マイナンバーの正体

 

解りやすく解説していた記事がありましたので、抜粋します。

政府、つまり支配層は、家畜の耳についてる頭首番号のように、国民の情報を細部までデータ化し、スムーズに支配、つまり家畜化できるように考えているようです。

<スポンサ-ドリンク>


マイナンバーの正体はこれだ

マイナンバーの利用目的を示しているが、これらは別にマイナンバーがなくても、住民基本台帳や住基カードで十分である社会保障や災害対策は住民票で十分だマイナンバーで莫大な税金を使って維持し、データ漏えいの危険を冒すなんて馬鹿な話だわ

糞役人の考えそうなことだ―マイナンバーで予算と組織と天下り先を増加・確保する役人のためのものなのだ

これらから見るとマイナンバーはそもそも屋上屋の無駄なものである―財政逼迫で消費増税をして国民をひどい目に合わせている時にやるべきことではないのだ

本音は、国による税金の完全徴収と国民の資産の完全把握である

―これで日本の財政が破たん(国債の大量増発と日銀・金融機関引き受けにより、国債価格暴落から利率上昇による財政の破たんが予測される)したときには預金封鎖や預金への一律強制課税にも使うつもりなのだ―これは戦後にも行われており絵空事ではないのだ

これをたくらんだのは財務省の糞役人だ

そしてマイナンバーの隠れた機能は、徴兵制の導入準備だ

マイナンバーとは何か

 

マイナンバーの役所の説明はこちら・・・・

マ イナンバー社会保障・税番号制度 – 内閣官房

内容は・・・・

マイナンバーの導入目的・・・・・・・・・・・・役所の見解

マイナンバーは、住民票を有する全ての方に1人1つの番号を付して、社会保障、税、災害対策の分野で効率的に情報を管理し、複数の機関に存在する個人の情報が同一人の情報であることを確認するために活用されるものです。

マイナンバーは、行政を効率化し、国民の利便性を高め、公平かつ公正な社会を実現する社会基盤であり、期待される効果としては、大きく3つあげられます。

1つめは、所得や他の行政サービスの受給状況を把握しやすくなるため、負担を不当に免れることや給付を不正に受けることを防止するとともに、本当に困って いる方にきめ細かな支援を行えるようになります。
(公平・公正な社会の実現)

2つめは、添付書類の削減など、行政手続が簡素化され、国民の負担が軽減されます。

また、行政機関が持っている自分の情報を確認したり、行政機関から様々 なサービスのお知らせを受け取ったりできるようになります。
(国民の利便性の向上)

3つめは、行政機関や地方公共団体などで、
様々な情報の照合、転記、入力などに要している時間や労力が大幅に削減されます。

複数の業務の間での連携が進 み、作業の重複などの無駄が削減されるようになります。
(行政の効率化)


社会保障や災害対策なら、わざわざマイナンバーでなくてもよい―すでにある

住基カードでいいのだこれこそ莫大な税金の無駄遣いだ

社会保障や災害対策を入れたのは、税対策目的だけでは、国民総背番号制も含め国民が反発して潰れるからだ―カモフラージュだ

これらを入れたため、多数の民間事業者がマイナンバーを取り扱うようになることから、情報漏えいの危険性が飛躍的に高くなった本末転倒の糞対応だ

マイナンバーは・・・・・・・・・・

住民票がある国民全員につけられる12桁の番号である

(長期在住の外国人で住民登録をしていれば外国人にも番号が交付される外国人登録の制度が最近変更された)

マイナンバーは住民票の住所に通知カードが2015/10に送付され通知が行われる

マイナンバーの利用は・・・・・・・・・・・・・・・・

2016/1から社会保障、税、災害対策で利用される

マイナンバーは民間事業者も利用する・・・・・・・・・・・・

法律で定められた範囲のものに利用できる

これでマイナンバー情報漏えいがどんどん出るだろう

通知カードと個人番号カード・・・・・・・・・・・・・・・・・・

通知カード・・・・・・

通知カードには、氏名、生年月日、住所といっ た個人情報と一緒にマイナンバーが記載されている住民票の住所に通知カードが2015/10に送付され通知が行われる

大切に保管・管理しよう―他人に簡単に提示してはいけない―悪用される

公的サービスなどでマイナンバーの提示が必要なときは、通知カードを使う対民間事業者で決められた事業目的の場合は、通知カードの番号を提示することになる

 

通知カードのコピーは取らせてはいけない!!!

個人番号カードは・・・・・

2016/1以降、市区町村の区役所・市役所・役場に申請して作成してもらうことができる

個人番号カードは顔写真付きでICチップも搭載されている有効期限は10年間となっている-顔写真付きのため

住基カードとの重複所持はできない―したがって、住基カードをもっていれば、個人番号カードは作成しないほうが良い

危険性からは、個人番号カードは作成して所持しないほうが良い―免許証がなくて身分証明書類が必要であれば、住基カードを 持つようにしよう

個人番号カードは絶対に作るな!!!!

前記画像等は上記ホームページサイトから転載

 

<スポンサ-ドリンク>

 

マイナンバーの問題点

 

マイナンバーのデータは市区町村ごとに管理されるので、全国のデータが漏えいなどしないとしているが、分割されていても漏えいすれば同じ事だ

ネットに接続されたシステムがハッキングされないというのは単なる妄想だ

役所のシステムも金融機関のシステムもハッキングされるし、個人データが流出するのはこれまでの例で間違いない―預金などのデータにリンクしたマイナンバーの流出はこれまで以上に危険なことだ

全国のシステム数が多数あると高いセキュリティを全体で確保するのは現実には無理だ

このため、ハッキングとデータは漏えいが続くだろう危ない環境をわざと作っているのだーアホか

それに・・・わざと多数の民間事業者が取り扱うようにしている・・・・・・

 

最大の欠陥は多数の民間業者・会社が取り扱えるようにしていることだ


マイナンバーを扱う会社ではコンピュータシステムで処理や保存が行われる

これが大問題で、マイナンバーとリンクした情報が漏えい・盗用されることになる

全国の多数の会社のコンピュータからマイナンバー情報が洩れまくることになる

多数のコンピュータのセキュリティの確保など完全にありえないことだ

 

成りすましであなたのマイナンバーは悪用される・・・

類似の制度の導入国―韓国やアメリカ―ではマイナンバーを悪用した成りすましが横行している-役所も防ぎようがない状態である

 

知らないうちに自分の番号で証明書類や免許証の作成、年金の横領等が行われている

 

また、マイナンバーは、戦争になったときの国民の徴兵用のデータとして使われるのは間違いない

戦争大好き安倍内閣の戦争やり易い国家の準備の手口なのだ

 

マイナンバーにどう対応する?

 

役所の言うとおりにするのは危険なことだ言う通りにすれば役所の思惑にはまるだけのこと

また、生活の中でマイナンバー/マイナンバーカードは悪用されることを念頭に置く必要がある

基本はマイナンバーには距離をとって必要最低限しか付き合わないことだ

個人番号カードは申請して作成するが、これは危険なので、作成しないで、身分証明用には住基カードを利用しよう両カードは重複して所持できないこととなっている

銀行預金に自分のマイナンバーを登録するのは、自分にはメリットが何もないのでしないこと

-銀行で言われたらはっきりと断ろう一般的登録義務は無いので

税の申告用のみ限定で使用させる

銀行の方でデータベース化はできないことになっている

安全のため、事業者から社長名でマイナンバーは納税関連しか使用しないという確認書をもらおう

 

金融機関で口座にマイナンバーは絶対に登録してはいけない―するな!

任意なのでする必要は無い

証券会社やFX等の投資関連でも同様だ―マイナンバーは登録しないこと

一般的登録義務は無い

税の申告用のみ限定で使用させる

会社の方でデータベース化はできないことになっている

安全のため、事業者から社長名でマイナンバーは納税関連しか使用しないという確認書をもらおう

 

身分証明のためにはマイナンバーカード(通知カード、個人番号カード)を絶対に使わないこと

-身分証明で要求されたら、免許証か住基カードを使う

まず、免許証があればそれを使う

免許証の無い人は住基カードを使おう―住基カードで写真入りのものは作っておこう
(写真入りが偽造されて悪用されるのを防ぐのに役立つ)

市町村役場で作れる―住基カードは預金などのデータにリンクしていないのでまだ安全

マイナンバーカード(通知カード、個人番号カード)のコピーを撮ると言われたら、絶対に裏側をとらせてはいけない

―個人番号カードの裏側のコピーは違法行為なので絶対に断ること―

知らないうちにコピーをとられることもあるので、身分証明用にマイナンバーカードは絶対に提示してはいけない

通知カードも同様だ―提示してはいけない

売買・ローン・賃貸などでマイナンバーカードの提示やコピーを要求されたら絶対に断ること

―提示しない

―消費者金融などでマイナンバーの提示やコピーを要求されたら絶対に断ること

―あくまでも、免許証か住基カードを使おう―健康保険証というのもあるが個人番号カードは作成しないようにする通知カードのコピーは取らせないように厳重注意する

銀行に預金するのは考えものだ-利子も付かないのに銀行にお金を預けて、
しかも、財政破たんのときは、預金封鎖されて強制課税されるあほらしいことだ

自民政権は、災害対策だ、復興だと理屈をつけて国債を大増発している

それの半分を日銀が引き受けるというデタラメなことをしている

発行残高はがすでに1000兆円を超えて増え続けている

これでいけば、間違いなく国債の価格暴落と金利の急騰で財政は破たんする-

財政の破たんで政府は預金封鎖をして一定割合を課税で没収する

金は日本の銀行に預金するものではない―そういう時代になったということだ

-金庫でも買うか、他のものに替えるか、外国に移すか

つまり・・・・

銀行預金は引き落とし用以外はやめにするべきだ

金は銀行に預けるな

それがマイナンバーが教える国民の知恵・防衛策だ

なお、金融機関等でマイナンバー番号を利用する制度は、施行していないのに、関連法の改正で対応される

抜粋URL
http://www.kananet.com/my-number.html

 

<スポンサ-ドリンク>

 

コメント一覧

 

    • 1. さぎ、マイno 反対男
    • 2015年09月09日 10:56
    • マイナンバー 情報漏れでアメリカ 韓国で大被害が出てると言われてるのに 日本では全額補償 されるのか
      全額補償と慰謝料も出ない 詐欺まがいのシステムに入ってられない。
    • 2. マロン
    • 2015年09月09日 18:02
    • さぎ、マイno 反対男さんありがとうございます。
      政府が推し進めることは、全て裏戦略があり、つまり詐欺です。まさしくそんなシステムに入ってられないですね。
    • 3. 莉乃
    • 2015年10月16日 21:40
    • とにかく引き落とし以外ではお金入れない方がいいの?日本もめんどくさい国になったなあ。重苦しい。増税とかお金お金ってw大体どうしてそんなに増税ばっかすんの?国民のこと考えてないよな
    • 4. マロン
    • 2015年10月16日 23:07
    • 莉乃さんありがとうございます。
      まあ、安全ということですね。政府は、単純に嘘をついて、意図的に庶民を食い尽くしているだけです。政府は、国民のことを考える機関ではなく詐欺集団ですよ。
    • 5. ナル
    • 2015年10月22日 00:25
    • 私は数字じゃありません。人間です。
    • 6. マロン
    • 2015年10月22日 06:05
    • ナルさん、ガッテン!です。
    • 7. ナル
    • 2016年01月15日 14:05
    • 先月マイナンバーの通知カードを引っ越しのゴタゴタで紛失してしまいまして、12月11日に役所で紛失届、再発行の手続きをして来ました。で、本日届きました。コールセンターによると約2~3週間で届くらしいのですが、私の場合正月休みを挟んだので1ヶ月掛かりました。届け日からではなく、役所が処理した日から2~3週間だそうです。すみません、ただの豆知識でした…。
    • 8. マロン
    • 2016年01月15日 17:56
    • ナルさん、早速マイナンバーですか。僕はまだ何もしていません(笑)
      紛失すると2~3週間で再発行してくれるのですね、ありがとうございます。
    • 9. muse
    • 2016年01月16日 09:44
    • 賛同します。現在、居住不動産も含めて、全て売却済。証券会社の預かり金(決済準備金)として、ドルとユーロに両替してあります。預金税対策です。
      年間3%のインフレ率ですから、5年後に円に戻せば、為替利益15%です。
      ドルとユーロを保持していますから、どこの国でも、移住可能です。
    • 10. マロン
    • 2016年01月16日 11:15
    • museさん、ありがとうございます。凄いですね。
      私的には、ドルもユーロも支配構造社会圏ですのでなにか大きな事が起これば、連動すると思います。お金に頼らないノウハウも一つの大事な資産だと思いすがね~どうでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。