インフルにかかった!栄養つけて薬を飲んでは、最悪!!

 

薬は、実際は非常に危険なものです。

以前の記事

で、インフルエンザや風邪の治療法として、「食べない治療法」を書きました。

 

<スポンサ-ドリンク>

 

食べない治療法が鬼なら、今回は、金棒の治療法を紹介します。

この2つを行なえば、まさしく、「鬼に金棒」じゃないでしょうか。

食べない治療法は、一言で言いますと、ATPエネルギー(身体が体内で実際に使うエネルギー)をウイルス撃退に集中させるためです。

食欲不振と発熱は、身体が治癒作業を実行している現われです。

薬のやっていることは、対処法で症状を抑えてるだけの真っ赤な誤魔化しで、体が一生懸命に行なっている治癒作業を大きく妨げるものになります。

ですので、インフルにかかったので、栄養付けるために食べて、薬を飲んで・・・なんて行為は、全くの最悪の行為です。

 

さて・・・

交感神経を正常に、活発にすると、身体の治癒作業が極めて活発になり、いち早く回復するそうです。

交感神経が弱まってATPエネルギーが上手く対処に回ってくれないため、間単に発病したり、いつまでも発熱が続いたり症状が酷くて大変苦しい思いをするわけです。

 

<スポンサ-ドリンク>

 

水かきをつまむだけ

 

では何をするのかといいますと、手と足の指の間の水かきという部分を、押すというか、つまむだけです。

強くつまむ必要はありません。

o0800043812694800548
これで交感神経が素早く改善され、ATPエネルギーが集中して活発に治療してくれます。

勿論、食べずに空腹でやることで、まさに鬼に金棒という治療法です。

 

感染しやすい人は、交感神経の弱まりや異常が原因で、ウイルスや細菌を簡単に増殖させてしまう訳ですが、弱くなる原因は、やはり体内毒素や腸内細菌の疲弊に成ります。

 

発病しやすいというのは、普段何気に食べている化学添加物食や予防接種などの毒素が、体内に蓄積しているのと、腸内細菌の良質な餌が足りていないということになり、腸内活動が弱まり、免疫力が落ちているということになります。

 

結局、病気の元を辿ればどんな病気も同じ原因になってきますから、風邪やインフルエンザに掛かりやすい人は、添加物食品、医薬品などの毒系(酸化物)を食べないこと、そして野菜スープや卵醤、黒にんんく、FIRE CIDERのような免疫力を上げる物(アルカリ)を食すことが紛れも無い王道の対策ですね。

 

まあしかし、風邪をひいたなと思ったら、手足の指のみずかきを何度もくりかえしつまめば、身体は、現状の最高の対処をしてくれます。

次の日には、ケロッとしていることでしょう♪

 

 

<スポンサ-ドリンク>

21 件のコメント

  • 足や手のツボ、僕は大好きです。
    いつも必ず右手と左手で握手、指を入れ替えて握手。
    それから右手と左足で握手、左手と右足で握手(これ昔は痛くてたまりませんでした)。
    これで八邪、八風つまんだことになってるのかなと。
    マロンさん!昨日キャベツの芯を干しといたの忘れちゃって今朝見たらなんと芯からたくさん芽が生えていました。野菜の生命力と自然のパワーに感動しました。野菜スープにしてありがたく頂こうと思います。

    • チキンガイさん、流石ですね、その方法で効率よく出来ていると思います。確かに最初は、痛いですね。
      ほんと自然の力は偉大ですよね、現代は、無視して逆行してばかりですからしわ寄せが来るに決まってますね。

  • マロンさん、こんにちは。
    コンビニで堀江貴文という生き方。という本を見つけたので即買いました。

    現在は減薬をし、断薬を目指しています。岩盤浴、とうばん浴、低温サウナで汗から毒素を出して離脱症状を軽減されている方のブログを何件か見ました。
    休みの日に岩盤浴へいく予定です。

    減薬してから、離脱症状はあるものの、過敏症、思考力が少し回復しました。

    なかなか厳しい道のりですが、先人の知恵をお借りして、諦めないでやっていきます。

    • 当麻さん、頑張っておられますね、過敏症が良くなられて嬉しいです。成功したら新しい世界が待っていると思います。今度とも是非頑張って下さい!

  • こんにちは、mmsを飲み始めて間も無く一ヶ月になろうとしてます。
    夕べから下痢があり、飲まず食わずで、今日はお仕事を休んでます。
    風邪症状の咳と頭痛もあります。
    お水飲んでも下痢しそうです。
    mmsは飲まない方がいいですか?
    昨日寝る前に飲んだのが最後です。

    • りくさん、胃腸の調子が悪いようでしたらMMSも食事も暫く控えたほうがいいと思います。
      インフルか、風邪でも引かれたのでしょうか?

  • こんにちは、昨日まる一日飲まず食わずで今日も朝、昼は食べていません。
    お昼から野菜スープを飲みましたが、午前中に紫イペの煎じ茶を少し薄めて飲みました。
    下痢が収まったのかと思ったのですが出るものがないのですが、少し緩くなってきました。
    もしかしたら、紫イペ?かと思い副作用を調べたら下痢があるとか・・・
    おととい初めて飲んでみましたが、体調も悪かったのかな?とも思います。

    • りくさん、現状の胃腸の状態が良くない状態でしたので、緩くなったのだと思います。普通は、少々飲んだくらいで下痢になるようなことはないですが、りくさんの現状からして、一旦出すものは出したほうがいいかもですね。

  • マロンさんこんにちは、今朝まで下痢が続きましたが、ビオフェルミンを飲んだら現在落ち着いた様です。
    やはり煎じ茶ではなく、胃腸風邪のせいだったのかもしれません。胃は全然悪くないんですよ~
    医者に行けと母や主人にせつかれたのですが、一ヶ月薬を飲まない様にしてたので行くのを拒否しておりました。
    持病の薬を飲んでないのは内緒ですけどね・・・
    なんか宿便でも取れて、好転反応だったかもと思う事にします。
    今日から野菜スープとカロリーメイト(ゼリータイプ)だけで不食4日目です。
    今夜あたり、お粥くらい大丈夫かもです。
    ありがとうございました。

    • りくさん、そうですか、落ち着きましたか、良かったです。断薬の心がけは素晴らしいですね、ただカロリーメイトは、ちょっとどうでしょう?私的には人工加工品ですのであまり良いとは思えないのですが?出来ましたら野菜スープのように原形食が良いかもですね。

  • そうなんですよね〜
    何も食べない私に主人が買ってきたもので、飲まない訳にはいかなし、まあ、何時も摂る事はないし、その場しのぎですね。有難い事ですよ。
    マロンさんはカルタゲナー症候群ってご存知ですか?
    何万人に1人と珍しい症状です。
    私はそうではなくて、姉と妹がそうなんです。
    DNAレベルなので病気の症状はまったく一緒なんですよ。
    長年飲んでた薬をやめて、ちょっと不安なんですけどね。

    • りくさん、そうですね♪
      カルタゲナー症候群ですか、知りませんでした。何万人に一人なのにご兄弟で発症とは、本当にお気の毒です。先天性なんですね。りくさんは、その合併症予防薬のようなものを飲んでおられたのですか?

  • マロンさん、お久しぶりです。
    ちょっとお尋ねしたいことがあります。
    日曜日の夜中から高熱が出て、インフルエンザAだと診断されました。おまけに口唇ヘルペスまで、併発しています。
    野菜スープを作る元気もないので、クエン酸水を飲もうと思いますが、本にはあまり空腹の時には、良くないように書いてありました。食事はしていないのですが、さすがに39.1℃まで上がると、心配になります。いかがでしょう?

  • 早々にお返事、ありがとうございます。
    焼き梅干しとクエン酸水で乗りきります!
    今の状態なら、卵醤は朝晩で飲んでも大丈夫ですか?飲み過ぎになるかしら、と思ったりしています。

    • すずらんさん、卵醤一日1回でも効果あると思いますが、2回ですね、体調の変化をチェックしながら、ちょっと病中だけでもやってみてください。

  • こんばんは、カルタゲナーの人は呼吸器系の病気が主です。
    絨毛が弱くバイキンに感染しやすいので抗生剤はもちろん、私はすでに気管支拡張症なので去痰剤も飲んでました(過去系です)
    持病は元に戻らないので悪化させないのが原則ですね。
    今夜はお鍋でスープとトロトロに煮えたお野菜とつくねを一個だけ食べました。体力つけなきゃ!

    • りくさん、最近・・・、ナルさんの彼女さんの拡張型心筋症が治ってから、持病は治らない、というのもちょっと疑問に感じてきました。勿論どうしようもないケースも有ると思いますが、たいてい治るけどそう洗脳されてるだけかもしれません。何処までも垣根を取り払って考えると何か見えてくるかもしれませんね。

  • マロンさん、励ましありがとうございます。
    そうですね、病院でCTやレントゲンや検査でいじくりまわされて、
    症状を抑える薬はくれても、治る様な治療はしてくれてませんものね。
    私もめげずに、そう信じて頑張ってみますね。
    何かわからない事や変化があれば、又ご報告させてもらいます。

    • りくさん、そうですね、治すのは自己治癒力だけですから、それを上げることに集中してください。
      報告、宜しくお願いします♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。