STAP細胞騒動において、何かおかしい・・・?

 

笹井さんの不可解な死なども含め、何か黒い圧力がかかっている?

さすがにそんな風に感ずかれた方も多いと思います。

 

<スポンサ-ドリンク>

 

やはりこれも、製薬大企業を束ねる資本グループが、利権が壊されるのを恐れての利権防衛騒動のように思います。

 

薬害死者を増産する医薬品を売りつける悪行医療は、もう限界ではないかな?

STAP細胞、実は、何と!!!誰でも簡単に作れるようです!

だから、必死で押さえ込んだのでしょうかね。。。

 

本当の医療とは、自己治癒力や免疫力を自分自身で上げる以外ありえませんから。

これは、そのとっておきのレシピです!

 

STAP細胞の作り方(玄米乳酸菌のレシピ)

 

以下抜粋

実話、STAP細胞は、簡単に御家庭で作れるのです。

もともと熊本大学で研究され、理研に委ねられたそうで、素になった培養液は「玄米乳酸菌」。

 

小保方さんは、偶然的に(言われるままに)その培養液でのSTAP細胞分裂に成功する。

 

そんなもの作られては、医薬品業界の一大事!あわてて封印されましたが、現在某アメリカ薬品会社が特許出願したとの事で、全てが利権がらみ。

 

image

そこで今、ひそかなブームと成っている「玄米乳酸菌」、要するに酵素体の菌で、これを飲むことで自然に体内のSTAP細胞を活性化し若がいり、細胞の再生化が活発になります。

 

玄米乳酸菌のレシピ

 

材料

無農薬玄米 1合
天然水 1.5 L.
天然粗塩 15 g
黒砂糖 45 g

 

作り方

1.水 0.5 L に玄米 1合を入れ、1日ひなたに置く。

2. 1.に塩 15 gと残りの水 1 Lを入れ、1日ひなたに置く。

3. 2.に黒糖45 gを入れ、3~5日間ひなたに置く。

さあ〜これだけで、不老長寿ドリンクの出来上がり。

 

僕は、THE STAPと呼んでいますが、あんまり長生きしても後輩のみなさんに申し訳ない時代で、この乳酸菌、50ccと豆乳200ccを合わせて、1~2日常温で置くと、STAP豆乳ヨーグルトの出来上がり。

 

金さん銀さんも夢じゃない!100まで生きて100万円もらいましょう…いろんなレシピがあるようですので検索してください。

酵素は、フリーエネルギーです。

特に稲魂パワーは、No.1!

昔、研究していた真菰ドリンクもStap細胞なんだと解明。

時には良い事、お伝えしたいと思い書きました。

「今日は、楽しい…ひな祭り」㊗️

も一度「STAP細胞は、作れます!」拡散お願いします。

image image

 

<スポンサ-ドリンク>

 

乳酸菌培養が成功するポイント

 

自分で乳酸菌を自作し、生活の中に取り入れ、自分自身も環境も発酵人間、発酵環境にして免疫力を高め、何があろうと、例え汚染されてしまった食材を摂取しようと、健康でいられるように元気な乳酸菌を育てましょう。

 

乳酸菌培養が成功するポイント
1原材料 なるべく新しいものを使用することが成功への早道です。
2道具、環境の除菌。ここに腐敗菌がいると、発酵する前に腐敗して失敗します。
3保温できる環境が造れること。

以上が大きなポイントです。

 

元気な乳酸菌がいて、腐敗菌がいなくて、暖かい環境があれば、乳酸菌たちは元気に発酵します。

具体的にいきます。

なるべく新しい玄米を準備します。使用量は、2リットルのペットボトルを使う場合で300g程度です。

 

まずペットボトルを洗浄します。かなり強めに洗ってください。

洗浄をしたペットボトルの中に、玄米を洗わないでそのまま入れ、塩素の含まれない水を満量入れ、その中に黒砂糖60gと塩20gを溶かし入れ、きっちりと蓋をします。

温度が30℃~40℃の環境を探し、その環境の中に置きます。

1日1回は、ボトルを揺すって刺激を与えてください。

発酵が始まると、ボトルが膨らんでくるので、様子を見ながらガス抜きをこまめに行ってください。

ペーハーが、3.8を切ってきたら仕上がりです。酸っぱい臭いとピリピリとした刺激があります。

出来上がったら、保管は常温で大丈夫ですが、1日に1回程度は刺激を与えるようにしてください。

放っておくと産膜酵母が表面に幕を張ってしまいますので毎日揺すってあげてください。

 

ボトルが1週間たっても膨らんでこなかったり、腐敗臭を感じたときは失敗です。

速やかに処分して、再度チャレンジしてください。

 

<スポンサ-ドリンク>

 

 

コメント一覧

    • 1. チキンガイ
    • 2015年03月15日 23:08
    • 玄米乳酸菌ですか、知りませんでした。
      大豆を発酵させる発想は日本では当たり前ですが、まさか玄米と豆乳を発酵させるとは!
      STAP細胞については僕は何の知識もありませんのでコメントはできません。もちろん裏に大きな利権が絡んでいるとは思います。
      話は変わりますがムラキテルミさんをご存知でしょうか?この前書いた、石原医師の療養所にて末期スキルス肝臓がんを完全治癒したお方です。
      http://murakiterumi.com/yonimo1.html
      実はがんの治療方法は確立されています。末期がん患者は食欲がありません、わざと食欲不振にしているのです。しかしクソ医療では何故か無理やり食べさせます、食べられない患者には点滴してしまいます。末期がん生還者はみな極度の栄養失調になるのです、もちろん水分やミネラルは充分に補給します。生物は経口栄養がなければ自分自身の体を分解してエネルギー源とします。まず血液中の栄養が枯渇すると、体脂肪が分解、それが枯渇すると人体は仕方なく筋肉や臓器を分解します。餓死というのは、臓器の分解による多臓器不全です。ただ生物は自分にとって必要のないもの、分解しやすいものから分解していきます。末期がん生還者は皆同じことをいいます、やせ細っていった後に体中から様々な汚物が排泄されるそうです。その汚物とは・・・当然悪性新生物です。
      がんは自分で無料で治せます、食欲がないのなら食べなければいいだけです、自分の体に素直に向き合うだけです、そして真実を受け入れるほんの少しの勇気を持つだけです。
    • 2. マロン
    • 2015年03月17日 10:12
    • チキンガイさんありがとうございます。
      自然の摂理は、凄いですね。餓死とは、人体が最後の栄養素である臓器を食べるからなんですね。医療の治療は、無能以下、ガンを促進させているとしか考えられないですね。
      ガンのえさは、ブドウ糖や果糖などの糖類、糖類を食べなければ自然とガンは栄養失調で消滅するという「粉ミルク健康法」と同じようなことですね。
      それにしてもチキンガイさんは、西洋医学傘下の勉強をなされてきたのに、凄いですね、ここまで本質を知る医療関係者は、いないのでは?
      といいますか僕の知る限り、医療関係者は、医療洗脳にはまり込んでいる方がほとんどですけど・・・いや~ほんと素晴らしいです!
    • 3. チキンガイ
    • 2015年03月17日 12:46
    • マロンさんいつも返信感謝します。
      僕はただ退職後に図書館でいろんな本を読みまくっただけです。
      とにかくテレビや新聞の内容と、書物ではあまりにも違うことに気づきました。僕はスポンサーがバックについているものは基本的に信用しません。
      医療洗脳のしくみはホントに厄介です。
      人間は自分が報酬を得られる行為は基本的に否定しません。
      さらに高い報酬を払う行為には過度に期待してしまいます。
      医療関係者も患者もお互いそうやって洗脳され続けます。
    • 4. マロン
    • 2015年03月17日 20:07
    • チキンガイさんありがとうございます。
      僕も全く同感です。
      病気で悩んでいる人に、医療は詐欺で・・・、なんて教えてあげてもこちらがバカにされておしまい。そういう方に共通することは、何があっても「一切調べない」ことです。医療従事者も同じで、調べても医療のお墨付きだけです。
      無料の図書館で正論を得られ、高額で似非論を学ぶ大学って・・・
      世の中、ホンと上手く洗脳していますね。
    • 5. チキンガイ
    • 2015年03月18日 18:39
    • そうなんですよ、全く自分の頭で考えない、調べない方が多すぎます。
      テレビのCMで流れている商品が良いものになるそうです。
      話が変わりますが、僕が今年最も恐れているのは災害です。(あえて自然災害とはいいません)そして最悪なのが大地震による津波、そして富士山噴火の同時発生です。富士山噴火が起こる場合、必ず前兆があるといいますが、大地震が原因である場合、前兆も何もありません。
      もちろん杞憂にすめばよいですが、とにかく備えだけはしておくつもりです。
    • 6. マロン
    • 2015年03月19日 08:47
    • 抗がん剤治療でことごとく亡くなっている事実を知っているのに、不思議に思わないのでしょうかね?
      そうですね~2015年は、地震や噴火の年といわれています。テレビで地震の特番をよくやっていることから、やはり起きる、いや起こす可能性は、十分にあると思います。特に関東は、ヤバイようです。面白い情報を見つけたらまた記事にしますね。
    • 7. ふじの
    • 2015年12月11日 14:57
    • マロンさん
      初めまして、
      ふじのと申します。
      玄米乳酸菌を是非作りたいのですが、
      日なたに置くとのこと。
      現在冬場にて日照のない日も多々あるのですが、その場合はどうしたらよろしいのでしょうか?
      お返事頂けたら幸いです。
    • 8. マロン
    • 2015年12月11日 19:29
    • ふじのさん、初めまして、コメントありがとうございます。気温が低いと発酵は遅くなりますので、5日を目安に味見をされてみてください。発酵が出来ていれば、独特の発酵味がします。まだかなと思われたらもう1日待つとか。未発酵の場合と味が違いますので、見極められてください。ご自身で感覚をつかむことは大事ですので、試行錯誤して自身のスキルにされて下さい。
    • 9. ふじの
    • 2015年12月13日 06:53
    • マロンさん
      ありがとうございます!
      了解致しました、やってみますね。
      またご報告させて頂きます。
    • 10. マロン
    • 2015年12月13日 07:22
    • ふじのさん、よろしくです♪
    • 11. のりピー
    • 2015年12月13日 20:04
    • 皆さん、今晩は私は家族が食べるパンを焼いています。
      色々な果物で酵母を起こして塩と少しの砂糖を入れてカンパーニュとベーグルを焼いています。
      最近、玄米酵母の存在を知って探していました。
      この玄米乳酸菌の存在を知り酵母を起こして、中種をつくることができて、黒ごまのカンパーニュが出来上がりました。感動です。🎶砂糖を甘酒にしました。
    • 12. マロン
    • 2015年12月14日 04:29
    • のりピーさん、凄いですね、この菌の中種の味わいは、いかがですか?最高のパンですよね。
      食べたいです(笑)
    • 13. のりピー
    • 2015年12月14日 09:21
    • はじめまして、マロンさん宜しくお願いします。最近このページを発見して、電磁波の影響が気になっていたので、先づ犬のオルゴナイトを作ったり、勿論人間用にも作ってますがセンスがないためキレイなのができませ、目指せピラミッドのオルゴナイトです。
      パンの中種ですが、フルーティです〜昨夜仕込んだ栗の渋皮煮のカンパーニュを歯医者から帰って焼く予定です。
      ちなみに、歯のクリーニングです、自分の歯で、年を重ねても美味しくパンが食べれるようにメンテナンスして来ます。
    • 14. のりピー
    • 2015年12月14日 17:41
    • はじめまして、マロンさん宜しくお願いします。最近このページを発見して、電磁波の影響が気になっていたので、先づ犬のオルゴナイトを作ったり、勿論人間用にも作ってますがセンスがないためキレイなのができませ、目指せピラミッドのオルゴナイトです。
      パンの中種ですが、フルーティです〜昨夜仕込んだ栗の渋皮煮のカンパーニュを歯医者から帰って焼く予定です。
      ちなみに、歯のクリーニングです、自分の歯で、年を重ねても美味しくパンが食べれるようにメンテナンスして来ます。
    • 15. マロン
    • 2015年12月14日 17:53
    • のりピーさん、初めまして、コメントありがとうございます。
      かっこ悪くてもマイナスイオンが出ていればOKですよ。カッコイイののは金属があまり入ってませんので、性能自体は悪いです。
      フルーティーですか、素晴らしいですね。加水率はどのくらいでされてますか?
      歯を守るのは、身体をアルカリ性に保っていることが根本的な要素で一番効果的です。虫歯も歯槽膿漏も身体が酸性だとなります。病気も全て同じですね。
    • 16. のりピー
    • 2015年12月14日 18:07
    • 今晩はマロンさん、パンの加水は粉の70〜75%です。私はおおざっぱで、ビニール袋に入れてこねてます。生地が、固い時は水を入れてますねベタベタしたら粉を入れて良い塩梅にします。。水は、湧き水を頂きに行ったのをつかいます、後は朝までビニール袋の口をしめて朝まで置いてます
      この前までは、レモン酵母や梅酵素ジュースから中種でパンを焼いていました。酵母のパンはみんなフルーティです。近所なら食べてもらいたいです。歯の予約をせずに帰って来ました目指せアルカリ人間頑張りますマロンさんありがとうございます。
    • 17. マロン
    • 2015年12月14日 19:12
    • のりピーさん、なるほど、自分で酵母を起こすなんて凄いですね。最近は高加水が流行ってて、志賀 勝栄さんの加水率が何と103%だそうで、とても扱えないですね。この前ピザの生地を規定より高加水にしてみたら、見事に失敗しました(笑)。ホントのりピーさんのパン、食べてみたいです。
      ハミガキは、市販の得体の知れないものより重曹歯磨き粉(記事にも上げています)などを手作りされたほうが断然いいですね。
    • 18. のりピー
    • 2015年12月14日 20:30
    • マロンさん、加水が103%私には無理ですね、今日のカンパーニュは友達の家に届けました。酵母は何からでもできます。夏に薔薇の花で酵母を作りました、バラの香りが漂っていました。ただ、農薬がたっぷりかかっているのでパンは作ってません。お店に行けば直ぐ買えるパンですが子供たちにあの頃はドライイーストだったので3時間待たせて、ハイ おやつと食べさせてました。🎶食べれる重曹を買ったので歯磨き粉を作ります
    • 19. マロン
    • 2015年12月15日 06:12
    • のりピーさん、確かに誰でも無理です(笑)。素晴らしいパンですね。お子さん達も本物の愛情のこもったパンで嬉しかったと思います。これからも美味しいパンを焼かれてください。
      そうですね、手作り粉は、要らぬ物が入ってませんので、是非作られてください。いつまでも健康な歯でいられると思います。
    • 20. のりピー
    • 2015年12月27日 11:46
    • マロンさん今日は
      私の知合いが、自己免疫疾患とのことで内服治療をしています。膠原病ではないと言います。今治験薬を飲んでいるそうです。生活するのにはお金が要るので、ブラックな介護施設も辞められずに身体を酷使しています。
      他人の私が治療に口を挟むことは出来ないので、玄米酵素液を勧めたら飲んでみると言ってもらえたので今作ってます。
      ワンポイントアドバイス。何かありますか?教えてください。
    • 21. マロン
    • 2015年12月27日 13:08
    • のりピーさん、記事に書き足しましたが、実は玄米もライ麦もリーキーガットを起こします。植物は、もともと自己防衛のために毒物をあえて身にまとっているものが少なくありません。遺伝子組み換えとは別の意味になります。
      しかし玄米も発酵させれば、多分ですが分解されるようですので、玄米酵素液は良いかと思います。味噌がその良い例ですね。大豆も発酵させると無害化され本来の栄養分と自然塩、発酵により、究極の食べ物になっていますから。ですので、玄米酵素は、発酵させますので良いと思います。

12 件のコメント

  • マロン様、いつも有難うございます❣️
    強健ブログを紹介したお友達がSTAP細胞作って、飲んでるょ!って、聞いて、早速作りました!なんと、野菜スープ、卵醤でもなかなか取れなかったリウマチの痛みが、飲んで2日目なのに、痛み止めが必要なくなりました!
    凄いパワーですね。
    お友達も、掌蹠膿疱症と言う厄介な皮膚病で、玄米乳酸菌を患部に塗布したところ、みるみる皮膚のカサカサが治ったそうです!

    黒砂糖の甘味で飲みやすので、美味しく頂いております。

    お顔に化粧水がわりには、どうなんでしょうか?

    • カノンさん、そうですか、それはすごいですね、さすが菌パワーです。
      もっと菌を追及しないといけませんね。
      ありがとうございます。
      お肌にもよいと思いますよ。
      これもいいです。
      http://maron49.com/9239

  • この記事、完全に見落としてました。
    最近新しく育ったばかりの乳酸菌が終わったら、チャレンジしてみようと思います♪

    ちなみに天然水というのは浄水で代用しても大丈夫ですか?
    ※マロンさんオススメのピュリフリーを使っています

    • 花うさぎさん、そうですね、水道水は残留塩素がありますので浄水などで十分です。
      はい、十分だと思います。
      薬石か、麦飯石を浸すとなおよいと思います。

  • マロンさん

    よかったです。
    次回、トライしてみます!

    米の研ぎ水乳酸菌はウサギさんの水に数滴入れて飲ませてみたら、
    ウンチがいつもより大きくなりました。
    ペット用の乳酸菌サプリも色々出回ってますが、これなら自家製のもので
    十分ですね(笑)

    • 花うさぎさん、生活に必要なものは買わなくてもご家庭でほとんど作れます。
      なんでも「購入しなければいけない」という思い込みが社会によって植え付けられています。
      自家製が一番です。
      これからは、なんでも作ってやる~!思考で行きましょう♪

  • 話題から若干逸れますが、
    子どものころ、火傷をすると母が鮎の内臓を塩漬けにして作った
    「うるか」というものを塗ってくれました。
    すると炎症がすぐに引き、跡が残らずキレイに治ったものです。

    母に聞いてみたところ、亡くなった祖父から教わった昔ながらの
    発酵保存食の知恵のようです。
    当時はまださほど精製塩に浸食されていなかったので、母が作った
    うるかはしっかりしたものだったのではないかと思います。

    子どもの私には臭いな〜と思ってましたが、今なら逆に美味しく
    頂けるでしょうね(笑)

    • 花うさぎさん、いいですね、伝統の知恵ですね。
      乳酸菌のパワーだと思います。
      私個人的には、鮒ずしもしかり、そういう珍味は大好きです(笑)
      今なら、お酒と美味しくいただけそうですね。
      素晴らしいです。

  • マロンさん、こんにちは。
    凄いですね!こんな物まで手作りできるんですね。
    白米で作る乳酸菌を作って飲んでいますが、とても良い感じがします。でもこのSTAPドリンクはそれを超えて更にもっと良さそうですね。効果を味わうのが楽しみです。
    早速ペットボトルを買ってきて作りたいと思います。
    ガラスのビンではダメですよね?破裂しちゃいますでしょうか。

    ペーハー3.8を切ってきたら仕上がりとの事ですが、これはペーハーを測る道具が必要でしょうか。どの様な物を購入すれば宜しいでしょうか?
    教えて頂けると幸いです。
    よろしくお願い致します。

    昨日、日本から購入したお味噌、お醤油、皇帝塩、スギナ茶(マロンさんがお勧めしている物です)などが届き、本物の味、本当に美味しいです。お味噌が何とも言えない、クリーミーでそのままでも沢山食べてしまうくらいです。
    こんなに美味しいお味噌があるなんて知らなくて損してました(笑)

    卵醤、クエン酸、重曹、梅醤番茶、お米の乳酸菌水、野菜スープ、スギナ茶 、オルゴナイトなどなど少しづつ出来る事をやっていっていますが、なんとビックリ、グルコーススパイクで血糖値がそんなに上がらなくなって来ました。起きて直ぐの空腹時血糖値もどんどん下がって来ています。
    マロンさんがどれかの記事かコメントで書かれてたと思うんですが、血糖値が上がる事が病気の原因だと私も思います。
    アトピーや皮膚疾患、不眠症にも悩まされていますが、血糖値が安定してくると他の症状が良くなっていきます。
    まだまだ改善が必要ですが、これからどんどん良くなって行きそうな気配がしています。
    卵醤やお味噌などで本物の塩分をたくさん摂る様になって効果がでているように感じます。
    今は発酵発芽玄米を作っていて、食べるのが楽しみです。

    追伸、PayPalの方はどうでしょうか。出来そうでしょうか。
    何日でも待ちますと言いながら、焦らすような質問ですみません。
    よろしくお願いします。

    • ウィリーさん、PH測定紙が売られています。
      こちらで紹介していますので参考にしてください。
      <腎臓病・痛風を根本的に改善する方法>
      http://maron49.com/7213
      はい、僕も自家製皇帝味噌をご飯に塗って食べています(笑)、ものすごく美味しいです。
      あと経皮毒ですね、知らないところで摂取している場合が多いですのでお気を付けくださいね。
      すみません、1月なのにどういうわけか本業が忙しくペイパル申請が途中になって進んでいません。
      今週末には何とかなると思いますのでご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

      • マロンさん、お返事をありがとうございます。
        お忙しいところ本当に感謝致します。
        Ph測定紙を早速注文しました。

        PayPalの件、了解致しました。
        すみません、私プレッシャーかけちゃってますね。
        楽しみに待っていますのでよろしくお願いします。

        • ウィリーさん、本当にすみません。
          測定すれば完成品の味の感覚が理解できますのでいいですね。
          頑張ってペイパルの設定します♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。