先進医療と我が民間療法のバトルが勃発しました!

 

9月末ごろ、このブログにこんなコメントを頂いたのが始まりです・・・

完全ノンフィクション!、余命宣告日を迎えられ日本最高の医療をして瀕死状態だった「拡張型心筋症」の方が、医療を切り捨てスパッ!と当ブログのアドバイスに切り替えられました!

驚きのの全容をご確認ください!

 

<スポンサ-ドリンク>

 

尚、やり取りをしましたコメント数が340以上になり読むのが大変ですが、このコメントに壮絶なやり取りがリアルに描かれています。

是非コメントもお読みください。

 

ナルさんから当ブログへ届いた最初のコメント~

はじめまして。昨日、友人からの紹介でこのサイトに辿り付きました。

私はロックバンドをやっていて、「世界の裏側を暴く」のを使命としていますが、ここの記事を読むと全ての歌詞がボツになりそうで困ったことになってます(笑)。

それはそうと。輸血の件、非常に興味深く拝見させていただきました。

輸血とは少し違いますが、私の彼女は「拡張型心筋症」という難病を患っておりまして、「余命3年」と宣告され、もう3年目に突入しています。

ここ一年間ずっと○○病院に入院しっぱなしで、心臓から来る高熱が続いています。

この病気、治すには心臓移植しかないそうです。

いろいろ調べましたが、他に手段はなさそうです。

彼女は46歳で母親も心臓の病気で同い年で他界しています。

昔、子どもがいたのですが(女の子)、母である彼女といたときに急死しました。

これも心臓が原因だそうですが、彼女が一緒にいたときに死んだので、旦那の家族からは人殺し扱いされ、お墓さえどこにあるのか教えてくれなかったそうです。

彼女に家族はいません。

私はこんな不憫な彼女を救ってあげたいです。

でも臓器移植はとんでもないリスクがありますね。

でも、それでしか治らない。

血液型も特殊で、ドナーが現れたら奇跡、ってレベルです。

完治できなくとも、彼女を少しでも楽にさせてやることはできないでしょうか。

自分の無力さを毎日責め立てています。

なんでも結構です。有益な情報がありましたら、ぜひともご教授してください。

よろしくお願いいたします。    以上

 

そしてそれから、ちょうど1ヶ月が経過しました・・・

コメントを頂いて直ぐにそれを記事にしました。
コメント数が300近くにもなり一段落しましたので、投稿者の方に、1ヶ月間のやり取りの経緯(下記)をありのままにまとめていただきました。

長文、本当にありがとうございます。

『イブニング・ファイブ』の余命1ヶ月の花嫁というドキュメンタリー番組がありましたが、
そんなワザと焦点を外したハッタリドキュメンタリーではありません。

番組を作るならこういう風に作っていただきたいです。

 

基本的な考え方や紹介したものは、90%以上のガンは、数週間のうちに完治する/Dr.レオナード・コールドウェルに書いています。

 

しかしながら私も責任重大です。

普通の人は、僕のアドバイスなんか上の空、大多数の人は医療を全面信頼していますので命が掛かっているのに素人の助言なんて聞きません。

このブログの優秀な読者のみなさんのお力も大きくお借りして、みんなで彼女の回復を切望致しました。

読者の皆さん、ナルさん、本当にありがとうございます。

マロンとは、ブログ主の僕です。

具体的には、MMS2(次亜塩素酸カルシウム)、卵醤、クエン酸、ヨモギ、重曹、スギナ茶、いりこ、タンポポ茶、そして、立石流野菜スープなど、な~んてことないそこらにある安~~いものを紹介しました。

勿論、当ブログが見つけた健康理論に添ったもので全部記事にしていますので、詳細を知りたい方は読まれてください。

泣く子も黙る超有名な日本最高の病院(医療)と、このブログが発する民間療法とのリアルバトルの勃発です!!!

 

投稿者さんにまとめて頂いたレポート

 

マロンさん 遅くなりましたがこれまでの経緯を私の低学歴の知能を振り絞って頑張ってまとめました。

こんな感じでよろしいでしょうか?
1.

蛇山(投稿者さんの友人)さんにこちらのサイトを紹介してもらい、9月28日に彼女のことを書き込み後マロンさんがすぐ記事にしていただき、みなさんから多数のアドバイスを頂戴し、ここからがスタート。

この時点では1年以上、とある有名な病院に入院中。

ずっと高熱が続いている状態で、一向に改善の余地なし。

数日前は肺炎を併発し意識不明となり、一時心肺停止に陥る。

 

2. 

まずは仲のいい看護師にお願いし、医者から承諾を得てクエン酸水、重曹水、スギナ茶、ヨモギ茶から摂取を開始

MMS2、卵醤も摂取させたいため自主退院を考えたものの、熱が38度台から安定しないので実現できず。

 

3. 

看護師が無茶をして天然醸造の醤油、有精卵を購入。

ここから毎日コップ一杯の醤油と卵醤を隠れて摂取開始

 

4. 

卵醤、醤油を摂取し始めてからたった3日で効果を発揮。

熱は下がらないものの、いままでの胸の苦しみ、発作などが全くなくなり、大改善。

筋肉の塊である心臓に対し、明らかに塩分が足りていなかったことが判明。

卵醤の詳細はこちら~

5. 

チキンガイさんからスタチン剤を使用していないかとのご指摘を受け、尋ねてみたところ本当に投与されており、メールに危険性を書き、ログを医者に見せさせたところ顔色が急変し、調査の後にスタチン剤の投与は危険と判断され即刻中止

 医者はメールで私に「私はゆっこさんを殺すところでした

 医者として最低です。勉強不足でした」と陳謝。

一旦平熱に戻ったものの、謎の発熱。39度台に。

しかし胸の苦しみ、発作などは一切なし

 

6. 

MMS2が届いたのでまずは私が摂取開始。

彼女の原因不明の高熱は上がったり下がったりで安定せず。

定期検査の結果、心拍数など全て正常で医者が驚愕し、看護師が卵醤の摂取をバラしたところ、医者までもが有精卵を買って来るという珍事に。

MMSの詳細はこちら~

 

7.

熱が40度近くまで上がり意識不明に。

検査の結果「ウイルス性心筋炎」と判明。

発熱しているのに意識不明になるまでなにもしなかった後手後手の医者に怒り心頭。熱の原因は調べていたらしいものの、真偽は不明。抗生物質の点滴で意識は回復。

 

8. 

37度台にまで下がった熱が再度39度まで上昇。

今度はインフルエンザだと判明。

ワクチンを打たれ熱は下がったものの、彼女が初めて医者に不信感を募らせ問い詰めたところ、「ただの風邪だと思ってました」と言い訳。町医者以下。

 

9. 

平熱に戻ったので私の家に外泊。やっとMMS2を摂取開始

少量から始め、毎日1日5回摂取。特に酷い副作用はなし。

2日間様子を見た後、帰院。

今後点滴などは一切拒否させるように指示。

 

10. 

MMS摂取3日目。検査の結果、心臓内のウイルスが半分以上死滅しており、医者が「なにかした? なにか飲んだ?」と驚愕。

 短期間でのMMS2摂取による効果が判明。

また、同時に西洋医学の無能ぶりも判明。

その後タンポポ茶、いりこの摂取も開始。


タンポポ茶の詳細はこちら~


いりこの詳細はこちら~


 

発熱などもなく、平熱を維持。彼女はMMS2の効果に感動。

「爽快感がある」「頭痛がなくなった」との報告を受ける。

 

11. 

退院の目処は立ったものの、彼女の家はエレベーターなしのマンションの4階のため、長期間の入院生活での体力低下を危惧。

彼女は下から5階の病室まで階段で登るという暴挙に打って出たものの、急激な運動による心臓の不調などは全くなし。

しかし油断は禁物なので今後無茶な運動はしないように忠告。

 

12. 

帰院後2度目の検査。

心臓内のウイルスは微量に残っている状態にまで死滅。

医者がまたもや驚愕。再度無能っぷりを発揮。

MMS2摂取後1週間足らずでほとんどのウイルスが死滅

MMS2の摂取量は1回につき約10粒程度。体調によって増減。

 

13. 

帰院後3度目の検査。ウイルスは数ミリ残っている程度。

即時退院も可能な状態。

しかし医者が「1周間だけ様子見させて」と懇願。

彼女も一人部屋に長く入院しているので荷物の整理もあるため、受諾。
退院は11月上旬の予定。

ただ、根本的な病気自体は治っていない模様。

心臓移植でしか治らないのは西洋医学での見地。

民間療法にはまだ未知の部分があるため、今後の検査結果に期待。

退院後は通院。MMS2はデトックスが終われば1日2回摂取させる予定。

症状が悪化した場合は増量を指示。

卵醤は2日に1回、醤油などの塩分の摂取は毎日積極的に行うようにも指示。帰院後は平熱を維持。

10月30日。退院できる状態になるまで約1ヶ月で回復。

以上。

 

追加コメント

 

例の看護師さんですが、こっそり辞表を提出していたそうで、今月いっぱいで辞めるそうです。彼氏と結婚するとかなんとか。

間違った医療に携わって、彼女に謝罪したそうです。

彼女を助けてくれたのはここのみなさんもさることながら、看護師さんの力も大きいのですが。

彼女が独断で卵醤を摂取させなかったら、こんなに早く回復はしなかったでしょう。

MMS2の摂取もまだできなかったかもしれません。

 

医者にもかなり怒っており、西洋医学の実態を知って、結局殺人医療に従事していたことに、かなり凹んでいるそうです。

現在ここのブログを読んでいるそうですよ。

まあ、彼女の命の恩人なので結婚して幸せになってもらいたいです。

いままで本当にありがとう。

以上

 

<スポンサ-ドリンク>

 

さらに追加コメントです

 

11月2日 追加コメント

あ、退院前最後の彼女の検査結果の報告です。

心臓内のウイルスは全て死滅しておりました!

みなさんありがとうございますありがとうございます!

それと大ニュースが。医者が辞表を提出したそうです

かなり悩んだ末の結論みたいです。

もう全ての真実を医者に話させたところ、かなり凹んでいたそうです。

 

そりゃいくら必死になって治療しても治らないのに、たかがプールの消毒剤で治られたらね。
*注意 プールの消毒剤とは、MMS2=次亜塩素酸カルシウム

私が医者でも凹みますよ。

ですがいままでの感謝の意は伝えるよう、彼女に言いました。

正直者が損をする、本当に変な世の中です。

でも、彼女は予定どおり明日退院となりました!

 

コメント再再追加

 

昨晩彼女から聞いた話なのですが、医者が突然彼女の部屋に訪れて土下座して治せなかったこと、そしてスタチン剤を投与したことを謝罪したそうです。

彼女も驚いたそうです。

いくら責任感を感じていようが、なにもそこまでしなくていいのに…。

なんか本当に気の毒になって来ました。

私は無礼な輩、礼儀の知らない輩には口で言っても聞かない場合は少々痛い目に遭ってもらって土下座して謝らせますが、医者が自主的にここまでするとは、驚愕です。

普通こんな医者いませんよね。

マロンさんの仰るとおり、今後はその知能を活かして独自の本当の治療を始めてくれたらなと思います。

でも国はこれからそんな医療さえ潰しにかかるかもしれませんが。

MMS2も劇薬扱いになって入手し難くなるかもしれませんね。

いまのうちに買いだめしておこうかな。

以上

 

 まとめ

 

1ヶ月でこれだけ回復したのは、正直、驚きました!

医師がさじを投げた患者さんです!

 

とにかく、心から嬉しく思います。

そして、、、ホッとしています。

関わってくださった皆様全ての相乗効果だと思います、本当にありがとうございました。

なお、紹介しました有精卵、醤油、MMS2、お茶類など、使った物の費用は、総額でたったの1万円程度です。

最も大きな壁と思われた病院サイドの対応ですが、こんな暴挙にしか見えない民間療法を受け入れてくださったことです。

涙が出るほど素晴らしい看護師さん、非常に柔軟な医師のおかげで、事が思いのほかスムーズに進み、早期回復が実現したのだと思います。



普通、減塩第一主義の病院で、塩の塊ともいえる卵醤を飲むなんて行為は、却下されるはずです。

看護師さんは、医療の酷い治療に責任を感じて辞められるそうですが、それは彼女の責任ではありません。

医療教育そのものが、最初から大きく間違っているからです。

 

医療教育とは、製薬会社がクスリを都合よく売るために作られた教育です。

医療とは、そのツール。

それで治れば、別に何の文句もありませんが、それでは絶対に治らないのです。

「お金を取られ、治らず・・・亡くなられている」のが、歴然とした医療の現状なのです

日本の優秀な医師や看護婦さんで、医療暴挙に気付いて苦悩されている方も少なくないと聞きます。

 

と、今までは私素人が医療の闇を陰謀論的に書いてきましたが、今回の件で見事にはっきりと証明されたのです。

 

 

11月2日のコメントから、何と!この医師までも辞表を提出されたようです!

ちょっと、複雑・・・

このお医者さんは、今後、きっと素晴らしいお医者さんになられると思います。

エールを送りたいと思います。

正直者は苦悩する変な社会ということが、本当に露になりました。

しかし、意外にも・・・、現場の超エリート医師は、気持ちはまじめに真剣に取り組んでおられますが、誰も治らなくても西洋医学に疑問すら抱いていないのですね。

僕が言うのもナンですが・・・

本当の良い社会が、早く訪れて欲しいですね。

 

追記

 

実はその後、時々謎の高熱が彼女を襲いまして対処に困っていましたが、立石流野菜スープを紹介したところ完璧に治りました。

医師に余命宣告をされ期日を向かえ、心臓移植以外生きる道は無いと診断された方が、ほんの1ヶ月少々で激回復、自分の心臓で今では一般の方同様に仕事もされています♪

立石流野菜スープ

 

 

<スポンサ-ドリンク>

 

コメント一覧

 

    • 前のコメントを読み込む
    • 読み込み中

    • 1. ナル
    • 2015年10月31日 14:06
    • まずはマロンさん、チキンガイさんをはじめ、温かいコメントを下さったみなさん、本当にありがとうございました。彼女は週明けの検査終了後、火曜日に退院予定です。戦いはまだ続きますが、頑張ります!拡張型心筋症自体珍しい病気なので、この病気に対する卵醤、MMS2などの摂取の効果は参考になるかどうかわかりませんが、マロンさんが書かれておられるように、私のつたない文章ではありますが、西洋医学では病気は治らないどころか悪化する事実が、みなさんに伝われば私としても幸いです。改めて、みなさん本当にありがとうございました!
    • 2. ナル
    • 2015年10月31日 14:59
    • >マロンさん 「西洋医学では病気は治らない」と書きましたが、「重い病気ほど西洋医学では治らない」、に訂正させていただきます。医者に対しては私はかなり下品な大阪弁で罵ったので、それで必要以上に丁寧に謝ったのかもしれませんが、基本的には優しい方です。以前熱が下がった際、私の家に外泊するときにはわざわざ自分の車で送ってくれましたし。卵醤の摂取も認めてくださったので、看護師さんほどではありませんが感謝はしております。退院後は彼女に平穏な日々が訪れることを願っています。
    • 3. マロン
    • 2015年10月31日 17:44
    • ナルさん、彼女さん、退院おめでとうございます!そしてありがとうございます!
    • 4. マロン
    • 2015年10月31日 17:57
    • ナルさん、丁寧にありがとうございます。
      医師も自分の技量目いっぱいで治そうと頑張っておられるのだと思いますが、習った医学そのものがダメなので、そういうことはあると思います。非常に良心的な医師だと思います。
      医師にとって、卵醤の摂取認可だけでも凄い決断だったと思ます。
      それだけ、西洋医学とのギャップが有るということですね。
    • 5. チキンガイ
    • 2015年10月31日 19:00
    • 僕からも言います、ナルさんありがとう。
      ただこれだけははっきりと否定します、「西洋医学では病気は絶対に治らない」は誤りではありません。西洋医学は症状(生態の正常な反応)を無理やり抑えるものです。ただ場合によっては強引な抑制も仕方ない場合があるだけです。
      「重い病気ほど西洋医学では治らない」、全くの同感です。
      それから僕はナルさんの言葉が下品だと感じたことはありません、そもそも言葉に下品も上品もないのではないかと・・・、本心を伝えたいただそれだけのことですよね、真剣になればなるほど世間体的には下品に扱われてしまうのは僕も痛感しています。ロッカーさんたちの歌詞は一般的には下品だそうですが、何故か心に突き刺さるものがあります。
      犬やネコ、鳥、カエル、ウサギの声は下品でしょうか?彼らは常に本心で発声しているのでしょう、人間はどうでしょうか?特に現代日本人は表向きはヘラヘラ笑いながら裏では平気で人を言葉巧みに騙しているような気がします。
      ここは本心で語り合える方の集まりです、皆さんに感謝します、ありがとう。
    • 6. ナル
    • 2015年10月31日 19:24
    • >マロンさん ありがとうございます。医者も頑張ってはおりました。でも、西洋医学では限界があるこを今回痛感しました。いくら頑張っても間違った医療教育を学んでいればどうにもなりません。ある意味被害者だとも思っています。
    • 7. マロン
    • 2015年10月31日 19:26
    • チキンガイさん、ありがとうございます。チキンガイさんの助言あっての功績です。本当にありがとうございます。
      ホントその通りです、許せないのが、上っ面だけの上品さをこれでもかと演出し、本当は庶民を騙しまくるという医療やメディアこそ甚大な断罪です。
      素晴らしい結果になったのは、皆さんの優しさのあったからです♪
    • 8. ナル
    • 2015年10月31日 19:35
    • >チキンガイさん いえいえ、こちらこそいつも適切なアドバイスありがとうございました。チキンガイさんの仰るとおりで、書き足すのを忘れておりました。例えば風邪なんか、対処療法ですがペレックスやトーワチームの顆粒を飲めば一発で治ります。だから「重い病気ほど」に訂正していただいた次第です。いやあ、私が大阪弁で荒れたときは大概下品ですよ(笑)。オフ会でもやって、私が見知らぬ人間と喧嘩でもしたら別人に見えるかもしれません(笑)。ロッカーとして、上品下品は意識しておりませんが、人の心をナイフでえぐるような歌詞を書くことを信念としています。本音で語り合える場所、素晴らしいですね。ただ、そういった場所ほど意見の衝突は避けられないかもしれません。みなさん良識ある方たちなので、その際は仲良く喧嘩すればいいかと思います。変な荒らしが登場すれば私は豹変しますが(笑)。なにはともあれ、これからもよろしくお願いします!
    • 9. マロン
    • 2015年10月31日 19:40
    • ナルさん、その通りですね、医師も結局は、上手く操られた被害者です。
      気が付いていながら抗がん剤をぶち込む医師は、断じて許せませんが。
      本当に腐った世の中です。
    • 10. チキンガイ
    • 2015年10月31日 20:22
    • 仲良く喧嘩・・・それが理想ですね。
      あとマロンさん、スマホでのブログがまたとっても見難いのです。
      字の色によっては全く読み取れません。
      とにかく多くの方に読んで欲しいと思いますので・・・よろしくです。
    • 11. マロン
    • 2015年10月31日 20:38
    • チキンガイさん、指摘ありがとうございます。修正しましたがいかがでしょう?
    • 12. チキンガイ
    • 2015年10月31日 21:35
    • はい、見やすくなてました。
      とにかく一人でも多い読者でもと思うばかりです。
    • 13. さざ
    • 2015年10月31日 22:38
    • 興味深く読ませて頂きました。多くの方に読んで欲しいですね!マロンさん、以前書き込んだ際に返事くださりありがとうございました。先日、母がコンビニ弁当を暴飲暴食したら体を壊しまして、本人から手作りのものが食べたいと言われました。痛い目をみて気付いてもらえたのか?少しずつですが、前進していきたいです。
    • 14. ナル
    • 2015年10月31日 23:42
    • >マロンさん 横槍すみません、とりあえず私のiPhoneのブラウザ(サファリ)からは問題なく拝見できました。
    • 15. ナル
    • 2015年11月01日 02:17
    • 本人に尋ねていないので真相は不明ですが、看護師さんが辞表を提出したのは恐らく、スタチン剤の投与が原因で、その直後だと思います。私の彼女から話を聞いた限り、どうもスタチン剤の投与を必要以上に謝っていたらしいので。別に看護師さんが投与したわけでもないのに。ほんと、真面目な子です。無理に看護師続けなくて正解だと思います。しかしずっと罪悪感の塊で、お礼さえ遠慮して受け取ってもらえないのは残念ですが。あの子がいなければ彼女は1ヶ月で回復することはなかったでしょうし、なにもお礼できないと私の気が治まりませんってば…。
    • 16. ナル
    • 2015年11月01日 02:37
    • もう11月になりました。看護師生活は終わったので、あの子のことはあだ名の「ビリビリ」と書かせていただきます。看護師辞めて自責の念から開放されたかと思いきや、彼女の病室は長く入院してましたのでちょっとした自宅状態になっており、荷物も多いので一人で持って帰れないと思い、私が手伝うつもりでしたが、ビリビリが「それくらい私に手伝わせて」と、わざわざ辞めた病院にまで来て荷物を運んでくれるそうです。どんだけクソ真面目なんだよ、ビリビリ! でもありがとな! 余談ですが彼女の病室にはナースステーションからこっそりLANケーブルが引かれており、ノートパソコンでネットをできるというVIP待遇でした(笑)。いまだから言える笑い話ですね。
    • 17. ねこまんま
    • 2015年11月01日 03:24
    • まずはナルさん、ゆっこさん本当に良かったですね。
      (実は私もゆっこと呼ばれています😆)
      常識から言ってこういう事があっていいのでしょうか(笑)
      毎日ハラハラしましたが質のいいドキュメンタリーを観ているような気持ちで見守らせて頂きました。膵臓がんで亡くなった私の彼も、もしかしたら・・・と思わずにいられません。誰かの事を思う気持ちがこの世でいちばん幸せな事だと気づかせてくれた彼でした。彼のおかげでいろいろ調べるようになり、マロンさんのブログに出会えました。感謝しています。
    • 18. マヤ
    • 2015年11月01日 03:26
    • マロンさん
      初めまして「ガンの特効薬はミトコンドリア」さんのブログ経由で2ヵ月程前より拝読させて頂いております非常に為になる情報をお忙しい中発信されておられて,またコメント欄からもマロンさんのお人柄がうかがえて頭が下がる思いでいっぱいです
      こちらのブログに集う方達のコメントにもいつも触発されています
      皆さん本当に素晴らしい面識は無いのですが,元癌患者で現在も日常的に体調不良を訴えている方(ブログで知った方です)にこちらのブログを紹介させて頂きました
      事後報告ですみませんm(_ _)m彼女がこちらのブログを読んで元気になってくれることを願っていますこんなにも有益な情報を提供して下さるブログに廻り合えることは本当にラッキーとしか言いようがありませんマロンさん それからコメント欄にコメントを書いて下さっている皆々様本当に有難うございますナルさん
      彼女さんが良くなって本当に良かったですずっと経緯を読ませて頂いていたので自分の事のように嬉しいです大変な思いをした分,この先お二人に溢れんばかりの幸せが訪れますよう願っております長文失礼致しました
    • 19. マロン
    • 2015年11月01日 06:45
    • チキンガイさん、助かりました、ありがとうございます!
    • 20. マロン
    • 2015年11月01日 06:52
    • さざさんありがとうございます。
      知り合いのおじさんが、若い子の派遣労働者の送迎の仕事をしておられて聞いた話です。
      実家を出て労働者になって食べ物は、ほとんどコンビ二食の子ばかりだそうです。半年もすれば、ほとんどの子は体調不良で入院するそうです。入院したところでダメなんですけど、それほど恐ろしいのですね。
    • 21. マロン
    • 2015年11月01日 07:03
    • ナルさん、丁寧に報告ありがとうございます。一安心です。
    • 22. マロン
    • 2015年11月01日 07:13
    • ナルさん。
      オスですね、その看護師さんは、心からその仕事によって患者さんを元気にしてあげたいと思って、その職を選ばれたのだと思います。ですが現実は真逆だった、ということを目の当たりにしての決断だと思います。本当にすばらしい看護師さんです。僕も彼女の行動を聴いて驚きました。本当に全てが奇跡的に上手く絡み合って、早い回復に繋がったのだと思います。
    • 23. マロン
    • 2015年11月01日 07:19
    • ナルさん。本当にすばらしい方で感動します。
      でも世の中、全てそういう汚い仕組みで成り立っていますので、ある程度受け入れることも必要ですね。良い人生を送ってもらいたいです。
      VIPですか!
    • 24. マロン
    • 2015年11月01日 07:31
    • ねこまんまさん。悲しい思いをされていたのですね。心からお悔やみ申し上げます。
      すばらしい彼氏さんですね。頭が下がります。
      そんな褒めていただくほどのブログではありませんが・・・
    • 25. マロン
    • 2015年11月01日 07:43
    • マヤさん、初めまして、コメントありがとうございます。
      冴えないブログですが、喜んでいただいてとても嬉しいです。
      事後報告無しでも、全然OKです、一人でもこういう実情を知ってもらえたらと思っております。
      本当に丁寧で愛のある文を頂きありがとうございます♪
    • 26. ナル
    • 2015年11月01日 07:53
    • >ねこまんまさん ありがとうございます。ゆっこさんでしたか! 奇遇ですね。そうですか、彼氏さんは膵臓ガンで他界されたのですね。私が申し上げるのも失礼かと思いますが、ねこまんまさんの身近におられる方が病気で困った際には助けて差し上げてください。彼氏さんへの供養にもなるかと思います。ほんと、常識外れの一ヶ月間でした。でも本来はこれがあるべき形なのかもしれませんね。私のレポートが少しでもみなさんのお役に立てればいいなあ、と思っております。後、私に残された仕事は彼女の病気その物が回復するのを見守ること、そして高齢の祖母を元気に長生きさせてやることです。愛娘のうさぎのミライの健康維持もですね。しかし、MMSを摂取すると寿命が20年延びるそうですが、祖母にMMSを摂取させたら計算すると長寿世界一になるかもしれません(笑)。
    • 27. ナル
    • 2015年11月01日 08:11
    • >マヤさん はじめまして。私たちの幸せを願ってくださり、本当にありがとうございます。ただ、彼女の拡張性心筋症その物は治っておりませんので、これが完治したときこそゴール地点だと思っております。心臓移植をしなくて済めば、これ以上幸せなことはありません。ドナーと言えば聞こえがいいかもしれませんが、それは結局他人の死を待つことになります。他人の死など待たなくとも、彼女自身の心臓の力で生き抜けるよう、私は彼女を必ず助けてみせます。傲慢かもしれませんが。
    • 28. ナル
    • 2015年11月01日 08:21
    • >ねこまんまさん、マヤさん 寝ぼけて書いたのでよくわからない文章になっているかもしれません。すみません、何卒ご容赦ください。3時間程度しか眠れませんでしたので。MMS2は飲んでおりますが、彼女より私の方が病人かもしれません…。
    • 29. ナル
    • 2015年11月01日 08:34
    • >ねこまんまさん 追記です。大切なことを教えてくれた彼氏さんの想いを胸に、苦しいかもしれませんが、彼氏さんの分まで生きて生きて生き抜いてください。私も死ぬまで悪足掻きしてみせます。
    • 30. ラブラブ
    • 2015年11月01日 09:44
    • ブログに集う方々は、素敵な方ですね。私もその仲間に入れて頂きたいです。世間の人に対して、失望感ばかりでしたが、まだまだ、捨てたものでは無かったと思えるようになりました。塩分が気になって、ずっと放り出していた糠床を手入れして、久し振りに食べたお漬物に感激しました。やっぱり、日本人だ~と、実感(笑)ひょんなこてから、紹介して頂いた、佐藤さんにもお目にかかれるように、なりそうですよ。
    • 31. マロン
    • 2015年11月01日 15:27
    • ラブラブさん、書き込まれた時点で、仲間ですよ!
      お漬物は、日本の究極の健康食品です。旬の野菜を漬けて頂いて下さい。兎に角最高に美味しいですね。
      佐藤さんに・・・それはいい機会ですね、良い時間をお過ごしください。
    • 32. ねこまんま
    • 2015年11月01日 16:03
    • ナルさん、私の今の一番の仕事は母(87才)に元気で楽しい日々を過ごしてもらう事です。年寄りになってもこんなにいい事がいっぱいあると証明したいです^ – ^ 将来の自分自身の為にも♪
      小さい頃病弱だった私、うとうとしながらタオルを替えてくれる母の姿を思い出します。躾とか言いますがこういう思い出が子供の将来の幸せを約束してくれるのだと思います。
    • 33. ナル
    • 2015年11月01日 17:54
    • >ねこまんまさん お祖母様、まだまだお元気とのことで嬉しいです。もっともっとこれから楽しいことがありますよ! 躾かあ。なぜか私は偏屈な大人になりました(笑)。私の祖母は94歳です! 実年齢より若く見えるらしく、実年齢を聞くとみなさん驚きます(笑)。腰が悪いですが内蔵などはほとんど悪くなく、まだまだ元気です。ちょっと狭心症がある程度でしょうか。そんなに酷いものではありませんが。私が大阪へ行ってすぐ逝かれても困りますので、長生きさせてみせますよー。MMSを飲んだら寿命が20年延びるそうですが、そうなると長寿世界一です! さすがに無理か! 小学生になるまで育ててもらったんですよ。赤ちゃんの頃はずっと祖母の背中だったそうです。よし、最後の恩返ししに行きます!
    • 34. マロン
    • 2015年11月01日 18:17
    • ナルさん、横入りしますが、ナルさんの心意気に感動します!今時そんな孫はいませんよ。失礼しました。
    • 35. μ坊
    • 2015年11月01日 18:34
    • 私は元元身体が弱かったので、逆に何でも試せる特権を得た様なもので好き放題やっています。
      菜食に出会い、肉が駄目なら牛乳も駄目、卵も駄目、魚も駄目という自分なりの解釈に達しました。栄養の為に牛乳ならばとか、卵ならばというのは身勝手な解釈だと思っています。
      ただ、周囲の人達とは思想的衝突は避けて普通に装っています。
      論破しようなんてのはBのする事で無駄です。
      すべての事は急変するということが身をもって実感すると、新たな予感が走ります。心の成長が停まらない様に実は身体も成長をし続け得るのではないかと。
      普通では気付かないことに気付くのは普通ではないことを体験して初めて為しうることなのかと想います。
    • 36. みっち
    • 2015年11月01日 19:28
    • ナルさんのドキュメントを感動しながら読みました。ほんとに医療とは何なのでしょうか。私がマロンさんのブログに辿り着いたのは ねこまんまさんのように義母を胆管がんで亡くしたことがきっかけでした。治らないと言っておきながら抗がん剤をしら〜っとした顔ですすめる、それを何も疑いもなしに受け入れる義母。。何かおかしい。。その時は私の知識も抗がん剤は良くないくらいで、医者を盲信する義母にそれすら言えませんでした。去年の10月に抗がん剤始めて12月に他界するまで本当にあっという間でマロンさんのブログに辿り着いたのは今年に入ってからでした。もし今1年前に戻れたなら義母を病院から連れ出して、MMSや卵醤、陶板浴、野菜スープ、このブログで皆様に教えてもらったことを必死でやったのでしょう。今言っても言い訳ですが。来週から義父と同居を始めます。義母の死を無駄にせず、私が家族を守ります。ナルさんと彼女、ブログ読者のみなさんの幸せを祈るばかりです。長文失礼しました。
    • 37. リィやん
    • 2015年11月01日 19:40
    • 私からも、改めてマロンさん、皆様に感謝申し上げます。ナルさんと彼女様の快方は嬉しい限りです。
      今日、ある医学博士の講演会に行きましたが(病院より民間療法、何よりは食という内容でした)、誘ってくれた人が、乳癌の知人にオルゴナイトを…と依頼してくれた人です。前にコメントしましたが、ブログの印刷を渡す事ができました。例の本ももう一冊買って送り付ける予定です。その人と久々に話をして、周り(Bさん)に理解して貰うのは難しい、あれやこれや言うよりまず自分で人体実験していくんだという話をしました。つい数ヵ月前からですが、身近に話の通じる人が一人いたって、お互い気付きませんでした。きっかけになったのもこのブログのお陰なんです。感謝します。
      こんな事言って私も先どうなるか自分でも分かりませんが、ブログにお邪魔しながら、楽しく暮らしていきたいです♪
      これからもよろしくお願いします。
    • 38. りん
    • 2015年11月01日 21:13
    • お久しぶりです。おそくなりましたが
      むち打ちのアドバイスありがとうございますアドバイスを頂いたのを色々試しました。少しずつよくなりました。今ラジオ波の治療をしてもらっています。でも急に寒いなったので久しぶりに陶板浴に行く楽になりました。ナルさんの事では皆さんのアドバイスそして祈りが通じたのではと思います。マロンさんの記事に皆さんのコメントはとても素敵です。
    • 39. りん
    • 2015年11月01日 21:16
    • お久しぶりです。おそくなりましたが
      むち打ちのアドバイスありがとうございますアドバイスを頂いたのを色々試しました。少しずつよくなりました。今ラジオ波の治療をしてもらっています。でも急に寒いなったので久しぶりに陶板浴に行く楽になりました。ナルさんの事では皆さんのアドバイスそして祈りが通じたのではと思います。マロンさんの記事に皆さんのコメントはとても素敵です。早くまともな世の中にと願います。
    • 40. nekoneko
    • 2015年11月01日 23:05
    • ナルさん、彼女さんのこの記事は改めて感動しました。
      それから希望が持てました。沢山の方がこれを読んで知ってくれたらなと思います。
      私も4日前から卵醤摂取をはじめました。今週始め頃より口内炎と胃痛が出てしました。マロンさん、口内炎はMMS2の好転反応でしょうか。でもMMS1も試してみたいと思い注文しました。食事量を少し減らし(お腹がすくので、なかなか思う様に減らせまん)自然塩も前より摂るよう心がけています。今現在、どの効果なのかわかりませんが、抜け毛が一気に減りました。シャンプー後、リンス後、いつも手に沢山の抜け毛がまとわりつくのが、今は本当に少ないのです。急な気温の変化でも風邪をひかなくなっています。外出後の頭痛(激痛でした)もなくなっています。凄いです。抜け毛が減るのは想定外でしたので本当に驚いています。ついでに白髪もなくなってくれたらなあ・・と期待しています。
      母は説得の甲斐無く降圧剤をまだ飲んでいます。やめるのが怖いとの事です。でも半量にはしてくれました。先日病院で血圧を測ったそうで上が140代、下が60か、70代だったと言っていました。75歳では低いのではないでしょうか。飲むのをやめてほしいですが、本人が納得するのは難しいです。でも半量に減らせただけでも良かったです。マロンさんのブログを見ていなかったらまだそのまま知らずに飲み続けているところです。知らないほど怖いものはありません。本当に有難うございます。感情的にならず、説得を続けたいと思います。
    • 41. ナル
    • 2015年11月01日 23:27
    • >マロンさん いやあ、そんな大それたもんじゃないですよう。私にはもう祖母しか残っていないので、祖母に愛情が集中してるだけです。あ、ミライもいたか。ごめんごめん。後でおやつ上げるから許してね。
    • 42. ほの
    • 2015年11月01日 23:57
    • ナルさん、彼女さんのご退院本当におめでとうございます。
      これからも卵醤やMMSなど続ければきっともっとよくなりますよ!
      マロンさんのブログのよいところは、何でもタダorお金がかからないことですね!
      しかしそれが本質なんでしょうね。
      何か不調があれば当たり前のように病院へ通う人たちが少しでもこちらのブログをみて気づくことを願います。
      まずは看護師など医療現場にいる人たちがもっと気づくべきですが難しいですね。
    • 43. マヤ
    • 2015年11月02日 01:24
    • ナルさん私もマロンさんと全く同じ気持ちですチキンガイさんやμ坊さん「どなたか無知な私にμ坊さんのμの読み方を教えて下さい(^^;)」
      その他素晴らしい知識をお持ちの方々が集うこのブログで凡人の私はただただ皆様のご意見を賜るだけですので
      ナルさん始め皆様の高度なご意見に全然ついていけておりません少しずつ勉強させて頂けたらと思っておりますのでどうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)mナルさんの彼女さんが退院されたとの事で思わず嬉しくなって初メールさせて頂きました
      失礼致しましたf^_^;
    • 44. マロン
    • 2015年11月02日 01:56
    • μ坊さん、論破は、ダメですね、確かに。自らがはたと気付かないといけませんね。人生それぞれですから。急変での収穫は、確かに通常では得られないものいがあります。
    • 45. マヤ
    • 2015年11月02日 01:57
    • マロンさんお忙しい中ご返信ありがとうございます m(_ _)mマロンさんの真の愛溢れるこちらのブログがご縁のある皆々様方の元へ
      そして更なるご縁の広がりをもって沢山の方々へ届きますよう願っていますマロンさん本当にありがとうございますご返信は不要です(^^)
      どうぞお気遣いなさいませんようにそれではお休みなさいませm(_ _)m
    • 46. マロン
    • 2015年11月02日 02:04
    • リィやんさんの周りで、いい風が吹いてますね。リィやんさんの人柄だと思います。
      そうですね、論より証拠だと思います。さすがです。
      本来なら健康に四苦八苦するなんてことはしなくても良いので、ホント賢く、楽しく人生いきましょう。
    • 47. マロン
    • 2015年11月02日 02:11
    • りんさん、ラジオ波も電流ですので電流効果を壮大させるには、塩が必要です。卵醤で、相乗効果が期待できると思います。よろしければお試しください。
      どうもありがとうございます♪
    • 48. マロン
    • 2015年11月02日 02:23
    • nekonekoさん、口内炎は好転反応かもしれませんね、胃痛は、MMS2が強すぎるためだと思いますので、一時的に止めたり、1回の飲む量をもっと少なくされてください。色々体調が良くなられて、僕も嬉しいです。白髪も夢ではありませんよ。
      みんな、クスリを止めるのは怖いとおっしゃいます。血圧は、上は、年齢プラス100で全然OKで、本当は、200以下なら大丈夫だそうです。200を超えると対策をせねいけませんが。そんな低い数値でクスリを飲ませる医師は、殺人的行為です。怖がられるのも全て洗脳ですね。本当に困ったものです。
    • 49. マロン
    • 2015年11月02日 03:13
    • ナルさん、その気持ち行動こそ、凄いです!お年寄りを煙たがる時代なのでなおさらです。
    • 50. マロン
    • 2015年11月02日 03:16
    • ほのさん、そうですね、貧乏性がでて、何でも極力安く抑えるのが趣味でして(笑)
      何でも探せば間に合いますよね、何でもお金で済ますから、医療にもやられてしまうのだと思いますよね。
    • 51. マロン
    • 2015年11月02日 09:54
    • マヤさん、初メールありがとうございます。μは、「ミュー」と読むのだと思います。
      マヤさんのような本当に極普通の方々に知っていただきたいと思って書いていますので、疑問に思ったことは、どんなことでも気兼ねなく質問されてくださいませ。気楽に楽しくいきましょう♪
      こちらこそよろしくお願いします。
    • 52. マロン
    • 2015年11月02日 09:56
    • マヤさん、温かいお言葉ありがとうございます♪
    • 53. μ坊
    • 2015年11月02日 10:57
    • μ坊というのは、実は私の本名の頭文字から採りました。MUになるのでこれがギリシャ文字のμの読みなんですよ。
      割と語呂も良いし、性格が表れてる気もします。ミュータント(変わり者)には相応しいでしょう。実際よく宇宙人に例えられてます。
    • 54. ナル
    • 2015年11月02日 11:15
    • >みっちさん ありがとうございます。つたない文章ですが、みなさんに伝わっているようでホッと胸を撫で下ろしています。実は人に民間療法を理解してもらうのはとても難しいことである、と痛感している毎日です。別のブログに書いてありますが、末期ガンの友人に民間療法、代替療法のURLを貼ったのですが、読む以前に私を自分の考えを押し付ける傲慢な悪者扱いしています。ご家族のこと、そしてみっちさん自身のお身体もどうか大切になさってください。私の彼女も他人ですが、末期ガンの友人とは違い、私を信じてしっかり提案を受け入れてくれました。そしてみなさんの力をお借りして無事回復しました。みっちさんのご家族の方がもし病気になった際も、お気持ちは必ず届くと私は信じております。ご家族との幸せな日々がずっと続くことを願っております。乱文失礼しました。
    • 55. ナル
    • 2015年11月02日 11:29
    • >リィやんさん ありがとうございます。このサイトを教えてくださった蛇山さんをはじめ、ここのみなさんにはいくら感謝しても足りないくらいです。ブログを読んで勉強し、類人猿がやっと人間に進化したような気分です。オルゴナイトを側に置いて、これからも勉強します! あ、音楽も頑張らないとです(笑)。
    • 56. ナル
    • 2015年11月02日 11:42
    • >nekonekoさん ありがとうございます。私も彼女もこのサイトのおかげで助かりました。多くの方に見ていただきたい気持ちは私も同じです。ただ、「あまり有名になり過ぎると潰されるのではないか?」という不安も過ぎります。極当然のことを書かれてあるサイトが有名になることに不安を感じること自体、おかしな世の中です。MMS2、卵醤は私も実践しておりますが、偏頭痛もなくなり、歯茎も強くなり、ほんと万能薬ですね。風邪はまあ、元々ひきませんね。なんせ大いなるバカですから(笑)。お母様、断薬はできなくとも半減できたのはnekonekoさんのお気持ちが伝わっている証拠ですね。洗脳、習慣というのは本当に怖いです。近い将来、お母様の断薬が成功することを、陰なら応援させていただきます。
    • 57. ナル
    • 2015年11月02日 12:03
    • >ほのさん ありがとうございます。彼女が見たら喜ぶと思います。そうですね、根本的な病気その物は治っておりませんので、このまま卵醤、MMS2を摂取し続けていつか本当に完治できるように頑張ります! 心臓移植だとか、他人の死を待つような行為は望んでいません。移植手術で殺される可能性だってありますしね。全ての医療従事者が真実を知って職務放棄すれば極端な話、日本は壊れてしまうかもしれません。難しい問題です。それとここのブログが有料ではなくタダだってことは本当にありがたいです。それが本来あるべき姿なのですが、「真実が知りたければお金払ってね♪」みたいなサイトもチラホラ見かけますね。そういったとこほど胡散臭いです。なんだかなあ。
    • 58. ナル
    • 2015年11月02日 12:07
    • >マヤさん ありがとうございます! いやいや、チキンガイさんやμ坊さんはともかく、私はただの大いなるバカですから(笑)。でも、それを売りにしていますよ! 大いなるバカだからこそ、できることがある! さあ、何処からでもかかってきなさい! みたいな。よくわかりませんが。なにはともあれ、これからよろしくお願いしますね♪
    • 59. ナル
    • 2015年11月02日 12:37
    • 来年4月から変な制度が始まりますね。「患者申出療養」。患者から申請があった際、機関が調査を行って安全と判断すれば、自由に認可されていない新薬を服用したり保険適応外の療法を受診できたりする…。これ、西洋医学以外の療法を潰すために国が仕組んだ罠にしか見えないのは私だけですかね? デタラメなデータを提出して「危険」と判断されるのがオチのような気がしますが…。考え過ぎなのでしょうか。
    • 60. マロン
    • 2015年11月02日 12:53
    • ナルさん、勿論そのような裏戦略があっての制度だと思います。さすがです。
      認可されていない新薬と、結局クスリです。保険外の診療もまともなのがどれだけあるのか、はなはだ疑問です。量子ドームなどが安く導入されればいいのですか・・
      兎に角、政府が薦める制度は裏がありますので、引いてもう少し様子を見てみたいと思います。
    • 61. ナル
    • 2015年11月02日 13:21
    • あ、退院前最後の彼女の検査結果の報告です。心臓内のウイルスは全て死滅しておりました! みなさんありがとうございますありがとうございます! それと大ニュースが。医者が辞表を提出したそうです。かなり悩んだ末の結論みたいです。もう全ての真実を医者に話させたところ、かなり凹んでいたそうです。そりゃいくら必死になって治療しても治らないのに、たかがプールの消毒剤で治られたらね。私が医者でも凹みますよ。ですがいままでの感謝の意は伝えるよう、彼女に言いました。正直者が損をする、本当に変な世の中です。でも、彼女は予定どおり明日退院となりました!
    • 62. マロン
    • 2015年11月02日 15:03
    • ナルさん!素晴らしい!!です!最高です!退院、おめでとうございます!
      日本最高の頭脳の医師も似非学を学ばされた犠牲者ということも分かりましたね。しかし、おっしゃるとおり正直者が損以上の損失を受ける社会ですので、心ある看護師さんや医師の今後が心配です。
      変な世の中というのが、本当に露になりました。
      兎に角、よかったです、おめでとうございます!
    • 63. ナル
    • 2015年11月02日 15:41
    • >マロンさん ありがとうございますありがとうございます! そうですね、ビリビリは結婚するから大丈夫でしょうが、医者はこれからどうする気なんでしょうね? 食べなきゃいけないので無計画に辞表などは提出しないと思いますが、うーん。西洋医学に失望し、医療を捨てるのか、それとも個人で独自の医療を開始するのか気になるところです。彼女は退院しても荷物の整理なんかがあるので、ちょっと忙しいとは思いますが、そのうちここに登場しますよ。なんせ1年以上も入院していたものですから、調味料などは私がアマゾンで吟味して注文してやりますが、食料品の買い出しが大変でしょうね。のろけ話になりますが、彼女は料理が上手なので、たくさんおかずを作って私の元へ届けてくれるのを楽しみにしています。
    • 64. マロン
    • 2015年11月02日 16:56
    • ナルさん、こちらこそありがとうございます。
      そうですね、辞表を出されたお医者さんには、偏差値70超えのスーパー頭脳を生かして、独自の医療でホンモノを志して欲しいですね。
      いやいや、落ち着いてからで結構ですよ。
      ウヒャ~いいですね、手料理ですか!最高ですね。こんなに早くそんな話しが出来るとは、夢のようですね♪
    • 65. 当麻
    • 2015年11月02日 17:22
    • マロンさん、こんばんは。
      CDSのレポートと言うか、僕はCDSを飲んで、歯磨きとして使っています。歯も歯茎も弱いので。どうやら、口腔環境と腸内環境は連動しているようです。ナルさん、良かったですね。リアルな投稿は読んでいて励みになりました。
      僕も散々、医師や医療にお金や時間を使ってきたので、なおさらです。マロンさん、読者さんも徐々に増えはじめていますし、マロンさんの人徳かと思います、これからもよろしくです。
    • 66. マロン
    • 2015年11月02日 17:28
    • 当麻さん、ありがとうございます。いいですねCDS、口当たりがいいのでそういう使い方も出来ますね。
      そうですね、体は全て連動しています。なんでも局部的に捉える西洋医学は、全く間違ってることが伺えます。
      こちらこそ♪
    • 67. リィやん
    • 2015年11月02日 17:50
    • マロンさん、ありがとうございます。いつも、役に立たない私のコメントにも丁寧に、肯定的なコメントを下さり、免疫のない私はアレルギーが出そうです。
      ナルさん、ありがとうございます。私はナルさんのような華やかな人を陰で引き立たせる裏方の仕事を志して、その狭き門に挫折した者です。精神的にも年齢的にもかなり若輩者と思いますので、意思を貫き続けるお姿に尊敬します。音楽は楽しんでこそ!応援しています。ミライちゃんとも遊びたいです♪
      裏で人の為になりたいという一方、まずは自分と子供が健康を取り戻して幸せで☆という事を大事に生きていきます!マロンさん、いつもコメント欄を汚して本当にごめんなさい。
    • 68. マロン
    • 2015年11月02日 18:16
    • リィやんさん、何をおっしゃいますやら。全く汚れてなんかいませんよ、リィやんさんのコメントは、温かく華やかに彩って、記事を書く励みになっていますよ。
      そうですね、何はともあれ、自分が健康でないと何も出来ませんし、健康なら何事も何とかなりますしね♪
    • 69. ナル
    • 2015年11月02日 18:27
    • >当麻さん…上条当麻さん(違ってたらすみません)? ありがとうございます! 私のレポートが少しでも役に立ったのなら幸いです。戦いはこれからも続きますが、頑張ります!
    • 70. うめジュース
    • 2015年11月02日 18:58
    • 5 実は10月からMMSを飲んでいます。飲み始めて、直ぐに、心臓の痛みがあまりなくなりました。朝、起きると発作的に胸がきゅーっとなり、我慢していました。2年前くらいは、救急車で運ばれ、狭心症と言われました。実はMMSの存在は知ってましたが、飲む気にはなれませんでした。でも、最近、主人も甲状腺が腫れてる、と医者に言われて、病院には深入りしたくなかったので説得をして、一緒に飲む事にしました。たちまち、胸の痛みはなくなり主人も甲状腺が腫れてないので、血液検査で終わりました。友達にもひっそり話しています。びっくりしています。でも主人はあまり飲みたく無さそうです。私は元気になり、とても感謝しています。
    • 71. 当麻
    • 2015年11月02日 19:01
    • ナルさん、僕のは昔のアニメからですので、上條さんではないです。マロンさん、卵醤、4日飲んだので、今度は4日おきでいいですか?
    • 72. チキンガイ
    • 2015年11月02日 19:14
    • 寒くなると僕はいつもおでんなどの鍋です。
      ナルさんの彼女様が退院できるそうなので祝杯してます、酒が進みます。
      心の底から嬉しいです。
      数日前のことですが、おでんの汁、ノートPCにぶちまけちゃい、いまPCがとっても不安定な状態です。もちろん僕が悪いのですけどね。分解して清掃して今何とか使えている状態です。DelKeyやBSKeyが押しても無いのに勝手に押されて、コメント書いても一気に消えさる現象に悩んでいます。
      皆さん、PCの前での飲食は気をつけましょう。
      安易にバカ医療に関る事を避けましょう。
    • 73. nekoneko
    • 2015年11月02日 21:51
    • ナルさん有難うございます。それから彼女さんのウイルス死滅と退院おめでとうございます!ナルさんの真っ直ぐな気持ちがあってこそですね!この事がもっともっと広まって欲しいですが、それによって消されてしまう可能性があるのですよね。複雑ですね。でもマロンさんのお人柄もあり、どんどん広まりそうですね。
      今日、MMS1が届きました。「mms12 フォーラム」に小麦粉で練って小分けにして飲むというのが載っていましたのでそれを試しました。私にはこの飲み方が一番飲みやすそうです。
      胃痛が収まるまでこちらを試したいと思います。マロンさんいつも色々有難うございます。
    • 74. ナル
    • 2015年11月03日 01:16
    • あ、69番目の投稿は私でした。ロックだ! ロックンロールだ! 嬉しいな! いや、それだけなんですけどね。彼女も元気になったし、また音楽活動も再開しないとです。ただ困ったことにMMS2を摂取し始めてから心が穏やかになってしまい、ある意味困っています。なんせ、焦燥感を餌に、闘争心を武器にして戦ってましたから。ガチで悩んでフェイスブックの友人に相談したら、「毒はロックで注入しろ!」という目の覚めるようなありがたいお言葉を頂戴し、現在音楽を聴きまくっています。ロックならMMS2でも解毒されませんからね!
    • 75. マヤ
    • 2015年11月03日 01:45
    • ミュ~坊さんマロンさん お返答頂き本当にありがとうございました?
      心より感謝致します?
    • 76. マヤ
    • 2015年11月03日 02:31
    • 5 ナルさん(^^)おめでとうございます(^^)/パチパチパチ (*^_^*)本当に良かったですね嬉しいです沢山沢山幸せになって下さいねご返信は不要ですのでお気になさいませんようにm(_ _)m
    • 77. ナル
    • 2015年11月03日 02:49
    • 昨晩彼女から聞いた話なのですが、医者が突然彼女の部屋に訪れて土下座して治せなかったこと、そしてスタチン剤を投与したことを謝罪したそうです。彼女も驚いたそうです。いくら責任感を感じていようが、なにもそこまでしなくていいのに…。なんか本当に気の毒になって来ました。私は無礼な輩、礼儀の知らない輩には口で言っても聞かない場合は少々痛い目に遭ってもらって土下座して謝らせますが、医者が自主的にここまでするとは、驚愕です。普通こんな医者いませんよね。マロンさんの仰るとおり、今後はその知能を活かして独自の本当の治療を始めてくれたらな、と思います。でも国はこれからそんな医療さえ潰しにかかるかもしれませんが。MMS2も劇薬扱いになって入手し難くなるかもしれませんね。いまのうちに買いだめしておこうかな。
    • 78. マロン
    • 2015年11月03日 03:46
    • うめジュースさんありがとうございます。
      素晴らしいですね!
      本当の社会構造を知りMMSの理解が無ければ、なかなか飲む気にはなれないと思います。不味いですしね。何はともあれ、良い方向へ向かい嬉しい限りです♪
    • 79. マロン
    • 2015年11月03日 03:48
    • 当麻さん、そうですね1週間に2回で非常に効果がありますので、そのぐらいで良いと思います。
    • 80. マロン
    • 2015年11月03日 03:51
    • チキンガイさんでもそんなおちゃらけミスをするのですね(笑)
      本当に良かったですし、医療の無能さが露になりました。
    • 81. マロン
    • 2015年11月03日 04:02
    • nekonekoさん、ありがとうございます。上手くいってホント良かったです。
      小麦粉ですか、いい情報ありがとうございます。もしよろしければ、その感想を頂けたら嬉しいです。nekonekoさんもアクティブですね♪
    • 82. マロン
    • 2015年11月03日 04:38
    • ナルさん、主治医は、本当に真剣に治してあげようと頑張っていたのが伺えます。その姿勢こそ最も大事で、何か気付かれたと思いますので、今後は、本当の医療を目指していただきたいですね。
      MMSは、米国FDAが、販売中止に動きかけているようです。MMS2は、ただの一般の消毒剤で、摂取厳禁と書かれ、口に含む物と表記されていませんので暫くは大丈夫かもしれません。
    • 83. ナル
    • 2015年11月03日 10:45
    • >当麻さん すみません、当麻さん違いでしたか。てっきりイマジンブレーカーの持ち主だと思ってました(笑
    • 84. ナル
    • 2015年11月03日 10:51
    • >チキンガンさん ありがとうございます。祝杯…。私もしたいところなのですが、MMS2を摂取し始めてから禁酒しております。お友だちだったスコッチがありません。それと、私も昔キーボードにコーヒーをぶちまけてしまったことがあります。しかし、私のは東プレのリアルフォース! 水洗いして陰干ししたら復活しました。さすが業務用です。7年ほど使ってますが、快調です。いいお値段しましたが。
    • 85. ナル
    • 2015年11月03日 10:57
    • >nekonekoさん ありがとうございます! そうですね、私も数人に広めました(笑)。後、私はTPPが恐ろしいです。ここが犯罪を助長しているサイトと判断された日にはもうね…。
    • 86. ナル
    • 2015年11月03日 11:13
    • >リィやんさん ありがとうございます! いやいや、私は大概負け組ですよ。ほんとにお金ないし(笑)。そして、幾度となく挫折を経験しています。それで精神を病みました。ただ、心だけは常に豊かでありたいですね。音楽…。そうですね、言葉のとおり、本来は楽しむべきものなのですが、私にとってロックは楽しむ存在ではなく、使命ですね。正直苦しいです。抜け出せるものなら、すぐにでも抜け出したいです。でも、私にはロックしか残されていません。ロックンロールの囚人ですね。その証に、私は南京錠のネックレス、シドチェーンを肌身離さず身に付けています。カッコつけてるわけでもなく、本当の話です。でも、やりますよ私は! すみません、自分語りになっちゃいました。リィやんさんとご家族が、どうかずっと幸せで健康でありますように。おい、ミライ。よかったな。お前と遊びたいって言ってくれてる人がいるぞ。オルゴナイト囓ってる場合じゃないぞ。ちゃんとお礼しなさい!
    • 87. ナル
    • 2015年11月03日 11:14
    • >マヤさん thx a lot!
    • 88. ナル
    • 2015年11月03日 11:21
    • >マロンさん うっひゃー、遂にFDAが本気になりましたか。なにも販売中止にまで追い込まなくとも…。家庭菜園も禁止だし、どこが民主主義国家なんですかね? 悪い意味での社会主義国家ですね。世界の貧困層はMMSに頼らざるを得ないのに。本当に病気を治す薬をぶっ壊す。世界はとことんぶっ壊れてますね!
    • 89. マロン
    • 2015年11月03日 11:31
    • ナルさん、本当にその通りです!
      ジムハンブル氏は、MMSをタダで配って、多くのマラリア患者を救ったのですが、迫害されています。壊れすぎですね。
    • 90. ねこまんま
    • 2015年11月03日 11:59
    • ヤバいです!
      「かみふたまた」何処にあるのかな〜♪と思ってヤフーで検索しましたら…
      マロンさんのブログが何といちばんに出てました!!!これは「消される」のは時間の問題かとo(`ω´ )oなんていう事がありませんように💫ここんとこある事に気付いてしまいました。。。
      いや、多分ここに集う方々は同じだと思います。
      ○海さんの解毒療法は高額と聞いていますがMMSで解毒が可能なら・・・
      ですよね(⌒-⌒; )
    • 91. ケロちゃん
    • 2015年11月03日 12:23
    • 『感動』とか『感心』とか ありきたりの陳腐な形容では表せないくらいの魂の揺さぶりを感じながら拝見してます。
      ナルさんのような人が この日本におられることの驚き、 病院の常識より自身の心に従って実行した稀有な看護婦さん、 良心の呵責を感じて辞職し 土下座して謝った医師、 このブログに集う人たちの真の思いやり、そして管理人マロンさんの勇気と真贋を見分ける眼を持って真実を追求する探求心…..狂った世の中において一筋の光のような。わかってくれる人からどんどん伝えますよ これからも。
    • 92. マロン
    • 2015年11月03日 14:59
    • ねこまんまさんありがとうございます。
      そのワードで検索する一般の人は、まず無いでしょう(笑)
      ほかにも解毒方法はたくさんありますが、MMS系が、多分、最強にして最安です(笑)
      ネットや講演会で有名な人は、結局、最後はお金が要る様に上手くシステム化されています。悪くは無いんですけど、MMSを知れば、不要ですね。
    • 93. マロン
    • 2015年11月03日 15:04
    • けろちゃんさん、ありがとうございます。
      僕はそんないい者じゃありませんが、ナルさんの行動が全てを変えましたし、予想以上に上手くいきました。ネット情報を吐き捨てる人が多いですが全てネット情報です。素晴らしいですね!
    • 94. ナル
    • 2015年11月03日 15:33
    • >ケロちゃんさん ありがとうございます。いえいえ、私はそんな大それた人間ではありません。せいぜい、ワシントン条約で保護されている珍獣程度じゃないですかね(笑)?冗談はさて置き、私はここのサイトを蛇山さんに紹介してもらうまで、正直彼女のことは諦めかけていたのかもしれません。実際、彼女を置いて大阪へ戻ろかと悩んでおりましたし。負け犬寸前でした。しかし、ここのブログを読んで「もしかしたら彼女も!」と思い書き込みをし、マロンさんが記事にしてくださったのがそもそものきっかけです。私は大してなにもしておりません。全てはみなさんのご助言があったからこそです。医者やビリビリの力も大きいです。もちろん彼女も頑張りました。私もこのサイトを知って、ケロちゃんさんと同じ様に一筋の光が見えました。もうみなさんに足を向けて眠れませんよ、ほんとに。「じゃあ私はこれからどっちを向いて眠ればいいのですか!」立ったまま寝るか…。器用だな、俺。
    • 95. ナル
    • 2015年11月03日 16:06
    • ご報告です。彼女は本日無事退院し、自宅に帰りました。荷物の整理が大変だったそうで、また、冷蔵庫も空っぽなので食料品の買い出しなど、忙しそうですが元気ですよ! 次回の通院は1ヶ月後とのことで、要するにそれだけ回復したのでしょうね。前は週に最低2度は通院しておりました。私が注文した調味料、お米などは明日届くので、これからはしっかり味付けされた美味しいご飯を毎日食べて欲しいです。それから、私にも手料理作って来てね! 何気に楽しみにしてるんですよ、ゆっこさん!
    • 96. ナル
    • 2015年11月03日 16:19
    • マロンさんがよく「ナルさんの行動があったからこそ」と、何度も書いてくださりましたが、行動力と申しますか、私は「やれることはなんでもやってみないと結果は誰にもわからない!」「当たって砕けても承知の上だ!」「ついでにシュールストレミングも食べてみたい!」といったチャレンジャーなので、そこを評価していただいているのでしょうか…。
    • 97. マロン
    • 2015年11月03日 16:20
    • ナルさん、いいですね~、いきなりたったの月1回になったのですか、医者がそう判断したということは、相当な回復ぶりですね。ほんの数週間前と全く別人ですね。これこそアンビリー!です。格別に美味しい彼女さんの手料理を頂いちゃてください♪
    • 98. マロン
    • 2015年11月03日 16:31
    • ナルさん、僕も思い立ったら一応かなり掘るタイプです。高い壁にぶち当たると、正面から飛び越えずに、下に穴を掘って潜り抜けるタイプですが(笑)。
      勿論です!シュールを食べてみたいと言うだけでもただ者ではありません。僕も食べてみたいです、やっぱり・・・(笑)
    • 99. チキンガイ
    • 2015年11月03日 17:46
    • ゆっこさん無事退院、なによりです。
      それにしてもこのブログにはいろんな変人(失礼、でも本音です)が集結してくれて僕は嬉しい限りです。
      僕も皆さんに負けず劣らずの変人ですので先日あったエピソードを。
      雨上がりには必ず近所の河川敷でアーシングするのですが、パトカーが近くに止まって警官二人が僕の下によって来ました、いわゆる職質ってやつですがそのときの会話です。
      警 「すみません、何やってるのですか?」
      僕 「アーシングです」
      警 「?、靴はどうしたのですか?」
      僕 「アーシングなので靴は脱いでます」
      警 「アーシングって何ですか?」
      僕 「接地です、地球とつながり悪い電子を渡して、パワーをもらうのです」
      警 「はあ?それよりさっきから何処見てるのですか?」
      僕 「サンイーティングしてるだけです」
      警 「はい?なんですかそれ?」
      僕 「太陽凝視ですよ、松果体がデトックスし洗脳から解き放たれるのです」
      警 「はあ、まあとにかくあんまり迷惑な行為はやめたほうが」
      僕 「裸足で太陽見つめるのが迷惑なのでしょうか?」
      警 「いや迷惑じゃないけど、足の怪我とかされないかなと」
      僕 「それは僕の自己責任ですから、そんなことよりひとつ質問していいですか?」
      警 「どうぞ」
      僕 「あなたたちはパチンコ屋さんで換金行為が横行しているのはご存知ですか?」
      警 「いや、それは今は関係ないのでは・・・」
      僕 「僕が裸足で太陽凝視するのを職質するより、犯罪を見逃すことのほうが重大ではないですか?」
      警 「・・・とにかくお気をつけて、失礼します」
      僕はこんくらいのかる~い変人です。
    • 100. μ坊
    • 2015年11月03日 18:01
    • 世間では、情報の中身よりも捺してある判子が大事です。一度権威様が判子を押したらその情報は未来永劫と威厳を保つのです。明らかに間違っていても逆らうとたい~ほが来ます。間違いに気付いた人が訂正すると、それは改竄で情報の価値信頼度なしと看なされます。
      判断は世間(他人)がするのでは在りません。価値ある情報というのは誰が発したかには関係ないです。
      自分が良しとすれば、真実の情報は幾らで転がっているのが解ります。体験そのものを他人に説明する事は絶対に無理なので、相変わらず世間とは水と油が続くのでしょうね。
      結局は少しでも気付く人が殖えればいいと思いながらマロンさんのブログを見ています。
  1.   次の記事に続きます・・・

11 件のコメント

  • はじめまして。偶然に貴兄のブログにたどり着きまして、全ての記事とコメントを読ませていただいている最中ですが、質問があります。MMS1、MMS2いずれかを試してみたいのですが、わたしは胃の下部を切除していますので、体外で希釈するMMS1の方がいいのでしょうか?
    MMS2の方が簡単に入手でき、飲み方が簡単なのも魅力ですが、腸内でうまく希釈できないと怖いなと思ってしまいます。何かいい方法があれば、ご教示くだされば幸いです。

  • いろいろと勉強していましたら、安定化二酸化塩素なるものを知りました。Amazonで瓶入りで売られています。これはmmsとかcdsとかとは、ちがうものなのでしょうか?

    • セルさん、二酸化塩素は、本来は非常に不安定でその不安定な状態が素晴らしい解毒効果があります。
      そうですね、安定化させた二酸化塩素は体内解毒に向かないです。

  • 勉強させていただいています。今はCDSタブレットで、1リットル2100ppmのものを作り、10ccを500mlのミネラルwarterで薄めて飲んでいます。一度15ccを薄めて飲んだときに気管支に収縮のような違和感を感じたので、10ccを2週間くらい継続しています。7月に心臓手術をしたばかりなので無理は避けていますが、額に吹き出物が出来たり、以前ヘルペスができたところがピリピリと痛んだりするので、少しは効いているのかなと勝手に思っています。

    スギナ茶は便通を良くしてくれました。胃が無いので食後280くらいあった血糖値が150〜200くらいに下がったのも、スギナ茶のおかげかなと思っています。

    CDSタブレットですが、今の10ccを続けていいでしょうか、もっと量を増やすべきでしょうか?

    • セルさん、CDSの量はそれでよいと思います。
      あと、心臓手術をされたということで、塩分不足が懸念されます。
      卵醤週3回(最初は4日連続ぐらい)と野菜スープを飲んでみてください。
      よろしくお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。