AWG治療器と波動

 

波動と聴くとなんだか、スピリ系で、今ひとつピンときませんが、実は、波動を追求すると、西洋医学が大変困ることがわかりました。

senjutu_hadou_img

 

<スポンサ-ドリンク>

 

宝石光線療法の記事で、ライフ博士を紹介しました。

80年も前に、ライフ博士は、がん治療に成功して抹殺されたわけですが、その功績をさらに現代に新化させたものが、松浦博士が開発した、「AWG」です。

松浦博士も、事実上隠蔽されています。

それらは、波動が関与しています。

つまり、波動は、利権者にとって都合が悪いようです。

 

波動体験が自分で簡単に出来ます

 

波動を誰でも簡単に体験する方法があります。

家にある塩と小皿を2枚用意してください。

両方の小皿に、等量の塩を少し出してください。

皿は少し離して、片方のさらに向かって見つめ、「ありがとう」と心から感謝の意を込めて声に出していってみてください。

そして、その皿の塩を指につけて舐めてみてください。

その味を、覚えていてください。

 

そして、もう一方のさらに向かって見つめ、「バカやろう!」と怒りを込めて声に出して言ってみて下さい。

そしてその皿の塩を指につけて舐めてみてください。

 

すると、どうでしょう?

私も実験しましたが、バカやろうと叫んだ塩は、味が、刺々しく辛く、ありがとうと言った塩は、まろやかでやさしい味になっているのです。

同じ塩なのに、確かに味が違うので非常に驚きました。

これが、簡単な「波動体験」らしいのです。

塩だけでなく、動物、植物、机、コップ・・・全てのものに当てはまるそうです。

お母さんの料理は、愛情スパイスがあるというのは、本当にあるのです。

 

逆に、怒りながら作った料理は、同じ作り方でも、味が悪くなるというのも、こじつけでもなく、波動が関わっているのです。

何事も感謝の気持ちを常に忘れない人・・・いつも何かと怒っている人・・・長い人生の中で、あらゆることに相当な差が出るそうです。

 

こういうことを言うと、胡散臭い!と即座に連想するように現代社会は作られているのです。

最も、波動がどうのこうの以前の話で、感謝の気持ちは、人間としてあたり前ですけどね。

 

良い波動は、生命の要「ミトコンドリア」を、大喜びさせるようです。

前の記事で、「宝石光線療法」という、不思議な効果を発揮する機器を紹介しましたが、これも波動の一部かもしれません。

<スポンサ-ドリンク>

 

スーパー治療器、AWG機器の情報

 

さて以下は、そんな波動を利用した、スーパー治療器、AWG機器の情報を抜粋しました。

私も必死でAWGの情報をネットで探してみましたが、ほとんど情報がありませんでした。

500万円ほど?するらしいのですが、私が調べた上では、ネットでは、販売されていません。

数少ないAWG治療を行なっている施設が紹介されています。

ガンをどうしても食で治せない方は、訪問されてみてください。

 

波動が癌を治癒する

 

以下抜粋

http://news.j-houdou.com/kusa/keijiban_toko.php?jid=10005&mid=776&r=20

 

萩元宏樹  (32) (香川県 - 坂出市 )  2015/04/28 21:38

松浦優之(医学)博士の開発したAWG(電子照射器:Arbitrary Waveform Generator)。

これまでに5000人以上もの癌患者や難病患者たちを救ってきた実績がある。

さらにガンが完治するだけでなく乳ガンで乳房を全摘した女性に乳房が徐々に蘇生復活してきた症例も紹介されている。

驚くことに、えぐれた傷跡に皮膚や乳首が復活して現在小学生高学年程度まで蘇生したのだ。

AWGとは、様々な周波数帯を発する波動発生装置。

博士は、25年間の歳月をかけ、10,000種の周波数の中から69種類の生命体に有用で画期的な周波数を特定することに成功したのだ。

治療方法は、波動治療装置における発振周波数を、コンピュータープログラムにより疾病の種類に応じて複数の発振周波数を自動的に選択し投射。

ウィルスやバクテリア等にはそれぞれ固有の共振周波数があり、この周波数に適合させた電子を投射することで共振現象を起こし破壊する。

その結果、身体の機能を取り戻し、低下した能力を引き上げることができるという。

症状に応じた周波数帯や投射時間を調整することで、細胞の活性化、免疫力の向上、ウイルスや細菌の浄化、鎮痛作用など様々な効果が期待できる。

さらに、癌・心臓病・脳卒中・糖尿病・肝炎などの代表的な慢性疾患他、約400種類の疾病に対し、有効な臨床結果も得られているという。

このように、きわめて多数の治療実績や、アメリカなど12ヶ国での国際特許取得があるにも関わらず、日本ではまだほとんど広まっていない。

これは、三大療法(手術・放射線・抗がん剤)から利権を得る医療業界からの弾圧がすさまじいからだ。

ネットや書籍を探索しても、直接的にAWG使用と謳うのではなく、名称を変えるなど圧力への対応に苦慮している様子が伺える。

その中でも、ネット上で公開される勇姿ある医院は以下の通り挙げられる。

国内では20程度の病院でこの医療技術を取り入れているそうだ。
・千本桜高原クリニック 東京都中央区日本橋人形町3丁目5-2
※AWG機器のリースも実施
・大畑医院 東京都板橋区小茂根4-9-13

・はまなこ健康ビアーラ 静岡県浜松市北区細江町気賀4301
・免疫整体ここ一番 東京都墨田区両国2-9-7

・AWG販売 株式会社アジアス

・AWG機器レンタル Petesda Medical

・AWG機器レンタル 土居敏雄事務所

・書籍「AWG」は魔術か、医術か(俊成正樹)

機器照射は5千円~1万円/回(保険対象外)。

例えば癌が完治するまでに1回数時間、週数回、数ヶ月程度が必要とのこと。
機器リース15万/月、機器販売もあるが高額となっている。
西洋医学に疑問を感じている方は、一度試してみてはいかがだろうか。

 

こんな機器もあります↓

 

<スポンサ-ドリンク>

 

 

コメント一覧

 

    • 1. 大和派
    • 2015年08月22日 12:38
    • 冷静に考えて、すごい記事ですね。こういう事実を徹底的に拡散することが
      私たちの希望につながると思います。応援します。自分もかなり狙われてますが、頑張ります。
      利権のために葬られた心ある多くの先人に乾杯!
    • 2. マロン
    • 2015年08月22日 15:04
    • 大和派さんありがとうございます。
      そうですね、こんな真の偉人達は全く表に出ない現代社会の構造になってますので、微力ですが拡散しております。
      先人に乾杯!
    • 3. μ坊
    • 2015年08月22日 16:31
    • 真の物理(物理学ではないです、物理は実体だけれど物理学は像に過ぎない)を知れば、波動の原理も至極当然のことなのかも知れないですね。誰でも感じ取れる事なのだけれど説明する事が出来ない。いくら物質を細かく細かく壊したところで超難解なジグソーパズルが出来るだけで元の形が再現出来る訳が無いです。ただ壊し方が解るだけ、本の一部の人達が喜ぶだけです。すべてのものは孤立している様に見えるけど根は複雑に絡み合っている。波動に拠って絡み具合が変化し、現象にも顕れて来る。
    • 4. チキンガイ
    • 2015年08月22日 18:34
    • 感謝して食べるとおいしくなる、これほんと僕は一日一食にしてから実感しています。感謝して頂くことでおいしいだけでなく、体にも良い影響がでるのかと思います。
      僕は病気になっても感謝するよう決めています。がんになったらがん細胞に感謝します。血液浄化装置としてがんばってくれているのですから、でもお世話になりっぱなしでは申し訳ないので自分自身で血液を浄化します。
      肺炎や肝炎になっても臓器に感謝します。ウイルスや細菌を退治するために発熱してくれます。でもこれも負担かけすぎないように、ウイルスや細菌の餌である砂糖やブドウ糖を制限します。
      病気が怖いのではなく感謝の心を失った人間が怖いのですね。
    • 5. マロン
    • 2015年08月22日 19:23
    • μ坊さんありがとうございます。
      科学的に解明できなければ、受け入れないという現代の風潮は、まさに仕掛けられたものですね。ほんとに全てのものは、神秘的なつながりを持っているように思いますね。人間の考えることなんて小さな範囲です。
    • 6. マロン
    • 2015年08月22日 19:33
    • チキンガイさんありがとうございます。
      内海氏や多くの知識人も発言されているように、感謝の心をきちんと持ってる人は、病気になりにくいし、なっても治りやすいそうです。生活習慣を良質にすることも大事ですが、心のありようは、それ以上に大事ですね。ほんとそれを失った人が一番危険かも知れません。
    • 7. ねこまんま
    • 2015年08月22日 20:43
    • 考えてみれば病気になったら病院に行くのが当たり前ですからね。
      それを当たり前ではないと言うとほとんど嘲笑されるのがオチですね。なるほど感謝の心を失う怖さ・・・でも大半の日本人は失っているような。。
      「例え今日使うとしても賞味期限の少しでも長いのを買う」という人ばかりです。精神の貧しさを感じてそういう人と親しく出来ません。こういう記事を読ませていただく度無念に殺されていった人達を思って泣いてしまいます。
    • 8. リィやん
    • 2015年08月22日 21:09
    • 万物波動だと考え、自分が発した言葉でさえ自分に帰って来ると考え、「ありがとう」等、良い言葉を沢山言おうと、子供と意識して暮らしています。
      子供の歯磨き時には、この先も健康である事を前提に、毎日働いてくれている事を労い、歯に感謝の言葉を言いまくります。草花や木には綺麗だね、ありがとうと声を掛け、夜空を見ては感激し、周りから見たらおかしな親子でしょうね(笑)
      テレビの単なるオカルト洗脳番組は、今も昔も下らないですね。
    • 9. マロン
    • 2015年08月22日 21:09
    • ねこまんまさんありがとうございます。
      感謝の念とは、想像以上にパワーがあるようです。逆に汚い心の人は、負の波動が出ていますので自然と避ける様になるそうです。
      本当に支配層は、狂ってます。
    • 10. マロン
    • 2015年08月22日 21:18
    • リィやんさんありがとうございます。
      ほんと自分の発した言葉は、結局自分に戻ってきますね。
      全然おかしくありませんよ!素晴らしいです。一番大事な教育が完了したようなものです。
      日本のテレビは、特に酷いらしいです。最近は、視聴率が下がってきてますので、ちょっと嬉しいです。
    • 11. ねこまんま
    • 2015年08月22日 21:48
    • 「言霊」ですね。
      この言葉すきです。汚い言葉は他人を傷つけるのはもちろん、自分もズタズタになっているのを気づかないでいる人は多いと思います。
      それにしても「言霊」。。。素敵な言葉です(^^)
    • 12. マロン
    • 2015年08月22日 21:57
    • ねこまんまさんありがとうございます。
      言霊というのですか。なるほど漢字を見れば、想像がつきますね。
      素敵な言葉をありがとうございます。
    • 13. μ坊
    • 2015年08月22日 23:26
    • 損得勘定(感情)を消し去ると、何か佳いことが起こるかも知れない。CMのどんな誘いにも負けなくなる。怒るという感情も生起しなくなる。意地も張らなくなる。すべてのことを善いこととして捉えられる。当然ですが見返りとか下心なんてのも無縁の世界になる。願望を込めた独り言です。
    • 14. マロン
    • 2015年08月23日 07:22
    • μ坊さんありがとうございます。
      その通りですね。現代は、とにかく現金で物事を考える風潮になり、冷たい時代を感じますが、それも誘導されたものでしょうね。
    • 15. コウケントー
    • 2015年11月07日 19:32
    • はじめましていつも見させてもらって非常にためになってます。
      少し前にスピリチュアルに嵌りましてw色々スピリチュアルの事をやっていくと民間療法で実績があるものとシンクロしてる気がします。
      まず塩が健康にいいと言うのでは場を浄化する時等に自然塩は書かせませんしMMSは塩を使っていますし光療法で光がいい言われてますが昔から太陽礼拝と言う方法もありますしコウケントーと言う機械では光療法で癌を治す人が居るらしいです。本当の健康に良いものは波動がいいんでしょうね^^
      実はマロンさんにお聞きしたい事があるんですが宝石光線療法の方の情報を聞きたいのですがもし宜しければ教えていただけませんでしょうか?
      オルゴナイトも巨大なものを作ると植物の育ちが良く巨大なものが出来ると聞いた事があるのでそこらへんもかなり興味があります。
    • 16. マロン
    • 2015年11月07日 20:19
    • コウケントーさん、初めまして、ありがとうございます。
      コウケントーですね、少し存じております。光に含むマイナス電子でミトコンドリアを元気にさせるものです。食事(体のアルカリ化)からでも外側からでもマイナス電子がミトコンに届けば癌は治るようです。波動は、本当に凄いですね、あまりメジャーにならないのは、凄すぎるからでしょう。
      光線療法の件、了解しました。公開しませんのでメルアドをコメントに記載してください。詳しい方のアドレスを渡しますのでそちらでご連絡されてください。
    • 17. コウケントー
    • 2015年11月25日 20:01
    • MMS2の件ありがとうございます。
      やっぱりそうなんですね。前に見たサイトをもう一度見直したらやっぱりmms2は効きそうだなという事がわかりました。話は変わりますが病を治すには栄養ももちろん大事だと思いますが本人の気持ちがやっぱり一番かなとも思います。
      ただ気持ちが強いって言う単純な事ではありませんが波動がしなやかに強い人が病を治すように思います。
      癌にかかった人で癌のお陰で大切なものに気づけたと言う人は生き残り、あくまでも戦って勝ってやろうと頑張りすぎる人が亡くなってしまうような印象があります。
      俺自身ヒーリングをやっていて病には意味があるという考え方を説いている本の著書リズブルボーの自分を愛してと言う本を見て病の人のパターンを見るとことごとく当たっているので、結構この本も面白いです。
    • 18. マロン
    • 2015年11月26日 02:32
    • コウケントーさん、そうですね、「病は気から」という言葉があるように、気持ちの持ちようは、非常に大事だと思います。科学的にも体内で何かが起こるようです。
      病気に感謝の意を持って接すると、自分自身の行動がまるで変わってくると思います。不思議ですが、何もかも連動しているのでしょうね。

4 件のコメント

  • このAWGを良く知っています。
    まず、この開発者が周波数を発見したと言う所には非常に怪しいモノを感じます。
    理由は、ロシアのIMEDIS社が身体の63000種類の周波数データーを完成させたのが1950年代です。
    このマシンは、63000種類の病気の検査が出来て同時に治療も出来ます。
    また、病気のヒストリーも読み込むことが出来、メンタルの分野でも400種類の症状とトラウマなどが解り、そのヒストリーも解ってしまいます。
    このIMEDISは1970年には、今のマシンの原型が出来上がっていました。
    このデータベースを造るのに100万人以上の人体実験を重ねたと言っていましたのでロシア以外では不可能です。現にアメリカとほぼ同時期にスタートしたのですが、アメリカは世論も煩く人体実験が出来ないので途中でプロジェクト自体を中止しています。また、各細胞が特殊な周波数を発している事に気が付いたのは1800年代後半に、ロイヤル、ライフ博士と言う人が特殊な周波数を投射してがん細胞や寄生虫を殺していました。ロシアのIMEDISは、この技術を完成させたモノだと思います。
    それと、AWGは周波数では無く機械的な部分で欠落が多く発見されました。
    これに関しては製造している製作所側の知識の無さが反映しています。
    悪いですが、AWGとIMEDISとを比べると子供の玩具とMRIくらいの差があります。
    横浜に行けば、イメディスクリニックがあります。

    • イメディスさん、貴重な情報ありがとうございます。
      ライフ博士の技術は本物だったのでしょうけど、やはりAWGは未完成でしたか。
      AWGは、実際あまり効かなかったという情報もありましたので、なにか規制がかかっているのかもしれませんね。

      • このBRT(BioResrnanceTherapy)治療の周波数のデータベースは、まず、間違えなくロイヤル、ライフ博士の350種からスタートしています。その後、ロシア連邦が総力を挙げて完成させたのですが、IMEDISの創業者が亡くなるとどう云う訳か治療効果が激減してしまい会社を引き継いだ倅さんは、政府の予算も打ち切られて四苦八苦しているようです。また、情報管理局の一部が、このデータベースを売りに出しています。これは、正規の医療用データベースとして売られたモノなので問題は無いのですが、買った企業が如何にも自分たちが開発したような事を言って販売しているのを見ると、まあ、ヨーロッパも詐欺師の多い事と実感してしまいます。
        第一、細胞の周波数をどうやって読み込んで記録するのか聞いてみれば解ります。このIMEDISの周波数開発に医療関係者が関わったのは最後の方だけです。統計学のエキスパート、核開発の科学者、量子力学の科学者たちがロシアの総力を挙げて造ったものです。ひらめき程度で出来る訳がありません。人工衛星を造るより遥かに難しいのです。ただ、確かに癌も治るしHIVも治しています。人工透析をしていた人が腎臓の機能が回復して透析を止めてしまったのも実際に見てきています。但し、通常の治療方法では無理です。病状に合わせて特殊な治療法を行います。

        • イメディスさん、詳しい情報ありがとうございます。
          やはり本質は、もみ消されて、偽物が横行しているようですね。
          ん~出来るだけ多くの方にこの治療を受けて頂いて治ってもらいたいのですが、
          現実的にはこの治療法を受けるのは難しいようですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。