健康や人生において「自分が描く思い」を具体的に現実化させるには?

意識の使い方をちょっと修整するだけで劇的な具現化効果があります。

今回は前回の記事の続きで、健康改善を含め様々な思いを言霊で実現化させやすくする具体方法を紹介いたします。

すっかり季節外れになりましたが近所の桜です、綺麗に咲いていましたので♪

<スポンサ-ドリンク>

 

言霊の力が増大するには、ワンネス(一方向)に基づいたちょっとしたコツが必要で言葉の使い方を具体的に紹介していきますね。

①言葉の現実化 ハートのチャクラを意識しましょう

まず、言葉にしたり心で思う時も「ハートのチャクラ」に意識を置くことが重要です。

「チャクラ」はとっても大事なので少し説明しますね。

チャクラ」とは、サンスクリット語で「車輪」意味する言葉で人体へのエネルギーの出入り口、車輪のような渦が脊椎に沿って存在するとされています。

普段の生活の中で、声を発するときに何処に意識を置く?など考えている人はほとんどおられないと思いますが、言霊のこもった声を発するには、意識を下図第4の「ハートのチャクラ」に置く必要があります。

ハートのチャクラ=魂が発する声の源泉

難しく考えずに自分なりにイメージして意識して頂ければ結構です。

実は本音で考えて熱く話している時などは、どなたでも意識が自然とハートのチャクラに降りています。

何となくわかりますよね?

声を発声させる時の「意識」は、口や声帯にある訳でもありませんよね。

声が遠くまで届くように喉に力を入れて大声で発声するケースもありますが、それとは違いあくまで意識が主体となります。

チャクラは基本的には7つですが6つと言う考え方もありますが、いずれの考え方もハートのチャクラは第4の位置にあって最も重要とされるチャクラです。

ハートのチャクラは・・
●その人の魂が存在しています。
●愛情や友情などのコミュニケーションのほか、高次元のエネルギーとの交換を行っています。
●愛の中心&中枢とされ、無条件&無償の愛はここから発します。

 

ハート、と言っても心臓の位置ではありません、両乳首を結んで真ん中に位置します。

チャクラは横から見ますと大体上記の位置で、かなり胸の奥にあります。

もう少し詳しく言いますとチャクラは、背筋を真っ直ぐに伸ばして直立した状態で肛門と性器の間の会陰と呼ばれる部分と頭頂部を結ぶ「プラーナ管」の中に存在しています。

プラーナとは「気」という意味で、プラーナ管とは気の通る管です。

感性が強い方、透視能力やテレパシー、未来予知が出来る方は、プラーナ管を通して気を通すことに長けた人で、どなたでもそういった能力を少しずつ開花させることが出来ます。

いえ、元々人間にはそういった能力が備わっているのです。

言霊のこもった言葉を実現したい場合は、全てこのハートのチャクラに意識を置いて声に出すようにしてください。

声に出さなくともつぶやく時でも意識はハートのチャクラに置きます。

古来から世界各国、お祈りするときはたいていの場合手を合わせたり組んだりしますが、自然とハートのチャクラの上に手がきて自然にそこに意識を向かせるためだと考えられます。

祈り方に定義はありませんが、「思いを伝えたい・・」と言う気持ちを最も波動がよく出る方法としてハートのチャクラの前で手を合わすようになったと考えられます。

人類は古来からそういったことを知っていたのでしょう。

つまりですね、ハートのチャクラに意識を置いて話す言葉は、声に出しても出さなくても圧倒的に実現化しやすくなります。

難しく考えずに、言葉や思いは自分なりにハートのチャクラを意識してみましょう♪

 

②言葉の現実化 思いを波動に乗せましょう

同じような言葉でもその背景にある思いによっては、言霊がこもらないケースがあります。

自分の思いを「愛の波動」に乗せることが非常に重要です。

最終的な目標が自分だけでなく、他の人たちや世の中も幸せになるような「愛のある思い」で無ければなりません。

かといって、愛を意識しすぎて自分を犠牲にするのではなくて、自分も他の人たちと共に幸せになるように意識することが非常に重要です。

自分の中の創造主は、どんな場合も自分を犠牲にすることを望んではいません。

私の居住地、滋賀県の近江商人の経営哲学に「三方よし」と言う言葉が古くからあります。

「商売において売り手と買い手が満足するのは当然のこと、社会に貢献できてこそよい商売といえる」という考え方で『売り手によし、買い手によし、世間によし』と三方全てに良い!言う意味です。

つまりこの伝統的な商いの考え方も、キッチリ愛の波動に乗せていたのです。

例えばですね・・近年の小学生の女の子の一番人気の職業、パティシエになりたい、と言う思いを抱いたとします。

しかしその職に就くだけではただの自己満足、エゴなのです。

どんな職でも就くだけ、給料だけ、はまさしくエゴです。

「自分の作ったお菓子を多くのお客さんに食べてもらって美味しい!と幸せを感じてもらいたい!」という思いが自分も他人も幸せになれる思い、つまり「愛の波動」であり、それに向けて頑張ることが成功への思いなのです。

パティシエ職に就くことだけが目標ですと、仕事をしていても目標が無くその仕事の苦労や喜びもひっくるめて楽しめませんよね。

更に自分が得た知識や技術、経験を他の人に教えたりして生徒さんに喜んでもらうことを目標にするなども素晴らしい愛の波動です。

愛の波動、愛のある思いなら貴方次第、どのようにも変更や展開が可能なのです。

 

③言葉の実現化 言葉の語尾を「したい」「なりたい」は禁句にしましょう

次に重要なのは、「〇〇したい」、「△△になりたい」、など言葉の語尾を願望や執着を意味する表現にしないことが非常に重要です。

これらは自分のエゴが動機になっていますので、つまり執着や欲望を表現する言葉となり、言霊としてのパワーがありませんので実現しません。

現実化するには「する」「なる」などの事実を表現する言葉「した」「なった」など過去形を表現する言葉であることが必須条件なのです。

事実を表現する、そうなった状態を示す、ように言葉表現して下さい。

ハートのチャクラから出る波動には、時間の概念がありません。つまり時間がありません。

言霊が実現する思いを持っている人は、逆に既にその思いを実現しているケースも多々あるのです。

思いが実現化していなくても、〇〇する!、〇〇成る!、〇〇した!、〇〇成った!などの言葉を意識したり発していますと波動には時間がありませんので現実になっていきます。

執着やエゴで願いを叶えたケースは勿論ありますが、これは最終的には幸せな結果にはなりません。

執着は、元々自分が一つの存在であることを忘れてしまったエゴによるものです。

辞書的に「執着」とは、あることにとらわれること、こだわることでそこから離れられないことで、主に悪い意味で使われます。

例えば、お金に執着する、昔の恋人に執着する、どうでもよい価値観に執着する、などで過去の記憶に囚われ過ぎて自分本来の行き方を後回しにしているということになります。

エゴの執着がある限り、自分本来の計画や生き方の反対方向に意識が向いているといえますね。

 

④言霊現実化 促音で終わる「っ」は禁句にしましょう

促音(そくおん)とは、つまる音ともいい単独では成立せず「きぷ(切符)」「りぱ(立派)」「ラパ」などの、仮名「つ」「ツ」を小さく書いて表される部分の音です。

上記の例は、言葉の中に促音がありますのでこれは問題ありませんが、禁句にするケースは言葉の最後が促音の場合で「がんばれ」「やれ」などです。

促音で終わる言葉」は元々創造主と繋がらずそこで途絶えてしまい、促音を常日頃使い続けていますとハートのチャクラからの愛の波動が出なくなってしまいますので、促音で終える言葉は現実化しません。

口に出したり意識したりしますと愛の波動がとたんに断ち切られる非常に良くない促音言葉があります。

「くたばれ」「死ね」「黙れ」など命令口調系に多く、命令は思いは現実化しません。

促音で終わる言葉を現実化したくても言霊では出来ませんので、呪いを掛けたりパワハラなど無理矢理力ずくで実現させることが必要になりますが・・これは勿論NGですね。

具体的に意識や発音は、例えば何気に「ありがとっ!」と言うよりも、、呼吸を整え思いを込めて、自分の気持ちをハートのチャクラで感じるように意識して促音にならないようにゆっくりと「ありがとう~」と口に出してみて下さい。同じ「ありがとう」でも全然違います。

呼吸が浅いとゆっくりした言葉を口に出し難しいので、深呼吸や「丹田呼吸」などで呼吸を整えて発音して下さい。

私たちは、日常のストレスで知らないうちに呼吸が通常より浅く短くなっています。呼吸が浅いと健康にもダイレクトに良くありません。

丹田呼吸は、意識を丹田に集中して雑念を取り除き、浅くなった呼吸をリセットする効果がありますので、是非定期的に行ってみてください。

呼吸をしているうちに段々と身体が温かくなって意識が澄んできます。

丹田呼吸は、ストレスが魂や心を傷つけないようにする方法でもありますので、イラッとしたときや何かあったときも非常に有効です。

<スポンサ-ドリンク>

どうしてネガティブ意識だけが実現するのでしょう?

どうしてネガティブ意識は簡単に実現するのに、ポジティブ意識はなかなか実現しないのでしょうか?

私たちが普通に意識するポジティブな思いは、実は執着からの思いが圧倒的に多いので実現しにくいのです。

また生まれてからの刷り込みなどで、頭で「こうあるべきだ」「こうしたい」と考えている思いも実現しません。

これは、エゴから来ていますのでハートのチャクラに降りていかないのです。

ネガティブな思いには大きくは二つあります。

ネガティブな思いとは?
悪意のある思い
②自己否定的な思い

悪意のある思いとは、人の不幸やライバルの失態を願ったり、陥れてやろうとする思いです。

恐ろしいことに自分にもその思いが回ってきますので本末転倒、悪意のある思い、悪意自体を自分の心の中で消さないといけません。

 

心の悪意を浄化する4つの言葉

そんななかなか拭い取れない悪意の心を浄化してくれる素晴らしい言霊4選を紹介します。

「良かった」

まず、自分の人生を全て受け入れてゆだねることが何よりも非常に重要です。

そのためには、良かった」は最も重要な言葉になります。

前記事でも述べましたが、自分が選んだ親は勿論、あらゆる人間関係、人生で起こる様々な出来事も全て自分の計画なのです。

ちょっと思い通りにいかないと文句をつけたり何かと恨んだり妬んだり周りの責任にするということは、自分の入学試験の問題用紙に文句を言っているのと同じなのです。

・親が悪い、
・部下~同僚~上司~会社、社会が悪い、
・妻(夫)が悪い、
・自分は運が悪い、
・突然のあのアクシデントが悪い・・

などなど幾らでもありますが、こうした周囲の責任にするような思いは、自分の人生を自分で切り開くことが出来なくなってしまうのです。

一見、自分の邪魔と思えることこそ将来の「自分の幸せの芽吹き」の絶大なきっかけなのです。

 

 

私は現在、歯科技工と言う職で独立自営して四半世紀ほどになります。

今月「令和」になりましたが「平成」の始めの私の若い頃のエピソードです。

学校を卒業して歯科技工士に成り立て、思い描いて独立を夢見て某歯科技工所に勤めていました。

バブリー真っ盛りなのに歯科技工士のバブルは一足先に終わっていました。

証券マンの友人は夏の初ボーナスだけで100万円以上貰ってましたが、私は週6日間、朝から遅くまで働いて初任給は7万円、ボーナスはあったかな?ぐらいでした(笑)

あまりにも、3K+1Y(汚い、きつい、危険、安い)な仕事で速攻で辞める子もいますし半分以上が努めて1年以内に足を洗います。

歯科技工士は就職間もない頃は丁稚奉公同然、赤ん坊のようなもので数年間は必死で頑張らないと一人前には成りません。

どんな職でも同じですが、そこを越えるのがなかなか大変ですよね。

その上自己中で難しい上司で当時はストレスが溜まっていました。

自分にされて嫌だな~と思ったことはとりあえず絶対に他人にはしないようにしよう、本気で嫌なら辞めたらいいじゃんと・・自分に言い聞かせてました。

早く独立出来るように自分なりにではありますが有料の養成セミナーなどに参加して精一杯努力して頑張りました。

独立ってどんな職でも実際となるとかなりのプレッシャーがのしかかり二の足を踏んでしまいますが、今から思うと、こうした嫌に思えた出来事が重なったからこそ勢いが生まれて独立に向かって突っ走れたと思います。

途中で独立を辞めるということは、自分のせっかくの計画を頓挫させることになり、許せないという思いがありました。

勿論ケースバイケースで、辞めるのも計画のうちというケースもありますので途中で辞めること全てが悪いことではありませんので。

その当時はただただ我武者羅でしたが、努めていた頃の嫌な上司、安い給料などは「自分の幸せの芽吹き」で自分への素晴らしい課題だったと、、今振り返ってみるとしみじみ感謝でき良い思い出となっています。

どうにもマイナスと思える出来事こそ自分が克服する大事な課題ですので、恨んだりするのではなく、起きたことを全て受け入れて「良かった」と思えるように思考をちょいと変えますと、将来、良い方向に向かい幸せが訪れるということです。

ただし、「良かった」と言う言葉を意識したり口に出す時は、その背景に非常に重要な意識が同時に必要なのです。

それは、自分を愛すること、「真のありのままの自分を受け入れること」です。

勘違いとして、自己愛ではありません。「自己中心思考」とは全く違います。

・こんなことをしてしまう自分が嫌い!
・根暗な自分が嫌い!
・引っ込み思案な自分が嫌い!
・直ぐに落ち込む自分が嫌い!

などなど自分が嫌いに成る理由は沢山ありますが、「良かった」と言う言葉には言霊の力がこもってますから、言い続けてると自分のことが自然と愛せるようになってきます。

・生まれてきて良かった、
・凄く大変なことがあったけど良かった、
・病気になってよかった、

などなど、自分が最も気になることは自分の計画だったので「良かった」で肯定するのです。

「良かった」は、自分で計画してきたこと全て受け入れる言葉なのです。

ネガティブな自分が嫌いでも、それは何かを学び得るためにそういう自分がいるのであって、それも計画のうちなのです。

それを心の底から納得するために「良かった」と言う言葉の言霊に働いてもらうのです。

「ありがとう」

「良かった」の次に大切なのが「ありがとう」の言葉です。

この世の中の生き物やモノ全てが波動を発生していますので「良かった」と言う気持ちを波動に乗せて、自分の計画を実現してくれる世の中の人やモノ全てにお返しする言葉が「ありがとう」の言葉なのです。

自分が発声した「ありがとう」の波動は、回りまわって自分に返ってきます。

また、「ありがとう」の言葉を発することで、自分の計画がスムーズに進むようになります。

「ありがとう」は高い波動を持った言葉ですので、憎しみ、嫉妬、怒りなどの感情を和らげ、全ての心配事の緊張が緩みます。

人でも、出来事でも、自分の人生でも、対象は何でも構いませんし、「ありがとう」と心で呟くだけでも効果があります。

でも、現実、どうしても嫌な上司や、いつも意見が合わない人にいきなりありがとうなんて言えないですよね?

そういう場合こそ、とりあえず「ありがとう」と心の中で何度も何度も繰り返すのです。

それだけでその場の空気、「気」が変わるのです。

ガンコな方、幾ら正論を言って説得しても聞き入れない人などは、説得より「ありがとう」と言う言葉をかけ続けたり送り続けると少しずつですが変わってきます。

相手の間違いや考え方を修正してもらうために、理論的に本当に正しいことを整然と言っても人はなかなか変わりません。

それは感情が支配しているからで、感情がついてこない限り、正論を述べようと人は他人の意見を受け入れられないのです。

そうやってありがとうの言葉を意識し続けていると、やがてお互いに本当に「ありがとう」と発声できる時が来ます。

人に向けて言うのはいきなりは照れくさく敷居が高いかもしれません、極ありふれた日常の出来事から呟くことから始めてみましょう。

「今日も生きていられた、ありがとう」
「食べ物が美味しい、ありがとう」
「花が綺麗、ありがとう」

何でも目に入ったことを実感を込めて呟き、段々と声に出せるようになると思います。

「ありがとう」の意識を持って過ごしますと同じような波動を持った人がいつの間にか自分の周りに集まりますし、そうでない波動を持った人は自然に離れていきます。それでいいのです。

でも実際の話、何だかな~、ホントにそんなに「ありがとう」の言葉ってパワーがあるのかな?と科学や物質主義者は半信半疑になるでしょう。

その答えに・・驚きの凄い実験をされた方がおられます。

江本勝氏の「水は答えを知っているーその結晶にこめられたメッセージ」に書かれています↓

同じ水を同じ条件で二つ用意してそれぞれに「ありがとう」と「ばかやろう」の言葉を水に掛けると・・

水の味が変わり、「ありがとう」はまろやかな味わいに、「ばかやろう」は尖った味わいになります。

味が変わるということは、水の中に含まれる何かが変化しているのではないか?と言う疑問に答える実験です。

言葉には水中の元素濃度を変えることがわかっており、実験では水に話しかける言葉だけで何と瞬間的にカルシウムなどのミネラルの濃度が変わったのです!

「ありがとう」と声をかけた水は、カルシウム濃度が増加し、「ばかやろう」と声をかけた水はカルシウム濃度が減少しているという実験結果が出たのです。

つまり言葉を掛けるだけで、水の中で原子転換が行われている可能性があります。

ここから私の妄想ですが・・そうしますと自分の意識や言葉次第で、同じように自分の身体の中も原子転換が行われている可能性が極めて高いと考えます。

現代は何でも食べるものが手に入る飽食の時代ですが・・
ミネラルをしっかり含む自然の食べ物が消え、健康に最も重要な自然ミネラル群の深刻な栄養失調状態に陥っているため、様々な病気が発生していると指摘してきました。

言葉だけで水のカルシウム濃度が変わるということは、妬みやうらみ、悪口などの悪い意識や言葉は、それだけで自分の体内の大事なミネラルをどんどん減らしてしまっているのではないでしょうか?

つまり、何かとマイナス思考の人は、この現象があるから病気に成りやすいのではないでしょうか?

逆に、「ありがとう」と常々感謝して言葉にしていると体内のミネラルが増加して勝手に健康になっていくのではないでしょうか。

エビデンスはありませんが、この実験結果で物質と意識の関係性が見事にリンクした気がします。

なんとも実に神秘ですよね~♪

「大好き」

「大好き」な人やモノが多く存在している人は、それだけで幸せな気分になりますよね。

「大好き」と言う言葉は、「ありがとう」と言う言葉よりも特定の人やモノに強く響きます。
自分に対しても同様です。

大好きなものが一つでもある人は、幸せになる糸口を掴んでいるのです。

自分自身が素直に「大好き」と思えるなら、金銭的な価値がゼロのものでも他人に自慢できないようなものでも全く関係ありません。

10年前に買ったネクタイの柄が大好き、海岸でたまたま拾った貝殻が大好き、あの人のことが全部大好き、あの人の行動力が大好き、愛犬が大好き、などなど何でも構いません。

自分の「大好き」なものを思い浮かべると、心が温かくなったり、安らかになったり、癒されたりしますよね。

「大好き」と言う言葉は、自分の中にキチンと幸せがあることを確認する言葉なのです。

ただし、「大好き」は自分を受け入れるための言葉であって、自分が大好き人間で他人はどうだってよいという意味は全く含みませんので勘違いされないで下さい。

自己中や自分大好き人間は、自分の本当の姿を知ることが怖いといいますか、自分の弱いところを素直に認めて自分と素に向き合うことが出来ないのです。

心の底から自分の事を「大好き」といえることは非常に重要になってくるのですが、ほとんどの人は心の底で自分の事を「大好き」と言えないモヤッとした感情を持っていると思います。

自分の顔や容姿が嫌い、しゃべり下手だから嫌い、おっちょこちょいだから嫌い、など自分の事が嫌いと言う人は少なくないです。

そんな感情を克服するには、何度もいいましたが自分が生まれてきた目的を自覚し自分自身を受け入れなければ成りません。

ですから「良かった」が最も大事な言葉で、「良かった」を思いながら深いことは考えずに素直に「大好き」を言葉にしてください。

ただし、「大好き」と促音になるような言い方はしないで下さいね。

「楽しい」

私たちは、自分で克服するべき課題を自分で決めて生まれてきています。

でも生まれるとその計画はすっかり忘れていますので、辛いことや悲しいことが次々と起きるように錯覚してしまいます。

そんな人生の辛いと思えるような出来事が実は自分で計画してきた課題だったと自覚できたら、それを乗り越えていくことが楽しくてたまらなくなります。

ここでの「楽しい」と言う言葉は、全て自分の計画だったことを思い出して課題を克服していく楽しさを味わうという意味です。

そんなこと言っても、人生、苦しさや試練ばかりで楽しいなんて微塵にも思えないよ、と言う方もおられると思います。

スポーツや勉強、仕事は、何時も何時も壁にぶつかり悩んで苦しんで、壁を少しずつ乗り越えるから特別な楽しさが芽生えますよね。

完璧、完全が焦点ではなく、一つ一つ乗り越えるプロセスこそが大事だと思います。

しかし、社会の根拠の無い常識や刷り込み情報、教育などで、本当に楽しいことを楽しいと思えなかったり幸せを感じなくなったり、本来進むべき道を間違えたりもします。

例えば・・大学を卒業して就職して3年までに離職率が3割を超えています。

晴れて大学を卒業して、安定とかステータス、お給料など合理性で就職先を決めてしまうと・・
就職してから自分の計画とのずれを感じ試練を楽しさや喜びとして感じられずに離職してしまうケースも沢山含まれているのではないでしょうか。

また、結婚生活は安泰にと高学歴、高収入を優先して結婚相手を選びますと、変なエゴイストだったり、家庭を見ない人だったり、マザコンだったりで離婚している人も少なくありません。

勿論、結婚しなくても本人が「楽しい」と後悔しない生き方なら全然OKなのです。

いずれにせよ、「楽しい」と言う言葉をカギに、自分の将来の姿を思い浮かべることで自分の求める本質が解ります。これもまさしく言霊です。

 

長くなりましたので今回はここらで・・

日常の出来事を紐解いていきますとこういったことがしみじみ実感出来ますし、言葉や意識は人生や健康そのものと言っても過言ではないですね。

また、病気の原因は、ドクターコールドウェル氏の見解でも意識が90%以上関わっているとも言われていています。

とにかく意識には、健康や人生に想像を絶する影響力があるのです。

流石ドクターコールドウェル氏ですね。

 

かく言う私も書いているうちに、まだまだ至らぬところがあることに気がつきました。

これも読者様のおかげです。ありがとうございます♪

「楽しく」自分の計画を遂行しようと改めて思う次第です。

まだまだありますのでまた「意識」の記事を書きますね♪

<スポンサ-ドリンク>

31 件のコメント

  • ヨガ愛好家の僕にとってチャクラの話は興味深かったです、感謝です。恥ずかしながらどうしても第1、第2、第6、第7チャクラだけに意識がとんで、ハートのチャクラについては勉強不足でした。
    明日は5.11ですね、何もないと思いますが、一応用心しておきます。

    • チキンガイさん
      お久しぶりです、いえいえ♪
      チャクラは訓練でどんどん開花します。
      遠隔操作が出来たり人の心の中が見えたり未来が見える人がいるのですが、普段人には見せませんが頭からプラーナ管を通して豪快な光が放たれ、半端ないチャクラです。
      目の当たりにするとホント驚き腰を抜かします(笑)
      誰でも訓練すれば少しずつ出来る様になるそうです。
      どんどん開花させて下さい。
      明日は多分大丈夫だと思います♪

  • ちょ、マロンさん。何ドンピシャで俺と同じ潜在意識、顕在意識の話をしてんすか?(笑) まあ正直「言霊使い」を名乗る俺でも難しかったですが、順調に宇宙の法則と繋がっていますよ、無限の可能性を秘めた俺は。祖母が他界してもう5ヶ月が過ぎますが、その間俺もマインドセットをして成長したものでね。先日単純計算で大雑把に見積もっても365分の1の確率で幸せを得ましたよ。俺一人の力ではなく、Facebookのフレンドさんとの次元での繋がりが奇跡を実現しました。オードリー・ヘップバーンの誕生日にね。次は俺が願う本当の幸せが具現化する番です。しかるべき日に訪れます。潜在意識が覚えていますから。しかし、素粒子から考えると鉛筆一本を構築するまで1週間程度のタイムラグが生じますね。ってことはいま俺が見ている光景は1週間前のものです。言葉遣い一つ一つを癖にしなければならないので、どうしても個人差は出るでしょうね。

  • 第七チャクラなら頭天の部分がポコリと膨らんでいる今日この頃。瞑想の成果ですかね? ヨガはやってませんが。しかし、言葉を過去形で日常生活と使い分けるのは大変ですね。俺は「〜する」に重点を置いてます。そして「必ず勝つ」「最後までやり遂げる」。敢えて主語は必要ないですね。てか、まじでなんでいきなりスピリチュアル系になったんですか?(笑) ま、潜在意識は身体のことなので我々からすれば普通の話でも、知らない人にはスピリチュアル系扱いされちゃいますねー。俺の投稿は公開なので見てらっしゃいますかね? どうでもいいですけど(笑)。自分を許す、愛するのと同時に人も無条件で許さねばなりませんね。どんな悪党だろうが、罰を与えるのは俺の仕事ではありませんし。さてさて、今日もワックワク♪ で寝ます。おやすみなさい。

    • ナルさん
      お久しぶりです。
      はい、スピリチュアル系にはまったとかではなくて、意識は健康を90%左右するとも言われてますし、とにかく健康や人生は全て自分の意識が大きく関わってることがわかってきたからです。
      身の上に起こることは全部自分の計画と思うだけでも意識が全然変わってくると思います♪

      • マロンさん 潜在意識=身体 顕在意識=言葉、ってことですよね? 何をさり気なく量子力学を語ってらっしゃるのですか? ぶっちゃけ病気治療はその「言葉」を潜在意識が受け入れたら治ります。でも、潜在意識の開発は何気に困難なので併用するのが治療には有効ですね。で、潜在意識=身体、ってことは、つまり人間は元来形などない、という結論になります。こんなもん、量子力学を専攻していなくとも簡単に理解できますよね。当然マロンさんもご承知の上かと。Youtubeにも腐る程動画アップしてありますし。まあ、「思いこみの力」をマロンさんなりに解説されたのでしょう。これ以上は慎みます(笑)。

        • ナルさん
          そうですね、学問的には量子力学のカテゴリーに成ると思います。
          世知辛い現代は、本来の人間としての大事な健康な意識を見失っているように思えます。
          日常のありふれた様々な出来事に対してどのように意識するべきか、私なりに書いてみました♪

  • はじめまして!マロン様。
    いつもブログ見て勉強しています。
    30才を過ぎてからアトピーが悪化してしまい、色々試していますが、なかなか良くならず焦っています(^^;
    mms2はアトピーにも有効ですか?

    • こはるさん
      はじめまして、コメントありがとうございます。
      そうですね、健康は主に「意識・食べ物・環境」など様々なことが絡んできます。
      食べ物でのアドバイスは・・
      現代人は、何でも食べられる飽食の時代ですが、自然ミネラル群欠乏症の深刻な栄養失調です。
      自然ミネラル群は腸内微生物の最も大事な餌で、体内で合成作成できません。
      オマケに化学毒を食べていると代謝に余計にミネラルを消費します。
      勿論Mでの解毒で改善する可能性はあると思いますが、食べ物の改善、特に加工食品などに含む化学毒を食べないことと、何でも出来るだけ自然の素材を選び、自然ミネラル群を日々摂取されることをお勧めします♪

      • お返事丁寧に、とてもわかりやすく頂き
        ありがとうございました(^^)

        ミネラル意識してとってみます。

        • こはるさん
          このブログで推薦している食べ物は、実は優秀なミネラルが大きく関与しています。
          よろしくお願いします♪

  • マロンさんお久しぶりです。
    チャクラとか意識とか、こういう言葉は以前からよく目にしたり聞いたりしていました。
    今は色んな方が、様々な情報発信をされてますよね。
    その中でも、あ、なんかこの人のブログはずっと読みたいなぁって感じたり、いっとき忘れていても、今回のマロンさんのブログに久しぶりに訪問したように、
    又読むようになったりします。
    それも波動かな?って思います。
    なんだか引き寄せられる感じです。
    似たような意識、考え方を持ってる人と繋がるようになるのはそのせいかと…。

    今回の記事は、私が毎日欠かさず読んでいる方のブログでも、全く同じことが書かれていました。
    興味のある事には、アンテナが立つんですね。
    とても読み応えのある内容でした。
    ありがとうございます

    ありがとうとバカヤロウと書いたボトルの水の違いは、以前色彩治療院に行った時に、結晶を見せてもらいました。
    ほんとに不思議でしたが、私は腑に落ちました。

    長くなりましたが、又色んな情報を提供して下さいね。

    • クリステルさん
      お久しぶりです♪
      こちらこそありがとうございます。
      そうですね、似たような意識の人とは見えない同期や繋がりがあり、逆の場合は疎遠になり・・
      まさしくこれも波動ですね。
      健康は勿論食べ物は大事ですが、まず健康な意識が大事だと思います。
      ホント全てのことがリンクしていると思います。
      様々な情報や概念がありますが、大事なのは、とらわれず本当の意味で自分らしく生きることじゃないでしょうかね♪

  • 楽しいですねー^_^
    みんながマロンさんのブログが大好きで、あって良かったと思ってますね。
    マロンさんのおかげで、足枷も随分外れ身軽になりましたよー。
    ありがとうございます(^^♪

  • マロンさん、お久しぶりです。コメントは何年ぶり?でしょうか。
    なんて私にとってタイムリーな内容なのでしょう。
    実は、マロンさんの記事があまり更新されていなかったので
    見る機会も減っていたのですが、たまたま見ようと思ったらこの内容でした。何か見えない力で導かれたようです。
    色々思い悩んで答えを探しきましたが、点での答えばかりで腑に落ちませんでした。ですが全てマロンさんの記事で繋がり纏まりました!
    私一人で納得です(笑)未来が明るく開けた気分です。
    有難うございます。次の記事も楽しみにしています。

    • nekonekoさん
      ホント、お久しぶりです!
      更新頻度が少なくなってすみません(汗)
      はい、健康は勿論ですが何でも物理的対策だけでは上手く行きません、意識、4次元の力は絶大なのですね。
      意識について書きました最新記事3つを読んで頂いたらご理解いただけると思います。
      喜んで頂いて嬉しいです♪

  • マロンさん、こんにちは!いつも興味深い記事をありがとうございます♡

    以前、こちらのブログから姫川薬石を購入させていただき愛用している者です。お風呂に入れたり、リビングにオブジェのように飾ったりと活躍しています♡何というか、お守りのようなあたたかくて美しい存在感があります。

    さて、いつも楽しみに記事を拝見しております。言霊や波動について、今までの人生でも 強く願ってきた、というか こうなりたい、きっとそうなるだろう と考えてきたことは有り難いことに実現したことが多くあります。とても興味深いです。 ですが、今振り返れば若い頃は、親やきょうだい友人などの存在や支えてもらっている事に有り難いことだと自覚があまりなく(*_*;感謝の気持ちも薄く生きていたように感じます、30代後半にしてようやく日々の様々なことに本当に有り難いなと、自然と感謝がわき上がるようになりました。 
    さて、マロンさんは植物や鉱石の波動から力をいただいてつくられた『フラワーエッセンス』をご存知ですか?
    私は少し前家族間でもめごとがあり、精神的に参ってしまったタイミングに出会い、気持を落ち着かせてくれるフラワーエッセンスに助けられているように感じています。 ですが
    、フラワーエッセンスは何の根拠もないインチキ!と言われる方もいらっしゃいます。
    世界中で愛用者はいるようですし私もあたたかいパワーを感じますが、マロンさんはフラワーエッセンスについてどう思われますか?
    もしよろしければお返事おまちしています☆

    • 716さん
      こちらこそありがとうございます。
      気に入って頂いてうれしいです。

      >30代後半にしてようやく日々の様々なことに本当に有り難いなと、自然と感謝がわき上がるようになりました。 
      と書かれていますが、そういった「気付き」の意識が人生や健康のために最大級に大事だと思います。
      健康も含め「良い人生への道」と言っても過言ではないと思います。

      フラワーエッセンスは詳しくは知りませんが、それも自然の素晴らしい波動の一種ですのでとても良いと思います。
      そういったエネルギーは必ず存在します。
      インチキとか言う方は、3次元の世界しかないと考える視野角の狭い方だと思いますので全く気にされないで下さい♪

  • コメント失礼します。

    水に対して良い言葉掛けと悪い言葉掛けの実験は
    私も別で聞いた事があります。
    私の聞いた話は、言葉掛けをした二つの水を凍らせた実験でしたが
    結晶がより透き通ったのは良い言葉掛けをした水、という結果でした。

    そこから導き出される結論として、二つ。。。

    人間の体は7割が水分で出来ているので、良い言葉を
    掛ける方が体の約7割は健康的になれる、というもので、
    もう一つは女性には嬉しい『お肌が綺麗になれる』という事です。
    結晶が透き通るという事は約7割が水分で出来ている体が
    瑞々しくなれる→お肌が綺麗になれる、という内容でした。

    レベル0(←であってます?)の人が聞くと、
    何それ、嘘でしょ、みたいな反応をされると思いますが、
    私は声掛けだけで健康的でお肌も綺麗になれるなら、
    仮に嘘だとしてもやって損は無いと思います。

    たまにイライラして悪い言葉を吐いてしまいますが
    マロンさんが書かれている内容等を思い出して
    良い言葉を発するように、そしてそれが習慣付け
    出来るようにしていきます。

    • 匿名さん
      コメントありがとうございます。
      そうですね、言葉は波動ですので良くも悪くも多大な影響があります。
      3次元社会しか受け付けない方は、感性がかなり劣化していると思います。
      >たまにイライラして悪い言葉を吐いてしまいますが・・
      と書かれていますが、そのイライラする原因こそ貴方に課せられた人生の克服するべき大事な課題だと思います。
      暴言で返せば自分の人生はどんどん降下します。
      冷静になって自分を振り返ると自分にも非が1%でもあることに気がつきますし仮に0%だとしても、受け入れることが非常に大事です。
      人間はどうでもよいことに執着して拘りやすく、一皮向けた発想の転換一つで全然変わってきます♪

  • マロンさん、お久しぶりです!
    チャクラの話は非常に興味深かったです。
    漫画のナルトで聞いた事がある程度しか知らなかったですが、そういう見えないのエネルギーポイントがあるのですね。

    図に書いてあるチャクラの位置がちょうど内分泌系の位置と一致しているので妙に納得してしまいました。(第1チャクラ→性腺、第3→太陽神経叢、第4甲状腺…)これらのチャクラをプラーナ管が貫いて宇宙と繋がっている。人体は小さな宇宙だという事を実感せずにはいられません。

    チャクラはヨガにも出てくる概念のようですね。
    (インド式ストレッチだと思っていたので知らなかった。)
    そういえばヨガに限らずいつも姿勢に気をつけるようにしていると人生がうまくいっているように感じます。これもチャクラやそれを動かすエネルギーが関係しているのかもしれませんね。

    あと4つの言葉の解説、参考になりました。
    聖書にも「はじめに言葉ありき」と書いてありますが、やはり言葉には人生を左右するパワーがありますね。日々無頓着になりがちな言葉の使い方には気をつけたいと思います。

    • あつシゲさん
      お久しぶりです。
      その通りですね。
      人間とて宇宙物資で出来ていますから、宇宙と密接な関係があると思います。
      確かにですね、ヨガに限らずですが、古来から伝統的に続くものは実に神秘的です。
      言葉も波動ですので理屈抜きに作用しています。
      「気をつける」という言葉は、例えば、「気をつけてお帰り下さい」などよくいいますが、交通事故を意識、暗示しますのでその方向に向かいやすくなります。
      波動の良くないマイナス言葉ですので、あまり使わないほうが良いですね。
      また「さようなら」と「また会いましょう」では、前者は寂しい感じですが、後者は何か前向きでワクワクしますよね。
      日常の何気ない会話でもプラス言葉で行きましょう。

  • 初めまして、マロンさん神経磁力線機のことを調べていましたらここにたどり着きました。(リングの中の酒の写真です)(笑い)マロンさんの記事は時々見かけけていたのですが、本格的にサイトの中身を見てこれはすごいと思いまして、わからないところを教えて頂きたいと思いましてコメントをしました。
    解毒のことですがDr.レオナード・コールドウェルさんの記事を数年前に見たとき解毒とクロロホルムの所をみてから、ヨモギ汁を毎日飲んでいますしかしこれは解毒に効果があるのか解らないので迷っていますのですみませんが教えてください。
    それから強健塩さそっく注文させて頂きましたありがとうございます。
    ハンドルネームは今朝とても綺麗な模様の入った金貨の夢を見ましたので金貨=金花にしました。

    • 金花さん
      はじめまして、遅くなりまして申し訳ございません。
      ヨモギは解毒効果もありますし、それだけにとどまらず様々な効果がありますので野草類はとてもお勧めです。
      次の記事で市販野菜と野草の違いも書きます。
      クロロホルム?、クロロフィルの葉緑体ではないでしょうか。
      <ヨモギの驚くべき効果効能>https://maron49.com/549
      こちらこそありがとうございます。
      何かリッチな夢ですね、将来金貨が舞い込んでくるかも知れませんね♪

  • マロンさん、いつもアドバイスして頂き、ありがとうございます。
    去年春くらいから、また若い頃のような我慢できない生理痛が復活してしまいました。
    それでも薬を飲む程の激痛は、3、4ヶ月に一回くらいでしたが、6月に我慢できず薬を飲み、そして今日朝からカイロを貼り我慢していましたが、昼前に激痛になり仕方なく薬を飲みました。
    2ヶ月連続で飲むのは久しぶりです。規定量の半分しか飲みませんが、それでも薬はなるべく飲みたくありません。
    筋腫があると痛いみたいですが、病院もできれば行きたくないです。ピルとか出されたら嫌なので。
    食生活は気をつけているので、食生活が原因ではないと思うのですが。
    生理痛は自分で治すことはできますか?治すまでいかなくても、薬を飲まなくてもいい状態になりたいです。
    よろしくお願いします。

    • 桃さん
      遅くなりましてすみません。
      食習慣が良好でしたら激しい生理痛は起こりませんので、何か異変が起これば自分の習慣を見直す機会と考えて下さい。
      そこを飛ばしますと、なかなか改善しないと思います。
      病気を理想に改善するのは自分で治す以外方法は無いと思います。
      それにはやはり腸内細菌を喜ばすことで、自然ミネラル群の日々の摂取が本当に大事です。
      現代人は自然ミネラル欠乏症です。
      次回の記事を参考にしてください。

  • マロン様こんにちわ。久しぶりにマロン様のブログ開いたら、新しい記事が更新されていて、しかも私の大好きなスピリチュアルな内容で嬉しくてコメントしてしまいました。マロン様のブログに出会って、沢山の情報教えて頂き、あれから6回も手術しましたが、ガンと言えども良性なので、元気に日常生活が送れています。ありがとうございます。今回はチャクラの事、私はレイキを学んだので、チャクラは勉強してきました。マロン様がチャクラに詳しくて嬉しくなりました。少しづつブログの更新もされてるみたいで嬉しいです。
    これからも楽しみに読ませて頂きます。
    ありがとうございました。

    • 高尾さん
      お久しぶりです。
      そうでございますか♪、ありがとうございます。
      とにかくお元気で何よりです。
      例えば10秒間、起立姿勢を保持するのは簡単ですよね?
      でも、1時間、10時間、丸1日ずっと起立姿勢を保持してみて下さい。
      時間が増えるほど簡単な起立姿勢が苦痛になって、とても出来ないですよね?
      これは、どんな些細なことでも過剰になるとストレスになるという例えです。
      心配すればするほどその方向に向かいます。
      ある人は3秒で心の切り替えが出来る事柄でも、ある人は同じ事柄でも生涯根に持つ人もいます。
      こういった執着心が病気の元に成りますので、人生は時には切り替えが大事で、適当に楽しく生きるのが一番だと思います。

  • マロンさん、以前、塩を購入させて戴いた者です。
    興味深く読みました。
    いつも役に立つ記事ありがとうございます。
    良かった、を
    口癖にしてみます。
    この人はこれで良い、これはこれで良い。
    そうやって被害者意識に執着しないで生きてみますね。

    • シュナさん
      こちらこそ何時もお世話になります。
      そうなんです!人それぞれ違いますし、何でもおかれた状況を受け入れることがとても大事です。
      執着や自己中、マイナス思考は、ナントそれだけで現実に病気作ることがわかってきました。
      次回の記事でそういったことを書きますね♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。