クイズです

 

今回は、いきなりクイズです、下記の3方の文章は、ある本を読んで、ある同じ飲み物を飲んでのレビューです。普通に読んでください。

どなたも、いったい何を飲んでおられるのでしょうか?

 

<スポンサ-ドリンク>

 

Aさん

科学的に探求され体に有用な物質が入っているという。実は。
だからソレは広めては行けないのだ。クスリが売れなくなってしまうから。

●は血を腎臓で圧縮したエキスであるということ。
●は右脳、左脳、松果体そんなオソロシゲな所まで駆け巡り出てくるというわけだ。
脳内麻薬物質(ドーパミン、βエンドロフィン)まで入っているそうな。

●に入っている物質でDHEAというものがあり、これは肥満を抑制するという物質だそうな。

品種改良で成長すれば必ず肥満するネズミさえ太らないという物質ですわ。

まあゴミクズ死肉食品を喰っていたら知らんが。

この本には書かれていいないが、どうやら陰謀論の看板役者キッシンジャー様がヤッテいると聞く。
ということはコレは嘘偽り、商売っ気の無い『本物情報』というわけだ。本当ならな。
なんならデイビット・ロックフェラーもヤッテんちゃう?知らんけど。

勇気なんか要らん。好奇心があれば良い。欲があれば良い。

 

Bさん

私は●●法を始めて2年になります。

最初は●を飲むことに抵抗がありました。

「●は老廃物であり、人体に不要な毒素を含んでいる」という誤った固定概念を持っていたからです。

実際に飲んでみると●はとてもおいしいので、いつのまにか習慣になっていました。

●●法のおかげでまったく病気とは無縁です。

身体に良い物を食べた後は●も美味しく、悪い物(砂糖・肉・油類など)を食べた後は●もまずくなります。

●の美味しさは健康のバロメーターであると言えます。

チベットのヨガ行者は自らの●を飲み続けることによって、150歳を超えても白髪一本無いそうなので、●●法は絶大なアンチエイジング効果をもたらすようです。

本書では●断食で病気を克服し、外見が10歳以上若返った方の体験談が載っています。

水だけ飲む断食は危険がともないますが、●だけ飲む断食は比較的安全に実行できるみたいなので、今後は●断食にもチャレンジしたいです。

●は肌に塗れば美肌効果も抜群ですし、お金もかからないので究極の健康法だと思います。

 

Cさん

この本に出会う前から、●●法はしています。

ただどんな効き目がありどうなのかと言う、具体的な事を知りたくて買いました、本に書いてある好転反応も確かに起こりました、

●を飲みまず改善されたのは便秘でした、痛みのない下痢状態で、毎朝お腹がぺちゃんこになりました、その状態も三日ほどで落ち着いてまた何週かしたら起きる程度です、あと昔痛めた所が新しい順番で痛みが出ては消えていきました。

肌にも塗っていますが小じわなど薄くなりました、私は死ぬまで朝の飲●は続けるつもりです。

 

 

<スポンサ-ドリンク>

 

飲尿には、計り知れない効果効能があります

 

もう、お分かりでですね。

答えは、自分の尿です。

記事を読むに当たって、いきなり飲尿と書くと門前払いされるかもしれないと思いましてクイズにしてみました。

 

薬のいらない医療革命と言っても過言ではないほどです。

抗酸化力は、水素水より上でしょう。

日本の医学会からは、飲尿法は、とんでも療法として、罵声を浴びせらた経緯があります。

つまり、ホンモノの療法である可能性が極めて高いのです。こんな完全無料のもので健康になれば、医療利権は瀕死しますから、必死で押さえ込んできたのでしょうね。

 

とはいうものの、一般的に健康オタクの方でさえ、別の意味で非常にハードルの高い民間療法であることは、間違いありません。

正直、僕もかなり抵抗があります(笑)

 

尿とは、大便とは全く異なるものです。唾液や汗と同じ感覚で、体液です。

 

血液の濃度を一定に保つために排出される血液の上澄み液で、体に必要な成分や情報が沢山入ったものです。

つまり、尿は、血液同然の貴重な体液なのです。

尿は、少し前までは血液として巡回していたため、体内の膨大な情報がメモリーされているのです。

 

尿を飲むと、喉の奥にある病気判断センサー細胞が活発になり、尿が体の状態を自分自身に伝えて、センサー細胞が自然治癒力を飛躍的に向上させるそうです。

飲尿法が、ガン、万病にまで効くといわれるのは、臨機応変に自然治癒力が作用するそうで、決して尿そのものが直接病原体を攻撃、撃退するものではありません。

つまり自然治癒力を爆発的に増大させるトリガーで、まさに、理想の治療法です。

 

注意点としては、尿路感染症の方はお控え下さい。それ以外の方はどなたも飲んで大丈夫だそうです。

朝の採り立てなら効果も高く大腸菌も全くいないし、超衛生的です。

またビタミンCより優れた抗酸化力が素晴らしいですし、ガン抑制成分ピクニンが豊富に含まれています。

また、体を作る原点であるソマチッドは、尿から出て行きますので、また戻してあげるということで、いいこことばかりです。

 

あとは、先入観を取り払って、勇気を持てば良いだけです。

特保のお茶など怪しすぎて高価な飲み物より、はるかかに合理的で理想ですね♪

 

上記レビューは、下記の本のレビューか引用させていただきました

 

<スポンサ-ドリンク>

 

74 件のコメント

  • はい、これは僕も抵抗があります。
    だけどその抵抗も固定観念でしかありませんね。
    牛の乳や豚の骨髄飲むことに比べたら自然かもと。
    自分の尿が究極の良薬、生命の水であることは理解しました
    いざとなったら覚悟して飲みます。
    いつもどうもです。

    • チキンガイさん、ほんと僕も抵抗があります(笑)美味しいと書いている人もいますので、最初が山かもしれませんね。困ったら僕も飲みます(笑)

  • 昔話題になりましたよね!その時は正直頭オカシイと思ったし(笑)、いつの間にか聞かなくなりましたが、本当に効果があるから潰されたんですね。
    肌に塗ってもいいというのは初めて知りました、飲むのは今はまだ抵抗あるんですが、塗るのは少しハードル低いです。まず顔以外で試してみようかと思ってきました。
    Aさんのレビューからいくとロス茶ファミリーとかもやってるんですかね。(笑)

    • きゃんさん、確かに分かっていてもこればかりは厳しいですね、僕は何でも食べるのですが・・・(笑)
      上の人は、飲んでるかもしれませんね、相当良いということが伺えますね。

  • 今まで、身体にいいと分かっていても臭くて腐ってて糸を引いている納豆を毛嫌いし頑なに食べませんでした。
    しかし、今年に入り何故か急に食べ出してます。食べてみると意外においしくさほど臭くもありません。身体が欲していたんでしょうか。

    朝一の尿もそんな感じで、ある日突然飲んでしまうかもです。
    唾を飲み込んだり涙を舐めてしまう程度だと思い込めばなんとか。。無理か。

    • よっしーさん、納豆は、食わず嫌いの人が多いと思います。そうすると飲尿も強いイメージが先行しているだけで、案外美味しく飲めるかもしれませんね。

  • すごい健康法ですね(^o^)
    朝一番のものを全部飲むんですかね!?
    ちょっと躊躇しますね(^_^;
    以前、強力な解毒として、DMSOを紹介してもらったのですが、ジムハンブル氏のホームページを見ても少し解りにくいので質問させて下さい。
    腕や足に塗っている期間は、MMSは飲用しなくてよいのでしょうか?
    3日連続で塗って、残りの4日、MMSを飲むのが正しいのでしょうか?
    DMSOも症状の改善がみられるまではずっと続けるものですか?
    いつも細かな質問でお時間をとらせ申し訳ありませんm(_ _)m

    • チャオさん、DMSO法をしている間は強烈に飲んでいるのと同じですので飲まないほうがいいです。そうですね、1クールが終わって様子を見て、まだ改善がなければもう1クールずつ追加でいいと思います。10日も経てばかなり解毒出来ていると思います。これは非常に強いので、日々の解毒程度なら、飲むほうでいいと思います。

  • マロンさん、初めまして。
    ツイッターで、こちらの塩についての記事が紹介されていたのをきっかけに、健康情報や世の中の仕組みなど、恐ろしいと思いつつ学ばせて頂いています。

    中学生のときに読んでいたさくらももこさんのエッセイに飲尿法があったので、私も試してみたことがあります。
    生ぬるく臭いのキツイ塩水を飲んでいるような感じでとても気持ち悪くて、2、3回ほどで止めてしまいました。
    当時、母親から「わ~っ!シッコ飲んでる!えんがちょ~」と大笑いされたことをよく覚えています(笑)
    体にいいとわかっていても、飲みづらすぎてまたやる気にはとてもなれません…

    ところで、花粉症や偏頭痛を治したくて、今日からMMS2をおっかなびっくり飲み始めたのですが、いろいろ調べていたら『MMS2は危険なので飲んでる人は止めるべき』というブログや、危険だといった旨のコメントをもらったというブログを見付けました。
    マロンさんなら既にご存知かもしれませんが、これらです。
    http://s.ameblo.jp/eva-omega/comment-11869744028/
    http://s.ameblo.jp/teajass/entry-11811981119.html?frm=theme
    医薬品やワクチンの接種、その他諸々の方がよっぽど危険だと思いますが、ちょっとビビってしまいました。
    あまり難しいことはわからないのですが、マロンさんやコメントしていらっしゃる方たちを信じ、自分なりにしっかり調べ、様子を見ながら続けていこうと思います。

    初めてのくせに長々とコメントしてしまいすみません。

    • さくらんぼさん、初めまして、コメントありがとうございます。MMSの批判は、時々ありますが、次亜塩素酸は、元々人体が外的を攻撃する時に生成してやっつける物質です。現代の大量の毒素に対して少なすぎますので補っているに過ぎません。勿論多く飲めば人体にも悪影響が出ますが、適量以内なら何の問題も無いと、僕は思ってます。この記事を読んでみてください。http://maron49.com/post-1013
      民間療法は、最終的には自己責任で、あちら側の意見か、ホンモノの意見か見極めが非常に大事だと思います。そこが一番難しいのですが、調べれば調べるほど何となく分かってくると思いますよ。

  • マロンさん!今僕は人生の岐路に立っています、悩んでいます。
    図書館で飲尿療法の本を借りてきました。著者は中野良一氏です。
    感銘を受けました。
    「飲尿療法にはお金も手間も要らない、ほんの少しの勇気とコップだけだ、できるだけいいコップにしましょう、私は20万円の純金製のコップを使用している、毎日いくらでも飲み放題だと考えると安いものだ、必要じゃないと思ったら売り払えばいい、透明なコップはお勧めできない、中が透けて見えるから」
    う~ん、次の尿意が来るのが怖いようで、楽しみでもあり、多分チキンな僕には無理だろうなって、でも勇気を振り絞ってみようかなとも・・・人生って楽しいですね。

    • チキンガイさん、流石勉強熱心ですね。
      ホント、想像以上の効果があるようです。もしかしたら昔は普通に飲んでいたかもしれませんね。純金は高価ですので、錫がいいかもですね(笑)。いや~僕はちょっと当分無理です(笑)。ホント面白いですね。

  • お返事ありがとうございます。
    コメントをした後に画面が変わらなかったので送信されていないと思い、名前を変えて似たような内容を再度送信してしまいました。すみませんでした。

    ご紹介していただいた記事は、MMS2を飲むことを決めたきっかけの1つです。
    確かに何をやるにしてもやりすぎはよくないですから、危ないって言ってる人は害の出る飲み方をしていたのではないか、そして、危険だとコメントした人はMMS2が広まったら困る立場の人かなと、勝手に思っています。
    私も真の健康体になりたいので、MMS2を信じて飲み続けます。
    半日断食を昨年からやっているのですが、それに加えてマロンさんのブログで紹介されているものも、できる範囲で始めました。
    まだ2週間程度で、変化はあまり感じないですが、1ヶ月後、半年後にどう変わっているか…楽しみです。

    • さくらんぼさん、遅くなってすみません。いえいいえ全然結構ですよ。
      信じてしまうと他がみえなくなりますので、何でも「今のところこれが良い」的なスタンスでいるといいと思います。
      ご自分に合う方法で結構ですが、私的には、MMSで解毒、あと、卵醤、立石流野菜スープがおすすめです。

  • チキンガイさんが一歩踏み出すのに期待しています♪
    なんかドキドキワクワクしちゃってます♪

  • こんにちわ!いつも記事をありがとうございます!
    男性の皆様は案外躊躇するんですね。
    飲みましたよ。わたくし。
    暖かいとやばいので、コップに氷を入れてから搾尿?し、ほどよく冷たくなったところを息を止めてのみました。
    よく朝一番で皇帝塩の白湯をのむんですが、あまり変わりませんよ。しょっぱいだけで臭くなかったです。
    マロンさんくらい解毒されている方は、むしろ美味しいのではないでしょうか(笑)

    • ちいさん、そうですか、素晴らしいですね!塩水とあまり変わらないのですね。臭くなるのは、時間が経って酸化した尿でしょうね。
      チャレンジ精神、あやかりたいと思います。

  • 毎日終日 家の真上にこの世の終わりかと思えるむちゃくちゃなケム撒き。。。今週はさらに激化で30秒ごとの上書き。限界、こころが張り裂けそう!ノイローゼ!この「地獄絵図」に比べれば これ飲む方がましかも!なんてね。  やっぱり両方イヤかも。
    けむ解毒しか助かる道はないのかな? 

    • こひつじさん、MMSで何とかなると思ってます。ケムは、人体だけでなく、植物や土壌の自然の連鎖も壊そうとしているようです。困ったものですね。

  • 私はあえてワイングラスで試してみようかと。飲めるのかな…。それはそうと、ダウンタウンの松ちゃんも着てる筋肉増強のTシャツを購入してみましたが、なかなか強烈ですね。慣れればなんともないでしょうが、かなり身体に負荷が掛かっているのを体感できます。ジム通うまでにこれで身体作りしよう…。

    • ナルさん、そうですね、炭酸水で割れば、気分はまんまシャンパンですね。
      そんなTシャツがあるんですね、星飛馬ばりのTシャツですね、どんな感じでしょう?

  • ^^ こんにちは
    またまた すっごい情報・・・・!!
    そういえば 以前・・・  何かの団体がそんのことをやっており・・
    メディアでは なんか 反社会的 なこと みたいな感じで編集されたましたね・・・
    「クイズ形式にしないと門前払いされる」 ってとこは 大笑いでした!!^^

    ところで・・ 質問 なのですが
    「自分でしらべろ!!」 みたいなことなんですが マロンさんのお解りの範囲で
    よろしかったらご返答ください・・・

    他人の尿 は どうなのでしょうか・・・

    付き合ってる彼女と交換する・・

    まぁ・・ スカトロ の 一種でしょうが・・・  でも

    もともと、キス とか性交(オーラル含む)で 体液を交換しあってるわけですが・・

    なんなら二人の尿を 混ぜあってシェイクして 一緒に飲む・・とか・・・・^^
    どう思いますか・・・
    あと
    他の動物で、自身の 尿 を のむ個体 種 は あるのでしょうか・・・・

    • そあさん、他人の血液や臓器は拒絶するように、飲尿も自分の尿に限定ですね。キスも生態的には、あまり良くないようです。
      尿を飲む動物は、以前何かで見たような気がします。尿や糞の利用は、少なくないですね。糞はさすがに食しませんが。。。

  • はじめまして。ハルです。時々読ませていただいておりました。尿療法のことをとりあげていただいていたので、はじめてコメントさせていただきます。

    尿療法実践中です。現代医学では 治らないとわかったので 追い詰められての選択でした。1年になります。 3大聖水と言われるものは、 母乳 羊水、尿です。それぞれ自分の血液から作られたものです。わたしたちはみんなお母さんのお腹のなかで 自分のおしっこを肺の中まで入れて大きくなります。
    羊水は自分のおしっこです。それなしには 正常に育ちません。尿を飲んで体が治癒するもともとの要因がここにあると思います。

    尿療法は 一般の代替医療と一緒にされていますが、人類が今の医療を発達させる前からあったもので 世界中で行われてきたようです。一般のあるひとつのものを飲めば効くというものとは 別格です。
    尿療法にあっては 体が自分で 自分の体の状態を随時診断してそれに応じて作り出したさまざまな体内薬をもう一度 摂取することになります。微量ですが 喉から信号が送られてその情報をもう一段強化してるようです。

    結核を治し マラリアを治し 胆石や結石を溶かし、抗原抗体反応でできた 抗体に対する抗体をつくることによって 自己免疫疾患を治します。壊疽になりかけた傷口まで見事に治します。その 適応範囲は広く病の8割は良くなると言われます。

    ここに 尿療法が広がらない一因があります。誰でも 無料でいつでも 自分に与えられる夢のような ものだからです。汚いもの 汚物というイメージであってくれたほうがありがたいのです。

    尿がまずいのは 食べてるものが動物性で 体に負担がかかるからです。自分で飲んでみると食べ物によってその味は見事に変わります。水のような 尿が出る時は減塩のしすぎのときで そういう時は 血中塩分濃度を維持しようと 腎臓が必死になって再吸収してるようです。腎臓はすごく疲れます。これは 飲んでみないと判らない事でした。
    飲んでみて 適塩が わかるように なりました。わたしの病は 難病指定ですが
    現代医学で 治せないだけで 尿療法ならば 治癒の道が開くかもしれません。

    すいません、長々と書いてしまいました。誰でも いつでも 旅行の時でも、もちあるかなくてよい自分に備わってる 体が作る 治癒薬として 知っていただきたいと思いました。 

    • ハルさん、初めまして、素晴らしいコメントありがとうございます。
      やはりですか、歴史は、改ざんされて、本当が判らなくなっていますがやはり、歴史的に飲尿療法は合ったのですね~。ハルさんのおかげで飲尿法のホンモノさを納得しました。これぞ、無害、副作用無しの、無料の究極の治療薬ですね。

  • 追伸
    あ そういいえば・・
    アンデスのインディオの女性が
    洗髪に自分の 尿 を 使うって
    まえ テレビでやってました

    • そあんさん、やはり、そういう地域には、伝統の文化が残ってるのですね。尿の利用はまさにホンモノですね。

  • みなさん・・・ ケム の実態みたことありますか・・・?
    去年の5月ころ・・
    私夜勤もやってるのですが 都内・・・
    00:00 ピッタリ・・
    頭上を中型の航空機が飛んでおり・・ 確認灯(あの翼とかについてるピィ ピィ ってひかる電燈)
     なく・・
    煙 まいてまいた・・
    なんで?!
    農地でもない こんな ところに・・・?
    市街地で住宅街 なんです  なんだったのかな ~
    なにをまいていたのでしょうか ネ^^

    • そあんさん、それは、ホンモノのPM2,5かもしれませんね。表情報の裏には何かこういう裏の仕掛けがありますのでまんざらでもありません。

  • それにしても皆さん変態・・・じゃなくて素晴らしい思想の持ち主ですね。
    僕は昨夜ついに決行しました。飲みました、焼酎で割って飲んだら意外といけました。それから今朝一番搾り原液を飲んだところ、これはかなり慣れるまで時間がかかりそうです。効果はというと・・・僕は健康そのものなのでよくわかりません、しかしこれでもしもの場合は素晴らしい魔法の聖水が僕を助けてくれることでしょう。
    マロンさんはじめ皆様のおかげです、感謝です、これからもよろしくです。

    • チキンガイさん、やりましたか!素晴らしいですね。まあ一度飲んでどうなることもないと思いますが、ハルさんのコメントから、飲尿は想像以上の健康法ですね。おっしゃる通り今無理な人も、いざという時のために覚えておくべきですね。

  • はい、ついに一線を越えたというか大人の階段を登りました。
    僕にとって四月一日は飲尿記念日です、おしっこ飲んだなんていったら世間の人にはエープリルフールでしょうけど、僕には大事な記念日です。
    残念ながらこればかりは家族にはとてもいえません、ひとりきりの記念日ですね、でもここにはたくさんの仲間がいるので楽しいです、いまからもういちど祝杯をあげて寝ます、家族に気づかれないないようおしっこ飲むのって結構難しいです。

    • チキンガイさん、ほんと、柔軟性に富んだ素晴らしい方々のおかげで楽しいですね。昔は普通の健康法だったと思いますが、堂々と飲めるようにもっと普及して欲しいですね。いや~、僕はまだ根性が・・・(笑)

  • チキンガイ さん・・・ 素晴らしい・・
     そうですね! 一番搾り ですね
    実は 私 とっくにやって ました ただし搾りたては ムッときそうなので
    しばらくおいて 常温にしてから  です
    効果のほどは また報告いたします
    あ あと マロンさん
    黒にんにく って ちらほら聞いたことあって
    そういう品種があるのかな って認識(子供がお米ってどんな木になるの? みたいな)だったのですが 自分で創るものだったのですね !!^^
    実は あの 炊飯器・・・
    千円では悪い・・ って 思って・ 同じ型番のものが 3000円で出てたので
    それも落札しました  一度に2つも買ってしまいました・・
     中古なので換え部品がないと思って・・・
      使えますね!!!!
    5合(実際は5.5合)の炊飯器が2台並ぶ 壮観な様が目に見えるようです!!

    また詳しくは のちほど! です

    ありがとうございました^^!!!

    • そあんさん、そうですね、黒にんんくは、自作するものですのでしたね。
      2台もですか、これで使い分けも出来ますし、いいですね。どうでしょう?釜は、やはりフッ素コートとは、違いますかね?

  • チキンガイさん、はじめまして。尿療法してる方をユーリンメイトというそうです。
    初めてのときは ハードルが高いですよね。 わたしも お酒を飲んでかなり酔った日に
    今日ならできるかもと トライしました。 はじめは無理せず 10倍。100倍。もっと
    希釈しても 良いということです。尿には その人の症状に応じて体が作ったホルモンや酵素や免役物質が4000種類も入ってるそうです。 とても人工的には作り出せないですね。

    体が 自己診断してくれて治療にむけた薬を作ってるので 飲んでれば 病になってることにも気がつかないうちに治ってることも充分ありますね。体の方が、自分が自覚する前にわかってるみたいです。わたしは 残念な事に 昨年まで尿療法を知りませんでした。ネットで調べて初めて知りました。

    実行してる方は、 家族にも内緒で密かにしてるそうです。 我が家は いかに素晴らしい療法か家族に話しました。しかし 「それだけは絶対しない。一生やらないと」言われたものです。ある日 ものすごい痛みに襲われて 這うようにしてトイレに通う主人に
    尿を飲めば 痛みは軽くなると話したら 飲むようになりました。痛みに効いたようで
    以来毎日飲んでいます。

    チャンスがあれば 友達にも話します。あきれたような
    いやな顔をされますが そういう人でも いざとなれば 飲むみたいで。知ってることは大事だと思いました。

    そういえば 、尿療法実行してる方は 20歳は若く見えるそうです。自分のホルモンを飲んでるおかげですね。 美しい肌 白目が青みがかってきれいになって 、歯も白く歯茎は輝くようなピンクで。きれいになりたい方は 密かに実行しています。黙って誰にも告げずに
    行ってる 美しい方が沢山おられるようです。

    • ハルさん、貴重な体験談感謝します。
      希釈でも効果ありですか、徐々に濃度を上げていこうと思います、ただ一番搾り原液の衝撃がいまだにトラウマなので一人前のユーリンメイトには程遠いですが、あせらずちょびちょびとやっていこうかなと。ただ小心者の僕は家族や知人にカミングカウトはとてもできません。マイナリティで寂しいですが、ハルさん、そあんさん、ちいさんのような大先輩がいるので心強いです。るちあさん、後押しありがとうです。
      しかしまさか僕が飲尿仲間の一員になるとは夢にも思いませんでした。
      まさしく常識とは偏見のコレクションですね。

  • 今朝、ワイングラスに尿を注いだ。凝視した。数分考えた。やっぱ無理です。負けた…。あ、加圧Tシャツは姿勢の歪みも矯正するみたいですよ。昨日は肩甲骨辺りが異様に痛かったです。もう慣れましたけど。そして競馬はまた撃沈した(まだやってたのかよ)。いま、アフェリエイト界にちょっとした激震が走ってます。アドセンスの問題なのですが。ちと様子見ですね…。

    • ナルさん、ナルさんも無理でしたか。いざという時のための引き出しでもいいかもです。いいですね、tシャツ、僕も欲しくなって来ました(笑)
      アフィリ、激震とは、何ですかね?

  • よく海難事故で遭難した方が生き延びた際に、魚と尿を摂取して生き延びたと言いますよね。
    あと、ダイバーが寒さから身を守るためウエットスーツの中で用を足して暖を取るともいいますね。←ここのくだりは脱線してますね。

    薄めてもいいならチャレンジ。。。

    ん〜?

    ナルさん
    ワイングラスてwww
    モチロン、バスローブ着用で片手に尿入りワイングラスですよねwww

    • 蛇山さん、そうですね、尿も何でも工夫する思考が大事ですね。確かに飲むのは、かなり覚悟が要りますが(笑)

  • いや、アフェリエイトの基本、無料で使えて広告表示されないSo-netブログにグーグルアドセンスが使えなくなって、So-netブログを推奨している商材を販売している会社が慌てて対処しているところですね。加圧Tシャツですが、名前が恥ずかしいです。スレンダーマッチョプラスでAmazonが楽天で検索すると出て来ます…。

    • ナルさん、そうでしたか、アドセンスは、無料ブログはあまり良くないと思いますね。
      なかなかいいネーミングですね。見た目は、タイトなTシャツですね。バネがグリグリはめ込んでいるのかと思いました(笑)

  • こんにちは。いつも更新を楽しみに読ませていただいております。
    尿療法は昔聞いたことありまして、最後の手段と思っていました。
    でもここで皆さんのお勧めもあり、絶大なアンチエイジング効果があるということもあり、固定観念をぶち壊す目的もあり、意を決して朝1番のおしっこ飲みました。量はマグカップで4分の1程度。
    味はしょっぱいような苦いような、でも思っていたよりは飲みやすかったです。あとは毎日続けていきたいですね。20歳若返りを目指して。

    マロンさん質問なのですが、MMSの本売ってる所ご存知ですか? 日本のサイトでは品切れで入荷未定と言われました。

  • マロンさん、尿療法の記事、ありがとうございます。
    興味ある、って言ってましたけど、
    実は飲んだこともあります。
    尿は血液だ、って思えばなんら飲むことも難しくないです。
    母乳も血液だ、って聞いたことあるし、
    うちの子供達は美味しそうに母乳を飲んでいたので、それと同じかな、と。
    でも前の日に食べたものによって尿の味は全然違います。
    刺身を食べた日は生臭いし、肉を食べた日はいつもよりしょっぱいです。
    やはり、食べたもので私の体は出来ているんだな、って実感します。
    でもMMSで解毒している尿ってどうなんでしょうか?
    今は朝食を抜いて一日2食の生活ですが、
    朝食抜きをするとすごく解毒される、っていう記事も読んだような。
    そうなると、解毒は尿から、って思うと、それをまた体に戻すのってどうなのかな?って素朴な疑問が。
    皆さんはどう思いますか?

    • ことさん、僕も疑問に思ってたところですが、どなたも飲尿による体調の悪化は無いようですので、理想的なホメオパシー効果があるのかもしれません。
      MMSで解毒した場合ですと、MMSは、毒素を強く酸化させ、物質そのものを崩壊させてしまいますので毒素の特性つまり毒性はなくなります。
      昔から継承されてきた健康法なので致命的な欠点は、無いと思いますがね~

  • マロンさん、今朝とうとう飲尿に挑戦しました。
    最近外食が続いていたので体重も増え気味になり、体調も崩しかけていましたので。

    黒いどんぶりに尿を入れ、まずは匂いを嗅いでみました。想定外に匂いはなく、色も見えずこれは大丈夫だと思い一気に口に入れましたが、えずいてしまいました。
    今ちょっと横になってます。まだ喉に尿が残ってて残尿感があります。
    最初は少し薄めないとダメかもでした。
    ここにおられる先輩方には中々追い付けない、軟弱者です。

    有精卵買いに行ってきます。

    • よっしーさん、素晴らしいですね!素晴らしいチャレンジ精神だと思います!いざとなったら飲もうと思ってますが僕こそ、紹介しておきながら軟弱者です(笑)
      慣れの問題でしょうかね。。。

      • いえいえ、マロンさんが軟弱者だなんてとんでもないです。

        飲めないのはまだその時ではないんじゃないかと、自分に言い聞かせてます。
        今の私には卵醤で充分みたいです!

        • よっしーさん、おっしゃるとおり僕も今のところ、卵醤や野菜スープなどで体調は良いのでその時がくるまで、待機中です(笑)

  • マロンさん

    以前、宝石療法についておたずねした者です。
    翌日からなぜか激務で、先様にはこれからご連絡します。

    みなさん、清水の舞台から飛び降りるかのごとき興奮状態ですね(笑
    私は3年前の5月1日、突然「あ、飲まなくちゃ」と思い出し(?)
    理屈は全くの後付けで、なぜそう思ったのかもわからないまま、
    その後ずっと続けています。

    一度マロンさんの情報を受け取れば
    意を決して始めなくとも、みなさんにもその時が自然に訪れるかもしれません?

    お味はいかにもカリウム塩!といった金属ぽい感じですが
    玄米やヨモギの乳酸菌水(たぶんEMとか、柑橘系でも)で割ったり、
    にがそば(だったんそば)を入れてふやかすと、あら不思議?!
    味もにおいも気にならなくなりますよ。

    ご参考まで…フフフ

    • のののさん、素晴らしいですね!神のお告げでもあったのでしょうか(笑)。そうですか、何かと割ると味が分からなくなるのですね。清水の舞台がかなり低くなりました。ありがとうございます。
      3年飲まれているそうですが、体調の変化などはいかがでしょうか?

      • マロンさん

        体調は最近急に良くなりましたが、おしっこよりは電磁波対策の方が大きいと感じます。

        飲んで当初感じたのは爪の伸び方が速くなることですが、今は落ち着いています。

        味にはかなり試行錯誤を重ねています。炭の粉で試したときは爪の伸びが一気に減速しましたので、炭の吸着性の高さ(デトックス向き)が体感されました。

        言葉が足りなかったのですが、「においが気にならない」は、飲んだり塗ったりした【後】から出てくるアンモニア臭です……ストレートでは、破壊力大!!ですので、そんな時は全身アンモニアのバリケードで周りを攻撃していることでしょう(汗

        後から自分の行いに理由が必要になり(笑)、尿健康法関連の本など軽く10冊以上読んでいるはずです。知れば知るほど、おしっこと自分の身体に申し訳ないことをしてきたな、と感じました。ぜひ他の著者さんの本もお読みになってみてください。中尾先生と佐野先生の本は特に熱いです。

        • のののさん、はじめまして。

          私もゆるーく飲尿はやっていますが、
          劇的に良くなった!!!という実感はありません。
          良くもならず、悪くもならず、といった感じでしょうか。

          電磁波対策はどのようなことをやっていらっしゃいますか?
          私も仕事柄一日中パソコンの前にいるので、どうにかしなく茶とは思いつつ、
          ブルーライトの軽減フィルターくらいしか使っていません。
          でも私も一日に占める時間が長いので、何か電磁波対策が出来たらな、と思ってます。
          よろしかったら教えてください!!!

          • 追伸ごめんなさい

            マロンさんのブログにもあったかと思いますが
            wifi(無線LAN)に気をつけるのは大切と思います。
            機器はなるべくケーブル接続で。

            寝るときは、ケータイは電源を切って寝室の外に置いています。

          • ことさん、初めまして。(マロンさん、失礼します)

            私のクセの強いコメントを読んでくださって、ありがとうございます。
            飲尿仲間、うれしいです!現実世界ではもれなくヘン○イ扱いですから…

            電磁波対策ですが、効果を強く体感したことだけをあげますと

            ★就寝時は(最低でも寝室側の)ブレーカを落とす、頭をコンセントに近づけない
            ・金属や化繊を身に着けない(下着は無印良品のオーガニックコットンのノンワイヤー&ノンホックのブラ、ショーツなど)……化繊を着るときは直接肌に触れないようにするとよいです。

            ちなみに、ブルーライト対策はPCにfluxというフリーソフトを入れています。
            眼鏡はプラスチックフレームのブルーライトカットレンズです。

            直接浴びる電磁波の他、電磁波により帯電する静電気・電磁波のアンテナとなる素材(金属)など、その性質を考えながら他にもいろいろ試していますが
            詳しく書くと長文になってしまいますので、とりあえずこのへんで。

            基本的なところは
            丸山アレルギークリニックさん、さゆふらっとまうんどさん、豊岡憲治先生
            のブログや動画などが参考になると思います。

            皆さんトンデモ扱いされたりしていますが、
            本人の体感が一番ではないかな~と思います。

        • のののさん、良い情報ありがとうございます。
          なるほど、アンモニアナ少し酸化したとき臭いがきつくなるのでしょうか。
          流石ですね、やはり理論をしっかり知ることは、確信が持てますし、非常に大事ですね。飲尿では誰も儲かりませんから情報が乏しいですが、ホント物凄い可能性を感じます。

  • のののさん、お返事ありがとうございます!!!

    そうかぁ。
    下着はシルクやコットンのふんどし型のパンツで
    なるべく緩めてはいるんですが、
    金属!そこは盲点でした。
    指輪もピアスもネックレスも。
    考えたらいっぱい付けていますね、私。
    家に帰ったら全部外しますが、
    外していける日はなるべく外していこうと思いました。

    丸山アレルギークリニックの電磁波の害みたいのを読んでいたら、
    結構私チェックリストにチェックがついてしまいました。
    まあ、毎日見てますからね、パソコン。
    携帯は別の部屋で充電しているので、大丈夫そう。

    やれることからやっていきます。

    ありがとうございました。

    • ことさん

      ふんどし型パンツとは先進的ですね。
      私も検討しましたが、高価なため1-3分丈のパンツも締め付けないかな
      と思ってそちらで代用しています。

      シルクは色々な生地で試していましたが、静電気が起こりやすいのと
      加工に多くの薬剤を使うとのことで(黄金シルクのブラシ「安心・安全へのこだわり」の情報がまとまっています)、今はコットンに落ち着きました。

      インドの綿農家の平均寿命が35歳(農薬使用のため)との報道もありますし
      綿も加工時に強い薬剤を使うようですから、よく選ばないといけないかもしれません。

      手探りで行くしかないですね…
      マロンさんのようなブログはとってもありがたいです。

      塩浴(塗る方)もいいですよ。
      肌がしっとりすべすべ、乾燥しにくくなります(静電気対策)

      ではでは。

    • るちあさん、いいですね~ありがとうございます。無料で副作用なしですし、ほんとあとは勇気だけですね。実はかなり効果があるのではないかとふんでます。

  • マロンさん 皆様 こんにちは
    お久しぶりです・・
    身辺にいろいろありまして・・・・
    さて
    まずは 報告です・・・
    始めてから(いまでは搾りたて人肌OKです)・・・・
    気が付いたら、例の万能音叉を当てる回数が極端に減りました
    (他の効用も考え持ち歩き、意識的に使ってはいますが)
    あと・・・ 「頭にキノコ 生えた!!??」 ってくらい・・・
    頭皮に固い脂肪の塊みたいのが 噴出してきています
    これって デトックス!!!????
    いま頭  ポリポリ カキカキ するのが 日課になってます(気持ちいい・・・)^^
    それと・・・
    木炭525キロ (15キロが35箱)買いました
    目的は、電磁波防御(住まいの屋上に携帯電波塔がある)
    あと 環境浄化 マイナスイオン 抗酸化作用 還元作用
    という・・・ いいことだらけ・・・
    入れて置いておくだけ・・・
    それ用のコーヒ豆の袋(麻)30枚も買いました が・・・・
    備長炭で、ひと箱5000~6000円 相場の ものが キャンペーンで 1900円 で喜んで買ったのですが
    ものが良くなく 備長炭 白炭 とのことでしたが ラオス産 とのことで
    見た目も黒く白いところをたまに見かけますが なんか 石灰でもぬったか?!・・・
    みたいな 感じ・・・
    両手にもってぶつけても 硬質な「カチカチッ」っていわないし
    黒い粉が 手につく・・・・
    結局今回は 30箱 返品となりました
    ケチッたのが いけませんでしたね・・・
    参考書 は 

    大自然の気は小宇宙のすみにあり―牧内泰道の人生語録「炭と言葉」
    https://www.amazon.co.jp/gp/product/4890082522/ref=oh_aui_detailpage_o00_s00?ie=UTF8&psc=1
      でした・・・。

    • そあんさん、炭パワーですね、良い情報ありがとうございます。
      家の上に高圧線や鉄塔、電波塔があるとほんと危険ですので、備長炭の御代ぐらい請求されても良いと思います。
      備長炭はホント高価ですからね、その値段ではありえないですね。
      その本で、やはり安物の粗悪な炭では、マイナスイオン効果が少ないのでしょうかね?
      僕も炭に興味が湧いてきました、ちょいと調べてみたいと思います、ありがとうございます。

  • マロンさん私も●を飲みました。(>_<) 野菜スープで割って飲むと飲みやすくて、即効性がありました。
    凄く勇気がいりましたが、何とか飲んでいます。人体ってすごいですね。美容には同年代は、おしゃれなフルーツの香りやバラの香り等のクリームを使っているのに、私は●を飲んでいます。(笑)

    • まるさん、素晴らしいですね、世の中がおかしな方向に向かってる証拠です。
      最高の美容健康法ですよ。
      綺麗にになって自慢しましょう。

  • マロンさんへ、今日母に添加物のことよりほかのことをもっと考えたらいいと言われました。予防接種はうたないと言っていましたがどうやら動画でほかの人が言っていたから受けないみたいで、化学物質のこわさはわからないみたいです。一生理解されないかもしれないです。お上が大事みたいです。
    マロンさんの健康法が一日も早くメジャーになることを願います。あるブログで添加物の危険さを知るものが家族にいたらその家族は幸せになれるが、家族から迫害されると書いてあってその通りだなと思いました。
    権威主義が怖いですね。考えれば考えるほど医療は不信感が出るのになぜ世の皆さんは一ミリも考えないか疑問です。
    12月6日に、安保先生という新潟の有名な免疫学の先生が亡くなりました。この先生の本を読んで救われた部分があるので悲しいです。
    返信ありがとうございます。

    • まるさん、そうですね、社会全体が騙しですので学校やテレビ、医者が同じことを言えばたいていの人は、そうなります。
      現実を冷静に見れないのでしょう。
      抗がん剤で誰も治っていないのに疑問に思わないのですからね、洗脳とは怖いです。
      亡くなられましたね・・・、何か怪しい気もしますが、ホント残念です。

  • マロンさんへ、飲尿療法は私にはいいみたいです。薬を飲んでいるときのように楽です。野菜スープと混ぜて飲みつづけています。
    飲み続けて三週間目に突入します。 
    るちあさんの書き込みでバセドウ病にいいとあり飲み始めました。るちあさんありがとうございます。
    色々試行錯誤して実験のようなことをしたら、糖分に弱いと分かりました。甘いものを食べて様子を見たら一番どくどく脈が打ったからです。

    後目薬にも尿を使っています。もし、目がよくなるとしたら何日後に変化がでるでしょうか?私は少し目に変化が出たような気がしますが、はっきりとはわからなくて・・・。
    ミラメータさんの本を買いました。カレー好きなので正月明けに作ってみようと思います。

    • まるさん、尿も立石野菜スープも実はソマチッットが豊富に存在していまして、ソマチットの補給になっているからだと思います。
      精製糖分は、ソマチットが非常に嫌う+電子を豊富に出します。
      身体の健康の核の部分ですので意味不明かもしれませんが、どうやら本質はそこの部分にあるようです。
      野菜スープと尿は是非継続してみてください。
      スパイスを調合して作るカレーーは脂肪が入ってませんので圧倒的にあっさりして全く胃もたれしません。
      ミネラルもたっぷり、とてもヘルシーで美味しいですのでぜひ作ってみてください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。