理想の風邪やインフルエンザの治し方とは?

無料で出来る理想の治療法とは?

秋も深まり、そろそろ冬ですね。

風邪を引きやすくなりますので、
十分に御気をつけ下さい。

と言っても引いてしまうことがあります。。。

冬に入る前に、最も効果のある風邪の治療法を紹介しますので、良かったら実践されてください。

風邪を引くと、食べ物を良質なものにして、
栄養とらなきゃと考えますが、実は・・・
それは、食事をしないこと、です。

これなら、妊婦さんにも超安全です。

ヤバイ!と思ったら、何も食べないようにします。

勿論、水分は、取られてください。

とても簡単ですね(笑)

<スポンサ-ドリンク>

 

なぜ、食べないだけで抜群の治療効果があるのでしょうか?

しかし笑ってる場合ではありません。

風邪の原因は、実は、
ウイルスではなく、食べ過ぎが引き起こします。

お腹が食べ物で満たされていた場合、
消化活動にエネルギーが優先されて使われるので、
ウイルスを攻撃するためのエネルギーが、
二の次になってしまうのです。

すると、どんどん、風邪の症状が悪化します。

風邪を引きかけた!
栄養をとらなきゃ!
と頑張って食事をするのは、
全く逆効果なのです。

しかし、胃の中に何も無いと、
消化活動に使われるための体内のエネルギーが、
ウイルスを攻撃するほうに回るのです。

つまりエネルギー全開でウイルスを撃退するのです。

<スポンサ-ドリンク>

食べてしまうと消化のほうにエネルギーが奪われるため、
ウイルスは増殖し症状は悪化しますので、人体の治癒力は、
発熱をして、ウイルスを攻撃しようとします。

これが、37~39度のいわゆる風邪の発熱ですね。

発熱は、人体がウイルスを攻撃する手段の一つです。

そんな発熱状態のときに、解熱剤を飲んだら・・・
もう最悪です。

風邪の時は栄養のある食べ物を食べがちですが、
回復に大きく時間が掛かったり、
症状が酷くなることになります。

犬、猫は、体調が悪くなると食べませんが、
何故かこれを知ってるのですね~流石です。

消化の良い食べ物なら多少はいいと思いますが、
空腹が一番であることは間違いありません。

 

「風邪かな?」
と思ったら、即食べないことです。

引いてしまった後でも、食事を抜けば、
鼻水、熱などの症状は軽く、早く治るようになります。

医者に行く?

それが一番最悪ですね。

 

コメント一覧

 

    • 1. チキンガイ
    • 2015年11月21日 05:14
    • 医者に行く、それが最悪です、の後を勝手に書きます。
      病院には様々なウイルス、そして通常では生存しないとんでもない強力な細菌がうじゃうじゃいます。特に寒くなってきたこの時期はウイルス、細菌の活動が活発になります。Bさんは風邪をひいて免疫が落ちた状態でわざわざ、汚いバイキンをもらいに何故か病院(病の院、つまりバイキンの棲家)に行き、敢えてさらに強力な菌をもらおうとします。今の時期はインフルエンザウイルスなんてうじゃうじゃ病院には存在します。ただの風邪(正常な反応)を悪化させようとする心理が全く僕には理解できません。
    • 2. マロン
    • 2015年11月21日 05:18
    • チキンガイさん、全くその通りですね。
      診察以前の問題がありますね。医師が早死になのも良く分かります。
      最高にエコで効果の高い食べない療法をしましょう。
    • 3. 中央構造線
    • 2015年11月21日 09:38
    • はじめまして。フルボ酸の記事だったと思うのですが、石榑峠の「京の水」が掲載されていてびっくり。知らずに記事を拝見していたのですが、山を隔てた東近江の方だったのですね。ということで「いなべ市」からです。病気をしてからずいぶん医者や健康食品などにお金を使ってきた人間からすると、びっくりする記事ばかりです。
      MMSはまだ怖くて手が出せていませんが、クエン酸と卵醤から始めました。有精卵は地元で入手しようと思うと南の多気町まで出ないとありませんでした。さすがに遠いので地元の坂本というところに、無精卵ですが、えさなどにこだわっている養鶏場がありましたので、そちらの卵で試しています。できたら地産地消でいきたいので(笑)。東近江にも時々出かけておりますので、もしかしたら、すれ違っているのかもしれませんね。また記事を楽しみにしております。
    • 4. ケロちゃん
    • 2015年11月21日 11:22
    • 知らなかったですね~  食事を抜くことが回復を早めるなんて。そう考えると食事に限らず 除菌とかいろんな面でクソ真面目より いい加減なくらいのほうが心身ともに健康でいられる気がしますね。変子万歳! ズボラ万歳!
    • 5. ねこまんま
    • 2015年11月21日 11:36
    • この話、目からウロコですね!
      なるほど食べなければ身体に負担かけないで済みますね。
      こんな簡単なのに・・・話変わりますが
      北の湖さんがガンでお亡くなりになりました。
      お姉さんがインタビューで「高額医療受けていたのに・・」とおっしゃっていました。(ああ、やはり殺されたんだ)と思いました。
      職場で「抗ガン剤治療して治った人はいないよ、受けなくて治った人はいるけど」と言ったら「ホントだね〜」と言って貰えました^ – ^
    • 6. ラパン
    • 2015年11月21日 16:23
    • 初めてコメントさせて頂きます。
      有意義な情報、毎回有り難く拝見しています。
      薬欲しさの為(ヤク中みたい笑)に長時間待つうちに、余計具合が悪くなります。
      子どもが小さい頃、違う感染症をもらった事もあります。全くチキンガイさんの仰る通りです。
      目からウロコです!
      医療代も食費もかからず、本当にエコ!
    • 7. マロン
    • 2015年11月22日 05:13
    • 中央構造線さん、初めまして、ありがとうございます。
      そうですか、ほんと近いですね、421号のトンネルがが出来てから、時々そちらのほうへ遊びに行ってます。
      無精卵でも餌が宜しければ、問題ないと思います。卵醤は、4日毎がいい感じです。
      確かに僕もMMSを知って、実際試すまで相当時間が掛かりました。何せネット情報だけで、実際に試した人を見てなかったからです。でも実際やってみて、分かりました。用法さえ間違わなければ、究極の解毒剤で、薬剤のような副作用は一切ありません。最も解毒の難しい重金属の解毒は、最強かと思います。
      どうぞこれからもよろしくお願いします♪
    • 8. マロン
    • 2015年11月22日 05:20
    • ケロちゃんさん、そうですね、除菌なんて、全く最悪の作業ですね。風邪を引いて食欲不振になるのは、自然の治療法なのですね。人間社会は無茶苦茶です。
    • 9. マロン
    • 2015年11月22日 05:33
    • ねこまんまさん、いい傾向ですね。
      ほんと最近は、有名人の相次ぐ病死や発病が目立つように思います。まさしく医療の仕業ですね。急に容態が悪化して亡くなられる状況は、まさしく薬剤の威力そのものですね。
      北の海さんなんて、お金はいくらでもあるでしょうから、医者のドル箱モルモットだったのでしょう。
      しかし、メディアは、相変わらずその医療を突っ込みませんね~グルですから当たり前ですが・・・
    • 10. マロン
    • 2015年11月22日 06:07
    • ラパンさん、初めまして、ありがとうございます。
      ホントその通りですね。具合の悪い人の中にいると気持ちまで下がります。結局、診察なんて無意味で、解熱剤など毒を出されて終わりです。
      こんな素晴らしい治療法があるのに、変な世の中ですね。
    • 11. ACE
    • 2015年11月22日 11:55
    • またひとつ勉強になりました。
      不食の訓練しないとな〜。私は間違った食事方法で育てられ1日3食食べてきましたから。興味のあるブログを発見しました。
      http://blog.goo.ne.jp/miyakekazutoyo230910/e/d05b26d1b07d21eee61eba0d458524feマロンさんと同じ意見で、抗ガン剤は使うな。
      風邪の時は食べるな。減塩なんてするなと書いてありとてもためになります。
      しかしmmsに関しては否定されていました。
      色んな考えがありますが、私にとってはどちらととても勉強になるべくブログです。
    • 12. マロン
    • 2015年11月22日 13:09
    • ACEさん、そうですね、ネット理論を判断するには限界がありますので、ある程度情報を絞ったら、自分で実践して、検証するのが一番と僕は思います。理論や考えををいくら並べられても結局分かりませんからね。MMSの検証は、流石に最も躊躇しましたが、僕は、素晴らしい結果になりました♪
    • 13. ほの
    • 2015年11月23日 08:38
    • 川◯な◯美さんや今井◯之さんは激やせの末、マスコミに出たと思ったら間もなく死去。
      同じ亡くなり方ですね。
      何かにおいます…
      特に川◯さんは、昨年治療して再発はなかったはずなのにおかしいです。
      そのおかげ?か民間療法が案の定叩かれましたね。
      風邪や体調不良の時は確かに食べないほうが治りが早そうですね。
      とは言ってももう2年以上はひいてませんが。
      兆候がきたらMMSで堰き止めますので。
    • 14. マロン
    • 2015年11月23日 09:12
    • 北の海氏も高額医療を受けてらしたのに、メディアは、医療について全く突っ込みません。欧米では抗がん剤は売れなくなっているので、最後の顧客ターゲットが日本になっているようです。
      そうですね、困ったらMMSでいけると思います。もう何もいりませんね。
    • 15. 大場
    • 2015年11月23日 13:51
    • 私に嫁いだ家の家族は皆頑丈なのですよ(笑)義祖母から、病院に行かない主義で、義母も子供たちには余程の事がない限り病院にはつれていかなかったようです。時間はかかっても自然治癒力で治させていました。
      そんな親に育てられた夫はとても丈夫で一年に一回くらいしか風邪をひきません。
      そして、風邪を引くととたんに食べなくなる。
      風邪に慣れていないので、7度程度の熱でグッタリしてしまうのですが(笑)
      食べ物を受け付けずひたすら寝て長くても2日で治してます。健康知識など興味のない夫ですが、本能なのでしょうかね(笑)どちらかというと真逆に育った私は弱い方ですが、夫の家族と同居しているのでなんとなく病院行きづらくなり…そのおかげでしょうか、あまり風邪をひかなくなりました(笑)なんなんですかね、病院って…。
    • 16. マロン
    • 2015年11月23日 18:35
    • 大場さん、旦那さんは、素晴らしい本能ですね。本来は、そうやって自己治癒力で治すのが正当なのですが、病院の処置はまるで無視したものです。病院に行っても、結局自己治癒力でしか治らないのに、わざわざお金をムダ使いしに行くようなものです。もうちょっと考えないといけませんね。
    • 17. みっち
    • 2015年11月23日 21:21
    • どうして有名人ほど三大がん治療で亡くなるのか、マロンさんが発信してるような情報に触れられないのか、いつも疑問でしたが、この間のチキンガイさんのコメントで腑に落ちました。今までお金の力で色々いい思いをした分お金を積めば助かる、最良の治療を受けられるという考えが根本にあるのでしょうね。もしかしたら本当に効くマロンさん情報のような激安方法は触れる機会がたとえあったとしても耳に目に止まらないのでしょう。お気の毒です。あと、がんと闘う、がんは悪者だからと闘争心むき出しの方もみられますがすごい違和感です。誰かからうつされたものでもあるまいし。がんになったから即死せずに済んでいるという思いにも至らないのですね。
    • 18. マロン
    • 2015年11月23日 21:27
    • みっちさん、その通りだと思います。あの頭脳明晰な筑紫哲也さんは、治る民間療法をご存知でしたが、医療の治療をを選ばれたそうです。おっしゃるとおり、闘うという発想自体がもう間違っていますからね。メディアは、相変わらず、有名人が受けた医療には全く突っ込みませんしね。
    • 19. さざ
    • 2015年11月24日 11:06
    • そういえば、醗酵食品の本にも風邪を引いたら食べないほうが治るって書いてありました。一日三食野菜を何品目食べましょうってのは、買わせる作戦なんですかね。この時期、誇らしげにインフルエンザワクチン打ってきたという人にもどん引きしてしまいます‥我が子にはどのワクチンも受けさせたくないと思いますが、マロンさんに皆様はどうされていますか?打ってないと医者や保健師からうるさく言われませんか?
    • 20. マロン
    • 2015年11月24日 12:54
    • さざさん、やみくもに野菜を食べるのではなく、植物ミネラルのバランスが大事ですね。
      そうですね、ワクチンは断固受けさせたくないのですが大学生は入学時必須になっていました・・・最悪です。子供以外の家族は、受けていません。
      この記事を印刷されて提出してみてください。これは、モン・ペアではありません。http://blog.livedoor.jp/kamifutamata6-kamifutamata6/archives/1016608413.html
    • 21. さざ
    • 2015年11月24日 14:17
    • マロンさん、ありがとうございます。そうなんですか!最悪ですね‥うちはまだチビですがこれから憂鬱です‥出来るだけ病院にも行きたくないですが、熱など出ると不安にもなるしどうしたらよいやら‥マロンさんはどう対応されてましたか?横の質問ですみません!印刷して使わせて頂きます。
    • 22. ねこまんま
    • 2015年11月24日 15:40
    • ワクチンうってないと入れない保育園、インフルワクチンするのが義務付けされている医療・福祉機関、職場検診で再検査になると行かない訳にはいかない現実、子供達のワクチンも強制になる・・・酷すぎますね。そこで閃きました!
      ワクチンうった後でMMS2を飲もう!!!
    • 23. リィやん
    • 2015年11月24日 16:01
    • 私は子供が予防接種を打つ頃は完全Bだったので一通り済ませてしまいました。でも違和感だけはあったので、最後のだけは打つまいと思っていた所、看護師さんに注意されてしまいました(母子手帳で全て把握される)。子供に打つ意味は?何で打たないといけない?と言いましたが、これは打たないといけないからという「看護師さんの言葉」に、そうなのかって。思考停止状態でした。
      子供の一連の予防接種に有効かは分かりませんが、これからの念の為に、↑マロンさん記事と、“行政手続法第35条に基づく書面交付 要求書”の書き方というのを一応保存しています。
      うちの子はかつての新型インフルにかかり、持病があるので呼吸停止し生きるか死ぬかで呼吸器付けて暫くICUに入っていましたが、それでもインフルのワクチン他やっていません。今日子供の定期受診でしたが、ワクチンを打つ子、ただの風邪っ引きで座る所もない位うじゃうじゃしていました。ただの風邪なら他人の子の問診を聞いているだけで大体判断出来るものは出来るし、親が自分で判断し何もしてやらないのだろうかと、長い待ち時間感じていました。(余計なお世話です)
      凄く長くなって済みません。
    • 24. マロン
    • 2015年11月24日 17:27
    • さざさん、風邪を引いたら、先日記事にしましたように食べないことです。うちの子は小さい頃からかなりの少食で、ちょっと風邪気味だとほとんど食べません。そのせいか、高熱を出したり、寝込んだりした記憶がないです。本当に症状が軽くて早く治ってました。もし、やばいようでしたら、超解毒剤のMMS2をお勧めします。そもそも病院は、緩和剤を出したり点滴するだけで、最悪の処置ですから行く理由がありませんよね。
    • 25. マロン
    • 2015年11月24日 17:35
    • ねこまんまさん、ホント酷すぎます、断れない状況を国を挙げて作りこんでいます。
      流石です、感性が鋭いですね、僕もMMS2で、ワクチンの解毒が出来ると考えてます。摂取時だけでなく、健康な方でも壮年以上の方は日々の解毒のために、MMS2を1日1回飲むと良いらしいです。
    • 26. マロン
    • 2015年11月24日 17:50
    • リィやんさん、この世の中は、考えない人を増産することで、支配層が儲かり続けます。とにかくメディアなどの誘導情報を鵜呑みにさせて一網打尽ですね。医療とは、その典型ですね。おっしゃるとおり親は何も考えず、医者に連れて行くだけです。動物以下です。これでは、先が思いやられますよね。
    • 27. コウケントー
    • 2015年11月24日 19:31
    • 昔たけしの奇跡体験アンビリーバボーでやってたんですが、土だけ食べて生活してるおばさんが居ると言うのを見ましたが今考えると珪藻土やマザータッチに入ってるスメクタイトって言うのは土ですからね。珪藻土もミネラルが豊富で宇宙飛行士が取ってたらしいですし。
      本来人って余計な物を取りすぎてるのかもしれませんね。後ちょっとマロンさんにお尋ねしたいんですがMMS2って骨や内臓にまで効くと聞いたんですが松果体についたフッ素とかも排出するでしょうか?
    • 28. マロン
    • 2015年11月24日 19:53
    • コウケントーさん、そうですね、良土には、素晴らしいミネラルがたくさん含まれていますから、先人の知恵でしょうね。
      名前が良く似ててややこしいのですが、松果体を浄化するMSM(メチルサルフォニルメタン)が有名ですが、僕は、MMS2の方がむしろ解毒能力が高いのではないかと思っています。MMS2ならフッ素をも解毒するらしいです。凄いですね。
    • 29. コウケントー
    • 2015年11月24日 22:00
    • たまたまユーチューブで乳酸菌で歯磨きの作者の方がそこらへんにある土だけで野菜クズを分解する方法を見たんですがただ土をかけてかき混ぜる位の事で野菜クズが分解されると言うのを見て凄いなと思いました。
      砂療法と言う療法もある位ですからただの土や砂ひいては石ころなんかも使いようによっては宝になるなとも思います^^
      なるほどフッ素も解毒するならやろうかなとも思います。松果体の石灰化をなんとかしたいので どこかのサイトでスピリチュアル的な能力の高い人がMMS2をやったら頭がすっきりしたと言ってたのでもしかしたらと思い、それに好転反応で頭痛がするという事はもしかしたら石灰化を食い止めてくれてるのかもしれないかなと思ったので
    • 30. マロン
    • 2015年11月24日 22:22
    • コウケントーさん、微生物を上手く活用すれば、可能だと思います。僕は、偏頭痛を治したくてMMS2を飲みました。おっしゃるとおり、頭が今までに無いすっきり感、爽快感で劇的に良くなり、最高の気分になりました。松果体の解毒や石灰化除去も出来ているように思います。頭の場合は、MMS1よりMMS2の方が適していると思います。MSMは、試していませんが。
    • 31. nekoneko
    • 2015年11月24日 23:25
    • 私も子供も朝食抜きを始めました。まだお腹がすいて辛いですが我慢です。それからMMSを飲み始めてから全く風邪をひいていません。子供にもMMS1から飲ませ始めました。なぜ飲むのか不思議がっていますが嫌がらずに飲んでくれております。子供は風邪をひくというより、好転反応?で鼻水が大量に出ています。MMSニューズレターに「2. 政府がワクチン接種を強制する場合は、摂取前にMMS を多目に飲んで下さい。(吐き気を催す前のレベル)」と記載がありました。「http://jhumblemms.sharepoint.com/Documents/MMS%20ニューズレター.pdf」←このページの下の方です。松果体の石灰化除去にMMS2が良かったのですね。知らずに先日MSMを試してみたく購入しました。まだ飲んでいませんが飲み始めて変化があれば又報告をさせて頂きます。又々良い変化がありました。飛蚊症が無くなっています。今まで左目に黒い点が三つ見えていてうっとうしかったです。視力が良くなるのも夢ではない?かもです。
      テラヘルツ鉱石と一緒に入れているパンの耳(今日で2週間)はまだカビていません。主人の枕の下のテラヘルツはバレましたが嫌がらずに枕置いておいてくれています。塩も摂り放題です。少しBさん脱却に近づいた?かもです。マロンさんのブログは本当に凄いです。初めから読み出して最新までほど多いですが、時間のある限り読ませて頂いており少しずつ実行しております。色々と感謝致します。
    • 32. マロン
    • 2015年11月25日 01:28
    • nemomekoさん、素晴らしい情報をありがとうございます。
      ワクチン接種の前にMMSを飲むと効果的なのですね、ありがとうございます。
      いえ、MSMも素晴らしいのですが、MMSとどちらがいいかまだ分からない状態です。何か分かりましたらすみませんが報告お願いします。
      いつも素早い行動で色々な情報を頂き、感謝します。テラヘルツは、やはり凄いですね。アイデア次第で多用に使えますね。
      こちらこそ、良い情報を頂いて感謝しております♪
    • 33. ラパン
    • 2015年11月25日 12:37
    • またまたお邪魔いたします。
      ワクチン、私もB層歴長かったので、子どもも接種済(泣)
      学校もうるさいですしね。
      ワクチン類打たない医者や看護師も多いと、何処かで読みました。(知ってるから?)インフルワクチン接種者が、菌を撒き散らしているとも…。
      マイナンバー導入で、将来、強制接種も有り得るかもと心配でしたが、なんと朗報!
      マロンさんだけでなく、コメントされる方々も博識なので勉強になります。感謝です。
      このブログは、本当に宝石箱や~(^O^)
    • 34. nekoneko
    • 2015年11月25日 13:27
    • マロンさん、いつもお忙しい中ご返信下さいまして有難うございます。
      今気になっておりますものの一つが「究極ザッパー モデルQE」です。マロンさはご使用されているとの記事がございましたので私もとても興味があります。MMS等手に入らないもしもの時にもこれがあれば役立つのではと思っております。(飲めない、塗れない時なども)一生ものと思えばこの手のものでは安いのですが、私にとっては今現在結構なお値段となっておりますので考えております。マロンさんの見解を教えて頂けると助かります。いつもすみません。
    • 35. マロン
    • 2015年11月25日 13:31
    • ラパンさん、そうですね、マイナンバーハ、完全管理され何もかも一網打尽を狙っているようです。断れない強制摂取のワクチンは、摂取前に、MMS2を多めに飲むといいらしいです。
      ありがとうございます。
    • 36. マロン
    • 2015年11月25日 13:47
    • nekonekoさん、体重が30kg代になってももっと痩せたいというダイエット病のように、健康ノウハウウもあまりにも過剰になってしまいますと私生活そのものが何処かで楽しめなくなります。あまり、そこまで考えなくても宜しいかと僕は思います。ザッパーは、MMSの代わりのものですので、MMSを飲まれているのでしたら全く不要だと思いますし、飲めない塗れないとき、MMSの販売停止などは、ほとんど無いと思います。
    • 37. nekoneko
    • 2015年11月25日 14:01
    • マロンさん、有難うございます。
      そうですね、過剰にならなくともいいですよね。すぐに購入しなかったのは、値段の事もありますが、自分自身ももういいのではという思いもありました。マロンさんの助言で助かりました。まだまだ自己判断力に欠けます。色々質問ばかりですみません。松果体デトックスでもっと判断力もついてくればと思っています!
    • 38. マロン
    • 2015年11月25日 14:16
    • nekonekoさん、そうですね、出来る範囲で結構だと思います。僕も高価なものは、スルーしてます♪
    • 39. ねこまんま
    • 2015年11月25日 15:43
    • ワクチン接種前にMMsを飲むと効果的_φ(・_・本当にみなさんのおかげで有意義な情報を得ることが出来て感謝です。
      やみくもに怖がらなくて済みます。幸い命狙われないみたいですし(笑)
    • 40. さざ
    • 2015年11月25日 16:34
    • マロンさんに皆様のワクチンに関する意見聞けてよかったです!助かります、ありがとうございます。風邪引いたら食べない、ワクチン打たざるえないときはMMS2ですね!MMS2はいくつからでも可能なのでしょうか‥うちはこれから定期検診が始まる頃で、ワクチンに関する対立?が始まるのだな~と思うと憂鬱で面倒臭いです。が今から対策を練っておきます。生後二ヵ月から打たされ、一日に何種類もワクチンを打たされる子供たちが可哀相でなりません。ママさん達からは、生後二ヵ月から打てるからねっと善意の気持ちから言ってくれる人もいて、なんとも複雑な心境です。といっても私も社会毒についてなど知ったばかりでまだまだです。マロンさんのブログを最初から読み勉強致します!知った衝撃が強く伝えたい気持ちが多く長くなってしまいました。失礼しました!
    • 41. マロン
    • 2015年11月25日 18:32
    • ねこまんまさん、そうですね、人生楽しみましょう。
    • 42. マロン
    • 2015年11月25日 18:57
    • さざさん、そうですね、子供へのワクチン接種プログラムは、凄まじいです。そうやって思考回路を無能化して支配しやすくしているようです。子供の時期に締めておくのが狙いだそうです。
      なんとも腐った社会構造ですね。
    • 43. にゃあ
    • 2015年11月25日 19:44
    • はじめてコメントします。
      いつも素晴らしい記事をありがとうございます。
      私もMMS2を飲み始めたいのですが、量が分からず躊躇しています。
      日々の健康維持、風邪などの体調不良時、どの位が適量でしょうか。
    • 44. マロン
    • 2015年11月26日 00:19
    • にゃあさん、初めまして、コメントありがとうございます。
      日々の健康維持でしたら、毎日5~8粒程度で良いかと思います。風邪の場合は、5粒でいいので、2時間おきに一日5~6回飲む感じでいいかと思います。胃痛はその程度では起こらないと思いますが、起これば休んでください。
    • 45. にゃあ
    • 2015年11月26日 19:26
    • マロンさん。ご返信をありがとうございます。
      風邪の場合は、一日5粒を5~6回。
      健康維持には、一日5~8粒を5~6回に分けて飲むのでしょうか。
      度々の質問で申し訳ございません。
      早速明日届く予定になっているので、ドキドキですが、楽しんで続けたいと思っています。
    • 46. マロン
    • 2015年11月26日 19:41
    • にゃあさん、すみません、ヘタな回答で。
      特に異常がない健康維持の場合は、一日1回、寝る前に、5~8粒程度でいいと思います。
      風邪かな?と思ったら、5~8粒を二時間おきに、5~6回飲む感じです風邪の場合は、気が付いたら出来るだけ早く開始するのがコツです。
      粒数は、吐き気が酷い場合や胃痛がする場合は、どちらも減らしてください。
      基本的にはそんな感じで、それが正論でもありませんので。
      疑問があれば、お気軽にコメントください♪
    • 47. にゃあ
    • 2015年11月26日 20:23
    • 早々のご返信をありがとうございます。
      明日、届きましたら早速試してみます。ドキドキ
      MMSの事は以前より知っていたのですが、
      用法容量が分からず、始めることが出来ずにいました。
      マロンさんのおかげでようやくデトックスできそうです。
      ご親切にありがとうございました。
    • 48. μ坊
    • 2015年11月26日 22:21
    • 風邪を引いたからといって鼻水が出て、くしゃみが出て、痰が出てくらいなもので、どこも痛くもないし、だるくもないし、何を大騒ぎするのかなという感じです。だから焦って治そうなんて思わないです。毒素が出切れば、掃除しときましたと風邪さんはそそくさとさよならしてくれますので、有難いじゃないですか。
    • 49. マロン
    • 2015年11月27日 10:29
    • にゃあさん、こういうマイナー情報は、いざとなると怖いですからね~。
      でももうこのブログだけでも沢山の方が飲まれて、素晴らしい結果を出されていますので安心してください。
    • 50. マロン
    • 2015年11月27日 10:32
    • μ坊さん、そうですね、いたって健康な方は、風邪を引いても酷くなりませんよね。ほったらかしで十分です。わざわざ悪化しに病院へ行くようなものですね。
    • 51. リィやん
    • 2015年11月27日 18:48
    • うちは、子供が風邪引いて熱が出て苦しんでいたら、体が生まれ変わってるよ~、ありがとう!素晴らしい!感謝しまーす!って言いまくります。ただ、子供なので体力の問題等よく観察はしますが。
      今日、母親が家に来たのですが。半年前位から、まずマロンさんブログの食から入り。なかなか色々伝わらないから今日思い切って、世の中の事を私なりにちらっとだけ説明しました。疲労困憊して帰っていきました。ただでえ幼少から変子扱いで、考え方生き方は人それぞれだから、良かれと思う事も難しいですよね。
      ですが卵醤もじわじわ広がり、オルゴナイトも新たに頼まれて、良い方向に進んでいると思っています。これからも勉強します。マロンさん、いつもありがとうございます。
      (オルゴナイトは、タダでは貰わん!と言う言葉と、マロンさんのからのコメントもあり、勝手に積んで貰っただけ頂いています(笑))
    • 52. マロン
    • 2015年11月28日 01:51
    • リィやんさん、そうですね、ジワジワで良いと思います。体感があれば必ず何処かで覚醒すると思います。
      変子じゃなく、感性が鋭く、つまり松果体が発達しているのではないか思います。
      こちらこそ、ありがとうございます。
    • 53. ナル
    • 2015年12月23日 04:57
    • 卵醤や全体食、その他諸々を実践させるようになってから、祖母が全く風邪をひかないので、もしもの際は忠告してあります。オルゴナイトでよく眠れるそうです。私も風邪をひきません。大いなるバカだからです(笑)。まあ、MMS2のおかげでしょうね。ありがたや。
    • 54. マロン
    • 2015年12月23日 06:45
    • ナルさん、それは、「もしも」の確率も低くなっていると思いますよ。いい傾向ですね。
      オルゴナイトは、よく眠れると疲れが取れますから、やっぱり凄くいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。