◆◆◆誰も知らない健康アップブログ◆◆◆

歯槽膿漏・口臭もバッチリ!安全手作り歯磨き粉レシピ♪

市販の歯磨き粉は酸化物、つまり毒です

 

市販の歯磨き粉は、言うまでも無く毒の塊です。

メーカーが、「新開発○○配合」など謳ってますが、それら化学薬剤は、全て酸化物だからです。

 

<スポンサ-ドリンク>

酸化体質は、病原体達が好む宿なのです。

その証拠に、日本人は、いくら磨いてもほとんど歯槽膿漏なのです。

毒入り歯磨き粉で、いくら磨いても膿漏が治るはずがありませんね。

 アルカリ性の素材で磨きましょう

 

●口の中の汚れは酸化物、アルカリ性のもので中和して汚れを落とす

●身体がアルカリ化するようアルカリ性のもので磨く

 

微細な化学成分によるけい皮毒は、皮膚より口腔内粘膜の方が遥かに浸透しますので、歯磨き粉の危険度は本当に恐ろしいのです。。

 

そこで抜粋になりますが、なすの黒焼き粉と、重曹ベースの手作り歯磨き粉を紹介します。

なすの黒焼きは、江戸時代に歯磨き粉として使われたり、歯痛や歯周病、歯槽膿漏の際に民間療法として使用されていました。

口臭予防もバッチリです。

ナスが収穫できる時期は、自作できますが、ナスの黒焼きパウダーが市販されています。

粉を、ブラシに少しつけて磨くだけです。

 

そして、重曹ベースで、グリセリンや、ハッカ油を混ぜる方法ですが、アレンジも沢山出来ます。

ぶっちゃけ、面倒なら重曹だけでもいいのですが、ちょっと、歯磨き粉らしい方がいいという方には、お勧めです。

膿漏菌もガンも同様、重曹のアルカリで死んでしまいます。

こういったもので、磨いていれば、100歳でもしっかり歯が根付いて、いつまでも美味しく食べられると思います。

 

毒入り歯磨き粉で磨いていると・・・

いずれ膿漏で歯が、ポロポロ抜け落ち、入れ歯か、インプラントという最悪の事態に。。。

そう、虫歯より怖いのが膿漏です。

入れ歯は、温度、味わいの感じ方が非常に鈍感になり、イカなどほとんど食べられなくなります。

インプラントは、高額だし、術者の腕もあいまいだし、耐久性が悪いし、特にお勧めしませんね。

どだい、人体に異物を埋め込むなんて全く非生理的です。

 

以下抜粋

茄子のヘタの黒焼きの作り方

 

<材料>
・茄子のヘタ
・クッキングホイル
・土鍋
土鍋は汚くなってしまうので、廃品になるようなものをお使いください。
私は100円ショップの土鍋です。

<作り方>

茄子のヘタを、クッキングホイルで包みます。
クッキングホイルの上にヘタを置き、クッキングホイルを二つ折りにします。
3方を空気が入らないようにキッチリと折ります。
端を2~3回折り返してください。
さらに同じように上からクッキングホイルで包み、これを3回繰り返して、3重包みにして、空気が入らないようにします。
空気が入ると黒焼きではなく、ガンの原因といわれる黒こげになってしまうので、要注意!

 

鍋に入れてふたをし、中火にかけます。
4~6時間くらいかけてじっくり焼いてください。
焼けたころ火を止め、必ず冷ましてからクッキングホイルを破らないように開けてみます。
芯までまっ黒に炭化していたら出来上がり。
茶色いようだとまだ焼きが足りません。
もう一度包んで焼きます。
袋を振ってみてシャラシャラと澄んだ音が出来上がりの目安です。

4時間焼いて、おそるおそる開けてみると、
まっ黒に焼き上がっていました。
でけた-! 茄子のヘタの黒焼き!
初めての黒焼き挑戦に、感動もひとしおです。

 

できた黒焼きは、すりこぎで細かくすりつぶして、
密封容器に入れて保存します。
http://homepage3.nifty.com/plan100/q1_05.htm

 

市販品もあります

 

 

重曹ベースの歯磨き粉レシピ

 

まずは前田京子さんの「お風呂の愉しみ」から

材料はすべて薬局で揃えられるレシピです。

歯磨き粉というとミントの香りですが・・・・お口に入れられる精油としては・・・

何といっても。日本人ならやっぱりこっち!!

日本在来の通称和種ハッカ。

スッキリと雑味のないキリっとした香り。

口の中に入れると、子供の頃の思い出がパァーっと甦るような懐かしくて、涼やかな・・・

甘みはしませんが、子供の時に舐めたドロップの味が思い出されます。

ノスタルジックな香りです^^

お値段も一般的な精油よりお手頃で、薬局で手に入るというところがとてもおすすめなのです。

ではレシピです

重曹     大さじ1と1/2
グリセリン  大さじ1
ハッカ油   3滴から5滴


容器や器具は煮沸消毒しましょう。

グリセリンは植物性のものを選んで購入してください。


重曹にグリセリンを加えます


重曹のダマがなくなるまでよくかき混ぜます


精油を加えます。

私はレモンの精油にしました。こちらもドロップみたいな懐かしい味です。

レモンとハッカを組み合わせても爽やかでおいしいと思います^^

化粧水の保湿剤としても使うグリセリンは、甘みのある湿潤剤として。重曹はとてもしょっぱいです。

精油がまんべんなく混ざるようによくかき混ぜたら

容器に移して


完成。


一回で使う量はこのくらい

ほんとに少量でOK
つけすぎたり、力を入れて磨きすぎると痛くなります。
重曹の研磨力はすごいですよ^^

この量で1ヶ月以上はもつと思います


ふと思いついて、カレンデュラのチンキをぽたり

炎症や傷を早く癒し、殺菌効果のある素晴らしいハーブ


この歯磨き粉は時間が経つと重曹が下に沈んで上の層にグリセリンがたまってくるので使う時に下からすくい上げるようにかき混ぜてください

 

勿論食用がいいですね

 

<スポンサ-ドリンク>

 

スパイスの抗菌作用を加えた歯磨き粉レシピ

 

重曹     大さじ1と1/2
グリセリン  大さじ1
ハッカ油   3滴から5滴
クローブパウダー 小さじ1/4
シナモンパウダー 小さじ1/4

 

クローブは昔からインドや欧米で歯痛や歯肉炎に用いられてきました。

歯が痛む時は、歯に詰めたりしていたそうです。

殺菌、鎮痛効果があるとされています。

スパイスの量はお好みで少し減らして見てもいいと思います。

クローブの匂いが苦手な方はシナモンの割合を増やすとか、いろいろ工夫してみてくださいね。

カレンデュラを除いて殺菌効果のある植物って大抵とても刺激的な強い芳香を放ちますよね。

その香りが示すように、物質として強い・キツい・・・と思うんです。

ですのでその辺は刺激的に感じる感覚を信頼して量を調節してみてくださいね

最後にグリセリンを使わないレシピです。

ホワイトクレイ(フレンチやカオリン)   大さじ1
重曹                      大さじ1
天然塩                    小さじ1

精油                     1滴から3滴


材料を合わせて

精油を加えるだけ


濡らした歯ブラシに付けて使います

もう少し多めに作りたい場合は
ホワイトクレイ3:重曹3:天然塩1の割合で仕込んでくださいね

ホワイトクレイは大きな薬局や東急ハンズなどに行くと「生活の木」さんのが購入できると思います。

 

使ってみて、歯茎が痛くなるという場合は歯磨き粉を使って軽く磨いた後すぐに口をすすいでからゆっくり丁寧に磨くとかあるいはその逆で仕上げに少し歯磨き粉を使うとかグリセリンの量を増やしてみるとか気持ちよく歯磨きが出来る使い方や分量の配分を工夫してみてくださいね。

 

<スポンサ-ドリンク>

 

 

コメント

 

コメント一覧

    • 1. μ坊
    • 2015年10月21日 17:59
    • 昔、ハコベ塩というのを本で見たことがあります。ハコベを焼いて灰にし、塩と混ぜるのだそうです。歯が緩んだ時など、それで歯茎をマッサージすると締まってピタリと納まってしまうそうです。今はハコベも見なくなっちゃいましたけど、小鳥の大好物でもあります。人間にとっても栄養あるんですよ。
    • 2. るちあ
    • 2015年10月21日 18:39
    • マロンさん、こんばんは。
      ティーツリーオイルは、味は超マズイですが、歯周病菌をやっつけてくれるオススメの精油ですよ。
      歯磨きの仕上げに歯ブラシに一滴。軽くブラッシングしてすすぐだけです。
      重曹水は虫歯予防&治癒に効くので、ペットボトルに作って常備しておくといいですよ。
      http://plaza.rakuten.co.jp/mabo400dc/diary/200801170001/
    • 3. マロン
    • 2015年10月21日 18:40
    • μ坊さん、ハコベですか、初耳です。それも相当良さそうですね。
      良い物は、消えていき、残念ですね。
    • 4. ナル
    • 2015年10月21日 18:46
    • ああ、長期間の抗精神薬服用のせいか、歯医者に行く度、「歯周病」と言われ、一本一本歯を抜かれ、いまでは数えるほどしか残っておりません。薬のせいで口内が乾き、就寝中などに菌が繁殖していたのでしょう。歯磨きは歯磨き粉を付けずに歯間ブラシも使って毎日しっかりと行っていたのですが、後の祭りですね。残った歯は大切にします…。
    • 5. μ坊
    • 2015年10月21日 19:03
    • 古い記憶なので少し違った様ですね。灰にまではしないみたいです。検索するとすぐ出てきます。ハコベの乾燥品は漢方薬屋さんにあるみたいですね。
    • 6. マロン
    • 2015年10月21日 19:03
    • るちああさんありがとうございます。
      ティーツリーオイルですか、良い情報ありがとうございます。コパイバも素晴らしいのですが高価で・・・こちらの方が安いですね。
    • 7. マロン
    • 2015年10月21日 19:06
    • ナルさん、確かにクスリ類は、体を酸化させますので、歯周病菌が喜びます。
      抜けた歯は仕方ないですから、残った歯は、大事にしてくださいね。
    • 8. マロン
    • 2015年10月21日 19:11
    • μ坊さん、そうですか、漢方薬屋さんは、そんなものまであつかってるとは、凄いですね。
    • 9. るちあ
    • 2015年10月21日 19:23
    • 研磨剤の入った歯磨き粉は毎日使うとエナメル質を削ってしまうので時々にして、普段は重曹水でのうがいがオススメです。重曹うがいを提唱しているこの先生は、フッ素の害についても書いておられます。
      http://plaza.rakuten.co.jp/mabo400dc/diary/?ctgy=25とにかく必要以上に歯を削って儲けようとする歯科業界では珍しい先生ですが、患者の真の味方です。
      ブログにアップされている数々のミラクルな症例は、一見の価値ありです。
    • 10. チキンガイ
    • 2015年10月21日 19:34
    • なすのへた焼き、ずいぶん前に教えてもらったのですが手間を考えるとなかなか実行できません。今のところ重曹うがいで充分なのでもしもの時はやってみるか、あるいはマロンさん亭までもらいにいこうかと思っています。
      土鍋は僕も大好きでよく使いますが、しょっちゅう焦がしちゃうのです、でも重曹水沸騰させてしばらく置いとけば面白いように焦げが剥れますので、古い土鍋まだまだ使い続けます。重曹ってホントすごいですよね。
      テフロン加工はすぐに剥れてしまいますね、フッ素ってホント怖いですね、そして松果体がやられ洗脳体質に・・・。
    • 11. μ坊
    • 2015年10月21日 19:51
    • 歯周病の度に歯を抜くなんて無知な歯医者だ~、歯周病は毒素が集結して排毒のチャンスなんですよ。
      強引に何も着けずに歯ブラシだけでゴシゴシ歯茎を磨きます。痛くて血も出てきますが構わず磨きます。膿も出ます。やがて不思議と血も止まり痛みも和らいできます。そしたらよく口をゆすいで終わり。
      実はこれ20代の時に発見し、自分が経験したことなので自信があるんですよ。
    • 12. ねこまんま
    • 2015年10月21日 20:05
    • 先ほど息子の彼女と歯磨きについて話していたところです^ – ^「歯磨き粉はやめた方がいいよ、重曹水でプクプクして気になるようだったら最後に自然塩に少しのぬるま湯で溶いて指でキュッキュッってしたらいいよ〜」と・・・
      「歯がしみたらシュミテクト!」と言ってますね。そいで「フッ素入り」ってどんだけバカにされてるんだろうと悲しくなります。
      ナスのヘタの黒焼き、楽しそうですね♪
    • 13. マロン
    • 2015年10月21日 20:09
    • るちあさんありがとうございます。
      歯科医療も突き詰めていくと意味不明になってきますからね。儲け主義の方が大半なのに対し、非常に良心的な先生ですね。
      重曹うがいはいいですよね~、私もやっております♪
    • 14. マロン
    • 2015年10月21日 20:17
    • チキンガイさんありがとうございます。
      ほんと、重曹は万能で素晴らしいですよね。しかも安いですし(笑)
      現代っ子は、松果体が極小になってるかもしれませんね。
      来年の夏は、うちのナスで黒焼きしてみます♪
    • 15. マロン
    • 2015年10月21日 20:21
    • ミュー坊さん、なかなかワイルドですね!市販の歯磨き粉よりずっといいと思います。
      昔はそんなもんだったかもしれませんね。
    • 16. マロン
    • 2015年10月21日 20:26
    • ねこまんまさん、まあ、そういう方が大半ですからね~洗脳って気付かないところが一番怖いですね。ナスの黒焼きはホント凄いらしいですよ。来夏は、是非作りたいものですね。
    • 17. るちあ
    • 2015年10月21日 20:42
    • 歯科医療の儲け主義は酷いですね。
      とにかく削りたがる、抜きたがる、歯が溶けるフッ素を使わせておきながら「自分の歯は大切に」「いつまでも自分の歯を残そう」なんて、ちゃんちゃら可笑しいです。
      私はこのあたりから、医療業界はなにかオカシイ…と気づき始めました。
    • 18. μ坊
    • 2015年10月21日 23:00
    • 凡ての事はアカーシャの記録に残るので、正しいと思う事を淡々と進めて行けばいいのかなと想う。アカーシャの記録とは単なる閉じられた書物ではなく、生きた意識の振動として永遠に続くのではないのかな。
      宇宙は単なるぐるぐる回りではなく永遠に成長を続ける一つの生命体なのでしょう。いつかは断じてゼロサムではなく、産みの世界であり、無限の富が分け与えられていることに気付くでしょう。
      一つメッセージを放つと不思議と次のインスピレーションが降りてきます。
    • 19. マロン
    • 2015年10月22日 05:48
    • るちあさん、そうですね、医療だけでなく、この社会で大きく台頭しているビジネスは、そういうものですね。いらぬことにお金を使って・・・、こちらが賢く動くことがまずは、先決です。
    • 20. マロン
    • 2015年10月22日 05:58
    • ミュー坊さん、記事、「食材と人体器官のもう一つの関係」も多分アカーシャの記録が原文です。そういうことなんでしょうね。いつも凄いですね。
    • 21. 当麻
    • 2015年10月22日 12:00
    • こんにちはマロンさん、昨日、MMS2が届きました。夜に飲みました。カプセルタイプなのですが、一カプセルの半分を飲んでみました。オブラートで。オブラートから少し粉がでて、強烈なプールの濃いのがきました。とにかく水をたくさん飲みました。吐き気とかないので、一カプセル、食後に飲みました。僕は不定愁訴やら自律神経、虚弱体質と、半病人のような感じなので、そのまま飲み続けて、様子をみたいと思います。
    • 22. マロン
    • 2015年10月22日 12:28
    • 当麻さん、MMSデビューですね。
      あと胃痛など起こるかもしれませんので、ご自分のペースを見つけて飲んで下さいね。
    • 23. 当麻
    • 2015年10月22日 15:22
    • マロンさんこんにちはいまのところ、一カプセル飲んでも、吐き気などなく、気力が少し上がりました。もう少ししたら、MMS1も届くかと思いますので、2つを調整しながら試してみます。卵醤は、MMSと時間差で摂取しても大丈夫ですか?
    • 24. マロン
    • 2015年10月22日 15:42
    • 当麻さん、そうですね、卵醤とは、ねんのため2時間ぐらいは時間差をつけたほうがいいかもしれませんね。
    • 25. みっち
    • 2015年10月23日 09:24
    • マロンさん、こんにちは。フッ素が入ってない歯磨き粉を使っていたのですが、マロンさん情報で重曹と時々お塩を混ぜたりして磨いてます。歯茎も引き締まってきましたし、サッパリします。ティーツリーオイルは良いですよ。味はマズイですが殺菌力があるので喉がイガイガしたらお塩に少量オイルを混ぜてうがいをします。塩はほんとに万能ですね。今、塩浴を少し試してるんですが、乾燥の時期ですがひじや膝が白くならなくしっとりするんです。石けんで乾燥する方にオススメですよ。塩ってすばらしい!
    • 26. マロン
    • 2015年10月23日 11:33
    • みっちさんありがとうございます。
      そうですね、塩は、ミネラルがたっぷり含まれ、人間の生まれ故郷ですからね。
      フッ素なしでも界面活性剤など毒がてんこ盛りですから自作が一番です。
      またそのオイルを試させていただきます。
    • 27. ほの
    • 2015年10月23日 20:12
    • 歯磨き粉は以前に界面活性剤なしのマヌカ歯磨き粉をつけて磨いてましたが、今はずっと塩です。
      楽だし、飲み込んでも安全だし、歯茎がツルツルするので気に入ってます。
      重曹歯磨きも気になるのでためしてみます。
      世の中の人が、歯磨き粉をCMのようにベッタリつけて、フッ素を残したいがためにほとんどすすがないのを見ると、もう住む世界か違う、なんて思ってしまいますね…
    • 28. マロン
    • 2015年10月23日 21:15
    • ほのさん、ほんとテレビはあらゆる映像が笑えますよね。兎に角、合成剤やフッ素は避けて、好みの天然物資で磨いていれば、問題ないと思います。
    • 29. ふゆ
    • 2015年11月18日 16:31
    • スポーツ時のけがで前歯を3本失い、1本は虫歯でほぼなくなりそうで、
      小学生からの虫歯で奥歯1本は無くなり、2本も無くなりそうです。重曹水を知ってすごく悔しい気持ちでいっぱいです。母親が虫歯や歯周病でガタガタの歯になってますし、父親も虫歯だらけ。たぶん虫歯菌を両親、祖父母から移されたんだろうな。昔入れた前歯が取れてどうにもならないので、
      歯医者に通い始め(先日レントゲン、歯の型どり、口腔内の写真撮影、歯周ポケットの深さ計測)をして、次回治療方針を決めましょうとのこと。まだ治療が始まってないのでどうしたらよいのかアドバイスいただけないでしょうか。20代なので入れ歯はつらいし、インプラントなんて費用的に厳しい。歯が動いてるので矯正をしなきゃいけないかもとは聞きました。どうか助けて頂けませんか。
    • 30. マロン
    • 2015年11月18日 18:00
    • ふゆさん、虫歯は、移るとかそういう物ではありません。身体が酸化している状態ですと、アルカリへ戻そうとして、歯牙のカルシウムを溶かして、中和しているそうです。コンビ二食、ファーストフード、外食が多い人は、酸化体なので当然なりやすいです。
      とにかく、今あるご自分の歯や歯肉を健全にすることですね。
      卵醤やMMSで体をアルカリの健康体へ戻し、手作り歯磨き粉などで頑張ってみてください。
      歯が抜けても両端に歯が残っていればブリッジに出来ますが、遊離端欠損なら入れ歯かインプラントになり、どうしようもありません。兎に角、残っている歯を健全に保存されることは大事ですが、歯科医は、あまりそういうことは言いません。インプラントは、お金の問題ではなくあまりお勧めしません。
    • 31. コウケントー
    • 2015年12月02日 21:59
    • こんばんは
      すみませんいつもありがとうございます。
      またまたマロンさんにお聞きしたい事なんですが私自身前に歯周病があると言いましたが歯が少しだけ欠けていてどうにかして欠けた歯を埋められないかと思い再石灰化で検索したらケイ素やMSMが良いとあったのでマロンさんが俺の立場だったらどういう方法で治しますか?
      後このサイトでコロイドシルバーなるmmsとは違いますが副作用が無い銀イオンで病原菌を殺す天然の抗生物質と呼ばれている商品を見たんですが常用していると顔が青くなるようでwマロンさんはコロイドシルバーの事を知っていますか?このサイトを見たとき大体マロンさんと言ってる事は同じだなと思ったので
      http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1805964.html
    • 32. マロン
    • 2015年12月03日 11:47
    • コウケントーさん、欠けている場所にもよりますね。石灰化しても、形状は戻りませんね。保険で簡単にコンポジットレジン充填で修復できます。
      コロイドシルバーですか、MMSを飲まれているのでしたら、僕は不要だと思います。顔が青くなるって怖いですよね。MMSは、用法さえ間違わなければ、副作用も一切ありませんし、今のところ、最強だと思いますが。
    • 33. コウケントー
    • 2015年12月03日 18:46
    • なるほどコンポジットレジン充填と言う方法もあるんですか欠けた歯の場合、銀をつめるか何かと評判の悪いインプラントにするか再生医療に欠けるかしか無いと思ったのでマロンさんに相談してよかったです^^ありがとうございます。コロイドシルバーは銀イオンで病気を治すようで何となくMMSと共通点が多いかなと思ったので銀イオンも消臭効果があったりするので
      最近改めてMMSが凄いなと思ったのが30年位茶渋を取ってない仏壇の湯飲みを10滴起動でラップで蓋をして水を入れずに放置したら2~3回位で茶渋だけが落ちたので凄いなと思いました。
    • 34. マロン
    • 2015年12月04日 11:07
    • コウケントーさん、コンポジットの適応限度がありまして、どれだけ欠けているかにもよりますが・・・。インプラントは、根も何も無い状態の歯槽骨に植立するものです。
      MMSは、掃除能力も素晴らしいですね。年末は、MMSと重曹でお掃除もバッチリですね。
    • 35. Y
    • 2016年02月01日 07:00
    • マロンさん、お友達に、教えてもらって、初めて読ませてもらっています。
      アメリカに住んでいるのですが、ちょうど明日奥歯を3本抜く予約を入れてあります。その奥歯は、3本とももう少なくとも25年以上前に茨城の小さい地元の歯医者さんで入れてもらった銀のクラウンがかかっています。
      ここ何十年、歯医者さんにはほとんど行っていず、時々歯がうずくのですが、なんとなく我慢し、散らして、過ごしてきてしまいました。でも、
      1、2ヶ月前に一念発起して、歯医者さんに足を踏み入れてみましたところ、かなり歯槽膿漏が口中広がっていると言われ、まずはこの3本を抜くところから(他にも抜いたほうがいいだろうと言われた歯は多々)始めましょうということになりました。レントゲンを見ると、上顎骨もばい菌でやられ、かなり減っていて、歯がそこになんとかぶら下がっている状態です。
      知り合いに紹介してもらい、経験の積んだ信用のおける歯医者さんは、インプラントのことを考えながら、まずは抜いて、ばい菌を掃除して、人口の
      物でその減った上顎骨を埋める?というような治療をすることになっています。前置きが長くなってしまいましたが、私の質問は、もうここまで骨の
      悪化が進んでしまったら、歯を抜き、このような治療をするしか、やはり方法はないでしょうか?重曹や玄米乳酸菌などで、骨は再生しますか?
    • 36. Y
    • 2016年02月01日 07:21
    • マロンさん、すいません、もう一つ聞きたいことがありました。
      インプラントを勧めない理由は何でしょうか?
      これから長い時間と、お金のかかるだろう治療が明日から始まるので、
      ちょっと焦っているところに見つけた、マロンさんのブログ。
      他にも治療法があるのなら、と少し藁にもすがる様な気持ちになりました。
    • 37. マロン
    • 2016年02月01日 11:01
    • Yさん、初めまして、コメントありがおとうございます。
      インプラントをお勧めしない理由はざっと記事にしています↓
      http://blog.livedoor.jp/kamifutamata6-kamifutamata6/search?q=%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%88
      インプラントを入れたとしても、異物ですので天然歯以上にばい菌が繁殖しやすく、日頃のメンテナンスが非常に大事になります。
      どの程度の進行か分かりませんが、保存を専門にする歯科医さんに一度診てもらってはいかがでしょうか?一概には言えませんがインプラントは儲かるため、進められる場合がありますので、保存医の意見を聞いみてみてください。出来れば複数の保存歯科医に伺ってそれぞれのお話を聞くといいかもしれません。あまりに酷い場合は抜歯も仕方ないと思いますが、根気良く歯槽膿漏を治せば歯はしっかりしてきます。こういう処置は、歯科医があまり儲からないのでやりたがりません。
      その場合は、市販の歯磨き粉を使うより記事のような重曹歯磨き粉などを使ってください。あと、身体自体が酸性ですと膿漏菌がとめどなく湧いてきますのでアルカリ体質になるよう、おっしゃるように重曹や野菜スープ、卵醤、MMS、玄米乳酸菌などを日頃行い、極力酸化食品は避けてください。
    • 38. Y
    • 2016年02月01日 13:40
    • お返事ありがとうございます。もう少し前から、マロンさんのブログなどを読んで、歯の世話はしておけばよかったのですが。。。この3本は、もう手遅れだと思います。抜いて治療をするしかないと思うのですが、そうなった場合、抜いた跡は、インプラント以外にはどんな治療法があるのでしょうか?何か勧める方法はありますか?
      そして、アルカリ体質、常に頭に置いておきたいと思います。卵醤(らんしょうと読むのでしょうか?)というのは何ですか?
    • 39. maronn
    • 2016年02月01日 13:57
    • http://www.ailab7.com/itikurasadamu.html
    • 40. マロン
    • 2016年02月01日 14:06
    • Yさん、らんしょうです。塩分、ミネラルの急速補給でアルカリ体質にするものです。これを読んでください。http://www.ailab7.com/itikurasadamu.html
      手遅れかどうかわかりません、抜いたら終わりですので、一応、保存医に診てもらったほうがいいです。保存医が無理といえば、仕方ないですが・・・
      一番後ろの歯がなければブリッジに出来ませんので、インプラントか部分入れ歯になると思います。抜いたらこれぐらいしかありません。

 

48 件のコメント

  • マロンさんこんにちは!
    いつもお世話になっております!
    とても有益な情報を発信して頂きまして誠に有難うございますm(__)m
    まだまだ勉強中ですが、皆さんと一緒に色々な見極めをしていければと思っております。

    医療の裏側や内海医師、すぎな茶からこちらにたどり着く事ができました。

    髪が細く、毛量が数年で半分になってしまい、分子栄養やバランスなど考えてきましたが中々改善しておらず(涙)
    今思うと塩分不足もあったかと思います。
    こうなった事で食べ物を見直したり、勉強できてること、マロンさんのブログにも出会えたので今はとても意味が合ったことに気付かせて頂いて感謝しております。

    卵醤、すぎな茶、野菜スープ、クエン酸水、糠漬け等を始めて4ヶ月になります。野菜スープは私の場合、1日600にするとピリピリ痺れたり血圧が下がりすぎる傾向があるので400位にしております。

    それでも髪が良くならないので、もしかして原因は口腔内に炎症が起きてるからかしっかり発毛しないのかなと…口腔内の炎症が育毛に関係あるのでしょうか。
    歯茎が痛んだりたまにするため、勇気を出してmms2を寝る前だけ一回3粒だけ始めてみました。
    まだ三回しか飲んでいませんが、
    目やにが朝に出ており、今朝は抜け毛が異常に多くて…(>_<)ポロポロ20本は抜けて何かおかしいなと。

    mmsが効きすぎ、もしくは合わないことはございますでしょうか。続けるべきか不安になり御便りさせて頂きました。
    髪から解毒はしてほしくないのですが

    • HIKARIさん、こにちは~ありがとうございます。
      それだけ実践されているにも関わらず口内炎ですか・・・ちょっと手強いですね。
      口内炎は、やはり体調が良くないときに出来ますが、普段の食事内容が悪いかも知れません。

      目やには、mmsの好転反応だと思います。
      3粒ぐらいでは効きすぎるということはありません。継続されても全然OKです。
      脱毛は通常一日数十本抜けますから、特別多いことも無いと思いますが。
      髪の毛からも解毒物が排出されますから一時的なものかも知れません。
      1~2ヶ月継続されて、様子を見てください。

      水に浮くふかふかした黄色いウンチが体内が良い状態です。
      それを目標に頑張ってみてください。

  • マロンさん、お忙しいのに早速のお返事恐縮します!
    有難うございますm(__)m
    マロンさんが皆さんに返されてるコメントを読ませて頂いて、中々出来ないことを実行されている姿に本当に頭が下がります。
    私もそういう風に歳を重ねていけるように頑張って参ります。
    どうぞ今後とも宜しくお願い申し上げます‼

    説明が悪くてすみません!
    口内炎ではなく、虫歯なのか歯茎か根の方に炎症があるような感じでして(^_^;)

    10年前に再植した歯の根から膿が広がり骨も溶かしており、腫れて2年前に切開して結局抜歯をしました。その隣の歯の辺りが最近痛くて、歯医者では知覚過敏か根に何かあるかといわれました。mmsが有効かなと。
    金属アレルギーも発覚したため、銀歯を除去しており、それが終わったら診てみるとは言われました。

    3粒一回だけでも続ければ効果はありますでしょうか?(^_^;)緩やかに効いてくれたら嬉しいなぁと。
    トランポリンやジョギングもしており体調は悪くないですが、髪にそろそろ出てくれたらなぁと思います。
    小柄なので汗を出しすぎると痺れたり血圧が下がります。塩が足りない感じですね。

    マロンさん、黒焼きも試してみますね(^-^)

    口内炎も

    • HUKARIさん、いえいえまだ年はあまり重ねておりませんよ(笑)
      こちらこそよろしくお願いします。

      それは、ホント口内炎ではなく、根先病巣の残骸が残っていて菌が増殖している可能性がありますね。
      膿を抑えたり、金属アレルギーを抑えるため、MMSは今から1ヶ月ぐらいは、1回3粒でいいので、朝、昼、夜の3回ぐらい飲んでみてください。
      小柄と痺れたり血圧が下がるのは、全く関係ありません。
      まずはそういう症状が健全に成らないと髪にまでいかないと思います。
      この記事で言ってますように食べ物の見直しをもう一度されて見てください。

  • マロンさん、有難うございます!
    マロンさんもまだまだお若いですよね。すみません(^_^;)

    抜歯をした所も未だに穴が埋まっておらずです。
    1日三回飲んでみますね。
    調味料も全て見直し、お味噌は母と作っております。すぎな茶も朝晩飲むようにして、野菜スープの野菜もなるべく無肥料なものにしたり、
    煮干も天日無添加を取り寄せて、味噌汁のだしも取っております!

    金属アレルギーもmmsで抑えることができるのですか?

    • HIKARIさん、いえいえ冗談です(笑)
      ガン(病気)の仕組みと治す考え方の記事でクリステルさんに回答しましたように、食べ物を良くするのは、永遠のテーマかもしれません。
      mmsはあらゆる毒素を解毒しますので金属アレルギーがで改善する可能性は十分あると思います。
      でも解毒だけではいけませんので普段の食が最終的には大事だと思います。
      地味ですがそんな感じで頑張ってください。

  • マロンさん、お時間を頂きまして有難うございます

    勿論、ガンの仕組みの記事も読ませて頂きました!
    mmsを摂取した後に抜歯を2年前にした隣の歯が更にズキズキ痛む感じです。
    根に病巣があり、mmsで消えなかったら、やはり歯科で根の治療が必要になりますか?
    食には気を付けてきておりますが、家族の健康と共に更に改善出来るところはしていきますね。

    病巣が消えずに髪にも影響がでてるのですかね(-_-;)

    • HIKARIさん、そのズキズキ痛む原因は、根先に潜んでいた雑菌がMMSにより解毒される過程で起こる好転反応かもしれません。
      決して悪い状態ではないと思いますが、暫く様子を見てください。
      根先病巣がある場合は、治療したほうがいいと思いますが、完全に拭い去ることは非常に難しいのですが・・
      体を健全なアルカリ状態に保っていれば増発することはほとんど無いと思います。
      髪も体内の全てが健全に成らないと蘇ってこないと思います。
      お米だけでもそのクオリティーは千差万別ありますので、何が悪くしているのかはホント難しいですがよろしくお願いします。

      • はい、暫く様子を見てみますね。
        mmsで消えなかったら治療も必要になるかもしれないですね。消えたら良いなぁ。

        目やにはまだ出てるので好転反応かもしれないですね。
        何が原因になっているかを探すのは本当に大変ですが、とにかくアルカリ化を頑張りますね。

        抜歯をしたのは右側でして、生え際から特に薄いのも右側なので関係あるのかな…と(^_^;)
        自作の育毛水を作ったりもしましたが、今は自然なものから作っているという脱石油100%安心を吟っているシナリーさんの育毛剤を付けていますが…もしかしてそれもかなり良くないですかね…
        皆さん湯しゃんで使わないですものね。
        私も毎日は洗いませんし、美容院でもシャンプーは使わないようにお願いしますが、ゼロには出来ていません。塩で洗ってみようかなと。

        経皮毒を知ってから悪いものは使わないように長年してきてたつもりが、こちらのブログと出会ってから危険な成分が他にもまだまだあることに気付かされました(^_^;)

        • HIKARIさん、そうですね、好転反応は暫く続きます。
          抜歯と生え際は関係ないと思いますが。。
          クリステルさんにもお伝えしたのですが、米の研ぎ汁で洗髪されてはいかがでしょうか?
          先人の知恵です。
          育毛剤はあくまで補助的なものですので、やはり体内から変えていくのが理想かと思います。
          ホント今の時代は何処からでも毒素が進入してますので、その戦いだと思います。

          • (笑)歯とは関係ないですか、良かったです!
            右側が薄いのは膿があるのかなと…(^_^;)

            お米の磨ぎ汁ですか!
            勿論、無農薬無肥料米でないとダメですよね?

            成長期の子達が居る故、毎度取り寄せが金銭的にも厳しく(>_<)
            なるべく野菜は無肥料なもの、調味料はこちらで教えて頂いたものを使用しております!
            他の食材も自然食等で購入する様にはしておりますがお金に限度があるので全ては難しいです。悪いものはなるべく入れない事に尽きますね。

            都内は排ガスやら空気も悪いですので、アーシングや解毒は必要ですね~(^_^;)
            エプソムソルトのお風呂はとっても汗がでて気持ちいいです~♪

          • HIKARIさん、勿論無農薬米が望ましいですがなるべくでいいと思います。

            都内ではやはり何かと高くつきますのでまずは正しい知識を付けること、そしてなるべく有害なものは避ける習慣を日頃から行なっていけばいいと思います。

            いいですね~

  • マロンさん、すみません!
    mms3粒でしたらお水はコップ一杯位で大丈夫でしょうか?胃は強くはないですが…!

    すぎな茶や野菜スープ、味噌汁等でお腹がガバガバで…^^;

  • お世話になっております!

    お忙しいところ恐縮です(。>д__<)
    目やにも継続しております。もう少し様子を見てみますね。

    体調自体はすごく良いんです。
    卵醤、野菜スープ、糠漬けにクエン酸水、すぎな茶にひとつまみ皇帝塩を入れたりしたお陰で、子供の試合で37度の炎天下にも拘わらず8時から夜の7時まで立ちっぱなしでも次の日も疲れが出ずに自仕事のあとにランニングも出来まして驚きでした!

    本当に良いものを教えて頂き、感謝しております(T-T)

    • HIKARIさん、素晴らしいですね!!
      ミトコンドリアを元気にしておけば、少々の暑さでは倒れませんからね。

      目やには、好転反応と思いますのでもう少しです。

      • マロンさん、どうも有難うございます‼
        お時間を頂きまして感謝致します(涙)
        すみません、弱気になり(>_<)
        抜け毛は気にせず、悪い物を入れず、アルカリ化をパワーアップさせて行きますね!

        母には野菜スープを作って持っていきました(^-^)
        mmsを継続して、アレルギーも良くするように頑張りますね。

        • HIKARIさん、そうですね、結局ミトコンドリアが弱ってるだけですのでその復活だけを目指しましょう。

  • マロンさん、何だかコメントが途中省かれておりますが、重複していましたらすみません!

    金属アレルギーでもそうでなくても缶チューハイ(ウォッカとレモンのみ)等アルミ缶は摂取を避けるべきでしょうか。

    台所の鍋、フライパン、包丁等はセラミックに変えたのですが!
    数年前から口腔内が同時に三ヶ所も歯茎が腫れる等トラブル続きで、パッチテストをしましたらコバル陽性でした。でもテストに出なくても他にもアレルギーが恐らくあると。
    一年かけてノンメタルにいたしました。まだ途中でして、仮歯やプラスチックが入っております。

    自業自得なのですが、若い頃からチョコレートを食べ過ぎてきたからだと思います。
    その他の食材は気を付けて居ましたが意味なかったですね…。

    菜食やホメオパシー、漢方等を数年前から勉強してきてこちらのブログに出逢い、今に至ります。

    mms2を摂取してから、六日になりますが抜歯をした隣の歯の痛みは間隔が長くはなりました。ただ、抜け毛が増えてポロポロ抜けるのでどうしたものかと(>__<)もう少し様子を見てみますね。

    体調はとても良いのです。
    長々すみません!

    • HIKARIさん、既製品で本当にウオッカとレモンかどうかも怪しいですし、まああまり良くは無いと思います。自作がいいかもです。

      コバルトですね?
      避けるのもいいですが、ミトコンドリアを元気にすれば、金属アレルギーも消えます。

      そうですね、食材には気をつけるといっても、巷の情報は皆さん間違ってることに気付かないのです。

      髪の毛は、一日数十本なら問題ないと思います。

      • マロンさん、お忙しいところ有難うございますm(__)m

        やはり缶チューハイも避けて無難ですね!何事も自作が何より安心ではありますね~。
        作ってみます!

        金属アレルギーが治るのですか?(#^.^#)
        希望が見えて嬉しいです。
        金属が12本も入って居たときは、携帯を手に持つだけで腕が痛くなり痺れ置かないとメールを打つことも出来ず、受話器を携帯に付けて話さないと頭痛も酷くて
        過敏症も発症しておりました。
        高額なので悩みましたがローンで^^;働かなくちゃです(笑)除去に踏み切りましたら携帯を持てるようになりました。
        HSPも付けております!

        • HIKARIさん、金属アレルギーも正確なガン治療も同じです。
          金属から避けることも大事ですが、体をよくすることも大事です。

  • 歯磨き粉かあ。残念ですがもう手遅れです。市販の歯磨き粉は使っておりませんでしたが、向精神薬のせいか、やっぱり寝ている間に口内が乾燥するんですね。で、歯がグラグラになり毎回毎回「歯周病」と言われ、ポコポコ歯を抜かれました。この歳で総入れ歯になる日も近いですね…。

    • Naruさん、そうですね、唾液は、歯周病を防ぐ素晴らしい体液です。
      近々、このテーマについて記事を書いてみますね。

  • 私の様な被害者を増やさないためにも、ぜひお願いします。いずれ「総入れ歯のロックンローラー」とでも名乗ろうかな。唄ってたら入れ歯が飛んだりとかね。いや、笑い狙ってどうすんだって話ですが。

  • マロンさん、初めまして!
    子供のワクチンのことで色々調べていたらこのblogにたどり着きました!
    どの記事もとても参考になります!!
    なすの黒やきの歯みがき早速試してみたところ、とてもツルツルになり、スッキリしました!良い情報ありがとうございます。
    そして、プロフィールをみて、びっくりしたのですが、私も現在滋賀県にすんでいて、以前歯科技工士として働いておりました。
    なんだか、親近感を勝手に抱いています。(^^)

    これからもblog楽しみにしています!

    • ともさん、初めまして、コメントありがとうございます。
      おっと!そうですか!同じですね、これはこれは~♪
      「以前は・・・」ということは、現在は技工の仕事はされていないのですね、それは正解です(笑)
      こちらこそ、今後ともよろしくお願いしますね♪

  • いやあ、キックボクシングやってた頃もですね、スパーリングやるとマウスピースしててもブリッジの引っ掛けに使ってる歯にどうしても負担が掛かってしまって、やっぱりグラつくんですよ。パンチ喰らう前にスウェーかダッキングで避けろって話ですが。亀田のアホみたいなカッコ悪いアウトボクシングはせずに、常に前に出るので油断すると(するなよ)まともにパンチ喰らうんですよ。打たれ強いのが逆に弱点でしたね、歯に関しては。ローキックで相手の膝の関節を粉砕骨折させたときは「悪いことしたなあ」と思いましたが。松葉杖でしたしね。でもこっちもその分殴られてるんだ! まあ、いまは祖母の介護で引退状態なんですが…。修斗習いたいなあ。もういっそ歯がない方が楽ですよ…。

    • Naruさん、確かにそういうことでしたら歯が無いほうがいいですね。
      歯がなければ、歯槽膿漏、虫歯にも成りませんからね。
      ボクシングを見るたびに思うのですが、パンチを避けるスウェー、反射神経が凄いですね。

  • マロンさんこちらにお邪魔します。

    ナスの黒焼きの歯磨きは最強ですね♬
    歯がびっくりするくらい白くなりました。
    朝起きた時も口の中が気持ち悪くないのが嬉しい。

    ご報告まで☆

    • 晴香さん、いいですね、いつも貴重な報告ありがとうございます。
      膿漏予防だけでなく白くなるのもいいですね。
      ヘタは美味しくないけど凄く栄養があるのですがね。
      僕は現在、なすを収穫してはヘタを集めています。

  • マロンさん、お世話になっております!
    MMSは1ヶ月続けて今はたまに摂取するようにしております。

    マロンさん、ご飯と一緒に歯の被せのセラミックが取れてしまい(>__<)
    不安になり、すみません‼

  • 途中が送れてない様なのですみません。
    食べてしまったセラミックは
    便から出てきてくれますでしょうか?体内に蓄積されたりしないものでしょうか(>_<)
    不安になり、すみません‼

    • HIKARIさん、大丈夫です。溶けません。
      便から出てくると思います。
      セラミックですよね、高かったんじゃ無いでしょうか・・・

      • マロンさん、有難うございます(涙)
        9万しました(>_<)
        溶けなくて良かったです。暫し観察します(^_^;)お騒がせすみません‼

  • マロンさん、おはようございます。
    こちらで歯の話が出ているので、また質問させてください。
    実は、もう何十年も前に左上奥歯の親知らずが、虫歯になり、当時抜歯しない歯医者にかかり、かなり削って治療をし、銀色の詰め物をしていました。
    その詰め物が、もう7年前に外れまして、現在そのままにしている状態なんです。
    5年ほど前に、その歯の周りの歯茎が腫れて、一度歯医者に行きましたが、膿を出しただけの治療で止まっています。
    歯医者に聞いたところ、もう抜かないといけないと言われ、歯があまり残っていない状態なので、切開して抜くと言われました。
    怖くて、そのままなんです(泣)
    実は、私、顎関節症で、あまり大きく口を開けられないのと、開けていると痛くなるのが怖く、外れてしまうのではないかと。
    若い頃、その顎関節症の治療に行ったのに、よけい悪くなり、その時は、口が指2本分しか開かなくなってしまいました。
    その時も、整骨院でマッサージを受けて、今は、開ける時、カクッと言いますが、大口も開けれら用になっています。
    ちまたで、詰め物が取れたのをほおっておくと、菌が体内に回り、大変な病気になるといわれているので、それもまた怖いのですが、それ以上に歯医者に行き、また口が開かなくなるのではと思い、行けないのです。
    やはり、ほおっておくのは、よくありませんか?
    別段痛みもないのですが。

    • みきはしさん、根が残っている状態ですね。
      歯牙として立て直すことが出来ないのでしたら綺麗に撤去したほうが良いと思います。
      コアー(歯の土台)を再建してもう一度歯を作ることも出来ますが、どの程度か分かりませんので、その判断は歯医者さんに見てもらって判断するしかありません。
      優秀な歯医者さんは出来るだけ残してくれますが、ただ察するに、ほとんど無理な感じで抜歯が濃厚なします。
      体が正常なアルカリにある場合は、さほど膿んだり病気に発展したりすることはありませんが、体力が落ちたとき、つまり酸化に傾いたとき、根先から雑菌が繁殖し甚大なことになる可能性があります。
      次に顎関節症ですが、これがあると慢性持病にきわめて成りやすいです。
      丁度ドアのヒンジがずれて、上手くドアが閉まらない状態です。
      顎のずれで脳内神経の全身の器官を動かす司令塔を圧迫するからです。
      しかし、これを治すのが歯科技術でもっも難しいと言われています。
      咬み合わせ異常ですから、咬み合わせ全体を治す矯正が絡みますし、実情、ほとんどの歯科医は治せないと思います。

      • ありがとうございます。
        勇気を出して、歯医者に行くしかないですね(泣)
        顎関節は、何か方法はないのでしょうか?
        周りも、ほとんどの人が、カクツとなると言います。

        • みきはしさん、良い歯医者さんにめぐり合えるといいですが・・・
          加齢と共に歯が磨り減ったり膿漏でフレア(浮き上がって広がる)したりで、かみ合わせの位置がずれてきます。
          あまりにもずれるとダメですけど。
          完治はなかなか難しいかもです。
          参考記事
          http://maron49.com/1161

  • マロンさん、こんばんは!
    最近、市販の歯磨き粉を使うのをやめて皇帝塩で歯を磨いていますが、重曹を使う方法もあったのですね。こちらも試してみたいと思います。

    市販の歯磨き粉を使った後には変な違和感がありますが、やっぱり有害だったのですね。フッ素は恐ろしいです。
    良い情報をありがとうございます。

    • あつシゲさん、そうですね、薬剤で磨くから膿漏だけでなく病気が広まるわけですね。
      市販品で磨くと、味覚がわからなくなります。
      天然系で磨くと全然違いますね。

      • この記事を参考にして実際に歯磨き粉を作ってみました。
        使い始めて約1週間、とても気に入っています。

        感じたことは、
        ・歯茎がよく引き締まる
        ・汚れがよく落ちる
        ・とても爽やかで使っていて気持ちいい
        などなど…
        とても役に立っています。

        自作でこれほどクオリティの高いものが作れるということにちょっと感動しました。自分のブログにも記事を書きました。
        http://atusige01.com/change-hamigakiko

        この記事へのリンクも完了しています。

        ただひとつ気になる点があるので質問させていただきます。
        NAVERまとめなどを見ると重曹は研磨力が有りすぎて歯のエナメル質まで削ってしまうと書かれていました。
        http://matome.naver.jp/odai/2142881623723872801/2142881746625822403

        僕はグリセリンを混ぜることでこの点のデメリットは解消できていると解釈していますが、実際のところどうでしょうか?
        毎日使用しても大丈夫ですか?

        • あつシゲさん、遅くなってすみません。
          磨き方で大きく変わると思います。
          たいていの人は、ガシガシゴシゴシ、力一杯磨かれますがあれはいけませんね。
          歯が磨り減るばかりで、肝心の隙間がほとんど磨けません。
          重曹をほんの少しを毛先につけて、歯に触れる程度の軽い圧力で振動させるように磨けば隙間に毛先が入りますし、気にするほど減ることはないと思います。

  • おひさし振りです。先住人関係で、トラブルがありまして、Aに入っていけません。  勝手ながら、他の講入先 ございませんか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。