前記事CBDオイルの記事を見られて読者のナルさんからコメントを頂いて、ピ~~ンときました。ナルさん、ありがとうございます。そのコメントです↓

「CBDオイルは、濃縮タイプを使ったことがありますが、特に効果は見られませんでした。」

そして・・・新しい驚愕の新しい事実がわかりました!

 

前回の記事

 

<スポンサ-ドリンク>

 

皆さん、申し訳ございませんでした。

少し調べが足りなかったようで、私もうっかり引っ掛かるところでした。

 

先の記事で大麻の成分の一つTHCは、ハイになる、幻覚を見る有害成分です・・・

と書きましたが、じつは、THCこそが大麻のミラクル治療の成分だったのです。

 

THCは、有害成分だから産業大麻のようにTHCを含まない大麻なら認可されている、と書きましたがこれこそが、ミスリードだったのです。

 

アノニマスの声明文

インターネット上でハッキングやクラッキング行為を行っている国際的なネットワーク組織、アノニマスが下記の声明文を出しています。

300px-Anonymous_at_Scientology_in_Los_Angeles

アノニマスの象徴の仮面です。

yjimage

 

以下抜粋 アノニマスの声明文

親愛なる世界市民たちへ
全人類にとって様々なレベルで有益であるにもかかわらず、遠く長い間、大麻大企業製薬会社、各国政府によって迫害されてきた。

 

われわれアノニマスは、あなた方の政府が「大麻は危険だ」などと嘘をついて市民を騙していることを知っている。
今度の4月20日にはあなたのSNSプロフィール写真を緑色にして、ぜひサポートを示してほしい。

 

オペレーション・カンナビス(大麻合法化作戦)の第一段階は始まっている。我々はアノニマス…期待していてくれ。

個人、政府、そして同志達へ
われわれはアノニマス。重要なメッセージがある:
「全人類にとって有益な場合に限っては嘘をついてもいい。

それは崇高な嘘だからだ」とプラトンは言った。

だが実際には正反対の、崇高でもなんでもない、人類に何の利益ももたらさないウソが長くまかり通ってきた。…

というのも大麻は数千年ものあいだ有益なものとして知られてきた、世界で最古かつ最良の医薬品の一つだからだ。
大麻は多くの薬の代わりになり、プラスチックや燃料や塗料など色々なものをつくることができる。しかもこの植物には限界がない。

ガンや糖尿病クローン病、慢性痛、精神疾患アルコール中毒、そして様々な身体やメンタルの不調にも…ほとんど全ての病気に効果がある
大麻は、さまざまな病気を改善したり、あるいは完全に治してしまうことが証明されている。

しかし、いまだに政府大企業や大手製薬会社などによって、医療マリファナの治癒力を本当に必要としている人々から遠ざけられてしまっている

それは「彼ら」がつくっている「お金」にとって脅威だからだ。
「彼ら」にとっては、あなたが病気になるほどお金になる。

だからあなたが治ることなど望んではないのだ。

彼らはあなたの健康など本当は気にしてはおらず、気にしているのは「あなたの病気がいくらのカネになるのか」だけなのである。

誰でも簡単に無料で栽培できる植物であるが故に、彼ら権力は大麻連邦法スケジュール1の麻薬に指定した。

彼らは、大麻のこれらの真の長所を恐れて弾圧しているのである。

だが、じつはこれらの長所こそが人類を救うのである

だからこそ大麻アノニマスの支援する基準にあてはまるのだ。
ぜひ大麻の長所について、病気の人たちに教えてあげてほしい。

我々はマリファナがガンや糖尿病を改善したり完治させていることを知っている

 

アノニマス大麻合法化運動のサポートを2012年4月20日から始める。

どうか大麻について学び、プロフィール写真を緑にしたり420に親しみやすいものに変えてみてはくれないだろうか。

地球上で最も役に立つこの大麻という植物を皆でサポートすることによって、世界を治す手助けができるとわれわれアノニマスは考えている。

私たちは大麻禁止法を終わらせなければならない

なぜなら「マリファナは危険なドラッグだ」とか「医薬品ではない」という台詞は、崇高な嘘でも何でもなく、単なるウソなのだから。

 

<スポンサ-ドリンク>

 

THC(テトラヒドロカンナビノール)の効果

 

そしてこの動画は、

大麻の薬理成分であるTHCが、ガン細胞の増殖を抑えている映像です

左の通常の脳細胞は成長していくのに対し、右のがん細胞は増殖が抑制されていることがわかります。

THC(テトラヒドロカンナビノール):カンナビノイドの一種。

多幸感を覚えるなどの­作用がある向精神薬。

大麻樹脂に数パーセント含まれ、大麻(マリファナ)の主な有効成­分である。
THCは生きている大麻ではTHCA(THCのカルボン酸体)として存在し、伐採後に­熱や光によって徐々に脱炭酸されてTHCへと変化していく。

乾燥大麻の中ではTHCと­THCAが共存しており、この総THC(THC+THCA)で大麻のTHC含有率を表­す。
水には溶けにくい(溶解度 1〜2 mg/L [1] )が、エタノールやヘキサンなどの有機溶媒には溶けやすい。

脳などに存在するカンナビ­ノイド受容体に結合することで薬理学的作用を及ぼす。

大麻は日本において、麻薬及び向­精神薬取締法により麻薬に指定されているため、その含有成分であるTHCの研究も規制­されている。

 

マリファナは正常な細胞を傷つけることなく、ガン細胞だけを死滅できることがわかったのです。

 

THCの薬効成分であるカンナビノイドの4つの抗がん作用

1. ガン細胞の増殖を抑える

ANTI-PROLIFERATIVE prevents cancer cells from reproducing

(がん細胞の拡大を抑える作用)
2. がんを新しくつくらせない

ANTI-ANGIOGENIC prevents formation of new blood vessels needed by tumor to grow

(血液の中で癌が形成されないようにする作用)
3. 転移させない

ANTI-METASTATIC prevents cancer from spreading to other organ

(癌が他の器官に転移することを防ぐ作用)
4. 自滅させる

APOPTOTIC induce cell to seek its own death

(がん細胞を自滅へ導く作用)

 

この動画は、皮膚ガンが治癒していく様子をまとめてあります。

 

まとめ

 

凄い画像でしたね。

THC一つで、製薬利権を飲み込んでしまう強烈な病気治療効果があったのです。

だから、厳重に規制しているのです。

しかも、大麻は、誰でも簡単に栽培できますから、こんなものを認めたら、瞬く間に庶民が栽培して、製薬利権は奈落の底に落ちてしまいますからね。

 

残念ながら、このTHCを含む治療効果の極めて高い大麻油は、日本では買えません。

先の記事に紹介したCBDオイルにはTHCは入っていませんから、このような劇的な効果は無いものの、医薬品のような体を酸化させるばかげたものとは違い、アルカリ化に作用し、治療のサポートに大いになってくれると思います。

まあしかし、残念すぎる社会です。

 

<スポンサ-ドリンク>

 

48 件のコメント

  • まあ、これは医療現場におけるTHCですが、嗜好品として吸っても平和過ぎますからね。大麻吸って人を傷つけたり殺した、って事件を知ってらっしゃる方がおられましたらご報告お願いします。そもそも、闘争心がなくなるから競争社会には不向きなんですよね。安倍ちゃんの目論見はなんだ!

  • >桃さん 向精神薬を飲みながらでもMMS2、野菜スープ、卵醤は効果がありますよ。ぜひ継続なさってください。私も睡眠薬とマイナートランキライザーは未だに手放せません。しかし、風邪もひかないインフルエンザにも感染しない、偏頭痛は治る、いいことずくめです。MMS2を多めに摂取していると向精神薬を「毒」と判断して分解しますので、効きが悪くなります。そうやってお互い断薬できるようになるといいですね。離脱症状が苦しいですが、焦らずに頑張りましょう。

    • ナルさん、ホワイトウィドー、ノーザンライツの種は、販売されてますね、育てようかしら(笑)

  • イマイチ、よくわかってない質問になってしまうのですが、

    前回のブログの記事のCBDオイルにはTHCは入っていないので、
    癌に効く、とかてんかんに効く、というのは
    全てTHCが含まれた大麻油、ということになるのでしょうか?

    CBDオイルは体の調子を整えたり、
    安眠や抗不安薬の役目をするにすぎない、という解釈で合っていますか?

    CBDオイルとヘンプシードオイルとはまた違うものなんですよね?

    その辺も理解に苦しみます・・・。

    • ことさん、CBDオイルだけでも癌やてんかんに効果あるとは思いますが、
      実際にその病気の人に試したわけではないので、はっきりと効果は断言できません。

      本来の凄い効果の医療大麻を望むなら、
      THC、CBD、その他の大麻成分が全て含まれた物が良いですが、
      CBDオイルは癌やてんかんにも効果はあるのでしょうが、
      癌やてんかんを患っていない人が使うなら、
      一般的には、抗不安薬代わり、睡眠薬代わりに使うのが良いのでは?
      と言う意味で書きました。

      THCとCBDを同時に摂取すると相乗効果で治療効果が高まります。

      Tomo Kosuga 法を破らない大麻成分「CBD」が起こす奇跡
      | 日本の医療大麻 最前線ドキュメント
      http://tomokosuga.tumblr.com/post/85803274155/法を破らない大麻成分cbdが起こす奇跡-日本の医療大麻-最前線ドキュメント

      上記のサイトは、CBDオイルの効果や体験談の参考になれば、と書いたものです。

      医療大麻 – Wikipedia
      https://ja.wikipedia.org/wiki/医療大麻

      CBDオイルも医療大麻に入るのでしょうが、
      薬事法があるのでサプリメントの形で販売しています。
      本音と建前みたいな感じで、どんな病気に効くとは薬事法で答えられないので、
      分かっている人が買って下さいみたいな感じです。

      薬事法では法律で決められた薬や治療法以外で、
      治療効果を謳って商品を販売すると逮捕されます。

      代替療法は、本人が医療の闇を理解して受け入れて、
      代替療法の知識を集め自己判断、自己責任で実行するものです。
      いくら周囲の人間が西洋医学は危険だ、代替療法を使えば治るよ、
      と親切心から助言しても、当の本人が受け入れられなければ使用できません。
      自分の命や健康の責任は自分で取る以外誰も責任を負えません。

      本が読者を選ぶように、代替療法も人を選ぶのだと思います。

      ヘンプシードオイルは、THCやCBDが含まれていないか、
      ほとんど含まれていない、料理に使う食用油です。
      オリーブオイルやココナッツオイルは健康に良いね、みたいな感じです。
      THCやCBDが含まれている医療大麻とは別物で、
      THCやCBDで期待できる病気の治療効果は無いです。
      食べ方は、サラダにかけたり、ドレッシングにしたり、
      スムージーに入れたりとかでしょうか。

      • コロイドさん、こちらにも詳しい説明ありがとうございます。

        添付してある体験談見ました。

        てんかんの少女の事が載っていて、
        他人事じゃないことに、うっかり泣いてしまいそうでした。

        CBDオイル、ますます興味がわきました。
        やっぱり買ってみようかと。

        ヘンプシードオイルはココナッツオイルと同じように活用していきます。

    • ことさん、単純にTHC>CBD>シードオイルと考えていいと思いますが、速攻性ならやはりTHCですが、シードオイルでも素晴らしい効果は秘めていると思います。
      僕も試していませんのでなんともいえませんが、CBDでも継続すれば良くなる可能性はあると思いますが高価ですね。

      • マロンさん、ありがとうございます。

        まずはヘンプシードを買っておやつ代わりに食べます。

        ヘンプシードオイルかCBDオイルは
        どちらか試してみたいと思います。
         
        野菜スープはたまに作れないときもありますが、
        卵醤とmmsは続けています。
        早くこの不調から抜け出したいです。

        • ことさん、ひまわりの種も美味しいし、栄養価が高いですよ。ちょっと炒ってサラダにも合います。
          変なお菓子買うならこちらがお勧めです。
          なかなか継続も大変ですが、頑張ってくださいね。

  • それと、THCを摂取しても幻覚などは見えません。どんなに強烈なのでも見えないです。幻覚が見えるのはLSDですね。アレは擬似的に統合失調症の症状を誘発させる薬物です。大麻でハイになるのはサティバ種、一方インディカ種は石のように固まって動けなくなります。「ストーンド現象」ですね。食欲も出ます。確実にデブになります。音楽でも、「ストーナー・ロック」ってのが存在しますから。ただ、大麻を吸引するともれなく音楽がよく聴こえるようになります。ギター、ベース、ドラム、それぞれの音が独立してハッキリ聴こえますね。

    • なるさん、THCでも幻覚なしですか、大麻の真相は、ほんと隠蔽されていますね。また品種によって大きく違うのですね。
      音楽が良く聞こえるのですか、音痴は、治りますかね?

  • >マロンさん 遊びたいならサティバ、まったりしたいならインディカ、ってところでしょうか。音はよく聞こえますが、自分の唄が上手くなった経験はありませんね(笑)。

    • ナルさんは、大麻商店の主人になれますね(笑)
      ん~残念、やっぱり音痴は、天性のものですね。

  • んー、嗜好用の大麻が認可されれば犯罪率は激減すると断言できるのですけどね。やはり大麻に真っ先に手を出すのは犯罪を犯しそうな連中でしょうから(笑)。早くホワイトウィドー吸わせろ、おい!

  • namさん、ナルさん、コメントいただいたのにお礼が遅くなりすみませんでした。ありがとうございました。

    • 桃さん お元気でした??夜明けが随分早くなり、散歩すると春の花や風のにおいが良く薫りますが、お部屋の中でもわかると良いのですが。窓を開けましょ◎

  • >桃さん お久しぶりです。この季節はサイコパスさんには一番キツいですよね。私もしんどいです。でもまあ、なんとかなりますよ! お互い乗り越えましょう!

  • こんにちは。
    ヘンプドリックスでCBDオイルを買ってみようと思っているのですが、
    色々な容量、含有量、
    またオイルもGOLDとGREENとあって、
    どれから試していいのかわかりません。

    コロイドさんはどのように決めて買ったのでしょうか?

    ヘンプドリックスの秋山さんでしたっけ?
    質問のメールを出しているんですが、お返事いただけなくて、
    出来れば私が言い感触があったら子供にもあげたいと思っているので、
    どれを買ったらいいのか慎重になってしまいます。

    • ことさん、種類が多いと迷いますよね。
      ゴールドを選んだのは、グリーンでも、3500mgなのは変わりませんが、
      原料のCBDオイルが25パーセントなので、まぁ気分で選びました(笑)
      Aを選んだのは、ヘンプシードオイルのが味の相性が良いかな位で決めました。

      質問のメール返信が無くて不安なのですね。
      もう一度問い合わせのメールを出されてみてはどうでしょうか?

      アメリカと日本だと、メールの返信の感覚が違うので、
      そういうのもあるかもしれません。
      メールを出されてどの位の時間が経っているのか分かりませんが、
      日本のように時間を置かず、すぐに返信は期待できないかもしれませんし、
      メールを読んでも返信しないこともあります。
      後は、メールの内容が薬事法に関係していて返信しづらいのかもしれませんし、
      迷惑メールフォルダに入っていたりして、メールに気付いていないかもしれません。
      ことさんの問い合わせのメールの内容や状況が分かりませんし、
      秋山さんの状況も分からないので、はっきりこうとは言えません。

      海外メール 返信しない
      で、グーグル検索

      自分は購入した後、質問のメールをしましたが、ちゃんと返信されました。

      商品選びに迷われているなら、
      とりあえず安いのを購入して試してみてはいかがでしょうか?
      行動に移して実際に体験したから分かることもありますよ。
      案ずるより産むが易しですよ。
      案ずるより産むが易し – 故事ことわざ辞典
      http://kotowaza-allguide.com/a/anzuruyoriumugayasushi.html

      後は、これを書くかどうか迷ったのですが、
      質問自体は良いのですが判断を他者に委ねる人が日本人に多いと感じます。
      自分が調べたり考えたりしても分からないことを質問するのは良いのですが、
      質問というより他者に決めてもらいたいと考えているのではないか?と感じます。

      日本人 他者依存
      で、グーグル検索

      外部他者依存から脱却、自分依存の生き方へ | すべては気づき
      http://sekaitabi.com/codependence.html

      • マロンさん、コロイドさん、お返事ありがとうございます。

        あれからまた秋山さんに質問メールを出して、
        今回は詳しいお返事のメールがすぐに届いきました。
        お騒がせいたしました。
        ゆっくり読んで決めたいと思います。

        また、てんかんの症状なんですが、
        入院してからは全然出てはいないのですが、
        退院後からは実は薬を飲んでしまっています。
        痙攣の症状や脳波などに異常がなかったので、
        小児てんかんと言われる部分てんかんの可能性が高い、
        薬を飲まなくても成人になる過程で自然に良くなることが多い。
        ただ、短い期間に3回痙攣を起こしているので、
        少しの間は薬でコントロールした方が良いのではないか、という医者の判断です。
        マロンさんや個々の読者の皆様には叱られてしまいますが。。。

        薬を与えるのは正直悩んだんですが、
        また痙攣を起こしたら・・・と考えると少しの間薬を飲ませるのも
        仕方ないんじゃないか、と思ってしまったのは事実です。
        実際、夜が来ると怖くて怖くて、眠れない夜が続いていて、
        精神的におかしくなりそうだったのもあったので。

        でもやはり薬は少しずつ減量してやめていく方向で考えています。

        なので、私にできること、を一つ一つやっていきたいと思ってます。

        • ことさん、不眠症と、お子さんのてんかんに、
          ブラックシードオイルがお勧めです。

          食用油の知られざる現実と製法について | 強健ラボ
          http://maron49.com/4603

          上記のマロンさんの記事のコメント欄に、
          ブラックシードオイルのリンク先を書いています。

          CBDオイルより安価で量も多いです。
          クシロ薬局のブラッククミンオイル 
          サイトカインロウアー200mlを購入して、
          飲んでみた事がありますが、
          抗不安効果や、睡眠の質の改善効果は、CBDオイルより上でした。
          ただ、味と匂いが強烈なので、自分はそのまま飲めましたが、
          飲みづらい人は、
          カプセルか、オブラートに包んで飲まれると良いと思います。
          CBDオイルが入っているような、
          スポイト付のフタが付いた瓶に入れて飲むと便利です。
          自分の購入したクシロ薬局のは、ブラックシードオイルと、
          ブラックシードオイルの精油の混合物だから、あの値段みたいです。
          後、日本で売られているサプリメントは、
          海外と比べると高価なのも、あるかもしれません。
          ブラックシードオイルは、医療用大麻並に万病に効くかもしれません。
          今は飲んでいませんが、
          今度買う時は、Amazing Herbsの商品を購入したいです。

          英語が出来るなら問題無いですが、そうでない場合、
          海外のサイトを閲覧する時は、Google Chromeのブラウザで、
          閲覧すると、自動で日本語に翻訳してくれます。

          シリコン耳栓を購入して使用していますが、
          スポンジの耳栓よりも装着するのが楽で長持ちして、
          遮音性も費用対効果も高いのでお勧めです。

        • ことさん、ミトコンドリア機能不全が、ガン・糖尿病・心機能不全・腎不全・肝不全・筋脱力・疲労・老化・難聴・失明・アルツハイマー病・パーキンソン病・てんかん・精神病や自閉症・アトピーなどの、根本的な原因です。これはもう間違いありません。
          ミトコンドリアが活動できない環境が長期に維持されると、あらゆる現代病を引き起こします。それは細胞や血液が酸化している状態です。。薬は、根本的に体を酸化させます。
          今までの日常における食生活を徹底的に見直されることをおすすめします。それが最も大きな原因だからです。皆さん、そこを無視してあれこれ特効薬を求められます。
          その上で、ヘンプオイルなり、野菜スープなり、でアルカリ体質化を目指すことです。
          大切なお子さんです。冷静になって行動されてください。

    • ことさん、自分の選んだ基準は、
      値段は高くなりますが3500mgは濃度と値段を考慮すると一番お得なのと、
      濃度が濃い方が効果も高いだろうと判断して3500mgを購入しました。
      量が多いのを買うと容量あたりの単価が下がってお買い得になる感じです。

      自分は確か3500mgゴールドのAを購入したと思います。

      CBDオイルの風味とAとBのオイルの種類を別にすれば、
      3500mgのグリーンが濃度的に一番お買い得になります。

      グリーンとゴールドは、
      値段が違うのと、CBDオイルの違いで風味が違います。
      AとBは、CBDオイルに混ぜる油の違いです。

      自分は全部の組み合わせを購入して味を確かめたわけではないので、
      ことさんの予算が許す限り一番濃度が濃いのを、
      油はお好みで購入されてはいかがでしょうか?

      あるいは、
      とりあえずヘンプドリックスの値段の安いのを購入してみてはいかがでしょうか?
      それでも他のメーカーより値段も安く濃度も濃い商品です。

  • なんでもいいですが、とりあえずホワイトウィドーを吸いたい! 海外行くかなあ。何方かお供してくださりませんか?(笑

    • ナルさん、他の戦略があるのでしょうが、もしかしたら認可するかも知れませんね、何かそんな動きがあるような気が・・・

  • >ことさん 私もヘンプドリックスで購入しましたが、コロイドさんのひとつ下の濃度です。あくまで個人的な感想ですが、効いたのは初日だけ。眠剤もマイナートランキライザーも必要ありませんでした。そもそも耐性のつく物質ではないので「おかしいなあ」とは思いましたが、おかしいのはきっと私の身体でしょう。税関ではしっかり箱を開けられますが、証明書が入っていますので大丈夫です。結構早く届きました。かなりの量を飲んでも私のイカれた身体には効きませんでした。もう2度と購入することはないでしょう。これは私一個人の意見ですので、通常の方ならそれなりの効果を期待できると思います。質問のメールはかなり早く返信されましたよ。もう一度送信してみてはどうでしょうか。あまり役に立ってないかと思いますが、少しでもご参考になればと思い投稿しました。

  • 大麻、このまま行くと本当に解禁されそうな勢いですが、政府が管理するのでタバコと同じく、解禁されても栽培は禁止でしょうね。腹立つなあ。早くホワイトウィドー吸わせろ、バカ!

    • ナルさん、しかし、解禁するとなると何か裏の戦略があるはずねすね、何を狙ってるのでしょうね。新たな大麻の戦略を考えたのでしょうか?

  • いきなりですがこの度、私は「医療大麻開放党」の党員となりました。明日、党首が総務省に届け出をしますので正式な政治団体となります。また小さな団体ですが、頑張ろうと思う次第です。大麻以外のお話はまだ手をつけてなかったアフェリエイトで徐々にやろうと思っています。フェイスブックからなので、それなりの集客が期待できそうです。ただ、こちらから仕入れた情報が多くなりそうなので、ある意味パクリ? になるやもしれませんが、マロンさん、どうかお許しください。もちろん、私の魂をこめた文章にしますので。医療暴挙、健康話をガンガンブログにして、世間に知らしめようと思っています。党首もロックンローラーで関西。その内一緒にライブをやるかもしれません。大麻を吸えば穏やかな眠りに就けます。酒と睡眠薬はもう嫌です。嗜好用の解禁に向けても頑張ります! しかし安倍ちゃんの故郷だけ治外法権で大麻栽培して吸引してるってなんですかね? 安倍ちゃんの治療目的って話もチラホラ耳にしますが、アメリカも解禁の方向なのでそれに追随しているのでしょうか? 

    • ナルさん、いいですね、前進あるのみです。狂った社会がよくなれば最高です。
      裏にどんな戦略があるのか分かりませんが・・・
      田布施町ですね、あそこは、メディアが突っ込まないタブーな異国の地ですからね。
      大麻の真実が公的に認められたら、世の中大きく変わるかも知れませんね。

  • >マロンさん もちろん裏戦略はあると思います。しかし、現在苦しんでいるガン患者を救うためには、政府にどんな思惑があるにせよ、まず医療用大麻解禁が先決だと判断し、行動に移す次第です。黙っていてもなにも解決しませんから。抗ガン剤は撤廃されなければりません。痛いからといって打たれるモルヒネも麻薬です。これも撤廃すべきです。無事解禁されれば、政府の真の思惑などを追求したいと思います。解禁の方向に向けて、ときとして長いものに巻かれる振りもするかと思います。しかしそれは大麻解禁のためだけであって、安倍を支持するつもりは毛頭ありません。

    • ナルさん、そうですね、少しずつこじ開けていくことが大事ですね。
      大麻が解禁されれば、壁もあるでしょうけど、ネットの普及で情報が革命を起したように病気治療は大きく変わると思います。
      安倍首相は、駒ですからね~

  • ワロタ
    世界が高齢化しちゃうね
    アメリカや合法の国は既に凄いことになってるんだろうね
    日本の高齢化なんてしょぼいね

    • 匿名さん、高齢化、確かにですね、でもその運命は自然に任せるのがいいと思います。
      合法の国でも、本物を病気改善のためには使われていないと思います。

  • hempdrixの3500とかいうのは 、60ml
    で1240mgと書いてあります。
    3500mgではないと思います。
    この3500の意味は何だろう?
    尚、これは 約2%の濃度です。
    まあ、値段的にも1240mgとおもいます。

    enndoca は300mgで4800円くらい。
    10mlです。だからこちらの濃度は3%です。
    他のメーカーと比べて、一番濃度が高いです。
    もちろん3000mgというのもあります。
    これはすごい。30%です。
    値段も10倍です。これは
    本当に、今
    癌とか癲癇の病気に人向きです。月5万円ほど。
    でも治れば安い。

    大塚のsativexが 保険適応になればうれしいですが。
    3割で買える。
    しかし
    実際にマリファナを吸った方が効くはずです。
    私が、ガンになればカリフオルニアに行きます。
    タイで医療大麻が解禁になればよいのですが。
    近い、 ホテル代が安い。
    日本で医療大麻が解禁になることを祈ります。
    そうなれば 合法的に海外で使用できる。
    いまのままでは 海外での使用でも
    原則は犯罪になります。
    それを、世話した者も、言いがかりをつけられそうです。
    ほう助罪とか言われて。

    日本は、本当に、国民の権利を
    踏みにじる国です。
    マリファナは大した害はありません。
    使う人次第です。自制心のある、普通の、まともな成人では絶対に害になりません。25歳の脳にはほとんど悪影響はありません。
    ここは良いブログですね。

    • 医療者さん、
      自分は以前にヘンプドリックスのCBDオイル60ml3500mgを購入した事があり、
      空き瓶のラベルを読むと、3500mgとはっきり記載してあります。
      ヘンプドリックスのサイトを閲覧してみましたが、1240mgと記載されていますね。
      自分が買った当時のヘンプドリックスのサイトでは、
      1240mgと記載していなかったので、内容量が減ったのでしょうか。

      日本でも医療大麻が解禁になれば嬉しいですが、
      しばらくは望み薄ですし、高額なのと、
      癌を治癒する方法は医療大麻以外にも色々あるのと、
      ブラックシードオイルの方が安価で、医療大麻の代わりになりそうなので、
      最近は医療大麻に対して余り関心が無くなってきています。

      • なるほど。3500mgは4-5万円したでしょうね。
        ブラックシードオイルは安いですね。よさそうですね。
        名前が良いですね。 ニゲラ sativaという花「らしいですね。
        サティバという名前が効きそうですね。
        花の種買いました。50粒400円 マルシエ青空という店。
        白い花と 青い感じの花があります。 ここのは青い花です。
        青のほうがきれいですね。
        マリフアナは今までは、恣意的で大げさな有害説、 薬理作用無視の非合法の国が多かったので
        ものすごく高価ですね。 全世界で合法になれば、値段は5分の一にできるはずです。まあ、
        合法になれば大麻草を吸えばよいことですが。
        ブラックシードオイルは効きそうですね。
        まあ、ガン末期の鎮痛剤としては 大麻草 が良いでしょう。
        ヘロインを10分の一に減らして マリファナ喫煙でよいでしょう。、楽しく 、苦痛もなく、
        案外長生きできるかもしれません。抗がん剤は有害なのは明らかです。効きません。
        効くのは血液癌だけです。
        最近はアメリカ在住の日本人医師が赤外線療法でガンが治るという宣伝をテレビでやっていました。
        医者はなんとしても医療利権を守りたいようです。42.度以上でガン細胞は死ぬという
        原理です。これは昔から言われていたパクりですよね。
        しかしがん細胞だけを42度にするのは難しいですね。、引っ越ししたガン細胞には効きません。
        まあ、皮膚がんや舌癌等の接近しやすいガンの初期には効きそうです。
        すぐ転移するやつ、浸潤性の奴、 脳腫瘍には不適ですね。ペプチドとか言う標的薬?を使うみたいに言ってましたが、あんまり期待してません。
        内部のガンには赤外線ファイバーを使うのでしょうね。

        癌の鎮痛には
        THCの多いマリちゃんが良いでしょう。pureアフガンとかいうの効くらしい。
        THCが多いのは、インディカ種らしい。 CBDが多いのはsativa 種。
        ノーザンライツという人のブログが詳しですね。オランダ在住ですね。

        元をただせば、 アメリカの悪徳白人(製薬、石油化学産業 、たばこ会社 アホの白人保守エリート、 FBI)
        の悪だくみで禁止され、マリファナは
        有害という
        世界の王者 、アメリカの意見が
        全世界を支配したという事ですね。
        もちろん年がら年中 大麻に浸ってたら、仕事をしなくなるという
        弊害は出てきますが、それならアルコールのほうが悪いですね。
        日本人のような勤勉な民族ではそんなことはあり得ません。
        金持ちのボンボンなら マリファナ中毒になるかもしれませんが、
        まあ、離脱も簡単ですし、覚せい剤や アヘンからの離脱に使えそうですね。
        清原なんか、マりファナでも吸えばよいと思います。
        まあ、覚せい剤とマリファナは作用が全く逆ですね。
        覚せい剤は闘争用です。明らかな痲薬です。アヘン、覚せい剤 コカインとかいうのは廃人薬ですね。まあ、マリちゃんは 無実の罪、冤罪という事ですね。
        タカキさんは所持を認めましたね。悔い改めれば 執行猶予。
        しかし、意思を通せば、実刑でしょう。ここまで来れば刑務所に入ってほしい。
        10年後は英雄です。

        • 医療者さん、検索してみましたが、良いメーカーですね。

          Endoca.com: Buy the best CBD hemp oil & Cannabis extract
          https://www.endoca.com

          以前購入したヘンプドリックスのCBDオイル60ml3500mgの値段は今と同じでした。
          名前良いですよね、花も綺麗で観賞用としても育てたい位です。
          CBDオイルは効果はあるのですが高いので中々継続できないです。
          日本で解禁されたら畑で栽培して、カンナビスオイルや、
          薬酒のようにお酒で抽出して飲用したり、煙草のように吸ったり、
          器具を使って吸ったり、クッキーに混ぜて焼いたり、等で
          摂取してみたいですが、日本で解禁されたら、
          それは世界が大きく変わる時なので、まだしばらく先ではないでしょうか。

          癌患者がもう好きに生きると西洋医学の治療を拒否して、
          温泉に入りまくっていたら、癌が消えて治ってしまった話がありますが、
          色々なストレス、しがらみから開放されて温泉入ってリラックスしたのと、
          熱いお湯と、自然放射線のラジウム温泉が治癒の原因ではないでしょうか。

          煙草の葉100%の煙草は健康に良いですよ。

          お酒も適量か、薬酒として飲むなら、それ程悪くは無いですが、
          お酒に飲まれて迷惑を掛ける人が絶えないですからね。
          日本人は働き過ぎですから大麻吸って怠ける位で丁度良いですよ。

          今の日本は昔ほど酷くないですから、
          環境的に逃げられない、無理矢理で無いなら、
          覚醒剤に手を出す人は出しますし、使わない人は使わないです。

          女優の人も同居人の男性達も、
          日本在住でブログで色々書いてあんなに目立っていたらマークされて逮捕されますよ。
          そんなに吸いたいなら大麻合法の国でひっそり目立たず吸っていれば済む話です。
          大麻に対して悪いイメージがつくので擁護出来ないです。

          日本人の気質から考えて欧米のような大麻合法化運動が起こるとは考えづらいです。
          日本人は自分の頭で考えないで洗脳されている人が多いですから…
          日本国民の大多数が大麻の真実を理解して、
          大麻合法化をデモ行進して政府に要求する姿が想像できますか?
          パナマ文書での世界各国の国民と日本国民の反応の違いを見れば期待薄です。

          医療大麻は何年も前から知っていましたが、
          THCを含んだのは合法的には使えないですから、絵に描いた餅状態で、
          そこまで詳しく調べませんでした。
          効果は劇的でも使えないのでは意味無いですからね…

    • 医療者さん、ありがとうございます、後で確認してみます。
      確かにそうですね、気が付かれないように本当に良いものは迫害します。
      日本のみならず傾向は同じですね。
      闇支配のない素の社会になってほしいですね。

  • enndoca製で一番濃度の高いオイルは スポイトドロップ型では
    1500mg 10mlでした。 15%です。25000円ほどです。
    3000mgというのはありません。間違いでした。
    20%というのもありますが、これはクリームみたいに稠度が高いようです。
    シリンジ入りです。
    THCは違法ですので入っておりませんね。
    マリファナを栽培して、吸えば安くて よく効くのに、本当に
    日本という国はおかしな国になりました。
    大体THCとCBDの化学式はほとんど同じです。3つあるベンゼン環様の真ん中の環の酸素のところが切れているかつながっているかの差だけです。
    言いたいのは、いろいろなカンナビノイドは化学式がほとんど変わらないので、天然のマリファナを使うべきだという事です。合成では効能が劣ります。
    大体漢方薬ですから、全草をつかうのが正統派です。

    私は3%のを最近試しています。これは2滴ほどで 結構 寝つきが良くなります。病気の予防の予防にもなると使っています。
    CBDオイルは良いと思います。
    マリファナ草ならもっと良いかもしれません。
    一度、マリファナ草を カンボジアにでも食べに行きたいです。
    研究の為です。
    プノンペンにはマリファナふりかけピザがあるそうです。
    もちろん合法です。吸引は違法だそうですけど。
    吸引はまだしません。一応違法なので、しません。
    悪法でも法です。
    高木(益戸)さんは、見せしめにされて 気の毒でした。

    食べる場合は、効くのも、半減期も、2-8時間とものすごく長いですね。
    吸引なんかは一分で効くそうです。半減期も短いはずです。
    山本さんの裁判をきっかけに、この3か月ほどで大麻のことを200時間は勉強しました。早い人は2年ほど前から大麻の有用性を知っていますね。
    大麻のことを知ってものすごくよかったです。
    ヘロインつけにされる心配もなくなりました。
    抗がん剤の認可の仕方は詐欺そのものです。なれ合いです。
    騙されて 苦しんで 早く死んでいく患者さんがかわいそうです。
    犯罪に近いものがあります。厚生省は利権省ですね。
    現役時代は自分らの仕事大事、定年後は天下りしか頭にない。
    定年というより 同期が局長になれば、残りはみな 退職ですから、天下り先がたくさん必要です。

    • 医療者さん、大麻は最も医療が恐れる植物の一つですね。
      製薬企業=政府=医療=メディアと連動して国民を騙していますから仕方ありません。
      取り上げられたものを追いかけても手に入りませんので、他の方法を色々記事にしています。
      この構造は、当分続きそうですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。