大麻草の真実

 

大麻は、どうやら私達がイメージするマイナスな植物ではなく、極めて有益な特徴を持っているため、栽培を禁止していると言ってよいと思います。。

 

<スポンサ-ドリンク>

 

HPから抜粋しました・・・

◆麻(あさ)と大麻(たいま)は同じものを意味する言葉です。

◆戦後に大麻取締法がGHQに押しつけられて禁止される以前は、日本では大麻草を栽培することが国家によって奨励されてきました。

◆大麻草はハーブです。ビタミン、ミネラル、抗酸化成分を豊富に含み、精神を安定させる作用がありますが、痲薬(まやく)成分は含まれていません。

◆大麻草の油は食用のほか軽油や灯油になり、その繊維は衣類の良質な糸や紙になり、住宅建材やバイオプラスチックの原料になります。

大麻草の成分から癌、喘息、アレルギー、精神疾患、豚・鳥インフルエンザ…  などに  有効な医薬品を作ることができます。

◆日本伝統文化において大麻草は神の草。
広辞苑で「大麻」と引くと「伊勢神宮のお札」と記されています。

 

抜粋以上

 

 

大麻は、伊勢神宮のお札です

 

特に注目したいのは、下線の文章、ガンやインフルエンザが簡単に治ってもらっては、医療界は医薬品が売れず、商売上がったりになるからでしょう。

そして、「伊勢神宮のお札」ですよ!!!神の草だったのです!

山ほど種類がある植物の中から、神の草として、大麻を選んでいるのです。

つまり地球上最高の高貴な植物の証なのです。これは、凄いことです。

大麻は、支配にすら影響するため、庶民に触らせたくなかったのでしょうか・・・

栽培の禁止は、現在も続いています。

 

<スポンサ-ドリンク>

 

究極の治療薬、「大麻オイル」

 

大麻油を使うと一発終息、早い段階でガンを治してしまうため、利益にならないから禁止されているのです。

 

おそらく地球上で、数ある民間療法の中で、最も副作用がなくガン治療に効果があるのが、大麻油だと思います。

 

研究によれば、THC/CBD抽出物はTHCのみに比べて有望な結果を示しているそうです。

THCとCBDの間に相乗効果が認められる証拠によってもこの結果は裏付けられるそうです。

 

日本でもヘブンオイル(大麻油)が販売されていますが、それは、効果が薄いタイプで、有効なタイプは販売禁止されています。

 

 

<スポンサ-ドリンク>

 

コメント一覧

 

    • 1. チキンガイ
    • 2015年02月11日 11:04
    • 大麻ですか・・・僕は勉強不足でよくわかりません。
      ただ日本医療界ではよく話題になるのは、なぜモルヒネはよくて医療大麻はダメなのか?ということです。モルヒネによる依存症、後遺症に悩む患者が多すぎるので、医療用大麻は認めるべきだという主張はよくききます。しかし大麻取締法により実現されません。
      大麻についての今現在の僕の考えですが(勉強不足なので今後変わるかも)、大麻はアルコールやタバコなどと同じような性質のもの(もちろん効果は全然違う)であくまでも自己責任で自己コントロールがちゃんとできるのなら有用性が高いと思います。また現在日本で簡単に処方されてしまう向精神薬や睡眠薬の中には恐らく大麻の害(あるのかどうかは知りません)よりはるかに危険な薬はたくさんあります。ただとにかく大麻取締法は不思議な法律ですね。僕の大好きな七味唐辛子には麻の実が入ってますが、たっぷりかけても何も問題ありません。
    • 2. 風天のヒロ
    • 2015年02月11日 13:44
    • いつも読ませていただいております。
      私は旅が好きで東南アジアをはじめネパール、インドを旅する時は大麻草を吸いながらリラックスしています。
      日本で生活してる時は法律や入手経路&コストの面から吸いませんが、実際吸ってみてこれまで一切の中毒性・依存症のような症状は経験ありません。
      吸うタイミングや量もある程度経験すれば(酒に同じく)自分にとっての適量も分かってくるし、これといった害は感じられませんでした。
      私は非喫煙者なので煙草と比較できませんが、酒のほうがずっと依存性が高く人によっては狂暴性が出るというのは実体験からも納得です。日本も大麻解禁になれば、愛情込めて丹精に育てて山や畑の広がる中にログハウス仕立ての大麻喫茶を作って青空の下で健全に誰もが楽しめる大麻喫茶を作ってみたいなぁなんて考えてます。
    • 3. マロン
    • 2015年02月11日 17:07
    • チキンガイさんありがとうございます。
      私も、大麻の実際については、何も知りません。見たこともありませんし・・・
      ただ、おっしゃる通り理解に苦しむ大麻の法律など、本当に良い意味で、只者ではないことは感じます。とにかく利権輩にとって大きな意味がある植物と思いますので、今後もリサーチしていきたいと思います。
    • 4. マロン
    • 2015年02月11日 17:17
    • 風天のヒロさん、はじめまして^^、ありがとうございます。
      いいですね、ネパール、インドで大麻ですか、羨ましいです。
      私も知人が、海外で吸ったとか言ってたのを思い出しました。煙草の方がよっぽど身体に悪いと言ってました。どんな感覚や味わいがあるのでしょうかね~興味津々です。
      田舎で大麻喫茶ですか!楽しい夢ですね。そのときは、是非伺わせて頂きます。
    • 5. ナル
    • 2015年10月20日 23:50
    • 時効だから白状しますが、私はありとあらゆるドラッグ経験があります。当然大麻も吸いました。ってか、大麻なんて平和過ぎてドラッグではありませんね。大麻吸って人を殺した、なんてニュース観たことないですし。サティバ・インディカによって効果が違いますが、音楽を聴いても楽しいし、動画を観ても楽しいです。こんな平和な植物、他にないですよ。まあ、それがゆえに競争社会では許されないのでしょうね。競争心なんてなくなりますから。日本での大麻解禁は20年後くらいになるかと思いますが、せめて医療用大麻くらいは認可して欲しいですね。先進国を真似てタバコを1000円に値上げなら、医療用大麻の方が先ですよ。タバコが本当に1000円になると、恐らく犯罪件数も増えるでしょうし、イリーガルな薬に手を出す人も増えると思います。やはりマロンさんのブログは信用できます。RAPTさんは最初から大麻=悪と決めつけて宗教を持ちだしてまでも否定してますからね。人間のDNAには元々、大麻の主成分、THCを受け入れる器が存在するそうです。つまり、違法なだけで本来は吸っていいものなのですよ。マロンさん、大麻吸いにどこか旅しましょうか?(笑
    • 6. マロン
    • 2015年10月21日 10:08
    • ナルさん、さすがその通りです!
      大麻の記事を多分書いたと思いますが、大麻は実は、とんでもなく病気を治すのです。ずば抜けた効力を持ち、有害性などありません。伊勢神宮のお上札に使われているぐらいですから支配層は、その能力を知っているから禁止しているんですね。
      ナルさんの解析は、お見事です。大麻旅いいですね~
    • 7. ナル
    • 2015年10月21日 11:48
    • 江戸時代、大麻を吸う人は「夜鷹」と呼ばれていたそうですが…。伊勢大麻を代表するように、日本ほど昔から大麻と縁深い国はないと思いますけどね。日本に限らず、昔は世界各国で大麻を使って病気を治療していたわけですし。お盆には大麻を焚いてその煙を吸い、祭り囃子に合わせて踊り、死者の魂と近づいていたんですね、昔の日本では。現在のクラブなんかで合成麻薬、MDMAを飲んでテクノ・ミュージックに合わせて踊る「グルーヴ信仰」に通じるものがあります。大麻と違い、合成物質ですがピュアなMDMAは現在アメリカでうつ病の特効薬になるかもしれない、と研究されているようですね。最近は音沙汰がないのでどうなっているのか知りませんが。現在のストレス社会にこそ、大麻は必要だと思うんですけどね。国が管理して財源にすればいいんですよ。大麻に真っ先に飛びつくのは、まあ危ない連中が多いと思いますが、大麻を吸えば大人しくなって犯罪も起こしません。「ゲートウェイドラッグ」だなんて、真っ赤な嘘です。さらなる快感なんか求めません。大麻で十分満足できますから。
    • 8. マロン
    • 2015年10月21日 13:38
    • ナルさん、詳しいですね~。
      大麻を認めると、病人は無くなるし、社会は平和になるし、利権輩には、非常に都合が悪いのでしょう。国が管理するときは本当のいい国になったときでしょうね。
      合成は、やっぱり医薬品と同じで廃人になるのでしょう、だから流通しているのですね。
    • 9. ナル
    • 2015年10月22日 01:17
    • >マロンさん 私が統合失調症を患ったときも、「お願いだから大麻吸わせてー。そしたらたぶん治るからー」と喘いでおりました。その頃はもうプッシャーと縁を切ってましたので入手できませんでしたが。サルビアは一昔前まで日本では合法でしたが、規制されました。あんなもん、吸ったら一瞬だけスッゲー幻覚見てそれで終わりなんですけどね。カナダでは大麻解禁派の政党が勝利しましたねえ。アメリカでさえ大麻解禁の波が押し寄せています。むう。大麻吸いにどっか海外行こうかなあ。
    • 10. マロン
    • 2015年10月22日 06:07
    • ナルさん、大麻が公認されるときが来たら、根本的にいい社会になってると思います。これも洗脳でなかなか難しいですがね。
    • 11. コウケントー
    • 2016年01月10日 22:34
    • 今日色々検索していたら麻炭のプレートと言う物をご存知ですか?
      麻炭プレートで検索すると麻炭プレートを貼った車がエンジン踏まないのに勝手に動いてくれるとかそのプレートをサークル上にすると瞑想でビジョンが良く見えたりエネルギーとかを感じるようです。
      テラヘルツ鉱石もサークル上に置いたら効果が上がりそうだなと思いました。
      麻炭はもちろん食用もあって健康効果ばっちりらしいので気になっています。
    • 12. マロン
    • 2016年01月11日 04:49
    • コウケントーさん、麻炭のプレートって凄いですね!知りませんでした。良い情報ありがとうございます。オルゴナイト以上かもしれませんね。自動車がノーアクセルで進むのは強力にマイナスイオンが出ているのだと思います。もうちょっと調べてみます、ありがとうございます。
    • 13. コウケントー
    • 2016年01月11日 21:34
    • オルゴナイト以上ですかw麻炭は侮れないですね。
      ただどこかで売ってるのを見たんですが16個入りはかなり高いようですが1つ位なら手が出そうですね。
      作りかたのWSがあったようですが今は募集してないみたいでどこかで作り方があれば作ってみたいです。世のかなまだまだ色々と面白い物がありますね^^
    • 14. マロン
    • 2016年01月11日 23:38
    • コウケントーさん、パウダーで作るようですが良く分かりませんでした。
      シート状にした商品が売られてました。テラヘルツと同じような効果がかかれてました。
      面白いですね~何とか自作できたらいいのですが、これは、ちょっと厳しいですね。
    • 15. コウケントー
    • 2016年01月12日 17:06
    • ここのユーチューブ見る限りもう少し分量とかが分かれば出来そうですが。大体で作ってみるか知ってる人に聞くしかないですね。

      どこかのサイトではオルゴに入れたみたいに言ってた人も居るらしいのでオルゴに入れてみても面白いかもしれません。
      後少しマニアックになるんですがマロンさんもそういう系好きだと思うのでw文字波動と言う波動の高い文字や図形を描いているサイトを参考にして文字や図を麻炭で書いたりホツマ文字と言う波動の高い文字を書いてお守り代わりにするのも面白いかもしれません。
    • 16. マロン
    • 2016年01月13日 10:34
    • コウケントーさん、この動画僕も見ましたが、尻切れですね(笑)意図的でしょうね。
      しかし、このパウダー凄いですね。もうちょっと調べないといけませんね。
      オルゴナイトも自動車におけば、多分燃費が良くなり電磁波カットできると思います。
      文字波動ですね、これも凄いパワーがあるようですね。確かに面白い発想ですね。オルゴナイトも文字波動をあわせれば良いかも知れませんね。

8 件のコメント

  • なにやら、マイクロソフトが「大麻ビジネス」に参入するそうで…。次の悪巧みはこれでしたか。たかが雑草の大麻で「ビジネス」という言葉自体おかしいです。解禁の方向へ向かうのは素晴らしいとは思いますが、全面解禁にはならないということですね。まあ、それは鼻から分かっておりましたが。いままでの製薬会社との癒着、利権と新しい大麻ビジネスを天秤に掛けて、「どちらが儲かるか?」ってことなのでしょうね。放っておいても大麻は解禁されると思います。いくら支配者層の高笑いの下でも、難病で苦しんでおられる方々が救われれば現状よりかなりましかと思いますが、マロンさんの畑にホワイトウィドーを植えることはできませんね、残念ながら…。

    • Naruさん、マイクロソフトが!ですか、それはもうおっしゃるとおり良からぬ企みを何かしていると思います。
      手放しで庶民に大麻の素晴らしい効能を与えるわけがありませんしね。
      抗がん剤の無能さがばれてきたので、次の戦略かも知れませんね。
      うちには、田んぼが沢山ありますので、何とか種を手に入れたいのですがね・・・
      もし可能になったら収穫など、手伝ってくださいね♪

  • 追記です。いくらビジネスとはいえ、ありとあらゆる大麻の種を販売して自由に栽培させてくれるのであれば、文句はないのですが。しかし、解禁されても末期のガンのみ、とか、私を含む精神疾患などの患者さんは対象外な気もしますけどね。

    • Naruさん、自費扱いで、超高額に設定するのかもしれませんね。
      栽培したいですね~僕の老後は、大麻の栽培とブログで、のんびりやろうと思ってるのですが(笑)
      Naruさんもどうですか?
      しかし、不気味ですね~

  • >マロンさん 収穫など、いつでもお手伝いしに行きますよう。全面解禁されればの話ですけど。ただし、種はホワイトウィドー、またはブルーベリーでお願いします! それは単なる私の好みです(笑)。ビル・ゲイツはこれ以上なにがしたいのでしょうね。ソースはこちらです。http://www.marketwatch.com/story/microsoft-gets-into-the-weed-business-2016-06-16?siteid=yhoof2&yptr=yahoo

    • Naruさん、了解です、全面解禁になるのはやはり厳しいかもですね。
      ゲイツなどあちらの方々は、次世代の戦略を遂行しているのでしょうね。
      ちょっと、動向を見ていかないといけませんね。

  • マロンさん♪モバニュースの書き込みから→ウチゎ医療大麻と枇杷温灸と生姜あんぽうで乳癌治りそうです。抗がん剤の副作用で悪化した身体に藁をもすがる思いで大麻液体を患部に塗るだけで良くなった。医療関係の圧力だろ??癌ゎ医療関係に頼らなくても自己免疫で治る体質にすれば治るけー(^^)って書いてる人が居ました。やっぱり居るんだなぁー♪まだ世の中捨てたモンぢゃないなぁー(*^^*)って嬉しくなりましたが…。生姜あんぽうって何だべ(・・?

    • ひまわりさん、いいですね、もっともっと増えていただきたいですね。
      あんぽうは、しょうが湿布のことだと思います。
      とても温まるのでガン退治によいわけですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。