水の真相

 

読者の桃さんから、お勧めの浄水器を教えて欲しいというコメントを頂いたところ、お問い合わせフォームやコメントに多くの方から要望が寄せられましたので、急遽、浄水器について書いてみたいと思います~

 

<スポンサ-ドリンク>

 

皆さん・・・健康に気を使って、水道水は避けたいという思いで、ペットボトルなどのミネラルウォーターを常時購入されていておられるようです。

 

しかし、ジャンジャン増える空きボトルは、処分に困りますし、地球環境にも良くないですね。

 

またランニングコストが、異常に掛かっているのを皆さんあまりご存知じゃないようです。

 

しかも、実はメーカーは表記してませんが、カビを避けるため防腐剤を忍ばせています。

 

水が腐らないようにするため、ペットボトルの内側には防腐剤が薄く塗られています。

 

この防腐剤とは、いわゆる発がん性物質であり、健康には悪影響を与えてしまいます。

 

ペットボトルの水を毎日の飲み水にすることは、何のメリットも思い浮かばず、お勧めしません。

 

カルキ臭はしませんし、美味しくは作ってありますが、そういう裏があるのですね。

 

また、水道水は、水道法の法規に基づいていますが、清涼飲料水は、食品衛生法で、実はこちらのほうが法律が緩いのです。

 

つまり、清涼飲料水はメーカーの好きなように製造できるため、ざる法とも言われ、水道水よりいい加減な製法で作れるのです。

 

不気味な水は、むしろ清涼飲料水(ミネラルウォーター)のほうです。

 

水道水は、安く上がるカルキで衛生を保って腐るのを防いだりしてますが、ペットボトルは、カルキ臭のしない、味が劣化しない防腐剤を使って、何かしら添加して美味しく調整してあるだけです。

 

勿論、水道水は、トリハロメタンも生成されますし、直飲は止めたほうがいいですが、優秀な浄水器ならほぼろ過してくれますので、最も合理的で安全だと思います。

 

少々高額の浄水器を購入したとしても、ランニングコストは、ペットボトルに比べたら、圧倒的に安上がりです、比較になりません。

 

僕は、なぜそんなボトル水が売れるのか不思議でたまりません。

 

宅配水も高額ですね。

 

あと、みなさん、飲み水には気を使っていらっしゃいますが、お米の研ぎ水、野菜洗い、料理の水は水道水で行なっている方が少なくありません。

 

お米は、乾燥したスポンジと同じです、そこに、水道水をジャーとかければ、水道水に含まれる残留塩素や有害物が一気に吸い込まれます。

 

乾いたスポンジを墨汁にジャポンと浸けたら、墨汁を吸いまくって、もう濯ぐのが大変です。お米に不純物を染み込ませるのと同じなのです。

 

お米を研ぐとき、最初に浸す水から綺麗な水!が肝要で、いくら良いお米でも、味わいも、健康上も台無しです。

こうして研いだお米は、抜群に美味しいですよ~

 

勿論お野菜も同じです。有機物に塩素は吸着しますので、水道水直で洗うより、最初から浄水器で洗うことが大事です。

 

ちなみに、一番風呂が身体に悪いといわれるのは、水道水の残留塩素などが、一番風呂の人の身体に吸着してしまうからです。

 

後に入る人ほど見た目は汚れたお湯ですが、化学物質の汚れではありませんので、お風呂は、後の人ほど、実は安全なお湯になっているのです。

 

ですので基本、食べ物には水道水は触らせないことですね。

 

そうしますと、飲み水より洗い水として圧倒的に使いますので、小さな浄水器では、フィルター代がジャンジャン必要に成り全くコスト的に割高になってしまうというオチがあります。

 

トレ〇ーノなどは、その典型です。

 

ですので、ある程度キャパのある浄水器が結局一番お得で、健全です。

 

下記は、僕が簡単な実験をして記事にしました。

還元水、水道水、高級ペットボトル水の比較です。

 

<スポンサ-ドリンク>

 

各種浄水器の紹介と特徴

 

浄水器と言ってますが、電気分解するものもあり、その種類は様々、ざっくり紹介します。

 

浄水器

 

活性炭やセラミックなどのフィルターで水道水の不純物をろ過した水です。

 

安いですが、かなりいいです。

 

このぐらいですと十分な性能を持っています。

 

老舗のシーガルフォーです、ちょっと高価ですが、素晴らしいフィルターです。

 

アルカリイオン水

 

フィルターで不純物を取り除いた後、電気分解をして、

PH8~9前後のアルカリ水にしています。

 

TOTOのフィルターは、脅威の5万リットル以上持ちます、凄すぎです。

 

コロナは、老舗の安心のメーカーです。

 

還元(水素)水

 

アルカリイオン水と同じ作業でPHも同じですが、アルカリイオン水より溶存水素を豊富に持っています。

 

サナステック=アクアプロセスは、僕が使ってる還元水器と同じメーカーで機種違いです。

元祖還元水機器メーカーで、大きな電極版で耐久性と豊富な水量は圧倒的です。

 

こちらは、5種類の水が出ます。僕の機器と同等品です。

強還元水と、強酸性水が出ます。強還元水は、強力な界面活性能力で、野菜に付着した農薬を20分ほど浸しておくだけで、剥ぎ取ってくれます。味も中身まで変わります。

強酸性水は、無害の超強力な殺菌水です。医療で結構使われています。

 

蒸留水生成器

 

これは、時間がかかり、少ししか出来ませんので食材洗いには、全く不向きですが、当たり前ですが不純物はゼロ、飲み水専用としてなら良いと思います。

蒸留水は、細胞内まで速やかに浸透しさらに非常に解毒力が高く、病気治療に向いているといわれています。浄水器と併設か好ましいですね。

 

ブラウン・ランドーン氏曰く、

「細胞の老廃物を定期的に洗い流すと、ほとんど不死のように思える。蒸留水は、素晴らしい溶剤で、このほかに身体の罪を洗い流すことのできるものは1つもない」

蒸留水は物質を溶かす力がとても大きく、血管や組織・器官に蓄積した有害ミネラルや老廃物などを効率よく溶かし、身体の外に排泄していくことができます。

 

 

逆浸透膜水

 

これは浸透膜の利用で蒸留水に似た純水のみ生成をします。

生成純度は、やはりフィルター系よりもずば抜けていますが、ミネラル類はありません。

ジャンジャン出ませんので、洗浄には不向きです。

 

 

まとめ

 

ざっと紹介しましたが、購入される方は、メーカーの説明を良く読まれて自己責任で購入されて下さいね。

 

勿論、思い当たる良いものを選んで見ましたが、他にも沢山あります。

 

やはり高価なほど、ろ過能力が良く、水量も多いです。

 

水量は、実は洗い物をするに当たっては、非常に重要です。

 

ちょろちょろしか出なければ、調理時間が増えますからね。

 

1分間当たり、6リットルぐらいの生成能力があるといいですね。

 

フィルターの寿命や価格が各メーカーによって大きく違います。

 

機器は安くてもフィルターで儲けるメーカーもあります。

 

購入した後は、そのランニングコストの方が大事になってきます。

 

12000リットルのフィルターで、4人家族で約1年ほどの寿命です。

 

あまり神経質にならず、予算と照らし合わせて決められたほうがいいですね。

 

貴方のご家庭にピッタリのものは、ございましたでしょうか♪

 

<スポンサ-ドリンク>

 

67 件のコメント

  • マロンさん、おはようございます。ペットボトルに防腐剤が入っているなんて知りませんでした。この5年間、ミネラルウォーターにいくらお金を使ったか怖くて計算できません…
    まだ決めていませんが、よく検討して決めたいと思います。
    いろいろとありがとうございました!

    • 桃さん、もう絶対浄水器を付けたほうが身体にも経済的にも調理にもいいですよ。
      資料を取り寄せられたものは、まありお勧めしませんが・・・

  • マロンさん 自分も防腐剤の件知りませんでした。もはやそれ常識ですか??密閉しただけでは水は長期保存なんてできないんですね。ボトルに塗れば原材料には書かないで良いもんね!!!なんて手口!

    • namさん、抗がん剤といいながら超増がん剤を打つ医療ですよ、水の防腐剤だけでなく社会とは、見えないところは無茶苦茶に出来ていると認識してくださいね。

  • >桃さん 我が家はエコパラバケツに麦飯石とテラヘルツ鉱石を入れて浄水器にしてますけどね。1万円しないし…。

    • ナルさん、ありがとうございます。みなさん、いろいろされてて感心しています。水道水をそのまま飲めれば一番いいんですけどね。

  • ご紹介ありがとうございました。Amazonでは既に売り切れや品薄商品も!
    水は大事ですね。大金持ちなら水源のある森林とか欲しいです(笑)

    マグカップの水に、各大さじ1ずつのアップルサイダービネガーと重曹で鼻うがい、という記事がありました。塩水と交互にしてみようかな。蜂蜜入れて飲んでも良さそうです。

    • ラパンさん、田舎に住めばお金はいりませんし最高の環境ですよ(笑)
      そうですか、アップルサイダーを、、、色々試すのも面白いですね。

  • マロンさん 早速 とても判り易く グループ別にもしてくださったご紹介記事ありがとうございました!これまでずっとブリタとシェイシェルのポット型のものと いろんな鉱石をまぜて練って作ったセラミック(友人に創ってもらい)を水に浸けたものを使ってきました。でも野菜など洗う作業にはとても時間がかかるのでちょっとストレスでした。
    マロンさんが絞り込んでくださった情報を参考にさせて頂き 是非購入したいと思います。ありがとうございました!

  • 水、空気、陽の光、天候、災害、種、食物、健康、宇宙の衛星、、、、、人工でいっぱい!!  でもまだ本当の「自然」がたくさん残っていて綺麗な力を発揮してくれますように!!!!!
    マロンさんはこれら多岐にわたり深い理解を示して下さいますので 心からご信頼申し上げることができるのでしょうね。ですからここに寄せていただくのがうれしいし、心安らげ落ち着けるのだと思います。いつもありがとうございます!

    • こひつじさん、いつも嬉しいお言葉ありがとうございます。僕も皆さんと同じ土俵上にいますので難題もありますが、試行錯誤しながら良い情報を提供していきたいと思います。

  • 水はいつも山の湧き水ですが、暑い時期ですとすぐ腐りますね。
    ペットボトル飲料やスナック菓子、パンなどの袋の内側の防腐剤は明記しなくても良いそうですね。
    日本社会というのは見えないところで何でもありです、こんな当たり前のことをいつになっても気づかない大人達のせいで社会がいつまでたっても良くならないのですね、知らないこと、知ろうとしないことはもはや大罪かと。

    • チキンガイさん、そうですね、容器の内側にしのばせるのは確かに製造時に現物に混ぜてはいないので法の目をくぐるための戦法でしょうかね。ホントくだらないものを買わなければ淘汰されますから知らないことはいけませんね。
      贅沢ですね、湧き水を、いい所にお住まいですね~♪

  • マロンさん 私体重が45キロになりました 正直こわいです 体調はいいですが・・。筋肉をつけると体重が増えるみたいですが筋トレぐらいしか方法はありませんか?よかったら教えてください あと 重層を食品添加物の本をよんだら毒と書いていましたが(使用制限があるみたいでラットに投与したら病気になったらしいです)正しいのでしょうか?

    • まるさん、遅くなってすみません。
      いきなり筋トレなど厳しいですから、歩くので十分だと思います。3000円~4000円で売られてるトランポリンでもいいと思います。有酸素運動でミトコンドリアも喜びます。
      重曹は、大量に飲まなければ全然大丈夫です。それは、ミスリードだと思いますね。参考に~http://maron49.com/post-1127

  • 自分は、天然水のペットボトルや、ダンボールの箱の中に、
    袋と蛇口がある20リットル入りの天然水を使っています。
    天然水のペットボトルは防腐剤で腐らなかったんですね。
    20リットルの方も怪しいですね。

    お金に余裕があれば、浄水器を設置したいですが、
    今は、MMSで解毒できているので、まぁ大丈夫かなと考えています。

    自分がお金に余裕が出来たら購入したいなと、
    考えている浄水器は、エリクサーIIです。
    マナウォーターも良さそうですが、自分はエリクサーの方が魅力的です。

    エリクサーコンセプト
    http://www.mahoroba-jp.net/elixir_top.html

    浄水器まほろばエリクサー「まず無料の資料請求を」特別価格で
    http://www.elixir-jp.com/index.html

    ハイパーエリクサー(家庭元付け用・業務用)【浄水器エリクサーHYPER】
    http://www.elixir-jp.com/hyper.html

    高性能浄活水器 ELIXIRII エリクサーII 特別価格! | びんちょうたんコム
    http://www.binchoutan.com/elixir/

    浄水器エリクサー

    まほろば エリクサー

    で、グーグル検索

    高価ですがハイパーエリクサーで、家全体の水回りを浄水できたら最高ですね。
    エリクサーで浄水した水を宝石光線療法でクリスタル水にして飲用してみたいです。
    ハイパーエリクサーで浄水した水で家庭菜園したら美味しい野菜が出来そうです。

    北海道産地直送自然食ギフト販売鮭うに海老 / 知床三佐ヱ門本舗
    http://www.siretoko.com/index.html
    自分は上記のお店を利用したことは無いですが、
    良質な食材を扱っていて、閲覧しているだけでよだれが出て来ます(笑)

    • コロイドさん、遅くなってすみません。
      勿論20lタイプの水にも入ってると思います。拘りますね~確かにエリクサーは凄いですね。究極に突き詰めた水だと思います。2万Lで11万円のフィルターは、現実の使用量は一日10lどころではありませんので、うちですと1年半で交換です。これは流石に厳しいです。これをいつか設置する日を目指して今何も付けてないより、もう少しリーズナブルな現実的な浄水器を今直ぐ付けられるほうが身体には断然いいと思います。水道水に入ってる有害物はほとんどどの浄水器でも取り除きますのでね。有り余るほどお金があるなら付けてみたいですね。

      • マロンさん、やっぱり20リットルにも入っていますよね。

        エリクサーのフィルターの持ち具合は、2万リットルと記載されていますが、

        リハビッシュ(内部交換)【浄水器エリクサーII】
        http://www.elixir-jp.com/rehabish.html

        http://www.binchoutan.com/elixir/pdf/refurbish.pdf

        上記のリンク先を読むと、

        メインの濾過材である活性炭の基本性能は、
        一日10リットル程度の使用料なら約10年、
        20リットルの場合、約5年です。

        と書いてあり、

        1日10リットル×365日=1年3650リットル
        3650リットル×10年=3万6500リットル

        1日20リットル×365日=1年7300リットル
        7300リットル×5年=3万6500リットル

        となるので、フィルターに余裕を持たせた設計なのかもしれません。
        使用後5年後でも、フィルターの性能がほとんど落ちないのは凄いと思います。
        メーカーや販売店に問い合わせて、
        実際はどれ位フィルターが持つのか聞くのが一番だと思います。

        今は、浄水器設置が難しいですが、
        安価な浄水器でも十分な性能があるので、
        最初はそちらの機種から始めるのが良さそうですね。

        浄水器本体の値段や、フィルターの交換費用も大事ですね。

        • コロイドさん、うちは、洗いも飲用も同じ浄水器で40L/日で、年間15000Lほど使いますので、やはり理想は2つを使い分けの方がいいですね。でもシンク周りに2つも付けるのは邪魔ですし、難しいですね。マイクロフィルターの動画をあげましたが結構凄いですよ。おっしゃるとおり、ランニングコストは、かなり重用ですね。

  • 毎日無料で、ソマチッド+フンザ水のような液体を飲む方法があります。
    それは、飲尿です。

    飲尿が民間療法と性的嗜好の一種でありますが、
    飲尿療法がどうして効果があるのかの説明として、
    ソマチッドは体が元気が無くなると排泄を通して体外に出て行きますし、
    おしっことフンザ水は同じ位の水の表面張力だそうです。

    超不都合な科学的真実の本に、飲尿療法が効果があるのは、
    そういう理屈なのではないか?と書かれていたと思います。

    サイエンス・ライター/フリージャーナリスト「水守 啓(ケイ・ミズモリ)」の公式ホームページ – 「自然との同調」を手掛かりに神秘現象の解明に取り組むナチュラリスト、 サイエンスライター、リバース・スピーチ分析家。
    http://www.keimizumori.com/publications.html

    飲尿療法
    で、グーグル検索

    尿には色々な成分が入っているそうです。

    フンザ水 コロイド
    で、グーグル検索

    フンザ水を再現したサプリメントも販売されています。

    流石に、自分は飲尿を実行する勇気がありません。
    余談ですが、最初に、MMS1とクエン酸水を反応させた液体を見た感想は、
    朝一番に出るのと色が似ているなぁと感じました(笑)

    お嬢様聖水というエナジードリンクが販売されています。
    アレを連想させる商品名ですが、販売元にはそんな意図は無く、
    販売してからの反響で知ったそうです。

    お嬢様聖水

    お嬢様聖水 公式

    で、グーグル検索

    【公式】お嬢様聖水 植物発酵エナジードリンク | リバランド
    http://www.ojyosama.jp/seisui/#1

    • コロイドさん、そうですね、以前ソマチットについて調べてたら尿からソマチットがにげるため飲尿法は効果的とありましたが・・・いかんせん、自分自身が全く飲む気がしませんので取り上げませんでした。でも確かに病の方で何が何でも治りたい方には、有益な情報ですね。昔から飲尿法で健康回復という本などが出ていましたが理由が分かりました。もしガンになったらやってみようと思います。
      お嬢様聖水ですか、とても良さそうですが名前がいけませんね(笑)

      • マロンさん、飲尿療法を知っていましたか。
        流石に効果があっても飲むのは、ためらいますよね。
        尿は、体内で濾過されているので、全然汚くないそうですが、
        尿=汚い、のイメージがありますから、中々飲む勇気が出ません。

        お嬢様聖水は、人工甘味料以外は色々良さそう成分ですね。
        アレ繋がりで、冗談で書きました(笑)

        御家族の前で飲むと大変面白い事態になるのではないでしょうか(笑)

        今話題の『お嬢様聖水』は、本当に“釣り”なのか? 発売元に聞いてみた – Excite Bit コネタ(3/3)
        http://www.excite.co.jp/News/bit/E1430385264778.html?_p=3

        女性向けなのに男にバカ受け 商品名「お嬢様聖水」で起きた予期せぬ事態 : J-CASTニュース
        http://www.j-cast.com/2015/04/16233267.html?p=all

        お嬢様聖水 で、グーグル画像検索すると、色々面白い画像がありますよ(笑)

        • コロイドさん、おっしゃる通りですね、ちょっと飲む勇気が湧いてきません(笑)
          お嬢様聖水は、これは明らかに狙ってますね、またデザインというか絵がまたあれですね(笑)
          これは勘違いしますよ。

  • マロンさんこんにちは、お礼が遅くなり、すみません。

    浄水器の分かりやすい記事にして下さり、ありがとうございます。たくさんのペットボトルを捨てる時は、いつも後ろめたい思いです。よく検討して購入したいと思います。

    桃さんのコメントがきっかけです。桃さんもありがとう(^^)

    ペットボトルに防腐剤が塗られてるなんて!残念な世の中ですね。他にもいろいろあるんでしょう、賢くなりたいです。

    高齢の母に、命のスープと命のたまご醤油だよと勧めると、「まずいー」と言いながら飲んでくれます。快便で効果を実感してるみたいですよ(^_-)

    • サバさん、そうですね、キッツマイクロフィルターでも十分に浄水能力はありますよ。1日10l、2年使えてで8500円ですからね。安いです。
      野菜スープも浄水で煮るといいですよ。
      快便こそ健康の証ですからね、不味いですがだんだんと美味しく感じてきます。

  • マロンさん、こんにちは。先日高血圧から脳梗塞を発症しアドバイスをいただいたものです。

    その後3月10日からmms2を飲み始めています。卵醤は4月に再開する産直のお店で買うことができるのでそれから始めていこうと、今は白湯+味噌で代用してクエン酸、重曹と体質改善をやっています。
    断薬なのですが薬の種類、量が多いので少しづつ減らしていこうと取り敢えずは朝の薬を2錠減らしました。
    解毒の効果なのか身体がだるかったり風邪の症状も出てきていますができることを続けていこうと思います。

    あと飲尿ですが究極の選択で去年から実践しています。まだ5カ月弱なので何とも言えませんが何でも信じて始めてみるのが大切かなぁと思ってます。
    いつもありがとうございます。

    • 飯島さん、断薬は大変ですが、やはり最もやるべきことですので頑張って下さい。断薬が出来れば野菜スープや卵醤のパワーが最大限に発揮されると思います。
      飲尿法をされてましたか!凄いですね。素晴らしいですね。あと、記事にもしてますヨモギ茶もいいですね♪

  • マロンさん、早速浄水器を購入致しました。日本ガイシのスリムタイプの品です。
    私も激安ペットボトル水を購入していたのでまずはひと安心です。ご紹介くださりありがとうございます。
    あまりスペースも取らないので気に入ってます。

    そういえば、以前テレビで飲料メーカーの社長さんが、ペットボトル水に賞味期限があるのは腐ることはないが内容量が減ってしまうために期限を設けているとおっしゃっていました。
    その時は特に何も考えずにそうなんだ!ぐらいにしか思っていませんでしたが、よくよく考えるとおかしな話しですよね。
    腐らないようにしてるんですね、防腐剤で。

    • よっしーさん、腐らないという言い分も変な話ですよね、上手に誤魔化しているとしか思えませんね。激安ペット水は、何をしてコストを下げているのか逆に怖いですね。
      完璧を求めれば限がありませんが、浄水器が一番妥当だと思います。

  • マロンさん、お世話になります。
    浄水器を見直しております。
    電磁波に弱い私でも電極盤を使ったサナス制の浄水器は使用可能でしょうか…。

    • HIKARIさん、電気分解時に電磁波で悪影響を被るということでしょうか?
      多少はでています、もし悪影響を感じる場合は、HSPなどで打ち消してください。
      そんなに強く無いので、大丈夫だと思いますが・・

  • んー、私が使っているエコパラバケツ+麦飯石+テラヘルツ鉱石の水はどうなのでしょうか。手間は掛かりますが、余分な水を使わないので重宝しているのですが。安上がりですし。麦飯石の交換以外、半永久的に使えますしね…。

    • Naruさん、有害物は吸着してくれますので良いと思いますが、麦飯石の目が詰まると浄化効果がなくなりますので、こまめに石を洗浄すると良いと思います。

  • マロンさん、有難うございますm(__)m
    昨日はケムが何本もありました(>_<)
    そうですか、余り気にするほどではないのですね。
    サナス制は良さそうですが効果なのでもう少し手の届きそうな浄水器にしようかなと思っております。

    話が変わるのですが、近くのジムにあるお風呂の塩素がキツくて涙や鼻水が出るくらいです。この塩素は身体に余りよろしくないですよね…。安いのですが辞めるかたも多く。シャワーも水道からのお水ではないようで、髪を洗うとかなりキシキシになります。
    原因の一つでしょうかね…

    • HIKARIさん、何を消毒に使ってるか分かりませんが、使用されてる量がかなり多そうですね。
      風呂屋は、感染が怖いですからね~

  • マロンさん~(^^)
    そうですね、何を使っているか不明です。
    気になるなら、行くなですね~。
    塩素ならmmsとさほど違いがないのかな…と思いまして

    • HIKARIさん、塩素系は結構ありますね、次亜塩素酸カルシウムを使ってる所もあるかと思います。
      HClO4:過塩素酸
      HClO3:塩素酸
      HClO2:亜塩素酸
      HClO :次亜塩素酸

      • マロンさん、サナスks30は強還元水は出ないですよね?農薬落としに使うには
        マロンさんと同機種でないと落ちませんか?

        因みにTOTOのアルカリイオン水生成器より、サナス30の方がやはりオススメですか?phはどちらも同じくらいでと言うことでしょうか。
        すみません、お手数おかけします(>_<)

        • HIKARIさん、KS30は、強還元水は、出ません。
          PHは、同じですが、溶存水素量が違うのと、totoは吐水量:2.8L/分ですがサナスは2倍は出ます。
          これはお米洗いなどに大きく差が出ます。
          つまり心臓部である電極版のコストが違うので、これ価格の差ですね。
          あと、最初のうちは安いものでも結構いいのですが、暫くして計測するとPHが落ちます。
          つまり耐久性が違います。
          (あとどんな機器も定期的に電極版の洗浄をしないと性能が落ちてきます)
          それを考慮して選んでくださいね。

          • マロンさん、時間を頂きまして有難うございます
            そうなのですね、やはり価格の差はありますよね^^;電極版の洗浄!勉強になりますm(__)m
            検討して選びますね!

          • HIKARIさん、予算に合わせて選ばれるのが良いと思います♪

  • 天然水のペットボトルに防腐剤は塗られていない、だそうです。じゃあお茶に含まれている無駄なビタミンはなんなのでしょうね。そっち側の人でしょうか。http://kenkho.net/water/knowledge/petbouhuzai/

    • ここのコメント欄に、市販されている天然水に防腐剤が入っているのを納得した
      書き込みをしましたが、Naruさんのリンク先と
      ペットボトル 防腐剤の検索結果を読んで考えが変わりました。

      Naruさん、リンク先と、
      ペットボトル 防腐剤の検索結果を読んでみたのですが、
      ペットボトルに防腐剤は都市伝説は正しいのではないかと感じました。
      水自体は腐らないのは前々から知っていましたので、水が腐る原因も納得です。
      出来る限り水だけにして、雑菌が繁殖しないように、
      ペットボトルに詰めた水が腐らず長期保存が出来るのは当然なのだと思います。

      お茶に含まれるビタミンCは酸化して変色するのを防止するための添加物です。
      濃縮還元のリンゴジュース等にも酸化防止剤としてビタミンCが入っています。
      石油から生成したビタミンCが入っているのでしょう。

      ペットボトルのお茶はとてもお茶とは呼べない代物みたいです。
      ペットボトルのお茶が危険!?『防腐剤入り』どころか
      『放射能入り』まで販売されているとは!! – NAVER まとめ
      http://matome.naver.jp/odai/2137716859858961701?&page=1

      • ペットボトルのお茶について書きましたが、
        ペットボトル お茶 嘘 で検索すると、色々出てくるので、
        リンク先の情報はちょっとどうなのかな?
        と思い始めて来ました。
        セミナーをしている人は怪しい人が多い印象ですね。
        ビタミンCは石油から精製しているのも嘘かもしれません。
        間違った情報を書き込んでしまったかもしれないので反省しています。

        自分で茶葉を選んで、煮出したお茶を保温ボトルで携帯するのが、
        品質とコストの両方でベストかなと思います。

        • コロイドさん、いえいえ大丈夫です、ありがとうございます。
          そうなんです、うちは、茶畑があり、無農薬でお茶を作ってますが、市販のどんなお茶とも味が違うのです。
          うちの親は、ペットボトルのお茶を老人会でいつももらってきますが絶対に飲みません。
          理由は、健康云々もあれですが、とにかく不味いからです。
          比べると分かるのですが、ベット茶は、薬臭く香りもありませんし、味に甘みも無く旨みもありません。
          やはり製造から材料が違うのでしょうね。
          おっしゃる通り、自分で品質のよいのを選んで煮出すのが一番だと思います。

          • マロンさん、お気遣いありがとうございます。
            マロンさんの茶畑のお茶は凄く美味しそうですね。
            製法や材料の質は大事ですね。

            今は、天然水を買うと高いのと余り余裕も無いので、
            水道水を姫川薬石で沸かしたお湯を、
            2リットル保温ボトルに麦茶パックを入れて煮出した後、
            麦茶パックを取り出して、熱い麦茶を飲んでいます。
            姫川薬石でお湯を沸かすとまろやかで優しい口当たりになるのと、
            有害物質を吸着してくれるそうなので、重宝しています。

          • コロイドさん、そうですね、水道水を浄化するのが一番理想だと思います。
            石での浄化は、石の目が詰まってきますので適度に洗うか交換するほうが良いですね。
            材料の質や特に製法については、皆さんあまり注目されませんが本当に気にかけるべき点だと思います。

    • Naruさん、そうですね、工業ビタミンCは防腐剤にも成りますし、体に良くないですしね。
      どうにでも言えることですし、あんまり信用しないほうがいいと思います。
      もし販売品が腐れば、メディアから突っ込まれ何万と回収せねば成りませんので大打撃、上手く対策はしていると思いますよ。

  • 「ペットボトル 防腐剤」で検索すると、「ペットボトルに防腐剤は都市伝説」、とか、もう否定する意見ばかりで上位が埋め尽くされてるんですよ。それもなんだかおかしな話で、意図的なものを感じました。

    • Naruさん、僕の知人がペットドリンクを作る会社に勤めていて彼が話していたのを思い出しました。
      100%果汁ジュースなんて、真っ赤な大嘘、ジュースの粉を水道水で混ぜるだけだそうです。
      浄水すらしないそうです。1%も果汁は入っていないのです。
      ムチャクチャです。
      知人は、嫌になって辞めました。
      ですので、おっしゃるとおり意図を感じますね。

      • マロンさん、ペットボトルの内側に塗られている
        防腐剤はなんという名前なのでしょうか?
        ペットボトルの内側に防腐剤が塗られていると説明している
        サイトのリンク先を教えて頂けないでしょうか?

        ペットボトルや袋入り20リットル天然水を飲んだ時、
        薬品の味がするのですが、防腐剤の味では無く、
        ペットボトルやポリ袋の素材自体が水に溶け出しているのが、
        薬品の味の正体だと思います。

        アサイ有機ゲルマニウム|*まいにちのこと*iHerbレポート
        http://ameblo.jp/kohakuroe/entry-12046135153.html

        なんと・・・!浅井有機ゲルマニウム溶液ゲルマンパワー|*まいにちのこと*iHerbレポート
        http://ameblo.jp/kohakuroe/entry-12047682648.html

        アサイ有機ゲルマニウム溶液:ゲルマンパワー改良。。。|*まいにちのこと*iHerbレポート
        http://ameblo.jp/kohakuroe/entry-12047991313.html

        ナチュラルスタイルについて考えている~繊維編~|*まいにちのこと*iHerbレポート
        http://ameblo.jp/kohakuroe/entry-12048804181.html

        テレビで濃縮還元オレンジジュースの工場を視察した番組を見たことがあるのですが、
        現地で収穫した果汁100%の液体だと輸送が大変なので水分を飛ばして容量を減らして、
        一度に沢山輸送するための効率化として濃縮するそうです。
        タンカーなどの船で運ぶわけですから、
        オレンジやリンゴをアメリカなどで収穫して、水分を飛ばして、
        容量を減らして、一度に沢山運べるようにした方が効率が良いです。
        濃縮した果汁が日本の工場に到着すると、元の濃度になるように水分を足して、
        濃縮の過程で匂いが薄くなっているので香料を入れ、酸化防止剤としてビタミンCを入れると、
        スーパーなどで売られているような紙パックの濃縮還元100パーセント果物ジュースの完成です。
        濃縮した果汁に元の水分量100%になるよう水を足して還元したので、濃縮還元100%なのです。

        マロンさんの知人さんが務めていらした会社が、
        ジュースの粉と水道水で100%果汁ジュースを製造していたのが、
        真っ赤な大嘘で知人さんが嫌になって辞められたそうですが、
        濃縮還元100%のジュースを製造していたのでしたら何も嘘はついていないと思います。
        果物の果汁から水分を飛ばし切って粉状にした方が輸送の効率化としては最高ですし、
        元の水分量100%になるよう水分を足しているのなら、
        濃縮還元100%ジュースとして嘘偽り無しの商品です。
        水道水を使用して浄水しなくても、日本の水道水は世界に比べて優秀ですから、
        食中毒になるような問題は出ないでしょう。
        水道水をそのままジュースに使用するのは製造する上で法律違反なのでしょうか?
        色々コストダウンの企業努力をしているので、あの値段なのです。
        ジュースと呼べるのかは疑問ですが。

        果物をそのまま果汁にしたジュースは安くないです。
        本当の意味で果汁100%ジュースが飲みたいのなら、
        自分で果物をミキサーで粉砕するか、
        同じことをしている市販品の果汁100%ジュースを購入すれば良いと思います。

        りんごジュース – りんごの青研
        http://www.ringo-seiken.co.jp/product-list/1

        ジュースができるまで – りんごの青研
        http://www.ringo-seiken.co.jp/page/169
        酸化防止でビタミンCが少量入っていますが、製造する上で仕方ないと思います。
        切ったリンゴを塩水につけて変色防止するようなものでしょうから。
        ただ、天然由来のビタミンCを使用しているのか気になります。

        お客様よりうれしいお声 – りんごの青研
        http://www.ringo-seiken.co.jp/page/167

        • コロイドさん、
          http://fanblogs.jp/rice/archive/4/0
          濃縮還元は、上手く逃げ道を作った言葉かもしれませんね。
          どだい、ジュースなんて生物ですから、速攻で酸化しますので素のままでは商品化できないと思います。
          濃縮還元を作る工程に様々な企業秘密工程があるのかもしれませんし、そこは決して公開しないと思います。
          水道水で戻しているなら、そのように表記すべきだと思いますし、
          「100%」と書けば、普通の人は果実を絞っただけのジュースと想像しますから狙ったようなグレー表現であるように思います。

          • マロンさん、防腐剤の質問の返信ありがとうございます。
            リンク先を読みましたが、もし本当に入れているのなら、
            エグいのを混ぜてますね。

            濃縮還元 で検索すると、色々出て来ます。
            新鮮な果物や野菜が食べる事が出来るなら、それが一番良いのですが。

            公開すると色々と都合の悪い製造工程があるかもしれませんね。
            全ての製造工程や原材料、原材料がどのように生産されているのか、
            原材料が健康にどのような影響を与えるか、
            等を全て公開したら、お客さんから抗議されて、売る事が出来ない商品は多そうですね。

            水道水で戻しているのなら、表記すべきだと思いますが、
            飲料を製造する上で、水道水は浄水するのが、
            法律で決まっているのか、どうか、自分は知らないので、
            法律違反に当たるのか?食品衛生法が該当するのか?
            衛生や食中毒的な意味で問題あるのだろうか?
            水道水をそのまま使用すると雑菌が繁殖するのか?
            場所にもよると思いますが、水道水でも美味しい水もあるので、
            そのまま水道水を使っても問題になる程の実害は出ないのでは無いか?
            等を考えると、水道水を使用しているのを表記していないのは、
            不誠実で倫理的にどうかと思いますが、
            はっきりと一概に良い悪いと判断するのは難しいですね。
            悪いといえば悪いけどう〜ん…みたいな感じです。

            浄水していない水道水を使用しても、食中毒的な問題が起きないのを
            見越して意図的にそうしている感じですね。

            会社の利益を最大化するために製造現場の実態がバレなければ、
            問題無いコストダウンの方法ですかね。
            水道水の浄化設備もコストに含まれますからね。

            100%の表記は誤解を受けるかもしれませんが、
            インスタントコーヒーのジュース版みたいなものかなと思います。

          • コロイドさん、そうですね、ドリンクに限らず消費者に都合の悪いことは隠している工程が結構あると思います。
            大企業が市販する加工食品は、法の目をかろうじてくぐってるだけで健康を考えるなら避けたほうがいいかもです。
            日本の水道水は、海外などのように飲んで直ぐに下痢や中毒にならないようになっている点は凄いですが、
            法的にはジュースに水道水を使うのは合法だと思いますが、健康を考えるなら残留物がありますので長期的な作用はやっぱり良くないと思います。
            僕の経験ですが、水道水から還元水にチェンジしたとき、家族全員の肌艶が非常に良くなりました。
            加工に伴うマイナス要因はサプリメントでも同じですし、やっぱり難しいのでしょうね。

  • >コロイドさん そうなんです、確かに読んでみると納得はできるんですよ。日本の天然水は殺菌処理まで行ってますまらね。ただ、あまりにも上位に安全性ばかりヒットして、なにか意図的なものを感じたんです。単にそれだけ天然水の防腐剤について知りたい人が検索している、と言ってしまえば話は終わりですが。ペットボトルの天然水は僕も自己責任で飲んでますけどね(笑)。その他好きなジューズもほどほどに。もちろん毎日MMS2でデトックスするのが条件ですが。

    • Naruさん、そうですよね、読んでみると納得は出来ますよね。
      真実を知っているのは、
      ペットボトルの天然水の製造現場の作業員の方々が詳しいと思いますが、
      真相はどうなんでしょうね。

      自分は、今の所はそうなんじゃないかな?
      と考えて、変更の余地と言うか、柔軟性を残して物事を考えています。
      絶対にこれが正しいと思い込むと思考停止になってしまうので。
      実利的な意味では、ペットボトルの天然水に何かが入っていても入っていなくても、
      MMSで解毒できるから、過剰に神経質にならなくても良いかなと考えています。

    • HIKARIさん、結構いい感じの機器ですね、国産ですが製造メーカーが表記されていないですね。
      全然良いと思いますよ。
      ただどんな機器でも電極版は汚れて性能は劣化してきますので、逆電洗浄は弱いのでクエン酸洗浄が出来るタイプがいいですね。

      • マロンさん、日立アクセル九州が製造してるみたいです。19年前より改良されたらしいですが、水素濃度表示がなく不明なのでどうかなと。もう少し調べてみますね!
        クエン酸洗浄が出来るものですね~(^-^)
        勉強になります!有難うございます。

        • HIKARIさん、日立なら昔から作ってますので大丈夫だと思います。
          新しい機器ですので、洗浄についても何か工夫がされているかもしれませんね。

  • マロンさん初めまして
    いつも拝見して参考にしていますm(_ _)m

    今はスポーツジムの水素水サーバーで水素水を飲んでいますが、
    子供がアトピーなので家庭でも飲めたらいいなと思い浄水器を検討しています。

    下記の商品でプチトマトを水に浸し農薬をとったトマトを食べてたら味が変わっていてびっくりしました。
    ただ価格が高いので悩んでいます。値引きはしてくれそうです。
    ちなみにできた水素水は2日もつと言われました、、水素水は抜けますよね…
    http://shop.nihon-trim.co.jp/prdct_list.html?category_code=1

    マロンさんも以前トマトの農薬をとる実験をされていましたね。
    それはアルカリ水で農薬が取れるということでしょうか?
    マロンさんの紹介されてるサナステックス浄水器も良さそうなのですが高くて、、
    そこで以前HIKARIが質問していた機器の型違いかもしれませんが、
    こちらの機器でも充分だと思いますか?
    http://www.nicjp.net/campaign/hx7000_catalog.html

    調べてみたもののいまいちよくわからなくて^^;
    よろしくお願いします。

    • ミーナさん、そうですね、水素水は作りたてが良いですね。
      私が実験に使った水は、「強還元水」といいましてPH11以上になり、毒ではありませんが飲み水には適しません。
      これは、通常の水素水などより界面活性能力が非常に高く、物についた油汚れなどに回り込んで油を浮き上がらせることが出来ます。
      つまり洗剤と同じような働きをしますが「水」なんですね。
      農薬も油の一種ですから野菜に付着した農薬を包囲して浮き上がらせる・・つまり洗い落とせるということです。
      また、強還元水は人体に無害なのに殺菌作用が高く浸すだけで雑菌が死んでしまいます。
      強還元水を作るには、塩を添加させないと作れませんので、機器に塩または塩水を添加する箇所が無ければ普通の機器ですので、飲み水しか作れません。
      リンクされた商品は「強還元水」は作れない機器ですが飲み水としては良いと思います。。
      無害の洗剤同様の能力を持つ強還元水は通常の飲み水ではなく、別格の水なんですね。

      • マロン様
        早速のご返信ありがとうございましたm(_ _)m

        塩を添加するところはなかったかと思います。
        農薬は還元水につけてとれていましたが、やはり強還元水の方がしっかりとれそうですね!

        ト○ムの整水器は悩んだ末に結局お断りしました。

        強還元水が出る浄水器が1番良さそうですが価格が高いので、、もう少し手頃なもので農薬が取れるものを探したいと思います^^;

        うつ○んおすすめのガイアの水も評判がよさそうなので検討しようと思います。

        アドバイスありがとうございましたm(_ _)m

        • ミーナさん、、大変遅くなってすみません。
          まあ、重曹水などで洗えば十分だと思いますよ。
          あまり高価なものでなくても水道水の不純物を取れるもので十分だと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。