セイタカアワダチソウは素晴らしい薬用効果があります

 

昔は、秋にセイタカアワダチソウが咲き花粉が飛ぶ頃になると、花粉症になる!という通説がまかり通っていて、誰もがいやな思いをしたと思いますが・・・

 

<スポンサ-ドリンク>

 

もしかして、今でも?

じつはこれ、トンデモ話で、セイタカアワダチソウは、めちゃくちゃ素晴らしい植物だったのです。

そもそも、この花は、花粉をミツバチなどの昆虫によって媒介させる植物であり、花粉を風に乗せてばらまく植物(風媒花)ではありません。

つまり、花粉は、飛び散らないのです。

かわいそうに・・・、濡れ衣もよいとこです。

こんなに凄い薬用効果があります。

利尿作用
抗炎症作用
浮腫が減少
癌細胞抑制作用
抗菌作用
酸化防止作用
メラニン形成阻害 ⇒肌の美白効果
精神安定作用
肝機能保護作用
発ガン抑制作用
抗血圧上昇作用

 

乾燥葉をお風呂に入れると、アトピーや乾燥肌、さめ肌などに良く効くそうです。

つまり美肌!

ナンと言っても天然素材で、只ですね。

そして、山菜と同じようにアクが強いので、直接的な調理より、アク抜きを兼ねた天ぷらが簡単で美味しいそうです

 

一説には、何と山菜のタラより美味だとか?

いやいや、悪人から一転、セイタカアワダチソウは、実は、素晴らしい雑草だったのです!

 

似た記事
ウルトラスーパー栄養野菜、スベリヒユ

以下抜粋

http://www.kusaki.net/seitaka.html
セイタカアワダチソウ キク科 多年草
 秋の10月頃になると空き地や荒地で、背の高い黄色い花を咲かせているの見かけます。北アメリカ原産で明治の頃庭園に植えられたのが広く野生化したといわれています。繁殖力が大変強く雑草の女王の風格がありますが、自然療法ではアトピーなどの皮膚の治療に使われています。現在アトピーの子どもが増えているのを考えると、この帰化植物は雑草どころか救世主として日本で大繁殖したのではと思えてなりません。必要な植物は自分の身の回りに現れるものです。
黄色の花が群落をつくります

 

<スポンサ-ドリンク>

 

セイタカアワダチソウのお風呂

 

【草木の癒しレシピ】
セイタカアワダチソウのお風呂
〔薬 効〕 薬毒や公害を出すほどの力があるそうで、毒ガスを吸ったとき、アトピーのかゆみ、長年のぜんそく、人工透析をしている腎臓病などの人、さめ肌など。浄血を助け、細胞に活力をつける。胃腸病。
〔採 取〕 開花前の花穂の蜜の中に酵素が多くあるそうです。花穂がふくらんだ開花直前のものを、朝露の切れた頃採取、水洗いして3日ぐらい陽に干して、切り刻んで、紙袋など通気性のあるもので保存します。
〔お風呂〕 木綿の袋の中に2つかみぐらい入れて、お風呂の中に入れて水から沸かします。給湯式なら煮出し汁でOK。冬なら4・5日入ると、成分が染み出てきて、お湯の色も茶色くなってきます。沸かしなおしを繰り返していると、少し泡が立ってきます。
*人によって、好転反応で湿疹・せき・かゆみなどが出ることがありますが、体内の毒素や老廃物などが出てきているもので、そんなときは無理をしないで一時休みましょう。我家では冬の定番で、体が温まります。

 

セイタカアワダチソウの薬草茶レシピ

セイタカアワダチソウの薬草茶づくり

 

 

お風呂用の乾燥葉づくり

 


①開花直前の花穂の採取


②水洗いして軒下で干します


③乾燥しました


④刻んで保存
木綿の袋に入れてお風呂に入れます

                 種

<スポンサ-ドリンク>

コメント一覧

    • 1. チキンガイ
    • 2015年06月30日 17:52
    • アトピーは通院で完治した患者は一人も見たときありません。
      ステロイド薬は狂力なので一時的に表向きは症状は治まった様に見えますが体全体を蝕んでいます。ムーンフェイスくらいですめばまだいいのですが、怖いのは大腿骨頭壊死ですね。若年性大腿骨頭壊死はほとんどがステロイド服用者です。
      話は変わりますが、箱根周辺がにぎやかですね。噴火はもちろん、昨日はトレーラーが落下し科学薬品をぶちまけました、今日は新幹線の焼身自殺事件。
      今日のテレビニュース、明日の新聞のトップは新幹線で決まりですね。
      首都圏住民の注目を噴火騒ぎから遠ざける・・・なんてのは当然考えすぎですよね。
    • 2. マロン
    • 2015年07月01日 18:04
    • チキンガイさんありがとうございます。
      大腿骨頭壊死とステロイドは、密接な関係がったのですね。今に始まったことではありませんが、こんな恐ろしいクスリを未だ認可しているのが憤慨です。
      新幹線の焼身事件は、僕もかなり変だと思います。箱根の噴火レベル引き上げ・・・、噴火は、予知しやすいとか言ってましたが、だったら昨年の御岳の噴火があまりにも予知できていないところがどうにも納得いきませんね。意図的であることは間違いないと思います。
    • 3. なーほー
    • 2015年07月02日 00:30
    • 5 タイムリーな話題ありがとうございます。
      農薬や化学肥料で育った栄養価の少ない野菜ではなく、と考え
      野草で利用できるものはないかなーと思っていたところでした。
      「スベリヒユ」「スギナ」「よもぎ」採りたいんですけど
      私は中部地方大都市のベッドタウンに居住していますので、畑が無ーい。
      公園ならありますがペットのトイレになっており採れなーい。
      「セイタカ」なら探せば生えていると思うので、さっそく採りに行きます。
      あと「オメガ3」は栗にも多く含まれているのですね。知らなかったです。
      栗も積極的に取るようにします。
      参考サイト http://plaza.rakuten.co.jp/korrida/diary/200610160000/
    • 4. マロン
    • 2015年07月02日 06:03
    • なーほーさんありがとうございます。
      すですね、家の近くとなると難しいと思いますので、日帰りハイキングのつもりで、ちょっと足を延ばして地方に行けば出会えると思います。本当なら健康維持のため最優先するべき野草探しですが、日本人は、忘れてしまいました。そうそう栗も良いですね、栄養たっぷりです。
    • 5. μ坊
    • 2015年07月04日 19:48
    • 和え物も美味しそうな気がします。擂り鉢は三個位揃えておきたいですね。ミキサーやフードプロセッサーでは不可能な微妙な手加減が出来ます。エコだし、栄養も壊れない。運動にもなる(かな?)。
    • 6. マロン
    • 2015年07月05日 17:51
    • μ坊さんありがとうございます。
      擂り鉢は、酵素も壊れないし好きな荒さを調整できるので素晴らしい料理が出来ると思います。和え物は、美味そうですね!僕もまたやってみたいと思います。
    • 7. 大和派XXX
    • 2015年08月09日 16:37
    • 子供さんは、マロンさんの子供ですか。
      俺の子供( 32歳、33歳)もこんな感じだったなあ。
      いいねえ、昭和!!! 目指せ、昭和初期の生活。
    • 8. マロン
    • 2015年08月09日 21:31
    • 大和派XXXさんありがとうございます。
      すみません、転載です。うちのこは、大学3回です。本当にいいですね、こういう風景は。現在は、ドンドンおかしい方向へ向かってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。