味噌は究極の健康食品です

 

日本伝統食の象徴ともいえる味噌。。。味噌はまあまあ健康にいいらしいけど・・・と皆さんご存知なはずです。

 

<スポンサ-ドリンク>

 

しかし現代はどうも隅に追いやられて、田舎臭~いイメージでしょうか?

味噌汁すら、あまり食べない人も少なくありません。

しかし、味噌こそ醤油と並んで、第一線級の究極のサプリメントであると思います。

 

 

味噌や醤油は、適当に安い系のものを買って特に気にも留めない・・・病院に通い、高価なサプリメントなどを主体に考えておられる方は、ちょっと下記を読んでみてください。

 

味噌は、昔は、おかずでした。

お弁当は、ご飯と味噌だけで、山や畑で豪快に働いていたそうです。

現代人なら、耐えられずノックアウト、早々にダウンでしょう。

もうこれだけで、味噌パワー炸裂ですね。

 

現在のように調味料主体になったのは最近のようです。

たんぱく質も含み、完全食品といえるほど栄養価が豊富で、昔は、「味噌は、医者殺し」とまで言われていました。

 

大豆は、良質なたんぱく質や脂質、糖分、ビタミン、ミネラルなど素晴らしく栄養豊富な食べ物ですが、実は・・・リーキーガットを起す、有害成分も豊富に含みます。

 

大豆には、人体に有害な作用を持つ植物性化学物質があり、反栄養素の代表としては、フィチン酸塩、酵素阻害物質、ゴイトロゲン(甲状腺腫誘発物質)の三つがあります。

サポニン、レクチンなどですね。

これはもう、大豆は人間が食べるにはあまりにも危険な食材と成ります。

酵素阻害物質は、大豆のたんぱく質や炭水化物を腸内で消化できなくし、腸内細菌に負担をかけ、不快感、誇張、機能障害を起しやすくなります。

 

これらの毒素は、大豆が持つ種の保存対策で、繁殖が永遠に続くための自衛手段なのです。

強い日差し、バクテリア、ウイルス、真菌などから身を守るためです。

また動物に安易に食べられないようにするヨロイのようなものですね。

 

加熱するとその毒性はかなり軽減されます。

サポニンは、毒性も含め水溶性のため、また『レクチン』は加熱することによってその性質や毒性が変化するため、しっかり水煮し茹でこぼし、さらにその茹で汁は捨てることをお勧めいたします。

 

紀元前1000年頃、中国である菌を発酵させると大豆に存在する毒素が無害化され、大豆のその他の素晴らしい栄養素が摂取可能となることを発見しました。

そうして現在でも人気がある、てんぺ、味噌、納豆の発明と展開していったのです。

 

発酵や浸漬させると、様々な微生物の仕事によりその反対要素は完全に分解、無害化され、さらに微生物が消化吸収がしやすくなるように分解し、新たに別の素晴らしい栄養成分をも作り出しています。

ふぐの卵巣は猛毒で絶対に食べられませんが、漬けて発酵させると見事に無害化、美味しい珍味になるのと同じイメージですね。

ですので、大豆は、発酵して食べる味噌や納豆が最良の食べ方で、もはや神秘的な食品でさえあります。

 

味噌の素晴らしい効果効能

 

具体的に味噌には発酵で生成された栄養素も含め主に下記のような成分が含まれています。

  • ペプチド・アミノ酸などのタンパク質
  • イソフラボン
  • ビタミンE
  • サポニン
  • トリプシンインヒビター
  • レシチン
  • コリン
  • 褐色色素
  • 食物繊維
  • ビタミンB2
  • ビタミンB12
  • 麹・酵母・乳酸菌などの酵素
  • リノール酸

これらは、がん、高血圧、脳卒中、糖尿病、脂肪肝、ボケなどの予防効果、コレステロール抑制など、生活習慣病予防にも強い味方となる成分で、


さまざまな研究の結果わかってきています。

更に、味噌に含まれるリノール酸は、高級美白美肌化粧品級に美白効果抜群です。

また、コリンは、太り難い体質を形成してくれますので、ダイエット効果も抜群です。

 

リノール酸  美白作用・美肌効果

ビタミンE  抗酸化作用・美肌効果

イソフラボン アンチエイジング効果・美肌効果・乳がん予防

食物繊維   便秘解消による美肌効果

コリン    脂肪肝抑制による肥満防止

下記の表は乳がんの発生と味噌の摂取量との関係です。

この表だけで断定するのは禁物ですが、それでも、味噌を沢山食べると、7割近くも乳がん発生率が下がっています。

胃がんに関しては、圧倒的に味噌のパワーが優れていることが分かっています!

 

大豆由来のトリプシンインヒビターは、生では有害とされてますが加熱すると・・・すい臓機能を高める働きのあることが予想され、糖尿病予防の面から研究が行われています。

また、これには癌細胞増殖を抑制する働きも期待されています。

 

血圧や、コレステロールも正常値になるよう働きます。

 

数あるたんぱく質の中でも、豆ペプチドだからこそ、血圧上昇抑制に得られるものなのです!

 

 

また、味噌が熟成される時期に、褐色色素、メラノイジンが生成されます。

これがまた凄いのです。

メラノイジンが糖分の消化吸収速度を遅くし、食後の血糖値の上昇を抑える働きがあることを明らかにしています。

お食事のときは、真っ先にお味噌汁を飲めば、血糖値上昇の心配は無用ですね。

味噌のGI値は、33と非常に優秀です。

GIは、Glycemic Index(グリセミック・インデックス)の略で、食後血糖値の上昇度を示す指標のことをいいます。
(GI値60以下が優良とされ、低いほどいいです)

 

卵醤が苦手な人は、味噌をお湯に溶いて飲めばいいですね。

塩分が発酵体と絡んで吸収しやすくなっており、塩を水に溶かすだけの塩水による塩分補給より非常に優れています。

 

味噌は、こうした発酵大豆の素晴らしい栄養素と自然塩の組み合わせで、究極ともいえる食品ですね。

 

<スポンサ-ドリンク>

 

味噌は、お気に入りの材料で手作りしましょう

 

しかしながら、こうした素晴らしい伝統食品にもかかわらず、各御家庭で味噌を作る習慣は絶滅して、スーパーで買うのが当たり前に成りました。

 

我が家では、昔から自家栽培の大豆、お米、米麴を使って、JAさんの味噌作り教室で毎年一年分作っています。

最近は、塩の質にもさんざん拘って終着となった自然海塩(皇帝塩)で作っていますが、味わいがさらに激変しました、素晴らしくまろやかでコクあり美味しいのです。

 

ご飯に味噌をそのままのせて食べても極上の佃煮のように美味しいのです。

これを食べると、スーパーの味噌の怪しげな人工的な味、味噌本来の旨みの無さが、非常に良く分かります。

で、ちょっと素材に拘った味噌は、えらい高価です。

 

実は、味噌は、家庭一年分の味噌を、たったの半日程度で仕込めます。

これはもう手作り味噌を作るしかないでしょう!

何かを作るのが趣味の人は勿論ですが、健康を本気で考えている人に是非作ってもらいたいのです。

 

そこでお勧めとして・・・

JAさん、老舗の味噌やさんなどで、手作り味噌講座、教室などを行なってますから、是非参加していただきたいのです。

プロが手取り足取り教えてくれますので、全くの無知、ど素人で全く構いません。

 

一年分となると、大きな鍋が必要です。

ご家庭でも出来ますが、専門の設備が揃っている所で作るのか一番です。

貴方のお住まいのお近くの何処かちょっと探せば、開催されていると思います。

お気に入りの大豆、自然塩をもっていくのも良いでしょう。

 

手作り味噌のメリットは、

・美味しい

・健康、アンチエイジングにずば抜けた威力

・一年分が簡単に作れる

・安く出来る

・お気に入りの材料で、完全無添加で出来る

 

うちの家族が、いたって健全なのは、やはり手作り味噌の力が凄く大きいと思います。

 

味噌の仕込みは、極寒の今の時期(2月)頃が最適ですが、3月を超えても可能です♪

 

命をつなぐ素晴らしいお塩です

 

味噌を手作りできない方へ

発酵止め、添加物など一切無し、皇帝塩で作られた味噌です

海の精の塩で作られた味噌です

是非、命の味噌を~

 

 

<スポンサ-ドリンク>

17 件のコメント

  • マロンさんこんにちわ
    先日味噌作りに、参加しそこなってしまったので
    JAさん調べてみますね

    オーサワで、味噌は買っていますが

    ぜひ
    作ってみます
    ありがとうございます

    味噌は
    万能調味料ですからね

    • あきさん、そうですね、物凄く簡単に一年分が出来ますので、これは安心安全な自作が一番です。
      いえ、調味料を完全に超えています。強力な解毒、アルカリ化、塩分・ミネラル補給と天然の奇跡のサプリです。だからお勧めなんです♪

  • ぬか漬けは1年分仕込んだばかりですが、味噌となるとどうも難しい気がして二の足踏んでいました。大量となると失敗した時のダメージ大きそうだなと。
    でもちゃんと習えば失敗なくできそうですし、ぜひチャレンジしてみたいです。でももう暖かくなりそうなので来年になるかな^^;

    • ほのさん、3月、4月でも全然大丈夫です、お近くの味噌やさんで教室さえ開催されていれば、迷わずGo~です。
      教室なら失敗しませんよ。醤油は無理ですが味噌は楽々です。命の仕込みです、まずは探してみましょう。

  • マロンさん、以前はMMSについて詳しく教えてくださりありがとうございました。じつはあれから見れなくなってしまいお礼が遅くなってしまいました(x_x)どうやら私の携帯が古いからみたいです…英語がずらっと出てきてしまうのです。質問の続きで申し訳ないのですが、子供は何才から摂取可能でしょうか?先日、近所の味噌づくりに初参加してきました(^o^)作ってみたら思ったよりも簡単で驚きました。もっとたくさんの人が作るような世の中になって欲しいなって思いました(-.-)健康な人が増えそうですよね!

    • なのかさん、それは大変申し訳ございません。パソコンでの閲覧は可能でしょうか?お子さんは基本的にお子さんの体重を大人の体重(60kg)ぐらいで割って、その数字分少なくされてください。例えばお子さんの体重が30kgでしたら飲む量は大人の飲む量の半分です。このサイトをご覧下さい。メニューから沢山の情報があります。http://jhumblemms.sharepoint.com/Pages/testimonial.aspx

      • マロンさん、ありがとうございます。はい、パソコンからでしたら大丈夫です(-.-)今後、両方で見ていきます。サイトも教えていただき、ありがとうございます。ご親切にありがとうございます!

  • マロンさん、こんにちは。
    前回の記事での質問です。僕は仕事中、2本ペットボトルを用意します。一本は浄水した自家製ほうじ茶。一本は塩水です。塩水はこさじに、さん杯の皇帝塩。もう少し入れようかと思います。さすがに25グラムは無理ですが。何杯くらいなら塩梅がいいですかね、塩だけに。

    • 当麻さん、人間の体液は9%ほどですので、そのぐらいの濃度でいいと思います。海水の3分の1ぐらいですね。良質な味噌をお湯に溶いて飲んでもいいと思います。

  • 日本が誇るべき味噌文化を破壊したのはN谷園だと勝手に思っています。
    それにしてもN谷園て不思議ですよね、企業宣伝が一切出来ないはずの某国賊放送で堂々と土俵入りしています、ど~でもいいのですが。
    あと塩や醤油など日本の食文化を根底から破壊したのはAの素ですね。
    一番の責任は気づかない人たちですけど。

    • チキンガイさん、2社とも日本を代表する大企業に成長しましたね~、実に上手くできてますよね。一般には味噌、塩、醤油、全部ニセモノになってしまってますから、そりゃもう駄目ですね。

  • 今年初めてのコメです。今年もよろしくお願いいたします。

    自己流でネットを参考にしながら味噌作りました。
    ただ麹を買ったお店の人がビニール袋はする必要がないとおっしゃったのでバケツにそのまま投入、カビが生えないかと心配です。しょっぱくしたから大丈夫かとも思うのですがでも何と言っても10ヶ月が楽しみ♪上手くいったら来年は皇帝塩で作りたいです。

    ねぎ味噌で焼おにぎり作ったり味噌チャーハン作ってみたりキクイモの味噌漬け作ったりして楽しんでいます。明日は休みなので蕗味噌に初挑戦しようと思っています。
    最近手作り味噌体験よく開かれていますね。少しづついい傾向に来てる気がします。

    • ねこまんまさん、お久しぶりです!こちらこそよろしくお願いします。
      素晴らしいですね、まさに自作ですね。菊芋は、凄く体にいいですね。良い生活習慣を送られて素晴らしいです。やはり、味噌を見直されつつあるのでしょうかね。良い塩で作ると豆や麹は同じでも格段に美味しくなりますよ♪

  • 先日、隣駅の駅のモールで味噌作りイベントを見つけたので申込をしようとしたら満席だとのことで出来ませんでした。
    3日前だったのですが、人気でしたよ。

    先日有精卵が売られなくなってしまったと嘆きましたが、同じく隣駅の専門店街の自然食品店が数種の有精卵を毎日必ずどれかが入荷すると分かって、無事卵醤続けてます。
    正直デパートで扱ってた有精卵で作るのより美味しい!今回は三重県産でした。

    味噌はエコパラダイス袋買いに行ったら、作り方をもらえたのでやってみます。
    有機無農薬大豆を買いましたし、麹も調達しました。塩は奮発して皇帝塩です。

    手作りしましょうと書いてある味噌屋さんが動画を作っていたりしてますね!
    手作り味噌キットとか大豆を潰すところまでやってある商品とかもありました。

    煮汁で硬さを調節するようですが、煮汁ではなくてお湯にした方がいいんでしょうか?

    出来るまでは有機大豆、九州産の有機米、天日塩の味噌を買ったのでこれでつなぎます。
    パッケージに加熱してないので発酵してカステラ状になることがありますと書いてありますが、日に日に黒くなり、「たまり」らしきものが底に出てきました。
    いいぞ~もっと発酵してくれ!と思って使ってます。

  • 味噌、良いですよね。最近我が家でも毎日味噌汁生活が始まりました。

    糠漬けはまだハードル高そうなので、野菜を味噌漬けにして漬け物ライフも楽しんでます。

    毎日のお便りもどんどん快調に向かってますよ。日本の伝統食は日本人にとって最高ですね。

    • どらすたさん、そうなんですよね、何も変える必要は無いのですね。
      伝統や文化が途絶えるということは、民族の崩壊と同じだと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。