市販の消臭剤は危険な化学物です

 

そんなものは、ドラッグストアーに行けば、そのケミカル商品が無数に売られているのは、皆さん、ご存知だと思います。

 

<スポンサ-ドリンク>

 

抑汗剤(テオドラント)、ファブリーズ、確かに効果はありますが、内容物を見ると、実は、人体に有害な化学毒ばかりなのです。

テオドラントは、殺菌剤として、主に銀を使っています。

またファブリーズをシュッシュすると、気化した化学毒が、ダイレクトに肺にまで到達します。

小さなお子さんなどには特に危険なのですが、若いお母さんは、何も知らずじゃんじゃんスプレー。。。

これでは、病気のふりかけです。。

せっせと、家族が病気になるようにしていようなものです。

 

<スポンサ-ドリンク>

 

安全な玉ねぎ消臭法

 

そこで、自然で安全、足の臭いと部屋の臭いを消す一石二兆の「玉ねぎ法」を紹介します。

東洋医学では昔から「足の裏」は全身の臓器につながっていると言われています。

ツボを刺激することで、臓器の健康にアプローチできるとされてきました。

そんな足の裏の仕組みに注目した、ユニークな健康法がHealthy Wild And Freedeで紹介され、話題になっているのです。

スライスした玉ねぎを、靴下の中に入れて寝るだけ!

気になる方法は、シンプル。玉ねぎ(無農薬が望ましい)をスライスし、足の裏にあたるように靴下の中に入れて寝るというものです。

たったそれだけで、体の内部から健康になり、足の臭いの防止にも効果的なんだとか。

玉ねぎには疲労回復、血行促進、血液浄化、免疫力強化、生活習慣病の予防といった効果が期待されている上、足の臭いの根源であるバクテリアを殺す役割も果たしてくれます。

さらには、部屋の空気を綺麗にしてくれるというメリットまで・・・。

 

足の裏に玉ねぎを入れて眠ることの効果をまとめると、

 

1.血液がサラサラに

玉ねぎに含まれるリン酸が、血液をサラサラにして血糖値やコレステロール値を正常化。

 

2.足の臭いがなくなる

足の臭いの原因となる雑菌・バクテリアを殺してくれます。

 

3.部屋の空気をキレイにしてくれる!

朝起きた時の、気になる臭いまでなくなります。

イギリスでは玉ねぎをスライスして寝室や台所に置くだけで、病気にならないと言われるほど!

 

まとめ

 

しかしながら、異様にくさい臭いの本当の原因は、体の酸化体質にあります。

バクテリアや雑菌、ガンのもとであるカンジタ菌も全て体内が酸化状態にあるとき増殖しますが、アルカリ状態では消沈してしまうからです。

 

玉ねぎを使った外側からの対処法を紹介しましたが、本当は病気と同じく体内をアルカリ化にすることで体臭も大きく軽減されます。

肉類、コンビ二フード、乳製品、悪い油などは、体臭が酷くなる原因の食事です。

 

このような素晴らしい野菜スープや卵醤は、腸内細菌叢を整え腸内が正常に活動し理想的なウンチに成り、アルカリ体質になります。病気対策と全く同じですね。

そうしますとアルカリ体質内では、あらゆる雑菌(ガンのカンジタ菌も)はほとんど生きられませんので自ずと体臭、勿論加齢臭も軽減されてきます。

勿論、女性だからと言って臭いが無いわけはありません、加齢臭は、加齢するほど実は女性の方が強烈になる傾向があります。

暑い夏には、ほんと気をつけたいですね♪

 

<スポンサ-ドリンク>

 

 

コメント一覧

    • 1. チキンガイ
    • 2015年05月09日 18:08
    • 玉ねぎパワーは凄いですよね。
      足の裏の臭い効果は知りませんでした。僕も足の裏の臭いに長年悩んでましたが、僕の場合重曹足湯で一発で治りました。
      玉ねぎといえば最近酢玉ねぎにはまっています。スライスした生玉ねぎをビンに入れて酢をドボドボとかけて数日間おくだけです。玉ねぎの栄養は水溶性なので、水にさらすと栄養が逃げ出すので酢にさらして酢ごと頂くと栄養満点というわけです。
      玉ねぎの素晴らしいのは栄養だけでなく、常温での保存性です。まさに非常食としては最適ですね。
    • 2. マロン
    • 2015年05月09日 19:24
    • チキンガイさんありがとうございます。
      足の臭いが強いということは、加齢臭も同じく体が酸性に傾いた状態であると思います。玉ねぎも重曹もアルカリに戻してくれるため、臭いがすばやく消えるのだと思います。最高の療法ですね。そうそう、料理番組などで玉ねぎを水にさらしていますが、それはせっかくの栄養素を水に流す行為ですので全くダメですね。
      酢玉ねぎですか、チキンガイさんも色々トライされてますね。さすがです。美味しい新玉が取れましたので、またやってみます。

8 件のコメント

  • うちの長男が、結構足が臭いです。
    運動やってるからかな、とも思うんですが、
    玉ねぎ靴下、やってみようかしら。
    気持ち悪い!とか言われそうだけど。

    玉ねぎは生で切って、どのくらいの量を靴下に入れて寝ればいいんでしょうか?
    そんなに入るもんでもないと思いますが。

    あと、重曹の足湯もやってみよう。
    これも量をどのくらいなのか知っていたら教えて欲しいです。

    いつもありがとうございます。

    • ことさん、足の臭いがきついのも、体内が酸化されている状態です。
      表面上の対処よりも、肉や乳製品を控え、抗酸化作用のある緑黄色野菜などを食べる様に心がけてください。
      立石流野菜スープや黒にんにくなどこちらで紹介しているものは、素晴らしい抗酸化作用がありますので病気だけでなく加齢臭や体臭も軽減します。
      対処法でしたら、良く足を洗った後、MMS2を薄く水に溶かして足を浸すほうが殺菌されて良いと思います。

      • MMS2を洗面器に溶かして足を浸す感じですか?
        おお!
        それならお風呂の時にやってもらいます。
        量は・・・適当でいいんでしょうか?
        薄くというのがどれくらいなんでしょうか?
        野菜スープも飲んでもらうことにします。

        • ことさん、そうですね、洗面器の水量なら3粒ぐらいでどうでしょうか。
          アルカリ体質にしておけば、酷い臭いはしないと思います♪

  • ペットボトルに緑茶を作っておいて(買ってもよいですが作れば安いので)、帰宅したら必ずティッシュペーパーに浸して足や指を拭く。これもかなり有効ですよ(保存は夏場は冷蔵庫が良いでしょう)。軽い水虫の時、治りました。簡単だしスッキリしますよ。勿論体質改善が一番ですが、とりあえず対処療法的にお試しあれ。あとピリカレの足湯も効くと思いますね。

    • namさん、これはカテキンパワーですね。ありがとうございます。
      お茶を飲んでもいいですし、カテキンってほんと凄いですよね。

  • 玉ねぎですか。夏になると現れる私の最大の敵、真っ黒なGさんも玉ねぎが好物だと耳にしたことがあります。生命力の強い生き物なので、当然のような気もしますが、奴らは得てして不潔です。いまどき、除菌=清潔=健康、などという短絡思考の持ち主ではありませんが、Gさんと玉ねぎとの関連性について、マロンさんはどうお考えですか?

    • Naruさん、Gさんは、ホントにおいのきつい物や甘いものから何でもござれですね、地球が壊れても最後まで生き残るのはGさんでしょう。
      玉ねぎが特に好きということではなく、台所にあるものは全部と言っていいほど好きなのだと思います。
      目には目を・・・で、玉ねぎを使ったほう酸団子はいかがでしょう。
      http://simple.mochiko.net/housan.html

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。