健康診断のカラクリ

 

先日のNHKの番組、アサイチで・・・

現在のデータから、男性がガンになる確率は、驚愕の60%!

 

<スポンサ-ドリンク>

 

凄い数字です。

これは、極普通に日常生活している人は、ほぼガンに掛かるというほどの数字です。

 

何かしら的確な対応を日常行なっている方のみ、回避出来るといったところでしょうか。

このNHKの番組では、いつもそうですが、核心からずれまくった対処論ばかりで、
有効な話しは、まるでありませんでした。。。

また・・・、皆さん、口をそろえて言います、「大丈夫、僕は毎年、しっかり健康診断を受けてるから」

健康診断? いやいや・・・

健康診断を毎日、何回受けようと、ガンになる確率は、一切下がりません。

それどころか、健康診断に使う薬剤や機器で、発がん率が上昇し、医療機器の発達によって異物を見つけることは発達しました。

しかし・・

お肌にホクロ、ニキビなどが出来ますよね。

内臓も同じようにホクロなど出来ますが、それをもガンと診断し超発癌剤である抗がん剤投与で初めて、ガンになっている人が凄く多いのです。

これを、「がんもどき」と言うそうです。

 

バリウム検査の実態

 

<バリウム検査の実態> (読者の方から頂いたコメントです)

 

放射線技師の立場から健康診断の無意味さといえば、なんといっても胃バリウム検査です。とにかく侵襲性が高い割りに、精度が低すぎます。どれだけ酷いのか順に説明します。

 

①胃の蠕動運動を止めるために副交感神経を抑える筋肉注射します。とても痛いです。目や心臓、前立腺にかなり負担がかかります

②胃を膨らますために発泡剤を飲みます。重曹なので副作用はありません。胃が膨張してつらいし、ゲップすると怒られます。ちなみに只の重曹が医薬品になるとボッタクリ価格になります。

③胃の中の泡を消す消泡剤を飲みます。まずいです。副作用は下痢です。

④大量の硫酸バリウム飲みます。副作用はないとのことですが嘘です。胃粘膜損傷がある場合血管内進入し危険です。さらに大腸憩室に入り込んだ場合は排泄されずに憩室炎を繰り返します。

⑤とんでもなく被ばくします。10~20mSvです。自覚症状がない健康な人の被ばく量としてはキチガイ染みてます。検査中はグルグル回るので気持ち悪くなります。

⑥最後に下剤飲みます。それでも多くの人が便秘になります。

 

ここまでやっても早期がん発見は至難の業です。

というか物理的に扁平ながんは発見できるわけがありません。

それでも厚労省はバリウム胃がん検診は科学的に有効であるとバカなことを言い張ります。

診療放射線技師はみんな知っています。

『バリウム胃がん検診は科学的、医学的というかどう考えても全くキチガイとしか言えない無効どころかすすんで病気になる検査です。

<以上 バリウム検査の実態>

 

健康診断で早期発見しても健康にはなれない

 

現場の裏側とは、こんなにも卑劣なものなんですよ。

西洋医療とは、巨大企業率いる金融マフィアが、最高のステータスを与えて庶民を洗脳しやすくし、利益最優先を遂行する機関なのです。

病院に関わって、とにかくお金を落としてもらいたいだけです。

「健康診断」「ワクチン接種」は、健康な人を陥れるツールです。

健康診断=ガンにならない、、、訳がありません!

健康診断は受けるが、日常の習慣は、何も改めず自分の思うサイクルで過ごす。。。

これでは、その60%の中に完全に入ってしまいます。

病気になっても保険が下りて医者で治療するから安心?

保険金以上に徐々に物凄いお金と時間が必要になり、仕事もろくに出来なくなり、家族も巻き込み、家は、懐もろともめちゃくちゃになります。

 

で・・・致命的!、治療しても、絶対に治りません。

金持ちの一流の芸能人が証明しています。

治療費に大枚突っ込んでいますが、結局、死ぬほど苦しんで、闘病の後亡くなられています。

しかも、死ぬほど苦しむのは、抗がん剤、薬剤の仕業です。

先進医療だの、自費医療だの、最新の医薬品だの、何をしても大枚払って、死ぬのです。

 

最初から、さんざん儲けることだけが目的で、理論的に治らないことをやっているのです。

 

で、、、最期は、「現在の医学で最善を尽くしましたが・・・」という逃げ道をこしらえており、医療が儲けまくって、抗がん剤などの副作用で死にます。

ガンが、治った人もいますが、それは最近流行りの「ガンもどき」、最初からガンでない方も多くいるのです。

それよりも、発病してから医者に頼るより、発病しなければ、何の問題も起こらないのです。

国の許可を得て販売されるのもに、マジで病気にならない商品は無い、あるとしたら利権が絡み、超高額でしょう。

 

<スポンサ-ドリンク>

 

野菜スープ/立石和、日頃のケアとしてお勧め!

 

 

これは、20年ほど前に、大ブームになり、爆発ヒットする前に、薬事法により抹殺された疑惑の本です。

 

素性がバッチリというのは、薬事法で葬り去られたところです。

患者ではなく、医療を守るために抹殺された、と考えると非常につじつまが合います。

私も好んで飲んでいますが、何しろ、健康ウンチが出ます、出ます。

これぞ腸内が健康状態にある証明で、ガンなど病気にならない最大のシグナルです。

 

野菜スープの作り方


材料

だいこん  1/4本
だいこん葉 1/4本分(乾燥葉でも良い)
にんじん  1/2本
ごぼう   大1/4本(小なら1/2本)
しいたけ  1枚(天日干ししたもの)

 

作り方

材料を皮つきでおおきめにきり、アルミ又は耐熱ガラス製の鍋にいれ、材料の3倍の水を注ぐ。
(無ければ、普通の鍋でも)

沸騰させた後、弱火で1時間煮る。この時、アクをとらないこと。

野菜スープはガラス瓶に入れ冷蔵庫で保存し、3日以内に飲みきる。

濃くしたい方は、この比率で増やしてください。

 

一部抜粋文

その効き目には、コラーゲン(人体では一番硬い蛋白質)の増強を促進させ、年齢に関係なく成長時の子供と同じ様な身体をつくる原動力になると共に、体内に入った野菜スープが化学変化を起こし、30種以上の抗生物質になり、その中でもアミチロシンやアザチロシンのようながん細胞にだけ飛びつく特殊な物質が増えることで、癌は3日間で征圧し、人体を構成している体細胞に変えることができる。

と同時にこの体細胞が癌の免疫をもっているがために二度と癌にかかることがない。

上記の条件を揃えることで、末期癌の患者さんでも、100%生態がよみがえってくる。

酸素吸入をしている患者さんでも、45分間隔で野菜スープ200ccと玄米茶200ccを交互にカテーテルを使用し、胃、または腸に注入してやると、体細胞が一期に増加してっくるため、生体そのものが蘇生し、元気を取り戻すことができる。

この場合、患者さんに投与する野菜スープと玄米茶は一日量一リットル程度でよい。

翌日からは患者さん一人で飲むことができるようになる。

ただし、注意しておきますが、抗がん剤、その他の薬物の投与はしないでください。

末期癌の患者さん一万人以上、すべての人々が生存し、働いている。

実行した皆さんの99%である。

以上抜粋終わり

 

まとめ

 

難しいことが書いていますが、そんなことはしなくても良く、3日に1回、本の表紙に描かれている野菜を煮出して、お茶代わりに、飲んでいればいいだけです。

たったこれだけです。

これがまた凄い!

直ぐに、翌日にも体感があります。

便通が最高に良い状態になると共に、お肌が、プリプリ、ツルツル、しっとり潤うのです。

お肌とウンチは、健康状態のバロメーター。。。ウンチ診断で、健康診断は十分です。

これは、健康の要である腸内細菌バランスが良くなり、個々の細胞が栄養たっぷり、健全に働くようになったからでしょう。

一冬に数回、風邪やインフルに掛かってた人が全然掛かりませんし、便秘、慢性頭痛もバッチリ無くなります!

大きな病人が、実験者にいなくてこれ以上わかりませんが・・・

しかしっ!正直、驚きました!

小さな病気、風邪や花粉症、便秘にならないということは、大きな病気はその延長上にあるので、まさしく狙い通りの強い身体が出来ている証と思います。

このスープは、身体の餌ではなく、腸内細菌のストライクな餌をバランスよく供給しているのだと思います。

自己責任で日々研鑽することこそ、健体を得る道です。

 

<スポンサ-ドリンク>

 

 

コメント一覧

    • 1. チキンガイ
    • 2015年02月02日 09:47
    • なぜ日本人だけ極端にがん患者が多いのか、がん死亡者が増え続けるのか、もういい加減に気づいてほしいですね。お肌とウンチ、ホントそう思います。マロンさんに教えていただいたスギナ茶はじめてからとにかく肌と便の調子がいいです。
      放射線技師の立場から健康診断の無意味さといえば、なんといっても胃バリウム検査です。とにかく侵襲性が高い割りに、精度が低すぎます。どれだけ酷いのか順に説明します。
      ①胃の蠕動運動を止めるために副交感神経を抑える筋肉注射します。とても痛いです。目や心臓、前立腺にかなり負担がかかります
      ②胃を膨らますために発泡剤を飲みます。重曹なので副作用はありません。胃が膨張してつらいし、ゲップすると怒られます。ちなみに只の重曹が医薬品になるとボッタクリ価格になります。
      ③胃の中の泡を消す消泡剤を飲みます。まずいです。副作用は下痢です。
      ④大量の硫酸バリウム飲みます。副作用はないとのことですが嘘です。胃粘膜損傷がある場合血管内進入し危険です。さらに大腸憩室に入り込んだ場合は排泄されずに憩室炎を繰り返します。
      ⑤とんでもなく被ばくします。10~20mSvです。自覚症状がない健康な人の被ばく量としてはキチガイ染みてます。検査中はグルグル回るので気持ち悪くなります。
      ⑥最後に下剤飲みます。それでも多くの人が便秘になります。
      ここまでやっても早期がん発見は至難の業です。というか物理的に扁平ながんは発見できるわけがありません。それでも厚労省はバリウム胃がん検診は科学的に有効であるとバカなことを言い張ります。
      診療放射線技師はみんな知っています。
      『バリウム胃がん検診は科学的、医学的というかどう考えても全くキチガイとしか言えない無効どころかすすんで病気になる検査』です。
    • 2. マロン
    • 2015年02月02日 10:17
    •  チキンガイさん、ありがとうございます。
      スギナ茶いいですよね!この野菜スープは、その上を行くかもしれませんが、実践してみてとにかくこのような無加工自家植物系のパワーには、驚かされました。
      バリウム検査は、私、48歳になるのですが、一度もしたことがありませんので、非常に参考になりました。結論として、今後も絶対に検査しないことに決めました(笑)。           友人が、何年も前に飲んだバリウムが腸内に残ってるとか言ってましたが、ありうるんですね。怖すぎます。バリウム検査ってこれだけ薬剤を使うとなると、危険極まりないですが、なぜかみんな疑い無く受けます。ガンより医療洗脳の方が恐ろしいです。
    • 3. るちあ
    • 2015年11月05日 11:04
    • マロンさん、こんにちは♪
      行きつけの自然食品店で野菜スープの材料揃えました!
      今から作ってみますね。
    • 4. マロン
    • 2015年11月05日 11:37
    • るちあさん、立石和氏のレシピですよね?
      大根の葉が見つからないのですが、見つかりましたか!
      とにかく素晴らしいですね♪
    • 5. るちあ
    • 2015年11月05日 12:21
    • そうです。本はただいま注文中ですが、ネットで作り方を見ましたので、それでとりあえずやっています。

      野菜スープ


      大根は葉っぱ付きでした!
      これは、自然海塩で味付けしてもいいですかね?
      今、アクも取らずに(たいして出なかった)コトコト煮出しているところです。

    • 6. マロン
    • 2015年11月05日 12:47
    • るちあさん、葉っぱ付ですか、素晴らしいお店ですね。
      本には、味付けはしないと書いていましたので、どうでしょう、塩ぐらいならいいかもしれませんね。アクは、ほとんど出ませんし、それも栄養ですので取らなくて良いです。
    • 7. るちあ
    • 2015年11月05日 13:20
    • 有精卵もそのお店で買っています。
      お野菜も種類は少ないですが、安心野菜が買えるので重宝しています。スープは汁だけじゃなくて、お野菜も食べるんですよね?
      食物繊維ですし。
    • 8. マロン
    • 2015年11月05日 13:30
    • るちあさん、スープの汁だけがその有効成分ですが、残ったお野菜は、味噌汁に入れたりして食べられますので、もったいないので無駄なく使われてください。
    • 9. るちあ
    • 2015年11月07日 08:39
    • (さきほど、コメント途中で送信されたかもしれないので、あらためて書きます)マロンさん、おはようございます♪
      野菜スープ、中のお野菜までキレイに食べきりました!
      根菜類をたくさん食べたおかげか、お通じも良かったです。
      お肌がしっとりして、美容効果をまず感じています。
      続けてみますね!
      野菜スープは根強いファンがいるようで、市販品もありました。
      潰された健康法だと思っていましたが、残っているんですね。
      http://www.yasaisoup.jp/index.html
      こちらはお野菜を替えた甘い野菜スープも販売していて、それはハーバード大学式スープみたいです。

      野菜スープで免疫力をアップ!効果抜群のシンプルレシピとは?


      野菜のファイトケミカルをいただく…と言うことで、立石式もハーバード大学式もどちらも身体に良さそうです。

    • 10. マロン
    • 2015年11月07日 12:45
    • るちあさん、そうなんです、お肌とお通じが、異次元の世界へ突入しますよね!それこそ腸内環境が整っている証だと思います。
      そうですね、薬事法内でやっておられるようです。
      ハーバード大学のレシピもいいですね。またやってみたいと思います。ありがとうございます。
    • 11. のりピー
    • 2015年12月23日 14:40
    • マロンさんありがとうございす。次回はレシピ通りに作ります。大根葉を干して保存します。
    • 12. マロン
    • 2015年12月23日 15:46
    • ノリピーさん、沢山収穫できるときに干して保存しておけば、いいですね♪
    • 13. のりピー
    • 2015年12月24日 09:07
    • マロンさんおはようございます。スープの効果は、ボチボチですね^o^
      便様は浮きませんまあこれからですね。私は酷い花粉症で蓮根を食べていますが便秘も改善し花粉症も良くなれば凄く嬉しいです。
    • 14. マロン
    • 2015年12月24日 09:44
    • のりピーさん、酷い花粉症ですか・・・もしかしたら普段何気に食べているものが凶悪犯だったりします。今調べてる最中ですが、小麦は生活習慣病の確信犯的な存在ですので、お菓子、パン、麺など小麦製品は、極力控えてみてください。「遺伝仕組み換えでない」という表示は豪快なカラクリがあり、私達はほぼ100%食わされています。
      野菜スープは、暫く続けてくださいね。
    • 15. のりピー
    • 2015年12月24日 11:05
    • マロンさん今、カルシウムくんが届きました。2、3年前から1日一食を心がけています。炭水化物は自分の焼いたパン以外は食べていません、小麦粉は北海道産です。考えると私の好きな安いビールが一番怪しい>_<
      今から、ドラッグストアにカルシウムくんを入れるカプセルを買いに行きます。
    • 16. チキンガイ
    • 2015年12月24日 11:58
    • 失礼します。のりピーさんが花粉症だということですが、僕も十数年来の重度花粉症でしたが、朝食をやめただけで治りました。2年ほど前に甲田光雄医師の本を読んで朝食抜きを始めたらピタッと改善しました。ただ朝食抜きが良いのでなくて、とにかく腸の蠕動運動を催促する、つまり空腹時間を長くすることが大事です。そして必ず空腹では良いものを食べること、マロンさんが教えてくれた野菜スープが最適ですね。そして空腹状態では絶対に砂糖、ブドウ糖、精製された小麦粉製品などは食べないでください。僕は今は夜だけ一日一食ですが炭水化物は基本、食事の最後にします。アレルギー体質の方は腸壁が荒れているそうです。空腹時間を長くすれば、腸は動きまくって腸壁の掃除、修復をしてくれます、ですから本来はお腹が鳴り終ってから食事をしなければいけませんが、現代人はほとんどがお腹が鳴らないまま食事しています。続きます。
    • 17. チキンガイ
    • 2015年12月24日 12:16
    • 続きです。花粉症って不思議ですよね、田舎より都会の方が花粉は少ないのに花粉症人口は圧倒的に多いのです。山間部に住む人はほとんど花粉症になりません。僕が子供の頃は花粉症という言葉すらありませんでした。実は花粉症は花粉そのものではなく、花粉に付着したアレルギー物質、例えば排気ガスやp.m2.5、が原因です。そういったものが口や鼻から入り、腸から体内に入り込みます。腸が健康なら退治するか、奥へ送り排出します。便秘の人にアレルギーが多いのはそのせいです。
      僕は便秘はほとんど経験はありませんが下痢は多かったです、朝食抜きで花粉症改善、さらに昼食抜きで下痢も改善しました、とにかく大便の量が増えました。
    • 18. のりピー
    • 2015年12月24日 12:42
    • マロンさんありがとうございす。カプセルを買って来ました。カルシウムくんの一粒が小さいので用心してカプセルに入れました。3粒にしようと思ったのに4粒になりました野菜スープも飲みました。
    • 19. マロン
    • 2015年12月24日 13:58
    • のりピーさん、MMS2で便の調子が良くなった僕の友人もいますし、それにに期待しましょう。
      国産、北海道産の小麦でも、カラクリがあります。遺伝子組み換え小麦に〇〇%の国産小麦をブレンドすれば、堂々と国産小麦粉と名乗れるそうです。しかもそれが半分をきっているようです。つまり小麦もそうですがあらゆる食品において遺伝子組み換えでないという表示は、騙しと言っていいと思います。純粋な遺伝子組み換えでない小麦は、とんでもなく高価でほとんど出回っていないと思います。そして組み代えは、強い中毒性も加味されています。ご飯の方が良いかもしれません。ビールも勿論安くなくてもアウトですね。読者の方で小麦を止めたら、体のあらゆる不調が治ったという方がおられましたので・・・
    • 20. マロン
    • 2015年12月24日 14:32
    • チキンガイさん、そうですよね、都会は、あらゆることにおいて環境が悪すぎますよね。自然の循環がありませんね。
      僕の朝食は、野菜スープを飲むだけですが、とてもいい感じです。空腹時間も本当に大事だとわかりました。
      のりピーさんは、既に一日1食だそうですし、優秀な健康法も実践されているのですが、酷い花粉症と言うことで迷宮入りかと思いましたが、のりピーさんは、1回の食事の主食がパンのようでして、小麦が原因かもしれませんね。リーキーガット症候群かもしれません。普通は、チキンガイさんのおっしゃるとおりでバッチリと思います。難しいですね。
    • 21. マロン
    • 2015年12月24日 14:33
    • ノリピーさん、チキンガイさんがコメントを下さってますので♪
    • 22. のりピー
    • 2015年12月24日 15:02
    • チキンガイさんありがとうございす。花粉症歴が長いんです(._.)発作のようにくしゃみ、鼻水鼻詰り発熱、仕事どころじゃないと思いながら働いていました。私の住んでいる所は山に囲まれた団地で杉の木ひばの木松まであります。パンは残念ですが控えます。カルシウムくん、スギナ茶野菜スープを飲んで悪循環を改善します。
    • 23. ねこまんま
    • 2015年12月24日 15:23
    • 鍋がステンレスしかないのでそれで作りましたが効果は落ちてしまうのでしようか。。IHでも使えるアルミかガラス鍋を買った方がいいのかな。
      母と叔母に便秘薬をやめてもらったので今日作ってあげましたが効果あるといいな。私は飲んでる途中からお腹がグルグル・・・いいのか悪いのか(笑)それにしても小麦粉怖いですね。。。極力食べないようにしていますがお土産によく貰って勿体無いので冷凍してちびちび食べてます。孫達に少しでもいいかと思って去年あられを作りました。今年はかき餅に挑戦です。何を入れようかと思案中、楽しみです。
    • 24. マロン
    • 2015年12月24日 17:08
    • のりピーさん、そうですね、疑わしきもの、小麦全般は絶って、様子を見てください♪
    • 25. マロン
    • 2015年12月24日 17:15
    • ねこまんまさん、うちも選択しがステンレス鍋しかありませんでしたので、それで煮出していますが、そんなに悪影響は無いと思います。便秘薬は最悪ですので是非野菜スープを継続されてください。お腹がグルグルは、腸内が活性しているのかもしれませんね。
      小麦はホント、避けた方がいいと思います。
      かき餅いいですね、美味しいそうです。
    • 26. チキンガイ
    • 2015年12月24日 19:06
    • のりピーさん、マロンさん、どうもです。のりピーさん無理にパン控えることはないと思います、空腹時に避ければいいと思います、夜一食なら野菜スープや納豆、豆腐などでお腹をある程度満たしてからだと問題ないのではと。あとパンの色はどうですか?外の焼き色ではなくて中身の色です。それが白だったら良くないですね。
      僕も趣味でそば打ちしますが、本来、小麦も、米も、蕎麦の実も全て茶色です。精製すればするほど白くなります。砂糖なんか特にそうですね。炭水化物は白くないもの(もちろん着色は問題外、市販のそばなんてほとんどが着色そば粉入りうどん)がホンモノです。スーパーの小麦粉って何色のものが多いでしょうか?
      でも小麦色といったらどんな色を想像しますか?
      昔、小麦色のナンシー という歌のアイドルがいましたね。
    • 27. つりがね草
    • 2015年12月24日 21:39
    • マロンさん、こんばんは。
      私もこの前、野菜スープつくりました。もともと便秘ではないので、たいして効果を実感しなかったのですが、今日、この欄を見て理解しました。最近朝食を抜くようになったのです(今までは、朝食を抜くなんて、体に良くないと思っていたので、例え朝寝坊したときでも、必ず何か食べてました)が、朝、その野菜スープを飲むのは良さそうと思い、飲みました。ここまでは、良かったのですが、その後、コーヒーも飲みました。これは、きっともったいないことをしたのでしょうね。あれ以上、足しても引いてもいけない野菜スープなのだから、単独で摂るべきなんですね。はー。
      次回は、そうします。
      ところで、マロンさんは、コーヒーや紅茶は飲まれないのですか?私も最近は、スギナ茶を飲み始め、今度
      タンポポ茶や、よもぎ茶も入手しようとは思っていますが、コーヒー、紅茶は止めた方が良いですか?といっても、1日一杯ずつくらい飲む程度なのですが。
    • 28. るちあ
    • 2015年12月24日 22:59
    • こんばんは。お通じについてのお話が出ていますが、このところ、根昆布水を飲んでみたらとても良かったので、オススメします。http://healthlife2030.com/wp2/?p=270デパートの北海道展でガゴメ根昆布見かけて試してみたのですが、根昆布水のヌルヌルがいいのか、お通じがとてもいいです。
      特に便秘症でもなかったですが、これは胃腸が綺麗になりまくって血液もきっと綺麗になるだろうなー…と、かなり期待出来る感じがしています。ヨードの採り過ぎを懸念して毎日はやらない方がいいのかな?と思ったりしていましたが、途中で水を取り替えることでヨード過剰摂取の心配も無さそうです。
      私は根昆布水を飲んだら、その昆布もそのままモグモグ食べています。根昆布はネットでも簡単に手に入りますし、かなり気に入ったのでしばらく続けてみるつもりです。
    • 29. マロン
    • 2015年12月25日 16:55
    • チキンガイさん、遅くなってすみません。小麦色のナンシーですか!古いですね~結構好きでした(笑)
      小麦の話題が多かったのでどうかわかりませんが記事にしてみました♪
    • 30. マロン
    • 2015年12月25日 17:02
    • つりがね草さん、遅くなってすみません。野菜スープは、20分たてば消化しますので、ほかのものを食べても大丈夫です。同時は混じりますので効果が激減するそうです。
      コーヒー、紅茶は、大好きです。よく飲みますよ。コーヒー、紅茶も結局クオリティーが一番問題になるところです。塩の種類も天と地の差があるように、コーヒーも最近は香料などの添加物が入っていますので、無添加の品質の良いものならむしろ体にいいと思います。タンポポ茶など、気分で好きなものを楽しまれたらいいと思いますよ。
    • 31. マロン
    • 2015年12月25日 17:09
    • るちあさん、根昆布いいですね。お通じにもいいのですね。ヌルヌルは何でもいいですね。
      うちは利尻昆布5kgも爆買いしました(笑)、僕も昆布が好きで煮出した昆布をよくつまんでます。ミネラルの塊の昆布、天然の素材はとにかくいいですね。
    • 32. のりピー
    • 2015年12月25日 18:21
    • マロンさん、チキンガイさん今晩は、今日は玄米酵母液のパンの作り方を教えて欲しいと言われる方を我が家に迎え即席のパン教室を開いていました。娘と娘の友達です。
      私のパンはライ麦粉の入ったパンです。100パーセントではありませんがハードなパンです。今度豆乳クリームチーズもどきを作ってみようと思います。チキンガイさん、凄いですね〜〜蕎麦打ちですかうらやまし〜私も蕎麦打ちスキデス、粉もの餃子 豚まん寒くなると作りたくなります。^ ^
    • 33. マロン
    • 2015年12月25日 18:56
    • のりピーさん、美味しそう!食べたいです。でもライ麦もヤバイかもしれませんね。ホント厄介ですね。
      先日、豆腐カスタードを作りましたが、全然豆腐とはわからず超美味しかったです。もどきは、カロリー激減でいいですね。蕎麦もいいですね。
    • 34. つりがね草
    • 2015年12月25日 23:01
    • マロンさん、お返事ありがとうございます。
      朝食抜きに、少しずつ慣れてきところですが、できれば、コーヒーを飲んで、シャキッとした感じですか出かけたいので、安心しました。どれを選ぶかが重要ですね。野菜スープは、私も異次元を体験したみたいので、それだけをまず飲んで、20分経ってから、ほかのものを摂るようにします。異次元、なんて想像しただけでワクワクします(*^^*)
    • 35. マロン
    • 2015年12月26日 05:36
    • つりがね草さん、野菜スープは、すきっ腹で飲むと、効果が高いように思います。地味ですが継続するとやはり違いがはっきりしてきますね。
    • 36. emi
    • 2015年12月26日 09:28
    • アルミ鍋の害はないのでしょうか? アルミ鍋をもっていますが、毒だということで、長いこと料理には避けるようにしてました。
    • 37. マロン
    • 2015年12月26日 10:21
    • emiさん、記事、2015年07月16日 「アルミニウム鍋は危険?安全? 」をご覧下さい。庶民は、何処までも騙されています。
    • 38. emi
    • 2015年12月30日 08:59
    • ありっがとうございます よみますね
    • 39. マロン
    • 2015年12月30日 16:45
    • emiさん、また宜しくお願いします♪
    • 40. のりピー
    • 2016年01月14日 21:10
    • マロンさん今晩はいつもありがとうございます。今日は久しぶりに乳癌の手術を3年前にした知人に会いました。抗ガン剤の投与を受け癌を叩き手術をした話を聞き選択支は無かったと聞き、悲しくなった私でした。今も色々通院していると言います。仕事で疲れてクスリを飲むのも忘れると言います。>_<
      話を変えます。野菜スープの残り野菜をミキサーにかけてスープにして飲んでみました。味は塩ですがお好きな味付けして下さい、結構美味しく頂きました。
    • 41. マロン
    • 2016年01月14日 21:41
    • のりピーさん、そうですね、ガンより怖いのは考え方ですね。医療洗脳から目覚めない限り、聞く耳がありませんのでこれが、非常に厄介です。最良の方法を蹴っ飛ばして最悪の方法を選ぶわけですからね。多少医療不信を感じても、民間療法に相当な確信を持たないとシフトできないのも、現状で存在すると思ます。これは本人のひらめきが必要なのでしょうかね、難しいですね。
      いいですね、ミキサーに、なるほど。それをカレーに入れて煮込んでもいいかもしれませんね。ありがとうございます。
    • 42. 大場
    • 2016年01月23日 12:31
    • この、野菜スープ!今から20年以上前に母親が飲んでました!そのころの母は風邪を引くと長く続いて、その体質改善のために父がどこかでコピーしたものを渡したそうです。
      しばらく飲んで、彼女はめったに風邪をひかなくなりました。
      飽き性の彼女はもうやめてしまいましたが…。
      首もとにずーっとあったイボがいつの間にかなくなっていたんですよねぇ。そのころの私は小学生で、味のしないスープをマズッ!と飲まなかったのですが、このblogを読んで思いだし、母に話したところ久しぶりに作ってくれました。
      体が欲していたのかとってもおいしく感じました。
      そして翌朝のお通じが、ぉお?!って感じでした(笑)
      便秘ではないけれど、頑張らないと毎回出にくい感じが、早くトイレに行かねばならぬっ!って感じで、まさにツルンッ!ですね(笑)私の義母が膝間接が痛いからグルコサミンを飲もうか悩んでいるのですが、コラーゲンが生成されるのなら、まずはこちらから試してみよう!
      ということで、大根葉を調達できたら早速作ります
    • 43. マロン
    • 2016年01月23日 16:12
    • 大場さん、情報通の凄いお母様ですね。
      そうそうツルッときますよね(笑)
      野菜スープで膝痛が激減するそうですし、卵醤も凄くいいです。是非両方されてみてください。
      野菜スープは、イボやポリープなどできもの系には素晴らしく効果がありますし、お肌もツルッとしっとりしてきます。
      サプリは、化学処理していますので、僕はお勧めしませんね~。
    • 44. 大場
    • 2016年01月26日 14:07
    • 質問なのですが…。野菜スープ作ったのですが、冷蔵庫に空きがなく、鍋に野菜を入れっぱなしで朝晩火を入れていたのですが…やはり、これはやめた方が良いでしょうか?初日に作ったら野菜を取り出して冷蔵保存のがいいのでしょうか…。取り出した野菜は、どうされてますか?なんだかもったいなくて…
    • 45. マロン
    • 2016年01月26日 15:31
    • 大場さん、特に悪くは無いと思いますが、夏場ですと特に傷みやすいと思います。傷むと濁りだしますが、効能には問題ありませんので飲んでください。僕は、酸っぱくなったものを飲みましたが大丈夫でした(笑)
      出来たら野菜を取り出して冷蔵庫保存がいいですね。
      ポトフ、味噌汁、カレー、おでんの具などにしてお好みで召し上がってください。出がらしですが結構いけますよ。
    • 46. 大場
    • 2016年01月26日 21:35
    • ありがとうございます!
      冬場は入れっぱなしでも良さそうですね!梅雨時期くらいからは抜くようにします!
      出がらし野菜も使ってみますね!先日の雪で、大根葉がついている大根があまりなかったのですが、近くの道の駅でようやく見つけたので2回目も無事に作れそうです。
      その道の駅で、有精卵も見つけたのでとりあえず、卵醤も4日間連続で飲めました。
    • 47. マロン
    • 2016年01月27日 12:23
    • 大場さん、日が経つと多少にごりますが効力は変わらないそうです。
      卵醤は、そのあとは、週2回ほどが私的にはいい感じです。
      とにかく継続されて下さいね。♪
    • 48. 葉月
    • 2016年01月27日 17:54
    • 野菜スープ、材料が揃ったので早速作ってみました。干し椎茸は無かったので、天気が良い日をチェックし纏めて天日干しに。
      弱火で一時間弱煮込みましたが、黄金色の綺麗なスープが出来上がりました!飲みはじめて3日目、まだ効果は実感できていませんが、簡単に作れるのでまた作ってみたいです。次亜塩素酸カルシウムについて質問なのですが
      楽天の此方の物と、マロンさんに教えて頂いたお店の物とは同じでしょうか?すみません…私の携帯(ガラケーです)だとカートに入れることは出来るのですが、購入画面に進めなかったので…(汗)http://m.rakuten.co.jp/rms/msv/Item?s=233241&i=10027228&c2=4144503026
    • 49. マロン
    • 2016年01月27日 19:24
    • 派月さん、椎茸は天日干しでないと効果が薄くなりますので、バッチリ干してくださいね。あと煮る時間ですが一時間少々煮て下さい。とにかく継続されてみてください。
      そうですね、それは次亜塩素酸カルシウム君の小分けタイプですので、同じものですね。大丈夫ですよ。
    • 50. ナル
    • 2016年02月02日 12:53
    • 出ましたよ、抗ガン剤の擁護発言。効果が科学的に証明されている? 原子転換を認めないエセ科学やエセ医療に携わる人間の言うことなんて信じられますか。http://mainichi.jp/premier/health/articles/20151027/med/00m/010/009000c
    • 51. マロン
    • 2016年02月02日 13:13
    • ナルさん、まだ日本は、こんなことを報道していますね。最後の抗がん剤在庫処分国ですね。
      化学が似非学ですから意味がありませんよね。
      配信は、やはり大手の朝日新聞ですか。。。
    • 52. ナル
    • 2016年02月02日 16:50
    • >マロンさん この医師、顔も胡散臭いですね。ルイ・ケルブラン博士や千島博士の原子転換論は読んだことあるんでしょうかね。抗ガン剤の正体を知っていながら擁護するなんざ、人殺しですよ。メディアとも利権で癒着。腐ってますね。
    • 53. ナル
    • 2016年02月02日 16:55
    • >マロンさん 連投すみません。この記事、最後の方ではキッチリ民間療法否定してるし。これを見て安心して抗ガン剤での治療を選択する人も増えるでしょう。お疲れ様です。で、我々は所詮ただの胡散臭い集団ですか。ああそうですか。胡散臭くて結構ですよ。私たちはガンを患っても抗ガン剤なんか投与せずに完治させることができますから。
    • 54. マロン
    • 2016年02月02日 18:19
    • ナルさん、まあこれは、完全なあちら側の戦略記事ですね。確かに胡散臭い顔ですね(笑)
      そうそう、上手く民間療法をダメだしして、上手く医療(抗がん剤)を薦めていますから普通の人は、、多少疑問に思っていてもこれを読めば思い返します。専門家を引っ張り出して、こういう誘導をするのは奴らの手法ですね。ホント最悪です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。