胆石は、自分で除去できます

 

以外に簡単ですので、お試しあれ!宇宙への旅立ちさんの抜粋です

 

<スポンサ-ドリンク>
医者に行かずに痛い胆石を取り除く方法

 

私は自分のブログに、2ヶ月に1回、胆石流し(レバーフラッシュ)をしている、と書いておきながら6ヶ月間していなかった。

そのせいで、私の胆石は溜まりっぱなしになり、さすがに右わき腹が痛くなり、食事の度に胃痛に苦しんだ。

その為、再び、胆石流しを決行することになった。

グレープフルーツの絞り汁が必要となっていたが、この真夏にグレープフルーツは手に入らない。

 

そこで、ストアーで、グレープフルーツジュース(搾られたもので濃縮ジュースからのものではない)を4ドルで買ってきて、それにコールドプレスでできたエキストラバージンオイルを混ぜて飲んだ。

一回胆石流しをしても、頑固にも、まだ腹痛があったので、2日後に、また胆石流しをしてみた。

そしたら出るわ出るわ。

一回目よりも大き目の胆石がトイレにプカプカ浮かんでいるではないか。

胆石流しに使うエプソンソルトは、調べたら、日本でも、どの薬局でも売っているらしい。

40歳を超えたら腹痛がなくっても、この胆石流しをお勧めします。

肝臓にも溜まっている胆石も、きれいに流せます。

胆石流しをした後、肝臓スッキリ、胆嚢内・胆管の胆石スッキリ。

サッパリします。

一回では取れない可能性が高いので、頑固な胆石には2~3回胆石流しをする事をお勧めします。


胆石の腹痛の特徴

 

右わき腹が痛くなり、食事の後に1~2時間の腹痛または胃痛がある。

痛いときには、うなるくらい痛いです。

特に夕飯後の寝る前後に特に痛くなります。

胃が空っぽの時には、あまり腹痛はありません。

 

酷くなると、あまりにも痛いので、脂汗がでてきて、軽い熱なども出ます。

放っておくと炎症を起こし、胆石流しどころではなくなってしまいます。

軽い右わき腹の痛みを感じた時に、直ちに胆石流しをする事をお勧めします。

 

<スポンサ-ドリンク>

 

胆石流しの下準備

 

胆石流しの5日前からは、たくさんのリンゴを食べる、またはリンゴジュースを飲むと胆石がでやすいようです。

リンゴ酸が胆石除去に一役かっているようです。

胆石流しをする日は、出勤の必要のない土日をお勧めします。

下痢状態になり、何回もトイレに駆け込まなくってはならないので、働いている時は無理です。

 

女性でしたら、生理用ナプキンをパンツにつける事をお勧めします。

トイレまでも間に合わない状態が多いですから、ちょっと漏れてもナプキンさえつけていれば、ナプキンを捨てるだけで済みます。

 

下痢状態になるので、トイレットペーパーでは良く拭けません。

ベービーのお尻拭きパックを用意する事をお勧めします。

ちなみに、私は1パック使っちゃいました。

 

胆石流しの仕方

 

皆さん、お腹の右上のあたりが痛むことはないですか?

40歳も過ぎて中年になると、肝臓の下のあたりの胆囊に胆石というものが溜まります。

それが多くなり大きくなると、痛みを感じます。

 

病院に行くと大体にして胆囊を切り取る手術をされてしまいます。

医者というものは、あなたが思っているよりもいい加減なものです。

でも、胆囊というものは油っこい物を食べたとき胆汁を出して消化してくれる役割をもっています。

 

そんな大事な臓器を切り取って捨ててしまっていいのでしょうか?

胆囊を切り取る手術をしても、胆石は肝臓にたまるそうです。

 

そしたら今度は肝臓を切り取り捨てますか?

 

というわけで、これから胆石を医者に頼らず取り除く方法

胆石流しをご紹介したいと思います。

 

1.

胆石流しを行う5日前から、普通の食事と共に、リンゴジュースを飲む。
または、リンゴを食べる。リンゴ酸が胆石流しで重要な役割をするそうです。

 

2.

胆石流しの日の朝食は、軽く脂身のない食事をする。これは、脂身のある食事をすると、せっかくの胆汁が出てしまう。
胆汁が溜まれば溜まるほど、胆石を流しやすくなる。だから、この日の食事は脂身のないものが好ましい。

 

3.

午後2時になったら、断食を始める。水を飲むぐらいはOKです。

 

4.

午後6時になったら、大きなカップ(マグカップ)に大さじ一杯のエプソムソルト(Epsom Salt)《下剤などに用いる》を水に溶かし飲む。エプソムソルトは、日本でも、何処の薬局でも売っているという情報あり。

 

5.

午後8時になったら、同様に、大きなカップに大さじ一杯のエプソムソルトを水に溶かし飲む。

 

6.

午後10時になったら、1/2カップのオリーブオイル[Extra Virgin, Cold Press]1/2又は 2/3カップの自分で搾ったグレープフルーツ又はレモンジュースを混ぜたものを飲む。そしてすぐに寝る!この前に、すべての用事を済ませる。

これを飲んだ後は、少なくとも20分間はベッドで体を横にしていなければならない。そのまま寝れるのが好ましい。

 

7.

朝起きたら、再び大きなカップに大さじ一杯のエプソムソルト水に溶かし飲む。

 

8.

最後に、その2時間後にも大きなカップに大さじ一杯のエプソムソルトを水に溶かした物を飲む。

 

9.

ジャらーん! トイレにポカポカ浮かんでいる胆石発見!すくってお皿に盛りYouTubeで自慢してもいいでーす!

 

私自身は2ヶ月に一度のペースでこの胆石流しをしています。
時々、お腹の右上がいたくなることもありますが、2-3日後には消えます。

頑固な胆石には、2~3回続けて胆石流しする事をお勧めします。

実際に、1回目よりも、大きな胆石がたくさん出てくる場合があります。

 

ちなみに、この胆石流しを広めたDr. Moritzは、医療団体に睨まれ殺されたもようです。

<転載終了>

 

エプソムソルトはお風呂用もありますが、今回は、飲みますので、グレードの高いこちらの方が良いです

 

<スポンサ-ドリンク>

 

 

コメント一覧

 

    • 1. チキンガイ
    • 2014年12月01日 14:44
    • あはは、なんかこういの大好きです。僕は胆嚢摘出術は数少ない必要な医療行為だと思っていました。でも確かに胆石はカルシウム成分でなはくビリルビン結石やコレステロール結石ですから理にはかなっていますね。胆嚢摘出術は確立された手術ですが、全身麻酔ですし、腹腔鏡下ですから実はトラブルが多いのです。手術件数が非常に多いですから。これは知れ渡ると医療側はかなり痛いですね。
      面白くて役に立つ情報ありがとうです。
    • 2. マロン
    • 2014年12月02日 23:58
    • チキンガイさん、ありがとうございます。
      さすが詳しいですね。
      十年程前、私の嫁が腹がいたいといって、市内で1番の医者に診てもらったら、「筋肉痛」という診断。そんなわけが無いと、別の病院で診てみらったら、胆石でした。そりゃトラブルが多いはずです(笑)
      ほんと、色々調べると、自分自身で病気を治せる事がよく判ります。
      知っておくと、いざというときにいいですね。
    • 3. チキンガイ
    • 2014年12月03日 11:36
    • どうもです。
      急性虫垂炎疑い(主に右下腹部痛)の場合はゴボウ汁が効果的です。ゴボウを皮のまま摩り下ろして飲むだけです。
      最近、虫垂炎の手術も腹腔鏡下で行うことが増えてきました。だけど僕は仮に虫垂炎の手術(もちろん自力で治す努力はする)をされるとしたら、絶対腹腔鏡は拒否します。傷なんて残ってもいいから開腹手術でお願いするように決めています。虫垂炎は開腹手術の場合、腰椎麻酔で短時間で終わります。腹腔鏡下の場合、全身麻酔で時間がかかりまた視野が狭いのでトラブルが増えます。切除した虫垂を取り出す際に、落ちてしまい見つからなくなって結局開腹してしまうなんてコントのような話がよくあります。結果的に傷口が余計に広くなり手術時間も大幅に増えて、全身麻酔のリスクも上がります。
      腹腔鏡下胆嚢摘出術はかなり確立されたのでトラブルは少ないですがなんせ手術件数が莫大ですからやはり数少ないながらもトラブルの報告はあります。胆嚢管ではなく総胆管
      を切ってしまうケースがあるそうです。そういうのを医療従事者は『泥沼に突入』といい、もうみんなヤケクソになって現場には罵声が飛び交い、責任の擦り合いが始まります。もちろん冷静さを失わない立派な医療従事者もいて、そのおかげでなんとか大事故にならないというか表沙汰にならないですみます。
      去年、東京女子医科大の子どもに対する全身麻酔での死亡事故が問題になりましたが、医療関係者は誰もびっくりしません。あんなことはどこの病院でもあることです。ただ麻酔科と執刀医の確執から内部告発されただけです。
      手術というのはできるだけ避けたほうが賢明ですね。
    • 4. マロン
    • 2014年12月03日 20:27
    • チキンガイさんありがとうございます。
      手術であろうと、人間が関わるので、ミスはあると思いますが、実態は、想像よりかなりひどい状況ですね。ますます日ごろ自分のケアに力を入れたくなります。
      麻酔技術は、シビアらしいですね。
      腹を開け、内臓に空気をいれるのは、良くないらしいです。
      また、輸血だけは、絶対に避けたいですね。
      本当に、医療って、治してるようで、人体にやばいことばかりです。
    • 5. チキンガイ
    • 2014年12月03日 21:55
    • 輸血はとにかく危険ですね。
      恥ずかしながら僕は数年前まで献血してました。輸血について全く勉強してなかったからです。今はもう献血やめたので、もし手術となっても僕には輸血を受ける権利がありませんと拒否します。生理食塩水で充分です、と答えます。出来れば輸血をしない医者にかかりたいのですが、日本には皆無でしょう。しかし残念ながらこういう意見はキチガイ扱いされます。輸血について勉強した人に言われるのならともかく、何の勉強もなしで言われるのがほとんどです。まさしく常識は偏見のコレクションですね。
    • 6. マロン
    • 2014年12月05日 12:49
    • チキンガイさんありがとうございます。
      輸血は、臓器移植と同じですので、拒絶反応で、大変なことになりますね。
      0,85%の自然塩水を飲むだけで、速やかに血の代わりをしてくれます。
      輸血を統括する日本赤十字は、悪の団体です。みんな騙されているだけですね。
    • 7. 名無しのはーとさん
    • 2015年10月31日 17:28
    • 小さい胆石には効果あるかもしれませんが5㎜以上の大きい胆石は、出口に詰まってしまうので物理的に不可能だそうです。
      私も2年前に胆石を発見し、レバークレンズを1か月ごとに繰り返しましたが、エコー検査の結果は変わらず。
      この夏にMRIやCTの検査を受け、胆嚢壁が厚ぼったくなっているため、癒着や癌に進行する前に切除してしまいました。
      1~2cmくらいの黒い石が10個も出て、ああこれはレバークレンズでは無理だな…と。
      胆石症と診断され、レバークレンズを続けられている方は、一度MRIでの検査をお勧めします。
      川島なお美のようになってしまってからでは遅いですよ。
    • 8. マロン
    • 2015年10月31日 18:11
    • 名無しのはーとさん、ありがとうございます。
      胆石も「なぜ胆石が出来るか?」を根本的に考えないといけないと思います。切り取ってもそれは、結果を切り取っているだけで、原因ではありませんから、また出来ます。
      基本的には、そこをたどって頂けたらいいと思います。

4 件のコメント

  • マロンさん、はじめまして。
    私は何度もレバーフラッシュをしています。
    もともとお酒は弱くなかったのですがある時から二日酔いどころかその日酔いをするくらいお酒に弱くなっていたのですがこのレバーフラッシュをするとまた普通にお酒が飲めるようになるんです。
    あと人を許す助けをしてくれるような気がします。
    エプソム塩水は毎回餌付くほど不味いのですが終わった後の爽快感とお肌のキメがびっくりするくらい整います。
    ホントに胆石がなくなるかはわかりませんが、肝臓が元気になるのは本当と思います。
    ちなみにここでいつも買っています。
    http://kushiroph.com/?pid=5050524

    • てっちゃんさん、初めまして、コメントありがとうございます。
      レバーフラッシュもそうですが、デトックス効果が高そうですね。
      立石野菜スープもお酒に強くなって、美味しく飲めます。
      お酒を飲むためのものではありませんが(笑)

  • はじめまして。
    どうしても生のグレープフルーツの絞り汁やレモンの絞り汁が用意できない時は、市販の100%濃縮ジュースでもよいですか?
    自分は施設入所なため、様々な制限があり自由がききません。よろしくお願いしますm(_ _)m

    • 初めまして、コメントありがとうございます。
      いつもコメントを頂く「まる」さんではなく、初めましての「まる」さんですね?
      ちょっと混乱してしまいますので、カタカナの「マル」さんにしていただければ嬉しいです。
      はい、濃縮ジュースでも良いと思います。
      お試しください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。