宝石光線とアグニホートラ

 

私達が健康を維持していくのに、食餌、睡眠、運動などを理想的に運ぶことは、非常に大切な要素ですが、その前に生命を育んでいるもっと基本的な要素として、空気、光、水、湿度、重力などが上げられます。

 

<スポンサ-ドリンク>

 

これらは、生命を育んでいる最も基本的な要素です。

どんなに食餌を良くしても、例えばPM2,5 や放射能、ケムトレイルで汚染された空気では、健康維持をするのは困難になると予想が付きます。

 

今回は、汚染された空気の浄化について考えたいと思います。

 

下記の写真は先日の我が家の近所の上空です。

飛行機の排煙は、ほとんど水蒸気ですので本来ならこんな風にいつまでも白い煙か残ることはありません。つまり、これは、ケムトレイルと呼ばれている意図的に撒かれる毒煙です。

P1090429

貴方のお住まいの地域でも何処でも頻繁に確認できます。

PM2,5 の正体だとか、森林や植物の生態系が壊れる原因、人体に大きな悪影響があるとか言われています。

このような空気汚染を浄化する手段として、振動を応用した2つの方法を紹介します。

現実は、全て周波数(振動、情報、数値)ですから、空気汚染も放射線も一つの周波数帯域で、それに共鳴しなければ、あるいは打ち消す波動を作り出すことができれば、害を受けることもないであろいうといわれています。

すべては数字、周波数なのです。

 

①一つは、宝石光線の非常に不思議なパワーです。宝石光線の特殊な微振動によって空気を浄化する能力を秘めています。こちらをご覧下さい↓

 

②そしてもう一つは、新登場のアグニホートラです。

イイ

 

t

これは、インドで何千年も前から伝わる空気を浄化する方法です。

間単に説明しますと、ピラミッドを逆さまにしたような銅で出来たお皿の上に、インドの自然放牧牛の乾燥した糞を置いて燃やします。(最近は、尿や糞の記事で恐縮です)

 

手を叩いて振動を呼び起こすと、アグニホートラが行われた銅の器の場所の12キロ上空まで、そして直径3/4 km が、基本的に浄化作用が届く範囲とされています。

アグニホートラはそのプロセス自体に付近一帯の大気を浄化する働きがあります。

生成された灰を農地 にまくと、とても健康で色や味の良い野菜果物がたさん穫れるようなります。

 

このインドの牛糞とは、合成飼料などを一切食べていない自然野草を食べる放牧牛の糞に限るそうです。

何だ~???、変なの・・・と思いましたが、実はこの牛糞に凄い経緯があったのです!

インドから牛糞の輸入は、今まで日本でも何の問題もなく輸入できましたが、先の福島原発事故のあと、何故か関税が牛糞の輸入を完全ストップにしたのです?!

何の問題もなく輸入できたものが、急に輸入ストップをかけたのです。

なぜだか、分かりますよね?

政府は、、本当に効果があるのを知っているからとしか考えられません。

もしこれが大きく普及すれば、せっかく撒いてるケムトレイルが台無しになるのを恐れたのかもしれません。

 

私は、これを知って、にわかにこのインドの伝統的な浄化法が、ホンモノであと確信しました。

 

<スポンサ-ドリンク>

 

アグニホートラのケース症例

 

以下は、抜粋です

 

①チェルノブイリ原発事故の後、ヨーロッパの広い地域で、放射能汚染の影響を受け、オーストリアの官僚は、すべての農場に行って、テストするためにサンプリングしました。

1つの農場で、テストは放射能が検出されませんでした。ところが、地域の他の全ての農場では影響を受けました。農産品は高い放射能レベルを示しました。

この農場は、Karen Heschlと彼女の夫に通されるホーマセラピー農場(アグニホートラが基本)でした。

 

②インドで殺虫剤を生産していた化学工場で有毒ガスが漏れ、最終的には15千人から2万人が死亡したと伝えられ、今なお後遺症で苦しむ人がいる大惨事が起こった時、その地区に住む2家族だけは、なぜか病院にかかることなく元気で生き延びました。

この2家族に共通していたことは毎日アグニホートラをしていたということでした。

 

そのほかにも、不治とされた病が治ったり、さまざまな作物、動物、蜂まで、元気になったり、と何百という、アグニホートラによる素晴らしい改善レポートがあります。

 

インドの牛糞が手に入りにくい中、、実は、ホンモノのろうそくでも同じ効果があるそうです。一般の安いろうそくは、効果がないようです。

 

ろうそく法のアグニホートラ

 

下記は、抜粋に成りますがろうそく法のアグニホートラです、興味のある方はどうぞ~

 

日本国内で、何方でも無理なく実施できるアグニホートラです

煙も煤も臭いも発生しませんので、何時でも、何処でも実施が可能です 。

インドで古来から伝わるアグニホートラを、正規の材料・技法で実施しようと
考える場合は、以下の材料と条件が必要です。

一度も配合飼料を食べていない、抗生物質とは無縁の、自然放牧されている牛の糞を手に入れて、天日乾燥させる必要があります。乾燥中の臭いと、飛び回る蝿の為に近所から苦情が来る可能性があります。

海外から個人輸入する方法もありますが、たとえ注文できても、税関が通らない場合があります。

本物のギーは日本では一切販売されていませんので、海外から個人輸入する必要があります。

日本で入手できる料理用の1瓶900円程のギーは、アグニホートラで使用するギーとは全く別物です。

助燃効果のある天然樟脳、乳香を入手しておきます。玄米と、冬場にギーを溶かす容器も必要です。

何とか材料が揃って、点火すると大量の白い煙が発生し、臭くはありませんが独特のにおいがします。

火災と間違われて通報されたり、臭いと苦情が来る様な住環境で実施は出来ません。

正式に実施する場合は、日の出、日の入りのタイミングに正確に合わせる必要があります。6月頃は毎朝4時起きになります。

※1972年にバラモン僧がこのピラミッドをアメリカに持ち込みました。

アグニホートラの効果かどうかは定かではありませんが、ニューヨークの治安は約30年間で劇的に改善されました。

その間にアメリカ流に簡素化されたアグニホートラを本物と認識する人が増えました。

つまりアグニホートラの技法は、実施地域の実情に合わせて、改変をしても良いと言う事です。

 


世界で主流となっている規格の銅製ピラミッドを手に入れましょう
国内のインドグッズ店
シーターラーマ
アグニホートラキットを扱っている日本のショップ。 価格8,420円(税込)
Agnihotra Direct (インド)
Agnihotra Direct:Complete Agnihotra Kit $59.95(送料込)
支払いはPayPalが安心です。インドから品物が届くまで2~3週間ほどかかります。
Copperworks(アメリカ)
Starter Agnihotra Kit with CD for computer $65(送料別)
支払いはPayPalが安心です。送料が加わるとシーターラーマとほぼ同額になります。
銅トレー等も注文できます。 アメリカから品物が届くまで2週間ほどかかります。次に蜜蝋蝋燭を手に入れましょう
お奨めする蝋燭

 

必要な物は僅かです
◎アグニホートラ用銅製ピラミッド
◎蜜蝋ローソク
◎マッチ(マッチで点火する際に前頭前野が活性化します)
◎銅の針金で作る蝋燭立て(素材はホームセンターで入手できます)
◎ローソク消し(小型団扇か仏壇用蝋燭消し)
◎表面が酸化した時に磨く為の研磨グッズ

銅針金で作る蝋燭立てホームセンターで、簡単に手で曲げられる銅針金を最小単位で入手します。

銅針金を35cmに切り、真ん中で二つ折りにして1cmをペンチで直角に曲げます。 残りの部分をピラミッドの底よりも小さくなるように丸めます 。

直角に曲げた蝋燭の穴に入れる部分は、蝋燭が短くなった時に熱で炙られないように出切るだけ短くし、しかも蝋燭がしっかりと立つ形状にペンチで調整します。

写真を参考にして下さい。銅線が熱で炙られると蝋が溶けて外しにくくなると共に、響きが少し変わるようです。

響きを良くする為に、四角いベースは使用しません。

ピラミッドの中で牛糞や、藁や、香木を燃やすアグニホートラはピラミッドが熱くなる為にベースが必要です 。

蜜蝋蝋燭アグニホートラはピラミッドが熱くなりませんので、響きを最大にする為にベースは使用しません。


 

蜜蝋蝋燭アグニホートラの誕生

友人の治療家(故人)が必要条件を満たす蝋燭を使えばアグニホートラ効果が生じるのではないかと気付きました。そしてO-リングテストで見つけたのが蜜蝋ローソクです。

私のO-リングテストでも、アグニホートラ効果が生じている事が確認できました。

何故蜜蝋蝋燭か・・・ アグニホートラには植物に加えて動物由来の材料が不可欠現在、火を使う神事や仏事では、ほぼ全てが植物由来の材料だけを燃やしています。

アグニホートラが奇跡的な現象を引き起こすのは、植物に加えて、昆虫を含む動物由来の材料(材料が持つ情報・響きが鍵)を燃やす事が大きな要因です。
インド式は自然の草だけを食べている牛の糞を燃やします。

蜜蝋は花の蜜をミツバチ(働き蜂)が体内に取り込み、蝋分泌腺から分泌された物と、様々な物質が混ざって作り出されます。原子炉の火や、電子レンジにはその様な要素が皆無です。

 

実施方法は世界一簡単

開始タイミングと燃焼持続時間は自由で、日に何度実施してもかまいません。

自作の銅針金蝋燭立ての突起に蜜蝋蝋燭のおしりを差し込みます。

マッチで蝋燭に点火し、何も考えずに、二拍するだけです 。

二拍した人の情報が読み込まれ、効果は多様に変化します。

親がマッチで点火して、子供が二拍すると言う方法も可能です。
(点火一回につき一人です、別の方と交代する時は一度火を消してください。神社でご祈祷を受ける際に、一人ずつ榊を奉納して二礼二拍するのも意味は同じです)

音楽は有っても無くても効果に変わりはありません。

煙や煤や臭いは殆ど出ませんので実施場所を選びません。

 

蜜蝋蝋燭アグニホートラは、エネルギー放出量が最も多い可能性があります

牛糞や香木を使用するアグニホートラは、壁面に燃焼材料が触れる為に響きが制限されます。

環境を変えるアグニホートラ効果の最も重要な要素は響きです。蜜蝋蝋燭アグニホートラは、全ての壁面が開放されている為に、最大の効果が期待できます。

 

振動のきっかけをつくる

点火後にやる事は、何も考えず、何も祈らずに、二拍するだけです 。

特別な材料もスキルも準備も必要としないきっかけづくりとしては、これ以上簡単な方法はありません。

一見神事のように見えます、神社で二拍する理由そのものが響きのきっかけづくりだとしたら、これが原点です。
※肩の力を抜き、完全に思考を停止すると良い音がします。


 

何方でも、どんな状況でも実施できます

アグニホートラは準備が面倒そうだし、煙や煤が出るのでとためらっている方が多い事を知りました。

代替手段としてローソクをすぐに思い付きましたが、心理的な効果はあってもアグニホートラ効果は期待出来ないと考えていました。

友人の治療家が生物由来の成分と植物由来の成分が混じっている蜜蝋ローソクをピラミッド容器の中で燃やせば、アグニホートラ効果が生じる事に気付きました。
燃焼中、とくにやる事はありません

マントラを唱える必用はありません。一旦ピラミッドの振動が始まれば、側に付いている必要は無く、仕事や家事をしていてもアグニホートラ効果は拡散します。
繰り返し実施する事によって人や植物への影響は徐々に現れてきます。

蜜蝋とはエジプト帝国時代(紀元前4200年頃)には、ミイラの保存や彫刻材に利用している記録・記述もあり、紀元100年頃には灯火として使われていました。

5~15世紀には通貨として使用されるほど価値がありました。 天から地上に処女ミツバチが舞い降りたとの伝説もあり、神秘的な意味をもつことが知られています。

そのため各地で聖火としてつかわれ、今日でも教会や悪魔払いの儀式用キャンドルにみつろうキャンドルの使用が規定されています。 日本ではじめて灯されたロウソクも蜜蝋ロウソクです。

538年仏教伝来とともに中国から輸入されました。 このように多年にわたり人類の生存に重要な役割を果たしています。

蜜蝋好きのサイト

ミツロウ(蜜蝋、Beeswax)はミツバチ(働きバチ)の巣を構成する蝋を精製 したものをいう。蝋は働きバチの蝋分泌腺から分泌され、当初は透明であるが、巣を構成し、巣が使用されるにつれ花粉、プロポリス、幼虫の繭、さらには排泄物などが付着していく。

 

<スポンサ-ドリンク>

 

22 件のコメント

  • マロンさんへ
    お久し振りです。なかなか新ブログを読めずにいます。これまでも、今も、ありがとうございます。ブログ、これからも勉強できたらと思っています!

    • リィやんさん、お久しぶりです。ブログ内容に関係なくても全然結構です。お役に立てれるか分かりませんが気軽にコメントくださいね♪

  • こんにちは。
    私は都内西部に住んでるのですが、今から一月前ですかね。

    夜9時位、会社の帰り。駅から自宅へ向かう時です。

    たまたま空を見ていたら巻かれてましたよ。ケムが。
    私が住んでるところの隣県には自衛隊基地があるせいか、また、最寄り駅に大学病院があるせいか、たまに夜遅く(大体22時迄)飛行音がするんです。

    夜の目立ち難い状態を利用していることにゾッとした事と、こんな夜間にご苦労なこったと呆れた気持ちが混ざりました。

    基地や大学病院が近い土地なので気にはしてなかったですが、撒き散らしの正体は彼等かもしれないし、それ以外のカス以下共かもしれないですね。

    話は変わりますが、今月1泊ですが、香川県に帰省します。
    スギナ、タンポポ等暇見て拾いに行こうと思います。楽しみ!!

    • 蛇山さん、まあ!夜にですか、せっせと撒き散らしご苦労様ですね。撒いてる人は、何を撒いているか良く分かっていないと思います。
      香川ですか、いいですね。僕は昨年訪れて大好きになりました。沢山生えていると思いますのでたらふく摘んでくださいね♪

  • マロンさん、 朗報に一筋の光。。。救われます。心よりお礼申し上げます!
    いろいろと凄いことになってきていますね。終末をかぶりつきで見てるようで。。。でもそれらを見れるってことは 逆に希少なことかも。お互いに楽しい日々を元気に過ごしたいですね! いつもありがとうございます。

    • こひつじさん、こちらこそ。
      このアグニホートラは、なんだか変な儀式のようですが、相当なものだと思います。こんなことを気にしないで生きられる世の中になってほしいですね。

  • 更新お疲れ様です。

    個人輸入はいつもやってるので、日本のショップは売り切れだったのでアメリカに注文しました!

    黒ニンニクのニオイを軽減しようと狭い部屋に置いて窓を少し開けておいて、4時間ほど燃焼するローソクを一緒に置いてドアはバスタオルで下の隙間を埋めておいたところ、何もしなかった時よりぐっとニオイが薄まりました。
    京都のお店でトイレのあとマッチ点けてニオイ消ししてください、というのにヒントを得ました。

    アグニホートラは振動ですから少し違いますが。
    ローソクともすのが好きなので部屋でやろうかと思いますが、ケム対策なら屋外がいいんでしょうかね。

    • オジバンさん、素晴らしい感覚をお持ちですね!いえ、マッチを点けただけでも振動が発生して簡易的に消臭するのだと思います。窓をあければ、屋内でも効果はあると思います。炎とは、まさに振動しているのでしょうね。良い情報ありがとうございます。

  • マロンさん オジパンさん、「炎の振動」に胸キュン。。。です!うれしい素敵なヒントありがとうございます。
    在庫がなかったのでとりあえず 手持ちの天然蜜蝋キャンドルを銅製のプレートにのせ パンパンとやって火を灯してみました! お部屋の中は良い感じです〜 
    でも「12km上空浄化」は憧れなので 是非実施してみたいです。

    朝からもうケムって真っ白けっけ。。。当事者さんたちの対策って どうされているのでしょうね?

    • こひつじさん、ホント良く見かけますね。単純に炎だけでも結構浄化できるみたいですね。振動とはおもしろいものです。当事者さんとは撒いている方々ですね、仕事の一環なので他の理由でごまかされ、多分、本当は何の目的で何を撒いているのか知らないと思います。欲を言えば、インドの牛糞で一度やってみたいですね。

  • >マロンさん 普通に植えると収穫に時間が掛かるんですよねえ。だからみんなタンスの中でライト浴びせて栽培してます。半分の時間で収穫できますからね。ホワイトウィドー…。

    • なるさん、なるほど、だから部屋栽培を見かけるのですね。でも時間が掛かるほうが質が高いかもしれませんね。比べてみたいですね~

  • 11日に早くも銅の逆さピラミッドが到着したので早速写真にあったあさみどりのロウソクを点けてパンパン!とやってみました。

    その時たまたま低血糖からくるのか他の原因なのか頭が痛くなっていたのですが、ほんの数秒でスーッと頭痛が引いてきました。2時間前に低血糖かな?と軽くご飯(まさに米)を食べてはいましたが、あまりのタイミングにΣ(゚Д゚)となりました。
    35分のダルマロウソクが燃え尽きて1時間後くらいにジワリとまた頭痛が来たので、また点けてみたらまたスーッと楽になりました。

    今日は点けると何かいい感じの時にサワっと鳥肌が立つような感じがするのですが、それが点けてしばらくはサワサワと続いていました。
    空気の浄化だけでなく、なんかとてもいい感じです!

    今日は窓辺で細く窓を開けて点けてみたところ、風で炎が揺らぐとほんのわずかに煤が出て、窓の外に吸い出されていきました。煤が浄化にいいらしいのでシメシメと少し眺めていました。

    あさみどりは蜜蝋ロウソクなので窓を閉めていれば煤はほぼ出ません。
    単独で灯した時は炎はほぼ揺れずに最後まで完全燃焼。
    アグニホートラの銅の器に入れると対流の関係か時々ポポポポという感じで炎が瞬きます。これが振動を生むのでしょうかね。面白いです。

    • オジバンさん、アグニホートラの貴重なレビューをありがとうございます。
      なるほど、専用の器は、炎を揺らす機能があるのかもしれませんね。ホント何か良い感じですね、想像以上のパワーを感じます。頭痛は、体内からだけでなく空気や電磁波の影響によるものも少なくないかもですね。

  • 頭痛、マロンさんのおっしゃるように電磁波が原因だったかもしれません。

    東北大震災の前日に猛烈な眠気(目の前にお客さんが居ようとたまらないくらい)があって以来、震度6クラスの地震の24~36時間前に猛烈な眠気をもよおすことに気づきました。
    (去年まで週一で手伝ってた人は2回目までその眠気に立ち会ってて「まさか~寝てたらにげられないじゃないですか」と言っていたのですが、3回目の時たしかこの時は東京直下の震度5だった時の後には「眠くなったら知らせてください」とマジで言ってました)

    今回は本州でなかったからなのか、直前に先に関東が微細に揺れてから九州に発生したからなのか極度の食欲不振と頭痛として表れたのかもしれません。
    食欲魔人の自分が夕方まで食べる気に全然なれなかったのが不思議で(笑)

    振動に体が反応していたなら、アグニホートラで頭痛が消えたのも納得がいく気がします。

    • オジバンさん、凄い高感度ですね。ホント電磁波が関係している可能性もあります。もしかしたら日本全国でいっせいにアグニホートラをしたら一気に何か変わるかもしれませんね。何か変化がございましたらまたお知らせ下さい。

  • 夜空を見上げてみて下さい。
    場所によっては、ケムトレイルを目撃できます。
    今夜のように、雲が無く、風がある日は、
    ケムトレイル散布に絶好の気象条件なのでしょう。
    在日米軍か自衛隊の飛行機が散布したのでしょう。

    • コロイドさん、今日は、よい天気でこちらも朝から恐ろしいほど撒いていました。
      夜も撒いているのですね。驚きました。
      ホント晴天に見かけます、晴天の霹靂ではなく、晴天のケムトレイルですね。

  • お忙しいのに、いつも返答くださり、ありがとうございます。
    どこに質問させていただこうかと、内容がこれ?かなと思う記事にいれさせていただきました。
    空気清浄器て、効果ありますか?
    何となく、最近、イオン という言葉に胡散臭さをかんじるのですが。
    マロンさんなら、何を選びますか?
    私は、喘息持ちなんですが、普段は薬を飲んだりしません。
    でも、犬がいるものですから、土日の休みには、どうしても息苦しくなる時があります。
    その時は、腹式呼吸したり、お風呂に入ったりして、何とかしのいでいます。(おかげさまで、しのげるようになりました)
    以前に医者に言われたのですが、リモデリング?が怖いと。
    だから、薬で症状が出ないように一生飲み続けなければならないと。
    飲んでた方が、症状が進みましたが。
    家に、アレルゲンそのものがある場合、空気清浄器とかは効果ないのでしょうか?
    これからまた、花粉の季節にもなります。
    塩や卵醤でアルカリ化したり免疫機能を正常にするほか、機器で良いものはないでしょうか?
    また、これから喉がイガイガする季節になるのですが、喉に良い飴?とかありますか?
    小出しにお聞きしてばかりで、すみません。

    • みきはしさん、確かに空気が綺麗なほうが良いに決まってますが、機器に頼るより自分の身体自体を強くすることが大事だと思います。
      どの家でもアレルゲンはある程度存在しますが、普通は免疫が対処してくれます。
      りモデリングになら無いために薬を飲むというのは、医療サイドの意見で決して正論ではありません。
      卵醤や菜スープをしっかり継続してみてください。塩分、微量ミネラルがどなたも少なすぎるように思います。
      あとホント余計な食べ物を食べないことですね。
      もうすぐ面白い主食を紹介しますのでお楽しみに~
      来春は、きっと凄く良くなっていると思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。