クエン酸は、体をアルカリにしてくれます

 

重曹を前回紹介しましたが、追加です。

 

<スポンサ-ドリンク>

 

以下抜粋

クエン酸を毎日飲む。

クエン酸は、神薬です。万能薬です。

しかし食品ですので、病気が治ると宣伝すると薬事法違反で逮捕されかねません。

しかしほとんどの病気はクエン酸を上手につかえばかなりの予防効果と治療効果があります。

殆どの病気の場合、体液は酸性になります。

これを弱アルカリ性にするものがあれば優れた治療薬になりますが、WHOに登録されている約1500の食品、薬品成分表の中で弱アルカリ性にできるのは、ただ一つクエン酸だけであります。

かつて、日本医師会のドンといわれたT会長の所にクエン酸の絶大な効果を、長田正松氏(国連政治文化大学名誉教授)が話しにいったところ、T会長は、クエン酸はだめだめ、もしクエン酸が世の中に広まったら、医者も病院も薬屋も廃業するしかない。

クエン酸が一番良いのはすでにはっきりと判っている、しかし安すぎて商売にならんし、第一、医者がいらなくなるので、とんでもないことだ、といったといいます。』

 

クエン酸・重曹でクズ医者を大掃除!

 

http://byoukitokenkou.net/seikatu/index.php/content0009.html

『クエン酸で医者いらず―新健康法いわゆる生活習慣病である、ガン・動脈硬化・糖尿病・神経痛から美顔まで、体を元から元気にしてくれるのがこのクエン酸。疲労物質「乳酸」の分解・排出をクエン酸で大幅UP!この1冊で効き目・飲み方などクエン酸のすべてがわかります。

http://cleanlife.sakura.ne.jp/

『重曹掃除とクエン酸掃除のエコ掃除重曹:弱アルカリの性質で、油汚れや手垢などを落とします。

クエン酸:酸性の性質で、水の中のカルシウムが固まった水垢、石鹸垢などを落とします。

加えて、除菌効果があります。重曹とクエン酸は全く別の性質を持ち、上手にこの二つを使う事で、大概の物は掃除出来ます。』

http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20100219

『NATROMの日記』

クエン酸と重曹を上手に使って、エコ掃除をしている賢い奥様がいると思います。クエン酸は酸性、重曹はアルカリ性。

2つの性質の違いを利用して、大概の物は掃除できそして実はクエン酸と重曹は、ガン・慢性病も治すことができます。

ガン・慢性病の主原因は、乳酸というゴミがたまって身体が酸化することです。

乳酸アシドーシスというガン体質が、人を病気にします。

クエン酸・重曹は、それぞれが違う特性を利用して、乳酸という人体のゴミをお掃除できるのです。

乳酸がたまるのは、スムーズにクエン酸回路が働いていない事が、大きな原因の1つです。

補酵素・栄養素などの不足によってクエン酸回路が回転しないので、乳酸がたまってしまうケースが多いのです。

クエン酸はクエン酸回路を回転させるのに、最も必要な物質の1つです。

ビタミン・ミネラル・アミノ酸・リンゴ酸・コハク酸などと一緒に、クエン酸回路をスムーズに回転させてATPを作るのに、クエン酸は必要不可欠な物質です。

クエン酸を常用すれば、乳酸がたまりにくく、疲れや病気を防げるのです。

 

<スポンサ-ドリンク>

 

重曹水には、炭酸水素イオン(重炭酸イオン)が含まれています。

この炭酸水素イオンが、血液のpHに大きく関わっています。

炭酸水素イオンが多ければ血液はアルカリ性に傾き、炭酸水素イオンが少ないと血液は酸性に傾きます。

ガン・慢性病の根本原因である乳酸アシドーシスは、血液のpHが7.35未満という酸性に傾いた状態です。

つまりガン・慢性病の人の血液は、炭酸水素イオンが減少している状態です。

そこでシモンチーニは重曹液を点滴し、乳酸アシドーシスを改善することでガンを治しています。

重曹液だけでは効果が薄いので、ビタミン・ミネラルも点滴しています。

重曹はアルカリ性なのですが、経口摂取すると酸性の胃液などで中和されて効果が薄くなります。

重曹のアルカリ性質を活かすには、酸化した血液に直接重曹水を届ける点滴が、最も効果的です。

 

 

重曹水の点滴は、メイロン点滴などと呼ばれ、どの病院でも行われています。

クエン酸飲用や重曹水の点滴で、ガン・慢性病が治る(他の栄養素も必要)。

クエン酸や重曹を使って、乳酸というゴミを掃除すれば病気は改善します。

日本の医者の多くは、この事実を絶対に認めません。

クエン酸や重曹で、難病ということにしている病状が治っては、カネが儲かりません。

詐欺医療を推進してきた、自分たちのメンツ・立場も失います。

自己保身のために、真実を認めないのです。

だから頭から否定します。

 

 

クエン酸や重曹で難病が治るなどと、考えたくもないのでしょう。

「クエン酸や重曹で難病が治るはずが無い!」と科学的根拠も無く、笑い飛ばします。

日本の多くの医者は、なぜクエン酸で病気が治るのか、なぜ重曹液の点滴で難病が治るのかを、真剣に考えようとしません。

結局は自分たちを守るために、真実に眼を向けないのです。

だから私は「クズ医者」という蔑んだ表現を、使ってしまいます。

クズ医者たちが、詐欺医療の改善を拒んでいるから、多くの人が犠牲になります。

クズ医者の多くが、名医に変わってくれれば、日本の病気は激減するでしょう。

クエン酸・重曹は、年末の大掃除に大活躍するでしょう。

クエン酸・重曹は、人体のゴミである乳酸をエネルギーに変えたり中和したりし、身体の中を大掃除して治療にも大活躍します。

そしてクエン酸・重曹の威力が知れ渡れば、クズ医者の大掃除にも役立つはずです。

クエン酸・重曹に比べれば、クズ医者たちの詐欺医療は全く治療効果が無いので、真実がわかれば淘汰されます。

クズ医者たちのドス黒く汚れた頭と身体を、クエン酸や重曹が真っ白に掃除して名医に変えてくれれば、こんなに嬉しい事はありません。

こんなお安いものが!医者要らずに・・・凄いですね!

しかし!一気に改善しようとする方がいますが、摂りすぎは厳禁です!
急な変化で体が異変を起こしかねません。

どんなにいいのもでも摂りすぎはダメです。

読者の方が重曹を試して報告をしてくださいました~
マロン様★
何度もごめんなさい。
この間採血して気が付いたのですが血液の状態が前は暗褐色でドロドロした感じだったのが今回はきれいな鮮血でサラサラでした(^O^)重曹を始める前と後だったのでこんなにも血液が変わるなんてびっくりでした!ご報告まで☆

いですね!!!

驚愕のクエン酸の威力はこちら↓
重曹の凄すぎる応用!↓

<スポンサ-ドリンク>

 

 

コメント一覧

 

    • 1. ナル
    • 2015年12月26日 22:32
    • ミライは尿道結石になりやすい体質なので、スポイトで強引にクエン酸水を飲ませようと思っています。濃度はどの程度がいいんでしょうかね? また、なんかしら副作用もあるのでしょうか。実例がないでしょうからご返答にお困りになると思いますが、何卒ご容赦ください。
    • 2. マロン
    • 2015年12月27日 10:14
    • ナルさん、あまり濃くなっていれば飲まないと思います。人間の飲む濃度より少し薄めの方がいいかもしれません。動物も人間も同じ構造ですので、副作用は無いと思いますが、体が小さい分、少なくしてあげるといいと思います。
    • 3. チキンガイ
    • 2015年12月27日 12:52
    • 今調べたのですが、ウサギって独特なカルシウム代謝を持つので腎臓、尿管、膀胱結石になりやすいのですね、健康なウサギでも尿中カルシウム濃度が高いので、飼い主の皆さんはトイレにこびりついた結石の掃除が大変みたいですが、クエン酸を使えば簡単にきれいになるそうです。
      あと結石に効果的なのはなんといってもスギナ茶です。春にはウサギは喜んでつくしやスギナ食べるそうです。
      ナルさん、スギナ茶は飲ませられないでしょうか?あとスギナ茶の葉そのものを、ほんの少し与えたら食べませんか?
      それから運動不足のウサギほど結石になりやすいそうです。
    • 4. マロン
    • 2015年12月27日 13:24
    • チキンガイさん、素晴らしい情報ありがとうございうます。人間も結石になりにくいのでしょうね。
      最近は、巷で結石の人がちらほらいますが、クエン酸、スギナ茶は、いいですね。Bさんに薦めても飲みませんが。
      ナルさんのウサギが飲んでくれたらいいですが、もしかして本能が飲ませるかもしれませんね。
      ナルさん、試してみてください。
    • 5. 輪
    • 2015年12月27日 16:27
    • 家にいるモルモットはすぎな茶の葉が大好きですよ やはり体によいのでしょうね
    • 6. マロン
    • 2015年12月27日 17:22
    • 輪さん、それは有力な情報ですね、ありがとうございます。モルモットは、本能でわかるのでしょうね。
    • 7. チキンガイ
    • 2015年12月27日 17:49
    • 輪さんの情報すごいです、調べたらモルモットもウサギ同様尿中カルシウムが多いみたいです。まさかホントにスギナ茶の葉食べているなんて、動物って賢いですね。スギナ茶ってスギナの天日干しですよね、体に良いはずです。
    • 8. マロン
    • 2015年12月27日 20:03
    • チキンガイさん、なるほど、同感です!
    • 9. ナル
    • 2015年12月27日 20:23
    • ああ、みなさんたいへん貴重な情報ありがとうございます! クエン酸水とスギナの葉、ミライに与えてみますね。確かに運動不足なのは否めません。元気に走ってはいるのですが、外にいるときはほとんど私に甘えて撫でられてばかりいるので。しかし、いまの狭いワンルームから祖母の広い部屋に引っ越すので、運動不足は解消されると思います。冒険好きなので、あちこち探検しますから(笑)。いずれ放し飼いできるように頑張ります。
    • 10. マロン
    • 2015年12月27日 20:40
    • ナルさん、スギナとクエン酸、ミライちゃんに是非与えてみてください。
    • 11. ナル
    • 2015年12月27日 20:47
    • >マロンさん はい、与えてみます。牧草が好きなのでスギナの葉も食べると思います。クエン酸水は逃げるのをとっ捕まえて強引に飲ませないといけないので、ストレスにならない程度に飲ませてみますね。ありがとうございます。
    • 12. ナル
    • 2015年12月27日 21:05
    • 早速購入しましたが、スギナはほうれん草の155倍のカルシウムを含有していると記載されておりました。獣医からはカルシウムの含有量が多い食べ物は控えるようにと忠告されましたが、どういったメカニズムでカルシウム含有量の多いスギナが結石対策として作用するのでしょうか? 無知で教えてちゃんで申し訳ないのですが、ご教授していただければ幸いです。あと、スギナのwikiを読んでいたら心臓病の人には禁忌だと記載されておりました。彼女は飲んでおりますが、止めさせた方がいいでしょうか。バカなのでちょっとパニックになっています。
    • 13. ナル
    • 2015年12月27日 21:13
    • あ、スギナが心臓に疾患のある人に禁忌だという情報は国立健康・栄養研究所とやらの報告みたいですね。厚生労働省管轄の法人ですか。ええと…。
    • 14. マロン
    • 2015年12月27日 21:13
    • ナルさん、そうですね、頑張って飲ませてください♪
    • 15. マロン
    • 2015年12月27日 21:19
    • ナルさん、スギナにはケイ素が多く含まれているため、重度の心機能障害や腎機能障害がある人、ニコチンへの過敏症がある人には禁忌らしいです。高用量のスギナを摂取すると、発熱や四肢の冷え、運動失調などのニコチン様中毒を起こすことがあるためらしいです。お国の言うことが正しいかどうか解りませんが、一度スギナをやめて、タンポポ茶や野菜スープメインにされてみてください。正常な方には良いのですが、そこまで気が付きませんでした、すみません。
    • 16. ナル
    • 2015年12月27日 21:27
    • >マロンさん いえいえ、とんでもないです。発作なども起きていませんから、大丈夫です。当面、タンポポ茶と野菜スープメインにしてみますね。
    • 17. マロン
    • 2015年12月27日 21:35
    • ナルさん、もしかすると、スギナが発熱の原因だったかもしれませんので、治まるかもしれませんね。野草も適材適所というのを痛感しました、本当に申し訳ございませんでした。
    • 18. ナル
    • 2015年12月27日 22:24
    • >マロンさん そんな、謝らないでください。マロンさんをはじめ、みなさんから教えていただいた情報で彼女は助かったのですから。熱だってスギナが原因と断定できませんし、もしスギナが原因であったとしても、中止して熱が下がったのであれば、みなさんが彼女を、ミライがママを助けた結果になりますから。教えていただくばかりではなく、私も読み手として、また勉強せねば、と思っております。
    • 19. ナル
    • 2015年12月27日 22:25
    • 一概にカルシウムその物が結石の原因ではないのはある程度知っています。シュウ酸との兼ね合いですよね。カルシウムもまた、必要なミネラルです。しかしながら、スギナにはシュウ酸も多く含まれているようです。体質もあるかもしれませんが、私はミライにチンゲン菜を与え過ぎて尿道結石になる寸前まで追い込んでしまった罪があるので、どうしても神経質になってしまいます。チキンガイさんや輪さんの仰っておられることが嘘だとは思っていません。愛娘のミライの健康のためなら、できうる限りのことをしたいです。もっと詳しくスギナのことを教えていただければ幸いです。ご面倒をお掛けしますが、どうかよろしくお願いします。
    • 20. りん
    • 2015年12月27日 23:59
    • すぎなは購入したものでお茶を入れるとき多くとってしまったので牧草の上においたら凄い勢いで食べていました ウサギさんも食べるのではないでしょうか 試しに少量あげてみてはいかがですか
    • 21. ゆず
    • 2015年12月28日 00:01
    • リンクされているNATROMの日記というサイトの本文は重曹で治る訳ねえょ死ねって感じの典型的な昔ながらの利権医師のぶろぐになってますねタイトルで釣って中身で洗脳するとは許しがたいものがあります
    • 22. チキンガイ
    • 2015年12月28日 08:54
    • 結石は確かにカルシウム成分を含みます、尿路結石患者に昔はカルシウム摂取控えるという考えでしたが、今はむしろカルシウムを積極的に摂ることを薦めています。尿路結石の大半はシュウ酸カルシウムですが、原因はシュウ酸のもとになる肉類や野菜だとほうれん草などの過剰摂取、そしてカルシウム不足です。カルシウムは腸内で余分なものにくっついて塊になる性質があり、大便として排出します。カルシウムが不足するとシュウ酸が血や尿に入り込み、骨などのカルシウム成分を溶かし石灰化となります。シュウ酸カルシウムはおしっこではなくウンチとして排出すれば問題ありません。スギナの結石溶解作用については僕はまったく解りませんが、スギナには結石予防効果があることは確かです。
    • 23. マロン
    • 2015年12月28日 10:12
    • ナルさん、ありがたいお言葉どうもです。救われます。
      そうですね、前例が無いことに挑戦してますのでミスもあるかと思いますが、試行錯誤が大事ですね。今回の件で、彼女さんの熱が出ないければミライさまさまです。スギナをやめて熱の出具合を是非チェックされてください。どうもお騒がせしました。
    • 24. マロン
    • 2015年12月28日 10:17
    • ナルさん、適量という量があるかもしれませんね。判断が難しい領域ですし、深く調べなおさなければ成りませんね。
    • 25. マロン
    • 2015年12月28日 10:19
    • りんさん、良い体験談をありがとうございます!
    • 26. マロン
    • 2015年12月28日 10:22
    • ゆずさん、そうですね、キチンと理論的な理由を書くのならまだしも、かなり乱暴ですね。あちらが側か、単に無知か・・・ですね。
    • 27. マロン
    • 2015年12月28日 11:05
    • チキンガイさん、素晴らしい情報ありがとうございます。なるほど、難しいですが、牛さんがスギナを食べるのはそういったことが本能で解っているのでしょうかね。深い情報で参りました。
    • 28. ナル
    • 2015年12月28日 11:17
    • >チキンガイさん わざわざありがとうございます。昨晩Amazonで注文したら早速朝一で届いたので、少し与えてみました。美味しそうに食べてます。とりあえずスギナには不思議な効果があるということですね。昨日有馬記念を当てたので安全な国産のいいお値段のを買ってあげました(笑)。これで結石になりやすい体質が改善してくれればほんと、助かります。安い買い物です。重ね重ね、ありがとうございました。感謝です。
    • 29. ナル
    • 2015年12月28日 11:21
    • >りんさん ありがとうございます。試しに少量与えてみました。美味しそうに食べてます。ミライが牧草類を食べる量はハンパじゃないので、たぶんすぐなくなると思います(笑)。
    • 30. ナル
    • 2015年12月28日 11:29
    • >マロンさん ネットで調べると、これはうさぎに対してではないですが、いくつか「スギナはシュウ酸が含まれてるからダメダメ!」とか書いてありました。チンゲン菜と同じシュウ酸やカルシウムを多く含むスギナが膀胱内で結石化を予防するのはどういう理論なのかわかりませんが、彼女を助けて下さったチキンガイさんの仰っておられることなので、毎日少量与えてみます。ミライ、草は大好きなので美味しそうに食べてます。
    • 31. ミライ
    • 2015年12月28日 11:32
    • ママをたすけてくれたみなさん、はじめまして。ミライです! ママをたすけてくれてありがとうございました(ペコリ)。きょうパパからスギナ? ってのをもらいました。おいしいです、モグモグ。これでミライのびょうき、なおるといいな!
    • 32. ねこまんま
    • 2015年12月28日 12:09
    • もうすぐ2015年が終わりますが今年は実りある一年になりました。
      マロンさんのブログに出逢えた事ですごい賢くなれたから^ – ^日本、世界がこんなに歪んでいるなんて本当に知らなかった・・
      医療の闇は知れば知るほど想像を絶するものでしたし
      まともな食べ物を手に入れる困難さとその情報から洩れてしまっている人に知った者として何が出来るか・・まあ当面は母に元気な老人になってもらうべく全力を尽くします。いい見本になって欲しいから(笑)
      μ坊さんの真似して人体実験です^ – ^今日はお餅を作ります。
      きび餅に挑戦します。あんこ大好きなのであんこ入りにしようかな^ – ^
      あとえんどう入りの笹餅、小さい時からえんどう餅が好きなのでこれも初挑戦です。それからイカ飯を作って次男に送ろう・・とするめイカまで買ってしまった・・ってどんだけ頑張るつもりなんだろう私(笑)神さま、お力添えを・・・
    • 33. マロン
    • 2015年12月28日 12:25
    • ナルさん、そうですね、どんなことでも賛否両論ありますし、体調の様子を見ながら与えられたら良いかと思います。良い方向に向かえばいいですね。
    • 34. マロン
    • 2015年12月28日 12:29
    • ミライちゃんですか?これはこれは!
      ウサギさんも大歓迎のブログですよ~♪
      きっと良くなると思いますよ。頑張ってね♪
    • 35. マロン
    • 2015年12月28日 13:03
    • ねこまんまさん、こちらこそありがとうございます。
      確かに、さて本当に良い食べ物をゲットしようとすると、本当の社会構造や、生産過程など埋まった情報を得ることが必須で、大変探し難い世の中ですね。昔のなんでもない粗食が出来ない時代です。僕も父や母が100歳超えても元気でいたら見本になって、世間が一目をおいてくれんじゃないかと思ってます。まだまだですけど。
      水を差すようで申し訳ありませんが、きび、小豆、エンドウもリーキーガットを起こす成分が含まれているんです。豆類は全滅です。たまにならいいですけどね。その成分以外は素晴らしいのですが、困ったもんですね。僕もその手の和菓子は大好きなんですけど(笑)
    • 36. ミライ
    • 2015年12月28日 13:16
    • いま思えば、ミライにチンゲン菜を与えて尿道結石になる寸前にまで追い込んだ、という私の考えも違っているのかもしれませんね。獣医の言うとおり体質かもしれませんし、ただの運動不足かもしれません。獣医の「カルシウムはなるべく与えないで」という指示も西洋医学と同じく間違いなのかもしれませんね。しかしながらいい獣医さんで、引っ越しすることを伝えたら細かく手書きで紹介状を無料で書いて下さりました。避妊手術も上手に施行してくれましたし。爪切りも本来なら有料なのですが、診察のついでに無料でやって下さっていました。引越し先の近所にもうさぎを診察できる病院があるのですが、いい先生であることを願うばかりです。そして私も獣医に頼らず、ミライの健康を守ってやろうと思う次第です。みなさんありがとうございます。
    • 37. ねこまんま
    • 2015年12月28日 16:27
    • え〜そうなんですか、豆、大好きなのに(笑)
      密かにお菓子食べる代わりに煮豆食べてます(笑)たまにならいいということで昔は普段は菜っ葉飯とかでハレの日にご馳走を食べたのですね(ため息)はーするめイカは新しいので塩辛に変更しました^ – ^
      実は私は島娘でありまして(今は橋が架かっていますが)都会に出て死んでる魚を売っているのを見た時はびっくりしました。貝がパックリ口を開けて臭いにおいがプンプン、お刺身はフニュフニュで頭はクラクラ、あの頃は実家に帰って魚を食べるのが楽しみでした。特に魚の味噌汁は取れたてでないと生臭くてダメです。こちらの味噌は魚の味噌汁に合うようバチ辛いんですよ。そしてお醤油はお刺身に合うように甘めです。
    • 38. チキンガイ
    • 2015年12月28日 19:18
    • ナルさん!
      有馬記念獲りましたか、それにしてもあの勝ち馬は血統や馬主さん、騎手さんなどなどマイナー・・・じゃなくてあまりにも個性的過ぎてナルさんとイメージがかぶります、なんせ金の俳優ですからね。
      尿路結石についてですが、やはりシュウ酸はよくない、カルシウムは必要だと思います。で、どちらも豊富なスギナはどうかという問題ですが、僕はよいのではと思いますが、断言はできなくなりました。やはりミライさんの様子を見ながらナルさんのご判断にまかせるしかありません。
      ミライさん!
      あなたのパパってメチャクチャ面白い人ですね。みんながあなたの結石が改善することを願ってます。
    • 39. マロン
    • 2015年12月28日 20:21
    • ナルさん、そうですね、五感を研ぎ澄まして試行錯誤してよい方法を見出すのは、人間も動物も本当に大切ですね。自己流の自然療法を開拓している先生に当たれば最高ですね。
    • 40. マロン
    • 2015年12月28日 20:29
    • ねこまんまさん、魚介類大好きなのでとても羨ましいですね~。新鮮なら鰯でも味でもゲドウでも最高に美味しいですよね。内陸は、どうしても鮮度が落ちてお魚の美味しさが・・・
      豆類は美味しいですよね~、昔は贅沢な食べ物でしたから、たまにしか食べられなかったのでそれが体にも良かったのかもしれませんね。
    • 41. リィやん
    • 2015年12月28日 20:38
    • ミライちゃん、初めまして。私もやっと良さげなスギナ茶を手に入れて、これからです。楽しく生きようね。
      マロンさん、私は今年初めて実家の米を玄米で貰ったのですが。何とか発芽させようと2~3日置いても芽が出ません(多分)。圧力鍋もないし、温度管理も難しいです。ただ、泡が沢山出てきて生きてるんだな~とは実感できるのですが。
    • 42. マロン
    • 2015年12月28日 21:00
    • リィやんさん、発芽させるのは、微妙な温度管理が必要ですので、ありあわせではちょっと難しいかもしれませんね。なかなか様々なことにチャレンジされますね、感心致します。でも知識100より、経験1の方が上ですね、素晴らしいです。
    • 43. ナル
    • 2015年12月29日 00:18
    • >チキンガイさん ありがとうございます。有馬記念はですねー、私のイマジンブレイカーが発動してラブリーデイ、ゴールドシップは来ない! と予想したので当然穴狙いで買い目を15点に増やして当てました。父、スクリーンヒーローの初産駒でしたかね? 吉田君もG1初勝利でしたし、個性的というよりアレです、イロモノ?(笑) それなら私と被って当然です! 3着にヒットザターゲットが来れば完璧だったんですけどね(笑)。はい、ミライのスギナは様子を見ながら、しっかり私の責任下で与えますので。尿を持って定期検査に行っておりますので、結晶が混じってたり尿酸値に異常が出たときは止めてクエン酸中心にします。おーいミライ、ありがたいお言葉もらってるぞ、しっかりお礼しなさい!
    • 44. ナル
    • 2015年12月29日 00:20
    • >マロンさん ありがとうございます。いい先生であることを願うばかりです。そして私ももっとミライとばあちゃんのために勉強します。でもその前に投稿名を元に戻す勉強しないといけないですね(笑)。
    • 45. ミライ
    • 2015年12月29日 00:36
    • チキンガイさん、ママだけじゃなくて、ミライのこともどうもありがとう! パパがいるし、ここのみなさんもいるから、ミライのびょうきはなおるよ! だいじょうぶです! スギナおいしいな、モグモグ!
      でもパパ、たまにニンジンさんのじかんわすれるから、ミライがさいそくするんだけど、「パパはもうねるからしずかにしなさい!」っておこられる…。あとからきづいてくれるけど、りふじんだー! なにかいってあげてください! プンプン!リィやんさん、はじめまして! ミライだよ! パパがおいしいスギナをかってくれました! おうまさんのおかげらしいけど、ミライはよくわかんないや! おおさかにいったら、パパとばあちゃんとミライのさんにんでたのしくいきます! ばあちゃんとながいききょうそうするんだよ! リィやんさんもげんきにながいきしてね! どうもありがとう!
    • 46. ナル
    • 2015年12月29日 04:56
    • 安倍の発言で怒り心頭でまだ起きてます。ミライの報告なのですが、毎日盲腸便(本来ならお尻に口を直接当てて栄養を最吸収するために食べる便)を落として部屋を汚しているのですが、いまミライの部屋を見たらいつもの3倍くらい盲腸便を落として部屋を汚していました。スギナと関係があるのでしょうかね? チキンガイさんのお話だとカルシウムが腸内を掃除して便で排出されているのかな? とも思いますが。でも、盲腸便で排出されるのかな。普通の便で排出されそうですが。これはさすがに何方も分からないかもしれませんね。すみません。数日様子を見ながら自分で調べてみます。
    • 47. マロン
    • 2015年12月29日 07:16
    • ナルさん、そうですね、勉強していくのは大事ですね。
      え~と、投稿名を元に戻す・・・というのが良く解りませんが?
    • 48. マロン
    • 2015年12月29日 07:21
    • ナルさん、スギナが多すぎたのでしょうかね。ちょっとその仕組みはわかりませんが、元気なんでしょうかね?それを基準に判断されていけばいいかなと思います。
    • 49. ナル
    • 2015年12月29日 13:07
    • >マロンさん ミライは元気ですよ。スギナとの因果関係は不明ですが、こんなに盲腸便を落としているのは初めて見ました。ああ、投稿名の件は「ナル」で投稿すべきところを名前戻すのを忘れて「ミライ」で投稿しちゃっただけです(笑)。
    • 50. マロン
    • 2015年12月29日 13:51
    • ナルさん、そういうことでしたか。元気ですか!それは何より朗報です。多くの盲腸便を落とすということは、良い方向かもしれませんね。
    • 51. ナル
    • 2015年12月29日 14:40
    • >マロンさん 盲腸便は通常全てうさぎが食べてしまいます。本来は人間が目にする物ではないので、運動不足、食べ過ぎだとは思うのですが、スギナは少ししか与えていませんので、謎です。数日様子を見るしかないですね。また出血したりしたら抗生物質がまだ残っていますので、それを与えます。防腐剤なんかがてんこ盛りでしょうから、あまり飲ませたくはありませんが…。
    • 52. マロン
    • 2015年12月29日 15:07
    • ナルさん、そうですね、暫く様子を見るしかありませんね。抗生物質は、控えたいところです。
    • 53. ナル
    • 2016年01月05日 22:11
    • スギナを与えるようになってから、ミライがまるでドーピングしたかのように元気ハツラツになりました。元気過ぎて早朝から扉をガリガリ齧り、立って扉を手でガスガス引っ掻くので、眠れやしません(笑)。大概我慢していたのですが、あまりにもしつこいので、本日ミライの首を押さえつけて叱りました。「歯が悪くなったら大好きな牧草さん食べられなくなるよ!」って低い声で怒鳴りました。そしたら少しショボーンとして「プゥ」とか鳴いておりました。外に出しても大暴れで興奮して手を噛まれました(笑)。まあ、元気なのはいいんですけどね。後は尿道結石に効果があるかどうかですね。上げ過ぎには注意してます。大好きでモシャモシャ食べますけどね。また出血したりしたら抗生物質は与えず、クエン酸を飲ませます。ミライさーん、パパもミライのこと叱りたくないから、言うこと聞いてね。お願いだよー。
    • 54. マロン
    • 2016年01月06日 05:24
    • ナルさん、ミライちゃんも調子良さそうですね。スギナもやはり凄いですね。尿道結石もチキンガイさんのおっしゃったように効果あると思います。
      元気すぎるのもちょっと困りますね。
    • 55. チキンガイ
    • 2016年01月06日 10:58
    • ミライさん!
      元気になりましたか、僕は嬉しい限りです。
      人間の盲腸は小さいですが、草食動物の盲腸は大きく発達しています。盲腸は肛門側へ向かう大腸の中で、反対側に位置し一時的に食べかすを貯める部分です。盲腸便が増えたのは、そこにたまっていた宿便が大量に出たのではないでしょうか?そして盲腸便の食べ残しについては、盲腸便から栄養を補給する必要がないからだと思います。
      人間でも小さい子供達は便秘になると元気が無いし、便がでたとたん元気にはしゃぎます。動物や子供って正直ですよね。
    • 56. ミライ
    • 2016年01月06日 23:46
    • チキンガイさん、どうもありがとう! ミライはもともとげんきだけど、スギナさんをたべるようになってから、もっとげんきになったよ! パパによよくおこられるけど…。大阪にさとがえりしたら、ひろいおへやでいっぱいあそぶんだ! チキンガイさんもげんきでいてね!
    • 57. ナル
    • 2016年01月08日 18:43
    • ミライなのですが、外に出すときはいつも祖母と電話しながら遊んでやっているのですが、一切粗相はしません。しかし彼女が来るとママだとは理解しつつも「ミライのパパとらないでー」って、おしっこして抗議します。マーキングですね。先日も中学生時代の元カノと話していたのですが、キッチリ粗相しました。まさか電話まで聞き分けるとは。うさぎ、賢いですね。嫉妬までするなんて。ミライー、誰もパパのこと取ったりしないから安心していいんだよー。
    • 58. マロン
    • 2016年01月08日 20:00
    • ナルさん、へ~、凄いですね、話せないだけで、よく分かってるのですね。顔の表情も多分変わってると思いますよ。うちの猫もそんな感じです。話せたら楽しいでしょうね~
    • 59. ナル
    • 2016年01月19日 19:36
    • ミライのことです。今日もいつもどおり元気だったのですが、先ほど外食して帰宅したところ、いつもの場所ではなく、あちこちに血の混ざった様な尿をしていました。その後元気がなく、どうもお尻辺りを気にしています。伸ばしてみたり、浮かせてみたり。尿道結石の症状であそこから真っ赤な血が点々としているのは2度ほど目撃しましたが、今回はそのような出血はなく、血尿です。ミライの血尿は初めて見ました。大阪行きも近いので心苦しかったのですが、応急処置で残っていた抗生物質とクエン酸水を与えました。スギナとの因果関係は不明ですが、とりあえず与えるのは中止しています。明日、病院に連れて行って来ます。
    • 60. ナル
    • 2016年01月19日 21:00
    • その後です。同じ場所でお尻を浮かせたような感じでジッとしています。痛いのかもしれません。おやつを与えても食べません。これは具合が悪いので当然でしょうが…。動きたくても動けないのか、見ていて可哀想になって来ました。
    • 61. マロン
    • 2016年01月19日 21:10
    • ナルさん、そうですか、膀胱炎・結石・生殖器の病気(子宮癌など)が考えられそうです。
      でもやはり、それは結果ですし、普段の食べ物が大事だと思います。ただ人間とは違いますのでこのブログの健康法が適合するか難しいですね。
      参考になればどうぞ
      *あげてもいいお野菜*
      セロリ、春菊、サニーレタス、みず菜、みつば、野沢菜、大葉、かぶ、かいわれ大根、だいこん、さらだ菜、たんぽぽ、ハコベ、ワイルドストロベリー、ローズマリー、ラベンダー、ミント系(ねぎ類以外)
      ・あげても特に問題はありません。*あげ過ぎはよくないお野菜*
      にんじん、小松菜、キャベツ、パセリ、モロヘイヤ、つるむらさき、大根菜、人参葉、クローバー、トマト、プチトマト、苺、リンゴ、バナナ、ブルーベリー、メロン、オレンジ、パパイヤ、桃、なし、パイナップル、、、
      ・あげすぎは禁物です。下痢等になる場合があります。うさぎさんは下痢で亡くなってしまう事があります。*あげないほうがいいお野菜*
      レタス、ほうれん草、ピーマン、生の芋類、生の豆類、とうもろこし、白菜、ちんげん菜、きゅうり、、、
      ・すすんであげる必要は特にないです。むしろ、あげないほうがいいお野菜です。*あげてはいけないお野菜*
      じゃがいもの芽、ネギ類、果物の種、アボカド、ぴーなっつのから、観葉植物、どんぐり、アロエ
    • 62. マロン
    • 2016年01月19日 21:41
    • ナルさん、一生懸命に患部と闘っているので今は何も与えないほうがいいと思います。
      観ているほうが辛いですが。。。
    • 63. ナル
    • 2016年01月19日 22:03
    • >マロンさん それは病院に連れて行かなくてもいい、という意味に捉えてよろしいのでしょうか? ニンジンは毎晩上げていますが、食べ過ぎはよくないので小さいのを与えています。獣医からも許可が出ています。患部と戦っているということはスギナが頑張っているのでしょうか。とりあえずレントゲンだけでも撮ってもらって確認したいのですが…。ミライは下痢をしたことは一度もありません。
    • 64. マロン
    • 2016年01月19日 22:08
    • ナルさん、いえ、無理に食べさせなくて良いという意味です。患部と戦っているという意味は、ミライちゃんが持っているエネルギーです。食べると消化にエネルギーが先に使われて患部と闘うエネルギーが無くなるからです。スギナは、関係ないです。
      病院は、連れて上げて良いと思います。すみませんややこしくて。。。
    • 65. コロイド
    • 2016年01月19日 23:10
    • ナルさんへ
      ミライちゃんの健康回復に良いかもしれません。ゲルマンパワー動物用
      で、グーグル検索アサイ有機ゲルマニウム|*まいにちのこと*iHerbレポート
      http://ameblo.jp/kohakuroe/entry-12046135153.htmlなんと・・・!浅井有機ゲルマニウム溶液ゲルマンパワー
      |*まいにちのこと*iHerbレポート
      http://ameblo.jp/kohakuroe/entry-12047682648.htmlアサイ有機ゲルマニウム溶液:ゲルマンパワー改良。。。
      |*まいにちのこと*iHerbレポート
      http://ameblo.jp/kohakuroe/entry-12047991313.html人間も動物ですから。
      上記のサイトを読む前に
      自分も動物用を飲用してました。
      同じことを考える人がいるんですねぇ(笑)アサイ有機ゲルマニウムはサプリメントで販売しているのですが、
      病気回復に必要な量を飲もうとすると高額になるので、
      少しの期間しか飲めませんでした。アサイ有機ゲルマニウム以外の
      アサイがつかない有機ゲルマニウムも販売していますが、
      健康を害するので購入しないほうが良いです。
      値段も大して差は無いです。
    • 66. ナル
    • 2016年01月20日 01:25
    • >マロンさん ありがとうございます。ミライは少しずつ動くようになりました。おしっこもいつもの場所でしています。血尿ではありません。25日にはもう大阪に連れて行くので、いまのところ獣医さんに頼るしかない現状です。アサイ有機ゲルマニウムについては、後日購入を検討したいと思います。
    • 67. ナル
    • 2016年01月20日 03:06
    • それと、ミライは卵巣、子宮の摘出手術は半年前ほどに行いました。うさぎの女の子は5歳を超えると子宮の病気になる確率が50%にまで跳ね上がるそうなので、早めに済ませておきました。
    • 68. ナル
    • 2016年01月20日 10:43
    • >コロイドさん すみません。動揺していてマロンさんへのレスに返してしまいました。本当にありがとうございます。ミライが元気になったら購入を検討したいと思います。
    • 69. ナル
    • 2016年01月20日 10:55
    • 先ほど急患でミライを病院に連れて行って来ました。カメラで見ていただいたのですが、結石ではないようです。膀胱炎みたいです。スギナの話もしましたが、獣医さんは「直接的な因果関係はわからないけど、与えるようになってから血尿が出たのなら、スギナが原因の可能性もあるので、一旦普段の食生活に戻してあげてください」、とのことでした。不本意ですが抗生物質の注射と尿が出るように点滴をいていただきました。心配なのは、以前出血した際より、ミライの元気がないという点です。回復しないようであれば25日までの間にまた病院行きです。とりあえず今回は抗生物質の投与での回復の道を選択したいと思います。元気になったら、逃げるのをとっ捕まえて毎日クエン酸水を与えようと思う次第です。しかし、うさぎに与えるクエン酸水の濃度がどの程度がよいのか不明なので困っております。私はティースプーン一杯のクエン酸をマグカップの水に溶かして飲んでいますが…。しかし、こんなに元気がないミライを見たのは初めてです。早く元気になってね、ミライ。
    • 70. マロン
    • 2016年01月20日 11:27
    • ナルさん、そうですか、元気が無いのが気がかりですね。回復したら元気になると思いますが・・・。ウサギさんも結構デリケートなんですね。
      クエン酸の量は、体重比でよいと思います。人間はで多くて5gですので、0,5gぐらいを飲み水に溶かす感じでいいのではないでしょうか。
    • 71. ナル
    • 2016年01月20日 11:37
    • >マロンさん ありがとうございます。うさぎは元々デリケートなのですが、ミライはかなり丈夫で神経も図太く、大阪への長距離輸送をしてもケロッとしています。祖母宅へ着いてもすぐに牧草をモグモグ食べますし。普通のうさぎなら食欲もなくなります。そのミライがこれだけ元気がないのですから、かなり具合が悪いのだと思います。回復したら、500mlのペットボトルからの給水器で水を与えていますので、0.5gよりちょっと多めに溶かして飲料水にしたいと思います。
    • 72. ナル
    • 2016年01月20日 12:38
    • 思えば以前、膀胱内の細菌感染で出血した際、ほんの数日抗生物質を投与したらあっさり出血が止まったのでそれ以降抗生物質は与えませんでした。まだ膀胱内に細菌が残っていて、それが強力になって現在に至るのかもしれません。ゴメンね、ミライ。パパのせいだね。許してね。でもミライはパパの仔だから丈夫だよね? 早く元気になってね。ばあちゃんがミライと会えるのを楽しみに待ってるよ。
    • 73. マロン
    • 2016年01月20日 13:28
    • ナルさん、飲んでくれるといいのですがね。
      ていうか、体力が落ちたため、つまりから体の酸化が激しくなったため、膀胱炎を発症したのだと思います。何かちょっと体調を崩したのだと思います。
      クエン酸水で回復することを祈ってます。
    • 74. ナル
    • 2016年01月21日 05:07
    • >マロンさん 寝際にやっとおしっこしました。度々起きてますが、何度かおしっこしているようです。いま起きたら「おなかすいたー」って牧草を食べてました。にんじんは知らんぷりですが。うさぎは体調を崩したり環境が変わるとまず牧草を食べますから。もう大丈夫そうです。どうもお騒がせしました。ありがとうございました。
    • 75. マロン
    • 2016年01月21日 10:17
    • ナルさん、それは良かったです♪
      人参は、あんまり多く与えるとダメみたいですね。
      原因として、何か違うものも食べたのでしょうかね~
    • 76. ナル
    • 2016年01月21日 11:26
    • >マロンさん ありがとうございます。ミライの膀胱の病気、結石になりやすい、などはどうも体質のようです。今回は膀胱炎だったのでスギナは関係ないと思いますが、タイミング的、また今後のことを考えると与えるのに躊躇してしまいます。私の自己責任下とはいえ、病気になったときに苦しむのはミライなので。
    • 77. マロン
    • 2016年01月21日 12:14
    • ナルさん、スギナ名原因とは考え難いですがあんまり多く与えるといけないかもしれませんね。
      判断に悩むところです。クエン酸でいってみましょう。
    • 78. ナル
    • 2016年01月21日 18:07
    • さっきミライの牧草を足してやろうとドアを開けたら「あそぶー」って出て来て、2時間くらい相手してました。普段なら疲れたら自分で部屋に帰るのですが、帰るのを頑なに拒み、外で休憩してやがりました。シーツの上に4回も粗相しましたが、病人だから許してやりました。おしっこが出るのはいいことですし。ってか、私が疲れました。ミライさん、おたく回復するの早いね? でもまだ病気だとわかっているのか、牧草しか食べません。動物は賢いですね。
    • 79. マロン
    • 2016年01月21日 18:15
    • ナルさん、いい感じですね♪自分のペットが病気になると本当にこちらも深刻に成りますし、元気になって良かったです。
      しかし、牧草しか食べないとところが凄いですね、小さなうさぎですがやはり本能で行動している部分も多々あるのでしょうね。
    • 80. ナル
    • 2016年01月21日 20:51
    • ミライが初めて下痢をしました。最初は盲腸便だと思っていたのですが、盲腸便に近い固さの軟便です。臭いも強烈で初めてです。これ、クエン酸水で宿便が出たのでしょうか? クエン酸には整腸作用もありますし。出す物出して、元気に遊んでいたのですかね。ドアを開ける度に飛び出して来ます(笑)。ただ、まだ自発的に水は飲んでくれません。尿は出し続けてますし、クエン酸水を与えているからなのでしょうか。判断しかねます。牧草もあまり食べなくなりました。必要最低限を食べているのでしょうかね…。
    • 81. ナル
    • 2016年01月21日 21:12
    • みなさまお力をお貸しください。ミライが血尿を出して膀胱炎と診断され、点滴してもらって以降、自発的に水を飲んでいません。昨日今日とスポイトで嫌がるのを押さえつけてクエン酸水を飲ませているのですが、自発的に飲むようになるまで待った方がいいのでしょうか? それとも強制的に水分を摂取させるべきなのでしょうか。よろしくお願いします。
    • 82. マロン
    • 2016年01月22日 00:38
    • なるさん、クエン酸水を与えていらっしゃいますよね?多分濃度が濃すぎるのかも知れません。一度普通の水をあげてみてください。それでも飲まなかったら本能で飲まないようにしているのだと思いますが。強制は良くないと思います。
    • 83. ナル
    • 2016年01月22日 05:34
    • >マロンさん 普通の水に切り替えてます。クエン酸もかなり濃度を低くして与えていました。強制的に与えるのはなんでもよくないのですが、抗生物質は強制、そして水も24時間飲まなければうさぎは死に至ります。野菜を食べていれば問題ないのですが。私も好きで強制的に与えているわけではないんです。
    • 84. ナル
    • 2016年01月22日 05:54
    • >マロンさん 普段はペットボトルを使用する給水器を使用していますが、マグカップでも水を与えています。それでも飲みません。牧草しか食べていないのに水分を摂取しないのは明らかにおかしいです。恐らくは膀胱炎の症状でしょうから、時間が経てば自発的に飲むようになるとは思ってはいるのですが。とにかく、水を飲まないのであれば強制的にでも摂取させないと尿もでませんし、死に至ります。私は過去、下痢からの脱水症状でうさぎを亡くした過去と罪がありますので。獣医からも、水を飲まないようであればスポイトで摂取させてあげてください、と指示されております。点滴(補液)してもらった際の水分がまだ残っているのかもしれませんが。今日にでも病院に問い合わせてまた聞いてみます。
    • 85. ナル
    • 2016年01月22日 08:43
    • >マロンさん クエン酸水はかなり薄い濃度でスポイトで少量与えているのみです。飲料水に混ぜても、まず飲まないでしょうし、水嫌いになったら大変ですから。
    • 86. マロン
    • 2016年01月22日 10:03
    • ナルさん、そうでしたか、失礼しました。
      背中の皮を摘んで5秒間かけてゆっくり戻るようであれば脱水症状を起こしているそうです。
      薬の副作用かもしれないという情報もありました。
      参考になるか判りませんが下記2つを読んでみてください。
      https://muturou0820.wordpress.com/2011/02/10/%E3%83%9A%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E5%8B%95%E7%89%A9%E3%81%B8%E3%81%AEmms%E4%BD%BF%E7%94%A8%E6%96%B9%E6%B3%95/http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=54840050&comm_id=3431769
    • 87. マロン
    • 2016年01月22日 10:12
    • ナルさん、先ほどの情報は、動物へのMMSの与え方です。体重にあわせて、あげてみてはいかがでしょうか。動物病院も西洋医学と同じですし。
    • 88. チキンガイ
    • 2016年01月22日 10:16
    • 専門でもありませんし、無責任なことは言えませんが、よくなって欲しいという思いからコメントします。
      急に冷え込みましたね、人間でも寒くなると水分補給が減ります。温度管理はどうでしょうか?
      どうしても水を飲まないなら、牧草の替わりに水分量の多い生野菜は食べませんか?
      スギナも葉ではなくスギナ茶液、好物野菜から煮出したスープを冷ましてあたえるとか、全くの素人意見です。
    • 89. ナル
    • 2016年01月22日 10:49
    • >マロンさん 背中の皮での脱水症状の判断は知ってましたので試しましたが、大丈夫でした。とりあえずニンジンを食べないので、「もしかしたら葉物なら…」と思い、先ほどサラダ菜と水菜を買って来ました。まずはサラダ菜から与えてみましたが、食べてます食べてます。一安心です。MMSの情報、ありがとうございます。今後の参考にさせていただきます。どうもお騒がせしました。
    • 90. ナル
    • 2016年01月22日 10:52
    • >チキンガイさん 野菜はニンジンばかり与えてましたので、マロンさんへのレスのとおりサラダ菜を与えたら食べています。ホッとしました。わざわざご丁寧にありがとうございました。
    • 91. マロン
    • 2016年01月22日 10:58
    • ナルさん、そうですか、一安心ですね、水分の多い食べ物が良いと思います。
    • 92. ナル
    • 2016年01月22日 11:12
    • >マロンさん ありがとうございます。チンゲン菜を中止して以降、日持ちがいいのでニンジンばかり与えていましたが、やはりタンパク質が多いのでしょうか、よく盲腸便を落としていたので、これから葉物にシフトチェンジしようと思います。エコパラ袋に入れておけば長持ちしそうですし。MMSは再度ミライが病気になったら試してみたいと思います。
    • 93. ナル
    • 2016年01月22日 11:43
    • 思えば、「牧草も食べてこんなに元気なのに水を飲まないのはなんでだ?」という疑問が先走り、葉物の野菜で水分補給させるという極単純な方法さえ思いつきませんでした。やはり私は驚天動地のアホです。ミライも久々の葉物なので嬉しそうです。ほんと、毎度毎度お騒がせして申し訳ありません。もっと冷静になるように心掛けますので、どうかご容赦ください。
    • 94. ミライ
    • 2016年01月22日 12:31
    • マロンさん、チキンガイさん、パパはバカだからゆるしてあげてください。ミライのためにねないでかんびょうしてくれたから。ミライ、はやくびょうきなおすよ! いつもどうもありがとうございます。ペコリ。
    • 95. マロン
    • 2016年01月22日 14:02
    • ナルさん、水分の多い野菜なら水を多少飲まなくても大丈夫なので、積極的に与えて結構と書いてありましたし、人参は、あまり多く与えてはいけないと書いてありました。人参が悪かったのかもしれませんね。MMSはもしもの時に覚えておいてくださいね。
    • 96. マロン
    • 2016年01月22日 14:28
    • ナルさん、何より大事に至らなくて良かったです。うさぎが水を飲まないことは結構あるみたいですね。人間とは若干違いますので、人間の民間療法がそのまま通用するかどうか分からないですね。
    • 97. マロン
    • 2016年01月22日 14:31
    • ミライちゃん、全然バカじゃないよ。
      そう!早く元気になってね♪
    • 98. ナル
    • 2016年01月22日 16:27
    • >マロンさん ありがとうございます。ペットへのMMS摂取、拝見させていただきましたが、うさぎにはちとキツそうですね…。電話番号が記載されておりましたので、もしもの際は相談してみますが。
    • 99. チキンガイ
    • 2016年01月22日 18:52
    • ミライさん、あなたのパパってホントにバカも大バカ、じゃなくて大の親バカですね。
      僕も自分のバカさには自信ありますけど、あなたのパパのバカパワーには降参です、今後ともよろしくです。
    • 100. マロン
    • 2016年01月22日 18:55
    • ナルさん、量さえ適性なら大丈夫だと思います。絶体絶命のときのために覚えておいて損は無いと思いますよ。
    • 101. ナル
    • 2016年01月22日 21:29
    • >マロンさん そうですね。いざというときに頼りになりますね。覚えておきます。いまミライに水菜を上げたのですが、美味しそうに食べてます。しばらくは1日2回葉物の野菜を与えようと思います。少々お高くつきますが、ミライのためなら次元を超越した親バカパワーでなんとかします!
    • 102. マロン
    • 2016年01月23日 04:03
    • ナルさん、そうですね~。
      おいしそうに食べる姿は本当に可愛いですね。そういえば高くつきそう(笑)
    • 103. ナル
    • 2016年02月06日 01:07
    • ミライが大根を食べるようになってくれました! 一番の好物はサラダ菜なのですが、180円近くするので1日に2度上げるのは経済的にしんどいので、春菊を与えていました。大根なら安いからパパ助かるよー! まだ無職だからねー。ミライ、いい子だね~♪ でも、またさっきキスするついでにくちびるを甘噛されました。痛いです、ミライさん…。
    • 104. マロン
    • 2016年02月06日 13:11
    • ナルさん、いいですね!大根なら水分たっぷりで安いですしね。
      パパにお給料が入ったら、ご馳走野菜を買ってもらってください。
      元気で何よりです!
    • 105. ミライ
    • 2016年02月06日 14:46
    • パパ! はやくおしごとして、ミライにさらだなさんをかってください! なんではちまんえんもするギターかってるの? そんなおかねがあるなら、ミライにおやさいかってよね、プンプン!
    • 106. マロン
    • 2016年02月06日 15:40
    • ナルさん、(笑)8万円のギターがこれからお金を産んでくれるからですよね~
      もう直ぐ沢山サラダ菜が食べられますよ~
    • 107. ナル
    • 2016年02月06日 22:40
    • そういや、ミライをみなさんにまだご紹介していませんでした。親バカですが、正月に撮ったベストショットです。祖母からもらったお年玉を咥えてうれしそうにしているミライです。http://www.fastpic.jp/viewer.php?file=3156322119.jpg
    • 108. マロン
    • 2016年02月07日 15:27
    • ナルさん、可愛いですね!笑えますね!お金の価値が分かるのでしょうか(笑)
    • 109. ナル
    • 2016年02月07日 17:06
    • >マロンさん どうでしょうね? でも少なくとも自分がもらったものだとは理解しているらしく、咥えて嬉しそうにヒョコヒョコしてました(笑)。
    • 110. マロン
    • 2016年02月07日 17:11
    • ナルさん、そうですか(笑)、自然な写真が最高にいいですね!
    • 111. ナル
    • 2016年02月07日 17:16
    • >マロンさん ありがとうございます。最近のベストショットです。
    • 112. マロン
    • 2016年02月07日 18:12
    • ナルさん、黒い子は、またかわいいですね。うちの猫も黒です(笑)
    • 113. nekoneko
    • 2016年02月07日 22:16
    • ナルさん、ミライちゃん凄く綺麗ですね!てっきり、白いウサギさんだと思い込んでいましたので意表をつかれました。黒いうさぎさん、とても惹かれます。触れてみたくなりました。以前私の家にも黒ネコがいました。
    • 114. ナル
    • 2016年02月08日 01:36
    • >マロンさん 黒い仔、可愛いですよね。ロフトにペットショップがあったので立ち寄ってみたら、黒いのが元気に走り回ってて、性別訊いたら「女の子」と言われ、しかも大阪生まれの同郷。連れて帰りましたよ(笑)。
    • 115. マロン
    • 2016年02月08日 04:36
    • ナルさん、ピピッときましたか、うちも似た感じで、つれて帰りました。ペットショップでタダで売ってました(笑)
    • 116. ナル
    • 2016年02月08日 10:36
    • >nekonekoさん ありがとうございます。ミライはネザーランドドワーフとホーランドロップのハーフで、子どもの頃、いまも一見は真っ黒なのですが、クエン酸水を飲ませるとき等にひっくり返すと毛が茶色かったりします(笑)。ミライ、撫でてもらうの大好きなので、絶対喜びますよ~♪
    • 117. ナル
    • 2016年02月09日 09:50
    • ミライ、ニンジンを上げていた頃はよく盲腸便を落として踏みつけて部屋を汚していましたが、葉物、大根にシフトチャンジしてから食べない盲腸便を落とすのは皆無になりました。毎晩小さいニンジンを上げていただけなのですが、それでもタンパク質などが多かったのでしょうね。マロンさん、上げてもいい野菜、ダメな野菜を教えてくださりありがとうございました。ミライは今日も元気です。
    • 118. マロン
    • 2016年02月09日 11:04
    • ナルさん、やはりそうなりましたか。とにかく良い方向に向かって嬉しいです。
      食べ物ってやはり物凄く大事ですね。

57 件のコメント

  • はじめまして!
    一つ質問させて頂きたいのですが、今自宅で作る炭酸水にはまっていて、重曹5g+クエン酸5g+冷えた水500ccで作っています。これに、クエン酸で作った紫蘇ジュースを入れて美味しく飲んでいるのですが、この場合、酸とアルカリが中和されて意味がないのかとふと疑問に思ったのですが、いかがでしょうか?

    • いちのみやさん、初めまして、コメントありがとうございます。
      大丈夫ですよ、下記の記事と同じですね、レモン、リンゴ酢は、クエン酸と同じです。
      体内のpHを中和し弱アルカリ性にしてくれます。
      ただ、冷たい水は胃腸の働きが非常に悪くなりますので、常温がいいですね。
      http://maron49.com/1127

  • 夏は自然塩とクエン酸にメープルシロップで味付けして、オリジナル・スポーツドリンクを作る予定ですー。やっぱり常温がいいですかね?

    • Naruさん、そうですね、温度が低いと腸内活動が弱まりますのでね~
      でも、冷やしたい場合は、ごくごく飲まずに一口ずつ口の中で温めて噛んで唾液と混ぜて飲めば、大分ましになると思います。

  • >マロンさん 冷たくてもゆっくり飲めばOKですか。でも私はまだ多飲症が治ってないので、なんでもかんでもゴクゴク飲んでしまいます。これ、メカニズムもわからない、薬もないという厄介な病気でしてですね…。鬱の症状であることだけは確からしいのですが。なるべく常温の水を飲むようにしてはいますが、アイスコーヒーとか、たまにはビールとかね。困ったものです。

    • Naruさん、そうですね、ゆっくり飲めば胃腸の負担が軽減されますね。
      多飲症ですか、飲む物の温度を全部人肌程度にすると体に良いですし、過剰に飲むのを防げるかもしれませんね。

  • 重曹ドリンク人気ですね!自分も重曹・クエン酸・水で飲んでましたが、上のNaru さんコメントを参考に、メイプルシロップと皇帝塩も加えて見ましたら、うまいです!!氷は入れてません。クエン酸でなくレモンでも良いですね。メイプルシロップも糖分ですが、精製糖と違い栄養が損なわれてないので、少しなら良いかと思っています。
    &マロンさん、炭酸水はあまり体に良くないと聴きますが、クエン酸水に重曹を加えた時のシュワシュワした水は市販の炭酸水とは違うのでしょうか??

    • namさん、そうですね、本来のメイプルシロップなら多少大丈夫だと思います。
      それも同じ炭酸水、二酸化炭素ですね。
      炭酸水は体に負荷を与えることで、つまり無酸素運動みたいなもので、それにより結構なメリットも生まれます。
      でも飲みすぎも良くないですね。

  • マロンさん、お返事ありがとうございます。わかりました、自分は糖質を摂りすぎなんで、メイプルシロップは少し控えますね。重曹水はあまり味が好きでなく、クエン酸水に重曹を振りかけると炭酸水になり、味も飲みやすいのですが、重曹水だけで飲むよりも体内のアルカリ化の効果は少なくなる、と言うことですかね。重曹クエン酸水なら続けやすいんですが。

    • namさん、http://maron49.com/1127
      この記事でワールブック氏がレモンつまりクエン酸を混ぜたのがベストと言っていますので、重層+クエン酸水のほうが効果的だと思います。
      相乗効果があるのでしょうね。
      お好みの味で丁度いい感じです♪

  • そちらの記事も読んでいました。そうですか!!この組み合わせの方がベターなら嬉しいですね。確かに飲んだ感じはとても体がスッキリ掃除された様な感じになります。当分飲み続けてみますね。ありがとうございます◎

  • 私も長年うさぎと暮らしています。今の子は3代目です。
    今年の春前のある日、うさぎさんが血尿を出して病院に連れていきレントゲンを確認したところ子宮の腫れと言われました。

    メスうさぎは3〜4歳を過ぎると50%の確率で子宮関連の病気を起こすそうです(これまでもずっと女のコでしたが発症しなかったので知りませんでした)。獣医師には「今のところ転移はないが、子宮がんになり主に肺から転移していく事例が多いです。治療薬はなく、100%の保証はできないがオペで子宮を患部ごと摘出することをお勧めします」と言われましたが、もともと西洋医学を信用していない私はどうしても納得がいかず、人間の体が血液の浄化で治るならうさぎも当然同じじゃないかと思い始め、自然療法でうさぎの病気と向き合うことを決意しました。

    調べていくうち、枇杷の葉やスギナが癌や腫瘍にとても有効性があるということがわかり、野草のことを色々調べるうちにマロンさんのサイトにも辿り着きました。最初の頃は予防医学が発達しているドイツの自然薬(アーガードプロポリス等)をうさぎに与えたりしてましたが、早々に症状の改善が止まってしまい、以降は特に与えてません。※枇杷の種がさらに良いということで「びわまる」は1〜2ヶ月前から毎日数粒食べさせてます※

    うさぎには基本的に毎日、枇杷の葉・スギナ・よもぎ・なずなを個別に煎じ半分水で薄めたものを水代わりに飲ませています。特に嫌がることもなく水と同じように飲んでくれます。それもけっこう美味しそうに飲みます。ちなみに煎じた後の出がらしは乾燥させて与えます。それも喜んで食べてくれます。

    症状は発症から半年経ちましたが、かなり改善しているように思います。
    ごくたまにお尻の周りにごく微量の血液が付着していたり、尿に混じることもありますが、初期のような比較的大量の出血が見られることもなく、以前は患部と思われる箇所の毛がかなりの面積で抜けて地肌がむき出しになっていたのですが、スギナを与え始めてから徐々に発毛していき、現在では直径1cmほどを残すまでになりました。

    以前は、見れば脱毛してるのが分かる状態でしたが、今では他の毛に隠れてるのでしっかり掻き分けて探さなければ脱毛していることすら分かりません。また患部に近い乳首が腫れたり、そこがさらに瘡蓋のように乾燥して歪な形になったりしてましたが、それも普通の状態に戻っています。

    少量でも鮮血が混じってしまった日は煎じたお茶を水で薄めずに直接飲ませることもあります。スプーンですくって口元に近づけると、モノによって自分から積極的に飲んだりもします。その時によってそれが異なるので、自分に必要なものが理解っているのかもしれません。

    発症する半年ほど前まで、お腹周りがひどく大きくなり「食べ過ぎで太ったのかな」と思っていました。その後、ある時期からうんちが小さくなりその状態が続いていたので、一度だけ病院にも連れて行きましたが、その時点では「腸の状態が悪いのか子宮なのかまだ判別できないので食生活を見直してみて様子を見ましょう」と言われ、食事を改善したことで排泄の問題は改善したと思っていました。でもきっと、子宮の病気が徐々に進行していたのだと思います。

    まだ時々少量とはいえ出血する日があるので完治したとは言えないですが、大きく膨れてたお腹もすっきり柔らかく健康的になり、食糞(うさぎは栄養の残っているうんちを自分で食べる習性があるんです)も普通にできるようなって、お尻周りやケージを汚すことも全くなくなりました。今5歳半くらいですが、見る限りかなり元気なほうではないかと思います。

    絶対に大丈夫とは言えないけれど、自然のものを与えて症状が改善し、そのまま寿命をまっとうしてくれるなら、そのほうがいいのではないかと私自身は思っています。飼い主さんによっては「出血してるならオペしてあげなきゃダメ!」という方も多いのですが、それは日本人の人体に於ける西洋医学崇拝と同じだと個人的には思っています。

    考えてみれば、今の子には市販のうさぎの甘いおやつをたくさん与えてしまってました。それが本当に原因のすべてかどうかは分かりませんが、前の二人と明らかに違うとしたらそこしかないので、体質と確率の問題もあるとは思いますが、全く影響がなかったとは思えません。きっと製造過程で不要物をたくさん添加してるはずなので。

    クエン酸はまだ与えたことはないですが、ごく少量だけ水に混ぜて与えてみるといいかもしれませんね。ちなみに私は毎朝、重曹とクエン酸で作った炭酸水か常温水か野草茶にクエン酸を溶かして飲んでます。こちらのホームページで新しく知ったことも多く、色々と参考にさせて頂いてます。

    初コメにも関わらず、長々と失礼しました。
    これからもマロンさんの情報発信、楽しみにしています。

    • 花うさぎさん、初めまして、コメントありがとうございます。
      人間社会にいる動物は、野生に比べて非常に人工的な生活になるため人間と同じような生活習慣病に成りますね。
      一番の違いは食べ物だと思います。
      おっしゃるとおりどんなものでも人工の食べ物は所詮ダメだということがいえると思います。
      野生動物は、野生の自然のものしかありませんから、病気に成らないのでしょう。
      動物も人間も基本は、全く同じですね。
      立石野菜スープもよいですよ。あと良い塩の塩水を最近飲んでますがいいですよ。
      あれこれ試してみるのも楽しいですし、違いがわかって勉強になるかもしれませんね。
      こちらこそありがとうございます。

  • マロンさん、ありがとうございます。
    実はこちらのサイトで紹介されているものの大半は一通り試してみました(笑)中でも皇帝塩の即効性は衝撃的でした。

    先日半屋外の場所で数時間過ごす予定があり、皇帝塩とクエン酸を小さなケースに入れて持っていき、時々直接なめるようにしたのですが、現場に着いて(それまでにそこそこ移動で汗をかいてる状態)最初の一なめでスッと疲れが消えて、元気が回復したのが分かりました。

    急須でとった簡易出汁に皇帝塩とマルシマ醤油を加えたスープも体にしみ入るようで美味しいです。旦那さんに飲ませると数分後には「胃腸が動き出した!」と言います。飲み会の暴食で胃の具合がちょっと悪かった時にそのスープを飲ませた際も、数分後には「ちょっと楽になった」と言っていました。血液の状態がいかに重要かを思い知らされますね。

    • 花うさぎさん、いいですね~
      僕も皇帝塩の威力を肌で感じます。
      これだけ効果があれば、医療は減塩を薦めるはずです、患者が居なくなりますからね。
      ホント変な世の中ですね。

  • こんにちゎ(^^)重層&クエン酸&ハチミツのドリンク作ってみました♪けっこう飲めそうな感じかも(^^)
    コップ一杯に重層とクエン酸の分量どのくらいが良いのでしょうか?? 分量がわからなかったので適当に作ってみました(^w^)

  • 重層に付属の小さじ一杯が1.7gみたいですが、 クエン酸ゎ粉末なんだけど…。 どうしたら良いのかしら??(・・?

    • ひまわりさん、付属の1,7gのさじ1杯分でちょうど1回分になりますね。(水が224ccの場合)
      そのにクエン酸を少し1gぐらい入れるとよいかと思います。

  • 我が家では味付けにメープルシロップは止めてこちらの砂糖にしています。
    https://www.amazon.co.jp/%E5%89%B5%E5%81%A5%E7%A4%BE-%E5%8F%A4%E5%BC%8F%E5%8E%9F%E7%B3%96-800g/dp/B002VTJXRO/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1472100968&sr=8-1&keywords=%E5%8F%A4%E5%BC%8F%E3%80%80%E5%8E%9F%E7%B3%96
    ナチュラルな優しい甘さでコーヒー、紅茶にも合いますし、料理にも役立ってます。ミネラルも豊富。上手く配合すれば市販のスポーツドリンクに肉薄するくらい美味しいですよ。

    • Naruさん、製法が良いわりに低価格ですね。
      最近の砂糖類もややこしいものが多くなっていますが、これはなかないいのではないでしょうか。
      まあ、摂りすぎはいけませんが(笑)

  • >花うさぎさん そうですか、うさぎさんにスギナを与えてらっしゃるのですね。家のミライはスギナを与えてちょうど1ヶ月後くらいに初めて血尿を出しましたので、与えていいものなのかどうか、どうしても躊躇してしまいます。元々尿道結石になり易い体質なので。本人は美味しそうに食べるのですが。ミライは最近盲腸便を落としてお尻と部屋をを汚してます。野菜も大根かサラダ菜、サニーレタス程度でペレットの量も少なめにしているのですが、やはり運動不足なんですかね。外に出すと撫ででもらってばかりですから。クエン酸は毎日強制的に飲ませるのは可哀想なので、たまにスポイトで与えていますが、本来ならスギナを上げたいんですよね。元気も出ますし。でも、また血尿を出したら苦しむのはミライなのでいまのところは与えていません。うーん…。

    • >Naruさん

      うさぎさんの血尿を見る時の心境痛いほど分かります。
      ミライちゃんと病気が異なるので何とも言えませんが、うちの子の場合は腫瘍の疑いもあったのでまずは枇杷の葉から始めてスギナ茶を知ってブレンドしたものを与え始めました。その成果か血尿の比率はかなり少なくなっていきましたが、数日ごとにごく微量の出血があり、内臓の止血効果があると知ってヨモギやナズナに切り替えました。効果はあったと思います。
      最後の切り札がクエン酸で、始めてから一ヶ月ほど経ちますが一度も出血していません。そしてとても元気になりました。寛解と信じたいです。
      最近はスギナとつくしのブレンド茶を始めてみました。何かまた共有できる情報があったらご報告しますね。ミライちゃんの症状が良くなるよう、祈っています。

  • >Naruさん

    連投ですみません。先ほど書き忘れました。
    ミライちゃんは女の子でしょうか?だとしたら、うちのウサギさんと同じ病気の可能性もあると思います。子宮が腫れて、場合によっては子宮がんになる病気で50%の確率で発症すると医者は言っていました。
    うちの子はある時期からお腹周りが大きくなり食糞が上手にできなくなってお尻もケージも毎日汚してました。今は晴れがなくなったのか食糞できるようになり、全く汚さなくなりました。もし女の子であれば一度病院でレントゲンで確認だけされたら良いかもしれません。どこが原因なのかを確認すれば何を取り入れるべきかも判断しやすいと思いますので。

  • こんにちは。
    重曹+水+レモン汁
    クエン酸+水
    塩+水
    玄米
    を1日飲用する場合、それぞれどれくらい飲むと良いと思いますか?
    癌じゃないんですが、体質改善とphをアルカリに保つのが目的です。
    こうなると癌になるっていうのが、親をみてなんとなくわかったので、未病未然で、できること流行り、健康でいたいんです。

    • coflowerさん、水は、1日1,5L~2Lは飲んだほうが良いといわれています。
      重曹+水+レモン汁、クエン酸+水は、多く飲んだら良いという物ではなく、コップ1杯程度でいいと思います。
      ただ、このような飲み物はあくまで改善策の一部ですので、食べるのもから全体の日常の習慣を見直すことが大事だと思います。

    • えっとえっと、はなうさぎさん、ミライのことをしんぱいしてくれてどうもありがとう! ミライはげんきだよ! はなうさぎさんとこのうさぎさんともなかよくなりたいな!

  • ミライは女の子です。ご心配していただき、ありがとうございます。うさびの女の子は5才を過ぎると子宮の病気になる確率が50%に跳ね上がるそうで。年を経つに連れ確率はどんどん上がっていきます。ミライは現在3歳ですが、2歳になりたてで避妊手術、子宮と卵巣を摘出してもらいました。スギナは慎重に与えた方がいいかもですね。ほうれん草の何十倍ものカルシウムとシュウ酸を含有していますから。クエン酸は最強でしょう! ミライにも取っ捕まえて強引にスポイトでアグアグ飲ませてます。レントゲンは撮ってもらいましたが、尿道結石になりやすい体質以外は問題ないです。ミライも盲腸便を落として部屋汚してついでにお尻も汚していたのですが、ここ1週間ほど盲腸便を目にすることがなくなりました。食事の管理はしっかり行っているのですが…。

    私信 マロンさん、昨晩も投稿した気がするのですが、私のミスか、まだ反映されていないのか分かりませんが、こちらを掲載していただけると助かります。ご面倒をお掛けして申し訳ないです。

    • ミライちゃん、摘出済みでしたか。それなら子宮系の病変は心配ないですね。うちの子はこの3ヶ月ほど殆ど目立った症状もなく順調だったのですが、ここに来て再発してしまいました。状態がかなり落ち着いていたので野草茶は全般的にお休み気味だったのですが、スギナについては少し様子を見ながらにしようかと思います。

      野生のうさぎさんたちは寿命をまっとうすることのほうが少なく、せいぜい2〜3歳くらいまでしか生きられないとも聞きます。ペレットはとかく粗悪なものが多いとは言われますが、それがなくても人間と暮らせば超長生きすることになるわけで、そうなると色々と不具合が出て来ても仕方のないことなのかもしれません。

      とはいえ、やはり牧草中心の自然に近い食餌のうさちゃんには80%とも言われる子宮系の病気も起こらない子が多いそうなので、人間同様に余計なものはできるだけ食べず、血液と体のサイクルを本来のものに近い状態に保てていれば健康でいられる、ということなんでしょうね。

      ミライちゃん、うちのウサギさんとも是非お友だちになってあげて☆
      パパがとても心配していたから、元気そうで本当によかったわ。

    • ナルさん、いえ、投稿エラーでしょうか、このコメントは初めてでございます。
      いえいえ、いつもありがとうございます。

  • ありがとうございます。
    1杯くらいなんですね:-)癌の治療でビタミンC、重曹液を点滴と書いてあったので、癌じゃなく飲用の場合、どうなんだろうと思いました。癌じゃなくてもビタミンC点滴って普通にありますよね。オゾン点滴ってゆうのもみたんですが、ビタミンc生成力みたいな、免疫力を強化していきたいです。若干、酸素を上手く取り入れることが下手なので、呼吸と重曹を上手く取り入れたいと思います。

    • coflowerさん、ビタミンCも点滴ではなく自然のものから摂取するほうがよいかと思います。
      http://maron49.com/951
      人間水を飲める量はせいぜい1日2L少々ですので、その範囲で飲み物を上手く回していけば宜しいかと思います。
      でも疫力が上がる根本は、普段の毎日の食べ物をしっかりとした適応食を食べることが大事だと思います。

  • >^_^<たんぽぽ茶、こちらで知って飲んでます。ありがとうございます。
    お茶好きなので、色んなお茶を知れて嬉しいです。梅干しと納豆は欠かさず食べて、あとは、皇帝塩と醤油と薬味と調味料を工夫して、適応食で安心食を増やしたいです:-)
    水分が減ると便秘になるし、便秘になったら強制的に玄米茶か何かを2lくらい飲みます。一度流れを作るとスムーズなんですが、飲み忘れると、あったりない、と身体が反応します。意識しないとですね:-)

    • coflowerさんですね、そうですね、水分は、やはり代謝には絶対に必要なものですね。
      かなり顕著に影響しますね。
      色々なお茶があると楽しいですよね~
      レモンバーム&グラス、ミントなどを畑から摘んできて生ハーブティーを時々やりますが、生はフレッシュで美味しいですよ~

  • すみません、今度は友人が飼っている女の子のシーズー犬に関しての質問です。もう13歳と高齢なのですが、尿道結石が出来やすい体質みたいで、3センチ大の石をコロコロ出すそうです。やはりクエン酸が有効でしょうか。犬なので、スギナ茶を直接与えてもいいような気もするのですが。苦くないですし。お答えしづらい質問だと思いますのでたいへん申し訳ないのですが、なにかアドバイスがあればよろしくお願いします。

  • こんなお時間に失礼します。
    我が家ではオリジナル分量にてレモン汁、クエン酸、天然塩、きび砂糖、蜂蜜で毎日スポーツドリンクを作って常用してます。
    しかし、ふと、子ども用に購入したおやつを見て…重曹もクエン酸も含まれてるお菓子があることに今更気付きました。
    モノによってはクエン酸が入っておらず酸味料が入ってるかもしれませんが…『ラムネ菓子』で美味しく取り入れられるのでは?と思ってしまいました(笑)
    勿論、無添加のラムネ菓子が最良ですが、一度に重曹もクエン酸も摂れて、且つ美味しいと思ったのですが、いかがでしょうか?

    • Plutoさん、クエン酸や重曹は問題ないですが、その他甘味料や香料が曲者だと思います。
      ラムネ菓子やラムネジュースは簡単に手作りできますので作られてはいかがでしょうか。
      市販品よりまったく安全です。
      小学校のときにラムネジュースを作りましたね。

  • 皆様お久しぶりです。久々の投稿です。前にどっかに書いた記憶がありますが、ここでも一応ご報告させていただきます。クエン酸水に強健塩をパラパラ落として混ぜたら、圧倒的に無敵な薬としても機能します。私が飼っている愛娘のうさぎのミライに動物病院は必要ありません。どんな難病を患っても、治療法を確立しました。動物病院の20日間保つ抗生物質とかですね、どれだけ防腐剤がてんこ盛りなんだって話です。私が病院に行かないのに、娘のミライを西洋医学に託すのは親としての責任が伴いません。ところで、ミライは元々尿道結石、膀胱炎を患いやすい体質なので、たまに強引にとっ捕まえてアグアグとクエン酸水を飲ませていましたが、それでも1年ぶりに膀胱炎を再発しました。ミライは元気なのですが、毎日クエン酸水を飲ませてもなかなか症状の出血が止まらないので、思いつきで強健塩をパラパラと、ちょっと塩の味がする程度で飲ませたら、一発でした。ピタリと出血が止まり、それ以降再発しておりません。クエン酸は動物に与える際も量は適当で大丈夫です。ティースプーン半分程度に減らしても、人間とうさぎの体重比ならかなり多いですが、大丈夫です。塩を混ぜたらクエン酸の浸透が高くなる、人間を含む動物にはやはり自然の塩分が欠かせないのだと、そんな結論が出ました。…でもね? 理屈なんてどうでもいいんです。安全で治るのであれば、なんだっていいんです。安いですしね。ペットの健康維持にも絶大なる効果を発揮します。断言します。DIY精神で自分やミライを実験台にして試したので保証します。それでも、やはり飼い主様の自己責任下でお願いしますね! ではでは~♪

    • ナルさん、お久しぶりです。
      超素晴らしい報告ありがとうございます!
      ミライちゃんが元気になられて何よりです♪
      僕も全く理屈や理論より結果派です、シンプルに五感で感じたことが結局正解ってありますよね♪
      クエン酸+強健塩は、人間にも効果があるのではないでしょうかね。
      「DIY精神」、いいですね、僕も全く同じです。
      そもそも人間が持っているものだと思いますのでおっしゃるとおり、他の読者様も五感を研ぎ澄まして自己責任を背負ってチャレンジしていただけると嬉しいですね。
      ただ、下調べをして明らかな無謀なことはされないでくださいね。
      自然のものなら大きな問題にはならないと思います♪
      貴重な情報ありがとうございます。

  • 私も自身で実践しています。
    うちのウサギさんにも与えようか迷っていたので、
    是非すぐにでも飲ませてやろうと思います。
    ※おかげさまでうちの子の病気は何とか悪化はせずに済んでるようです。
    もし明らかな改善や根治らしき気配があればご報告しますね!

    クエン酸の量も多くして大丈夫かどうか判断しかねて
    ほんのちょっとだったので増やしてみます。

    >ナルさん
    ミライちゃん、よかったですね☆
    うちの子の病気も良くなったらいいなあ。

    • 花うさぎさん、ありがとうございます。そうそう、ミライのお友だちにクエン酸水+強健塩を与える量の目安なんですが、小動物用の小さなシリンジで1日1回か2回で十分です。2回は病気の際です。基本1回です。盲腸便などを大量に出しても必要のない便なので気にしないでくださいね。クエン酸の量も、ほんと神経質にならずとも大丈夫です。ミライにはいつも大きなマグカップにティースプーン半分程度のクエン酸を溶かした後に強健塩を混ぜて、強引にとっ捕まえて飲ませてます。強健塩の量も薄いより多い方が効果があります。ただ、やはり強引に捕まえると凶暴なミライでも普通の女の子。怖がってオシッコを漏らしたりするので、ストレスが溜まると本末転倒です。健康維持が目的なら、うさぎの性格にもよりますが、週に1回程度で十分です。お役に立てましたかね? うさぎは物を吐き出せませんし、やっぱり具合が悪いと隠しますので、難しいと思いますが、毎日接していると病気を隠して虚勢で元気に振る舞ってるのもすぐに発見できるかと思いますので、なんとかなります。二酸化塩素での治療は正直かなり難しいです。シリンジで与えるにしても希釈しようが1回では足りませんので、タイミングも微妙なんです。またなにか発見したら投稿させていただきます! ミライのお友だちによろしくお伝えください! 花うさぎさんもお元気で! それでは~♪

    • はなうさぎさん、こんばんわ! ミライだよ! ミライ、らいげつで4さいになるんだ! ええー? ミライのおともだち、びょうきなのー? はなうさぎさん、はやくなおしてあげてね! ミライはげんきだよ! パパにむりやり、へんなあじのおみずをのまされたけど、おくすりだったのかな? おともだちがげんきになったら、いっしょにあそびたいな! はなうさぎさん、またね! パパ、おやつまだー?

    • 花うさぎさん、タイムリーですね。
      素晴らしい情報をナルさんが提供してくださったので是非チャレンジしてみてください。

  • マロンさん DIY精神。イアン・デューリーですね。そういや昨日はクラッシュのジョー・ストラマーの誕生日でした。えっと、そうなんです。脳炎、悪性腫瘍、どんな難病にも対応する二酸化塩素の使い方が難しいんですよね。確かに効くんですが殺菌力が強すぎて弊害が出るかもしれないので、迂闊に使えないんです。タイミングも微妙なんですよね。うさぎは捕食動物なんで、具合が悪くても見せないのが普通だから、犬猫より飼うのが5倍難しいんです。mixiのコミュも停止してますしね。あの方、確か電話番号を公開してた気がするのですが、探しても見当たらないんですよね。でも、なんとかします。ミライは必ず私が守ってみせます!

    • ナルさん、脳炎、悪性腫瘍の黒幕は、ほとんどが寄生虫です。
      どうやら寄生虫駆除が病気改善のカギのようです。
      二酸化塩素もそうですが、野草は凄いです、大麻のTHCが最大の寄生虫駆除に最大の効果を発揮していると想定しています。
      それにしても野草は凄いです。
      確かにウサギさんは、デリケートですね。
      参考になるか分かりませんが次回(何時になるやら・・)の記事を見て下さい。

  • マロンさん ナルさん しばらくです。
    懲りもせずにバルセロナでまた偽旗やりましたねえ。
    いつもいつも、、、トラック血がついてねえし・・・。
    テレビでも1人くらい   「 八百長だ」と言ってほしいねえ。

    今年は梅干しも大量に作ったし、味噌も10kgくらい作りました。
    味噌はNETで、見た通りに作っただけなのに、恐ろしくうまい!!!
    体調はばっちりで、爪がPINK。

    去年の暮れから、エンカリで、お口クチュクチュをしてます。
    重傷だった歯周病も、治ってしまいました。こりゃあ歯医者崩壊かな。

    • 大和派さん、ほんとお久しぶりです。味噌まで作ってらっしゃいますか。我が家はさすがにそこまでは無理なので、「ひかり味噌 無添加 円熟こうじみそ 」を使用しています。アマゾンでは1.8kgで1300円程度ですが、コストコなんかだと600円程度で売ってます。無添加、天日塩使用で、一見味噌の条件は満たしているのですが、あまりに安くてコスパの問題ではないような気がします。これでも大丈夫でしょうか? また、市販の味噌でお薦めがありましたら教えていただけませんでしょうか? マロンさんのご意見やお薦めも伺いたいです。よろしくお願いします。

      • ナルさん、そうですね、ポイントは、遺伝子組み換えでない、無添加、塩、菌止めしていないなどです。
        菌止めしていない味噌は生きていますので時間とともに色が変化していきますし、呼吸弁がついており破裂しない仕組みになっています。
        遺伝子組み換えでない、無添加と書いてあってもお安いものは非常に怪しいです。
        お勧めは、冬にお近くで味噌教室をされているところを探して参加するといいです。
        場合によっては味噌や塩をお好みのもので選んで作れますし、全くのど素人でも失敗無く出来ますし、わずか1日足らずで1年分作れますし高品質なものがとても割安になります。
        思考転換して是非来冬は作りましょう。

        • マロンさん 我が家で使用している味噌がやたら安い理由を発見しました。有機栽培、遺伝子組み換えではないのですが、大豆が中国産です。何処まで信用していいのやら。呼吸弁もしっかりあるんですよ。でもやっぱ自分で作るのがよさ気ですね…。

          • ナルさん、それは・・遺伝子組み換えの可能性は高いかと思います。
            定かではありませんが、遺伝子組み換えと表記すると売れないので嘘を書いていることが多々あると言う情報がありました。
            はい、市販品はホント信用できないですね。
            難しくて時間が掛かるものならお勧めしませんが味噌作りは教室に行けば素人でも簡単に作れますので特にお勧めしています。
            うちは自家栽培豆、麹、強健塩を持ち込んで作りますが、その味は物凄く美味しいのです。市販品とは違うんですね。
            1年365日の中の6時間、味噌作りに6時間ほどしか掛かりませんので是非♪

    • 大和派さん、お久しぶりです。
      そうですね、テレビは本当に上手く作られていますからね、アドリブで討論しているような内容でもシナリオ通りです。
      八百長だ!と発声していたら音声は消されるでしょうね。
      うちも、味噌も梅干しも大量に漬けました。
      ホント家で漬けると味が全然美味しいですよね~
      最近は梅干しや味噌を漬ける方が少ないそうです。これでは健康の基本が崩壊同然ですね。
      確かに歯周病も安~いM●Sなどですんなり治りますしね♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。