この記事は、下記の記事の続きです。初めての方はこちらからご覧ください。

 

<スポンサ-ドリンク>

 

本当の身体に良い塩とは?

 

人体に本当に良い本物の塩とはどういったものでしょうか?

また塩田が無くなった現代において、今の私達がそれを手に入れることは出来るのでしょうか?

 

本物の塩とは、結論から申し上げますと「総合ミネラル塩」、つまり多種類のミネラルがバランスよく含まれる「熟成発酵塩」というカテゴリーの塩になります。

昭和43年にイオン交換膜製法が導入され、塩化ナトリウム99%以上の恐ろしい精製塩が誕生しました。

ナトリウム自体は前回の記事でも書きましたように、新陳代謝、胃酸の原料、筋肉や神経の働きに必要不可欠なミネラルの一つです。

ただ、ナトリウムを単独で多く取ると、高血圧をはじめ体に悪影響を与えるのは確かで、いわば極端にバランスが偏った塩なのです。

 

あimage-58557 chart_02

精製塩で塩がナトリウムだけになってしまうと、カリウムなどの他のミネラルが無いため、血管を含め体の細胞を萎縮させ締め付ける一方向の浸透圧の動きしか出来なくなるため、血圧は必然的に上がるのです。

 

ナトリウムと共に構成している「塩素」、つまりNaClのClが人体に及ぼす害があります。

ちなみにミラクルミネラルサプリメント(MMS)の有効成分の二酸化塩素は、ClO2ですので塩素系ですが全くベツモノ、化学式が違います。

塩素は体内で塩素イオンとして塩化ナトリウムから遊離すると、あらゆる栄養素と勝手に結びついて、栄養素を壊し病気の原因の発端になっていることがわかってきたのです。

現代、死亡率の極めて高い癌、心臓病、脳障害は、いずれも塩素が少なからず関わっていると思われます。

例えば異常にコレステロールが血管壁に堆積するのも、原因の根底は、塩素が有機産物(必要な栄養素)と結合し、悪玉に変えてしまうことが十分に考えられます。

 

老化とは、「細胞がより多く傷つけられた状態である」と定義されています。

人体における60兆個以上の細胞は、絶えず、「損傷⇒死滅⇒再生」を繰り返していますが、損傷と死滅のピッチが加齢と共に次第に再生を上回るように成ります。これが老化現象です。

再生が間に合っていませんので、傷ついた細胞が増え、皮膚は張りを失い内臓機能が低下したりします。

血管も侵されコレステロールも付着しやすくなり、免疫が弱まり感染しやすくなります。

細胞がより深く傷つき、中にある遺伝子までも破壊されると高血圧、糖尿病、などの生活習慣病に進展します。

酷くなると癌ですが、つまり生活習慣病も細胞が傷ついた老化の一端なのです。

そもそも、老化とは、このブログでも盛んに述べてますように「酸化現象」です。

老化因子の正体は、あらゆるものを酸化させる「酸素」です。

老化因子の酸素を吸って生きているという相反することをしていますから、老化現象は避けられないのですね。

そして、その中でもとりわけ攻撃力(酸化力)の強いものが、活性酸素です。

通常、呼吸によって大気中の酸素が活性酸素に転化するのは、僅か数%に過ぎません。

しかし、精製塩を食べると、塩化ナトリウム、つまり塩素がダイレクトに体内に入ると通常無い化学反応が起こり、体内に活性酸素を大量に発生する可能性が濃厚なのです。

 

明治以前は、生活習慣病の心臓病や脳血管障害、癌など、特に心臓病は、全く知られていなかったほど稀な病気だったのです。

エスキモーの人たちは、モチロン精製塩は食べませんが野菜は食べずアザラシの肉などの高脂質な食材がほとんどの食事ですが、心臓病や高血圧などとは無縁です。

alaska

肉質が汚染されていない、内臓も全て食べるというのもありますが、精製塩を食べていない民族は、肉食であろうがいたって健康なのです。

日本で心臓病が死を招く甚大な疾患として統計で扱われるようになったのは、昭和に入ってからでした。

それは水道水に塩素が多用されるようになったのと、日本の塩が、塩化ナトリウムになり始めた頃と時期が同じだったのです。

 

とはいうものの、塩素は、体内で多くの必要な化合物の生成を担っていますし、消化液の原料として必要な物質なのです。

食生活は、自然なバランスが本当に大事です。

体にとって素晴らしいい有効成分でも、単種類を大量に摂取すると、体内では毒物になってしまうことが多々あります。

つまり、両刃の剣ともいえる物質を体内に取り入れる際の、バランスが重要に成ってきます。

ミネラルも関連する他の物質とバランスか取れてこそ健康に役立つのです。

塩化ナトリウムは体内に入ると、塩素イオンとナトリウムイオンに電解されます。

これら2つの物質が単独に存在した場合、人体機能を阻害してしまいます。

ナトリウムイオンは、細胞を浸透圧で萎縮させるばかりで血圧を上げ、塩素は活性塩素となって細胞を傷つけます。

塩化ナトリウムだけの精製塩の摂取では、そういう状態に陥ってしまいます。

 

それに対して海のままの塩は、海の組成そのままのミネラルバランスがあるため、そういった細胞への阻害作用は起こらないのです。

塩素にもバランスをとってくれる相手中和剤が必要なのです。

体液や血液には、塩素の害を中和する有機酸が豊富に含まれていなければなりません。

人体に摂取される物質は、そういう意味があって出来るだけ人体の欲する組成バランスに沿って摂取されるのが理想なのです。

特定の物質を抽出するサプリメントでは、こういったことでも無理が掛かっているといえます。

本物の塩は、ミネラルのみならず、有機酸をも含んでいるのです。

この有機酸は、一年間かけて熟成、発酵の過程を経て得られた発酵有機酸と呼ばれる優れた中和物質だったのです。

天日乾燥した後、更に一年を費やして寝かし多すぎるニガリやアク抜くという伝統の知恵は、熟成発酵の過程で塩素の害が取り除けることを長い経験の中で知り、見出したのでしょう。

勿論そういった素晴らしい塩を食べていた先人達は、現代のような生活習慣病はありませんでした。

 

<スポンサ-ドリンク>

 

人為的にミネラルを添加しても解決しません

 

実は、専売制の施行後、それに反対する「自然塩運動」が起こっていて、それに関心のある塩メーカーも一緒になって動いていたことがありました。

しかし、意味不明な法律による規制や安すぎる精製塩とは対抗できず、運動の効果が上がることなく撃沈してしまいました。

では、精製塩に、カルシウムやカリウムなど他のミネラルを加えれば解決できるのではないか?という発想が浮かびます。

しかし、市販のカルシウムやニガリを精製塩に加えても、ほとんど吸収されないのです。

ミネラルが体に吸収されるためにはそれらが水に溶けて水分子と結合できるイオン化した状態にならなければならないのです。

ナトリウムは直ぐにイオン化するのに対し、カルシウムは極めて水に溶け難い性質をもっています。

人間が人工的に海のマネをするのは、実は非常に難しいのです。

ニガリ(塩化マグネシウム)は、水に溶けますがカルシウムが同居していないとマグネシウムだけでは、逆に体内のカルシウムを溶かして逃がしてしまうのです。

自然塩運動に加わったメーカーは、精製塩にニガリやミネラルを添加した塩を開発、販売するという安易な方向に転換され、本物の塩から程遠い塩を販売するようになったのです。

現在、スーパーや食料品屋さんで売られている自称「自然塩」は、ほとんどが精製塩にミネラル類が添加された似非自然塩なのです。

 

人間に最も適した本当の塩

 

しかし、専売公社の順次廃止、塩の輸入緩和により塩にも福音をもたらしました。

僕が以前から一押ししている「皇帝塩」は、実は・・まさに総合ミネラル塩、究極の塩だったのです。

皇帝塩は、加熱ぜず天日による乾燥だけで製造し、更に約1年もの歳月をかけて熟成・発酵の過程を経ています。

1ヶ月や3ヶ月、6ヶ月などの塩はありますが、1年も熟成させている塩はなかなかありません。

70種類もの無機元素微量ミネラルをバランスよく保有し拮抗作用を持ち、一年という長い熟成時間に得られるミネラルの体内吸収を容易にする発酵有機酸を含んでいます。

ミネラルは、単独では毒性を示しても、多数種がバランスよく集まることでうってかわって健康に素晴らしい作用をするのです。

cd045a36e7fc38b0153a7bcb5ef957fa

体液組成と一致する完璧な海のミネラルバランスと、手間と時間を惜しまない発酵プロセスを経たものだけが醸し出す旨みコク、まろやかさ、熟成発酵塩には、私達が求めていた全てが詰まっているのです。

そのパワーは神秘的な素晴らしいものがあります。

体内のミネラルバランスを理想的に保ち人間本来の生理的な機能を自ら正常に保とうとする力、つまりホメオスタシスを助け、より健康的な毎日を約束してくれます。

 

私達は老化から逃れることは出来ませんが、食生活で最大限遅らせることは可能です。

活性酸素を生み出す塩素をあらかじめ中和する機能を持った熟成発酵塩は、老化を極限まで遅らせる素晴らしい塩なのです。

寝たきりや病気で苦しみながら死ぬ現代人は、異常なのです。

ピンピンコロリ、本当は寿命がくる寸前まで元気でいられるように人体は出来ていますが、それをサポートしてくれるのが熟成発酵塩なのです。

本物の塩は、味も素晴らしいです。

夏は、トマトやスイカに皇帝塩を振りかけて食べるのですが、ホントもう素材の旨みや甘味が増し神秘的な味わいに成ります。

柔らかな塩味、塩味の中に甘味が存分に感じられます。

化学塩では、不味いどころか、気持ち悪くさえなってきます。

生き物にとって味は非常に大切で、健康によいものは美味しく感じ、都合の悪いものは不味く感じるように出来ています。

しかし、本物を一度も食べない人はその差が分かりませんし、化学調味料という毒物で味覚障害に陥っています。

 

 

長くなりましたので、まだ続きますが今回はここらで切らせていただきます。

いかがでしたでしょうか、本物の塩とは、微量多種ミネラルは勿論、人工では作れない発酵有機酸とういものが存在し、大きな神秘的な仕事をしていたのです。

僕が皇帝塩に魅かれたのは、70種のミネラル、1年間もの熟成期間を与えていること、かたくなに天日だけで製造していることでしたが、ここまで製造工程や製造物に深い理由があるとは知りませんでした。

これを知ってて、あえて手間暇をかけて製造しているのでしょう、恐るべし皇帝塩ですね。

下記の記事で塩を色々紹介しており、他の塩も素晴らしい塩ですが、やっぱり皇帝塩は抜き出ていると思います。

 

熟成発酵させ、発酵有機酸を含む奇跡の当ブログオリジナルの強健塩
強健塩 2kg1900円(送料無料)
強健塩のお申込みはこちら

塩単体よりも更に凄いのが熟成発酵塩の味噌

皇帝味噌が売切れですので若干劣りますが本物の良い味噌です

 

 

<スポンサ-ドリンク>

70 件のコメント

  • にがりって豆腐を固めるために添加しますが、人の体内でも同じことが起きるそうです。
    細胞や筋肉が硬くなるのは嫌ですね。
    そのせいか、豆腐を食べることをあまり勧めない人もいます。
    ま、私は適当に食べてますけど。

    私は2年ほど前、東洋医学の専門の方から勧められて、ある塩を使うようになりました。
    皇帝塩も素晴らしいと思いますが、私が使っている物も1年間完全熟成された珪素とミネラルがたっぷり入った連運の水晶塩です。
    連運水晶塩は、海底700メートルの深海から自然現象によって吹き上げられた海水を塩田に導入し、たった3日間で塩の結晶を作り出す奇跡の塩だそうです。
    この塩を藁で覆い雨風に一年間晒され、にがりが流し出された完全な熟成塩です。
    命を蘇らせる人体に必要な珪素が大量に含まれています。

    水と塩には是非拘ってほしいですね。

    • クリステルさん、豆腐のニガリも通常は化学素材のマグネシウムでしすから要注意ですね。
      ちょっとお高いですがいい塩ですね、流石です。
      巷でこうした塩の話をしても上の空で、減塩を貫かれます~(笑)

  • マロンさん、一日のうちほとんど横になっていて、今は猛暑のため温度は高めにしてますがエアコンをつけっぱなしなので、汗はほとんどかきません。
    こんな状態でも塩分をたくさんとっても大丈夫でしょうか?

    • 桃さん、可能な限り動きましょうよ。
      日中とは言いませんが朝晩などに外に出ましょう。
      塩だけで健康に成る訳ではありませんが、良い塩なら十分に摂ってもいいと思います。

      • 桃さん、暑いですね。もう少しで秋ですね。桃さんは「さよならデパス」というブログを知ってますか(有名かと思うのでもう知ってたらすみません)?長期間の服薬期間を乗り越えて、減断薬を成功した方のブログです。マロンさんに負けない位親切なブログ主さんで、大勢の方がコメントを寄せてます。自分はあまりアドバイス出来ないので、そのブログを紹介したいなと思いました。気が向いたら覗いて見てくださいね。
        http://depas.blog.jp/archives/1058060680.html

        • namさん、断薬に苦しんでる方ってホント多いのですね。
          僕は無縁なので、ノーマークでした。
          また何か良い方法があるか、アンテナを張っておきます。

          • マロンさん、ありがとうございます。離脱症状の恐ろしさは経験ありませんが、本当に西洋薬にはなるたけ手を出さない方が無難だと思います。そこまでヒドイ副作用が出ず、うまく付き合えてる人もいるかと思います、気付かないところや、後々で影響が出てくるかと。いつか良い情報や経験談などが集まって、素晴らしい記事に結実することを楽しみにしております!◎

          • namさん、そうですね、医薬は、応急処置にとどめて常飲は禁物ですね。
            おっと、プレッシャーが掛かりますね(笑)、何とか画期的なことが見つかればいいのですがね♪

      • マロンさん、毎朝5時半にゆっくりですが散歩しています。ただ、早くは歩けないので汗はあまりかきません。
        散歩中に、顔見知りになったおじさん、おばさんと「おはようございます」とか「今日も暑いですね」とか「わんちゃん、かわいいですね」とか、一言ですが会話するのが楽しみです。
        朝日もちゃんと浴びています。
        塩分のこと、気になっていたので安心しました。ありがとうございます。

        • 桃さん、そうでしたか、失礼しました。
          散歩しながら会話が出来るのはホントいいですよね。
          水に溶かして摂取するほうが効果的だと思います。

  • namさん、お久しぶりです、毎日暑いですね。
    紹介してくださったブログ、知りませんでした。今少しだけコメント欄を見ましたが、まさに私のような症状で苦しんでいる方がたくさんいました。減薬して2年くらいは、こんなに毎日苦しいなら死んでしまおう…と本気で思っていました。
    今でもたまに思いますが、なるべく前向きに考えるように意識しています。
    namさん、いつも親切にしてくださってありがとうございます。namさんは薬害で苦しんでいる方ではないのに、いろいろ教えていただいて…本当に優しい方なんだと感動しています。

    今は体が怠いので、体調がよいときに少しずつブログ見てみますね。
    いつもありがとうございます!

    • マロンさん、コメントが送れて無かったみたいです。もう一回。脱薬も地味で徹底した作業が必要でしょうが、正しい道筋がわかるとありがたいですね。ゆっくり情報集めして下さいね。
      桃さん、いえいえ、気付いたことを伝えないと気がすまないだけかもです(笑)。そちらも情報量が凄いブログなので、やり取りを追うと大変ですから、体力や余裕がある時にどうぞです。なにか相談を寄せてもきっと返事がもらえると思いますよ。

      • namさん、一般の薬も覚せい剤も変わらないほど弾薬とは難しいですね。
        ホント恐ろしいですね。
        正しい筋道・・・難しそうですね~また何か見つけたら記載しますね。

  • 久しぶりにコメントさせていただきます。
    マロンさんのブログに出会って8ヶ月、今年の夏は全くバテることなく過ごすことができています。感謝します。

    塩抜きダイエットというのがあるのですね。
    3日間塩をとらないみたいです。危険ですね。
    熱中症と騒いでいるのにとても矛盾してると思います。
    私は自然塩にして2食にして4キロ落ちました。健康な体になれば理想の体重になるのですね。

    • ププさん、お久しぶりです。
      それは僕も大変嬉しいです♪
      塩を抜くことが体の全てにおいて甚大に悪影響しますからね。
      不要なものな重荷になるだけですからね、僕もかなり痩せましたが今はピタリと安定してます。
      いいですね~

  • この時期は良質の大根と人参が手に入りませんので野菜スープの替わりに温だしを飲んでいます。
    昆布と鰹節、鯵節、鰯の煮干、干し椎茸を煮込むだけです。なかなかいい感じです。
    昆布などの海産物にも多くの熟成発酵塩が含まれているので当然ですね。

    • チキンガイさん、昆布など海草から取り出した贅沢な熟成発酵塩があるのですが1kg=3万円もしたので速攻で却下ました(笑)
      昆布の方が安いですね(笑)
      自然素材でいい感じですね♪

  • マロンさん、長い休みも終わろうとしています。
    おかげさまで、胃腸の調子もすこぶる良く、ヨーグルトも止めたのに、毎日快便で驚いています。
    朝は、味噌にお湯を入れて飲み、スギナ茶も始め、塩水等水分のみにしています。
    あーでも、痩せたくない私には、みなさんのダイエット出来た、というのは怖い話なんですが。
    もう何年も、降圧剤、コレステロールの薬、下剤を飲んでいた友人も、恐々ですが、薬をやめました。
    毎朝、毎夕、血圧を測っても正常範囲だと驚いています。
    あんなに、欠かさず毎日飲んでいた下剤、止めたら、2日に一回ですが、出るようです。もっと時間がたてば、毎日でるようになりますよね。
    友人は、毎日体重を測っているのですが、下剤を止めて、出なかった翌日に、体重が減っているのが不思議らしいです。
    わたしは、塩水などでよくトイレに行くので体内の水分が減ってるからでは?というのですが、違いますか?
    私の周りでも、塩に対する意識が変わってきて嬉しいかぎりです。
    中には、洗脳されてない?とか言う人もいますが、そうかもね〜とあしらっています。

    • みきはしさん、それは僕も大変嬉しいです♪
      排便ペースは人によって違いますが、2日に一回でもキチンと出ていれば御の字です。
      塩は、胃腸の筋肉の運動を活発にしますのできちんと排便が出来ているのだと思います。
      洗脳を疑う人には、実体験のお話しをしたり、良い方向に変わった姿を見せてあげましょう。

  • マロンさんこんにちは。以前野菜スープのところでコメントしました者です。
    その後すぐ卵醤を始め、皇帝塩を購入して卵醤を飲まない日に塩水を飲んでいます。卵醤を始める前日まで数日、心臓辺りがきゅーっと痛かったのですがなくなり、しばしばあった腰の痛みも今のところ起こっていません。あと不気味な瘡蓋があったのですが、それもようやく治りそうな感じです。
    それまでも主人の勧めのままミルクを飲んでまして、緩いながらも毎日お通じがあり、子どもの頃から外出するのが恥ずかしい位オナラが出ていたのがだいぶ減っているようです。
    主人も卵醤を始めてから、無呼吸症候群かと思う位イビキが酷かったのですが今はなくなりました!僅か2週間程のあいだにビックリです。

    • くるくるかあちゃんさん、素晴らしいですね!
      心臓痛も無呼吸症候群も塩・ミネラル不足だったのです。
      まさに塩で根本解決です。
      これを薬で解決しようとすると地獄行きへの始まりですね。
      本当に良かったです♪

  • 連投スミマセン。実は相談がありまして。
    私の実父が5~6年前から原因不明の症状に悩まされています。
    ⚪階段は登れるがほとんど歩けない(母曰くレンガ1枚分を進むのに5歩)
    ⚪手の震えが収まらず力も入れづらい
    ⚪食事の途中で眠りこけてしまう
    ⚪外出するとバケツの水をかぶったような汗をかく
    ⚪口元の締まりが悪くなりヨダレを始終垂らしている
    ⚪便秘と下痢を繰り返す
    ⚪失禁が増えた
    一応痴呆とパーキンソンを持っていると言われてますが何度血液検査をしても数値は正常範囲内で上記の症状が出るのは不可解と。
    医者を変えても変わらずなので昨日民間療法を試してみないか提案してみました。
    父は医者、薬の信者なので脅かさないよう慎重に話してみたところ少しだけ興味を示してくれました。とりあえずは添加物満載の食べ物を摂らないようにしてみると言ってくれました。
    残念ながら母の協力は得られそうにないので(楽しみを我慢せず好きなもの自由にたべて死にたい派)効果は弱くなっても父単独で出来ることをさせてみようかと思っています。(長くなるので続きます)

  • とりあえず卵醤、塩水、ミルク(父は間食がかなり多いので虫押さえに)からと思ってます。それで、今父が処方されてる薬がネックですが、いきなり断薬は難しいと思うので卵醤と塩水に影響しそうなものから薬をやめてもらうよう話してみたいのです。
    下記に薬名を載せますので教えていただけると嬉しいです。
    ベシケア5mg
    ニュープロバッチ13.5mg
    マグミット錠500mg
    センノシド錠12mg「サワイ」
    モサプリドクエン酸塩錠5mg
    ネオドパストン配合錠L100
    ドプスOD錠100mg
    アテレック錠10
    アロチノロール塩酸塩錠5mg「テバ」
    です。
    ちなみにMMS はまずは私が使ってみて且つ父が断薬を決断してくれたら一緒にやろうと思ってます。

    • マロンさん返信ありがとうございます。今日気付いたのですが、私は夏になると体が重だるくて外で5分歩くのにも汗だくでゼーゼー言ってたのに、今日は暑くて辛いけどそれほどしんどくないなと感じました。これも卵醤効果なんでしょうか!?万歳!

      薬の件了解しました。時間はかかるでしょうが両親共にうまく誘導できるようがんばります。
      ところで電子レンジは野菜の酵素を壊してしまうとありました。ではIHコンロの場合はどうでしょうか?実家はIHなので気になりまして。細かいところばかり聞いてスミマセン。

      • くるくるかあちゃんさん、勿論、卵醤の効果だと思います。
        現代人は、塩がいかに不足しているかですね。
        IHも電磁波は出していますので余り良くないと思いますが、電子レンジのように食材に直接高周波を当てるのではなく、鍋に当て、鍋を加熱していますのでそれほど問題は無いかと思います。
        でも、調理人に電磁波が当たりますのでオルゴナイトをIH調理器の4隅おいて打ち消すとよいかと思います。

        • マロンさん返信くださってたのにお礼が遅くなりスミマセン。
          IHの調理者への影響…盲点でした。言われて見ればそうですね。オルゴナイトですか、用意できれば試してみます。
          いつもありがとうございます!

          • くるくるかあちゃんさん、オルゴは記事にもしてます。
            簡単に自作出来ますし、効果絶大です。
            良かったらどうぞ♪

    • くるくるかあちゃんさん、すみません、薬はどれも体を酸化させますし、超緊急時に一時的に飲む場合以外不要だと思ってますので薬の知識は持っていません。
      持つ必要が無いと思ってます。
      離脱症状が無ければ少しづつ止められて、卵醤、塩水、野菜スープなどを積極的に飲まれるといいかと思います。
      ただし強い決意が大事ですので、お母さんにもご理解が必要かと思います。
      宜しければ下記のページを読んでもらうよう促してみてください。
      http://maron49.com/page-2202

  • 横から失礼します。

    母を我が家に迎えてから6月末辺りから叔母(80歳・ひとり暮らし)を訪ねるようになりました。最初に訪ねた時、足の先までぱんぱんにむくみ、右の足指が動かせない、痛いと椅子に座って朝から晩までテレビを見ている状態でした。
    早速ビワエキスで足を湿布、スギナ茶、クエン酸、重曹を持って行きました。1ヶ月後、むくみがなくなりビックリ!!
    「重度の塩不足」という事がわかり(例えば豆腐をそのまま食べる)卵醤を勧めたところ「からいけど飲める」と言ってくれたので今飲んでもらってます。先日「痛くなくなったけど足に力が入らない、原因不明で今度大きい病院に一緒に行こうと娘が言っている」と言うので「何でかなぁ」と話していたら「痛くないけど夜中に痛くなったら怖いので痛み止めを飲んでる」と。。で、見てみると薬の副作用欄に「ふらつき、脱力」と書いてある。「おばちゃん、原因不明って言うけどここに原因が書いてあるよ」で、痛み止めも止めてもらいました。今日行って来たのですがまたむくみが出てきたのでビワの葉湿布をマメにするように助言してきました。旧家なので出来れば浄水器を付けて欲しいので今度娘(従姉妹)に会ったら話をしようと思います。
    長々書きましたが「原因不明」と言われる中に薬の副作用の可能性も大きいのではないかと思うのです。
    マロンさんの言う通り薬というものは一時的に必要な事もあるでしょうがずっと飲み続けるべきではないと私も思います。母と叔母に元気な老後を・・・頑張ります^ – ^

    • ねこまんまさんこんにちは。コメント拝見して急いで父の薬の説明書を読みました。はー、副作用凄いですね。筋肉の強張りを治す薬の副作用が筋肉の強張りってどういう事!?そんなのばかりでした。父も薬のせいでそうなってると確信してますが医師の指示無しに中止しないでというのもあってどうしようか悩んでいます。
      ところで叔母様の足の浮腫みをビワエキスの湿布で改善したとの事ですが、やり方を教えていただけないでしょうか。ビワ葉はないですがエキスは少しですがありますので試してみたいのですが。ウチの父も浮腫み酷くて履ける靴が無い程で。

      • くるるかぁちゃんさん微力ながら私の経験が少しでもお役に立てたら嬉しいです。

        叔母は浮腫で足首もくるぶしもなく転んでばかりだったそうです。それで早速皇帝塩等と一緒に手作りのビワの葉エキスを持って行き足の甲にエキスを浸したガーゼを当て、油紙を上に紙絆創膏で固定しました。驚きなのですが貼って1時間あまり用事が出来て剥がしたところ変色していた皮膚の色が綺麗になっていてみんなでビックリ!私もそこまでとは思ってなかったので本当に驚きました!以来私を信用して積極的に協力してくれています。薬もすぐ止めてくれました。
        エキスはなくなってしまいましたが何と叔母の家にビワの木があり葉っぱが何時でも手に入るので今はビワの葉湿布をしています。これを始めてから母は病院へ連れて行ってくれと言わなくなりました。鎮痛作用もありますので身体中が痛いと言っていたのが全く言わなくなりました!!!
        その辺の医者より私の方が信頼出来るという声でいっぱいになる日も近いかも(笑)

        • ねこまんまさん返信ありがとうございます!
          凄い!1時間でも効果が出るんですね!もしそうなれば医者薬信者の父も考えを改めてくれるかもしれません!
          遠方なので直ぐには実行できませんが準備万端整えてできるだけ早くやってあげたいです。
          ありがとうございます!

    • ねこまんまさん、その通りだと思います。
      薬の使用は、命の危険があるときは適材適所で使うときがあるかもしれませんが、常飲ほど怖いものはありませんね。
      製薬会社も副作用が出るのは承知の上なので、免責を兼ねて記載してあるのだと思います。
      良い塩もお勧めください。
      ホント元気な老後が、普通にしてては得られなくなってきましたね。

  • マロンさんへ

    こんにちは。毎日暑いですね。でも、強権のマロンさんはきっと大丈夫でしょうね(^_-)-☆
    「皇帝塩」食べています。おにぎりがとってもおいしいですね!(^^)!食が進んで嬉しいです。わたしは少し太りたいので。

    お塩についてなのですが、ちょっと教えていただきたいことがあります。
    海の塩がいいと仰る人もいれば、岩塩の方が長寿できると仰る方もいて、いったいどっちがいいの?と思っています。

    マロンさんは、海の方をすすめていらっしゃるように理解しておりませすが、それは、にがりが飛ばしてあれば、やはり岩塩よりも海のものの方が人間のミネラルバランスに近く、合っている、という解釈ということで、海のものが良いと考えてらっしゃるということでしょうか。

    質問ばかりで何か情報提供するわけでもなく、申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

    追伸
    一倉定先生の「正食と人体」と「食事を変えなければ大和民族は衰亡する」読みました。大変勉強になりました。ついで、石塚式というのにも興味が出てきました。また、マロンさんが塩の適正量を具体的に書かれていた三木式というものも。

    • あっこさん、岩塩も海塩ほどではありませんが人体に必要なミネラルを多く含んでいますし、良いと思います。
      岩塩は、大陸の内陸部に住む方は古来から摂取してきたため新化の過程で相性がよいようです。
      私達日本人は四方を海で囲まれ古来から海塩を食べてきましたので、海塩の相性が抜群です。
      そういう意味で民族と塩の産地は出来るだけ近いほうが良いようです。
      でも体を悪くするとか、食べてはいけないとかではなく相性ですので精製塩など粗悪な塩でなければいずれにせよ問題ないと思います。
      日本人は海塩を古来から食べてきましたので、私達は海塩の方が確実に相性は良いです。
      勉強熱心ですね、流石です♪

      • マロンさんへ

        お忙しい中、返信をありがとうございました。
        自分のDNAが適応しやすいと思われるものを選べばいいのですね。
        おかげさまで、一つ賢くなれました(*^-^*)

        もうひとつ疑問が出てきたのですが、
        塩水をガンガン飲むことをすすめられている方がいるかと思えば、一倉定さんは、塩分を摂ったら、水はあまり飲まないようにと指導されていたことが著書の中で書かれていますが、これは、塩分不足の急性期の場合のことを仰っている、ということなのでしょうか?

        でも、三木先生などは、塩水を一日5リットルでも飲むようになどと仰っていますものね。

        立石和さんは、天然の塩でも摂り過ぎはよくない、と仰っていたり。摂り過ぎの程度にもよるかと思いますが、摂りたければ、その分海藻を摂るように、とまで促していらっしゃって。。

        皇帝塩の社長さんは、奥様の病を治す時に、ご自身はなんと50グラムも摂ってらっしゃったと書かれていますし、いまひとつ、どれくらいが摂り過ぎになるのか?塩水を摂っていても自分の中でまとまらない、モヤッとしてしまう部分があります(苦笑)

        特に計っているわけではなく、塩水も濃いものでも、口に合うものを摂ったりしていますが、私はさすがに50グラム摂取しているわけではないと思いますが・・・(笑)

        石倉先生は、人間の体は摂り過ぎはできないから、吐いたりする、と書かれていますが、今のところ吐いたりすることもありませんし、きっと必要以上は体も受け付けられなくなるのかなあとも思いますが。摂り過ぎを危惧されるということは、やはり天然のお塩でも摂り過ぎてしまい危ないこともあるのかなあ?とも感じてしまいます。

        まとまらない文章で申し訳ないですが、現在の私の頭の中そのものということかもしれません(笑)

        • あっこさん、著名な方でも若干間違った認識をされてる可能性もありますね。
          最新記事は、概ね答えになっていると思いますので読んでみてください。
          50gは、摂りたくてもなかなか摂れませんね。
          摂りすぎについての心配は普通に生活している分には、心配入らないと思います。
          むしろ足りないぐらいでしょう。

          • マロンさんへ

            お返事ありがとうございました。
            そして、今日の最新記事早速拝見させていただきました。
            拝見して思ったことは、野菜スープ、週に2回くらいの卵醤をした上で、自分の自然な感覚(のどが渇いた水飲みたい、塩を摂りたい)に任せようかなあと思いました。

            5リットルとか塩水を飲むという話については、自分の感覚がそこまでになることはよほど全体のバランスを崩している時でないと、ないように思うので、やはりそこまですることは、いまひとつ理解に苦しみますが・・( ;∀;)

            詳しい記事、とってもありがたいです。

          • あっこさん、そうですね、5Lは普通は飲めませんので何か異常事態になれば選択手段の一つとして覚えておく程度でいいと思います。
            素の熟成塩は勿論良いですが、熟成塩で作った味噌は、もっと凄い栄養を含みますので良かったら取り入れてください。

  • マロンさんこんにちは。すごく心配なことが起きました。2歳半の息子が最近よく「痛い」といってのどやお腹を指さすのですが、先日夜中と昨日の起床時、心臓を指さして痛いと半泣きになりながら言い出しました。
    真っ先に放射能の被爆症状だと思いました。私も実家に(南相馬市)帰ったあとや食材産地に気を抜いてしまうと身体の節々や心臓が痛いことがたびたびありました。子供には大人以上に気を付けて生活してきたつもりです。泣

    昨年、宮城から地元の南相馬市に帰ってきた小学生の甥、姪3人が引っ越してから鼻血と血便が出始めているようなんです。最近は目のうつろもあるそうなんです。息子もそのうち鼻血がでるんじゃないかと冷や冷やしています・・。切迫早産で入院中、義両親は息子が喜ぶからと外食やお菓子、ジュースばっかりあげていました。震災以降、産地も怖いので外食も控えお菓子やジュースなんてあげてこなかった私の今までの努力がと思うと・・泣

    先出にありました心臓が痛く卵醤や塩水を始めたら症状が治まった方がいらっしゃいましたが・・2歳半の子供が飲む塩水はどのくらいの濃度がよろしいのでしょうか?
    卵醤は子供は飲めそうにないので卵かけごはんで醤油を多めにするつもりでいます><

    • しゅんママさん、何が原因か分かりませんが毒祖父母は、かなりいけませんね。
      体重比で換算してください。大人60kg、お子さん10kgでしたら一回6分の一ですね。
      ミトコンドリアさえ元気にさせていれば大丈夫だと思います。
      あと、皇帝塩などの良質な味噌汁をたっぷり飲ませてあげてください。飲めば濃くてもいいです。
      解毒効果や栄養も抜群です。
      現場近くの生きた声が知りたいので、良かったらお手数掛けますが、また情報お願いします。

      • マロンさん返信ありがとうございます。
        子供の解毒方法、やってみます!やはりいつも出てくるミトコンドリアが重要なのですね。
        息子は甘いジュースやお菓子を覚えてしまい、入院前はその言葉も言わなかったのに今ではすぐ欲しがります。

        甥や姪はそのような症状ですが地元に住んでいる友達のお子さんは生まれてからずっと呼吸器官が弱くすぐ高熱をだして毎週病院に通っていたり、別の友達のお子さんは腎臓の病気で手術をしたり、手の手術をしたと聞きました。(皆0~3歳)友人は一気に体調が悪くなったり、運転中いきなり意識がとんで事故にあったりなど他にも色々です。
        ちなみに甥や姪は甲状腺の検査でしこりがみつかり異常ありですが病院からは再検査もなくしばらく様子見との紙一枚だけだそうです。
        被爆症状は5年以降どんどん症状がでてくると言われていますが今まさにですね。実兄もいきなり足?関節が痛くなって動けなくて病院にいってましたが原因不明です。
        実家へ帰ると地元の魚や山菜は危険だから食べるなと言われますが当たり前ですよね。しかしスーパーでは売られていますし母親世代は購入します^^;
        そして除染作業員の方々がものすごく増えていて犯罪も増えています。窃盗よりも〇姦ですね。地元は福島の車ナンバーより北海道から九州までの車ナンバーが多いです。
        私もなるべく帰省は控えたいのですが、東京での生活で疲れると生まれ育った田舎に帰りたくもなります。福島原発から離れていて自然豊かな場所に住んでいる方々がとても羨ましいです。空気も食べ物もおいしいですから。

        • しゅんママさん、ありがとうございます。
          汚染か毒散布か電磁波かわかりませんが、このブログで紹介している健康法で何とか防げる範囲ではあると思います。
          いずれにせよ細胞が弱って様々な病気に成りますから良い塩、味噌、黒焼きなど積極的に取り入れてください。
          そうですね、添加物お菓子やジュースは、中毒症になりますからなんとか踏ん張ってください。
          恐ろしいですね、除染作業員は下請けがいくつもありその端末の人ですからね、ちなみに物凄い利権が絡んでいます。
          では、すみませんがもう一つ、無作為に周辺の方100人集めたとして、何人ぐらいの方が明らかな異変が起きていると感じられますか?

          • しゅんママさん、酷い状況ですね。

            除染は色々な団体の利権になっています。

            除染 ヤクザ
            で、グーグル検索

            元々、素行に問題のある人の大量流入や、
            放射能被曝の脳への影響もあるのではないでしょうか。

            抑制が効かなくなる ⇒ 福島県でDVが過去最多
            (交通事故多発、激太りなど、脳の被曝まとめ)|泣いて生まれてきたけれど
            http://ameblo.jp/sunamerio/entry-11541228749.html

            暴力団が関わっているなら、除染で集めた人材が在日の可能性もあるので、
            あちらは、老若関係無いですよ
            放射能の除染だけで無く、日本全国の除鮮もして欲しいですね。

            某五体不満足の人の不倫、
            男子大学生の女子中学生監禁事件、
            地下アイドルストーカー事件、
            障害者施設襲撃事件、
            在日が疑われています。

            電解水 放射能
            で、グーグル検索

            スクープ! “放射能が消える”特殊な電解水が日本で発見される!? 研究者に直撃!
            http://tocana.jp/2015/09/post_7262_entry.html

            この技術が大々的に使用される世の中になって欲しいです。

            放射能被爆対策に、五井野プロシジャーがお勧めです。
            自分は、6:6:6の比率で煎じています。
            6g、6g、6g、で煮出すと言う意味です。
            材料を買うときに都合が良いのと、
            この比率も、最も効果がある比率の1つです。
            今は余裕が無いので飲めていないです。
            材料を揃えると中々高価なので、値段以外はお勧めです。
            チェルノブイリ事故で苦しむ人達を救った実績があります。
            ご多分に漏れず、五井野正さんも色々妨害を受けています。

          • マロンさん、さらに怖いのが女性一人で歩いていての被害ではないのです。友達と一緒のとき、夫婦で夜散歩をしているときに夫を刺してからの犯罪。駅交番横のトイレでの犯罪など若い女性とは限らず老若。年齢など関係ないのですね。私も母親と地元で買い物するときは警戒しています。

            ちなみに実家は不動産建築業をしており幼稚園と小学校もすぐ目の前にあるため色んなかたと顔を合わせ会話をすることがあります。(小学校は親の送迎必須ですので親御さんと会話)ですので、上記以外の身体の異変も聞きますが無作為にですと3割~4割ほどでしょうか。もしくはもう少し多いと思います。影響がないと私も思いたいですが実際身内で様々起きていますし甥のクラスの子たちは鼻血は日常茶飯事だそうです。
            息子が心臓が痛いと言いだした次の日に夫が心臓痛いといいながら帰宅してきました。夫に解毒方法教えてあげようと思います。

          • しゅんママさん、エグイですね、日本じゃないみたいです。
            そうですか、結構な割合ですね、でも防げる範囲かとも思います。
            心臓痛には卵醤、野菜スープもいいですが、皇帝味噌のような発酵熟成塩で作った味噌汁を良く飲まれることをお勧めします。
            あと、解毒には梅干しの黒焼きがいいです、症状が酷くなれば、MMS2などMMS系を飲まれると良いと思います。
            情報ありがとうございます。
            また変わったことが起これば、お手数ですがお願いします。

  • 連続申し訳ございません。電磁波が良くないという過去の記事ですが我が家は自宅でパソコンも携帯もWifiを使っておりその関係も身体にあるのでしょうか。恐ろしながら夫婦とも〇イフォン使っております><!!
    そして切迫早産で搬送された病院でなんとCT検査をさせられました。妊婦なのに?とものすごく疑問がありましたが先生方々に念のためですからと促され・・・。
    浴びてしまったものは仕方ないですがこれも卵醤と塩水で取り返せるものなのでしょうか。

    • しゅんママさん、してしまったことは仕方ないですがそれほど心配要らないと思います。
      みんなが受けるごとに次々に病気になれば病院も疑われますからね。
      卵醤、皇帝塩の味噌汁、塩水、で大丈夫だと思います。
      参考にされて下さい。
      http://maron49.com/639

  • マロンさん
    ありがとうございます。味噌は次から皇帝味噌を買います。恥ずかしながら味噌は高ければよいと自己判断で思って買っておりいつも某デパートでわざわざ高いのを選んでました^^: 発酵熟成塩と皇帝味噌ですね!
    梅干し、私は大好きなので黒焼き挑戦してみます。
    引き続き記事を参考にさせていただきます!

    コロイドさん
    作業員は素行に問題のある人達とは聞いていましたが、小さい町で頻繁に犯罪が起きてると恐怖です。 放射能被曝の脳への影響も少なからずあると思います。
    特殊な電解水すごいですね。もっともっと広まってくれればと思いますが色々利権が絡んでくるとそう簡単にはいかないのでしょうね。泣

    • しゅんママさん、良い塩と伝統製法、添加剤無しでしたら何処の味噌でも構いませんよ。
      ただ巷には余り売られていないですからね~
      お勧めは来冬の1~2月ごろ、お近くの味噌作り教室に参加されて自家製味噌を作られることです。
      安くて最高のものが作れますよ。しかも一日だけしか要しませんのでわずらわしいことは全然ありません。
      黒焼きは梅干しの味はしません、ぶっちゃけ、ただの炭同然ですがそれが解毒に素晴らしいです、是非作っててください。

  • マロンさん、こんばんは!

    なるほど皇帝塩と他の自然塩を謳う塩との違いは発酵有機酸の有無だったんですね。

    これだけ美味しいのも納得です。
    それだけ長い期間手間をかけて丁寧に作っているんですね。

    朝、起きた時や仕事の後などに皇帝塩をミネラルウォーターに溶かしてのんでいます。水は立山連峰の水を使用。

    最初に試した時、
    一瞬、これは本当に塩水なのか?ということを疑いました。
    ただの塩水をここまで美味しくできる。
    まさに皇帝の塩ですね。

    皇帝塩最強説は本当だった。
    これがあればポカリスエットやアクエリアスは必要ないですね!

    飲んだ時の充足感が格段に違うし、味もこっちのほうが美味しいです。
    なんか、心地良く体に浸透する感じがします。

    ミネラルが効いているのか長めの階段を登っても疲れません♪
    あまり息切れすることがなくなりました。
    昔の日本人が疲れ知らずだったのはミネラルを豊富に摂れる食生活をしていたからだということが推測できます。

    以来、ジュース類をほとんど飲んでません。
    あんまり美味しく感じなくなったからです。
    まだ、アイスコーヒーだけは時々飲みたくなりますが…

    ただ残念なのは中国産への不信感があって家族が理解してくれないことです。今のところ自分専用で使用してます。料理に使う塩は国産の「海の精」を使うことにしました。こちらも良さそうですね。

    ではまた!

    • あつシゲさん、いいですね、スポーツドリンクの手作りレシピも大好評ですので是非作ってください。
      http://maron49.com/5609
      ホント優秀な塩分をたくさん摂るとびっくりするほど疲れが出ないです。
      おっしゃるとおり市販のジュースが人工的で違和感を感じますよね。
      ご家族さんの理解ですね・・・この記事を参考にされて下さい。
      http://maron49.com/2410
      海の精も素晴らしい塩ですが熟成発酵はしていませんのでね~

      • えっ、海の精は熟成発酵してないんですか?
        それは残念…
        この違いは大きいですね。
        そういう意味でも皇帝塩は最高峰だと思う。
        家族には時間をかけて理解してもらいます。

        スポーツドリンクのレシピ参考にして作ってみます。
        ありがとうございます。

        皇帝塩、ヨーグルトにいれても美味しいですね♪( ´▽`)
        この塩の結晶の食感はけっこう好きです。

        • あつシゲさん、遅くなってすみません。
          そうなんです、海の精は寝かしていないのです。
          1年間も寝かさなければいけませんからね。
          でも海の精も全く素晴らしい塩ですので問題を引き起こすことは無いと思います。
          ホント何に入れてもコクや旨みが増しますよね。
          うちは最近は、採れたトマトをジューサーにかけて皇帝塩を入れて飲んでます。
          強烈な美味さですよ!
          ちょっと大きい結晶ですが僕も咬むのも好きです(笑)

  • マロンさん、少し慌てています。
    私は、塩水を持参するとき、中がステンレスみたいな飲み口のある入れ物に入れていました。
    ある日、金属っぽい味がするのに気がつき、プラスチック製の入れ物に変えました。
    安物からかな、と考えていてのですが、昔からあるような魔法瓶の水筒入れは大丈夫でしょうか?
    ステンレスは、溶けて来るとか書いてあるのですが。
    友達がいつも、魔法瓶に入れて持ち歩いているのを思い出し、心配になってきました。
    でも、臭うとか聞いたことないのですが。

  • 何度もすみません。
    昨日の夜、友達に確かめると、確かに金属ぽい味はしてたとのこと。
    こんなものかなあと飲み続けていたそうです。
    あーあ ですか?

    • みきはしさん、まあでも、そんなに甚大に悪いということは無いと思いますので、そこまで神経質にならないでください。
      清涼飲料水の方が悪いと思いますよ。

      • はい、清涼飲料水は すべて 止めました!(^^)!
        机の横には、いつでも塩水がありまーす♪
        でも、あの金属ぽい味は、せっかくの皇帝塩の味がおいしくなくなります。
        そして、皇帝塩を使用すると、料理がおいしくなるのには、びっくりです。
        もう、やめられませーん。

  • コロイドさん、マロンさん ありがとうございます。
    へ~へ~と感心しながら、見させていただきました♪
    本当に色々あるんですね。
    用途に合わせて、購入を考えてみます。
    本当に心強い みなさんに感謝します。
    これからも宜しくお願いします。

  • マロンさん、自分の言葉が足りませんでした。
    消去をお願いしたのは、先に投稿した2016年9月8日 11:44PMのコメントで、
    後に投稿したコメントの2016年9月8日 11:56PMを残して欲しいと言う意味でした。
    先に投稿した2016年9月8日 11:44PMのコメントのリンクの1つが長いので、
    改行したらURLが切れてしまったのと、
    アマゾンのリンク先のタイトルの改行をしていなかったので、消去をお願いしました。
    以後、気を付けます。

    マロンさん、みきはしさん、
    こちらこそ、お役に立って良かったです。

  • マロンさん
    はじめてコメントさせて頂きます。

    私も皇帝塩を愛用しています。ただ気になる事があります。
    うちの妻は中国人なのですが皇帝塩を知らないどころか中国国内では以前の日本同様に塩は専売制度をとっており勝手に塩は流通出来ないそうです。
    皇帝塩の本当の産地は一体どこなのでしょうか?
    もしご存知でしたらお教え願えればと思います。

    • グーロンさん、初めましてコメントありがとうございます。
      福建省で作られ、代々皇帝に献上されていて、庶民の口には入らなかったそうです。
      現在は、専売制が撤廃される過渡期、グレー期で、事実上お金を払えば取引できるのでは無いでしょうか。

  • マロンさん
    ありがとうございます。
    福建省の方なのですね。過渡期を過ぎて自分達の意思で塩をはじめ食品、薬品が選べる社会にならないと危険ですね。
    日本では塩については専売でもなく良い物を選べるようになったのですが、食品全体としてはスーパー、コンビニで安心して買える物が本当に少ないですね。
    添加物が多すぎです。

    • グーロンさん、ホントそうですね、添加物の無いものを探すのが至難の業です。
      添加物の摂取量が日本人一人当たり年間4kg以上食べてる計算になるそうです。
      買う側が知識を得て買わなくなれば自然に淘汰されると思いますが、道のりは長そうです。

  • こんにちは
    このたびは炎上対応 お疲れ様でした・・・
    ただでさえ忙しいマロンさんが 真面目に対応されてるの
    痛々しい気持ちになりましたが 関る物は 全て自分の投影
    として  プラスにもってきましょう!^^
    さて そあんの塩巡り・・・ またコメントいたします
    台風14号・・ 福建省直撃で
    塩田が ちょっと 心配です

    • そあんさん、お気遣いありがとうございます。
      中国は、実は優秀な自然海塩を沢山製造していますので、今後日本のように潰されないことを願いたいですね。
      よろしくおねがいします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。