まさに錬菌術、錬金術!今まで捨てていたものが超簡単に最高級の美容液などに変身!

安全、安心、すご~~万能家庭液体、掃除から美容まで何でも使える!

市販の美容ケミカル消耗品は、バカに出来ないほどの値段!

そして最も恐ろしい経費毒からさよなら出来ます!

体の老廃物や悪玉菌を食べてくれる乳酸菌をうじゃうじゃ培養活用しましょう!

前回の玄米・砂糖・塩から起こす本格乳酸菌液の作り方↓

 

今回はいつも捨てている白米の研ぎ汁と水だけで作る乳酸菌液と、そのさまざまな活用法を紹介します♪

 

<スポンサ-ドリンク>

 

白米の研ぎ汁だけで作る乳酸菌水3種類

 

白米から作る3つの乳酸菌液を作って安全で安心な美容液からお掃除用の乳酸菌液を作ります。

ただし、冷蔵庫保存でもドンドン効力が落ちていき還元力が低下してきますので、1~2日以内で使い切ってください。臭くなってきたら使わないでください。

タダのもので水しか使いませんので、ジャンジャン使って作ってください。

 

第一研ぎ水乳酸菌水

 

材料

生の白米(出来れば無農薬) 3合

洗い水適量(出来れば浄水)

乳酸菌を作る水(出来れば浄水) 500cc

ボウル

500cc程度の広口ガラス容器 こんな感じの容器が洗いやすく使いやすいです↓

productthumb000511

作り方

お米の汚れを取る作業です。ボウルにお米を入れてザッと多くの水を注いで2~3回混ぜたら直ぐに水をしっかり切ります。

この最初の洗い水も浄水にしてください。

お米は乾燥していますので何でも勢いよく吸い込むスポンジ状態、最初に注ぐ水はとても重要で水に含む不純物を吸い込んでしまいます。

次に500ccの水をボールに注いで両手で優しく観音洗いをします。

image5

この水を「第一研ぎ水」と命名します。

第一研ぎ水を容器に入れて、夏=6~12時間、冬=12~24時間常温で放置して第一研ぎ水乳酸菌水の完成です。

 

第二、第三研ぎ汁水乳酸菌水の作り方

先ほど第一研ぎ水を注ぎきったお米に更に500ccの水を加えて同じように観音洗いをして容器に入れたものを第二研ぎ汁とします。

更に同じように第二のあとに500ccの水を注いで作ったのが第三研ぎ汁で、放置時間も同じで、第三研ぎ汁乳酸菌水が作れます。

 

3つの研ぎ水乳酸菌の特徴

第一研ぎ水乳酸菌水

濃いので、主に掃除・洗濯や油汚れ落しに向いています。

ただし、臭くなりやすいので、水に流すものに使います。

雑巾、ふきん、浴室の掃除、トイレ掃除、植物の水やり、その他家庭内のガンコな汚れ落しなどに向いています。

151125_ofuro-souji-goods

 

第二研ぎ水乳酸菌水

丁度中間、水に洗い流せるものですが少し体に近いのも、食器洗い、キッチンのお掃除、鍋の油汚れ落し、衣類の浸け置き洗いや洗濯に向いています。

yjimagecyibz3mk

第三研ぎ水乳酸菌水

実は3番目の研ぎ汁は還元力が一番高く、臭みも出ません。

ふき掃除、洗顔、化粧水、パック、洗髪、お風呂、あく抜き、料理の臭み消しなどに向いています。

6a6c6bea1696660357b1fb22b582f49a

 

<スポンサ-ドリンク>

 

美肌と美しい髪を乳酸菌水で理想的にゲット!

 

第一、第二の乳酸菌水は、主にお掃除用にジャンジャン使ってください。

お肌や髪、美容に使うのは、第三研ぎ汁乳酸菌水を使います。

下記は全て第三研ぎ汁乳酸菌水を使います。

 

洗顔の仕方

141016_kometogijiru-sengan

 

洗面器に第三研ぎ汁乳酸菌水と浄水を等量入れます。要するに半分に薄めるだけです。

洗顔料無しでお顔を優しく洗います。

これで、脂肪汚れが落ち、乾燥防止、ツッパリ防止が出来ます。

ただし、メイクは落ちませんのでクレンジング後にこれをしてください

洗顔後にさらに目じりや気になるシワやシミの部分に原液を優しく塗り込みますと、更に肌の保湿に美白効果があります。

化粧水をつけなくても十分な効果があります。

 

パックの仕方

また、第三研ぎ汁乳酸菌水を放置しておくと沈殿物が出来ます。

これをスプーンなどで静かにすくってお顔に塗り2~3分パックします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

顔全体でもOK、シミ、シワなど部分でもOK、肌が明るくもっちりモッチモチの肌に!、また首のシワにもいいですね。

水ですすいで終わりです。

fotolia_67351443_subscription_monthly_m

化粧水、ハンドケアとして

第三研ぎ汁乳酸菌水を、スプレーボトルに入れて好きな時にお肌にスプレーしますと、保湿することが出来ます。

togijuru_spray_lr

メイクの上からでも可能です。

また、手にスプレーするとべたつかずしっとり、無害の消毒効果もあります。

これからの冬の乾燥する季節に携帯していると便利です。

ただし、日持ちしませんので!!

 

手荒れ、乾燥が激しい人は

原液をスプレーをしたあと、圧搾の上質なオリーブオイルを塗ると相性抜群で保湿もバッチリです。

皮膚が弱い方は特にお勧めです。

 

洗髪の仕方

原液をスプレーボトルに入れて、頭皮にたっぷりスプレーして、マッサージをしながらなじませます。

120516_032216

頭皮を順番になじませながらマッサージします。

汚れが浮いてきます。

ふけ、痒み、抜け毛防止になります。

マッサージしながら洗髪が終ればお湯で洗い流し、リンスとして原液を髪にスプレーまたは掛けます。

シリコン製の頭皮マッサージは、指より圧倒的高効率で頭皮を痛めません。

 

または、原液300mlに対して自然塩を小さじ1の割合で入れてシャンプー代わりに使います。

サッパリ、さらさらになります。

 

歯みがきの仕方

コップに原液を入れて歯ブラシをドボンと浸けます。

歯の一部が磨けたら口と歯ブラシをすすぎます。

そのくり返しで順次磨いていきます。

最後は残りの原液でうがいをして終了です。

すっきり、つるつるに成ります。

 

うがいの仕方

原液で普通にうがいします。

喉の強化、風邪やインフルエンザ、口臭などの対策にいいですね。

鼻うがいにも使えますが、その場合は少し自然塩を入れて約9%濃度(汗の味ぐらい)にし、人肌に温めるとビックリ!ツンツンしません。

16814

 

入浴剤としての使い方

湯船に500mlの原液を入れます。

お肌がしっとり!乾燥肌がビックリ仰天、防げます。

エッセンシャルオイルを数滴一緒に入れると最高です♪

ぐっすり眠りたいときはラベンダー

身体の芯まで温まって眠りたいときはローズマリー

日本人には最もお勧めかも!のヒノキ

1f44b2923e419a152af46427432da30b

まとめ

 

前回は黒砂糖や塩を入れて作る本格的な方法を紹介しましたが、今回は超お手軽の研ぎ汁だけで作る方法を紹介しました。

これは非常に簡単に作ることが出るのが特徴、安全な上にタダでこんなに有益に使えます!!!

市販の化粧クリームやシャンプーなんが驚くほど高価ですよね、、フルに活用すれば経済効果も相当あると思います。

また、薄毛などでお悩みの方は、もしかすると市販の化学素材によって自前の善玉菌が疲弊している可能性が高いと思います。

乳酸菌を補って理想の洗髪をすれば抜け毛、薄毛、ツヤツヤの髪になる可能性大ですね。

作り方といえば、ぶっちゃけ、いつもの研ぎ汁をボトルに入れるだけの超簡単です!

半日~1日の時間が掛かりますので、ボトルを多めに用意して兎に角、待てばいいだけです。

 

市販の化学素材にどれだけ侵されてきたか、騙されてきたか、よく解ると思います。

乳酸菌という理想の方法で、髪から足のつま先までツルツルもっちりを是非タダで手に入れてください。

ただ日持ちしませんので使い切るイメージを持ってジャンジャン活用してください。

日持ちする市販品は、逆に恐ろしいですね~

 

 

<スポンサ-ドリンク>

39 件のコメント

  • マロンさん’こんにちは
    こういう方法もあるんですね
    私は2リッターのペットボトルを用意して
    黒砂糖大さじ3、自然塩小さじ2をいれ
    米のとぎ汁を飲み口から数センチ下まで
    そそぎます。
    1日一回ボトルをふって約1週間で完成。
    PH値が3.5の強酸性の乳酸菌ができます。

    湯シャンプーのあと頭皮、頭髪にスプレーして
    ブラッシング
    また歯磨き粉代わりに口に含んで歯を磨きます
    あとは水で薄めて飲んだり、部屋の中にスプレー
    したりしてます
    フケもほとんど出ませんし、白髪に光沢が出ます
    また虫歯にもなりません
    いろんな方法を試してみたいですね

    • うめちゃんさん、菌の培養は決まりはありませんね。
      いいですね、乳菌生活満喫ですね、ホント使い方はアイデア次第ですし、さまざまな活用を楽しんでください。
      ありがとうございます。

  • 素晴らしい情報をありがとうございます!早速試したいのですが、気になる点が、、虫はでてきませんか?というのも我が家はコバエが大量発生しているもので…

    • すみっこさん、虫が出るとは、ふたをして発酵中に虫が湧いて出るということでしょうか?
      ふたをしていれば湧くことはないと思います。
      ふき掃除などをしたとしても直ぐに乾きますので大丈夫だと思います。

      • マロンさん、遅くなりすみません!お返事ありがとうございます。お風呂などで流したあとに虫が来る?と思い質問しました。そうですね、流しちゃえば大丈夫そうですね。入浴剤としてはちょっとずつ入れて試してみます。最近、指先が荒れてきたので早速試してみます。子供にもいい歯みがき粉を探していたのでそちらも♪おばあちゃんが母乳がでなくなったとき、とぎ汁をあげてたって言っていました。こんな効果があったのですね!

        • すみっこさん、はい、虫は大丈夫だと思います。
          そうですね、発酵させなくても凄い効果がありますね。
          でもやはり発酵させるほうが何倍もいいですね。
          是非歯磨き粉をはじめ色々活用してください♪

  • 最近年のせいか、乾燥が進んできたせいか口の回りのしわがくっきりできるようになってきてショックです。
    この乳酸菌水で何とかなるでしょうか?
    米のとぎ汁で洗顔や花の水やりをした事はありますが、ただ単純にとぎ汁を一晩寝かせた物を使ってました。
    最初のとぎ汁はさすがにぬか臭くて濃すぎるので、二回目か三回目の物を使ってましたが、、、。
    マロンさんの提案されてる方法だと、きっと効果が違ってくるのでしょうね。

    化粧水として使ったあと、保湿にその他のオイルを塗ってもいいものでしょうか?
    例えばホホバオイルやマルラオイル、アプリコットオイル、アルガンオイルなどです。

    とにかく口の回りのしわ(法令線)何とかしたいです。
    今のうちに対策しておかないと本じわになりそうで怖いです。
    本来肌は何をしなくても自分の皮脂で潤うのが理想ですよね。
    どんな美容成分たっぷりのスキンケアも、肌にとっては異物ですもんね。
    事実、な~んにもしてない夫の肌は綺麗です。
    ま、男性と女性では話が違ってくるのかもしれませんが、、、。
    同じ人間なのにずるい!って思っちゃいます。^-^;

    • クリステルさん、見落としていました、すみません。
      乾燥肌でお困りの方は根本的にミネラルや水分量が足りていない上、経費毒(お風呂の水道水や洗顔料)、化学食材などの作用で成られているケースがほとんどです。
      乳酸菌水は一つの方法ではありますが、これだけでバッチリ解決するとかそういうものではありません、やはり生活全般の見直しは大事ですが素晴らしい一つの方法ではあると思います。
      勿論、お好きなオイルを塗られて、ご自分に合うと思えばそれで良いと思います。
      僕は野菜スープをたっぷり飲むと肌の乾燥も凄く改善されました。
      男性と女性は、体内水分量が違いますのでそうなります。

  • これまた助かる情報感謝します。
    ノンプー派の僕にとって悩みはフケです、髪が黒いと余計に目立ちます。
    最近はヘンプについての文献読みあさってます、日本の大麻産業についての闇が理解できました。日本人皆が自主的に学習する事が出来ればいくらでも良い国になるはずでが・・・団塊以降はそういう教育されていないので無理でしょうね。

    • チキンガイさん、それは良かったです、上手く治まるかもです。
      そうですね、現在の若者は、あまりにも「考えない」気がしますね~
      ちょっと日本の将来が心配に成ります。
      ワクチン、狂育で徹底的に無能化されている気がします。

  • 小さい頃お米のとぎじるでお皿を洗ったり、顔をあらったりしてたんですけど、乳酸菌なんですね。私も、顔身体のシャンプーは何もあわなくて、とてもこだわってました。なので作るようになって、生石鹸かグリセリン石鹸に、合いそうなoilや蜂蜜など入れてできたものが、肌に優しい、ベタベタがのこらない。最近はオイリーなときはoil入り、頭皮が疲れてたら、テラヘルツの粉末とヒアルロン酸とか入れて試してます。結局、元が良いもの使うと多分とても高い石鹸なのだろうけど、楽しいです。
    普段からこれぞ、というアイテムを探してるんですが、またアイテムが増えそうです:-)
    今のbestは、よもぎ茶と蛍光灯のスパイラルのlightです:-)cell power が欲しいのですが、とっても悩み中です。。。マロンは持ってますか?

    • coflower、人間は古代から食べ物から日用品、何でも身近なものを上手く利用してきましたから、身近なものを利用するのが生理的に理に適っていると思います。
      蛍光灯のスパイラルのlightとは、電磁波がすくないからでしょうか。
      セルパワーは、持ってますよ。

  • すげー。私は安全性を調べ上げた結果(結構大変だった)、シャンプーはひまわりシャンプー、石鹸は坊っちゃん石鹸を使用してます。坊っちゃん石鹸は食器を洗うのにも重宝してます。

    • ナルさん、こだわりですね!
      でもこれは無料で完全に無害ですね。
      経済効果、勿論最高です。
      汚れは乳酸菌に食べてもらってください♪

  • こんにちわ~。蛍光灯のスパイラルlightは、なんだかよくわからないんですが、lightの比較か人体の影響か何かの情報で、蛍光灯にすれば体調は整うんじゃないんだろうかみたいな内容で、定かじゃないですが、何かいい気がすると思いこれにしました。太陽光と似てるので、身体の疲れが違うかな~と感じてます。夜中つけてるとよくわかるんですが、優しいlight。あと部屋の隅々まで明るいです。3本つけてます。まずはtryして合わなければいいlight また探せばいいしってゆうタイプなので、何かいいlight あったら教えてくださ~い(^_^)/

    • coflowerさん、良いライトですか、思い出しました、マイナスイオンを発する面白いライトを知り合いが持っていました。
      ちょいと連絡して詳しく聞いときますね。

  • それから、セルパワーはどんな症状に効果がある感じでしょうか?聞いていいのかわからないので、可能であればよろしくお願いします。
    ホットマグナーってゆう温熱器と遠赤外線の温熱器が気になっていて、血の巡り、代謝、毒素流し、体型調え、健康、活力、エネチャージとかがなされるような器を探しています。

    • coflowerさん、セルパワーはミトコンドリアを活性化させますので、何でも効果があるようです。
      複雑骨折が手術無しで元に戻ったとか。
      しかし、基本は食生活習慣を改善することで正常にすることが一番理想ですけどね。
      そのような機器はありますが、かなり高価でしたし、体感していませんので記事にはしていません。
      もし良かったらお教えします。

  • マロンさん、返信ありがとうございます。
    最近何もしない美肌法という本を立ち読みしましたが、
    私の年齢で何もつけないというのは、恐ろしくてできないです。
    美容皮膚科の先生が書かれた物でしたが、スキンケアや化粧品で酷使されてる肌は常在菌も自分で潤おうとする力もなくなってるので、
    脆弱な肌になってるということらしいです。
    何もしないでいると最初は乾燥して肌荒れしますが、そのうち自分の皮脂でちゃんと潤ってくるらしいのです。
    それについては異論はないのですが、私の年齢やこれから益々乾燥が進む事を考えると、何も付けないのは恐ろしくてとてもできないです。苦笑
    やってみるとしても夏かな?
    自分の肌は自分が一番分かっているので、色々試しながらやってみようと思います。

    • クリステルさん、ですからその格好の理想手段として乳酸菌補充が良いのではないでしょうか?
      最近の記事は、まさしくクリステルさんのように善玉菌を疲弊させた方のために書いた記事です。
      市販品を使わないように乳酸菌洗顔やパックを紹介しましたので、ジャンジャンやってください。
      ん~~、伝わるように書いたつもりでしたが僕の想いが全然伝わってないですね。
      書き方や説明が悪かったでしょうか・・・かなりショックです↓

  • マイナスイオンlight、ありがとうございます。よろしくお願いします(^_^)/
    私、断食を普通にするんですが、何もなくなってくると、お腹すいた感覚が強くなり、体内が動き出しす感じがします。身体の中に何もなくなったというくらいすっきりしたことがあり、めちゃくちゃhappyで強くなった気になります。ここから、紆余曲折あり、日々の生活に組み込むことで、身体に入れる食を、考えコントロールできるようになってきました。ここで、酵素とアルカリ性の食を食すと、伝わりが早い気がします。どうなりたいのかという、うっすらとした目標があると、表れ安いのかなとも思いますが、モチベーション的にストレスためないようにやるってゆーのが、私のポイントと今の目標みたいなものです。自分を生き生きさせるものはなにか、と思うと、ミトコンドリア情報に出会うことができます。
    爪に必要な成分を調べたら、8成分くらいあり、これを満たすものを、好きなお茶で調べたら、よもぎはもちろん、熊笹、柿、桑、はとむぎ茶などあり、飲用とお風呂でとってます。
    入浴中にシャワー出して窓開けとくとマイナスイオンが発生するとみたことがあり、よもぎぶろとシャワーマイナスイオンで、いい汗がかけました。マイナスイオン送風機があれば、部屋でもマイナスイオン浴びれますね。電子は存在するということからすると、マイナスイオンでバランスとれるようになることで、余計な気をどうにかし、自己調整のアイテムになってくれるのでは、と思います。鵜呑みにすることはないですが、気になったらまずやってみる。
    高い買い物は、本当に効果的か、が私にとって重要です、健康機器に関してはですけども:-)
    環境が、庭に様々な木があり、東側にはよもぎが沢山はえていて、裏にはミョウガと、杉林があります。木って、人の気を奪う木と与える木があるみたいです。マイナスイオンの木探ししてみよう(^_^)/

    • coflowerさん、遅くなってすみません、ちょっと出かけておりました。
      いいですね♪
      とても面白い情報を仕入れいましたが僕自身はよくわかりません。
      coflowerさんなら特にご興味を示されると思います。
      記事にしてみますね♪

  • マロンさん

    私は
    第1研ぎ水 だけ
    集めて(洗米するたびに継ぎ足しで)
    いましたが、
    1日置いとくと 発酵?してか
    気泡が出て プシュプシュなります。

    はたして 発酵なのか腐敗なのか・・・??

    匂いは 糠のような匂いで
    さほど 嫌な匂いではないので
    発酵なのかな~と 思ってるんですが
    なんともいえないので
    飲んだりはせず お風呂に入れたり
    シンクの掃除に使ったりしてみています。

    余談ですが
    このあいだ 実験的に
    この 第1研ぎ水発酵?水と
    日本酒を(玄米乳酸菌も少し入れたかも)
    適当な分量で混ぜてみたのですが
    日々 プシュプシュ言ってて
    とても酸味のある ちょっとだけ糠臭い
    なんともいえない飲み物になってます。
    果たして 一体 これが何なのかは
    わかりませんが・・・

    あと
    この 第1研ぎ水発酵水と
    食べきれず残ってしまって
    冷蔵庫や冷凍室の中で眠ってた
    ずいぶん以前の白米ご飯を
    食べるには古すぎて
    でも 勿体無くて捨てられず
    合わせてミキサーにかけたものを
    ペットボトルに入れたものもあるのですが
    発酵させて何かに使う目的で作ったのですが
    目論み通り? 発酵しているのか
    放っておくと ペットボトルがパンパンに
    なります。
    匂いも 嫌な匂いではありません。
    しかしさて
    ペットボトルの下半分 お米が沈澱した
    これを 何にどう使おうかしら・・・
    と 思案中です。

    いろいろ
    得体の知れない?ものを
    作ってはみても
    使えないままのものが
    いろいろありますf(^_^;

    ちなみに
    先日の記事で紹介してくださっていた
    お米の第1研ぎ水の万能生活液
    25日に仕込んだのですが
    かなりシュワシュワなってきていて
    特に 振ったりすると
    時々 空気を抜いてあげないといけない
    感じです。
    まだ 匂いは 黒砂糖の匂いが優勢ですが。

    あと もうひとつ前の記事の
    酵母液も作りました。
    暖かいところに置いてても
    いまいち 発酵が足りない気も
    してるんですが・・・

    リンゴと マンジェリコンという沖縄のハーブの葉で作りました。
    マンジェリコンとリンゴの分量が
    半々くらいだったので
    ちょっと果実の分量が少なかったせいかしら・・・と思いつつ、、
    濾したあとのリンゴとマンジェリコンは
    ホワイトリカーに漬けて果実酒にしてみました。
    いい香りです。

    いろいろ
    できあがり楽しみです。

    • Green Treeさん、遅くなってすみません。
      腐っていれば明らかに臭くなりますので、発酵だと思います。
      いいですね、色々仕掛けてみると面白いですね。
      冷凍ごはんの発酵体は、畑にまくと植物がよく育つと思います。
      夏場は、よく発酵しますので蓋が飛ぶこともありますのでお気をつけください。
      今はちょっと寒いので発酵が遅くなっていると思いますのでもう少し様子を見てください。
      いいですね、 果実酒、捨てずに全部活用されて流石です。
      発酵はアイデア次第で無限大に可能性がありますので楽しいですね♪

  • マイナス電子は私の嫌いなエセ科学から既に立証済みですが、マイナスイオンって、確かまだ科学的には立証されてませんよね? それでも森林浴などをすると体感できますので、これぞ「論より証拠」なのでしょうね。

    • ナルさん、大変遅くなってすみません。
      いえ、科学で立証されていないのは故意だと思います。
      大変重要な部分ですから都合が悪くなるのでしょう。

  • マロンさん
    素晴らしい情報をありがとうございます。 私は20年まえから無農薬で
    野菜を作ってきました。 野菜作りには微生物 排水の良さが大切とおもっておりました。乳酸菌 酵母菌 納豆菌 こうじ菌で発酵液をつくり肥料にしています。天然酵母も手作りしてパンをやきます。パンは発酵食品なんだとわかりました。  偶然にこのサイトを発見して 早速ためさせていただきました。洗顔 洗濯 洗い物にとても効果がありますね。 洗濯物の漬け置き洗いは漂白効果もあるみたいです。少しずつ勉強させていただきます。
    ありがとうございます。

  • マロンさん
    無農薬野菜をたべはじめて 15年位になります。 化学調味料をやめて 10年位になります。   人間が農薬 除草剤を使い 昆虫が生きていけなくなって キチン質の循環がうまくできなくなり 人が 野菜からキチン質をとれなくなり病気が増えたと聞いたことがあり 子供のために野菜をつくりはじめました。 子供は巣立ってアレルギーはなおっていませんが私の体はすごい変化がありました。 化学調味料 着色料 保存料がたくさん入った食事は食べると腹痛 又は違和感 を感じます。  外食はあまりしませんがスーパーマーケットの弁当は食べないようにしています。  この間は買ったお茶を飲んだら腹痛がありました。  ちなみに普段は自家製の番茶 ハブ茶をのんでいます。 
     考えたら我が家のお茶の木 レモンの木は肥料も農薬も使った事がありません。それでもよくできます。レモンの実は腐らずに枯れていくだけです。  自然環境は良いです。 
    マロンさんは 玄米自然食をたべて 自家製のお茶を飲み化学調味料のはいったものを食べられなくなりましたでしょうか?

    • リンゴさん、そうなんです、病気の原因をちょうど勉強していましたら「化学物質」の摂取がどうやらやはり核心の原因のようです。
      現代は何も考えず食べ物を食べていると化学物質の食べ物ばかりですから、発病しますよね。
      現代とは、そこまできています。
      ですのでいかに避けるかがポイントですね。
      そうそう、何も手をかけず育つ植物が究極の植物ですね。野山の野草や野生のスギナが素晴らしいのと同じですね。
      肉か魚どっち?、野菜?、糖質はだめ?食べ物の種類や規制で決めるのでは無く、健康を左右するのはそれらの中に化学物質が入っているかどうかなのですね。
      化学モノは食べられないことはありませんが、お付き合いなどで食べるときがありますのでたまには食べます。
      食べたとしても連続で食べないのでまあ大丈夫かなとは思っていますが。
      まあしかし、味の違いははっきり分かりますね(笑)

  • ごめんなさい。私は近くの長いつきあいの農家さんからお米を買わせていただき 足りない野菜もスーパーや道の駅で買い 頑張っている農家さんは大好きです。  日本の農家さんがんばれとおもっています。 野菜作りも教えてもらいました。
    農薬を使うななんて 消費者も形の良すぎるものを求めるな なんて、無理ですよね。

    • リンゴさん、量販野菜は無農薬は事実上無理ですね、同じ田んぼで同じ野菜を大量に植えること自体本当は間違いなのです。
      でもそれは自然農の理想ではありますが、現実無理ですね。
      一度農薬で犯された田畑は戻るのに10年以上掛かるとも言われていますから、いきなり自然農法も出来ないのですね。
      F1種野菜ばかりですし、野菜作りはほんと難しい話です。

  • マロンさん
    返信をありがとうございます。
    私は みそ 梅干し ぬか漬けも手作り 野菜もほとんど自家製です。肉は食べず 魚は少し食べますが しかし健康診断をうけると悪玉コレステロールが少したかいです。体の調子はよいです。 精密検査を受けるようにありますが 閉経後の女性はコレステロールが女性ホルモンの関係でたかくなるそうで病院にはいっていません。
    夫は人間ドックにいき 心房細動がみつかり これは血栓ができやすいので 脳梗塞を防ぐために 血液がサラサラになるくすりをのんでいます。
    脳梗塞 心筋梗塞には血液サラサラは良いけれど 脳出血したら大変なことになると想像できます。 でもお医者さんを信じて欠かさず薬を飲んでいます。若杉友子さんは健康診断もいっていないと本で読んだことがあり
    年をとれば どこか正常値からはずれてもおかしくないとおもいながら
    こんなんでくらしています。
    健康診断はどう活用したらよいのか 考える所です。 

    • リンゴさん、少々数値がばらついても何の問題も無いとおもいます。
      医療は少しの数値異常に不安をあおり、あり地獄のような治療を開始します。それが狙いの一つです。
      ウンチが正常なら何の問題も起こりませんので、ウンチを自分でチェックしていればいいだけです。
      健康診断の活用があるとしたら、「心房細動」がなぜ起こるか自分でしっかり考えて本当の適切な行動をとることが活用法だと思います。
      図星の記事です。
      http://maron49.com/1013

  • マロンさん
    ありがとうございます。私は独身時代病院で臨床検査技師技師として働いていました。 仕事に誇りを持っていたのに 子供のアトピー性皮膚炎が治らなくて 医療不信になりました。そういう方がたくさんいらしやるんですね。子供にもこのサイトを紹介します。頑張ってください。

    • リンゴさん、僕の知り合いの看護師さんにもアレルギーやがんを患っている方がおられます。
      でも医療不信に成らず、より薬や医療治療に深入りされてます。
      全然良くなっていないのですけど、医療不信には全く成られていません。
      やはり考え方が固まることほど怖いものはないですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。