貴方の食べている醤油は、醤油味の化学液体です

 

醤油の実に恐ろしい実態と、生死を分けるおすすめ醤油の紹介をします♪

 

<スポンサ-ドリンク>

 

微生物の力を借りて熟成させるのが本来の発酵食品である「醤油」なのですがちまたには、化学醤油(またはアミノ酸醤油)なる『ニセモノ』が氾濫しているのをご存知でしょうか?

いまお近くに”お醤油のビン”がある方は裏の表示を見ていただきたいのですが、原材料名に、 大豆 小麦 食塩(自然海塩) とだけ書かれているのが、ほんもの。

原材料記載部に聞いたことのないようなカタカナ成分が入っている場合は、「しょうゆもどき液体」だと思って下さい。

しょうゆ、ではありません

 

実は、この一般に『化学しょうゆ』と言われている「醤油もどき液体」は敗戦後の高度経済成長期に考え出されました。

 

「しょうゆに色や味が似ている液体であれば、消費者を騙して売れる。」   ・・・というわけかどうかわかりませんが、とても歴史の浅いショウユですね。

 

本物のしょうゆは、麹菌や酵母の発酵の力で、たんぱく質を加水分解してアミノ酸とします。  

 

アミノ酸液混合しょうゆ

 

ところが、 その加水分解を、塩酸で!やってしまう方法が”開発”されたのです!

こうしてできるものを「アミノ酸液」と呼んでいます。

 

そして、 このアミノ酸液80%未満、本醸造しょうゆ20%以上を混ぜたものが『アミノ酸液混合しょうゆ』と業界では言われています。

 

これらの特徴は・・・ なんと! わずか2~3日でできてしまうのです! えぇーっ!!

 

伝統的本格しょうゆ』は六ヶ月から一年以上かかるのに、アッという間の早業ですね。

 

「安くあがればニセモノでもいい!」という要領のいいメーカーは、このインスタントな「化学しょうゆ」に殺到しました。

 

原材料は、大豆カスであろうと、ブタの血であろうと、「たんぱく質」であれば何でもオーケー!!

 

そこで、 過去には”人毛” までもがかきあつめられたという次第です。

日本人の髪の毛は質が悪いので、インド人のものが主流だったそうです。

 

食品辞典には醤油の原料の項にアミノ酸等とあり、その下には人毛とあるそうです。

今はさすがに使われていませんが…

 

こういう『にせショウユ』は発酵食品ではないために当然のことながら、 すぐ腐ります。

ですから、ソルビン酸や安息香酸ナトリウムなどの防腐剤・合成保存料が入れられているんですね。

 

 

新式醸造しょうゆ

 

知れば知るほど・・・それからしばらくすると2~3日の早業では気が引けたのか『新式醸造しょうゆ』なる業界用語も出てきました。

 

これは本醸造しょうゆの混合率(ブレンド比)が40%以上。

その分、熟成は10~40日間かかります。

 

それでも、 一年は最低寝かせるという本格しょうゆに比べれば『インスタント』であることには変わりありません。

 

<スポンサ-ドリンク>

 

政府がニセモノ醤油にお墨付きを与えています

 

どうして、 こういう ケッタイな “新タイプ”のニセしょうゆが 次々に出てくるのでしょうか?

 

実は、 これらの製法、名称はJAS(日本農林規格)が定義、認定しています。

やはり経済優先・業界優先ということでしょうね。

 

ある新聞記者が、 「全国各地で、本物の伝統食品づくりにこだわっている人たちから『JASは、われわれの敵です』という言葉を何回も聞いた。と記事に書いていました。

とてもうなずける話です。

 

最近の『しょうゆ調味料』(しょうゆもどき)には必ずと言っていいほど 裏面に記載してある、脱脂加工大豆 カラメル色素 アミノ酸等 ブドウ糖果糖液糖 ステビアなど・・・。

 

これらは、安く、簡単に、そして短期間に、「ショウユの味と香りをもった液体」をつくるために考え出された材料です。

 

『アミノ酸等』は先ほど説明しましたね。

 

『脱脂加工大豆』とは、なんか名前はよさそうですが、これは「油かす」のことです。

油を除いた大豆のカスを中国などから大量に安く仕入れ、 塩酸で加水分解して再利用します。

いわゆる「香り付け」ですね。

 

そして、『カラメル色素』で「醤油らしい色」をつけます。

 

そして、アミノ酸で味を調え、悪くなりやすいので合成保存料、防カビ剤が入れられます。

 

安売り、1リットル198円!で売られているような”ショウユ”はおもて面に「本醸造」などと書かれていても、裏を見れば一目瞭然。

 

味も色も醤油に似てはいますが、本物とは全く違うものなのです。

 

しかし、高価なサプリメントや無農薬有機野菜など、健康に気を使っておられる方は多いと思いますが、醤油の実態と本物をご存知の方は、ほとんどおられないと思います。

 

本物の醤油は、劇的に強い体を作ります

 

正食と人体 一倉定 の本で、卵醤を勧めていましたが、勿論本物の醤油でないと、全く意味がありません。

 

ニセモノ醤油では、全く逆効果ですね。   大豆、小麦、食塩(自然海塩)とだけ書かれているのが、ほんもの。

 

卵醤の一番の目的は、塩分と微量ミネラル類の補給です。

最も細胞が欲するものです。

 

現在の日本は、減塩洗脳により、塩不足による病気が蔓延しています。

もちろん、精製塩じゃなく、良質の自然海塩に限りますよ。

 

醤油や味噌などの発酵体と融合させた食品から塩分を摂取するほうが、遥かに塩分、ミネラルの吸収が良く、おまけに栄養価が高いのです。

 

ほんものの醤油は、想像を絶する素晴らしい健康食品なのです。

a4307820

そこで 正食と人体・一倉定の本で推薦していた、「丸島純正濃口醤油」ってのがあり、買ってみました♪

P1080086

もちろん材料は、大豆、小麦、食塩(自然海塩)だけです。 これ↓

醤油作りに非常に適しているとされる小豆島産です。

もちろん、自然醸造で、2年もの歳月をかけています。

P1080084

これは、マクロビの桜沢氏監修のもと、商品化された本物の醤油です。

ネット検索すると、もっと高価なこだわりの醤油がたくさんありますが、ブランド化しすぎていたり、再仕込みだったりで、 材料、塩に限っては、ほとんど変わりありませんので、 この醤油で十分だと思います。

 

もちろん、こだわる方は、もっと高級タイプをどうぞ。。。

 

1,8L≒1280円で、それほど高くありませんが、スーパーの化学醤油よりは、あたり前ですが高価です。

 

購入して開封したらまず、香りが素晴らしいです。

 

純粋な醤油らしい、どこか昔懐かしい香りです。

 

直接舐めると甘味料を使ってませんので、 塩辛さをまず感じますが、食材にかけると印象が変わり、 素材が引き立ち、コクがあり、飽きない、とても美味しいです。

 

そして後味が、違いますね。

ここで、化学醤油との違いがわかると思います。

もう化学醤油には戻れなくなりますよ。

 

かけて美味しく、料理が美味しい♪時々卵醤で塩分、微量ミネラル補給、 がこれだけでOK。

 

サプリにはこだわるけど、醤油はノーマークでは健康もやってきません、むしろサプリも化学製法により原材料の良さはほとんどないと思います。。

 

そして何より、ガン、痴呆症などにならないように、 健康を守ってくれることでしょう。

 

醤油をたっぷり食べると、疲れが残りませんし、 朝起きるのがシャッキシャキです。


僕は「卵醤」を週2回しておりますが、絶好調です!

 

醤油選びに悩んでおられるのなら、これ♪

更に素晴らしい極上の醤油

 

 

<スポンサ-ドリンク>

 

コメント一覧

    • 1. せとっち
    • 2015年04月18日 21:27
    • 5 初めまして、最近当ブログのほうを発見し非常に興味深い内容ばかりで毎回楽しく読ませてもらっています。 醤油ですが大豆、小麦はもちろん醤油に使われている塩にもこだわりがある醤油を選ぶべきですね(^^) 私は輪島にあるこだわりの醤油醸造さんのものをこないだ買いました。刺身などに使うと最高です。卵醤ですがなかなか有精卵を街で買うのは難しいですね。
    • 2. マロン
    • 2015年04月19日 05:52
    • せとっちサンありがとうございます。 いいですね、輪島の醤油。本物の醤油や有精卵が高いといっても、サプリに比べたら割安に感じます。なんたって美味しいです!有精卵は、お店では手に入り難いのが難点です。ネット購入が無難ですね。逆に言えば、現在の食材は、あらゆるものが劣化していると思います。出来る限りのことはしたいですね。
    • 3. チキンガイ
    • 2015年04月19日 11:04
    • いつもながら素晴らしいそしてすべてがオリジナルな記事に感激です。 醤油はもちろん、塩、味噌にはこだわりたいですね。 僕の持論として本物は大体的に宣伝できないと考えてます。本物は大量生産できないからです。そして必ず完売します。そもそも本物に拘る職人さんは、金儲けよりも如何に良いモノを生産することしか考えてないのです。 ニセモノほど安価で短期間で大量生産できるので、テレビのCMで大予算を投じてまでも宣伝しなきゃいけないのですよね。産業廃棄物からなるシャンプーがその代表ですね。世の中がニセモノに溢れているわけですね。 普通に考えたらCMなんてやってる商品なんてニセモノだらけなのに、何故かBサン達は勘違いしてしまうのです。
    • 4. マロン
    • 2015年04月19日 15:28
    • チキンガイさんありがとうございます。 そうですね、みんなテレビに洗脳されているということですね。日本の中小企業は世界最高の技術と真心をもっていると思います。 やはり、国民全てが原点に返り、地産地消を心がけることが大きいかなと思います。 醤油にしても本物はもちろん高価ですが、健康維持を考えれば安いものですね。そこが解るかが大変なんですけど・・・(笑)
    • 5. あい
    • 2015年04月19日 16:02
    • 初めまして、いつもためになる記事をありがとうございます。こちらで卵醤を知り、早速実践してみましたところ、長年苦しんできた花粉症の症状が嘘のように軽くなりました!まだ少しむずむずするのですが、薬は一切不要になりました。毎年苦しい思いをしていたので感謝です! 本当にありがとうございました。
    • 6. マロン
    • 2015年04月19日 16:51
    • あいさんありがとうございます。それは良かったです! どんな薬も、基本的に全く良いことがありませんので、出来る限り止める努力をされて、卵醤のように、本当に良いことを探して、実践されていくことがいいですね。
    • 7. チキンガイ
    • 2015年04月19日 19:31
    • マロンさんいつも丁寧な返信どうもです。 最近思うことはマロンさんのブログにコメントが増えてきたのはとてもいい傾向ですね。 記事だけ読んでコメントしない人がほとんどなので、ブログの読者もそうとう増加しているのではないかと感じます。ただ僕が心配しているのは(これはマロンさんには当然説明不要なのは解りきっています)世界の核心に近い記事(例えば最新の北朝鮮および天皇、そして9.11や3.11など)は多くの日本人は嫌悪感を示します。 今回の醤油や卵醤などについては、あいさんなど多くの読者が実践されてそして効果を実感します。陰謀論(もちろんただの真実)を訴えるだけでは世間から残念ながら相手にされません。内海氏や船瀬氏(もちろんマロンさんも)が賛同を浴びるのは陰謀説だけではなく、古きよき日本の文化を大切に訴えているからだと思います。マロンさんには説明いりませんが『まごはやさしい』ですね。僕はマロンさんのブログ読者はもっと増えてほしいと切実に願っています。陰謀論も含め多くの人が真実を知ることで日本も世界も良くなるからです。しかし残念ながら多くの日本人が明らかな陰謀(やらせ)を認めようとはしません。そしてあんまりやりすぎると(真実を訴えすぎると)確実に権力による嫌がらせ(そんなレベルではないことも)をうけるのかもと心配しています。最新のブログ読みました、ホントに勉強になりますが敢えてコチラのほうにコメントしました。これからもマロンさんのブログ、そして大勢の方のコメント楽しみにしています。
    • 8. マロン
    • 2015年04月20日 10:05
    • チキンガイさん、温かいコメントありがとうございます。 おっしゃる通り、ネット上では、どんな情報にも反論が沸いてきますし、ましてこんな陰謀説に対しては、異常に反応します。でもまあ、僕もネット情報で多分に助けられましたので、今度は、得た情報を解りやすくして、一人でも多くの方に知ってもらえたら嬉しいので、こちらも楽しみながら書いています。と言ってもそんな褒めていただくほど大した情報でもありませんが、気になったことがあれば書いていこうと気楽に思っています。駄作もあると思いますがどうぞ今後もよろしくお願します♪
    • 9. ねこまんま
    • 2015年07月14日 01:00
    • 早速地元で有名なお醤油を買って来ました。 ついでにだしつゆも^ ^ 500ml640円でした。塩は揚げ浜製塩の塩300g1080円を、卵は放し飼いの有精卵550円を買っています。 そう言うと「高〜い」と言われますが私はこの3年間医療費ゼロです。 前年に10万円を超えてそれから情報を集めて実行してそしたら体重は自然に3キロ減って睡眠時間も6時間で十分な生活になりました。以前は8時間は寝ないといけない体質だと思っていました^_^; 不思議なことに二度高熱が出ましたが一晩で下がりました。したことといえば水を飲んでトイレに通った事だけ^ ^ これからじっくりとマロンさんのブログ読めると思うとワクワクです^ ^
    • 10. マロン
    • 2015年07月14日 01:40
    • ねこまんまさんありがとうございます。 そういっていただけるととても嬉しいですが、私も何処まで出来るやら・・・ 出汁つゆは、無添加といえども化学調整されているケースがありますので、十分注意されてくださいね。 揚げ浜の塩は、確か連ドラで知名度が急上昇してますね。十分な素晴らしい塩ですが、釜で焚く塩は、熱に弱いミネラルが何種類か破壊されてしまいます。拘るのでしたら、海のミネラルをほぼ全部含む完全天日干しの塩がおすすめです。これは、天日熱だけで塩にしますし、にがりは、何日もかけて放置で除去しますので、最も贅沢な製法だと思います。。
    • 11. ねこまんま
    • 2015年07月14日 08:51
    • そうなんですか(⌒-⌒; ) 天日熱だけの塩、ネットでしか手に入らないでしょうね。そうです。 私は能登に住んでいるのでこの塩が良いと思ってました。 出汁つゆは息子夫婦が寿がきやとか使っているのでプレゼントです。 言葉より現物の方がいいだろうと(^ ^) 実家の近くに「炭酸水素水」が湧き出た所があり今お風呂に入ったり水を飲んだりしています。ネットで調べようと思いながら未だ実行していません。 結果報告しますね。お客さんの中には病気が治ったとおっしゃている方が少なからずいらっしゃいます。
    • 12. マロン
    • 2015年07月14日 09:55
    • ねこまんまさんありがとうございます。 天日干し海塩は、時間や場所か最も必要な製法ですので、あることはありますが、この時代、ほとんど絶滅状態です。能登の塩で全然問題ないと思いますが、かなりお高いですね。 炭酸は、良いみたいですね。水素水(還元水)は、我が家に設置してまして、じゃんじゃん使ってます。溶解力が高いので、お茶や料理がとても美味しいです。病気に派生する過剰な活性酸素を除去するのですが、活性酸素を出すのは悪い食べ物です。勿論良い水ですが、全てにおいてバランスの良い食生活習慣がやはり鍵ですね。
    • 13. ねこまんま
    • 2015年07月14日 11:35
    • 突然来て投稿させて頂きましたが毎回の丁寧な返信、ありがとうございます。 こうして書いていますが迷惑かなとも思ったりしますが暫く甘えさせて下さい。遅れましたがここに辿り着いたきっかけは 家の雑草を抜こうとしてスギナを見たとき突然「スギナ茶を作ろうかな」と思いついてYahooで検索していてマロンさんのブログに・・・という訳です^ ^ 思ったほど飲みにくくなくてたくさん作りました! セイダカアワダチ草も横の空き地にいっぱい生えているので挑戦しようとワクワクしています。 ちなみに蛍も網戸に止まってたりするいい環境に住んでます^ ^
    • 14. マロン
    • 2015年07月14日 21:03
    • ねこまんまさんありがとうございます。良い出会いに感謝です。迷惑だなんて、とんでもありません。 素晴らしい環境にお住まいですね!そんな環境下には、どんなにお金を出しても買うことの出来ない宝がたくさん落ちています。雑草や野草などですね、まだまだあると思います。

18 件のコメント

  • はしめまして!
    あつシゲと申します。
    最近、このサイトを知ったのですが、本物志向の素晴らしい内容ですね。
    面白くて毎日読んでいます!

    この記事を読んで紹介されていた丸島醤油を試してみたくなったのでさっそく注文しました。ただ、1.8Lだと大きすぎるので900mlのやつを購入しました。冷蔵庫に入れるにはこの大きさがちょうどいいです。

    お急ぎ便なので明後日届く予定で楽しみにしています。
    届いたら私のブログにレビュー記事を書く予定ですが、
    その時にマロンさんのサイトを紹介しておきます。
    マロンさんの記事を読んで応援したくなりました。

    これが私のブログです。
    http://atusige01.com

    生活情報ブログですが多くの人の役に立てればと思い運営しています。
    これからもっと内容を充実させていきます。
    暇な時にでも遊びにきてください。
    ではまた!

    PS.
    プロフィールを読みましたがマロンさんは滋賀の人なんですね。
    僕は福井です。すぐ近くですね。

    • あつシゲさん、初めまして、コメント並びに賛辞のお言葉ありがとうございます。
      丸島醤油は、本物ですし、お値段も良心的ですのでなかなかいいですよ、是非有精卵とで卵醤をしてみてください。
      びっくりするほど疲れませんよ。
      良いサイトですね、ジャンルは違いますが僕も同じ思いです。最近はブロガーさんからコメントをよく頂きます。
      そうですか、たまに福井に行きます、機会があれば飲みましょう♪

  • 丸島醤油は買いやすい値段ですね。
    同じような醤油でも他のメーカーのものだともっと高いですし…
    送料も無料なので助かります。

    卵醤は効果が凄そうですね。
    とても元気になれそうな気がします。
    届いたら有精卵を買ってきてやってみます
    (^ ^)

    福井は食べ物の美味しい県です。
    マロンさんもお酒好きですか?
    機会があればぜひ一緒に飲みましょう♪

    • あつシゲさん、そうですねもっと高級な醤油もあり欲をいえばそちらの方が良いのですが、この丸島で十分OKだと思います。
      とにかく、騙されたと思った卵醤をされてください。
      メチャクチャ元気に成りますよ。
      そうそうです、美味しいものが目的で福井に伺ってます(笑)
      お酒は最近美味しいと思えてきて強くないですが好きです。
      このブログの前身からの老舗コメンターのチキンガイさんも福井です、またみんなで飲みましょう。

      • こんばんは、マロンさん。
        今日、丸島醤油が届きました。
        とてもいい香りがしますね(^ ^)
        まるで高級なお酒を思わせるようないい香りです。
        開けた瞬間クオリティーが高いことがわかりました。

        さっそくこれを使って冷奴を食べてみました。
        すごく美味しかったです。
        変なクセが無く体にもすごく良さそうな気がします。

        今までキッコーマンの醤油を使っていて、あの独特のトゲのあるテイストに違和感を感じながらもこれが醤油の味だと思っていました。
        もっと早く知っていれば良かった。
        こんなにも次元が違うものなのか…

        卵醤をやるための有精卵、今日行ったスーパーに無かったので明日また別の店を探してみます。

        老舗コメンターのチキンガイさんは同じ福井の人なんですね。
        特別な縁、運命的なものを感じます。
        みんなで集まって飲む日を楽しみにしています。

        PS.
        今日は僕のブログにお越しくださってありがとうございます。記事が役に立って良かったです。今後もみんなに喜んでもらえるような記事を書きます。

        • あつシゲさん 初めまして ねこまんまと申します^ – ^

          先日貴ブログに密かにお邪魔しまして
          「蚊に刺された時の痒みを止める方法」を知りました。
          今朝トマトを取りに行って3カ所刺されて「いい機会だ!」と早速試しました→気がついたら跡形もなくなってました 蚊に刺された後ジュクジュクしてしまう人に教えてあげたいと思います^ – ^

          • ねこまんまさん、はじめまして!

            記事が実際に役に立ったという報告をいただくことが何よりも励みになります。

            ありがとうございます。
            今後ともよろしくお願いします(^ ^)

        • あつシゲさん、この醤油は、本来の醤油の材料で伝統製法で作られた本物の醤油ですのでおっしゃるとおり化学的な味がしませんよね。
          比べるとよく分かります。
          是非、卵醤をしてみてください、更に驚きますよ。
          ホント縁を感じますよね、また飲みましょう。
          こちらこそありがとうございます。Web知識に長けられていて羨ましいです。

  • あつシゲさん、はじめまして!
    マロンさんいつもどうもです。
    少しづつでも同じ考えを持つ仲間が増えていくのは嬉しいかぎりです。
    今後ともよろしです。

    • チキンガイさん、はじめまして!
      福井の人だということを聞き嬉しいです。
      そのうちみんなでリアルで会って飲みに行けるといいですね(^ ^)
      地元の話に華を咲かせましょう!
      今後ともよろしくお願いします。

  • 初めまして。

    かみふたまたの頃からの密かなファンです。
    以前より良い塩良い味噌良い醤油などに気を遣っていましたが、ここに来て更にハマりつつあります。
    世間では埋もれている情報が満載ですごく助かっています。
    これらからもよろしくお願いします。

    そういえば、こんなもの見つけました。

    http://www.city.takatsuki.osaka.jp/m/kakuka/kenkouf/kensui/gyomuannai/kenko_zukuri/hanitantekienpurojekuto/1443420311413.html

    もっともらしい言葉の中に色々と落とし穴を仕掛けている気がします(笑)

    • どらすたさん、初めまして、古くから読んで頂いて嬉しいです。
      こちらこそよろしくお願いします。
      そうですね、データ化、数値化、アンケート結果、専門用語、専門家など一流の肩書きなどは、知らない者を簡単に騙せるツールで本当の情報を得るのを撹乱させています。
      塩の重大な必要性やマニアックな健康法は、何よりこのブログの読者さんの皆様が実践して証明してくださっていますしね♪

      • よろしくお願いします。

        お恥ずかしながら医療関係の仕事をしてまして、最近矛盾を抱えながら仕事をしています。

        脳梗塞予防のために血小板凝集抑制剤を飲み。
        その副作用の出血性胃潰瘍を防ぐために胃酸抑制剤を飲み。
        胃酸が減ることにより感染症のリスクが上がり…。

        西洋医学はいたちごっこをしているようにしか見えません。
        まあ、お偉いさんが意図的にやっている事なんでしょうが。

        脳梗塞を生活習慣で予防すれば良いだけなんですけどね(汗)

        • どらすたさん、その通りですね、イタチゴッコの間にあちらさんにガッツリお金が舞い込む仕掛けになっています。
          本当は何もしなくても良い事がほとんどです。
          体内の常在菌などが守ってくれるのですね。
          私達は、善玉菌を健やかにしていればいいだけなんですけどね。
          でも、医療従事者の方ってバリバリ洗脳されてる方がほとんどで上から目線で「とりあえず薬を飲まないといけない」と忠告を受けます。
          どらすたさんは、凄いと思います。

  • マロンさん、こんにちは♪

    マロンさんに教えていただいてから本物の醤油を使うようにしたのですが、先日この商品をみつけたので試してみました
    http://ashizuri.net/?pid=25585985

    最初は2週間待つのですが、出来上がっただし醤油が本当に絶品でした!
    「驚きと感動を」がモットーの会社のようですが、まさに驚きと感動でした。

    このだし醤油を使って煮物を作ったのですが、醤油のだしの香りだけで十分で、レシピのだし汁はただの水で大丈夫なくらいでした。
    だしの素とかもこれなら不要です。

    使った分の醤油を注ぎ足して1年ほど使えるところも、長く楽しめて気に入りました。

    お気に入りの本物の醤油で作って常備しておけば、日々のおうちごはんが一段と美味しくなると思いますよー。
    オススメです。

    Amazonや楽天などでも買えますよ。^_^

    • るちあさん、これは美味しそうですね。
      なんで今までなかったのでしょう???
      また、味が変わっていくのが楽しいですね。
      うちは、鰹節の棒を時々買って削ってますが、削りたてを醤油に入れたら早くできそうですね。
      あ~想像するだけでよだれが出そうです(笑)

      • 自宅で削りたての鰹節は、最高ですよね!
        あのフレッシュな芳香は短時間で飛んでしまうので、市販のパックされたものではどうしても劣ります。
        でも、今は鰹節を使う都度削る過程は少なくなりましたね。

        兄の家では珍しく鰹節を削って使っているのですが(一人暮らしなので市販のかつおパックだと開封しても使い切れずに劣化させてしまうため)、たまに出る少し大きな欠片やチビた鰹節は醤油いれに入れています。

        鰹節を削って使わないご家庭ではそんなことも出来ませんから、こんな商品が便利ですよね。

        • るちあさん、そうなんですよ、鰹節はパック詰めと自分で削るのでは香りや味が全然違いますね。
          確かにユニークな発想で便利な商品ですね。
          やってみます♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。