佐野千遥氏から

 

世界最高クラスの天才学者であり、なおかつそれ以上に重要な、誠実さをも持ち合わせた、佐野千遥氏からの地震警告を氏のブログから記載します。

<スポンサ-ドリンク>

 

佐野千遥氏とUFO

ちょっと、難しい難解な文ですが、「かなりヤバイ状態ですよ」ということを、佐野千遥氏が発言していることに、大変大きな意味があると思います。

テレビに出てくる大学の教授や専門家などは、大嘘つき、黒幕のエージェントしか出演できませんし、話す内容も決められた嘘しか言いません。。

北海道羅臼での異常な隆起や、三重県での地鳴りなどの報告が、あいついで報告されています。

スタンバイ状態でしょうか?

何も無ければいいのですがね~

 

地震警告

 

以下

佐野千遥ブログからの引用リンク

〉近々、大地震が再び東日本に起こる兆候が有りますので、皆さんに事前に対策しておく事をお勧めします。

地磁気の異常から、未来を予測する能力が有る為に異常行動を取るイルカが130頭、茨城県鉾田市の海岸に4月10日座礁して死にました。

 

〉2011年3.11東日本大震災の直前の3月4日にも茨城県鹿嶋市の海岸に多数のイルカが打ち上げられた事実も有ります。

〉何故最近の大地震の時には地磁気に異常が起こるのかというと米軍HAARPが重水をプラズマ化して超低周波で目的地点の地下にほぼ光速度で(高周波の台風用HAARPは高周波である為に速度は遅いが、人工地震用HAARPは超低周波であるために速度は(この間までのCERNの加速器すら実現していなかったような)ほぼ完全な光速度であり、その為に質量が巨大となり、その衝撃波は地震となる)送る為に、その地下の地点まで地表を貫き、重水素原子核2つが熱核融合しヘリウム原子核となる際に、水素爆弾として目的地点の地下で炸裂するからである。

重水の原子核は陽子1つと中性子1つとから成り、陽子とはN-S-Nの磁気単極子から、中性子はS-N-Sの磁気単極子から成る。

つまりこれ等のS極やN極の磁気単極子が巨大な質量のみならず、巨大な磁気を持つ為に、人工地震の際には地磁気にすら、擾乱が起こる。

 

昭和19年12月7日、当時軍用機生産を行っていた愛知県半田市中島飛行機半田製作所地下を正確に震源地とした昭和東南海大地震は、生産に動員されていた多数の学徒を犠牲にした米軍が当時のHAARPを使って人工的に引き起こした地震であった事は明らかである。

米軍はその後で空から「地震の次は何をお見舞いいましょうかな!?」
と日本語で書いたビラを撒いた。

<スポンサ-ドリンク>

 

B29が、ばら撒いたビラ

 

fc2_2014-04-25_18-25-52-530

書いてあることは・・・

1923年諸君の国に大損害を及ぼした、かの大地震を記憶しているか。

米国はこれに千倍する損害を生ぜしめる地震をつくり得る

かくのごとき地震は、二トン半ないし四トンの包みにして持ってこられる。

これらの包みはいずれも数年間をかけた苦心さんたんの賜物を、
二、三秒間内に破壊しうるのである

米国式地震を注目して、この威力が放たれた際に大地の震動を感知せよ。

諸君の家屋は崩壊し、工場は消失し、諸君の家族は死滅するのである。

米国式地震を注目せよ―諸君はそれが発生するときを知るであろう。

今回起こるかもしれない第2次東日本大地震も、自然の地殻の歪みを或る程度利用しているかもしれないが基本的には米軍HAARPによる人工地震である。

 

よって、政府やマスコミは危険が迫っている等とは全くおくびにも出していませんが、実際には”第2次東日本大地震”が近々起こり得る状況に有り、若しそうなった場合、既にメルトダウン核燃料の地下水接触によるトリチウム爆発を起こしている福島原発が大きな核爆発を起こす危険が現実に御座います。

 

「そういう事を考えると、不幸な気持ちに成るから考えない。」というような主観的な脆弱な精神は慎むべきであり、又、政治的打算、経済的打算で行動するのも慎むべきであり、客観的真実を直視して考察し、利権派・国際帝国主義国家権力・闇の権力による攻撃の前に社会正義の為、社会的愛の為、一人の隣人も迷子にならないように連帯し判断して行動する必要が御座います。

 

〉[註1]:生命体は負の誘電率・負の透磁率・負の質量・負の向きを向いた時間軸を有する大きなS極磁気単極子を持っており、脳が向き付け不可能なクラインの壺(左捩じれ、右捩じれのメービウスの帯を貼り付けてクラインの壺は構成される)の形をしている為に、未来を予測し過去に遡る能力を本来有している、との学説をスミルノフ物理学は持っております。

 

 

<スポンサ-ドリンク>

8 件のコメント

  • 地震来ましたね。まさかまさかの熊本ですか。これもまさかHAARPの仕業じゃないでしょうね。おっかないなあ。故郷の火星に帰ろうかしら。

    • ナルさん、きましたね~、熊本というのが不思議ですよね。まだ良く分かりませんが、どうでしょう?

  • 今回熊本の地震は、「日本列島を横断する日本最大の巨大断層「中央構造線」が動いた大地震かと思われます」と言っている人がいます。4月に入ってこのラインの地震が多いそうです。熊本では揺れる前にドンという音を聞いた人もいるとか。
    私も九州ですが、いつも地震が少ない地域なので、震度4でも怖かったです。

    • ちいさん、九州地方にお住まいですか、お見舞い申し上げます。震度4でも相当ですからね。
      中央構造線だとかいわれても穴掘って調べられませんし、どうとでも説を作れますよね。起こっていることを一つ一つつなぎ合わせるほうが何かしら真実が判ってくると思います。最初にドンという音は、臭いますね~

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。