不眠症を検証

 

このブログの優秀な読者様にも意外に不眠症の方が多くおられることがわかり、一般の方なら相当数の方の睡眠に、何らかの問題を抱えておられることが想像できます。

 

<スポンサ-ドリンク>

 

基本的には不眠症も病気改善と同じで、解毒、体を弱アルカリ性にすることは大事だと思います。

正食と人体(一倉定)の本にも、卵醤でよく寝られるようになると書いてあります。

生卵に含むビタミンB12と醤油が相乗効果を奏でるのでしょう。

いつも健康に登場する醤油、味噌、納豆は安眠にも素晴らしいです。

ただし、化学調整なし、自然醸造、発酵のホンモノに限ります。

興奮抑制、精神安定、血圧降下などの作用があり安眠効果があるギャバというアミノ酸や、リラックス作用のある大豆ペプチドが含まれています。

大豆ペプチドは夕方以降に摂取すると、疲労を回復させ、精神を穏かにする働きがあります。

納豆、味噌汁といった古くからの日本食は、おだやかな睡眠のために効果的です。

 

飲みすぎた日やヘビースモーカーは、味噌汁を飲んでから寝ると、眠りの質が上がります。

納豆は単体より、生卵、ねぎ、自然醤油を混ぜると完璧な安眠メニューですね。

間違っても化学醤油たっぷりの付属のタレは使わないで下さい。

 

安眠のためには、脳や体の活動を休止して、穏やかな状態にしてあげることが大事です。

脳や体は体温が高いと「活動する時間」低いと「休憩する時間」だと判断して、活動の度合いを調節しているので、睡眠中や眠りに入る時、幾分体温が低くなっています。

眠れないときは体温を下げて、脳や体に、睡眠時間であるとと教えてあげると良いでしょう。

 

睡眠に良い枕

 

枕、優秀な自然塩の枕、または、キャベツ枕がいいです。

自然塩の枕は、皇帝塩など優秀な塩1kg程度を、首の付け根から後頭部に当てて寝ます。

枕のおすすめ!安眠、頭寒足熱、肩こりなどに塩枕♪

通常の枕をしたままで、ずらして置く感じですね。

私もこれで寝ていますが、驚くほど非常に冷んやりして、とてもよく眠れます。

キャベツ枕は、葉を2~3枚枕に敷くだけで、これも、脳を冷やし体温を下げる効果があります。

<スポンサ-ドリンク>

 

マイナスイオンは睡眠にも良いです

 

あと、オルゴナイトは、マイナスイオンを放出しますので、良く眠れると思います。

その逆で、スマホ、携帯電話は、プラスイオンを放出しますので、寝るときは、2m以上身体から離してください。

間違っても枕元にはおかないで下さい。

 

快眠ハーブ、バレリアン

 

快眠ハーブとして、バレリアンは有名です。

この「バレリアン」が不眠に効くのは、「吉草酸(きっそうさん)」ガ有効成分です。

 

人の脳内には、ギャバ(γ―アミノ酪酸)という神経伝達物質があります。

ギャバは、交感神経の高ぶりを抑え、精神を安定させる作用がある成分で、これが不足すると、不眠になったりイライラが続く症状が起こります。

 

「バレリアン」に含まれる吉草酸には、大脳皮質からギャバを放出させる働きがあります。

 

その他快眠によいもの

 

玄米は、ギャバそのものが多く含まれています。

玄米を炊くときは、白米を炊くときよりも少し水を多めにしてください。

豊富な水分により玄米は発芽し、ギャバの量が数倍から数十倍に一気に増えるためです。

脳内のギャバが増加すると、スッと寝つきやすくなり、早期覚醒の頻度も低下します。

あと、ラベンダーのアロマも安眠にいいと思います。

不眠解消に良い食べ物として、黒ごま、ゆり根、くるみねぎなどがあります。

椎茸を煮出したスープは、疲れすぎて頭がさえてしまう場合には、脳が落ち着き、安眠に素晴らしい効果を発揮します。

疲れすぎて頭がさえてしまう場合がよく起こる方は、動物性食品の過食が大きな原因となりますので控えてみましょう。

あとクワンソウが凄いらしいです。

ニーブイイグサ(眠り草)、クワンソウはユリ科の多年草で、もともとは沖縄全島に自生していました。

和名では「アキノワスレグサ」。

名前の通り9月から11月にかけて花を咲かせます。

クワンソウに含まれている成分の中でも、睡眠に関係があると注目を集めているのが、『オキシピナタリン』というアミノ酸です。

副作用も無く入眠促進効果が実証されたらしいのです。

 

まとめ

 

内臓も眠っている間に休みますので、内臓に負担をかけない生活を送ることで睡眠時間を減らすことができます。

睡眠時間を減らして、なおかつ十分な快眠を得る方法として、少食にすることが効果的です。

少食は、健康において全てに良い方向へ導いてくれますので、ぜひとも一日1食、もしくは2食で少食、寝る前3時間になったら何も食べ無いことです。

基本的な生活習慣を正すことは言うまでもありませんが、不眠の内訳は人それぞれ違いますので、ご自分に適合する方法を選択されれば良いかと思います。

 

<スポンサ-ドリンク>

 

 

コメント一覧

 

    • 1. ほの
    • 2016年01月15日 00:10
    • 私は不眠症ではないですが、オルゴナイトのおかげで寝つきも良くなり、朝までぐっすり眠れるようになりました。
      コツは、睡魔がなくても眠りに集中した方がいいですね。
      余計なことを考えるとだめです。
      眠りが良いと1日快適に過ごせます。どなたかが、水晶をレジンに閉じ込めるのは良くないと書いてあるのを見たと書かれていましたが、本来石は何億年も閉じ込められているものではないでしょうか?
      地層もそうです。
      自分がレジンに閉じ込められているように置き換えたら、確かに呼吸も苦しそうだけど、人間が閉じ込められるわけではないですから。スピリチャルなことは全く興味がないのですが、オルゴナイトだけはもう数ヶ月良い睡眠です。マロンさんありがとうございます。
    • 2. 当麻
    • 2016年01月15日 02:07
    • マロンさん、お疲れ様です。実は僕も不眠症です。
      仕事が夜勤なんで、夜食も食べます。よくないです、ハイ。
      一日3回食べてます。こんなには食べなくても良い。というのは最近、知りました。なんで、なるべく少食にしてます。ホント、ウカウカしてるとおかしな世の中です。巷には嘘が多すぎます。
      なんか、白米と味噌汁と漬け物(素材は吟味、あるいは自家製)で、事足りるんではないかと思ったりします。ハーブも良いですよね。体にやさしそうです。ホントの健康て、あまりお金かからないのかもしれませんね。
    • 3. マロン
    • 2016年01月15日 10:36
    • ほのさん、そうですね、オルゴナイトは安眠にいいですね。ということは、部屋の環境が電磁波(プラスイオン)で満たされている方々が多いということも考えられられます。いずれにしても、ミトコンドリアが喜ぶことをしてあげると、健康だけでなく安眠も出来るということですね。
      僕もスピリそのものには興味はありませんが、理解不能でも現実に何らかのパワーを発揮するものは、面白いですね。
    • 4. マロン
    • 2016年01月15日 10:50
    • 当麻さん、おっしゃる通り、白米と味噌汁と漬け物は素晴らしい食べ物です。正食と人体の本もそれを絶賛していました。考えてみれば、昔はそのぐらいしかありませんでしたからね、現代のなれた習慣とは怖いものです。
      一日3食でしたら、まず一日2食にされるだけでも大きく違います。同じ食べる量でも食べない時間を出来るだけロングに取ることが大事です。
    • 5. ナル
    • 2016年01月15日 13:49
    • MMS2、卵醤などで風邪もひかなくなり、身体は至って健康です。向精神薬のうち、メジャートランキライザー、抗うつ剤は断薬できました。しかし、テラヘルツ鉱石入りのオルゴナイトがあっても、睡眠薬はまだ手放せません。マイナートランキライザーもまだ断薬できません。数日前から統合失調症の陰性症状が再発しました。MMS2でもさすがに統合失調症は治せないんですかね?(涙)。この時期に再発とか、とても困るのですが。いやはや、参りました…。ストレスもあるので、一時的なものであればいいのですが。
    • 6. ラパン
    • 2016年01月15日 14:01
    • 更年期仲間がやはり不眠で、軽い睡眠薬を飲んでいる人もいて、あ~…と思います。
      卵醤を初めて試した時、ブログにもあった通り凄く眠くなりました。小一時間程して起きたらスッキリ!卵醤油は浅いですが、前述の効果の他にも疲れが残り難くなったし、抜け毛が減りました。ほんっとに良いですね♪
      Bさん仲間にも教えてあげようかな。
      スレ違いですが、まるさんも是非是非!過去記事から読ませて頂いたナルさんの彼女さんの回復が凄いですね、感動です。
      私もですが、マロンさんに助けられた方は多いですね。チキンガイさんの医療を知り尽くされたアドバイスも、先輩の皆さんの情報も素晴らしく、本当に感謝感謝です。
    • 7. マロン
    • 2016年01月15日 17:38
    • ナルさん、そうですか・・・そんな風には全然思えませんけどね~。
      眠れないのは、やっぱり薬の副作用かもしれませんね。
      オメガ3が良いそうですので、一度「ウドズイオル」http://item.rakuten.co.jp/iwasaya/01udo01-01/ を試されてはいかがでしょう?ちょっと高価ですが、毎日スプーン1杯飲むだけです。これは3と6を理想配分していますので素晴らしいです。あとエゴマ油やアマニ油もいいです。
    • 8. マロン
    • 2016年01月15日 17:53
    • ラパンさん、良くなられて嬉しいです。ホント卵醤の効果は凄いです。悪いところが何もかも良くなっていく感覚ですね。Bさんは、いきなりドン引きするでしょう(笑)
      更年期もズバリ酸化現象です。アルカリに戻せば治りますが、医療が決してやらないことなので治るはずがありませんね。
      ナルさんの彼女さんの回復は本当に良かったですが、それだけ医療がとんでもない暴挙であると言うことです。
      野菜スープも凄いので良かったらどうぞ♪
    • 9. チキンガイ
    • 2016年01月15日 18:23
    • 不眠症が増えた理由はやはり夜間の選択肢が増えたことでしょうね。一昔前は夜は寝るしかなかったのですが、現代はテレビやスマホ、そしてコンビニなどなど眠れない時の暇つぶしが増えすぎました。発展途上国では夜間は寝るか、子作りするしかありませんだから子沢山なのでしょう。
      僕も一時期睡眠薬に手を出し断薬に苦労しましたが、今はもう薬は止めました。僕の今の睡眠法は『寝ちゃダメだダメだ、でもいいんだよ』法です。例えばつまらない授業中ほど眠くなりましたよね、寝ちゃダメなのが解っているのに何回も断片的に意識がぶっ飛びました(何故かあれ気持ちいいのです)。大人になってからもクソつまらない会議ほど眠くなりますよね。つまらないしやることないと、勝手に眠くなるのです、今まで居眠りしたいのを散々我慢したからもういくらでも寝てもいいんだよ~て自分
    • 10. ナル
    • 2016年01月15日 18:23
    • >マロンさん ありがとうございます。「ウドズイオル」ですね。早速調べてみます。薬のせいで眠れないと申しますか、どれも飲んだら眠気が来る薬ばかりなんですけどね。私が一見普通に見えるのは陰性症状だからですね。陰性症状はうつ病と酷似していて、とにかく無気力で起きているのがつらく、横になっても鉛の様に身体が重いです。で、寝返り打つのもキツいくらい動けないです。一過性でないと困ったことになります。メジャー飲んだら廃人一直線で音楽なんてやれませんからね。できうる限り、いろいろ試してみます!
    • 11. チキンガイ
    • 2016年01月15日 18:27
    • 中途半端に送信してしまいました。
      いままで散々つまらない状況で居眠りするのを我慢してきたので、もう今は思う存分寝てもいいんだよと自分に言い聞かせます。
      それにしても国会で寝てるクソ爺どもはよっぽどくつまらないのでしょうね。
    • 12. ラパン
    • 2016年01月15日 18:35
    • 度々すみません(><)本当にこんなに効くとは正直思いませんでした。(ごめんなさいっ)
      やはり酸化なんですね。うつ気味で、心療内科受診、投薬も考えたり。今思うとゾッとします。婦人科の町医者のおじ様がいい人で、ホルモン剤はあまりやらない方がいいし、貧血も薬より食べ物で摂取してという方だったので良かったです。実は、マロンさんのブログに出会って最初に試そうと思ったのがMMS2だったのですが、胃粘膜が弱いのと吐くのが苦手で、なかなかハードルが…のヘタレで、やり易そうなものから試そうと、卵醤から始めたら大正解!
      野菜スープも、自家製大根を頂いたので始めてみました。還元水や干し野菜も簡単で美味しくヘルシーでgooですね。野菜はやはり無農薬が良いですよね?
      マロンさんご紹介の良いモノを、少しずつ試していくのが楽しみです。
      いつかMMS2にも挑戦したい!
    • 13. マロン
    • 2016年01月15日 19:10
    • チキンガイさん、つまらない授業、会議は必ず眠くなる、、、笑えるほど納得です。
      確かに夜も昼も何でも出来る環境になりました。僕は、顧客もいない一人部屋にこもって仕事をしていますので、眠たいときに寝ます(笑)。ですので皆さんとは勝手が違いますが、自然任せで非常にいい感じです。
      精神的なものは、想像以上に大きいですね。
    • 14. マロン
    • 2016年01月15日 19:19
    • ナルさん、間違えました、ウドズオイルです。すみません。
      薬は、症状を抑えるのに飲んだときは効きますが、同時にジワジワ体を酸化させていきますので、飲むほど効かなくなってくると思います。結局からだが酸化され飲むほどミトコンドリアが疲弊していると言う意味ですね。やっぱり薬は、出来るなら飲まないほうがいいと思います。
      ちょっと高価ですが宜しければお試しされてください。
    • 15. マロン
    • 2016年01月15日 19:22
    • チキンガイさん、そうですね、自然任せが一番ですね。
      国会、あれは許せないですね、豪快なお給料をもらって居眠りです。まあ、起きて聞いてても何の意味もありませんが(笑)
    • 16. マロン
    • 2016年01月15日 19:33
    • ラパンさん、そうですか、それは僕も大変嬉しいです。
      そうですね、まずはやってみることが一番大事ですね。
      野菜スープは勿論無農薬野菜がいいですが、普通のスーパーのものでOKです。天日干しの椎茸は外さないで下さい。
      MMS2は、僕も胃が弱いタイプで、敏感です。吐くのが嫌いですし、正直最も嫌いです(笑)
      でも自分に合うように量を少なくすれば問題ありませんので、1粒でも2粒でも全然OKです。なんて事はありませんので良かったらどうぞ。
    • 17. まる
    • 2016年01月15日 20:20
    • 卵醤
      今飲みました醤油の香りがよいし
      いいですね卵はたまたま
      有精卵を買う機会があり醤油も今日ネットでたのんだ物がとどいてタイミングがよくびっくりしています(^^;卵
      本来はこんなレモン色をしているのですね母は 医学不信の理由やテレビの不信の話は信じていないみたいです
      口では信用してるとは言っていますが
      楽しい趣味?にはまっていると思っているかもしれません
      信じるが混乱しているのかも…それでも否定されていないからいいかな
    • 18. チキンガイ
    • 2016年01月15日 20:44
    • どうもです。
      言い忘れていました、去年出た本ですが
      『バリウム検査は危ない』
      やっと図書館で借りました、この本すごいですよ、バリウム検査のアホらしさはもちろん、日本社会の腐った構造がよくわかります(もちろんマロンさんも僕もとっくにわかっていますが)。
      皆さ~ん、何回も言いますが、胃バリウム検査をする立場の診療放射線技師は誰もバリウム検査を受けませんよ~、あんな意味のない、被ばく量が多く、検査後のバリウムによるトラブルが多い、そんでもってがん早期発見(意味なし)が困難なアホな検査は避けましょう。そしていまだにアホ厚労省はバリウム検査は科学的根拠に基づき効果的であると寝ぼけたこと言ってます。厚労省およびその管轄の病院には関ってはいけません。
      絶対に関ってはいけない三バカ施設です。
      ・大学病院
      ・赤十字病院
      ・○○会系、あるいは○○党系、などの団体系病院
      まあほとんどすべての病院には近づくべきではありません。
      そもそも医学部の教育自体が根本的に間違っていますからね、なんたっていまだに、「血液は骨の内部で作られる」、なんてクソみたいな迷信を信じている悪魔宗教崇拝教育です。
    • 19. のりピー
    • 2016年01月15日 20:51
    • 今晩はマロンさん、不眠症と睡眠障害ありがとうございます。
      相変わらず真夜中に覚醒してます。便秘も変わらずです野菜スープもカルシウムくんスギナ茶今日からヒマシ油と重曹パック実践してます。💪コツコツと継続します。
    • 20. ナル
    • 2016年01月15日 23:18
    • >マロンさん ありがとうございます。見た瞬間に「あ、オイルね」と気付いたので大丈夫です(笑)。薬はねー、飲みたくて飲んでるんじゃないんですよねー。MMS2をまた増量しましたが、やはりマイナーを飲まないとイライラしてなにもできないんです。でも、原因はわかってるんです。食生活です。言い訳になりますが、ワンルームのキッチンは狭く、IHも一台、まな板を置く場所もないので床に置いて野菜でもなんでも切らないといけません。なのでつい、楽な食事や、外食に頼ってしまいます。しかし、そんな生活も残り僅か。大阪に行ったらしっかりとした食生活を心掛けます。手前味噌ですが、元カノと同棲していた頃、10年間食事当番だったので、料理の腕には自信があります。祖母にもいろいろ作ってあげようと思います。
    • 21. マロン
    • 2016年01月16日 07:34
    • まるさん、良いタイミングでしたね!何か良い予感がします。
      いいじゃないですか、お母様もまるさんの病気が良くなればきっと気付かれるはずです。病院の治療で、娘(まるさん)の病気がいつまでたっても治らないのに何で病院を信用するの?と聞いてみてください。
      そうですね、市販の卵は、見栄えをよくするため人工的に色をつけています、怖いですね。
      卵醤も加わって更に良くなると思います♪
    • 22. マロン
    • 2016年01月16日 07:44
    • チキンガイさん、素晴らしい情報ありがとうございます。
      僕は、Bさんののころから生涯で一度も飲んでいません。直感的に飲みたくなかったからですが、バリウムも相当な悪者ですね。
      国と医療が連携して国民をだましまくる構造、具体的な一面ですね。Bさんはここに気付こうとしません。耳をふさぎます。まさに悪魔宗教崇拝教育が成功していると言うことです。
    • 23. マロン
    • 2016年01月16日 07:55
    • のりピーさん、そうですか、では普段の食生活やライススタイルから洗いだしてみたいと思いますが?良かった教えてください。
    • 24. のりピー
    • 2016年01月16日 09:04
    • マロンさんおはようございます。食事は基本夕ご飯だけです。朝野菜スープを飲んでいます、スギナ茶を飲んで暖かくなると犬の散歩してます。
      後は、編み物をしたり、手仕事生活です。ほとんどが室内での生活ですね。仕事をしている頃は7~8千歩を動く生活していましたがその頃も便秘をしてましたね。食べ物は今は極力小麦粉のパンや麺類は食べていません
      おやつは甘いのは好きではないですね、柿の種やアタリメなど基本的に昼間にはおやつは食べませんが夕ご飯の後にコレが一番良くないと思います。米は食べてません、今は寒いのでいりこだしで鍋にします。出しの中に玄米酵母液を入れて食べています。昨夜はごぼうと人参 大根とわかめのサラダです後は発泡酒を頂きました。10時には布団に入っていますね。夜中に目が覚めてしまうことがありその日によって朝まで寝れない事もあります。こんな生活してます長くなってスミマセン>_<運動不足ですよね。
    • 25. あやめ
    • 2016年01月16日 10:10
    • おはようございます。
      昨日の夕方位から、お腹に力がはいらんと言って、横になってばかりいます。声も小さいです。ご飯類を食べてないからだと、本人は思っているようです。今も寝てます。体温がいつもより5分低いです。
      卵醤飲ませてみます。
    • 26. マロン
    • 2016年01月16日 10:58
    • のりピーさん、特に悪いと思うことはありませんね。あと太陽に浴びるとビタミンんD補給などで良く寝られますので、良い天気の日中は外で軽い運動か何かされると良いと思います。。ん~もう少し何かありそうですね~もうちょっと考えて見ますね。
    • 27. のりピー
    • 2016年01月16日 11:33
    • マロンさんありがとうございます。
      皇帝塩とホワイトソルガム、スペクト小麦をネットで購入する予定です。
      朝、卵醤を飲みましたボチボチ体質を改善します。
      昔、私はひどい目眩が何10年もありました。耳鳴りと同時に吐気立っていることが出来ずに困っていました。いつの間にかそんな大発作がなくなり安心しています、あの辛い状態に戻らない様に教えて頂いる事を続けて行きたいです。
    • 28. マロン
    • 2016年01月16日 11:35
    • あやめさん、そうですか・・・、今まで結構食べられていたそうですので慣れておられないのだと思います。ご本人様の気の持ち方は非常に大事ですのでマイナスに捉えないようにお願いします。
      卵醤飲ませてあげてください。3日に1回ぐらいでいいと思います。
      あと、記事、「ガンをも治す呼吸術」を取り入れてみてはいかがでしょうか。
      粉ミルク法ですが、和光堂 はいはい(必ず0歳児用)の粉ミルクなどは、結構お腹が膨れますのでいかがでしょうか。
      なにかあれば、コメントくださいね。
    • 29. マロン
    • 2016年01月16日 11:56
    • ナルさん、そうですか、普段の食生活は地味ですが最も大事ですからね。
      ナルさんが料理できるとは申し訳ないですが驚きです(笑)。是非良いものを作って食事改善されてください。
    • 30. チキンガイ
    • 2016年01月16日 13:09
    • お邪魔します、のりピーさんの件についてです。
      スギナ茶や水素水はとっても効果が出やすいのですが、人によっては効き過ぎてマイナスになることもあるかと考えています。例えば僕は毎朝スギナ茶を500~1000ccほど飲みますが、利尿作用が強すぎてとんでもない量の尿がでます。当然他のもので水分補給しなければいけませんので、大量の水や野菜スープなどを飲みます。水分は大腸で残渣から濾し取られます、水分補給しなければ大腸内の残渣の水分量が減り便が硬くなり便秘になります。
      僕はスギナ茶は絶対に朝しか飲みません、一時期夜間に飲んでいた時は夜中に何回もおしっこに起きてしまいました。
      長文なので一度切ります。
    • 31. チキンガイ
    • 2016年01月16日 13:23
    • 実は僕は水素水はもう止めました。水素水を否定しているのではなく、僕には効き過ぎて便秘気味になったからです。とにかく水素水飲んでた頃はおしっこが大量に出て、また水分補給を水素水でまた大量の・・・繰り返しです。水素水は体内の活性酸素と結びつき水に成り排出します、だから便秘になったことは水素水の効果を実証するのです。ただ単に水素水の量を減らし他のもので補給すればよいだけの話ですが、実は僕の通うジムで水素水の月額サービスがあり貧乏性の僕はどうしても大量に飲んでしまうのです。ジム仲間達では水素水で便通がよくなったという人もいれば、僕みたいに便秘気味になった人もいます。良い食べ物やミネラルもやはり獲りすぎは良くないし、また人それぞれ効果の現れ方も違うと感じました。
      続きます。
    • 32. μ坊
    • 2016年01月16日 13:28
    • 酵素や神経伝達には非常にたくさんのミネラルが関与しています。混合スパイスはバランス良くミネラルを調整出来ますので、自分に合った配合を追究するとよいです。
      不眠にはスパイスライスが試してみる価値ありですね。炊く前に混ぜるか、炊き上がってから混ぜる。
      ターメリックライスやサフランライスが有りますよね。
    • 33. チキンガイ
    • 2016年01月16日 13:32
    • 僕はとにかく毎日お腹を鳴らすことを心掛けています。お腹が鳴るというのは医学的には腸の蠕動運動です。腸が動き食べ物を奥の方へ送る、壁にこびり付いたカスを掃除する、腸壁の傷を修復するためです。お腹が鳴らないとストレスなので、そんな時は空腹状態で運動します、激しい有酸素運動はしません、室内ならスクワットやストレッチ、それでもだめなら近所の河川敷や山など散歩します。お腹が鳴り出してそれでも何も食べないでいると数時間後に便意を催して大量の便が出ます。
      続きます。
    • 34. チキンガイ
    • 2016年01月16日 13:45
    • ただ僕は何故か旅行にでかけると便秘気味になります、理由は謎です。そんな場合、帰ってきて必殺技があります。大量のおからを食べます。おからといってもスーパーの惣菜の卯の花ではなくて、生のおからを購入して、だし汁で炊いたり、鍋に入れたり、時には生のまま生卵と混ぜて食べます。間違いなく翌日、トンでもなく大量ですね。
      それから僕は便秘にはカルシウムも大事ですが、マグネシウムのほうが必要かと思います。多くの便秘薬には酸化マグネシウムが含まれています。ただそんなものより天然のマグネシウムを大量に摂取する方法があります。
      まず、にがり、ですね。ただにがりはとんでもなくマグネシウム量が多いので量や小さな子供や老人が間違えて飲んだりすると命にかかわりますので注意してください。僕のお勧めは、命の塩ぬちまーすです。自然塩のなかでもマグネシウム含有量が(その他のミネラルも)ずば抜けています。毎日、お茶やコーヒーに入れています。
      長文失礼です。
    • 35. マロン
    • 2016年01月16日 15:16
    • のりピーさん、卵醤は、いつ頃から飲まれてますか?もしかしてめまいの改善に一役買っているのでしょうかね?めまいの人が意外に多くて・・・
    • 36. マロン
    • 2016年01月16日 15:30
    • チキンガイさん、そうですね、あまり水素濃度が濃いと下痢しますね。人それぞれ食べるものから違いますし、腸内細菌も違いますので自分に合ったものでよいと思います。
      スギナでも水素水でも大きくは似たようなことをしていますし、自分の感覚は大事な判断材料ですのでそれでいいと思います。
      良い体験談ありがとうございます。
    • 37. マロン
    • 2016年01月16日 15:34
    • μ坊さん、μ坊さんもスパイスについて詳しいですね。僕もその類のレシピ本を買ってにやついてます。確かにインドのスパイス術は、すばらしいですね。なかなか配合が難しいですが~
    • 38. マロン
    • 2016年01月16日 15:45
    • チキンガイさん、僕もです!1泊2日の旅行に出かけると何故かいつもその間、便がありません。何なんでしょうね(笑)食べるものがまるっきり変わるからでしょうか。
      便秘には、マグネシウムですね、あと良質の自然塩を小さじ1ほどコップ1杯の水に溶かして飲むと、腸の蠕動運動が活発に成り便意を催しますね。
      おからは、食物繊維の塊ですね、と言うことはやはり腸内微生物の最良の餌ですね。良い便が出るのがうなずけます。
    • 39. るちあ
    • 2016年01月16日 15:50
    • マロンさん、こんにちは。最近始めたのですが、耳をやわらかくすると、よく眠れたり身体のいろんなところにイイみたいですよ。
      http://www.biranger.jp/archives/145404私は耳はほとんど触ったこともなく、触って冷たいのも普通だと思っていたので、最初は触ると固くて痛いし、冷たくて……。揉んだり、引っ張ったり餃子みたいに畳んでみたりしているうちに、ポカポカと、耳どころか顔や身体全体が温まって気持ち良かったです。
      安眠効果もあるように感じました!タダで隙間時間に出来てオススメです。
    • 40. マロン
    • 2016年01月16日 16:06
    • るちあさん、良い情報ありがとうございます。
      これは面白いですね。ていうか期待が持てますね。耳にも重要なツボがあるのでしょうね。
      確かに只ですし、やってみる価値はありますね。
    • 41. 蛇山
    • 2016年01月16日 17:40
    • 本年もよろしくお願いいたします。今日もせっせこ焼き芋をスライスして干し芋を作ったり、揚餅煎餅を作りたいから鏡餅を分解して干したり、野菜スープ用に大根菜蕪菜を干したり、とにかく干し物が楽しいです。耳の件ですが、私は耳を温めて偏頭痛や肩こりが改善されたんですね。冬に肩こりやら偏頭痛が出たので、薬飲んでましたが改善されなかったんですね。
      たまたま好きなブランドの耳当てを買ったのでしてみたら耳だけじゃなく身体中が温まってきて、偏頭痛肩こりが出なくなりました。
      耳はツボも多いといいますが、侮るなかれ!!ですね。
      効能を感じてか、耳を触って温める癖がついてしまいました。
    • 42. のりピー
    • 2016年01月16日 19:59
    • 今晩は、マロンさん私は卵醤を飲んで1カ月と少しですね
      目眩、耳鳴り吐気かが、気がついたら治ってました。幸せです。
    • 43. まる
    • 2016年01月16日 22:13
    • 卯醤 飲んでいます
      今日で2日です結構即効性がありますね卯醤を飲んでいる場合
      お酒やお肉はとらない方がいいのでしょうか?10割中2割はとってもいいと思っていました菓子パンをもらい食べたら調子が少し悪いです
      凄い甘く感じました
    • 44. コロイド
    • 2016年01月17日 00:48
    • 不眠に養命酒、CBDオイル、耳栓、アイマスクがお勧めです。養命酒製造株式会社
      http://www.yomeishu.co.jp薬用養命酒トップ|薬用養命酒|養命酒製造株式会社
      http://www.yomeishu.co.jp/yomeishu/養命酒 サイダー養命酒 効果 うつ養命酒 口コミで、グーグル検索養命酒は男性機能、女性機能にも効果あるそうです。
      自分も養命酒を飲んでから、下の息子が元気になりました(笑)アルコールが苦手な方は、幸健生彩という商品があります。幸健生彩|養命酒製造株式会社
      http://www.yomeishu.co.jp/koukenseisai/幸健生彩【指定医薬部外品】 | Yomeishuオンラインショップ|<公式>養命酒製造(株)の通販サイト
      http://www.yomeishu-online.jp/shop/item_detail?item_id=899933&_ga=1.170033127.639744945.1439748074

      幸健生彩【指定医薬部外品】<定期3個セット> | Yomeishuオンラインショップ|<公式>養命酒製造(株)の通販サイト
      http://www.yomeishu-online.jp/shop/item_detail?category_id=0&item_id=900022

      幸健生彩を最安値で買えるところを見つけました
      http://iimono-shop.info

      初回半額!幸健生彩【指定医薬部外品】特別キャンペーン N | Yomeishuオンラインショップ|<公式>養命酒製造(株)の通販サイト
      http://www.yomeishu-online.jp/shop/contents?contents_id=293130

      幸健生彩 口コミ
      で、グーグル検索

      Hempdrix CBD – Home
      https://www.hempdrix.com

      Hempdrix CBD Oil
      https://ja-jp.facebook.com/Hempdrix-CBD-Oil-643179819098708/

      ヘンプドリックス CBD(@hempdrix_)さん | Twitter
      https://twitter.com/hempdrix_

      【抗癌オイル】 CBDオイルとは 『医療大麻』まとめ – NAVER まとめ
      http://matome.naver.jp/odai/2142003929041832901

      CBDオイルのここだけの話 | 2100年チャンクマ宇宙の旅
      http://morroccoyarou.jugem.jp/?eid=32

      耳栓 睡眠

      シリコン粘土耳栓

      で、グーグル検索

      3時間の睡眠で平気になる?耳栓とアイマスクの凄い効果 – NAVER まとめ
      http://matome.naver.jp/odai/2135728921383278901

      大人向けですが、黄色い耳栓が格安のお店です。
      http://www.e-nls.com/pict1-13857?c2=9999

    • 45. マロン
    • 2016年01月17日 01:22
    • 蛇山さん、こちらこそ今年もよろしくお願いします。
      干し物は、何でも栄養価が飛躍的に上がりますし味が凝縮され美味しいですよね。
      耳は、意外なほど効果があるのですね。確かに冬に耳当てをするだけで体全体が温かくなったように感じます。不眠症の方はやってみる価値がありますね、ありがとうございます。
    • 46. マロン
    • 2016年01月17日 01:47
    • のりピーさん、そうですか、凄まじい効果ですし、ホント何でも作用しますね。大変貴重な体験談をありがとうございます。これからも継続されてくださいね。
    • 47. マロン
    • 2016年01月17日 01:52
    • まるさん、そうなんです、卵醤は、素晴らしい速攻性があります。
      お酒、お肉など、特に制限はありませんが取りすぎは普通に考えてもダメですね。
      ただ 卵醤を継続していると、お酒が良く飲めるようになり、美味しいです。気をつけてください。
      >10割中2割はとってもいいと思っていました・・・の意味がちょっと分かりませんが?
      菓子パンは、毒の固まり、最悪の食べ物ですのでこれからは食べないほうがいいですよ。
    • 48. マロン
    • 2016年01月17日 02:21
    • コロイドさん、養命酒ですか、これは昔からありますのでホント良いものだと思います。
      不眠にもいいのですね。
      沢山の情報ありがとうございます。あとで見させていただきます。ありがとうございます。
    • 49. のりピー
    • 2016年01月17日 07:55
    • マロンさんおはようございます。スミマセン
      眩暈が無くなったのは、5~6年前なんですね気が付いたら、最近眩暈が無いです。眩暈は病院に行っても治らないので放置してました。
      そしたらいつの間にかなくなりました。>_<
    • 50. ナル
    • 2016年01月17日 08:01
    • >マロンさん 驚かないでください。料理普通にできますから(笑)。イタリアンレストランに勤務している友人にアラビアータを作って食べさせてみたところ、「うん、これならお店で出せるよ」とお墨付きをいただいております! 祖母宅にも無添加の調味料が揃っておりますので、それを駆使して頑張って料理します。あ、それから年末のMMAへの参戦は無理ですが、マイナーなプロレス団体への参戦ならもしかしたら…。身体鍛え直してからですけどね。タノムサク鳥羽さんみたく、グローブして、ついでにルチャもできるレスラー目指したいです。しかし、やりたいことが多過ぎる! まあ、妄想は自由ってことで勘弁してやってください(笑)。
    • 51. マロン
    • 2016年01月17日 09:51
    • のりピーさん、僕の義理の父も近年眩暈が酷くなってきたので、卵醤を飲ませたところ、日増しに軽くなり回復へ向かっているようですので、やっぱり眩暈にも効いているように思います。
      のりピーさんも良くなってホント嬉しいです♪
    • 52. マロン
    • 2016年01月17日 09:59
    • ナルさん、やりますね!そんなおしゃれな料理を!流石です。
      妄想は只、やりたいことが多いのは素晴らしいことだと思います。良質な調味料に換えたらレスラーさんの体力や持久力も向上すると思います。フードアドバイザーが出来るかもしれませんね。大阪の今後が楽しみですね♪
    • 53. つりがね草
    • 2016年01月17日 11:25
    • マロンさん、こんにちは。
      今日は、母(73歳)のことでご相談があります。
      今でも父と一緒に農業をしています。基本的にはとても丈夫な質ですが、ここ数年、腰痛が酷いらしいのです。今まで数か所の整骨院等に行き、坐骨神経痛だと言われたそうです。今まで腰に負担のかかる仕事をしていたことと、年齢を考えると、治らないのかと本人は思っているようです。
      私は、このブログに出会い、「きっと治るよ」と言って、卵醤とMMS2を一緒に始めて一カ月です。ただ、全ての卵が有精卵ではありませんでした。(たまたま大量にいただいてしまったときがあったので)野菜スープも私よりは少ないですが1日200ccは飲んでます。でも、まだ全然効果がないようなのです。それで、昨日、これからは全部有精卵にしようと、よさそうなものをネットで定期購入申し込みました。だから、卵醤の効果は、これからほんとに出てくるまのとは思います。あと、私は最近朝食抜きを実行していますが、両親は、ずっと3食プラス午前と午後のお茶として、菓子パン等を食べています。最近私が、食べ過ぎなんじゃない?と言うので、量は少なくしているようですが、長年の習慣であることと、力仕事をしているのに、食べずにやってられない、という感じなのです。あまり強く言うと、私が洗脳されていると思って、卵醤もやめてしまうのが怖くて、せめておやつはやめるように、となかなか言えません。マロンさんも畑仕事されてますよね?どうやって空腹を乗り切るのですか?そもそも、腰の痛みと、食べ過ぎと、やはり関係ありますよね?他にも何か思い当たることがありましたら、教えてください。
    • 54. マロン
    • 2016年01月17日 12:46
    • つりがね草さん、うちの父もまさしくその考えが基本です(笑)。
      腰痛も体をアルカリ化することが大事なのは言うまでもありませんね。野菜スープは、1日朝夕合計600ccが推薦ですので200ccでは少ないと思います。
      卵醤油は週に2回ぐらいでいいかと思います。塩やミネラルなど、腸内細菌やミトコンドリアが喜ぶ餌を常時与えていると、お腹は減っていますがそんなに食べなくても思いのほか動けるように成ります。その感覚が大事だと思います。実際、食べているときより動けます。勿論キチンと卵醤などをを摂取していないとそんな感覚は得られません。僕もそれは感じました。マラソン選手も40km以上走りますが食べていませんしね。
      何十年も同じように食べているとそれに慣れて食べずにはいられない感覚があるように思います。ご両親様は、やはりちょっと食べすぎな気がしますね。
      それには卵醤は、最高に良い素材だと思います。朝食を抜かれて、菓子パンは最悪ですのでやめられたほうがいいと思います。
      しかし、特にうちの父親はつりがね草さんのご両親様と同じ考えでよく食べ、腰が痛いと言ってますが、田んぼはこなしています。母親は、少食で卵醤もやりますし、腰痛は全然ありません。
      病院に行っても腰痛や坐骨神経痛は治りませんので、本当に地味なことですが、まずは考えの転換、ミトコンドリアが本当に喜ぶ事を目指して自分自身が変わらないといけないと思いますがね・・・
    • 55. つりがね草
    • 2016年01月17日 14:32
    • マロンさん、ありがとうございます。
      そうですね。まずは、できるだけ伝える努力をします。長年の思い込みを変えるのは、容易ではなさそうですが。全ては腰痛を治すため、であることを伝えます。野菜スープを飲んで、なんだかお肌がツヤツヤなのよ、とは言ってましたから、私が言うことをある程度は信じてくれています。
    • 56. マロン
    • 2016年01月17日 15:04
    • つりがね草さん、坐骨神経痛の原因は、筋肉の硬直だそうです。まあ、酸化現象ですね。
      クエン酸水は、筋肉を軟らかくしてくれるそうですので、飲まれてみてはいかがでしょうか?
      一般的な摂取量の目安は1日2gになりますが、
      疲労がたまっていたり激しい運動などで筋肉痛や肉体疲労になっている場合は、1日5gくらいの摂取が望ましいでしょう。
      特にスポーツをする習慣のある人の場合は、普通の人よりも少し多めに摂取したほうが回復も早くなります。また1度に摂るよりも数回に分けて摂った方が効果的です。
      1度に多く摂っても時間が経つと体外へ排出されてしまいますので、毎食後に摂取するなど分けて摂るようにしましょう。
      クエン酸は梅干しや食酢、レモンなど料理に使用しても良いですね。勿論卵醤、野菜スープなども併用されてください。
    • 57. つりがね草
    • 2016年01月17日 16:20
    • クエン酸水ですね、わかりました。ちなみに、クエン酸を水で薄めるだけですか?過去の記事を見てみたのですが、ちょっとわからなかったので教えてください。
    • 58. マロン
    • 2016年01月17日 16:56
    • つりがね草さん、そうですね、水で溶くだけですが浄水した水でお願いします。
    • 59. μ坊
    • 2016年01月18日 05:14
    • 蕪と人参の塩漬けは相性が良いみたいです。単独で食べるよりも美味しく感じます。
    • 60. マロン
    • 2016年01月18日 11:13
    • μ坊さん、蕪と人参のミネラルバランスが良いのでしょうね。
      単純に美味しそうです。またやってみます。ありがとうございます。
    • 61. あやめ
    • 2016年01月18日 13:24
    • 膀胱がんの術後、初めての診察に行って来ました。
      術後すぐの説明では、乳頭状のがんは全部とれているが、膀胱内壁の半分程度浸潤あり、浸潤性のガンは取りきれなかった。要再手術。経過次第では、膀胱摘出の可能性もあるとの説明でした。
      今回の説明では、浸潤はあまりなかったので、再手術はなし。
      次回膀胱鏡で確認してみて、目視できなくても、BCGを6クールしたほうが良いとのことでした。薬の処方はなかったです。
      尿検査の結果、尿PH8.5 ケトン体2+でした。
      お陰様で父もだいぶ元気が出てきました。相変わらず、ごはんやパンを食べたがっていますが(笑)
      BCGは断ります。私も一緒に始めたおかげで、身をもってマロンさんの教えが正しいことがわかったので、安心して、父にも続けさせます。
      どんな病気でも解毒、アルカリ化ですね。
      先日、味噌を使った鍋をしてみました。具だくさんのお味噌汁ですね。
      味噌の原料は有機大麦、有機大豆、食塩と書いてありました。食塩がちと気になりましたが。オリーブオイルもかけるとおいしかったです。
      お風呂は入りながら、少しづつ45度まで温度を上げて入って、ガンが治ったというのをネットでみて、さすがに45度は熱くて、44度くらいまでで入っています。
      ガンは43度で死ぬという考え方の療法みたいです。
      やはり高温ではいるのは、心臓にわるいですか?
      続きます。
    • 62. あやめ
    • 2016年01月18日 13:24
    • その際、クエン酸と重曹と塩(その時はマロンさんのブログは知らなかったので、安い塩)を入れていました。今は、重曹と皇帝塩です。お風呂用の安い塩ないかな?とも思いますが、
      先日マロンさんに教えて頂いた寝屋川の陶板浴、芯からあったまる感じで、気持ち良かったです。空いてるし、800円で安くて、お得な回数券を買って、2回行って来ました。
      最近父は、胸部CTを2回、MRIなど3回、毎年の胃がん検診などをしていて、チキンガイさんの放射能の害の記事を読んで、怖いなと思ったのですが、味噌以外に何かこの害を除去する方法はありますか?ピロリ菌を殺す薬を飲んで、いなくなりましたが、胃がん検診は毎年していました。
      あと、飲み水は日本ト○ムの浄水器の水を飲んでいます。
      野菜を洗うのは、水道水です。「酸化した体を還元する…」の記事先程読ませて頂きました。以前、ほかのサイトで玄米を発芽させるときにつけている水は、栄養があって大変おいしい水が出来るというのを読んで、たまに飲んでいたことがあります。
      あまりおいしいとはおもいませんでしたが(笑)
      この水素水は熱しても効果は変わらないのですか?たとえば、お茶の水に使うとか。
      玄米は数日水につけて、発芽させてから、炊いたほうがいいですか?
      今はマロンさんのご指導通り、ご飯、パン類、粉ものは一切断ち切っていますが。
      梅干しは、母が10年以上前につけたものがありますが、多分本物の塩を使っていないと思うのですが、これは使えないですよね?
      あと、梅肉エキスを自分で作って、10年以上毎日飲んでいましたが、2か月前位にネットでこれを飲むと、膀胱炎になるという人の記事を読んで、父が膀胱がんになった一因になっていたのかも?と思い、やめてしましました。
      すごい長文になってしまい、いつもすみません。
    • 63. まる
    • 2016年01月18日 14:48
    • 卯醤4日目ですこれからどんどん身体がよくなると思うと
      わくわくします塩の目薬も続けて目が…出っ張っていた目が元にもどりつつあり
      嬉しいです後前に十割中2割はいいかと思ったという内容は
      1日に食べるご飯の割合を十割として
      八割は和食や野菜スープなどの身体にいいものをとって
      2割は砂糖が入ったデザートなど食べても大丈夫かなと思ったという
      考えで文字を打ったのですが
      分かりにくいですよね
      後今の説明がわかりづらいならコメントをなかったことにして下さい
      言葉が私足らないことが多いので
      (^^;後 最近 甘いものがダメになりました プリンすら甘くて気持ち悪くなってしまいます
    • 64. マロン
    • 2016年01月18日 17:23
    • あやめさん、尿がPH8,5ですね、アルカリ化に成功しています。素晴らしい傾向だと思います。この状態を続ければガンは瀕死、なくなるはずです。
      そうですね、味噌は、原材料で天と地の差がありますので皇帝味噌などでしたら大丈夫です。
      43度も高温ですので体の芯が暖まる前にのぼせますので40度ぐらいでゆっくり入るほうがいいと思います。その代わり、ホルミシス効果を発揮する例えば、流紋岩、天照石バドガシュタイン鉱石、をお風呂に入れると新まで温まり素晴らしい効果があります。
    • 65. マロン
    • 2016年01月18日 17:45
    • あやめさん、お風呂世に塩は、ヒマラヤブラック岩塩やエプソムソルトがいいかと思います。
      放射線の解毒は、MMS2で解毒できますし、、味噌、卵醤も解毒しますので十分対策済みだと思います。
      トリムの機器は、還元水ですよね?それなら素晴らしい水で問題ありません。加熱すると水素が飛び出しますので、出来立ての常温の水素水が一番水素量が多いですが、そこまで気にしなくて良いと思います。お茶も飲まれてください。
      発芽玄米は、http://yururinnews.com/hatugagenmai-tukurikata-kantan-8233 を参考にされて下さい。ただ、圧力釜は高温になりすぎて栄養分を破壊するきらいがありますので、普通に焚いてください。
      梅干の塩ですね~、精製塩でしたらん~あんまり良くないですね。
      梅肉エキスで膀胱炎ですか・・・材料が悪ければどうか分かりませんが、ん~基本的にそうは思いませんがね~。また調べておきますね。
      とにかくいい傾向ですね、このままよろしくお願いします♪
    • 66. マロン
    • 2016年01月18日 17:56
    • まるさん、2,8理論ですね、素晴らしい感性ですね。まさにその通りです。ただ1週間に一度のペースで甘いものなど好きなものを食べるようにされたほうがいいと思います。平日はちょっと厳しいかもし知れませんが甘いものなどは食べないようにして、土曜日だけ食べるみたいな感じです。
      甘いものがだめになってきたのは、体が正常になってこられたのだと思います。特に精製砂糖は最悪ですので、体が自然に拒絶しているのでしょうね。素晴らしい傾向です♪
    • 67. あやめ
    • 2016年01月18日 20:14
    • 本当にマロンさんに出会うことができて、感謝です。
      これから父のガンの再発を怖がらずに生きていくことが出来ます。
      このまま続けて行きます。
      エプソムソルトは、ブログから安くていいなとおもったので、今日ネットで注文しました。ドラッグストアやホームセンターなど行きましたが、なかったですね。
      石もまた使ってみたいと思います。
      皇帝味噌は、塩を注文したときに、一緒に買って、今日はじめて、わかめのお味噌汁にしました。やさしい味ですね。
      今度、手作り味噌に挑戦してみようと思っています。
      チキンガイさんのコメントから、おからは、便秘に良いと知ったので、卯の花にする時間がなかったので、とりあえず味噌汁にいれてみましたが、以外においしかったので、くせになりそうです。
      私自身の毎日の過ごし方や考え方、興味のあることが、父の病気からコロッと変わってきました。
      また、オルゴナイト、重曹はみがき、カソーダなど色々作ってみます。
      山の微生物とノニジュースを使った土作りもしてみたいです。
      本当にありがとうございます。
      生命保険にかけるお金があほらしく思えてきた今日この頃です(笑)
      みんながマロンさんのブログを知ると、病人が減って、お金の使い道が180度変わりそうですね。国も役所も家庭でも。
      困る会社もあるんですね。
    • 68. チキンガイ
    • 2016年01月18日 21:21
    • あやめさんのコメントについて、僕の見解です。MRIについては被ばくはありませんので気になさらないでください。胃がん検診はおそらくバリウム胃透視だと思いますが、高齢者の場合被ばく(もちろん避けるべき)よりもバリウムをはじめ薬剤による亜急性的な害、そして事故が心配なのでこれも心配しないでください。ただバリウム検査はとにかく無意味で危険なので今後は絶対に受けないでください。お父様にはこう伝えてください、「元放射線技師の親友が言うには、放射線技師は誰一人バリウム検査を受けないし身内にも絶対に受けさせない」、これはまぎれもない事実です。胸部CTについてはCT検査の中では比較的被ばく量が少ないので心配というかいまさらしても仕方ないのであまり深く考えない方がいいですね。ただなぜ膀胱がんで胸部CTを2回もするのか?膀胱がんの肺転移の有無もありますが、今後のBCG療法で起こるべき肺炎に対するものですね。BCG療法は結核菌導入ですから当然肺結核のリスクが跳ね上がります、その場合注入前の肺情報との比較が必要になるからです。
      そもそもBCG療法は膀胱の上皮内がん(日本では0期がん、外国ではただの良性腫瘍扱い)だけにしか効きません(だとしても肺炎で苦しむことが多い)。
      僕個人の意見としてはクソ医療に騙されるよりは、このブログにしがみつき、実践する方が、安上がりで、苦しまないで、メチャクチャ短期に回復できると断言できます。
    • 69. マロン
    • 2016年01月19日 00:29
    • あやめさん、そうです、大企業の商品、要らない物を必要だと洗脳されて買わされているだけなのです。大企業は支配層の傘下にあり稼ぎ頭ですからね。テレビは大企業の出資金で 成り立っていますのでニュースすら、大企業が儲かるように操作されています。僕のブログのような情報は隠蔽するのです。だから只で見られるのですね。
      僕のようなブログをほとんどの人は見ませんし、笑い飛ばすだけ人がほとんどです。そこにわざわざ見に来てくださったあやめさんは、感性がすばらしいと思います。
      へんてこな記事ばかりですが、良かったら出来ることから実践されてみてください。結構いけてると思ってます(笑)
    • 70. マロン
    • 2016年01月19日 11:10
    • チキンガイさん、素晴らしいフォローありがとうございます。流石です!
    • 71. あやめ
    • 2016年01月20日 15:27
    • チキンガイさん、わかりやすい説明ありがとうございます。
      胸部CTは転移を調べるためと思っていましたが、治療によってこれから起こるはずの病気のために利用するための資料を患者が知らない間に集めて、リスクは説明しない医師って、どういう考えなんでしょう。
      BCG療法については、結核菌を膀胱に注入するとは聞きましたが、肺結核のリスクなどの説明はありませんでした。
      父の膀胱がんは乳頭がんと上皮内がんだと思います。
      上皮内がんは外国では良性扱いと知り、ビックリしてます。
      ステージは聞いていないので、次回確認してみます。
      チキンガイさんのおかげで、ますますBCGはさせないほうが良いということがわかりました。ありがとうございます。
    • 72. あやめ
    • 2016年01月20日 15:44
    • 色々なことをあわせて考えてみると、マロンさんの理屈どおり洗脳されてるのかも?つじつまあいますね。
      私の感性はたいしたことないんですが、マロンさんのブログに出会えて、ほんとラッキーです。めちゃめちゃいけてますよ。
      まだ、全部できてませんが、始めたいことがいっぱいです。
      ほんとにためになります。
      父からは育毛効果のあるカソーダを使ってほしいと言わてます。(笑)
    • 73. マロン
    • 2016年01月20日 19:31
    • あやめさん、チキンガイさんがおっしゃってましたが、ガンでもないものをガンと診断するのが少なくないそうです。ガンでもないのに三大療法を受けさせ、その副作用で初めて発ガンするのですね。
    • 74. マロン
    • 2016年01月20日 19:39
    • あやめさん、嬉しいお言葉ありがとうございます。
      このブログを読んでること事態、凄いと思いますよ。僕がドンだけ説明しても全く上の空の方がほとんどですから(笑)
      育毛ですか?、最近気が付いたのですが、僕の髪の毛が、以前より遥かに太く、濃くなっています。普段の抜け毛もかなり少なくなりました。これは野菜スープの効能に違いありませんのでお知らせしておきます。
    • 75. チキンガイ
    • 2016年01月20日 21:21
    • あやめさん、返信どうもです。僕の個人的な意見ですが乳頭がんは実は上皮内がんよりも良性ではないのかと考えています。乳頭がんというのは膀胱と同じ袋状の臓器である例えば大腸や胆嚢でいいますと、ポリープですね、でもポリープって不思議な単語です、食道、胃、十二指腸、大腸、胆嚢に出来てもただの良性腫瘍扱いです(バカ医者達はポリープは癌化する可能性があると脅しますが)、ポリープ(乳頭がん疑い)とがんとは全く正反対のものです、ポリープは凸に空気中に現れ、がんは凹に臓器に浸潤します。凹の多くは凸の顔を見せます、浸潤したい細胞が集まりすぎて溢れて凸になります、でも凸だからといって凹とは限らないと感じます。乳頭がんが悪性疑いなら、僕の体にある無数のほくろもすべてメラノーマ(悪性黒色腫)ですね。
      それから僕が関ってきたいわゆる画像検査はほとんど凸の部分を見るものです、凹を見ることが出来るのは細胞診(あまりにも局所的なので信頼できない)、執刀外科医、そして病理医です。まあ外科医は凸の部分だけを切除してあとは病理医に委託しているわけですが、そのがん手術の病理所見というのがまたあいまいすぎるわけです・・・。
    • 76. マロン
    • 2016年01月20日 21:54
    • あやめさん、チキンガイさんの専門家の中のA層さんならではのご意見で、ますます明るい兆しですね♪
    • 77. コロイド
    • 2016年01月20日 22:10
    • 自分自身はC層かなと思います。a層 b層 c層 d層
      で、グーグル検索River Of Life~人生とは川のようなモノ
      :(思考停止)B層はあなたの近くにいる(依存)
      http://blog.livedoor.jp/adam_2021/archives/1855048.htmlバランスを崩すのが自分の役割かもしれないと感じます。
      シーソーだけに(笑)
    • 78. μ坊
    • 2016年01月21日 04:22
    • 埃を誇りと取り違えているのがB層さんですから、いくら払ってあげようとしても余計な事をするなと怒鳴られるだけです。精々鏡になってあげようとしてもよっぽどの事がないと視界を拡げようとしないので、苦しんでもらうより他はないようです。
    • 79. マロン
    • 2016年01月21日 09:38
    • コロイドさん、自民党がa層 b層 c層 d層と区別化してたんですね。
      この分類の意味では、僕らは、c層~d層になりますね。僕は、d層かも。
      b層さんの思考停止、本人さんはしっかり考えていると思っているところが痛いですね。
      上手いこと言いますね(笑)
    • 80. マロン
    • 2016年01月21日 10:13
    • μ坊さん、結局そうなりますよね。きっかけをもらったら信じなくていいのでまずは調べてみないといけませんよね。何がそうさせるのでしょうかね。
    • 81. ねこまんま
    • 2016年01月21日 17:48
    • 職場で毎日のように繰り返される「年取っておかしくなる前に死にたい」
      私の職場は60代が大半ですので両親がいない人もいますがいてももれなく病院通い・・・で、当の本人達も湿布貼りまくりの薬飲みまくり・・・
      で、以前なら「心掛け次第でおかしくならないよ」と言ってたのですが最近はもう止めました。
      μ坊さんの言う通り「苦しんでもらうより他はない」ようです。
      母はおかげさまで元気です。表情が明るくなったと言われます^ – ^
      3日前まで元気だったのに・・・を目指して楽しくやります♪
    • 82. マロン
    • 2016年01月21日 18:09
    • ねこまんまさん、お母様がお元気になられて何よりです。
      ピンピンコロリですね、本来はそのようになるよう出来てるのですが、病院と決別すればほとんど達成できることなんですけどね。世の中狂ってますね。
      僕も聴く耳を持たない人には何も言いません。ほとんどですが(笑)
    • 83. あやめ
    • 2016年01月21日 22:37
    • チキンガイさん、ガンについてさらに、わかりやすく教えて下さって、ありがとうございます。
      最初、近所の泌尿器専門の病院では、膀胱がんには良性はなく、全て悪性だと聴き、手術をうけた病院では、膀胱にできた腫瘍のうち、悪性は8割と伺いました。あれ、前と話し違うやん。
      チキンガイさんのお話しからすると、良性と悪性の見極めは、難しいそうですね。実は、良性はもっと多いかも・・・ということでしょうか?
      その後の人生がものすごい変わる可能性が高いですから、治療の研究より、見極める方法をもっと研究してほしいですね。
      術後のBCGの結核のリスクについてですが、父の友人で平成20年に手術をした膀胱がんの先輩がいるのですが、術後にBCGをしたみたいです。その方が、このごろ変なせきをしているのが、心配になってきました。
      今日、術後いったん血尿がおさまって以来、はじめて、かさぶたの混ざった濃くて赤い血尿がありましたので、油断しないで、このまま根気よく、今のまま続けて行こうとます。
      また、お気づきのことがあれば、教えていただけると、うれしいです。
      よろしくお願いします。
    • 84. あやめ
    • 2016年01月21日 22:58
    • マロンさんのブログを少し読めば、すごいことが私でもすぐに理解できましたけど。おかしいですね。
      皮膚病がなかなか治らないという知り合いの方が飲んでみたいというので、MMS2を5粒のカプセルを1日3ケ1週間分差し上げました。効果あれば、いいですが。
      父に野菜スープの育毛効果を話したところ、今日は自分でカップに入れて、今までより、回数も量も多く飲んでました。
      昨日までは、ガンにいいと言っても、言われるまで飲まないし、いかにも嫌々・・・。
      ガンより髪の毛が大事とは。
      色々な効果の説明も大事ですねまたまた、有難い情報ありがとうございます(笑)
    • 85. マロン
    • 2016年01月22日 01:00
    • あやめさん、病院の見極めとか治療法も大事ですが、体をアルカリ化することが本当に大事なことです。どんな方法でもいいので、そこだけですね。
      MMS2皮膚病の方にですね、勿論いいですが、好転反応が出るかもしれないことを早急にお伝えください。MMS2の解毒作用で毒物が血中に浮いてきますので、人によって違いますが一時的に症状がとても酷くなる場合があります。でも我慢して続けると必ずメチャクチャ良くなりますので。目安は1ヶ月ぐらいです。
      面白いお父様ですね。野菜スープは、ほとんどの病気に効果がありますしね。
      飲まれているので病気も良くなっていくと思います。
    • 86. チキンガイ
    • 2016年01月22日 09:32
    • あやめさん、がんに限らず全ての病気というのは体の正常な反応です、ただごく稀に反応が強すぎて生命を脅かす場合がありその時は仕方なく西洋医学に頼らざるを得ません。下痢、嘔吐、湿疹、発熱、咳、鼻水、血尿・・・そしてがんも全てが解毒作用です、西洋医学はこれらを抑制するものです、ですから表向きは良くなったように感じても実は内部では毒まみれになります。正常な反応の原因は何なのかを解明しなければ病気は治せません。原因とは・・・簡単です、毒を摂取しているから解毒しなければいけません、ただその毒というのは個人によって異なりますから、病気は自分でしか治せません。この考え方がわからない人(Bさん的思考)は絶対に克服できません。
      ぜひ千島学説を勉強してください、がんは血液浄化装置です、悪性も良性もそれ以前に血液が汚れたための生命維持に必要な大事な細胞です。ただ血液が汚染されたままだとさらにゴミ処理場が大きくなり、臓器不全となり生命を脅かします。
    • 87. マロン
    • 2016年01月22日 10:28
    • あやめさん、チキンガイさんのおっしゃる通りです。
      この記事を参考にされて下さい。
      http://blog.livedoor.jp/kamifutamata6-kamifutamata6/archives/1003635697.html
      血液を綺麗にするということは、アルカリ化するということですね。解毒するだけでもアルカリに傾きますし、更にアルカリ食品を食べるとアルカリに傾きます。ガンは、アルカリ状態では生きていけません。その具体的な方法や物資を模索しているのがこのブログです。
      全ては、ミトコンドリアの活性のためですね。
    • 88. チキンガイ
    • 2016年01月22日 11:30
    • マロンさん、どうもです。
      野菜スープ初めて2週間ですが、驚異的なパワーですね。実は初めて10日程は必ず下痢(といっても最初にいいのが出た後にしばらくしてから出ます、痛みや寒気は感じません)してましたが、今はもうありません。
      そしてさらに抜け毛が減りました。お湯シャンの欠点は濡れた髪をタオルで拭くと、髪がサラサラじゃないのでその時に毛が数本抜けるのですが明らかに減りました。残念ながら立石氏の本は今日返さなければなりませんが、長屋憲氏の本を借ります。
      ちなみに僕は鶴〇隆〇氏の本も数冊読みました。鶴見医師は温野菜は食べてはいけない、必ず生でという主張ですが、髪の毛はというと・・・。
    • 89. マロン
    • 2016年01月22日 14:18
    • チキンガイさん、でしょうっ!僕も髪の毛が明らかに太くなり、抜け毛も少ないです。たんぱく質が無いのに凄いですよね。原始転換でしょうか。
      あまり多く飲むと軟便に成りますが、良質の便です。肌も良いです。風邪も引かないです。
      こうなると、生野菜よりいいと思ってしまいますよね。
      個人的な意見ですが、これには塩分がありませんのであと卵醤をやれば、バッチリじゃないかと思ってます。もしかしたら、食事は、少しのご飯とこれだけで完結するのではないかなと思っています。食べる楽しみは無いですけど(笑)
    • 90. ナル
    • 2016年01月22日 14:58
    • これはもう、大阪に行ったら野菜スープ始めるしかないですね。彼女はゴボウの皮は栄養があるので剥かないでいれておりますが、みなさんはどうなのでしょう? 私は髪の毛を常に染めているので傷んでるし、祖母も長生きさせてやらないといけないし、お金はないし、バカだし、もう飲むしかないですね! ところでこれ、味付けしちゃいけないのですかね?
    • 91. マロン
    • 2016年01月22日 18:51
    • ナルさん、野菜の皮は、どれも栄養が凝縮された部分です、人参も大根も全部そのままざく切りで煮て下さい。つまり超簡単、手間要らずです。さすが彼女さんですね。味付けも一切無しです。最初沸騰するまで強火、あとは弱火で1時間15分くらい煮て下さい。飲む前後20分ぐらいは、他のものは口に入れないで下さい。
    • 92. ナル
    • 2016年01月22日 21:30
    • >マロンさん 簡単でいいですね。大阪に行ったら作って祖母と一緒に飲もうと思います。ありがとうございます。
    • 93. マロン
    • 2016年01月23日 04:06
    • ナルさん、彼女さんの結果から、卵スープと野菜スープの併用は、単体より相乗効果で凄いのではないかと勝手に想定してます(笑)
    • 94. あやめ
    • 2016年01月23日 16:14
    • チキンガイさん、顔の吹き出物も体の中のガンも溜まった毒素を、体が外に出そうとしてるんだから、その時は毒素をだす手助けになることをして、アルカリ化すればよい!ですね。
      吹き出物位で病院に行く人はあまりいなくて、ほっといて、しばらくするとつぶれて、治るっていうのをほとんどの人は知っているはずですが、がんとなると、早く手術して、とらないと・・・という考えになってしまうんですね。
      チキンガイさんのお話しの通り、吹き出物ができて、これはいかん!と、無理につぶそうとすると、悪いものが残っていて、また出来てくるんです。
      でも、それをそのまま放っておくと、悪いものが熟す?のか自然につぶれて、きれいに治るっていうのと同じなんですかね。
      子供のころ、田舎の祖父がご近所の肩こりの人に軽く血がでるようにかみそりをあてると、黒い血がでてきて、肩こりが治るという話しを聞いたことがあります。
      「千島学説」勉強します。わかるかなぁ?
      ありがとうございます。
    • 95. マロン
    • 2016年01月23日 16:37
    • あやめさん、そうですね、吹き出物も体が酸化している証拠です。吹き出物に注目せず、体をアルカリ化することを、何でもいいので取り入ればいいのです。
      無理に潰しても、体は変わらず酸化状態ですので、いくらでもできます。吹き出物も、ポリープもガンも同じで、度合いが違うだけです。
      野菜スープ、卵醤だけでも吹き出物ぐらいなら直ぐに治りますが、それでも治らない場合は、日常の食生活習慣がよほど酸化物を摂っておられるのだと思います。そういう場合は、まずはMMSなどで、徹底解毒するのが良いと思います。
      とにかく、日常食べてる物が悪すぎるということですね。
    • 96. あやめ
    • 2016年01月23日 16:44
    • 先日、知り合いに渡したMMS2ですが、特に変化ないみたいです。
      マロンさんに教えて頂いた通り、好転反応について、説明しました。
      ご心配お掛けして、すみませんでした。MMS2を飲んで2週間、足の裏が完璧に治りました!
      今年の夏は裸足になれそうです。ありがとうございます。
      完璧に「余命1か月の花嫁」読みました。
      確かに解毒・アルカリ化することがガンに有効だと知ってしまうと、
      悲劇の話しよりも、ダメなことばっかりしてるって、ことに頭がいってしまいますね。
      野菜スープ、すごい万能なんですね。
      私は、効果をまだ感じませんが、もしかしたら、最近ちらほら出てきたいやな白髪が黒髪に変身したりして・・・(ニヤリ・・・ズズズ~)これは、楽しみです。
      こんな体のためになることを教えて頂けるマロンさんのブログ最高!
      父、昨日真っ黒い血尿がでたんですが、すごく元気になってきました。
      これも解毒作用ですか?
    • 97. マロン
    • 2016年01月23日 17:17
    • あやめさん、足が治りましたか!素晴らしいですね。
      そうなんです、ダメなことばかりの治療法で亡くなられているのにそこには一切触れずに、お涙を誘う映画です。
      野菜スープで便通が良くなってませんかね?便通が良い状態こそ、体のアルカリ化が出来ていると証拠で最高の状態です。
      腸内微生物の喜ぶ餌を与えて体をアルカリ化してミトコンドリアを喜ばすと言うのが最も理想の健康法ですね。
      エッ、墨汁のような尿ですか?!それはちょっとどうか分かりませんが??
      痛みは無く、お元気なんでしょうか?
    • 98. あやめ
    • 2016年01月23日 19:58
    • ご心配いただいて、ありがとうございます。
      父は日に日に元気になってきました。
      おとといの血尿はありましたが、あとは、おしっこの際の痛みくらいです。
      夜中にトイレに行ったときに、おしっこが詰まった感じがあって、痛みがあり、。10分ほどこもっていたようですが、少ししか出なかったようです。
      次の朝、おしっこを押し出すようにしたら、詰まりがとれて、いっきにおしっこがで、痛みもなくなり、すっきりしたみたいです。
      ずみません。真っ黒といっても、ワインを黒くしたような色です。
      医師の術後の説明では、膀胱内のキズが治ってくるとかさぶたがはがれて、尿と一緒に排出するとききましたので、それが弁?のようなところに引っかかった時に痛みがでるのかな?とおもいます。
      それが引っかかると痛みがでて、取れたら痛みがなくなる・・ようです。
      以前なら、今回のようなことがあると、焦って病院へ走るところですが、今は今していることをを続けていれば、ガンはなくなると思っていますので、私は落ち着いたものです(笑)
      父は、もともと便秘ぎみですので、だいたい3日に1回くらいですが、
      昨日も黒い便通(宿便?)があり、今日は、2回も便通があったと喜んでいました。野菜スープ様様です。
      ついでに、髪の毛も増えると、もっと喜ぶでしょうね。足にできた掌蹠膿胞症って、今の医学ではなかなか治らないってことになってるんですが・・・、2週間で治りました!やった~!
      マロンさんありがとうござ」います。
    • 99. マロン
    • 2016年01月24日 09:31
    • あやめさん、素晴らしいですね!僕もメチャクチャ嬉しいです。おっしゃるとおり、膀胱の傷が治ってきたのだと思います。
      人によって排便サイクルは差がありますが、3日に1回は少なすぎですね。やはり基本中の基本、今後食べ物を見直さないといけませんね。その筆頭、野菜スープはうってつけです。
      医学は、体を酸化させる薬を投与し、アルカリ化には絶対にしませんから対処法で治らないものは難病に成ります。実に単純なことなんですよね。
      病院に走っても意味が無いどころか悪くなりますよね。

12 件のコメント

  • 眠くないなら起きてる、
    眠たくなるまで寝ない、
    位の簡単な事で不眠症が治ればいいんですけどねー。
    不眠症の辛さがわからないのでピンと来ないんですが、僕の知り合いの不眠症の方々は人間関係で悩んでます。
    もっと簡単に生きて行ける世の中ならいいのに。
    税金払わないと生きて行けないと思い込まされてるなぁと。
    野生動物とか税金払ってないと思います(笑)
    結局お金が人を、自分を苦しめてると思います。
    マロンさんブログ読んでたらお金無くても生きて行けそうな気がしちゃいますよね(笑)
    いつもためになるブログをありがとうございます!

    • 運時さん、その通りです、庶民がお金を追いかける程、彼らは儲かるようになっています。日本全国で、ご近所で物々交換で暮らしを立ててお金を回さなければ、彼らはイチコロです。何でも見栄を持たせるように作ってますから、お金がいくらでも要るのですね。野生の動物は見栄が全くありませんからね。

  • 不眠がものすごく酷くて、相談しました、マリアです。
    まだ、MMS等は届きませんが、ネットで注文いたしました有精卵と有機醤油が届きましたので卵醤を昨日初めて飲んでみました。
    美味しかったですよ。
    ブログでご紹介のありました美味しいお味噌も届きましたので美味しい美味しいお味噌汁も頂きました。
    味噌のおいしさにビックリしました。

    で、ビックリしたのは今朝の事。
    もう、3年も左まぶたのビクビクが治らなかったのが、きれいさっぱり治っているのです。
    24時間ずっと、ビクビクしっぱなしで、何件も眼科に行き、目の疲れとドライアイでしょう。と言われ何年も赤い目薬を差してきましたが、全く治りませんでした。
    まぶたの痙攣は地味に精神的に参ります。
    こうなったら、地元有名眼科にかかりボトックス注射を受けるしかないと言われていたのです。一週間後にでも眼科へ参ろうかと思っていた矢先でした。
    ドクを注射せずに助かりました。
    今は天然塩の点眼薬をコチラで知り、それを点眼しています。

    もう一つビックリしたことは、長年の懸案の右足の痺れがかなり軽くなってきたことです。
    こちらは8年間悩み、いろんな病院を回りました。
    整形外科4件、神経内科3件、婦人科3件、内科胃腸科2件、果ては整体2件、費やした医療費は幾らになることか。。。
    色んな薬を出され、入院検査なども提案されました。
    多発性硬化症の疑いだとか。。。。あきれちゃいますね。
    炭水化物を摂ると必ず痺れが酷くなり困り果てていました。
    さつま芋一切れ食べただけで足を切り落としたくなるほどでした。
    かなり体が酸化していたのかもしれません。
    とにかく、かなり体が楽になりました。
    こんなに卵醤が効くとは思ってもみないことでしたので、ご連絡させていただきました。
    野菜スープは材料が手に入らないため、遅くのデビューになりそうですが必ず作るつもりです。

    自然の恵み・仕組みで人体は治るという当たり前の事実をもう一度あらたに知らされました。
    マロンさん、ありがとうございました。(*^_^*)

    • マリアさん、素晴らしいです!それは良かったですね!丁寧にありがとうございます。病院の無能さをわかっていただけたと思います。
      とにかく3日に一度卵醤をされて下さい。素晴らしいですよ。
      化学添加されない本物の自然の味は、素晴らしいですよね。
      あと野菜スープも勝るとも劣らずお勧めです。手に入り難い、乾燥大根葉、天日干し椎茸は紹介してますし、特に揃わないことはないと思いますよ。是非是非作ってください。
      現代病は、化学物質摂取病です。とにかく加工食品や医薬品は、やめて自然に戻りましょう。

  • こちらで紹介されている丹田呼吸も、素晴らしく良いです。今では、気がつくとやっています。ただただ、ただ!良い夢をみて、良い眠りについて下さいね。
    皆様が健康で幸せでありますように!

    • マンダリンヌさん、そうですね、酸素はミトコンドリアの大好物ですからね~♪
      的確なことをしていけばよい眠りについていけると思います、ありがとうございます。

  • 嬉しい報告ですね^ – ^

    周りで身体が痛い人が多い。私は塩分不足(ミネラル不足)とわかっているので病院巡り湿布貼りまくり時に注射という治療(?)に翻弄されてる事に怒りを覚えます。
    でも、マリアさんのような人が増えていけば未来は明るいです^ – ^

    職場でマロンさんの話をしたら「神さまみたいな人だね」と言われました♪

    • ねこまんまさん、医者は本当の治療はしないし、患者もそれに何の疑問も抱かないようでは、永遠に平行線のままですよね。
      ほんと一人でも増えていただきたいですね。
      おっと、神様ですか!それは言いすぎですが嬉しいです♪
      ありがとううございます。

  • こんばんは。
    今日はココでのご紹介の味噌、醤油をとってもたくさん使っています。
    不思議なのですが、全くむくみが来ません。
    市販のしょっぱいもの(アタリメとか)を食べるとすぐむくむタチなのですけど。
    まだ少し、まぶたの痙攣が戻ってきたので、先ほど卵醤を飲んだところです。
    不思議なのは、ドライアイまでも、これで楽になることです。
    明日で卵醤4日目なので、あさってからは卵醤を4日ほどお休みをしようと思っています。
    私は橋本病(甲状腺機能低下症で自己免疫疾患)も持っていますので、これもよくなるといいなと思っています。

    • マリアさん、体調が改善されているようで嬉しいです。
      体がアルカリ化に向かっていると思います。ドライアイは、皇帝塩などの良質の塩水を作って点眼すると非常に良くなりますよ。
      卵醤は、僕の経験からですが週2回がいいですね、これからはそのペースで飲まれてみてください。
      あと、野菜スープや黒焼きも併用されると尚良いと思います♪

  • マロンさん、こんにちわ。
    唐突ですが、USO800シールて、ご存じですか?
    胡散臭い名称で笑ってしまうんですが。
    空間エネルギーがどうの、とか。
    オルゴナイトみたいなものでしょうか?

    • みきはしさん、はい、不思議なエネルギーですね。
      実は、アルミテープを買ってきて、三角に切って車の4角やバッテリーに貼り付けています。
      トヨタ86にも確かオプションでありますね。
      コーナーリング中にダウンフォースが効いて狙ったラインをきれいに曲がった気がしました、プラシーボかも知れませんが(笑)
      空間のエネルギーを集める?みたいなモノのようですが僕も良く分かりません。
      オルゴナイトとはちょっとちがうと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。