どんな痔でも薬、手術無しで自分だけで手間もかけずみるみる回復する痔の凄すぎる自己治療法!

私の実体験と共に紹介いたします♪

切れて出血したり、イボが出来たり、痛い!

なかなか他人には相談出来ませんし病院に行くのも流石に遅れがちに成ります(笑)

いえ、痔も病気と同じく、病院治療手術、投薬、外用薬など不要です。

発症/再発防止にも絶大な効果がありますので、ぜひ参考にされてください。

<スポンサ-ドリンク>

 

痔は誰でも発症しやすいのです

 

日本人に痔の気を持つ人は、なんと40%もあるそうです。

gr_top02

しかも、海外の解剖データでは、70~80%もの人が痔核を持っていたそうです。

なぜこんなに、痔の人が多いのでしょうか?

生活習慣の悪さや冷えで痔になるなど言われ勿論それもありと思いますが、人間は2足歩行で、他の動物の4足歩行に比べると圧倒的に痔になりやすい構造だといわれています。

上半身の体重が腰や肛門の周辺に集中してかかるため、その周囲の筋肉や血管が収縮し、血流が悪くなってうっ血しやすくなります。

うっ血すると代謝が悪くなり老廃物や疲労物質が排出されず、炎症を起こしやすくなり痔核を発生させるという、つまり2足歩行という構造で発症しやすい可能性が高いのです。

年齢別発症者は、ごらんのように非常に満遍なく痔になられています。

gr_top01_2

これだけ満遍なく発症しているということは、確かに人体の構造上の問題があるのかもしれませんね。

 

実は私も痔になりました・・・

 

数年前に実は私も痔になりましたので当時を思い出してみます~

その日の朝は、変わったことも無く普通に排便しました。

その日は、肌寒い日で外で立ちながら手に力をいれて力む作業をしました。

するとお昼ごろから何だかお尻に違和感があり、モソモソ~痛いような・・・、まあどうってこと無いだろうと思っていましたが、夕方になると明らかに痛く、何だか異物感があるのです。

作業も終わり座ろうとすると、明らかに異物感がありそれが座面に触って超痛いのです。

何だ?と思ってお尻を触ってみると何かボヨ~ンと出ていて痛いのです!

ギョギョッ!として、何だこれは!とびっくりしました。

こんなことになったのは初めてで、一緒に作業をしていた人に「何かお尻に出来たよ~」というと「それはイボ痔だよ、僕も時々なるよ~」と言われて初めてイボ痔だと分かりました。

お~、これがイボ痔か!、一日でボコッと腫れ物が出来るなんて知らなかったし、とにかく痛いのです。

次の日、仕事で椅子に座ろうとするのですがイボが座面に触って痛くて痛くてそろ~っと座りそろ~と立ち、とにかく仕事が手につきません。

あわてて、丸いドーナッツ状の座布団を買いに行きました。

もう何にもする気が起こらずこのまま治らなかったら地獄だな・・・なんて思いながら考えました。

手術、投薬は絶対にしたくなかったので、何とか自力で治せる方法はないかと模索しました。

調べてみると外痔核というタイプの痔でした。

symptom_88_2

探していると、千里堂式というのが目に留まり、1万円ほどの教材を購入してエクササイズどおりに自分で実行すれば自力で治せるというものでした。

これで治れば安いものだと思い購入しようと思ったその前に、東京理科大の原田茂教授の開発した超簡単トレーニングというのを見つました。

この方は、専門家でもなく、たまたま職業が教授だったと思います。

これまた胡散臭すぎるほど凄い改善効果で、ななんと1週間ほどでどんな痔も改善するというもので、その方法を公開されていました。

 

<スポンサ-ドリンク>

 

痔の自己治療法

 

その抜粋文です

痔には、東京理科大の原田茂教授が、開発した方法があります。

肛門を締めたり開いたりする肛門括約筋というのがあります。それを引き締めたり力を抜いたりする運動をするのです。

具体的には肛門から外に出たウンチを切る時の動作を一秒に1回よりチョット速く、1分間行います。

つまり一回の運動でウンチ切り動作は、100回程度です。

座って行ったほうが、立ってやるより、やり易いです。原田先生は通勤電車の中で何食わぬ顔をして実践していたようです。

それを1日に数回行います。一日に合計で3分程度の運動です。

先生は、重い痔核(いぼ痔)や裂痔(切痔)でも一週間で治ると言っておられます。

私は一日(翌日)で治ります。

私の周りも3日以内で治っています。

この場合の「治る」とは、排便時の痛みと出血が無くなることです。

治った後も、3、4日は運動を続けてください。これで当分再発しません。

数ヶ月も継続すればイボも小さくなっていきます。

私が最初に運動したとき、あまりにも簡単に、劇的に治ったので信じられませんでした。

偶然、治ったのだろうと思いたくなるのが当たり前なぐらい、自然に治ってしまいます。

ちなみに私は今でも、長らく運動しないとぶり返しますが、月に1~3日の運動でズーッと痔になりません

出典元:文春文庫 「巻頭随筆」中の、1975.02に文芸春秋へ載った随筆「ナン痔驕るなかれ」

 

ちょっと、半信半疑でしたが簡単ですのでまずはやってみることにしました。

1分間に100回開け閉めを繰り返すのですが最初は結構難しくリズムよく出来ませんでした、お風呂や車の運転中、仕事中に時々やりました。

最初は、1日合計30分はしましたがさほど変化はありませんでした。

3日目あたりから少し痛みとイボが小さくなり、8~9割の感覚です。

4日目はさらに7割ぐらい、5日目は半分ぐらいで、さほど痛みが気に成らなくなり通常通り動けるようになりました。

痛みが少なくなると、この運動をする回数が少し減ってしまいました(笑)

結局10日ぐらい掛かりましたが、完全無欠の元通りです。

あの大きなイボは何処へ?と疑問に思うほど完璧です。

原田先生にホント感謝いたします。

ちなみに、現在も絶好調です。

00976-2

こうした経験から痔というのは、やはりうっ血が大きな引き金になっているといえます。

そして、うっ血を改善し、肛門の代謝を非常によくする方法がこの方法だったのです。

千里堂式も肛門の運動をするのですが10秒間隔で、こちらは1分間に100回と非常に早い動きが特徴です。

1分間に100回の動作を繰り返すことにより、切り傷である切れ痔の回復は早くなり、イボ痔の中で停滞しているリンパ液も押し流されて小さくなって代謝がよくなり、硬くなってしまったイボ痔にも免疫細胞が攻撃をかけて小さくなっていきます。

肛門括約筋は2種類あり、自分の意志で動かせる外肛門括約筋と自分の意志では動かせない内肛門括約筋があり、2つの筋肉が連携して働くことによってスムーズに排便できるようになっているそうです。

ben_01_img_01

原田先生の方法は、外肛門括約筋を鍛える方法です。

痔を治す方法

肛門の筋肉を緩めたり絞めたりの動作を1分間に100回、1日数回行なってください 

痔の治療法は、たった一行で済みました(笑)(肛門科はなんなのでしょう)

丁度、肛門を閉めてウンチを切るイメージの動作です。

それを直ぐに緩め直ぐに閉めるイメージで1分間に100回、いつでも何処でも出来るときにしてください。

予防が目的なら1日1回で十分です。

1分間に100回を秒針を見ながらリズムをつかんでください。

これをつかめば、キッチンタイマーにもなり、茹で時間など肛門運動で計れて便利です。

現在ピンチな人は、1日1000回~3000回してみてください。

たったこれだけで、手術も薬も不要で素早く治るのです。

手術すれば二度と元の身体には戻りません。

人体には凄まじい修復能力が備わっていることを身をもって実感しました。

今回は痔でしたが、他の様々な病気も体内全体の「血流不足」が原因です。

血流がいかに大事かご理解いただけたと思います。

現在痔で悲惨な方は勿論、痔になりたくない人も、再発防止にも肛門体操として超お勧めです♪

 

<スポンサ-ドリンク>

10 件のコメント

  • キッチンタイマーって…(笑)
    笑い事じゃないですよね。私も痔になったことがあります(泣)
    私もこれはうっ血だと考えて、ひまし油を塗った指で、ソフトに高速タッピングをしていたら、翌日消失しました(ホッ)
    日課にしようと思います!

    • ちいさん、そうですよ、1分間に100回のペースをつかめば逆にタイマー代わりになります。
      痔は、女性のほうが多いみたいですよ。
      この記事の方法は、全く何も使わず余計な時間も取られること無くびっくり仰天の効果がありますので、予防にぜひ毎日してみてください。

  • え〜!?嘘みたいな(スミマセン)凄いお話ですね。

    人間の身体ってつくづく上手くできてて、自己修復機能も備わっている。それをサポートしてあげるのですね。

    女性も、出産後はやはり尿切り?のような運動を勧められます。
    筋肉と血の巡りですね。

    話は変わりますが、先日クラシックコンサートに出かける時、喉がイガイガして、咳予防にコンビニでエヘン虫のドロップと天然蜂蜜と生姜のど飴を購入したのですが、後者の方がいい仕事をしてくれました。
    ただ、日本製の蜂蜜は規制がうるさく、加熱されて生の効果が薄れてしまうものが多いらしく、残念なのと意図的なものも感じます。

    • ラパンさん、そうですね、妊娠、出産はうっ血しやすいですから女性の痔は非常に多いようです。
      蜂蜜は、生でも腐りませんし、僕も加熱は胡散臭く思います。
      加熱すれば熱に弱い栄養素が壊れますからね。
      日本ミツバチの蜂蜜は、超絶に高価ですが味も異次元ですよ。
      http://maron49.com/4474

  • 初めてコメントさせて頂きます。
    自分も痔ができ、昨年手術してしまいました…
    もっと早くこの情報を知りたかったです。
    とはいえ、当時は民間療法なんて考えもしてませんでしたけど。
    それと、少し汚い話になりますが、質問があります。
    http://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q12151962457
    ↑この質問(質問者は自分ではないですが)の回答の最初のようなことで、精管の閉塞はありえますか?
    あと、この様な機能的障害は体のアルカリ化で改善、予防できますか?
    しょっちゅう回答の最初の様なことをしているわけではないですが、少し不安になったので…
    自分は慢性前立腺炎も患っていて、なんとかならないかと最近クエン酸と卵醤を始めました。
    クエン酸は10日程度、卵醤は今日初めの4日が終わったところです。
    まだ効果はあまり実感できてないですね。
    これからに期待したいです。
    長文失礼いたしました。

    • panorama-sさん、初めまして、コメントありがとうございます。
      そうでしたか・・
      身体の異常、機能障害は、全てミトコンドリア異常です。
      化学物質の食べ重ねがほとんどの原因で、どんどん酸化されてミトコンドリアの疲弊する環境(酸化状態)になります。
      そうしますと、化学毒を摂らない、入った化学毒は解毒する、ミトコンドリアの喜ぶ食べ物を食べ行動をする、が改善行動です。
      人それぞれ蓄積量が違いますし長年の積み重ねが、クエン酸と卵醤数日ではなかなかな改善は難しいです。
      このブログは、そういうものを主に取り上げていますのでできることからされてください。

      • マロンさんありがとうございます。
        これからもこのブログを参考にして、できることから少しずつ実践しようと思います。

        • panorama-sさん、普通にしていたら病気になってしう社会構造です。
          最強の解毒剤エムでも1ヶ月は掛かりますので焦らず、一つ一つの行動を見直してください♪

  • 痔ってただの末梢静脈瘤です、下肢静脈瘤のように太い血管にできるのではないので血流を良くすれば治るのは当たり前ですよね。
    肛門の位置を心臓より高くして行えばさらに効果的です。ヨガですとダウンドッグのポーズなどたくさんあります。ヨガ愛好家には痔はいません。
    安保教授の件、ビックリしました。尊敬できる数少ない医師でした。真相はわかりませんが御冥福を。

    • チキンガイさん、ホントその通りですね、痔は血流次第、これほど単純明快なのに医療は手術に薬ばかりです。
      手術の失敗も少なくありませんしね。
      先生は、政治家のような胡散臭いオーラは微塵も無く、お顔も口調も優しさが溢れています。
      ホント残念ですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。