イタリア人の116歳のおばあさん


Trois oeufs par jour: son regime pour arriver a 116 ans!

 

<スポンサ-ドリンク>

 

世界で2番目の長寿者の驚きの習慣

 

実は何と110歳まで、毎日生卵を2個、ゆで卵を1個食べていたそうです。

110歳までに、何と!10万個の卵を食べたそうです。

このお姿・・・116歳とは思えないほどしっかりされてますね~

前記時に続き、今回も卵の話題です。

 

もし、卵が人体に何らかの悪影響をもたらすのなら、このおばちゃんは、早々と亡くなられていたはずでしょう。

長寿世界2位です!

 

しかも、寝たきりでもありません!「卵を1日1個以上食べると、コレステロール値が上がる!」なんて通説が随分前に出回り、未だに信用されていますが・・・

もしかしたら、1日2個以上食べたらこのおばあちゃんのようになるから、そんなコピーが出来上がったのかもしれません。

勿論、質の高い卵を食べていらっしゃったと思いますが。

 

一物全体食の凄さ

 

僕としましては、かなり衝撃的な話題で、もしや?と思いました。

過去の記事、たった一つで健康堅持に完璧な食べ物! で、一物全体食の凄さを書きました。

一物全体食とは、一つの食べ物で、体に必要な栄養素をバランスよく全て含む食べ物という意味です。

その記事では、「煮干」を最高の食材としてあげています。

 

このブログで一押しの健康法「卵醤」を強く押していますが、実は、卵の役割がイマイチよく分かりませんでした。

卵醤の驚くべき効果効能とパワー!

 

卵醤の提唱者、「正食と人体」の著者一倉定氏も、本の中では、卵の役割をズバッとは、書いていません。

実は・・・、卵も一物全体食なのです。

そういや、そうですよね(笑)考えなくても分かりますよね。

一物全体食の卵、自然醸造醤油に含まれるミネラルを含む自然塩、醤油は発酵食品、ミネラル、塩の吸収の素早さ醤油の材料の大豆に含む有害物サポニン、レクチンは、発酵によって分解、などを考えると、改めて卵醤は、驚く他ありません。

 

奇跡としか言いようがない食べ物だと思えてきました。

健康にあれやこれやと、やりたいけど重荷な方は、卵醤を4日に1回だけ、続けられてください。

私も4日に1回飲んでいますが、絶好調~です。

勿論、本物の自然醸造醤油と有精卵で♪

 

<スポンサ-ドリンク>

 

イタリアのその記事です

 

以下記事を翻訳して転載

 

イタリア語エマモラーノはただ、

それヨーロッパの最も古いなり由緒ある年齢を116歳になっています。

彼の秘密?彼女は1938年に虐待する夫から分離し、長い月曜日にイタリアの新聞を言って、毎朝3卵を飲み込みました。

 

1899年11月29日生まれ、エマモラーノは現在4ヶ月前に生まれアメリカのスザンナ・マシャット・ジョーンズの後ろに、世界で二番目に古い女、ある、トリノ毎日ラスタンパは、彼らが知られている唯一の2人の女性であったことを追加し、説明します第19世紀に生まれ、まだ生きています。

 

遺伝子は、おそらく何かです:エマの母は、91歳で亡くなった107に彼女の姉妹の一つであり、彼女のDNAを研究のためにハーバード大学に送られました。

しかし、彼のライフスタイルと強いキャラクターは、この長寿への見知らぬ人のいずれかではありません。

エネルギッシュな女性、エマモラーノのビットは、まだ彼の2部屋に住んで、昨年よりも助けられることに合意しました。

「意志の強さに、私たちはすべてのことができます」と彼女は言います。

その後、彼女の唯一の子は、わずか7ヶ月歳で死亡していたビート夫から分離するために彼女を導いた。

 

このコミットメントです。

それが1938年にあった、と離婚はイタリアで許されませんでした。

彼女は、その後39で、単一残ることを選択し、「私は誰に依存するようにしたくなかったので、「彼女は月にニューヨーク・タイムズ紙に語りました。

その75年に織物での作業、彼女は気候医師によって彼に勧められたマッジョーレ湖の高さにヴェルバニアの小さなピエモンテの町で彼女の人生のほとんど住んでいました。

 

彼女は貧血に苦しんでいた一方で20で、それはほぼ巻き込み、毎朝2生卵と調理された卵を処方医師、その110年まで維持食事療法であります彼女の人生の間に10万卵。

 

最後の90年以下の博士カルロバーヴァー、- 月額1検査訪問の – 保証:彼の健康が優れています。

「彼女はまだ生きていることの彼女のチャンスを知っている、「常に平静で受け入れた、彼は、結果と経年による苦しみを語りました。

“すべての私の患者は彼女のようだったら、私は私の新聞を読んで私の人生を過ごしてきたでしょう。」

http://www.charentelibre.fr/2015/11/30/trois-oeufs-par-jour-son-regime-pour-arriver-a-116-ans,3003462.php

 

 

<スポンサ-ドリンク>

 

コメント一覧

 

    • 1. 蛇山
    • 2015年12月03日 20:58
    • こんばんは。
      昨日、近場の自然食品店に行ってきました。有精卵、探すの難しい!!と改めて痛感。雄がいても、有精卵と名乗れないものもあるんですよね。有精でないかもしれないという理由で。いつもは近所の高級スーパーで三重県の平飼い有精卵を買うのですが、そこのお店では山口県にある秋川牧園の卵が販売してましたが、無精卵でした。何でも、秋川牧園さんに限らず、鳥インフルエンザの影響で、平飼いや放牧がしづらいのだそうです。ゲージと平飼いのミックスで育成、ゲージは風通しや日当たりのよい、ストレスのない環境と肉類や人工物のない餌とのことでしたが、購入の決めては、嘴カットをせずに育成をしているという点で決めました。いつも買いと比べて食べてみたいと思います。楽しみです。それとそこのお店の方と話をしていたら、一昨日同じ卵を買った方が卵醤目当てで購入したそうです。その客は原因不明のアレルギーになってしまって、卵醤を調べて実行したら、みるみる良くなっていったそうです。野菜、魚、穀類、卵は正食が出来ますね。
      魚は動物食だけど、目玉まで食べられる。
      肉は目玉、食べないですからね。
    • 2. みっち
    • 2015年12月04日 11:13
    • 卵醤美味しいですよね。私の周りは卵を食べすぎるとコレステロールが、、って人ばかりですよ。1日4〜5個とかは現実的に無理なので個数気にしないで食べてます。
      MMSですが、1晩目3粒、2晩目7粒飲みましたが、吐き気、胃痛とも全くないんですが10粒まで増やして行った方がいいんでしょうかね。吐き気をもよおすラインを知った方がいいんですか(笑)解毒率が良くなるなら増やしてみようかな。あ、便通はとても良くなりました!
      遅れましたが以前にマロンさんに教えてもらったドレッシングめちゃウマです。家族にも大好評です。いつもありがとうございます。
    • 3. マロン
    • 2015年12月04日 11:13
    • 蛇山さん、ホントうちの周りでもほとんど売られていませんが、1件だけ、三重の有精卵を販売してました。同じかもしれませんね。お~卵醤をされる第三者がいましたか!素晴らしいですね。薦めてもほとんどの方は卵醤はやりませんが、やった人の特権ですね。
    • 4. チキンガイ
    • 2015年12月04日 11:18
    • 良いものは悪者扱い、悪いモノは規制なし、いい加減きづいて欲しいですね。
      塩、醤油、味噌←塩分控えろ
      卵←コレステロール控えろ
      重曹、クエン酸←洗濯、掃除用品扱い
      スギナ、スベリヒユ←雑草扱い
      高濃度塩化ナトリウム塩、砂糖、トランス脂肪酸など全く規制なし
      ちなみに昔の人は午前11時ころに朝食を食べていたそうです。朝食を摂るまでの仕事は軽作業でして、そのような軽い仕事を「朝飯前」といいます。
    • 5. マロン
    • 2015年12月04日 11:32
    • みっちさん、便通が良くなっているということは、悪玉菌が排除され腸内環境が良好な状態ですので、そのぐらいで良いと思います。限界を試すこともいらないと思いますよ。甚大な病気の場合は、数と回数は増やされたほうがいいです。
      ドレッシングレビューありがとうございます。気に入っていただいて嬉しいです。
    • 6. マロン
    • 2015年12月04日 11:40
    • チキンガイさん、本当に偶然では納まらない見事な統制ですよね。逆に、薦める物は、避けたらよいので簡単ですね。
      朝は軽く仕事~朝飯前ですね~、何か人間らしい当事の光景が浮かびますね。現在は、お金はあるかもしれませんが、ほとんどケージの中のような生活ですね。
    • 7. 中央構造線
    • 2015年12月04日 13:14
    • 所用があり、彦根に行きました。帰りに気まぐれでかみふたまたに寄ってみました(笑)。421号線を桑名市向きに進んで永源寺支所を右に折れて少し進んだあたりがナビ上ではかみふたまただったのですが合っていますかね。有精卵ですが、近所のオークワというスーパーに売ってました。ただ、有名なヤマギ〇ズムの生産ですので自己判断ですかね。とりあえず買ってきました。試してみます。
    • 8. みっち
    • 2015年12月04日 14:38
    • お返事ありがとうございます。当分7粒で続けてみます。水素水も作りましたが何となく甘みが加わったような、美味しい水になりました。冷やすとなお美味しいです。朝の一杯に最高ですよ。
    • 9. ナル
    • 2015年12月04日 16:21
    • 祖母には卵醤、クエン酸水、重曹水、スギナ茶、タンポポ茶を実践させています。調味料も添加物なし、砂糖の代わりにピュアメープルシロップを使わせています。毎年季節の変わり目には必ず風邪をひくのに、今年は至って元気です。私が大阪へ行ったらMMS2も1日1回飲んでもらいます。最低100歳までは元気に長生きさせてみせます。ミライと長生き競争になっちゃいますねー。
    • 10. るちあ
    • 2015年12月04日 17:52
    • 卵、私の買ってるのも三重県のでした!
      同じかな??
      http://kokekokko.jp近くの自然食品店で買えるので、助かっています。
      デパートには平飼いのものも売られていますが、有精卵までではないようです。
      スーパーだと、平飼いのもなかなか売られていません。また、卵に限らず、鶏肉を買う時も抗生物質等不使用と明記された特別飼育鶏と言うのを買うようにしました。
      わざわざ書いてあるってことは、書いてない鶏肉はやはり抗生物質などなどてんこ盛り??スーパーで普通に売られているものは、表示されてない行間を読まないと、知らず知らずに危険なものを食べているんだなぁ…と思います。そして、どんな塩や醤油を使っているのか?保存料は?食材は安全?などなど考えると、気安く外食したりお惣菜やお弁当を買って食べられなくなってきました。
    • 11. マロン
    • 2015年12月04日 18:13
    • 中央構造線さん、そうですか、合ってます、どがつく田舎です(笑)。一言お声をかけてくださればお茶でもご一緒しましたのに♪
      僕もたまにオークワ方面へ行きます。まあ、卵自体はそんな悪いことは無いと思いますので、どうぞお試しください。
    • 12. マロン
    • 2015年12月04日 18:19
    • みっちさん、素晴らしいですね、朝起きて空腹時に、その水素水に、もしあれば柑橘類のゆずなどを絞って飲めば、シャキシャキに脳が起き上がりますよ。朝が弱い人にも最高です。
    • 13. マロン
    • 2015年12月04日 18:26
    • ナルさん、すっかり健康博士のようで素晴らしいですね。そうですね、このイタリアのおばあちゃんみたいになられるといいですね。そうそう、風邪を引いたとしても、食べない療法で、本当に軽い症状でしかも直ぐ治ります。
    • 14. マロン
    • 2015年12月04日 18:37
    • るちあさん、まさにドンピシャ同じ卵でした。うちも、唯一手に入る卵です。その通りですね、普段は適当に好きなものを買ったり外食して、具合が悪くなれば病院へ・・・なんてサイクルを繰り返していれば、将来どうなるかは目に見えていますよね。僕も釣りなどの外出時は、自然塩と梅干のおにぎりを作って、出来る限り外飯は避けています。。
    • 15. μ坊
    • 2015年12月04日 21:13
    • 新説真の健康法です。
      脳の栄養はグルコースというのが通説ですが、本当は脳はマイナスエネルギーを消費しているのです。その結果、負のエントロピーと正のエネルギーを生み出します。負のエントロピーは身体を還元つまり若返らせます。正のエネルギーは勿論身体に活力をもたらします。
      考える事が直接健康に繋がるのです。これはこのブログの皆さんならば、何かピンとくるものがあるとおもいますよ。
    • 16. つりがね草
    • 2015年12月04日 21:18
    • はじめまして。マロンさんと同じアラ5の、女性です。
      少し前から、髪が薄くなったのが気になりはじめ、スギナ茶を飲み始めました。スギナ茶について詳しく知りたいと思って調べていたら、偶然このブログに出会いました。スギナ茶で髪がフサフサ♪なんて、私もそうなったらいいな。
      あっという間に、このブログに夢中になり、ネットで注文した卵、塩、醤油、味噌を受け取った母が(日中、私が会社にいる間に届いたので)「あんた、なにかに洗脳されてるんじゃないの?」と申しておりました。笑。ですが、うちの両親の良いところは、私が勧めると、「そうなの。体にいいのね」といってあまり疑いもせず、卵醤を一緒に始めてくれるようなところです。今日で4日目でした。
      さて、MMS2も届きました。これはさすがに私が先に試そうかと思い、夕べ試してみましたが、ちょっと勇気がいりました。「食べ物ではありません」と書いてありますし。。。”通常の解毒には5粒~8粒”とのことでしたので、カルシウム君を5粒、カプセルに入れて飲みました。。。が、なんの反応もありません。
      ここでふと疑問が浮かびました。あの2ミリくらいのを5粒、カプセルに入れるのではなく、カプセル一杯に入れたのを、5つ~8つ、ということでしたか?すみません、初歩的な質問で。ですが、ここはやはり聞いておきたいので、どうか教えてください。
      いつも貴重なことを教えていただいて、とても感謝しています。
      髪がその後どうなったかなど、またお伝えしますね♪
    • 17. マロン
    • 2015年12月04日 21:35
    • μ坊さん、結局、脳もマイナスエネルギーですね。通説は、やはり根底の情報ではありませんね。考えることが植説健康に繋がるというのは、ますます納得です。ありがとうございます。
    • 18. マロン
    • 2015年12月04日 21:44
    • つりがね草さん、初めまして、コメントありがとうございます。
      素晴らしい行動力ですね、気に入って頂いてとても嬉しいです。卵醤は、かなり抵抗があるのですが、ご両親様も素晴らしいですね。
      MMS2ですが、カプセルに5粒入れて1カプセル飲むだけです。満タンの5カプセルは多すぎますので、絶対になさらないで下さいね。でも、本当は、5粒よりもう少し多めが適量ですので、吐き気、胃痛が無ければ、少し増やされてもいいと思います。分からないことがあればお気軽にコメントください。
      また体験談を頂けたら嬉しいです♪
    • 19. ねこまんま
    • 2015年12月04日 21:45
    • 私が添加物などの話をすると食べるものがないじゃんなんて言われるのが常ですがるちあさんやここに集う人達と同じく本当に外食に魅力を感じなくなりました。材料にこだわっている料理屋さんは行きますがチエーン店には食べるものが無いので行きません。10回チエーン店行かない代わり美味しいお店へ1回いきます。満足度が違います。
      それにしても卵醤のパワーは凄いですね。私は体温が確実に上がりました。もう坐骨神経痛とも50肩とも無縁です^ – ^今日10年ぶりぐらいに高校の同級生に出会いました。
      以前に比べてハツラツとしてると言われました^ – ^
    • 20. マロン
    • 2015年12月04日 21:51
    • ねこまんまさん、まさに、おっしゃる通りです。しつこすぎるほど卵醤ネタの記事を書いていますが、家族を含め本当に凄い体感があるからです。
      極めつけは、おっしゃるとおり他人さんから見ると、顔つきや顔色が見るからに元気になっているようですね。
    • 21. チキンガイ
    • 2015年12月05日 01:13
    • 知ってるかい 忘れてはいけないことが
      何億年も昔 星になった
      どんな時代の どんな場所でも
      おんなじように 見えるように
      覚えたり 教えられたり 勉強したりするんじゃなくて
      ある日突然 ピーンときて だんだんわかることがある
      ガードレールを 飛び越えて
      センターラインを渡る風
      その時 その瞬間 僕は一人で 決めたんだ
      僕は一人で決めたんだ
      今日からは歩く花 根っこが 消えて 足が生えて
      野に咲かず 山に咲かず 愛する人の庭に咲く
      普通の星のもとに生まれ
      普通の星のもとを歩き
      普通の街で君と出会って
      特別な恋をする
      今日からは歩く花 根っこが 消えて 足が生えて
      野に咲かず 山に咲かず 愛する人の庭に咲く
    • 22. マロン
    • 2015年12月05日 10:08
    • チキンガイさん、素敵な詩ですね。人間の本来の美しい感覚って感じがします。現代は、あまりにも世の中狂い過ぎています。大切にしたいですね。
    • 23. チキンガイ
    • 2015年12月05日 12:03
    • マロンさん、昨夜は寝ぼけてコメント(コピペですが)しまい申しわけありません。実は記憶がありません、酔っ払っていたりもしません、ただどうも最近夜中に起きて意味不明な行動をするようです、夢遊病が再発したのかもしれません。
      ブルーハーツの甲本ヒロトの「歩く花」ですね。夜中に目覚めてマロンさんブログを見て、何かを伝えたかったのかと思います。どうも失礼しました。
    • 24. ナル
    • 2015年12月05日 14:53
    • >チキンガイさん 素晴らしい詩ですね。私も頑張らなくては。アニメの主題歌の振り付けの練習している場合じゃありません!
    • 25. みっち
    • 2015年12月05日 15:33
    • チキンガイさん!ブルーハーツの「歩く花」ですね。私も大好きな曲です。嬉しくて思わずコメしちゃいました。本当に素敵な曲です。
    • 26. マロン
    • 2015年12月05日 16:20
    • チキンガイさん、いえいえ全然大丈夫ですよ、ブルーハーツだったのですね、流石です。
      サンイートなどで第6感や7感が発達しているのではないでしょうかね?
    • 27. ナル
    • 2015年12月05日 17:09
    • おっとっと、ブルーハーツでしたか。3rdまでしかまともに聴いてないもので。甲本ヒロトはやはり素晴らしい詩人ですね。私も無意識にフェイスブックに謎の投稿をするときがありますね。朝起きたら台所で寝ていることもたまにあります。これは違うか…。
    • 28. チキンガイ
    • 2015年12月05日 17:57
    • ナルさん、すみません、全てパクリというか完全コピーです。
      僕には文才も音感もあったものではありません。振り付けの練習には吹いてしまいました。何時の日か、ナルさんの生演奏楽しみにしています。
      みっちさん、歩く花は隠れた名曲ですね。ブルーハーツ解散直前に、ヒロトが友人の花屋さんの結婚式のために作った曲ですね。ライブでもほとんど歌われていないのではないかと思います。
      マロンさん、お気遣い感謝します。本来松果体が活性化すると、安眠できるはずですけどね、僕の場合、中途半端に活性化しちゃったのかもしれません。
    • 29. マロン
    • 2015年12月05日 19:04
    • チキンガイさん、案外お酒を飲むと安眠できませんからね、そのハザマだったのではないでしょうか。
    • 30. ナル
    • 2015年12月05日 19:53
    • >チキンガイさん はい、引っ越しの疲れで現実逃避して振り付けの練習してました(笑)。生演奏、早く聴いていただけるように頑張ります!
    • 31. つりがね草
    • 2015年12月05日 20:34
    • マロンさん、早速ご回答ありがとうございます。MMS2は、少しずつ増やしながら、様子を見ることにします。何も反応がない、と思っていましたが、飲み始めたら、翌日からですが、少し頭が痛いです。いつもなら、すぐ頭痛薬を飲むところですが、これを読み始めたからには、ここは、ひとまずがまん。MMS2で、頭痛なんて、出るものですか。あるいは、単なる偶然かもしれません。これでへこたれたりは、しませんから。笑。母に「解毒できるよ」と伝えたら、「私も飲んでみたいわ」ですって。母もスタートです。
    • 32. マロン
    • 2015年12月05日 21:33
    • つりがね草さん、頭痛は、好転反応だともいます。急激に体内の毒素が浮遊して血液に混じるため、体調が酷くなる症状です。出方は人それぞれです。解毒が終われば頭は、いまだかつて無い爽快感が訪れますよ。
    • 33. ラブラブ
    • 2015年12月07日 08:06
    • 早速、有精卵を取り寄せてみました。いつもスーパーで、買っているのと違い、生臭くないですね。良い物を、手に入れるのには、労力が入りますね。毎日、すぎな、よもぎ茶を飲んで、陶板浴に通い、宝石光線療法をし、MMS2を飲み、エプソムソルト入浴をし、良い物を取り入れていますが、このところ急に、老眼鏡や視力が、低下しています。メガネを必要としなくても済んでいたのが、必要になっています。視力の回復と薄毛をなんとかしたいので、良いアドバイスをお願いします(笑)エプソムソルトは、凄いです。デトックスを他にもしているせいか、入浴後は、風呂水が乳白色をしています。最近は、体が軽く感じます。
    • 34. 、マロン
    • 2015年12月07日 09:35
    • ラブラブさん、視力ですか・・・スギナ茶は、ケイ素が多く入っていますので、目や髪には良いはずなのですが。卵醤は、これまで継続的にされてきましたでしょうか?
      改めてもうちょっと調べてみます。
    • 35. 左回り
    • 2015年12月07日 10:43
    • こんにちは、私も早速MMS2を取り寄せて飲み始めました。やはり最初は勇気がいりますね。科学知識のあるかたは次亜塩素酸と聞いただけで恐ろしいと申します。私にはそういう先入観はありません。ですから皆さんの体験談が全てです。皆さま、ありがとうございます。マロンさんもありがございます。
    • 36. ラブラブ
    • 2015年12月07日 20:15
    • マロンさん、お手数をお掛け致します。宜しくお願いします。
    • 37. マロン
    • 2015年12月07日 20:20
    • 左回りさん、僕もも全く同感です。どんなに感動する理論でも、やはり実体験が命と思います。多くの読者の方々から体験談を寄せて下さいますし(感謝しています)、参考にしていただけたら幸いです。
    • 38. ほの
    • 2015年12月10日 11:16
    • 卵醤(一発変換できないのでユーザー辞書に登録しました笑)はとても美味しいですよね。後味がまろやかで自然な旨みがあります。ジャンクフードの後味とはもう雲泥の差です。
      卵醤やスギナ茶、塩、醤油など、いろいろやっているので何が何に効いているのかよくわかりませんが(まあ全部でしょうけど)、爪の白癬菌がそろそろ完治、髪があまり抜けなくなった、肌がきめ細かく白くなった、集中力が増した…など、とても変化を感じています。あと、オルゴナイトを置きだした頃から、眠りの質が一段と良くなり、夜中に目が覚めたりトイレに行くことがほとんどなくなりました。
    • 39. マロン
    • 2015年12月10日 12:51
    • ほのさん、素晴らしいですね、お身体が確実にアルカリ化に傾いていると思います。アルカリ化に傾くと、肌が綺麗になってきますから、これぞ根っこからのアンチエイジングですね。オルゴナイト、塩枕は、ホントいいですね、僕もたまたまかと思いましたが、気のせいじゃありませんね。
    • 40. すずらん
    • 2015年12月11日 14:56
    • こんにちは。先週末から風邪をひき、やめていたMMS2を始めました。マロンさんのアドバイス通り、空腹時に飲むことにしたら、吐き気もなく、飲めました。やっぱり1粒からはじめ、今は、2〜3粒に増やしてます。卵醤も毎日飲んでいるのですが、いっこうに風邪が治りません。咳と微熱が続いています。目やにも酷いので、もしかすると、好転反応かな…とも思っています。ただ、気持ち的に沈んでいるので、そのせいもあるのかなと、いろいろ考えてます。
    • 41. マロン
    • 2015年12月11日 19:14
    • すずらんさん、MMS2は、ジム氏の推薦では、1回の量はびっくりするほど多いですので、大丈夫なようでしたら、7~10粒ぐらいに増やしてみてください。水は多めに飲んでください。記事にもしていますが、食事を食べない治療が有効です。
      卵醤は、毎日は多いです、4日に1回ぐらいで十分です。
      私生活の質でも変わりますし、気持ちは、前向きでいきましょう。
    • 42. すずらん
    • 2015年12月11日 22:22
    • マロンさん、アドバイスありがとうございます。MMS2、増やしてみますね。今回、MMS2と卵醤を飲んでいて、気が付いたのですが、25年来の飛蚊症がきれいになくなっていました。目やにとの関連は???。息子に報告すると、「そやけど、風邪治っとらんし」とつっこまれました。明日、明後日と仕事が休みなので、食事抜きますね。
    • 43. マロン
    • 2015年12月12日 09:56
    • すずらんさん、飛蚊症が治っているのですね、まさしく身体がアルカリに傾いているのだと思います。目やには、好転反応かもしれません。風邪は、食事を抜いたら速やかに治ると思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。