熱性痙攣発作の原因と解決法を探る

お子さんの痙攣

 

ことさんから、お子さんがけいれんを起こしましたということで相談を受けました。ちょっと検証してみます。

 

<スポンサ-ドリンク>

 

子供さんの病気に、突然起こるけいれんがあります。

筋肉が意志とは関係無く収縮してしまう症状です。

 

けいれんには、強直性けいれんと、間代性けいれんがあります。

引き付けは、けいれんと同じ意味で使われ手いますが、全身のけいれんを引き付けと呼ぶようです。

けいれんが起こったとき、症状を良く観察することですね。

38度以上の熱がある場合の全身けいれんは、脳、その他に異常の可能性があります。

熱が無い場合の全身けいれんは、代謝異常、泣き寝入り引き付けですが、ほとんどの場合てんかんの可能性が高いです。

どこのサイトを見てもありきたりの事が書いてあり、結局のところ原因が分からないというのがオチです。

西洋医学でも原因分がわからず、的確な治療法は事実上ありません。

当たり前ですが。

 

痙攣の本当の原因?

 

では、ここから与太話です。一応真剣に考えてますよ。

下のグラフをご覧下さい。

1999年以前と、以降の症例数が何故かキッパリと何と3倍近くまで跳ね上がっています!!!

女児にいたっては、2期から5倍近くも跳ね上がっています!

これは、何処からどう考えても絶対にありえない推移ですね。

人類が普通に生活していて各種病気発症のデータを長年取ったとして、通常こんなことになるはずがありません。

急に身長が2倍~3倍になるのと、同じイメージです。

ありえません。

1999年以降、何かが作用しているか、何かが体内に入ったとしか考えられません。

これは近年、急性脳炎の一つとして、けいれんの発症率が上がっている原因でしょう。

一概には言えませんが、こんなグラフになるのは、推測ですが予防接種、ワクチンの影響が考えられます。

もともと毒物摂取ですから、新たに何かの毒素を組み込んだのかもしれません。

また・・・

けいれん、引き付け、てんかん発作は、脳内のウイルス、重金属、炎症、細菌、寄生虫など様々な説があると言われています。。

体内の高濃度アンモニアが原因で引き付けが起こり、そのアンモニアを発生させるのは、寄生虫という説があります。

自然にある程度起こる症状なら仕方ないですが、何かが体内に入り込んで発症しているのなら、しっかりした解毒で、治療効果が飛躍的に上がる可能性が考えられると思います。

ちなみに、自閉症が増えているのも、実は、体内異物が原因なのです。

自閉症のほとんど全ての子どもは、細菌感染、つまり、ウィルス、バクテリア、カンジタ、寄生虫などが原因で苦しんでいるのです。

自閉症治療評価チェックリストの値が147から、6年間の食事療法で63、MMS1を2年半継続して数値が21と、劇的に良くなった症例があります。

また満月、新月に細菌や寄生虫が大暴れしますので、お子さんがけいれんを起こした日を確認するといいですね。

2016年2月23日AM3時が満月ですので、ことさんのお子さんがけいれんを起された時間帯に非常に近いですね。

細菌や寄生虫が大暴れして、アンモ二アが大量発生した可能性大です。

 

<スポンサ-ドリンク>

 

痙攣の解決策

 

そうなると、何はともあれ、強力な解毒が有効です。

毒素が身体を酸化させ、けいれんでなくとも身体を異常にさせます。

MMS1の二酸化塩素、もしくは、MMS2の次亜塩素酸カルシウムが今のところ最も有効に作用すると思います。

勿論、認可されていません。

.

MMS2↓ 自己責任でご使用ください。
プール塩素消毒剤【顆粒】10g×9袋入り 【ゆうパケット 送料無料】 家庭用プール・小規模 ビニールプール用/水道代削減【RCP】 想いを繋ぐ百貨店【TSUNAGU】

当ブログに頂いたコメントの抜粋です↓

どうしてもお伝えしたいことがあるので少しすみません。
かみふたまたのときからとても参考にさせていただいて、MMSもハンブルさんの書籍とかみふたまたを参考に昨年の3月から飲んでいます。
コンサータという精神薬を飲んでいた発達障害の息子がいたためです。
飲み始めて徐々にですが自閉的行動がほぼ治ったというか、なくなりました!
なぜ息子が自閉症になったのか?調べていくうちにリーキーガットやワクチンの重金属にたどりつき、解毒するにはこれしかない!と。あと無農薬の野菜もとるようになりました。

息子にはMMS2が劇的に効いたと思います。最近2にしたのですがぐんと良くなったと感じています。
永年戦ってきたアトピーも、2の方がよかったようです。
解毒だけではなく食べるものが本当に大切なこともわかりました。

私は息子のおかげで、世の中を少しですが知ることができました。なぜ病院ではよくならないのか?なぜワクチンが増えていくのか?聞いたこともない病気が増えているのか?
自分で調べて信じて行動する。それを気づかせてくれた息子に、マロンさんに感謝しています。

すみません長くなりました。

以上

 

細菌類のみならず、ワクチンの重金属類も解毒できますので、MMS系は、お勧めですが必ず適正量を把握して飲んで下さい。

あと、寄生虫などが喜んで活発化する環境は、体内が酸性状態の時です。

本来誰でも寄生虫や細菌は体内に潜んでいます。

それを活発にさせないアルカリ体質にすることが大事ですね。

結局食べ物に戻るわけですね。

 

食べ物に気をつけて、アルカリ化にしましょう。

アルカリにする卵醤、立石流野菜スープは、お子さんから
おじいさん、おばあさんまで超お勧めです。

救世主的な可能性を秘めるオイル

 

<スポンサ-ドリンク>

71 件のコメント

  • こんにちは
    今デパートによる機会があり 親の用事のついでによったのですが
    有精卵を買ったら 自然食品コーナーがあり びっくりしました マロンさんのおすすめの醤油もあり 今度今使っている醤油が無くなったら買い物してみようと思います

    ヘンプミルクという麻のみるくもを買ったらのですが身体にいいのでしょうか?珍しくてつい買ってしまいました

    • まるさん、それって自然食品コーナーをたまたま見つけたのでなく、いままで見えなかったものが見えるようになっただけだと思います。
      僕は天気のいい日はなるべく歩くようにしています、自然食品を扱う店って意外と身近にあるのです、どこも小さい店舗で駐車場もありませんし、大体的な宣伝もしていません。
      車で大きなスーパーまで買い物していた時には気づきもしませんでした。
      マロンさんの言うように、とにかく近くをうろうろしてみましょう、今の貴方なら大きな発見と喜びがあるはずです。

    • まるさん、外出されてますね?いい感じじゃないですか!出来る限り何処でもうろうろしましょう!
      おっとそうですか、是非次回からその醤油を買ってください。何か良い方向へ向かってる気がします。
      麻はいいですからヘンプミルクもいいと思います。でも結構なお値段ですよね。

  • 最近体力をつけたいのでなるべく歩くようにしています

    デパートなどは親が一緒にいるときではないとなかなか行けないです

    ヘンプミルクは麻の実のミルクで
    外国の会社の物です
    原産国はアメリカと書いていました
    恥ずかしいですが在庫処分セールで売っていて安かったです笑

    • まるさん、いいですね!文字通り歩き出していますね!
      何でも好奇心が湧くことはいいことですよ!もし失敗しても、「それは失敗」という知識に成りますからね。でもヘンプミルクは良さそうですね。まるさんは、感性が鋭いと思いますよ♪

  • マロンさん、いろいろ調べていただいて、本当にありがとうございます。
    本当に涙が出るおもいです。
    今、病院から帰ってきました。
    来週、脳波の検査をする予定です。
    てんかん、という今まで予想もしなかった展開に、不安でどうにかなりそうです。
    下の子供が産まれた7年前は私も今よりは健康について無知だったので、
    ろくに調べもせずに予防接種は受けさせてしまっています。
    解毒、頑張ってやってみようと思います。
    MMS2は粒で飲みにくいかもしれませんが、
    MMS1は液体なので、飲ませてみようと思います。
    子供はどのくらいの量を、どのくらいの間隔で飲ませれば良いでしょうか?
    また、野菜スープも飲ませてみます。
    子供はどのくらい飲ませるべきでしょうか?
    卵醤も飲ませたいのですが、子供が生卵を食べられないんです。
    そうすると、やっぱり難しいですよね?

    • ことさん、MMS1は、強烈に不味いので、飲みやすくしたCDSが良いと思います。
      http://141.txt-nifty.com/141/2014/02/mms-cds-73a4.html
      CDS,作り方、飲み方、ナドヲ検索すれば、動画も色々出てきます。
      MMS2は、オブラード2枚包みで2~3粒で試してみてください、こちらの方が簡単です。
      朝晩程度飲むようにして継続されてみてください。
      野菜スープは、朝夕、あわせて600ccほどでいいです。
      卵醤がダメなら、皇帝塩の白湯でもいいと思います。変なジュースはやめてこれにしましょう。
      また自然塩の味噌の味噌汁を結構濃い目にして飲むといいです。

  • 図1の伸び率は恐ろしいですね…。
    絶対に外部からの要因が関係していますね。

    うちの子(二歳女児)は自閉傾向はないのですが、言葉が遅くて療育に通っています。
    長年不妊治療をして生まれた子供で妊娠中もヘパリンやアスピリンやら使っていたので何か影響があっても不思議ではないです。
    (ホメの獣医さんからは私も肝臓がホルモン剤などで弱っているから解毒が必要と言われています)
    MMSは飲ませにくいのでザッパーが良さそうです。

    ザッパーがやはり気になってサイトを見ていたのですが、QE1というのがQEの改良版でターゲットザッピングができるそうなのでこちらが良いかと考えてます。
    マロは猫エイズキャリアなので、ザッパーはウイルスに効くならその点からも良さそうです(^^)

    ※前の記事のnekonekoさんの猫ちゃんが塩水を飲むというコメント、獣医さんが猫も塩分不足なので)9%の食塩水と普通のお水を二つ置くと良いと言われていました。
    体が欲するように自分で調節して飲むそうです。
    猫も塩分不足でいろんな病気が出るとのこと…人間の医療と同じ感じですね。

    • まろさん、予防接種なども脳の発達を遅らせているようです。完全に悪くさせず微妙な症状で止めておくようです。
      なるほど、猫も人間と同じで塩不足でしたか、しかし素晴らしい獣医さんですね。良い情報ありがとうございます。
      そうですね、猫にはザッパーが簡単でいいですね。

  • まるさん、体調良さそうで何よりです\(^-^)
    麻のオイルを見つけて買おうかなと思ってたんですが、みるくも興味津々(笑)(確かにお高い)麻は万能みたいですね。

    マロンさん、遅ればせながら祝♪新装開店、嬉しく思います(^○^)
    益々パワーアップされている感じです。
    麻は医療分野でも利用できそうですが、昭恵夫人が栽培してたりして気になります。

    解毒と食生活で自閉症も改善できるのですね。凄いです。
    一説には、一部のがんも真菌と関係有りとか言われてますし。解毒&アルカリ化は、やはり基本であり最強なのでは?

    • ラパンさん、どうもありがとうございいます!
      麻は、万能どころか、麻のパワーは物凄く、万病を治してしまうため禁止されているのです。伊勢神宮の神草が麻ですから。
      そうですね、真菌、カンジタ菌が発展してガンになるそうですが、発展するというのは、酸化状態のときです。アルカリ状態ならそれらは生きていけませんからね。解毒だけでもアルカリ化に向きますし、病気と健康ってとてもシンプルです。いかに世の中毒だらけかということですね。

  • チキンガイさんラパンさんマロンさん ありがとうございます ヘンプミルクを飲んだらなぜか頭が痛いです 好転反応のような気がします 味は 豆乳にゴマが入っているような不思議な味がします チキンガイさん 喜びと発見してみたいです!

    • るちあさん、そうなんですよ、禁止するほど何でも強力に効果があるみたいです。
      麻のオイルです。http://www.hempdrix.com/

  • nekonekoさん、そうでしたか、まだ見てませんが・・・。僕も疑問に思ってました。
    どうにもそういう話はドンだけ情報を仕入れても判断できないので、最近はあまり触れないようにしています。もう何が何だか良く分かりませんね(笑)良い情報ありがとうございます、助かりました、自分なりに検証してみたいと思います。

  • マロンさん、新ブログ開設おめでとうございます。
    携帯への変換で読むことができました。

    最近、浄水器をつけました。そうしたら、毎日の下痢がおさまりました。
    以前、マロンさんのご指摘どおりです。

    腸内が荒れてるから、不定愁訴や過敏症になるんでしょうか。

    • 当麻さん、ありがとうございます!
      あれ?以前浄水器は、付けられたのでは?とにかく良くなって良かったです。
      そうです、腸が体の全ての土台ですね、過敏症というのも、電磁波とかが悪いのではなく全く大丈夫な人も沢山いますから、免疫異常で自分のコントロールが出来なくなっているだけだと思います。腸内の異常=酸化ですから。体の70%近くが水ですから、ほとんど水で出来ているようなものです。

  • 早速のご対応ありがとうございます♪マロンさん、さすがです◎なんて(笑)いつも楽しく読ませて戴いてます♪

  • nekonekoさん、ありがとうございます。
    僕もちょっと高額だなあと思ってました。ほんと難しいですね。
    僕は健康に関して発信してますが、よりいっそうミスリードを嗅ぎ分けて慎重に発掘しましていこうと思ってます。でも難しいんですよね~、ほんと変な社会ですね。

  • マロンさん、ありがとうございます。
    CDS、購入して子供に与えてみようと思います。
    飲ませる量は一日どのくらいが良いのでしょうか?
    調べてみたんですけど、一日40mlくらいから始めて・・・、など
    大人の量は見つけられたんですが、
    子供の量がイマイチわからなくて。
    でもひきつけや、てんかんにも解毒でよくなる、という文章も見つけたので、
    CDSで解毒を頑張りたいと思います。
    ただ、そこにはひきつけの子には卵、ポーク、トマト、チョコレートがダメ、って書
    いてあったので、
    塩分は皇帝塩を買って、水に溶かして飲ませようと思ってます。
    私も一緒に飲んでみます。

    • ことさん、「お子さんの体重÷大人の体重×大人の標準量のCDS=お子さんの飲む量」でいいと思います。体重で割り出してください。
      卵醤がダメでしたら、味噌を自然塩の良質なものにして、白湯に濃い目に溶いて飲むのは非常にお勧めです。塩水よりずっと吸収が良くていいです。

  • はじめて書き込みます。かみふたまた時代から、ちょくちょく覗いておりました(-.-)我が家には五ヵ月の娘がいるのですが、主人の希望で予防接種は辞めることにしました。はじめは不安でしたが、マロンさんのブログを読んでいくうちに、打たなくて正解だったとわかりました。MMSに興味ありですが、吐くのが苦手なので一歩踏み出せずです('_';ちなみに、MMSはいくつから摂取可能でしょうか?あと、一部の記事やコメントが見れなくなってしまいました(T_T)古いパカパカ携帯だからでしょうか…(;_;)

    • なのかさん、初めましてコメントありがとうございます。
      大正解です!素晴らしい旦那さんでですね!
      MMSは、1と2があります。1のCDSは、不味さを改良したタイプで1ならこちらがお勧めです。でも、ちょっと面倒です。2は、米粒の半分ぐらいの粒になっています。(抗菌美装さんの次亜塩素酸カルシウム)これですと、4粒ぐらいから始めて吐きそうでしたら少なくして下さい。オブラート1~2枚包みにしてそのまま飲みます。これは楽チンです。特に病気が無いようでしたら朝晩程度でいいと思います。水をコップ2杯近く飲んでください。
      記事は、少し削ってます、表示が乱れてるということでしょうか?すみませんね。。。

      • マロンさん、詳しく教えてくださりありがとうございます!母乳をあげているときでも問題ないでしょうか?逆に解毒されおいしい母乳になりますかね、、ただ吐きそうになるのが恐くて('_';ちなみに子供は何才から可能でしょうか?質問ばかりですみません!こちらのコメントも見れなくなってしまいました(;_;)Warning:strpos()expects〜と英語がずらっと出てきます。古い携帯だからかもしれません…パソコンからも見るようにします(-.-)

        • なのかさん、母乳時ですか、ん~良く分かりませんが、MMSは2時間で分解され体内にはもうありません。
          基本的には、大人の量の体重比率で少なくすれば大丈夫です。乳児は、ちょっと止めたほうがいいかもです。
          そうですか、携帯でエラーが出るようですがどうしようもありません、申し訳ございません。

  • 以前はアドバイスを頂いてありがとうございました。
    身内に、卵醤、野菜スープ、MMS、塩の重要性を伝えると地道に実行してくれている様子です。
    抗がん剤は今のところ併用で民間療法も実践しています。
    MMSは10粒程度を二時間ごとに六回~七回とっているみたいです。
    肺に腫瘍があるのですが、ここ最近咳がひどくなったと心配していました。風邪をひいたことも原因のようですが、胸に響くほどの酷い咳のようです。MMSやその他の解毒作用だったりしますかね?
    マロンさんの情報を色々取り入れてから血液検査はかなりよかったみたいですが、咳がつらい様子です。
    長文で失礼しました。また何かアドバイスがあればお返事頂ければ幸いです。

    • チャオさん、この記事を読んでみてください。http://maron49.com/post-293
      抗がん剤は、強い酸化物ですので、せっかく民間療法でアルカリ化させているに思いっきり足を引っ張ります。僕でしたらこう抗がん剤は、一切しません。本当の体の仕組みをキチンと理解されると選択するものが見えてくると思います。
      咳は、肺がんの症状だと思いますが、僕は抗がん剤の作用のように思いますが・・・

  • 先日は母のことでアドバイスありがとうございました。
    ご指導通りMMS24粒6回の服用で今日で3日目です。抗精神病薬の離脱症状の強かった筋肉痛は服用二日目にはかなり軽減しました。びっくりしました。今日もたまに少しの痛みがあるだけのようで安心しました。このままの量の服用を続ければよいですか?
    長くなりますが・・・
    また母の肺のことですが右の肺、上葉に2.5センチ位のモヤのような物があります。気管支鏡検査の結果は問題なかったが、その部位がわからなっかったため、ちゃんと採取出来てないとのこと。医者に今後の事を考え生検も兼ねて肺の上3分の1を切除する事をすすめられました。少なくとも二年半位も前からこのような状態で、まだ悪いものとも決まったわけでもないのに手術?と思いました。また、切除したあとの生検で異常がなかった時、異常がないのに手術された・・・と言わないで欲しいと言われました。
    私は母の年齢(78歳)や体力、手術の合併症など考えるとOPEは避けたいと思っているのでですがどうしたら良いのでしょうか?よろしくお願いします。

  • まろさん、有難うございます。塩水も置いておいてあげようと思います。今日もウチの猫は塩水を勢いよく飲んでいました(笑)夏場は主人の汗でベタベタの腕をやたらしつこく舐めてます。塩味で美味しいのかな?なんて思っていましたが、塩分補給だったのかもです。マロちゃんも良くなるといいですね。
    うちの子供(4歳)は、予防接種を3歳まで全て受けてしまい(泣)痙攣したことはないのですが、軽度の発達障害の疑いがあったので昨年11月よりMMS1を3滴ずつ飲ませ、途中5滴に増やしました。うちも言葉が遅く、人の話も聞けず、癇癪をよく起こしていました。食べ物の影響も大きかったと思います。MMS1を飲ませて1ヶ月程したら、少しづつですが注意をしたら聞いてくれる事が多くなってきました。1ヶ月程前に高熱をだして以降、野菜スープも毎日飲んでいます。給食は仕方ないのですが、家では添加物入のものはもちろん、小麦、砂糖、肉類はなるべく食べない様にしています。今日子供に、「ママ、怒ってばっかりごめんね」(怒らせてばっかりごめんねの意味でした。)と言われハッとしました。怒らないように気をつけているつもりでしたがどれほど怒ってばっかりいたか、それからそんな事を言うようになったのかと泣きそうになりました。今も日々の解毒目的もあり1日3回くらい5滴ずつ飲ませています。私も一緒に飲んでいます。卵醤、野菜スープ、MMSは最強ですね!

  • みぃこさんのコメント読みまして、生検という言葉が出てきましたので、もし参考になればと、記事をひとつ貼らせてください。日本にもこういう力強い漢方のお医者さんがいてほしいのですが(記事は日本にいる中医の方の訳ですが、充分意味の通じる良心的な訳かと思います。)!!!自分もまだ生半可な知識なのですみませんが、情報量を得た上で、少しでも今後の治療方針をえらべれば、と、取り急ぎ。この中国の先生の訳の過去記事はとても面白いです)、マロンさんご存知でしたか??
    http://s.ameblo.jp/asitubo/entry-12066373876.html?

    • namさん、いえ知りませんでした。僕も過去記事を読んで見ます。中国の歴史が垣間見えるかもしれませんね。
      ありがとうございます。

  • 先程、日本にいる中医(中国医)の先生と書きましたが、この訳をしてくれているブログ主さんは指圧の先生で、これからは鍼灸をより専門的にやっていくようですね。彼の先生(ニハイシャ先生)の治療記事はぜひ抗がん剤治療を考えている方には参考になるかと思います。現在抗がん剤をしている方にはかなり厳しい内容となります。こちらのリンク先にまとまっていますね。↓http://s.ameblo.jp/asitubo/theme-10032238503.html
    中国医学も西洋医療・製薬会社の侵略(敢えてそう書きます)にあい、踏ん張り時だと言っています。どの種類の医療にも優れた先生はいるはずですが、自分としては、アーユルヴェーダや中医学など古来からの知恵の復権に期待します

    • namさん、全くその通りですね。古来から伝わる知恵にこそ本質があると思います。日本でも存在していたと思いますが、やはりクスリを売りつける西洋医療に犯されたと思います。意識、考え方がそこにいかないと抗がん剤を選択してしまいますので是非皆さんに読んでいただきたいですね。

  • うまくリンクが貼れてなかったようです。もう一度↓。貼れたかな?なんか長文なるとこのスマホからはコメントが打ちづらく。今もリンク先から色々記事を読んでましたが…なんとまぁ口の悪い先生でしょ?自分はこういう口は悪いけど心の伝わってくる人大好きですね!!

    http://s.ameblo.jp/asitubo/theme-10032238503.html

  • namさん、マロンさんありがとうございます。記事少し読ませて頂きました。また母とじっくり読もうと思っています。
    手術は受けない方向で考えようと思います。もちろん教えて頂いたいろいろな健康法を続けて東洋医学も考えようと思います。
    肺にもMMS2の効果はありますか?向精神薬の解毒も踏まえた上で服用量や期間などアドバイスよろしくお願いします。

  • みぃこさん、MMS2は、勿論肺にも効果があります。脳内や骨内も解毒するようです。
    もし速攻の解毒をされたいのでしたらMMS+DMSO法の手足に塗るタイプが最強です。ちょっとこの欄では説明できませんので下記を読んで参考にして下さい。サイト内のほかのページも参考に成ります。
    http://www.mms12.jp/index.php?DMSO
    http://jhumblemms.sharepoint.com/Documents/DMSO.pdf#search='MMS+DMSO+PDF
    http://mms1.blue/mms/drink.html
    http://www.mms12.jp/index.php?faq

  • マロンさん、こんにちは。
    以前は浄水ポットでしたが、浄水器を付けました。
    僕は前立腺炎なのですが、リーキガットと前立腺に関するサイトを見つけました。

    どうやら僕は小麦アレルギーなのに、麺類や粉もの大好きだったのが原因の一つだったようです。
    現在はグルテンフリー、野菜や乳酸菌サプリを併用しています。オリゴ糖も純度の高いものを飲んでます。

    水を代え、腸内環境を整える。やっとここまできた感じです。

    • 当麻さん、野菜スープはされてますか?腸内環境を整える最高のものですのでされてなかったら、ぜひどうぞ。
      オリゴ糖は、フラクトオリゴ糖がいいです。
      リーキーは、美味しいとは関係なく起こりますので、気をつけてください。

  • マロンさんありがとうございます。参考にしてみます。
    今のところかなり解毒できています。今後の状態を見ながら考えていこうと思っています。

  • マロンさん、前回初めての野菜スープで激しい頭痛があったのは、水の量が少なくかなり濃かったようです。今回も頭痛はありますが、前ほどでもありません。ロキソニンを飲もうかかなり迷ったくらいでしたから…
    昨日までは朝150ccだけでしたが、今日は昼も100cc飲みました。水分取るのもきついですが飲みました。これでもまだまだ足りないですね。頑張って増やします。
    体重が40kg切ってから生理が1年こなかったり、きても不規則になってしまいましたが、野菜スープ再開して2日目に生理がきました。先月もきたので偶然かもしれません;;
    早く良い報告を皆さんにしたいです。頭痛に負けずに頑張ります。

    • 桃さん、確実に良くなってます、良い報告どうもです。
      ロキソニンはダメです、捨ててください、これ本気です。
      ロキソニンの効果は僕も身をもって痛感してます、万能薬です、頭痛、生理痛、発熱、筋肉痛・・・でもこれって全て必然性の正常な反応です。ロキソニンはその正常反応を抑えこむだけです。好転反応とは自身の中の毒を追いやろうと懸命に自身が戦っています、白血球、ミトコンドリア、ソマチット、ナチュラルキラー細胞などが毒と戦いその結果が炎症や発熱です。生理も解毒です、無駄な無精卵が血液と成り排出されます、しかしこんな当たり前のことすら西洋医学では未知で神秘的とされています。

      • チキンガイさん、今までロキソニンは頭痛のとき半分に割って月1回くらい飲んでました。ここ3年の頭痛は、ベンゾジアゼピンの減薬による離脱症状なので正直あまり効かないので、3ヶ月程飲んでいません。横になって我慢しています。薬はできるだけ飲みたくないですからね。ありがとうございます。
        今朝も野菜スープを飲んでから頭痛があります。いつまで好転反応が続くのか…めげそうですが耐えるしかないです。

    • 桃さん、少しずつ良くなっている証拠ですよ。野菜スープは、整理不順も治します。好転反応に負けず頑張ってください。

  • お返事ありがとうございました。
    身内は一時抗がん剤 止めて様々な民間療法を試しましたが悪化してしまい、再び抗がん剤が始まったと言う結果になったみたいてます。
    マロンさんのブログを見ていると、色々間違った健康法をしてしまっていたようにも感じます。
    今は抗がん剤も比較的副作用の少ないものを使っているみたいで、主治医からはもっと強い抗がん剤を勧められるみたいですが、双方ギリギリで折り合いをつけたみたいです(^_^;
    抗がん剤は確かにおそろしいですね(T_T)
    でも今は家族や主治医の反対もあり止めるのが難しい状況でなかなか苦しい様子です。
    それでもマロンさんおすすめの民間療法を実践して1ヶ月たらずで、マーカーがガクンと下がったことをたいへん喜んでいました。
    抗がん剤との併用は反対とのお考えのマロンさんに色々相談するのは若干心苦しいですが、これからもブログを参考にさせて下さい。
    抗がん剤の解毒という意味でも出来ることは積極的に取り入れてもらうよう話しておきます。(^-^)

    • チャオさん、解毒の究極としてMMS+DMSO法があります。http://jhumblemms.sharepoint.com/Documents/DMSO.pdf#search=’MMS+DMSO+PDF’
      一番大事なことは、優秀な民間療法云々ではなく、ご本人様が社会の2重構造に気付くことです。ですので記事に、社会の裏構造を時々書いています。
      抗がん剤に反対とかではなく、抗がん剤で治った人を一人も見たことがないだけです。抗がん剤をしなかった人、途中でやめた人で、ガンが治った人はは沢山見ました。

  • マロンさん、はじめまして。かみふたまたの最後辺りから読ませてもらっています。

    そこで質問なんですが、かみふたまたの頃にあった、らくらく毛菅運動の記事は、強健ラボには載せられないのでしょうか?
    もう一度読んでみたいです。

    • kanraさん、初めましてコメントありがとうございます。
      指摘ありがとうございます。掲載し忘れです(汗)

  • 初めまして。
    前のブログからずっと読ませて頂いている者です。
    もうすぐ4歳になる息子が自閉症スペクトラムと診断され、でもその前から世の中の正当化されている常識は違うのではないかと思っていて家庭内では出来る範囲で色々取り組んでいます。

    息子には予防接種を受けさせてしまいました。すごく後悔し、次男は未接種です。
    次男が肺炎で1日だけ入院した際には、なぜ予防接種を受けさせないのか、打った方が良い、かかっても軽くすむ、と何度も医師に話をされました…。
    まだまだ世の中では認めてもらえない事なので、周囲には未接種だという事は伏せています。

    自閉症と診断された息子ですが、先日インフルエンザにかかってしまい夜中に初めてけいれんを起こしました。
    今回の記事がタイムリーでしたのでびっくりして投稿しました。

    その息子ですが、小麦と乳製品のペプチド検査で異常値が出て、遅発型アレルギー検査では卵に高値が出て、小麦・乳製品・卵を摂らないようにと、検査した病院で指示されています。

    さらに栄養療法でサプリメントを飲み、カンジダ菌の数値も高かったので除菌サプリも摂っています。

    そこで質問なのですが、栄養療法を始める少し前にMMSのCDSを作ってたまに飲ませていましたが、処方されて自費で購入しているサプリメントにタイムリリース型のビタミンCも入っています。
    (半月分で6000円…)
    CDSを飲む場合はビタミンCは一緒に摂れないですよね?

    このまま月に3〜4万かかる栄養療法を続けていくのか、ビタミンCは飲ませずCDSをこまめに飲ませた方が良いのか悩んでいます。
    自閉症を少しでも改善させるため、腸内環境を良くするためにできる事は何でもやっていこうと思っています。

    長文失礼致しました。
    もし良ければアドバイス頂けると嬉しいです。

    • saraさん、初めまして、コメントありがとうございます。近頃の予防接種やワクチンは、脳や体をを犯すようにプログラムされているようです。子供の骨折が多発しているのもそうだと思います。僕はサプリはお勧めしません。この記事を読んでください。http://maron49.com/post-951
      サプリの原料の抽出をする仕事をしていた友人が言ってましたが、絶対にサプリは飲まないと言ってました。薬剤抽出を何度もくり返し溶剤で嵩増し・・・勿論恐ろしい実態を知っているからです。
      カンジタなどあらゆる菌や病原体は、体の酸化状態時に増えます。アルカリにすれば消滅していきます。体の酸化が非常に酷くなるとガンに成ります。
      MMS、野菜スープ、クエン酸、重曹、ファイアーサイダーなどで十分です。塩分補給の卵醤がダメでしたら、自然塩の味噌にお湯を入れて飲んで下さい。これだけで腸内環境は整いますし、安全です。加工品は摂らず調味料はホンモノを使ってください。

  • 桃さん 野菜スープが効いてきたのですね!よかった 好転反応は辛いと思いますが、頑張ってください 応援しています。私は 野菜スープとmms2 卵醤 続けています。たまにヘンプミルクを飲みます。今日病院に行きました 調子はいいとは医者に伝えましたが 複雑な気持ちです マロンさん達のおかげでよくなったのに病院に行くなんていったいなんなんだろうと思いました 病院の帰りにコストコの商品を扱っているお店を発見して オーガニックの物が欲しいけれど いまいちどういうものが身体にいいかわからず ただ帰ってきました。

    • まるさん、まだ体調がよくなってる感じはないです。好転反応は立石氏の本に、『長い間薬物を服用している人は、反応が強く出る』と書いてあります。20年薬浸けだったので仕方ないですね。
      まるさんは外出されてお元気そうですね!やはり野菜は無農薬の物ですか?
      いつも気にかけてくださってありがとうございます!

    • まるさん、そうですか、調子がよくなってきましたか。ん~クスリは、我慢して飲むのを控えたほうがいいです。それでしたら、上質な材料をそろえてファイアーサイダーを作られてはどうですか?良いそうですよ。

  • >チャオさん 横槍すみません。抗ガン剤の解毒にMMSを使うなど、そんな都合のいい話はありませんよ。民間療法を実践なされるのであれば、どんな理由があるにせよ、即刻抗ガン剤の投与は中止すべきです。私の末期の友人は散々民間療法を教えましたが聞き入れてくれず、抗ガン剤の副作用でもう死にかけです。一刻の猶予もないかと思います。ご決断は早めになされた方がよろしいかと。もちろん自己責任が伴いますが。

    • チャオさん、ぶっちゃけナルさんのおっしゃる通りです。せっかく酸化とアルカリの綱引き合戦ででアルカリに引き寄せようとしているのに、酸化側にお相撲さんを付けるようなものです。

  • 桃さん、がんばってますね。スゴいです。絶対すこしづつ山を越えてますよ。気晴らしを見つけながら乗り越えるしかないですかね!!あの頃はつらかった~と思い出せる日が来る、良くなるよう御祈りしております◎

    • namさん、好転反応けっこうきついです…でも頑張ります。こんなボロボロの私を応援していただきうれしいです(T-T)本当に感謝です。ありがとうございます!

  • 抗ガン剤の話題が出ていますが、昨日、書店で手にとって興味深いと思って買って来た本「腸をきれいにする奇跡の煮あずき ムラキテルミ」にも、

    ☆ガンで亡くなる人のたった一つの共通点→抗ガン剤治療

    と書かれていました。

    ムラキテルミさんの闘病中でお知り合いになったガン患者の方々は、抗ガン剤治療を選ぶか、代替療法を選ぶかに分かれているようですが、
    マロンさんのブログで紹介されているようなクエン酸、呼吸法、テラヘルツなどの代替療法を信じて実践している方々は生きていらっしゃるそうです。

    この本は、煮あずきでデトックスして腸を綺麗にして体調を良くして行く(普通の便秘や不定愁訴からガンまで)ことについて書かれているのですが、まず千島学説から入り、腸を綺麗にすることで綺麗な血液を作れる身体にする=ガンを治す ことが書かれています。

    ムラキさんの体験した壮絶なデトックスなど、マロンさんのブログ読者のみなさんなら、すんなり受け入れられるような内容です。
    (逆に言うと、西洋医学にどっぷり浸かって抗ガン剤治療しかない!と思っている人にはただのトンデモ本でしょう)

    そのデトックスぶりは凄まじく、そんなに身体に汚れが溜まっていたなら、それはガンにもなるだろうし、それが綺麗に出て行ったなら、それは完治までしないまでも、死に至ることもないだろうな…と思いました。

    西洋医学のお医者様の抗ガン剤治療だけではない選択肢もあるのでは?と言うことで、一読の価値はあると思います。

    そして、ムラキさんも書かれていますが、代替療法は本人が納得しないと、周りが抗ガン剤治療は危険だとか他のいい代替療法を薦めてもダメだそうです。

    特に男性は権威に弱いので、お医者様の声は神の声、抗ガン剤を勧められらば素直に身を任せてしまうそうです。
    耳を貸さない、分かってくれない、ガンコ。

    ムラキさんは「ガンコだからガンなんです」と。「一つだけ信じてはいけない道が抗ガン剤です。抗ガン剤は、死ぬまで、打たれ、飲まされます」と書かれています。

    一つしかない大事な命ですから、もっと抗ガン剤について、代替療法についても、調べてみてください。

    • るちあさん、丁寧にありがとうございます。
      ホントその通りですね、僕もガンコが一番のガンだと思います。抗がん剤はダメだという情報は、ほとんどの方は耳にしていると思いますが、素通りです。考えも調べもせず、病気になったら抗がん剤を迷わず打つというルーテインです。抗がん剤の酸化力は、本当にエグイですね。一切病気の無い超健康な人に抗がん剤を打てば、確実にガンになります。ムラキさんのような優秀な本藻沢山出ていますが素通りです。
      おっしゃるとおり命は一つですので、もっと考えないといけませんね。

  • >チャオさん 追記となります。無論医者は反対するでしょう。当然の話です。しかし、民間療法を実践する=西洋医学を切る、ということをお忘れなく。ここで問題になってくるのは西洋医学を切る際の責任の所在でしょう。抗ガン剤を投与し続けてMMSを摂取しても治りません。時間が経てば経つほど、民間療法でも治療するのに時間が掛かります。そして、一番つらいのはガンを患ってらっしゃるご本人様です。ここはなんとかご本人様にご理解していただいて、ご家族、みなさんの責任下で、喧嘩してでも西洋医学を切って民間療法を実践されるべきです。実際私はここのみなさんの力をお借りして、ガンよりも厄介な病を患う彼女をたった1ヶ月で退院させました。皇室の人間も搬送される天下の○○病院ですよ。そこの超エリートの医師でさえ、1年間なにもできずに彼女はもう死にかけでした。私は西洋医学と喧嘩しましたよ。大立ち回りも演じました。彼女は卵醤、MMS2、野菜スープ、この3つをメインに心臓移植でしか治らないとされている不治の病を克服しました。ご家族のみなさんがお悩みになられている間にもガン細胞の増殖、抗ガン剤の副作用は進行し続けていることをお忘れにならないでください。西洋医学が役立たずなのは私が身を持って知っています。どうか早急なご決断を願うばかりです。

  • 桃さんへ 私は野菜は普通のスーパーの物を使っています。 本当は有機野菜がいいですが手に入りやすい物の方が継続しやすいと思ったからです。 最近乾燥シイタケを作っています(ただ放置しているだけですが笑)これも野菜スープに使おうかと思っていました。野菜スープを飲んでから 家族にほっぺたがピンク色になっていると言われました 血色がよくなったのだと思います。
    マロンさんへ 親に野菜スープ等のおかげだと伝えたいですが前にかなり否定されたので話を聞いてくれるかわかりません 話の流れでいうタイミングがあれば伝えます

    • まるさん、いいですね、そうやって体の変化に気付いてもらったときや良いタイミングがあれば、最近いつに無く調子がいいことを具体的に一つ一つお話されてはいかがですか?「野菜スープを飲んでから」というのを最後に付け加えてね。

  • マロンさん、こんにちは。
    実はあれからまた次男は痙攣を起こして、
    検査入院していました。
    せっかくその日は野菜スープを飲ませて、さあこれから解毒頑張ろう、と意気込んでいたのに。

    これから出来るだけの解毒をやっていこうと思っています。

    ただ、MMS2なんですが、
    私も健康のために飲み始めたのですが、
    たった3粒でも飲んだ後に気持ち悪くなってしまい、
    それを思い出すと、飲む気にならなくなってしまっています。
    こんなに気持ち悪くなってしまうものを
    子供に飲ませるのはできるだろうか?と
    早くもくじけてしまいそうです。

    あまり感想やコメントがない
    究極ザッパーはどうでしょうか?

    また、この痙攣騒ぎの前に友達から紹介されてレンタル予定の水素風呂、
    これはどう思いますか?
    酸化還元だし、これも毒素を出してくれるのかな?と思うのですが。
    新しいものだし、痙攣騒ぎの後なので使うべきか躊躇しています。
    リタライフ
    http://litaheart.com/product/litalife.html

    • ことさん、ではMMS1のCDSはいかがでしょうか?また、MMS2の量を1粒か2粒にされてはいかがでしょうか?ザッパーは、病原体などは死滅させますが、重金属類の解毒は出来無いと思いますので、どうでしょう。。。
      今までの経験から本当の強い身体つくりとしては、MMS系で解毒して、ミネラル類、塩分の補給として、野菜スープ、卵醤などをするのが良いかと思います。
      水素風呂ですね、悪くは無いと思いますが何処まで効果があるのか分からないですね。水自体は浄水しませんのでどうなんでしょうね。解毒風呂ならエプソムソルトも超強力ですし、セイタカアワダチソウのお風呂も素晴らしいですし、判断が難しいところです。

  • マロンさん、お返事ありがとうございます。
    そうか、
    ザッパーは、病原体などは死滅させますが、重金属類の解毒は出来ないんですね。
    マロンさんのお話だと、
    痙攣や自閉症は予防接種の重金属が怪しいみたいなので、
    そうするとやはりMMSなんですね。
    CDS、挑戦してみます。
    でもやはりMMS2も併用した方が良いんでしょうか?

    水素風呂はとりあえずレンタルしてしまったので、
    健康のために使ってみようと思います。
    水素風呂は酸化還元の他に、
    体温が上がることにより代謝が良くなったりするのも売りみたいですが、
    痙攣には大丈夫ですよね??
    情報が少なくて、困っています。

    • ことさん、そうですね、何が原因か分かりませんので、とりあえず全部解毒するMMSが良いかと思います。併用でいいと思います。
      水素風呂が痙攣に悪いとは思いませんが、特に必要でもないかと思います。身体の毒化で活性酸素が常に発生している人は、こういう水素風呂に入ると中和されますから体調は確かに良くなりますが、結局その奥の話、根本は、解毒、ミネラル、塩分の補給などで、とにかく身体をアルカリ化すればいいだけですから。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。