視力向上に自然塩の威力は素晴らしいです

 

視力の低下で悩んでおられる方が意外に多いようで、今回は、様々な方法をピックアップしてみました。

 

<スポンサ-ドリンク>

 

視力監査、レーシックなどは、根本的なものではありません。

視力劣化も、病気と同じ、体の酸化は一つの原因だと思います。

 

体内解毒、必要な知られざる栄養素は、視力維持に、やはり補っていかないといけないようですね。

まずは、一つお勧めは「卵醤」、自然塩の威力は凄まじいです。

 

効果抜群!塩目薬の作り方

 

では、その卵醤の提唱者である一倉氏ご推薦の、天然のスーパー目薬を作ってみましょう。

 

鼻うがいの時にお勧めした、0,9%程度の自然海塩水を作るだけです。

1リットルの水に、9gの自然塩を入れる割合です。

間違っても、精製塩や化学塩では、なさらないで下さい。

 

簡単な見分け方として、塩の袋の裏側に製造法が書いてあるはずですが、「イオン交換膜」、と書いていれば、自然塩ぽい塩の名前であろうが、精製したダメダメな塩です。

 

白内障で視力〝ゼロ″が二週間で……

 

 「正食と人体」 著者 一倉定  の本の抜粋です~

M社のM会長は八十歳に間もないご老齢だった。

M杜にお伺いしてしばらくして、M会長の左眼が白内障で視力ゼロになっていることを知った。

二の上右眼が視力を失ったら大変だ。右眼を守って差し上げたいと思い、M会長に自然海塩のホウジ茶溶液で朝晩両眼洗浄することをお勧めした。

ホウジ茶は海塩の働きを強めるからだ。

三か月ほどたってからM社にお伺いした際に、M会長に両眼の状態をお伺いしたと二ろ、二週間で左眠が視力を回復し、視力は0.3であるという。

いまは自ら自動車を運転しているというお返事であった。

 

瞬間的に視力が上がる

 

宮崎の実習ゼミの時である。 Y社長からの健康相談である。

「最近非常に疲れる。そして物忘れが多くなったりその上視力が落ちて困っている」という。

それでは社長の激務は務まらない。体調を整える二とが先決である。

「では……」というわけで、まず視力テストである。

ご自分の名刺を取り出していただき、住所が明瞭に読み取れる目からの距離を計ってみた。

二五センチだった。

 

そこで、私はいつも持ち歩いている目薬(自然海塩を水で溶いたもの)を左右の目に2~3滴ずつ点眼していただいた。ものすごくシミるという。

シミかおさまったところで、先程と同様に名刺で視力テストをしていただいた。

 

なんと33センチに伸びていた・点眼から一分足らずである。

一分足らずどころか、実は点眼の瞬間にぱっと視界が明るなる。

テレビを妃ながら点眼すると、視力が弱くテレビの画像がチラつく人は

点眼の瞬間にチラつきがピタりと止まってしまう。

 

人体の反応の驚異的なスピードは、かくのごとしである。

話を元に戻して、Y社長はびっくり仰大してしまった。

 

次に卯醤を一個飲んでいただいた。

だいぶひどく体調を損ねておられるので、醤油は基準の五割増しであった。

五割増しどころか、二倍でも、こうした強度の塩不足の人には差し支えない。

 

ただし、この場合は食事中とすること。

または四~五時間たって二個目を飲む。

さもないと吐いてしまう恐れがあるからである。

あとは例によって食事の注意である。

 

水は極力控える、果物、生野菜、叶いものは厳禁。

ミソ汁とゴマシオ十二分である。

塩分は奥様がどうしてもとらせてくれないとのことであった。

良妻ほどだんなさま大事で塩分をとらせてくれないのである。

「良妻、夫の健康を害す」は冗談ではないのである。

 

二十分ほどたったころ、Y社長は、「体かポカポカと温かくなって実に気持ちがいいですよ」

この時を境にして、Y社長はまったく変わってしまった。

実習ゼミを終わって帰る時には、別人のように元気であった。

 

Y社長は毎月の社長ゼミに出席されるのだが、ある時「一倉さん、目ヤニが出て困るのですが」とおっしゃる。

例の目薬を借りてなめてみたら、猛烈なカラさである。

 

「これは濃すぎますよ。涙のカラさより若干濃い程度と申しあげたでしょう」と。

濃ければ濃いほどよく効クと思い込まれていたのである。

濃度をなおしたら、目やには出なくなった。

<スポンサ-ドリンク>

 

ドライ・アイ

 

H社の副社長S氏に久しぶりにお目にかかったら、右眼に眼帯をされている。

数か月前からドライ・アイとなり、医者に通っているがナカナカ治らない、ということである。

 

医者は、細い金属棒を涙腺の中に差し込むが痛くてかなわない、というのである。

私が、「これをつけて見てください」と差し出したのは例の目薬と称する自然海塩液である。

 

H氏は、二滴ほど点眼した。その瞬間に「ケツ、治った」と。それでおしまい。

その目薬を容器ごと差し上げた。

翌朝お目にかかった時には「一倉さん、スッヵリ治りましたよ」と。

S氏は一遍に自然海塩党になってしまった。

 

S氏は、この自然海塩を家では使っておられるのだが、

まさか、これがドライ・アイに効くとは思っていなかったのである。

ミソ汁をしっかりとっておれば、ドライ・アイなど無縁のものなのである。

 

以上

卵醤の記事です

目視力回復の効果的な運動

 

続いて、運動編です。必要な栄養素を入れたら、栄養素を最大限に生かすには、やはり適した目の運動が必要なようです。

 

この動画は、基本的には、ヨガの教えのようですが、非常に簡単に出来るようアレンジしていますので、是非チャレンジされてください。

 

視力向上に良い栄養素

 

ゼアキサンチンルテインがよいそうです。

それらは、「カロテノイド」と呼ばれる目の網膜や水晶体・黄斑部に存在していて目の健康を保つために重要な成分で、

クコの実には、そのゼアキサンチンが多く含まれています。

ルテインは、ホウレンソウやケール、トウモロコシ、ブロッコリーなどの

緑黄色野菜や、卵黄に含まれる色素(カロテノイド)の一種です。

クコ単品を、スープやサラダに入れるだけでもよいので、

簡単でいいですね。

 

もっと本格的に・・・

老眼は、肝と腎の働きが、年と共に弱ってくることが関係しているそうで、それを強化するとよいそうです。

 

クコの実、菊花、竜眼肉を合わせた菊化ブレンド茶がよいそうです。

菊化は、以前に目に良いと聞いた事があるので、

とにかくいいのでしょう。

竜!眼!肉!ですよ、いかにも効きそうな名前ですね(笑)

漢方薬屋さんでどれも手に入りますので、それぞれを単品で買ったほうが、

お得だと思います。

 

飲み方

600ccの水に、クコの実、菊花、竜眼肉の3つをブレンドしたものを10g程いれ、約10分間煮出して出来上がりです。

 

クコの実だけのお茶でも効果はありますが、

その場合は、少し長め、15分くらい煮出してください。

自然海塩目薬、卵醤と平行して、菊化ブレンド茶を飲んでいれば、大きな相乗効果が期待できると思います♪

 

僕が使ってる塩です

菊花ブレンド茶

 

<スポンサ-ドリンク>

 

 

コメント一覧

 

    • 1. チキンガイ
    • 2015年12月10日 14:10
    • 使用期限がとっくに過ぎた安物の点眼薬の中身全部捨てて早速自然塩点眼薬作りました。
      越前塩、能登の塩、沖縄の粗塩、それともヒマラヤンピンク岩塩・・・悩みましたが、ここはとっておきの命の塩『ぬちまーす』にしました。とにかくミネラル含有量がすごいのです。高いのでなかなかがんがん使えないのですが目薬ならごくわずかですね。え~と、容器が40mlだから生理食塩水濃度が0.9%だからぬちまーすは0.36g、ん~なんかもう適当でいいや、でやってみました点眼、これはなんか直感的にすごいと感じましたね。
      ただあとで気づいたのですが容器の容量は40ではなく12mlでした、容器にルート40(なんでこんなもん買ったのだろう)て書いてあったので間違えました、結果的に高濃度ぬちまーす点眼薬になっちゃいましたが何の問題もありません。ぬちまーすはナトリウム含有量が他の塩より低いのも良かったのでしょう。
      これまたスッバらしい情報どうもです。目のトラブルに悩まされている知人にぜひ教えたいです。
    • 2. マロン
    • 2015年12月10日 18:21
    • チキンガイさん、早速実践されましたか、さすが行動が早いですね。
      自然のものは、多少分量が違えど大丈夫ですね。ぬちまーす、知ってますよ。全然しょっぱくないので、料理には大量に必要で、非常に焦ったことがあります。確かに高価です(笑)
      塩を色々試してよく効く塩を見つけ出すのも面白いですね。
    • 3. チキンガイ
    • 2015年12月10日 21:13
    • ぬちまーす、やはりご存知でしたか、高価ですよね、僕はとてももったいなくて料理には使えません、お茶やコーヒーに直接入れて飲んでます、とにかく全て吸収しなきゃもったいないですね。その点、目薬なら微量で全て使いきることができます。
      海からビミョーに近く遠くに住んでいる僕ですが、海女さんや漁師さんってみんな視力がいいんですよ。高校生の頃の記憶がよみがえりました、浜の人(僕らの地域では海辺に住む人をそう呼びます)達って誰も眼鏡していないんです、彼らは水泳の授業が海だし、朝起きたら海水で顔洗ったりしてるそうです。
    • 4. マロン
    • 2015年12月10日 21:33
    • チキンガイさん、いやいや、僕も、ぬちまーすはコストが掛かりすぎるので、料理に使うのは止めました(笑)
      さすが、感性が鋭いですね、漁師さんなどは目がいいのですか、まさにドンピシャですね、海辺で潮風に当たるだけでも効果があると思います。思わぬところで面白い発見がありますね。
    • 5. しんこママ
    • 2015年12月10日 23:32
    • 5 私は片方だけ極端に視力が悪いのと、日中は仕事でパソコン、夜は寝ながらタブレットでブログチェック…と酷使してます…明日の朝から試してみます。それと六年くらい前から塩にハマり、岩塩→天日塩→結晶塩と調べたり色々試したり、塩が趣味です♪味が全て違うしミネラル含有量?含有率も色々製法も様々、国産や外国産と奥深さ幅広さが楽しすぎ!塩の良さがたくさん紹介され塩ファンが増える様子が嬉しいです♪
    • 6. マロン
    • 2015年12月11日 09:18
    • しんこママさん、そうですね、塩選びは楽しいですね。体を作る最も大事な食材ですが、一般的には全然ノーマークですよね。
      美味しい塩に出会うと、おにぎりからして違いますからね。ちなみに現在僕は、皇帝塩にはまってます。
    • 7. しんこママ
    • 2015年12月11日 21:56
    • 5 皇帝塩は一時期私もハマりました♪味が良いですよね!!今は皇帝塩と同産地同じ製法?の福塩の二キロタイプをお風呂に入れてます洗髪も濃度を濃くして洗うと脂が出てスッキリします♪身体はゲランドの塩でマッサージ、これが私の週一の贅沢デトックスバスです♪お湯に浸かりながら、ガリガリと結晶塩を食べる♪幸せな一時です♪玄関に盛り塩!!悪い気を浄化する岩塩のカタマリ!!塩なしでは私生きていけません。塩水点眼思ったほど、しみません、濃度の計算と計量ができないので…なんとなく皇帝塩で…作り一滴♪爽快です♪視力上がった感は一回じゃぁね…継続しまーす
    • 8. ラブラブ
    • 2015年12月11日 23:25
    • マロンさん。早速試したいと思います。即、行動しないと(笑)
    • 9. マロン
    • 2015年12月12日 09:52
    • しんこママさん、素晴らしい行動ですね。福塩は、かなり安いですね。僕も一度買ってみます。
      塩目薬の濃度は、水100ccに塩1gぐらいです。良かったらお試しください。
    • 10. マロン
    • 2015年12月12日 09:57
    • ラブラブさん、頑張ってください!
    • 11. しんこママ
    • 2015年12月12日 21:12
    • 5 マロンさん教えて頂き感謝致します♪ええと…でも1㌘って、どう計るの!?という、o型で、おバカさんで適当大好きな私、また何となく濃い目の溶液を今日はグランブルーという、ちょっとスピリチュアル系な甘めの塩で作成♪ 塩洗眼を やはり片方だけ視力が悪い長男とトライしました♪点眼が…落ちてくる滴が怖い私たち親子は、手を溶液に浸し、まぶたを何度か濡らし、目を開ける→目に入る!!という作業を何度もしました♪やはりスッキリします。そして、その後は、そのまま残りで顔のマッサージをしました。私は、田舎の港町に住んでいます、ここのコメントのように海のすぐ近くに住む方や漁師さんでメガネをかける方をあまり見かけません!!本当だなーと思いました!!(私のうちは、山の中です。)
    • 12. マロン
    • 2015年12月12日 21:38
    • しんこママさん、パスタを茹でる塩加減ぐらいですね。はっきりと塩味を感じ取れる程度です。
      人類の祖先は海の生き物だそうですので、自然海塩は、人体の全ての基本ですね。
      港町ですか、いいですね。漁師さんが羨ましいです、美味しいお魚を食べられて(笑)
    • 13. μ坊
    • 2015年12月12日 22:10
    • 紙コップと割り箸と糸があれば、簡易天秤が作れます。紙コップの上部に数ヶ所糸を通してつるべ状態にします。これを二つ作って割り箸の両端にぶら下げます。更に割り箸の真ん中辺りでバランスの取れる位置に別の糸を付けて全体をぶら下げます。これで完成です。分銅は一円だまが一個丁度1グラムだからこれを使います。
      インテリアのやじろべえで~す。
    • 14. しんこママ
    • 2015年12月12日 23:49
    • 5 あーまたまた教えて頂き感謝致します♪パスタ大好きでシェフ直伝でゆで方教わったので、それはわかります!!ありがとうございます!!人類は海から生まれたといいますもんね。血液、羊水、海のペーハーって同じくらいだったかな、ここで読んだのかも…
      はい港町は新鮮なお魚がそれはそれは安価で、時にはいただいたりして、ありがたい話ですが、私は、元々お刺身食べれないし、長女を出産の折、母乳の出がよくなくて、心配した主人の父がフグの味噌汁が母乳に良いと毎日…1日3食フグの味噌汁を1か月半食べ…でもよくでなくて…結果ストレスになり、魚が嫌いになり、…料理はしますが、苦手です。全国でも有数の多種多様なお魚の産地です。ごようの折はご指名頂ければ何なりとご馳走しますよー
    • 15. マロン
    • 2015年12月13日 07:26
    • μ坊さん、一円は、一グラムですか、これなら計りが無くても簡単に塩の計量が出来ますね。
      ありがとうございます。
    • 16. マロン
    • 2015年12月13日 07:35
    • しんこママさん、僕もパスタは、かなり勉強しました!負けませんよ!(笑)
      トラウマですか、もったいないですね、僕は魚ならどんな種類でも大大好きですが、こちらは海から程遠いので残念な魚しかありません。超羨ましいです。
      健康にいいので一物全体食、小魚を丸ごと食べてくださいね♪
    • 17. しんこママ
    • 2015年12月13日 10:05
    • 5 一物全体食!!一番小さい食べるイリコちゃんで精一杯です…今年はお正月の田作りレシピを習ったのでクルミとアーモンドを中くらいのイリコと同量で作り頑張って食べますこのイリコがもぅ魚って感じバリバリなんで…目があうんです…(笑)
      マロンさんのパスタ、食べてみたいです♪
      μ坊さんありがとうございます。分銅懐かしい~デジタル料理用の量りがなくても量れますねー!!凄い!!早速作りまーす♪
    • 18. マロン
    • 2015年12月13日 10:22
    • しんこママさん、おいしそうですね、田作り♪良い魚なのに贅沢ですよ!
      僕のパスタは、ちょっと美味しいですよ(笑)
    • 19. 大場
    • 2015年12月13日 13:59
    • 最近さらに視力が落ちてきて、眼鏡を買い換えるか悩んでいたので、さっそくやりました!塩浜チキンガイさんのコメを見てちぬまーすを買ってきました!おもいのほか染みなくて、こののうどで良いのかじゃっかん不安でしたが、目薬よりも穏やかにスッキリしました!白内障の義祖母、老眼ぎみの義母、視力の悪い義妹にも試してみて、皆、穏やかだけど、スッキリする気がする~!といってました。しばらく続けます。
    • 20. マロン
    • 2015年12月13日 14:17
    • 大場さん、そうですか、皆さん、すっきりされて良かったです。
      よかったら、菊化ブレンド茶をお試しください。
      目薬は、止めたほうがいいですね。
    • 21. しんこママ
    • 2015年12月13日 14:31
    • 5 マロンさんのパスタ絶対美味しそうー♪旨さの秘訣はやはり塩ですよねー♪μ坊さん教えて頂きありがとうございます。紙コップ買ってきて作りました家族が何の実験!♪かと集まりました我ながら良いできばえに、かわいい色つきや模様入りの紙コップを買えばよかったと後悔しましたが当分これを使います♪
    • 22. ねこまんま
    • 2015年12月13日 15:19
    • 私もちぬまーす買って来ました!
      スーパーに売っていました。知らなかったから見えてなかったのですね。
      私は左0・03、右0・08でおまけにひどい乱視、夜の雨の日の運転は本当に大変です。
      遺伝だと思ってあきらめていましたが。。。

母が昨年白内障の手術をして、今年の夏怪我で眼底骨を骨折、幸いなことに手術をしなくてもいいとの事で落ち着きましたが未だに目がおかしいから目薬が欲しいと言うので困ってました。喜んでくれると思います。
今回水で作りましたが今度はほうじ茶で作ろうと思います。それから近い将来菊花ブレンド茶にも挑戦したいです。

    • 23. マロン
    • 2015年12月13日 15:57
    • しんこママさん、そうですね、パスタはシンプルになるほど、素材と旨みを引き出す技が大事ですね。
      さすが行動が早いですね、簡単に計れてよい感じです♪
    • 24. マロン
    • 2015年12月13日 16:12
    • ねこまんまさん、それは、是非菊花ブレンド茶を作ってあげてください。
      卵醤、自然塩目薬と合わせてよい方向へ向かうと思います。
    • 25. チキンガイ
    • 2015年12月13日 18:16
    • しんこママさん!
      やはり漁師さんや海辺の人は視力いいのですね、確信しましたやはり海水は目や体に良いのですね。ただ僕の知人の漁師たちは目は良いのですが、持病持ちも多いのです、なんせ彼らは休みも多くてそんな日は大抵朝から日本酒飲んでますからね。
      大場さん!
      僕も塩点眼しみると思ったのですが全く穏やかな感じなんですよ。分量間違えてかなり塩分濃度高いはずなんですけど。でもこういうのは実際目に違和感を覚える方の意見聞かないとなかなか効能はわかりませんので、今後の成果をぜひ聞かせてください。
      ねこまんまさん!
      あら、貴方様も入手されましたか、さすが行動が早いですね(マロンさん風)
      見えてるはずのものが見えてなかった、それ同感です、僕は出かける時はなるべく歩くようにしました、そしたら今まで気づかなかった自然食品の小さな店を近くに数件発見しました。車だと大きな駐車場のある店にしか行きませんからね。
      マロンさん!
      この怪しいブログにますます多くの変人(失礼、でも本音)が集まり嬉しいかぎりです。
    • 26. マロン
    • 2015年12月14日 04:26
    • チキンガイさん、そうですね、変人が大量に集まれば、正人ですからね。頑張りましょう(笑)
    • 27. μ坊
    • 2015年12月14日 06:09
    • 実は天秤の性能を越える秤はあまり無いのですよね。傾き補正をすれば分銅の分解能よりも1~2桁読み取れます。重力の影響を殆ど受けないので信頼性は最高です。
      重量物は竿秤がお奨めです。
    • 28. マロン
    • 2015年12月14日 10:37
    • そうですね、正確性は、現代でも天秤が一番でしょうね。竿秤、うちにもあります(笑)
    • 29. しんこママ
    • 2015年12月14日 22:39
    • チキンガイさんこんばんは♪漁師さんの話し、うなずけます。持病持ち多いですねー朝からお酒当たり前!!遠洋の人だと、普段海の上では食べられるものが限られるせいもあり陸に上がると好きなもの食べ放題がち…そら病気にもなりますよねー。そしてマロンさんの口マネ上手です(笑)変人とお褒めにあずかり光栄至極(笑)
      マロンさん私朝起きた時に目が重く目の奥が絞られるような感じが、ありましたが今朝はなく、夜になると1日の疲れで目を温めたりしてましたが温めなくてもスッキリしてます。せっせと塩水点眼はげみます♪
    • 30. μ坊
    • 2015年12月14日 22:51
    • 視力検査って、解像度は調べるけど、感度を調べることは殆どないですよね。逆に聴力は感度だけで、定位検査がな%8