政木 和三 工学博士の「神経波磁力線発生器」

 

ご存知でしょうか?

昭和の天才発明博士で、多くの家電製品などの画期的な技術は、この先生が発明していたそうです。

 

<スポンサ-ドリンク>

 

その発明された数は、もう数え切れないほど・・・

どなたも知らずして、この博士の恩恵を受けているのです。

その博士が、生涯において最高傑作とされるのが、「神経波磁力線発生器」だそうです。

 

我が家のレプリカ品ですが全く同じ性能の「神経波磁力線発生器」です↓

 

P1090418

どうですか!このデザイン!ダサすぎて笑えるほどですね。

僕はこのデザインを見たとき本物の予感がしたので、結構な値段でしたか思わず購入しました。

この元祖は、十数年前に、実際に日本で発売されました。

マイナーな機器でありながら、評判が評判を呼び、口コミでじゃんじゃん広がり始めました。

しかし、突然、薬事法違反とか何とかで、発売禁止を食らいました。

その本当の理由は・・・

ガンをはじめ、難病や大怪我が治っていく患者さんが続発したから、支配層が医療利権の危機を危惧し、たまらず動いたのでしょう。

いつもの、患者さんを捨てて医療利権を守るパターンです。

こんな簡単なもので、何もかも治れば、せっかく築いた美味しすぎる医療・薬剤利権が崩壊しますからね。

勿論、それを使ってのクレームが発生したとか、無かったそうです。

 

『神経波磁力線』  政木 和三 工学博士 より

 

政木先生の書から抜粋文を掲載いたします。

七二歳で身長が二センチ伸びた
私は大阪大学で神経について研究していた頃から、神経の人体における無限の可能性に興味を持っていた。 (中略)

さらに最新のものは、『神経波磁力線治療器』である。

これはコイルに瞬間的に一万ワットくらいの電流を流すことによって、人間の神経波と同じ形の磁力線を発生させるものである。

リング状に銅線を巻いたコイルを患部に置くと、患部の体液がマイナスに帯電(以後 マイナス化)するのである。

人間の体は七〇パーセントが水分である。

水の分子は科学式でいうとH2Oだが、普通水は二つのH原子の間が、Oを基点として一〇六度の角度で安定している。

ところが、この磁力線治療器をあてると、そのHとHの角度が広く開き、水はマイナス化するのである。

そうすると、マイナス化された部分には安定させようという力が働くので、そこへ栄養分や酸素や免疫力などが集中していくことになる。

そういう現象が体内で起こることによって、病気が癒されていくのである。

こんな小さな装置から一万ワットもの電流を流すことは、これまで不可能であった。

しかし、一度流した電流を再利用するという私のアイデアによって、初めて可能になったのである。

これによる今までの治療結果は、劇的なものがある。

大学病院に入院中のリンパ腺ガン患者が手術を待つ間、二週間にわたり数回病院を抜け出してきて『神経波磁力線治療器』の治療を一回一時間行っていた。

二週間後、予定どおり手術を行ったら、リンパ腺ガンは消滅していた。

また、子宮筋腫の患者は二週間で大きさが二分の一になった。

不整脈の患者は二ヵ月で治った。

さらに、脳腫瘍で入院中の患者は、やはり病院を抜け出して私の研究所で四回、磁力線放射を受けた。

一回一時間ずつだから、わずか四時間である。

そうしたら、手術直前の検査で腫瘍が小さくなっていたため、手術も簡単なものですんだ。

その人は手術四日目に、まだ入院中の病院から頭に包帯を巻いたままの状態で
お礼にきた。

平成六年七月の名古屋での講演会では、『神経波磁力線』を使用した人の報告があった。

最初の男性は次のような報告をした。

「私は末期ガンだったのです。 胃ガンで寿命はあと一ヶ月と言われていました。

ところが、この『神経波磁力線』をかけたところ、完全に治ってしまいました。

ありがとうございます」。

次に、小さな子供をだっこした婦人が出てきた。

「この子は脳性マヒだったのです。 手も足も動かなかったのです。それが磁力線のおかげで動くようになり、歩けるようになりました。

今、三歳になりました」と泣き出してしまった。

さらに、私の研究室へ報告に来られた五〇歳くらいの男性は、毎日酒を一升飲むのをやめられず、医者から禁酒しないと死ぬと言われたという。
そこで一升ビンに『神経波磁力線』を十分ほどかけて飲んだところ、三杯で満腹になり、翌日は一杯で満腹になり、一週間で全く酒が飲めなくなったのだそうである。

この治療器は、私のある恩人が病に倒れた時、それを救うために天が啓示をもたらしたものである。

(*「奇跡の実現」 政木和三   産能大学出版部刊
p、155~p、158 より  引用)

 

<スポンサ-ドリンク>

 

現在も流通しています

 

当時10万円ほどの価格で、3万台ぐらい売れたそうですが、中古の十数年前の何時壊れるか分からない機器に、定価以上の価格がついているのです。

そんな古い機器なら、普通の家電系治療器なら、ガラクタですよね。

しかも新品級なら、数十万と、信じられない価格で取引されています。

 

実は、我が家にレプリカ品があります。

ちなみに、良く似ているのですが本物の性能を劣化させた機器は、認可され現在も市販されています。

効き目を劣化させた機器は、認可するという・・・全く政府は、非道ですね。

しかし、我が家にある機器は、本物と同等の性能を持っています。

 

私の知り合いの方の体験された経緯です

 

31歳 女性 (子供2人)  

H28年4月21日

  卵巣嚢腫で  6月に手術予定ですが  早速使ってみます 。

午後から使用 1時間使用しました。

4月24日

リングやったら  左臀部辺りが 痛みが止まっていた 生理が 来た 。

立ったり 座ったり かなり痛い。

卵巣嚢腫の裏側で リング充てた  。

で 母乳で 生理止まってたけど  今日から 成った  。

先生は 卵巣使うから  止まってた方が  良いって 言ってたみたい?

5月6日

検査入院、悪化していないので無事退院。ほっ

手術だけは避けたいのでだいたい2時間くらいするようにしてますが、子供小さいのでやれない日もたまにあります。

リングのおかげと思います。

11月3日

現在 いまだ 手術してません。

 

つまり手術しなくても良い状態になっており、医師が驚いていたそうです。

 

我が家の体験談です

 

我が家は84歳の父、母がいますが、みんないたって健康でして、ガンなど甚大な病気に試せなくて申し訳ございませんが・・・

肉体疲労や、怪我などには、実際、素晴らしい効果が感じられました。

私の場合・・・

ソフトボールの試合中に、足の太ももの肉離れを起こしました。

プロ野球選手などが、時々起こす厄介な怪我です。

おっさんが、張り切ってやるといけませんね。

私の場合、軽かったほう?ですが、それでも痛くてまともには歩けません。

たいてい、回復には、1ヶ月ほど掛かるのです。

 

そこで、この機器を治療に使ってみたところ・・・

初日1時間少々あてて見ると・・かなり痛みが取れました。70%ぐらいです。

2日目は、かなり痛みが引いたので、時間が無かったのもあり使いませんでした(笑)

3日目に1時間少々当てたところ、何と!痛みがほぼ全く無くなったのです!?

1時間前とは、全く違うのです!?

歩くときに、1時間前は痛みが走り足を引きずっていたのが、1時間当てた後、歩いたら全然大丈夫なんです!?

「えっ~~!痛くない!」と思わず叫んでしまいました。

これには、本当に驚きました。

病院、松葉杖一切無しで肉離れが、なんと3~4日で治ってしまいました。
(勿論、個人差があると思いますので、全てを真に受けないで下さいね)

 

複雑骨折で骨が体内で散らばっているのに、何とキチンと骨が定位置に戻って手術なしに超スピードで治ったという報告が何処かに書いていましたが、納得しました。

これは、怪我は勿論、アスリートの身体のメンテナンス、ピッチャーの肩や、陸上、サッカー選手などの、部分疲労の早期回復にも、とてもいいんじゃないかと思います。

 

あと、2日酔いの頭痛があった時、、頭に当てたら、暫くしたら痛みが消えました(笑)

 

オマケ情報ですが、2,7Lの激安焼酎を買ってきたら、やはりまずくて、大失敗!

捨てるのももったいないので、磁力線を1時間当ててみました。

こんな感じです↓

P1090420

すると・・・、まろやかで、甘く美味しいのです!

オホホホ♪・・・です。

まずい酒は酸性ですが、高級な美味しい酒は弱アルカリ性なのです。

だから悪酔いしないのですね。

磁力線の効果で、短時間で魔法のように、弱アルカリ性の熟成されたような美味しい酒になるようです。

つまり・・・

同じように体内が、アルカリ性になれば、何のことは無い、病気も怪我も早々と治癒していくということです。

ガン患者が治癒した脅威の陶板浴と同じように細胞の餌であるマイナスイオンを強力に発生しているのだと思います。

 

素晴らしい機器だと思いますが、勿論基本は、食事だと思います。

つまり・・・

このような機器で身体の不具合は回復させるのはあくまで緊急で、食べ物から身体の腸内細菌がこの仕事をするのが健康の真髄です。

機器が無ければ生きていけない身体では不完全ですし、耐性が出来るかもしれません。

 

病気の人は腸内が汚れまくり腸内細菌が瀕死で、自己治癒力がほとんど欠落しているのです。

機器が無ければまた具合が悪くなりますから、身体自体がマイナスイオンを発生して瀕死している細胞を活性化して自力で治癒するのが本来の健康です。

身体によい本当の食餌栄養論が隠蔽され、ジャンクフードオンパレードの時代には、病気の元であるプラスイオンがジャンジャン発生しますからね。。

とはいうものの、お腹に磁力線を当てると、腸内細菌が元気になるそうで腸内環境が良くなるそうです。

 

磁力線器や陶板浴など外的法だけに頼らず、基本中の基本である食べ物、両方からのアプローチがよいと思います。

緊急時に活躍するのは確実ですので、正しい食事と併用すれば、鬼に金棒かと思います。

また何かあれば、報告しますね。

 

もし試してみたい方がおられましたら・・

実は性能を劣化させた機器も出回っておりますが・・・入念に調べました。

元祖の性能を忠実に再現された機器を販売される凄い業者さんを紹介いたします。

お問い合せからご連絡ください↓
お問い合わせ

 

 

<スポンサ-ドリンク>

 

コメント一覧

    • 1. チキンガイ
    • 2015年07月20日 11:03
    • これはまた凄い情報ですね。装置を持っているとはさすがマロンさんですね。
      最近、若くして知人が亡くなり(殺され)ました。スキルス性胃がんの術後、1年ちょっとですね。
      広範囲な臓器摘出、そして抗がん剤副作用に苦しみながら・・・、阻止できませんでした。僕なりに懸命に訴えたつもりでしたが、受け入れられるはずはなく白い目で見られるだけ、そして当然の結果となりましたが、僕が最も驚いたのは周囲が皆『よく最後までがんばった』『楽になってよかったね』『○○先生は優しく最後まで心配してくれた』などといいながら泣いているのです。無理やり美談に仕立て上げるのです。
      本当に怖いのはクソ医療界なんかより洗脳されまくりBサン達かと・・・。
    • 2. サンシロー
    • 2015年07月20日 13:59
    • いつもブログを読ませて頂いております。私も
      政木和三さんには興味があって、最近
      同じものを買いました。本人の器械の原理説明を
      読んで、なるほどこれでガンも治るのだ、と
      納得しました。長野県で陶板浴をやっております。
      ありがとうございました。
    • 3. マロン
    • 2015年07月20日 19:43
    • チキンガイさんありがとうございます。
      チキンガイさんですら、白い目ですか・・・。ガンを実際に患えば、さらに周りは見えなくなるのかも知れません。医者のステータスは、絶大ですからね。
      そして僕もチキンガイさんと全く同感で、昔から腹が立つのが、周りが美談で締めくくることです。本当に心配して患者を思うのなら、病気から生還させてあげることを、必死になって探し与えることでしょう。もう最初から、ドクター以外治せないと決め付けているのですね。
      まさに洗脳です。ガンの最大の敵は、もはやB層思考かもしれませんね。
    • 4. マロン
    • 2015年07月20日 19:59
    • サンシローさんありがとうございます。陶板浴をされているのですか、素晴らしいですね、機会があれば、伺わせていただきたいです。
      本来は、正しい食によって体自身が正常化し、治癒していくので、やはり食生活習慣は、基本かと思います。
    • 5. ねこまんま
    • 2015年07月21日 14:04
    • こんにちは!極く最近までB層にどっぷり浸かってた私は民間療法でガンその他の病気が治る訳がないと思ってました。病気は病院でしか治せない・・そのまんまです。
      メディアでは本当の事は隠され彼等の都合のいい事だけ真実として流されて大多数の人は騙され続けて来た・・・そしてこれからも・・・実は私が生涯共にしてもいいかなと思ってた彼が二年前膵臓癌でこの世を去りました。
      出会って1年ちょっとで末期の膵臓癌と診断されたので泣くばっかりでもう死を待つだけなのだとしたら出来るだけ楽に死なせてあげたい・・・
      でも現実は文字通りのたうちまわって命果てました。個室に入って亡くなる
    • 6. ねこまんま
    • 2015年07月21日 14:21
    • すみません
      途中で投稿になってしまいました続き
      亡くなるまでの5日間付きっきりで一緒にいられたのが唯一の救いですがそれにしてもあまりに酷い医者の態度に彼が不憫で仕方なかったです。それで彼が壮絶な死を遂げた後ガンについて本を読んでいくうち近藤誠さんを知り昨年タブレット購入して船瀬さんを、そして内海さんと繋がっていったのは必然でした。私達が受け取っている情報がどれ程に歪められて、どれ程に真実から遠ざけられてきたのか、そしてこれからもずっと続いていくのかと思うと愕然とします。
      でも嘆いてばかりいても仕方ないからまず私がすべき事、
      やはり出来ることからコツコツと地道にしていくしかないのかなと思います。
    • 7. マロン
    • 2015年07月21日 15:18
    • ねこまんまさんありがとうございます。
      辛い過去を語っていただいて恐縮です、もう一歩早ければ・・・。
      まさにおっしゃる通りです。この世界は、何千年も続く、全て庶民を騙すカラクリの世界だったのです。これからも続きます。
      しかし特に酷いのが医療ですね。私も、そうと気が付けば、作り美談で片付けるのが大嫌いで、一人でも犠牲者が出ないように微力ながらヘナチョコブログで発信しています。確かに洗脳の壁の厚さは、ハンパ無いですが。
    • 8. りん
    • 2015年07月24日 23:20
    • 5 とても興味深くみています。お聞きしたいのですがむちうちにはどのようなことをしたらよいのでしょうか 自転車とバイクの接触で頭が重たく手足にひっかかる感じ筋肉がすぐ硬くなってしまいます 陶鈑板には調べて行こうと思いますか 他になにかあれば教えていただきたいのですが 宜しくお願いします
    • 9. マロン
    • 2015年07月25日 10:46
    • りんさんありがとうございます。
      怪我ですので解りませんが想像で・・・
      この機器と陶板浴は、外的処置として、お勧めです。
      内的処置として、地味ですが、卵醤、野菜スープ/立石和、重曹、クエン酸、スギナ茶、ヨモギ茶、オメガ3油などをとる。調味料は本物を使う。砂糖は食べない。煮干やじゃこを毎日食べる。
      これらの共通点は、ミトコンドリアが喜ぶことばかりです。とにかくミトコンドリアを活性させることです。
    • 10. マロン
    • 2015年12月14日 10:34
    • nekonekoさん、コウケントーの光も素晴らしいですよ。LEDタイプもありますね。
      しかし、やはり健康は、体内を解毒、アルカリ化に向けるのが基本だと思います。その上で機器類を使うと相乗効果が出ると思うのですが。
      磁力線は、当てている部分しか効果がありませんので、身体全体となるとあちこち相当な時間がかかりうんざりします。そのような病気類の家族は、うちは誰もいませんので参考になる結果報告は無くて申し訳ございませんが、これを過信するのもあまり良くないと思います。どういう結果になるか判りませんがそれでもいいのでしたら購入されてもいいかもです。難しいですね。
    • 11. マロン
    • 2015年12月15日 06:47
    • nekoneko さん、陰謀論などは、中途半端な知識で結果だけを強調しても全く逆効果です。まず一つ、身近な・・・健康のことからでも、nekonekoさん自身が旦那さんの目の前で結果を出すことの方が大事です。卵醤をやって持病の〇〇が良くなった!とか、そしたら、実はこれを読んで・・・とその本を読んでもらえる可能性が高くなりますし。と言ってもダメな人はダメなので、自己嫌悪に陥らないで下さい。僕も多々あります。
      黙ってマイペースで、本当の健康法をやっていれば、いつか何かが変わるかもしれない・・・その程度に思っていないと、こちらがやられてしまいます。

60 件のコメント

  • いつもお世話になっていますm(_ _)m
    友人の飼っているわんちゃんが癌を患ったそうです。
    友人も色々と情報収集を重ね、究極ザッパーを購入しようと考えているみたいです。
    こちらで紹介している神経磁力線というのは究極ザッパーと同じような作用がある機器なのでしょうか?
    どちらがいいかはわからないのですが、マロンさん的におすすめがありますか?
    私はペットを飼っていないためわからないのですが、わんちゃんも癌になるのですね(T_T)
    わんちゃんも人間と同じで外的治療よりは、食事を正すことが大切なのでしょうか?

    いつも様々な質問でお手数をお掛けしますがよろしくお願いいたします。

    • チャオさん、ザッパーと磁力線の作用は、全く違いますね。ザッパーは、病原体が嫌う特定の周波数を体に流して病原体だけを殺す装置で、MMSと同等の作用をします。磁力線は、マイナスイオンを大量に放出して瀕死のミトコンドリアを活性させる感じの機器です。僕もどちらが良いかわかりませんが可能性はどちらもあると思います。
      ワンちゃんがガンになるのは、多分ですが狂犬病予防接種やワクチンに含まれる毒素による可能性が高いと思います。野生の動物は癌に成りませんからね。まずは解毒、そして良質な餌でアルカリ化にすることも大事だと思います。
      MMSを手足に塗るDMSO法が確実でお勧めです。この量は人間用ですので体重比で量を減らして使用されてください。
      https://jhumblemms.sharepoint.com/Documents/DMSO.pdf
      http://www.mms12.jp/index.php?%E5%95%86%E5%93%81%E7%B4%B9%E4%BB%8B

  • とても解りやすい解答ありがとうございます。
    ザッパーが病原体を殺すというのは、癌細胞を攻撃してくれるということですか?
    でもいつもマロンさんがおっしゃるミトコンドリアを活性化するというのが大事と考えるとザッパーで病原体を殺してもミトコンドリアが弱いとまたすぐ発病しそうですね(>o<)
    DMSOの情報もありがとうございます。 友人も可愛がっていた愛犬が癌になりかなり動揺しており、あらゆる情報を集めている様子でした。
    マロンさんからのアドバイスも友人に伝えます。
    ザッパーと磁力線の違い等も教えてみますね。いつも親身に答えをくださり感謝していますm(_ _)m

    • チャオさん、ガンは、カンジタ菌ですので、一応ザッパーで攻撃出来ることに成りますが、酸化した身体ではまたガンになります。ミトコンドリアが弱っているということは、体内が酸化状態にあるということですから、アルカリ状態にすることが最終的な目的に成ります。お風呂のような場所では掃除しても直ぐにカビが生えますが、風通しの良い縁側などでは、カビはまず生えないのと同じです。ですのでアルカリ化にする食べ物、腸内細菌の良質な餌を食べることが大事なのですね。

  • マロンさん、問い合わせしました。ギブスの上から大丈夫だそうです。手術をしてボトルが入るとダメですって。来週の火曜に骨の状態みて、手術かどうかです。はやく着いてーまたコメントします

    • 遊覧さん、そうですかやり金属はダメみたいですね。小さいのに手術ですか・・・
      良くなることを願っております。

  • いやいや、マロンさん。まだ手術は確定してないんです❗来週の火曜に診察があります。そのときまでに、骨のずれがなければ、手術なしです☺

    火曜まで気を抜かず、次男と接することにします。次男はクエン酸は割と好きです。抗生物質を完全にmms1に切り換えたいのですが。ってマロンさんに書くと私、そうできるみたい。頑張ります。ゆっくりです次男は今日だいぶん、いつもの彼らしさを取り戻して、空を見上げて月を探してました。よかったですマロンさんが、支えてくださったからです。

    • 遊覧さん、いえいえとんでもないです。良い傾向でよかったです。
      抗生物質は、善玉菌ももろとも殺してしまいますからね~、出来ればMMSのほうがいいと思います。
      磁力線で良くなればいいですね♪

  • マロンさん、磁力線、着きました。

    連日連夜、次男を抱っこしている私の腕の痛みがすぐになくなりました‼

    次男の寝ているときにこっそりかけてます。今日は痛みがかなり減っているようです。よかった❗周りの人もたくさんお祈りしてくれているんです。うれしい

    私が有精卵を買っている近所の自然食のお店の奥さんも、骨折のとき磁力線をかけたら3週間で完治したと今日、たまたま教えてくれました☀びっくり偶然シンクロです。

    陶版浴にしなくてよかった。磁力線のあたたかさはたいしたことないです。怪我にあたたかさはよくなさそうです。

    ありがとうございます。また報告します

    • 遊覧さん、そうですか!良かったです。
      類は類を呼ぶのでしょうか、凄いシンクロですね。こんなマイナーな機器をよくご存知でしたね。
      磁力線は、いつでも出来るのがいいですね♪

  • マロンさん、こんばんは。じつは一昨日、料理中に包丁でひとさし指の爪の部分を切ってしまいました。止血がうまくなかったのか血は止まらず、赤ん坊も騒いでどうしようもなかったので、二時間後に病院で診てもらいました。今日また再診したのですが、まだ完全には止まっていませんでした。そんなことあるのでしょうか?止まるもんだと思っていたので驚いて‥今日の処置で止まると思うと言われました。また明後日再診です。これは何度も通わせる病院の罠?と疑問で‥。こんな怪我もはじめてだったのでわからず‥マロンさん、どう思われますか?ずっとジンジン痛みます(泣)この場合も、アルカリ化に励めばよいでしょうか?

  • 言い忘れちゃいましたが、怪我してからとても眠いです!からだが治そうとしているのでしょうか〜

    • なのかさん、ちょっと止まるのが遅いかもですね。凝固作用をするビタミンK不足かもしれませんね。
      納豆、、パセリなどよく食べましょう。納豆を食べて寝ましょうか。
      眠いのは、脳の血流不足、血圧が下がるなどが若干起こったのかもしれません。
      気をつけてくださいね。

      • じつは、元々血圧が低いもので(90以下)よけいでしょうか〜他に気をつけたほうがよいこと、ご存じでしたら教えていただけますか?
        赤ん坊のお世話や、抱っこをよくしたりもしていて、つい指に力がはいり痛くなったりしてます。。

        • なのかさん、そうなんですか、ヨモギには、結構なビタミンKが入ってるのですけどね・・・
          どのくらい出血されたのか分かりませんが、かなりあったとしたら出血による眠気ガ少し北のかもしれませんね。
          あとやはり患部は安静にしていないと、治りが遅くなると思いますよ。
          皇帝塩のような自然海塩の1%(1リットルの水に9~10gの塩)塩水を飲まれてください。
          自然輸血法です。

          • マロンさん、ありがとうございます。自然輸血法、試しています。塩水がとてもおいしくて!今日はこれを飲んで、納豆など食べて過ごします。出血は大量ではなかったと思いますが。。眠気はまだあります、けれど痛みはだいぶ良くなってきました。
            じつはうちの赤ん坊が、月曜から下痢気味で。。黒焼き梅干しがないので、梅肉エキスを薄めて飲んでもらっていますが、なかなかおさまらず。。親子で困ったものです〜。

          • なのかさん、そうですか、まだ出血しますか?
            下痢ですか、梅干しをアルミで包んで焼いたものも凄く効果ありますよ。それを白湯に溶かしてもいいと思います。
            赤ちゃんには、酸っぱすぎるかな?

          • マロンさん、ありがとうございます!血は止まりました〜。眠気とふらふらは、ちょっとはよくなってきました。。
            アルミですね。鉄フライパンで焼くでもよいでしょうか。。ちょっと自分の体調をみながらやります。。
            梅肉エキスではちょっとすっぱい顔しましたが、だいぶ薄めたらがぶがぶ飲んでいます。おいしいようです^^

          • なのかさん、よかったですね!
            アルミで包むという意味は、空気と遮断すると言う意味ですね。
            まあ、バイ肉エキスでも良いので、出来そうならされて下さいね。

          • マロンさん、血は止まったのですがズキズキ痛みが強く‥発生機が欲しくなります。金曜はおさまっていたのですが、土曜に再診してからまた痛みだして‥生食注というのを塗られてからなのですが、それも原因のひとつでしょうか〜(x_x)?明日また診てもらう予定です。

          • なのかさん、生食注ですか、多分9%の食塩水だと思いますが、消炎、洗浄を狙ってるのでしょうか。医療の処置はよく知りませんが、そういうのをするのですね。
            傷口の最も優れた消毒は、強酸性水かと思いますけどね~。超強力な殺菌かつ、害がありませんので物凄く早く治りますよ。

      • マロンさん、本当にありがとうございます!
        納豆、パセリ食べて寝ます。明日も食べます。相談してよかったです!
        授乳中なので貧血も心配なところです。粉末ヨモギをお茶にして飲んではいるのですが。。
        眠く、ちょっとふらふらもします〜〜。

  • マロンさん、いつもためになる情報ありがとうございます。ありがたく読ませていただいています。
    さて、今日はまた質問させてください。父のことです。
    半年前から、一緒に卵醤、野菜スープ、MMS2(これはいまは飲んでいませんが)焼き梅干し、煮干し等、を取り入れ、塩は皇帝塩、醤油、味噌も変えました。
    お陰様で、78歳のいまでも元気に農業をこなしています。と、思っていました。
    ところが、最近夜中にものすごい汗をかいて(家の中が私も母も暑すぎるとは思っていませんし、本人も暑い、とは言っていませんが)3回くらい下着をとりかえるほどなのです。そのころ、農作業でいつもとは違う動きをしたら、ひどい筋肉痛のような感じになって、腕がいままでかんじたことがないくらい痛くなったようでした。心配になって医者にいって(私は、先ほどお伝えしたように、よいものは勧めていますが、あやしいものにはまっている、と疑われて、卵醤、野菜スープなどを飲まなくなるのがいやで、医者がうんぬんとは伝えていません、すみません)検査をしたら、血液も尿も異常なしだったようで、私は心の中で、「当たり前でしょ」と思っていました。
    ところが、症状はどんどん悪くなり、手足の力が出ない、と言い、おとといの夜は、もう歩くのもやっとで夜中もトイレのたびに、母が付き添ったそうです。
    私は、熱中症ではないかと思って、「1リットルの水に5gの塩(皇帝塩)を入れて、お父さんにたっぷり飲ませて」と母に言って会社に行きました。夜、会社から帰ってみると、昨日よりは力づよく歩けるようになり、やはり熱中症だったのかと思いました。ですが、昨日の夜は、手がぶるぶる震えていて、お箸はもてても、お茶碗はもてないくらいの力のなさで、痛みもあるそうなのです。できることしか取り入れていませんが、半年前よりは、体の中はよくなってよさそうなのに、こんなのことってあるのでしょうか。年だから、とくくるのは、合点がいきません。ちょうど、この機器をレンタルしたところ(母の腰の痛みのために申し込みました)でしたので、父も使うようには言っています。きっとまだまだきづかずに、悪いものを取り入れているのかも、とも思い、「とりあえず、この症状のうちはビールは飲んだらだめよ、せっかくとった水分がでてしまうから」とは伝えました。本人もさすがに昨日は飲みたい気持ちにもならなかったようですが。なんだか、急に10歳くらいおじいさんになったように見えます。
    マロンさん、なにかお分かりになれば、アドバイスいただけますでしょうか。いつもすみません。

    • つりがね草さん、いつもありがとうございます。
      これはちょっと不可解な症例ですね。寝汗は、徐々に増えてきたのでしょうか?それともその農作業のあとに突然寝汗をかくように成られたのでしょうか?
      つまり慢性系か、急性かなんですが。
      膠原病のような症状でしょうか。ん~、何かウイルスか病原体が目覚めたのかもしれません、ほんの少しMMS2を試されてはいかがでしょうか?
      僕ももう少しし食べて見ます

  • マロンさん、早速のお返事ありがとうございます。母にも確認しましたが、寝汗は、気温が上がってきた頃からで、農作業とは、直接関係はないように思えます。たまたま、同じような時期だっただけかな、と。
    今日、会社から帰ってみると、父が食卓の自分の席に座っていたので、「何事もなかったのね」と聞いたらすかさず母が「あったのよ。私が洗濯物を干して家に入ってきたら、お父さんが上半身ブルブル痙攣していたから、救急車で病院に行っちゃったわ。だけどいろいろ検査をして、やっぱり何でもないと言って帰されたわ」だそうでした。来週また、もっと詳しく診てもらうことになったそうです。点滴を受けてしまったようでした。私は内心がっかりしましたが、初めて痙攣を経験した父とそれを目の当たりにした母に、それはよくなかった、とは言えませんでした。とりあえず父は、痙攣も収まり、気持ちも落ち着いたようです。靴下を履こうとしたら、引っ張る力がなくて、自分では履けませんでした。今日は、こんな感じでした。

    • つりがね草さん、追記です。
      もしかしたら、何かに感染されたのかもしれません。
      MMS2をお持ちのようですので、少量から飲まれてみてはいかがでしょうか?
      少量でいいので、2時間毎に飲むと良いです。

    • つりがね草さん、そうでしたか・・
      最近は生活習慣を改善されてますし、検査異常も無いのに不可解ですね。
      主な症状は痙攣、力が入らない、ですね、今も寝汗はあるのでしょうか?
      ちょっと探ってみます。

      • マロンさん、ありがとうございます。昨日は、母もいろいろあって、疲れたようで、私に言うのを忘れたようですが、病院に運ばれたときに父は熱が38.8度もあったようてす。それで、全身ガクガクしたのかもしれないと、医者は言ったそうです。
        今日MMS2飲んだようです。熱も下がり、大分落ち着いています。今日は、腕の力はまだ出ないし、痛いそうですが、見ていてはらはらするような感じではありません。お騒がせして申し訳ありません。母に聞いたら、寝汗も夕べは、熱のために、かいたようですが、少しは収まっているとのことでした。引き続きMMS2を飲むように伝えます。もし、このブログに出会っていなければ、途方に暮れるところでしたが、まだまだだとしても、以前よりは生活習慣を改善してきたと思っていますし、マロンさんが真剣に答えてくださることが何より心強く、ありがたいこととして、心に沁みました。まだ安心はできませんが、ひとまず様子をみます。また急変するようなことがあれば、相談させて下さい。何か分かったら、こちらもお伝え致します。ありがとうございました。

        • つりがね草さん、いえいえ大したアドバイスはできてませんので・・・
          そうですね、原因が良く分からないですが、とりあえずMMS2で様子を見ましょう。
          力が入らないのが気になりますが、僕も何か分かったコメントします。

  • 横から失礼します。
    CDSの原液で火傷したりうると申します。
    私はそのとき湿潤療法を行いました。消毒液は使わず水で洗ってラップや専用のドレッシング材で覆い傷から出てくる浸熟液で治すという療法です。キズパワーパッドは正にこの理論から出来た商品です。
    出血が止まったのであればもしかしたらラップで覆えば少し痛みが治まるかもしれません。

  • マロンさん、こんにちは。心配してくださったのに、なにもお伝えせずすみません。その後の父のことをお伝えしますね。
    寝汗は、夜中に3回着替えるほどの日が3日あり、それをピークにその後、塩水をそれまでよりとるようにしてから徐々におさまりました。(最近、また塩に関する記事がアップされていて、その大切さを感じるので、これからもたくさんとるようにします)
    手のしびれも震えも最近はおさまりました。しびれがあったときは、なにもしなくても痛かったそうですが、今はそれは収まりました。ただ体の前方にのみ、手が回る状態で横から後ろへは痛くてまったくまわりません。ちょうど五十肩のようです。実際は78歳ですが。
    痛みがあるころは、なにもやる気が起きず、日中もほとんど寝ていたので、足も含め、見た目にも日に日に弱っていくので、このままどうにかなってしまうような気がしました。すこし痛みが治まってきたころ、母も強く勧めて、ご近所の老人会(スカットボールとかいう球技をたまにして楽しんでいるのです)に顔を出したら、久しぶりに皆さんと話しただけでも気持ち的に元気になったようでした。そして80代の先輩方が「あー、78ならちょうどそういう時期なんだよ。死んじゃう人もたくさんいるし、いまを乗り越えれば、大丈夫だよ」と言われて、本人も納得したようでした。それからは、日中も起きている時間が増え、それに伴い、足にも力が出てきて、いまは5割くらい戻ったかな、という感じです。このまま、少しずつ、本来の父に戻ってくれればいいな、と思っています。ご心配いただき、ありがとうございました。

    • つりがね草さん、最近は筋肉が動かない方が増えています。
      薬の副作用や化学毒などの影響もあると思いますが、本物の塩不足もあると思います。
      78歳は、まだまだお若いですよ、正しい方向に習慣を変えれば必ず元気になられると思います。
      塩の作用は凄いので出来るだけ塩水を飲まれる方が良いと思います。
      快方に向かわれてい打て良かったです♪

  • 初めまして。
    私も神経波磁力線発生噐のレンタルについて興味があるのですが、
    情報をご教示いただけませんか。
    ちなみに、現在レンタルされている危機はマロンさんの記事にある
    「本物の性能を劣化させた機器」になるのでしょうか。
    よろしくお願いいたします。

    • U2RINJINさん、初めまして、コメントありがとうございます。
      いえ、こちらは本物と同じ性能を持った機器です。
      そういえば書いていませんでしたので追記しておきます。
      詳細送りました♪

  • マロンさん

    早速のご返信、ありがとうございます。
    いただいた情報を基に、どうするか検討してみます。
    ありがとうございました。

    .

  • ここでは詳しくは書けませんが、自分の下腹部にガンがある可能性が高い状況に陥ったため、今後の対処方法について検討する中、本HPを見つけ大変共鳴を覚えました。レンタルの仕方や、自分の症状について可能性についてご相談したいのですが、ここに書いたのでよろしかったでしょうか?よろしくお願いいたします。

  • 自分がガンの可能性がある状況に陥り、神経波磁力線発生噐というものに大変興味を覚えました。レンタルの仕方と対処法についてご相談したいのですが、こちらに書いたのでよろしかったでしょうか?
    よろしくお願いいたします。

    • コアラさん、遅くなってすみません。
      はい、どちらでも結構です。
      僕に答えられることは何でも全力でお答えしますので気軽に相談くださいね。
      機器の詳細送りました♪

  • マロンさん、以前別の件でコメントをさせていただいた近藤と申します。
    最近、肺の手術の後遺症で胸と背中の痛みがひどくなってきて、夜も眠れないほどです。政木先生の神経波磁力線治療器は、実は以前政木先生から購入したことがありますが、使用しなくなったため知人に譲りました。
    マロンさんの記事を読んで、また欲しくなりました。
    現在はレンタルしかないのでしょうか?購入することはできますか?
    時間があるときに、お返事していただければ結構です。
    よろしくお願いいたします。

    • 近藤さん、お世話になります。
      それはもったいないことですね!
      いえ、基本、購入でございます。
      いきなり購入は不安ですので、レンタル期間を設けてお試しできるようになっているだけです。
      詳細は送りました♪

  • マロン様
    先日(12/24)肝臓がんのことでメールしました者です。
    貴重なアドバイスを頂き有り難うございました。
    皆さんのコメント欄も拝見し勉強させて頂いております。
    卵醤(有精卵使用)立石野菜スープ飲用また磁力線発生器購入
    (K部品株式会社)し併用しています。使用時間は1日2時間(2日目)
    リングがかなり熱くなりますがその熱が心地いいです。
    リングを幹部に充てているとその部分がぴくぴく、もじもじ((笑)
    します。効果の程は後日改めて報告致します。
    来年もマロン様には良い年であります様お祈り申し上げます。
    乱文失礼で恐縮です。今後ともよろしくお願いします。
    ニックネーム・・・ トリトン。

    • トリトンさん、遅くなってすみません。
      こちらこそありがとうございました。
      病気は化学毒摂取の積み重ねですので、今一度生活習慣を見直されてくださいね。
      嬉しいお言葉ありがとうございます。
      トリトンさんは勿論、皆さんの病気が良くなる記事を書いていきたいと思ってますのでどうぞ来年もよろしくお願いします。
      良い御年ををお迎えください♪

  • 昨夜もメールしましたが、私はamazonは使ってません楽天ばかりですので購入するなら、amazonのアプリをダウンロードする必要がありますか?
    それと、これはグーグルから検索しましたが、いろいろ神経の働きをを良くする機械など詳細を知りたいのですが、TELなどの連絡方法は無いのですか。
    返信が届くかどうかも心配です。
    パソコンはしておりません、アイホーンとアイパッド
    だけです。

    • 谷口さん、コメントありがとうございます。
      そうですね、アマゾンのアプリを入れていただいたら、可能かと思います。
      トップページのお問合せフォームからご連絡いただきますと、私のメールに届きます。
      ご要望に応じて詳細を送ります。
      何かございましたらお問合せフォームより連絡してください、よろしくお願いします♪

      よろしくお願いします。

  • マロンさん、こんにちは。

    先日、お問い合わせからメールしたものです。
    モリンガのところでもコメント欄からお願いしたのですが、
    メールいまだ届かず・・・です(涙)。
    こちらの詳細とモリンガについて、
    お手数ですが、再度お願い致します。

    • サフランさん、確認しましたが一応こちらから送信しましたので届いているはずですが?もう一度お送りいたしますね。
      送りますね♪

  • マロンさん、やっぱりないんです。先ほどお問い合わせからメールしたのですが届いておりますでしょうか?
    ダメだったら、携帯メールでチャレンジしてみようかと…

    • サフランさん、やはりこちらから届かないようですね。
      メール受信設定を変えてみてください。
      PCのほうが良いかと思います。

  • はじめまして 磁力線の初号機といいますか 組立式でない方を親戚がもっており試させてもらい効果を実感しました こちらで紹介のレプリカを購入希望です 紹介メールよろしくお願いいたします

    • 乙女姉さん、初めまして、コメントありがとうございます。
      凄いご親戚さんですね。当時日本で3万台しか販売されなかったのですがそのうちのお一人ですね。
      はい、詳細送りました♪

  • マロンさん初めまして!ブログは1年以上前から拝見しています。クエン酸・MMS2・ビール酵母等を実践させてもらってます。今年はスギナ茶にも挑戦しました。摘み取りから乾燥まで、とても楽しかったですよ。91歳の母にも使ってもらったのですが、食欲が無かったのに今はとても元気です。その母が階段を踏み外し膝が紫色になるほど強打しました。幸いに骨には異常はありませんでした。ただ腰や首が痛いようで歩くのもつらそうです。そこでこの治療器の話をしますと「使ってみたい」との事。しかし、以前、脳動脈瘤の手術をしておりプラチナのコイルが脳に入っています。そのような状態でも使えるでしょうか。直ぐにでも使ってみたいと思っております。長くなりましたがお教えください。宜しくお願いします。

    • 芳野宗次さん、遅くなってすみません。
      はい、金属でも、鉄、ステンレスなどのように磁石に反応する金属はダメですが、体内に入れる金属は大丈夫ですね。
      ペースメーカーはお控えください。
      たとえダメな金属でも20センチ以上離れた体の部位でしたら大丈夫です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。