01

全身カビに覆われた白血病末期患者が劇的回復(「マインドコントロール2」より抜粋)

五井野氏の半生における活躍の一部だが、概要はお分かりになると思う。

この紹介文にあるGOPは私も飲んでいる。

博士特製のGOPである。一見お茶パックであり、まさしくお茶代わりに煎じて飲むだけだ。

私事だが、実は1年半ほど前に痛めた右肩の痛みが継続し、無理に使っていると痛みで夜目が覚めるほどになる。

著者としてこんなことを書いては何だが、長時間、同じ姿勢でパソコンで文書を打つのが一番良くない。

こういう時に煎じて飲むのである。

不思議と痛みがとれて、肩が軽くなる。

本書の完成にはGOPの多大な貢献がある。

株式会社アートメディア社長の廣野峰代氏は、博士に出会わなければ、今この世にいない。

3年前、彼女は白血病の末期患者として、医学界の常識通りに全身の放射線治療を受けた。

その結果、免疫力が極端に低下し、全身がカビに覆われた。

先述した、岡山大学医学部の研究生がガンの死因を究明した論文通りである。

彼女を担当した医師も、余命いくばくもないと診ていたそうだ。

五井野氏はすぐにGOPクリームを全身に塗るとともにGOPを飲ませた。すると劇的な変化が現れた。

全身のカビのかさぶたが、ポロポロと落ちたのである。

免疫力、自然治癒力が、奇跡的に復活したわけだ。

今、彼女は五井野氏の絵を販売する会社の社長として日本中を駆け巡るという、超多忙な毎日を過ごしている。

私は縁あって、彼女の全身を当時覆っていたというカビが剥げる劇的な治癒過程の写真を見せていただいた。

現在では全く病気の痕跡もなく、実年齢よりも若々しく見えるほどだ。

これこそ本物の医療である。

日本ではこのような本物の情報が封じ込まれてしまう。

実にもったいない話だ。(転載終了)

五井野プロシジャーの作り方

【用意するもの】

・黒霊芝:100グラム
・田七ニンジン:60グラム(粉末のものを購入すると使いやすい)
・カワラタケ:200グラム

※トチバニンジンは今の季節手に入れにくいので、田七ニンジンを使ってみました。

・粉砕機
・保存容器、食品乾燥材
・計量スプーン
・計量器(1グラム単位で測れるもの)
・煎じようパック
・土瓶(ホウロウ鍋・土鍋などでもよい)または自動煎じ器
(象印から発売されています)

あい(LOAの素焼きの玉)・・・これはできればでよい

【作り方】

① 粉砕
黒霊芝、田七ニンジン、カワラタケを、それぞれできるだけ細かく粉砕する。

多少荒くてもいっこうにかまわない。

計量・パック詰め
カワラタケ10グラム・田七ニンジン3グラム・黒霊芝5グラムをそれぞれ計量し、パックに詰める。

煎じる
土瓶にあいと、800ccの水を入れ、沸騰させる。
沸騰したら火を最小の弱火にし、1パックを入れる。
約3時間で500ccのGOPができるよう工夫する。
火が弱すぎればやや強く調整してみる。
火が強すぎるときは800ccよりも多くの水ではじめて、最終的に500ccになるようにする。

結構おいしく出来ちゃってびっくりです。
かぜで39度の熱を出したわが子は、GOPだけで1日で回復し、翌朝にはけろっとして、学校へ行きました。

友達は、飲んだ直後から体が温まり、目がよく見えるようになったそうです。

このキノコ茶?すごいよ!(転載終了)

非常に可能性を感じますしチャレンジされる価値はあると思います。

田七ニンジン

created by Rinker
健康・野草茶センター
¥10,800 (2020/08/08 08:26:46時点 Amazon調べ-詳細)

トチバニンジン、これは株です

created by Rinker
四国ガーデン
¥615 (2020/08/08 14:50:26時点 Amazon調べ-詳細)

カワラタケ

created by Rinker
かがみ食品
¥8,400 (2020/08/08 09:48:14時点 Amazon調べ-詳細)

黒れいし
http://www.kanpoyaku-nakaya.com/reisikanpou.html