立石和氏の野菜スープとは?

 

このところ、野菜スープの問い合わせを多く頂きますので、改めて追加情報も組み込んで記載いたします。

 

<スポンサ-ドリンク>

 

この野菜スープは一時たいへん有名になり、立石和氏自身が「元祖野菜スープ強健法」(徳間書店)を出版しました。

 

ところが、1993年ごろからオーバーな効能の表現という理由で、週刊文春が「野菜スープの怪人」として取り上げて蹴落としました。。

確かにオーバートークだったかも知れませんが、実際に1万人ほどのがん患者が治っていました。

1994年に岐阜、福岡両県警により、立石氏は、医師法、薬事法違反の疑いで逮捕されました。

それにより、この野菜スープの人気は消えました。

 

非常に優秀な民間療法は、医療利権の邪魔になるため大ブームになる前に、私達が知る前にもみ消されています。

抗がん剤は実質生存率ほとんどゼロなのに未だに使いまくる医療の方がよほど理解できないですし、なぜマスコミは黙ったままで、そこを突っ込まないのでしょうか?

 

当ブログ読者の超難病の方が、実際に治りました!

 

このブログの読者、ナルさんの彼女さんの超難病、「拡張型心筋症」で余命宣告を迎え瀕死の状態だった方が西洋医学と決別し、当ブログが紹介したMMS2や卵醤で瞬く間に治りました。

この記事にまとめてあります↓

しかしながら、退院後、時々高熱を発症され、原因が分からず対処に困っていました。

拡張型心筋症は、治ったかのように見えましたが、完治していなかったということです。

他、色々試しましたが芳しくなくダメでした、やはり手強い難病です。

そこで、この「立石野菜スープ」を遅くながら、お勧めしたところ・・・

何と!見事にそれ以来、、、偶然ではなく高熱は一切出ず!絶好調でおられます。

奇跡です!凄すぎます!

ほんのちょっと前は、病院で・・・心肺停止、意識不明、40度以上の高熱など修羅場中で、医師の余命宣告3年の期日を越え、瀕死の状態だった方が、いまや、全く普通の方!

お仕事をされて社会復帰されています。

下記の「野菜スープ強健法」の抜粋文中に、
それが事実心臓病患者さんに、野菜スープと玄米茶を一日量0.8リットル以上を20日間投与すると、すべて正常になります。
と書いてあります。

実は、僕はこの本を持っていますが、うっかりこの部分を読み落としていまして、この野菜スープをナルさんにアドバイスするのが、かなり遅れてしまったのです。

上記の豪語とも思える文言ですが、ナルさんの彼女さんの件で本当であることが証明され、野菜スープの奇跡的に素晴らしい効果が発揮された一面だと思います。

こんな奇跡が起こるなんて!僕も凄く驚いています。

立石氏の発言は、当時、決してオーバートークではなかったと思います。

ちなみに、拡張型心筋症は、ガンと同じく西洋医学では治らない超難病、生存ほぼゼロです。

医師に宣告された彼女さんの余命期日は、既に越えています。

改めて、この「立石野菜スープ」「MMS2」「卵醤」は、凄いとしか言いようがありません。

「三種の健器」とでも言いましょうか。

医師が余命宣告するのは、不合理な医療の汚い逃げ道でしかありません。

ですので、どなたも、「あきらめない」で下さい。

 

私も、欠かさず飲み続けています。

まず驚くのは、快便になることで、理想の便が出ます。黄色くバナナ状で、水に浮きます。

これは、腸内細菌叢が最良の状態にある証です。

黒っぽく、硬かったり、水に沈む便は、危険な便で、これを繰り返すとやがてあらゆる病気の渦に巻き込まれます。

便の状態は、毎日行なえる的確で安全な健康診断です。

ちなみに医療の健康診断は、毒を盛り込まれますので非常に危険です。

便が理想になるということは体の全てが理想的に働きますので、お肌がツルツル綺麗になるのが明らかに分かります。

内面からのつまり細胞そのものが活性化しますので、頭から足の先までお肌が滑らかにツルッとしてきます。

腸内細菌を最良にする理想の健康法は、一つにとどまらずあらゆることが良くなります。

 

さて、この野菜スープと玄米茶で、さらに飛躍的に効力を発揮するという「玄米茶」のレシピも付け加えておきます。

特に健康に問題ない方は、野菜スープのみで十分だと思いますが、重病を抱えておられる方は、是非この玄米茶と併用されてください。

単体でも素晴らしいですが、このコンビは凄いです!

ただし、野菜スープと玄米茶は、同時に飲まないで下さい。

 

<スポンサ-ドリンク>

 

野菜スープ強健法/立石和

 

以下抜粋

■野菜スープ強健法(立石和)■

 

野菜が教えてくれた神秘

 

手のひらにのる程、少量の土壌の中に、日本の総人口と同じ位の微生物が生きている…ということを皆さんはご存知ですか。

抗生物質ペニシリンなどは、ほとんどこの土の中から造られています。

こんなすばらしい自然の土壌の中から、新しい芽を出し、大きく成長する野菜は、こうした多くの微生物によって、数限りない栄養素の恵みを受け、太陽の光のもとですべてを吸収して私達人間の身体の健康管理にかくことの出来ない葉緑素、鉄分、リン、ミネラル等あらゆるビタミンを豊富に提供してくれています。

にもかかわらず、自然をなおざりにして、自然を忘れてしまった多くの人々が自然から見放され、症病という患者になる。

億ともいう微生物によって生き成長した野菜には、こうした抗生物質にも勝る本物で精製された薬物が含まれているのです。

だから、野菜を食べなさい!食べるのが嫌ならスープにして飲むといいということをおすすめするのです。

ところで、近年の農業はこの野菜すら化学合成物質の肥料を入れた水で、水耕栽培という農作物を造ることに成功したが、これは土の中に含まれている微生物の抗体はなく、ただ野菜というほかない。

それよりも恐ろしいことは、この野菜が吸収している合成物質は化学肥料であることも判明している。

いずれは、人体の機能に大きな影響を与えるものとして要注意。

さてここまで説明すれば、もっと知りたいというのが人間の心理でもあり感情かも知れない。

当然そうなってほしい、そこで、多くの人々が最も恐れ、関心をもっているガンという症病、このガンにかかると絶対に助からない…と思っている人々がほとんどだといいます。

ところがこのガンにだけ好んでくっついていく物質がある。

それがチロシンから変化したアザチロシンと、人体の三分の一をしめている硬蛋白質のコラーゲンです。

この物質はガン細胞をみつけると、その周囲に集中していつのまにかガン細胞を包み込んでしまう不思議な力をもっていることが分かった。

但し、コラーゲンやアザチロシンなど多くの物質が人間の体内でくりひろげるメカニズムについては、未だ分かっていないが、身体の栄養のバランスをとることと野菜のスープによって、薬物中毒からガンの治療法、機能障害などには驚異的な効果を表わしてくれます。

どんな薬物よりも、自然の恵みに私達は感謝しなくてはなりません。
(スープには、癌を予防する葉酸が大量に含まれている。)

牛乳・ミルク製品について

 

(牛乳・動物性肉)牛乳、肉類の摂取量が多くなればなるほど、この肉に含まれる脂肪やタンパク、特に脂肪は、皮膚の表面近くに蓄積され、人体の皮下脂肪層の下部にもぐりこみ、皮膚を押し上げるため、人体の表皮は凹凸の状態をつくる。

そして、滑らかな皮膚は紫外線を反射することが出来るが凹凸となった皮膚は、まともに紫外線を受け止めてしまう。

そのために露出(肌)し外出することの多くなった現代社会の情勢から、皮膚に与える太陽の直射日光は、紫外線をより多く受け止める結果となり、メラノーマという皮膚癌がより多く発生することになった。

アメリカ人の場合は、背中等に多く、日本人には、足の平に多いマメ、魚の目のような状態で始まる。

但し、これを切開すると、リンパに入り、肺に転移する例が非常に多く、確立も高いため死亡する。

またミルク、牛乳に含有されるカルシュウムが大量であることから、消化できず、人体の骨の中から、カルシュウムを引き出して排泄しまうため、骨が折れやすく、また変形しやすい軟骨状態をつくる。

と共に、抵抗力のなくなった身体には、都合よく、ガンを誘発させる、最高の条件をつくる。

そして、肉の中に含まれている血液は、人体に入るとアレルギーをつくる要因とも云われる。

日本人には、ミルクを消化する酵素でラクターゼというものが大腸の中で少量できるが消化の助けにほど遠い。

(参考)

魚介類に含まれている自然のカルシュウム、鉄分、ビタミンB2は肉の3倍から7倍もある。

 

加工ドリンクは飲まないに限る

ジュース(ビン・缶・パック・スポーツ飲料)などドリンク剤(ビタミン・栄養・健康・生薬入りドリンク)など年間一万人を越すといわれる腎透析患者さんが増えてきた。

その原因の第一にあげられているものが、ジュース・ドリンク剤の中に含まれている化学合成物質である。

この合成物質は、体内に入ると腎臓の壁に付着して対外に排泄することは不可に等しく、そのため腎臓機能を低下させ、ついには不能とする恐るべき代物である。

(参考)

日本の通産、厚生省も同じ果汁100%と記入してあっても、現物は30%入っていればあとはなにが日あっていても10%と表示できる。

これが日本の法律であるということを頭に入れておくとよい。

どのような表示がしてあっても、日本の飲料水には信用のできるものがひとつもない。

だったらどうするか………飲まなきゃいい、飲んだら死ぬよといっておいたほうがよい。
(予防医化学研究社編)

 

野菜スープの作り方

 

●材料

大根  … 一本の4分の1コ

大根葉 … 1本の4分の1(なければ乾燥葉でOK)

人参  … 2分の1本

ごぼう … 大4分の一(小なら2分の1)

天日干ししいたけ… 一枚自然乾燥したものを使う

天日干し椎茸が手に入らない時は、生椎茸を自分で乾燥してください。
市販の電気乾燥したものはビタミンDがないから不可です。

追記 電気乾燥の椎茸の場合は、
   天気の良い日に半日ほど干してください。

<作り方>

1.野菜はあまり細かく切らないで、大きめに皮ごと切っていれてください。

2.野菜の量の三倍の水を入れます。

3.沸騰してから一時間煮込みます。(弱火)

4.スープをお茶代わりに飲みます。

5.残ったスープは、味噌汁、吸い物、ラーメン、うどんの汁の中にいれてご利用ください。

6.鉢植えの草木が枯れかけたときは鉢の周りにスープをかけてください。元気になります。

7.庭木の場合は根本から少し離れてスープをかけてください。元気になります。
※注意

①野菜は、ボイル、あくだしをしないでください。

②野菜を多く入れれば、それだけ早くよくなるというものではありません。
どこまでも基本を守ってください。

③なべはアルミ製か、耐熱ガラス製を使用してください。(無ければステンレス製でも可、フッ素系は避けてください)
スープの保存はガラスポットまたはガラスビンを使用してください。

 

<効果的な飲み方>

朝、夕の空腹時に1回300ccほど飲んでください。

そのあと20分ほどは、何も食べない、飲まないでください。

下記の玄米茶は、違う時間帯に飲んでください。

 

玄米茶の作り方

 

●材料

玄米…一合 

水…8合

<作り方>
1.玄米を濃いきつね色になるまで、
油のついていないフライパンで混ぜながらはぜないように炒る。

2.同時に鍋に8合の水を沸騰させ、その玄米を入れすぐ火をとめる。

3.5分間そのままおいておく。

4.玄米をこして、そのお茶を飲む。
注:病状によって飲む量を変える。
玄米茶はプロティン等を絶対に混ぜて飲まないようにする。

二番茶の出し方
上記の一番茶をとった出しがらを、同じように水8合を沸騰させて、その中に出し殻をいれて、すぐ火を小さくして、約5分間せんじてください。

5分したら、前回と同じように、すぐアミか、ざるでこしてください。
1,2番茶を混ぜ合わせて飲むのもよい。

 

注意事項

1.

野菜のスープと軽く考えないこと。ホーロ、テフロン加工した鍋は決して使用しないこと。
ホーロ、テフロンが溶けてしまいます。

2.

他の薬草、その他の植物等混合しないことです。場合によっては、青酸よりも強い毒性に変化することもあります。

3.

作り方の基本以外のものを絶対に入れないでください。

4.

野菜スープは、人体の中に入ると化学変化をおこし、30種以上の抗生物質を作ります。

5.

どのような傷病にかかkっても、体温は一般の方と異なり、一度は低くなります。
風邪をひくことも少なくなり熱の心配がない。

6.

腎臓病、痛風の方は絶対使用(飲まないで)ください。

7.

野菜スープと玄米茶は同時に飲まないでください。
効果が半減します。必ず守ってください。(15分以上の間隔をおいてください。)

8.

野菜スープの目的は、体細胞の増殖強化を促すと共に、白血球血小板の増強とT細胞の働きを3倍の勢いで増やし、強力な人体をつくることにある。

 

蘇生と効果

 

その効き目には、コラーゲン(人体では一番硬い蛋白質)の増強を促進させ、年齢に関係なく成長時の子供と同じ様な身体をつくる原動力になると共に、体内に入った野菜スープが化学変化を起こし、30種以上の抗生物質になり、その中でもアミチロシンやアザチロシンのようながん細胞にだけ飛びつく特殊な物質が増えることで、癌は3日間で征圧し、人体を構成している体細胞に変えることができる。

と同時にこの体細胞が癌の免疫をもっているがために二度と癌にかかることがない。
上記の条件を揃えることで、末期癌の患者さんでも、100%生態がよみがえってくる。

酸素吸入をしている患者さんでも、45分間隔で野菜スープ200ccと玄米茶200ccを
交互にカテーテルを使用し、胃、または腸に注入してやると、体細胞が一期に増加してっくるため、生体そのものが蘇生し、元気を取り戻すことができる。

この場合、患者さんに投与する野菜スープと玄米茶は一日量一リットル程度でよい。

翌日からは患者さん一人で飲むことができるようになる。

ただし、注意しておきますが、抗がん剤、その他の薬物の投与はしないでください。

末期癌の患者さん一万人以上、すべての人々が生存し、働いている。

実行した皆さんの99%である。

玄米茶の効能は、利尿作用の促進剤とあわせ糖尿病患者さんの糖の分解と、インシュリンの働きを助長させてくれる最高の飲み物です。

また、それと同時に、腹膜にたまった水を抜くのにもどんな利尿剤よりも即効してくれる特効薬にもなり、血液並びに血管内の浄化作用は驚異的威力をもっています。

それが事実心臓病患者さんに、野菜スープと玄米茶を一日量0.8リットル以上を20日間投与すると、すべて正常になります。
抜粋以上

 

野菜スープを第三者の長屋氏が検証

 

「『野菜スープ』の疑問に答える」(マキノ出版)という本を、五反田西口クリニック院長 長屋 憲という医師が書いています。

この中でも健康雑誌「安心」で特集を行った結果、効果があった症状や病気として・・

アトピー性皮膚炎、荒れ肌、アレルギー性鼻炎、胃炎、胃のポリープ、高脂血症、生理痛、生理不順、ひざ痛、便秘、腰痛、かすみ目、肩こり、肝炎、肝硬変の予後、狭心症、くも膜下出血の予後、血糖値の改善、下痢、高血圧、口臭、口内炎、子宮筋腫、子宮頸ガン、歯周炎、歯槽膿漏、湿疹、十二指腸ポリープ、しみ、白髪、しわ、痔、じんましん、頭痛、ぜんそく、前立腺がん、大腸がん術後の予後、蓄膿症、通風、疲れ目、てんかん、にきび、乳腺繊維腺腫、抜け毛、脳梗塞の後遺症、脳腫瘍、肺炎の後遺症、白内障、鼻茸、冷え性、鼻炎、肥満、疲労感、吹き出物、不整脈、不妊症、耳鳴り、目の腫瘍、老眼
に効果が認められたそうです。

凄いですね、ほとんどの病気じゃないですか!

これは、健康の基本中の基本、腸内細菌の餌が、この野菜スープに、たっぷり含まれているのではないでしょうか。

私達は、毎日お食事します、何だかんだとスーパーで食材を買いますが、じつは、不要な毒を買って食べているのかもしれませんね。

なお、この野菜スープには、塩分や酵素が若干弱いと察しますので、「卵醤」も並行して実践されると鬼に金棒かと思います。

どんな体調不良でも超お勧め!

ちなみに我が家の実験では、立石野菜スープだけより卵醤と併用したほうが更に疲れにくく体調が良くなりました。

立石野菜スープと卵醤の併用で、更に可能性が高まると思います。

.

乾燥大根葉チップ(無農薬・無添加・国産)500gパックの販売

立石野菜スープの材料、大根葉について~
✅大根の葉がとにかく手に入らない、
✅乾燥大根葉でも、ブドウ糖無添加が欲しい、
✅外国産ではなく国産の無農薬栽培が欲しい、
といったお問い合わせを多く頂きまして、当ブログより丁寧に作られた国産、無農薬でブドウ糖無添加の乾燥の大根葉チップをお徳用で販売致しております。

乾燥大根葉チップ(無農薬・無添加・国産)500gパック=3900円(送料無料)
乾燥大根葉のご注文はこちら

.

天日干し椎茸が手に入らない方は(不選別ですが全く問題ありません、お得です)

 

 

<スポンサ-ドリンク>

 

コメント一覧

    • 1. チキンガイ
    • 2016年01月26日 19:29
    • 長屋氏の本、読みました。でも「野菜スープの疑問に答える」は図書館に無かったので「脅威の野菜スープ」という本です。ただ長屋氏の基本のスープは大根、大根の葉、にんじん、生姜、キャベツ、はと麦みたいですね。もちろん干ししいたけ、ごぼうも症状によってはかなり効果があるようです。それからセロリ、パセリ、ニラ、かぶ、れんこんなど様々なものが症状別に必要みたいですね。なんか僕の中では野菜スープってそんなに難しく考えることなく、適当でもいいのかなって考えるようにしました。
      今の時期は生姜入れるととにかく温まるのでお気に入りです。
    • 2. あやめ
    • 2016年01月27日 03:12
    • 野菜スープの効能って、ホントに恐るべし、怖いくらいですね。
      古本屋さんでこの本さがしてみようと、思います。
      でも、なぜ腎臓病、通風の患者さんは飲んではいけないんでしょうね。
      私の知り合いに高所から落ちて、脊髄を損傷して、下半身不随になり、施設にはいっています。野菜スープは難しいかもですが、MMS2の効果は期待できるでしょうか?
      一度損傷した神経、詰まった血管はもとに戻らないと、お医者さんはいいますね。
      父はこのごろ耳が遠くなって、補聴器が手放せなくなってきましたので、秘かに聴力アップも期待しているのですが。父にはいつもきめ細かいアドバイスや励ましのお言葉ありがとうございます。
      野菜スープは600cc位、卵醤は3日に1回、重曹、MMS2(10粒位)は5から6回、酢、味噌、塩、しょうゆ、オリーブオイルは自然のもの、昔ながらの製法のものに変え、野菜は農薬、化学肥料の使っていないもの、卵は有精卵、肉類はなし、魚は養殖でないもの、炭水化物は、たまにサンドイッチ1切れ位食べてますが・・・、父に付き合って始めた私ばかりに効果がでているみたいです(笑)
      でも、かなり元気になって、見た目にはガンとは思えない位です。
      1回に食べる量は、少ないのになれてきたようで、以前より少量で満足できるようになったように思います。
      ただ、すぐお腹がすいてくるみたいで、その時は体がだるいと言いますが、なんとか我慢しています。
      不整脈もあり、1分8から20回位脈がとんでいましたが、それはほぼなくなり、1分に1回とぶかとばない程度になりました。
      便秘解消のため、野菜スープの量を増やして、様子をみてみます。
    • 3. マロン
    • 2016年01月27日 12:19
    • チキンガイさん、そうですね、この本以外にも健康野菜スープの本が結構出版されています。
      レシピは、様々ですね。所詮野菜類ですので薬のように危険になることは無いと思います。
      しかし、生より煮出した野菜の方が病気退治に効果があるように思えますね。
    • 4. マロン
    • 2016年01月27日 12:59
    • あやめさん、良い感じですね♪
      腎臓は、カリウム、ナトリウム、カルシウム、リンなど不要となった窒素類を排泄しています。野菜スープには、カリウムが多く含みますから、排泄が出来ない可能性があるからです。通風の人が野菜スープを飲んで尿が酸性化した場合、尿酸の排泄が悪くなります。尿を計測すれば一目瞭然です。でも野菜スープで悪くなった人はいないようです。
      ガンの人は、体が激しく酸化しているので、効き目も急速にはいかないのだと思います。徐々に良くなっているようですので、めげずに頑張ってください。
      そうですね、1日1リットルほど飲まれてはいかがでしょうか?
    • 5. あやめ
    • 2016年01月27日 20:11
    • 体のしくみは、複雑なんですね。私には、難しいです。
      本当にマロンさんは色々なことをよく御存じですね。
      家族の方は心強いですね。とにかく今していることを続けて、野菜スープを多くとるように心がけて
      いきたいと思います。
      いつもありがとうございます。
    • 6. マロン
    • 2016年01月27日 20:41
    • あやめさん、そんな難しく考えないで下さい。毒を食べず、あるいは解毒し、体をアルカリ化すればいいだけです。その具体的に良いものを探しているだけです。
      地味ですが、それが一番の近道だと思います。頑張ってください。
    • 7. 当麻
    • 2016年01月27日 23:23
    • マロンさんこんばんは。
      いま野菜スープ作ってます。野菜は無農薬野菜を買いました。思ったよりも大きいです。皮をむかずに煮るのですが、泥はどのくらい落とせばいいですか?あと卵醤も摂りたい場合、時間はどのくらい空けたらいいですか?
    • 8. あやめ
    • 2016年01月28日 00:26
    • はいっ、がんばります。
      病気を治すこと、健康に長生きするには、解毒、アルカリ化を考えれば良いことをマロンさんのブログで勉強させて頂き、私も、感じることが出来たので、父のガンも完治すると思っています。
    • 9. マロン
    • 2016年01月28日 07:04
    • 当麻さん、野菜は、普通に泥が取れるまで洗ってください。
      野菜や水の量や配分は、大体で結構です。
      20~30分ぐらい空ければ良いと思いますよ♪
    • 10. マロン
    • 2016年01月28日 07:15
    • あやめさん、そうですね、ソマチットの活性は意識も非常に影響しますので何でもプラス思考でいきましょう!
    • 11. あき
    • 2016年01月28日 07:20
    • ありがとうございます
      野菜スープ玄米茶実行して
      いきます食事は
      どうすればよいのでしょうか?普段の、食べ方で野菜スーププラスすれば宜しいですかマロンさんコメント宜しくお願い致します体の細胞変えてみせますのでアドバイス宜しくお願い致します今からまた追加で大根ゴボウ
      人参買いにいきます
    • 12. マロン
    • 2016年01月28日 07:32
    • あきさん、食事の理想は、一日1食、夕食のみです。朝ご飯は病気に成りやすくなります。
      最低でも、朝ご飯は食べないで下さい。お腹がすいている間に解毒されたり、ミトコンドリアが活性します。お腹に食べ物が有ると、ミトコンドリアは怠けます。
      朝は、野菜スープや、重曹レモン水などで十分です。野菜スープを飲まれるときは、前後20分ぐらいは何も食べないで下さい♪
    • 13. あき
    • 2016年01月28日 08:10
    • ありがとうございますやはり1日一食ですね朝は食べないです野菜スープ飲みはじめて2日目に
      眠くて、眠くてだるくなりましたが好転反応でしょうか。目やにもでだしたり排毒でしょうか?
      重曹レモン水飲みずらいですか何か方法ありませんか
      宜しくお願い致します
      飲むものが
      多くて順序などもあれば時間帯も、あれば一連の流れなど(体に一番効かせる)
      マロンさん流が、あれば宜しくお願い致しますベランダアーシングも
      ブログみてから砂場作って楽しんでいます
    • 14. マロン
    • 2016年01月28日 09:35
    • あきさん、その症状は初期に良くあるそうです。好転反応だと思いますので、めげずに乗り切ってください。体の細胞を変えたいのでしたら一日1食を是非どうぞ!
      無駄なものを食べない、良いものを食べる、つまり普段の食生活が重要です。今までの食事が悪すぎるため身体に不調が出るのですから、そこをまず改めなければ成りませんね。なかなか改善がしない人は、、改善策以上に悪い習慣を取られている場合が多いです。
      では、レモン水だけでもいいですよ。どれも20分空ければ大丈夫です。
      地味ですがコツコツと良い生活習慣を積み上げて、卵醤、野菜スープなど、体をアルカリ化されるほか無いですね。
    • 15. 当麻
    • 2016年01月28日 12:19
    • マロンこんにちは。野菜スープ、初回は煮立てすぎて、スープが一杯分しか取れませんでした。次は配分をうまくやります。煮出した野菜は次の日に酢味噌で、味噌汁といただき、素朴な昼食ですが、心が落ち着きます。今回は無農薬野菜でしたが、スーパーの野菜でも大丈夫ですか?野菜スープや醤油もそうですが、添加物が入ってないので、味に物足りなさを感じましたが、逆にいかに添加物で舌が慣らされてるかを感じました。罠ですね。
    • 16. nekoneko
    • 2016年01月28日 12:31
    • マロンさん、子供の熱が36度台まで下がりました。本当に有難うございます。普段から野菜スープを飲んでくれていればいいのですが、美味しくない、いらないと言い飲まなかったのですが、これを機に毎日飲ませようと思います。玄米茶も早速作ってみます。こんな子供の初歩的な熱の事で色々すみません。ご返答下さいまして本当に有難うございます。塩まくらも先程きちんと自作しました。この機会にマロンさんのブログをおさらいしたいと思います。いつも本当に有難うございます。
    • 17. さざ
    • 2016年01月28日 12:50
    • 昨日、野菜スープ作りました。うっかり決められた時間以上煮てしまい濃くなってしまったので、赤ん坊にはやめ、自分が飲みました。そしたらなんと今朝赤ん坊が二回うんちしました!(お食事中の方すみません)近ごろ便秘に悩んでいたので嬉しい限りです。母乳となって伝わったのか、卵醤もしたから両方で効果がでたのでしょうかぁ。今日も作ります!
    • 18. マロン
    • 2016年01月28日 13:42
    • 当麻さん、沸騰するまで強火で、沸騰したらあとはひたすら弱火で1時間少々煮ます。
      勿論良い育ちの野菜の方が良いですが、スーパーの野菜も可と書いてありました。
      以下に舌を狂わされているかですね、自然の味に慣れてくると、逆に化学味が気持ち悪く成りますよ♪
    • 19. マロン
    • 2016年01月28日 13:48
    • nekonekoさん、お子さんでも風邪や熱を発症しやすいタイプは、体が酸性に傾いている人です。アルカリなら、発症しても酷くなりませんし、発症し難いです。普段から野菜スープを飲むのは、非常に効果的ですね。「栄養取らなきゃ」と、スーパーなどで買う食材はほとんど毒物ですね。
    • 20. マロン
    • 2016年01月28日 13:53
    • さざさん、そうですね、母乳として伝わったのだと思います。
      多少濃くなっても大丈夫ですよ。沸騰してから弱火で1時間少々ですよ。
      勿論両方素晴らしいですよ♪
    • 21. あき
    • 2016年01月28日 16:26
    • ありがとうございますしばらく野菜スープ
      玄米茶
      1日一食で
      砂糖化学調味料は
      とことん遠ざけて過ごします付き合いまなどたまにありますが菜食で
      お付き合いします野菜スープの資料など

      みましたレモン水もしっかり飲んで野菜ジュースもパウダルコ茶も
      ブログ見てのんでます今朝は
      天空農園へ
      アーシングしに行きました
      いつも
      コメントありがとうございます
    • 22. すずか
    • 2016年01月28日 16:28
    • 玄米茶なら無農薬栽培のが手に入りやすいので作れそうかな。
      最近は、有機栽培している農家が増えつつあるよ。それとJAを通さないで販売している人も増えてきている。増えてきた要因としては福島原発が原因だから何とも言えないだけどね。
    • 23. ほの
    • 2016年01月28日 16:49
    • 野菜スープのために大なべを購入しました。
      冷蔵庫で3日保存とあったので、勝手に3日分あると思い込んでました^^;
      わりと頻繁に作らないといけないけど、野菜を切るだけであとはガスが煮出してくれますから楽ですね。
      化学調味料の入ってない、本当に自然なスープです。残った野菜ももったいないから味噌汁などにするので、野菜を食べる機会も増えるし体がどんどんアルカリ性になっていきますね。
      これは本当にいいと思います。
    • 24. マロン
    • 2016年01月28日 17:33
    • あきさん、そうですね、自分の生活サイクルをとことん見直すことはとても重要です。良いものを紹介してもあまり良くならない人は、私生活でとんでもない悪い習慣をされてることが少なくありません。
      良い習慣を楽しみながらされて下さい♪
    • 25. マロン
    • 2016年01月28日 17:36
    • すずかさん、そうですね、消費者も生産者も意識が高まっているのでしょうね。
      放射能は問題ありませんので是非福島周辺の農産物を買ってあげましょう。
    • 26. マロン
    • 2016年01月28日 17:39
    • ほのさん、そうなんです、ジュースより手間が掛かりませんよね。
      健康の根本、腸内細菌の超良質な餌ですので、継続されて下さいね♪
    • 27. さざ
    • 2016年01月28日 18:31
    • やはり伝わったんですね。こんなに効果がでるとは‥食生活に気をつけているつもりが、まだまだ勉強不足でした。マロンさんのブログを熟読し出来るところから実践していきます。卵醤は家族に勧めたら拒否されてしまいましたが、野菜スープは飲んでくれました。じわりじわりと洗脳していきたいと思います(笑)
    • 28. nekoneko
    • 2016年01月28日 18:40
    • マロンさん、有難うございます。
      早速子供に野菜スープを200CC程飲ませました。嫌がりましたが、なだめて全部飲ませました。1時間半後位に黄色っぽい軟便、大量のガスがでました。お腹が熱いと言って泣いていたのはガスが溜まっていたみたいです。お腹もスッキリした様でもう熱くないと言って元気になり、私までスッキリしました。玄米茶も早速作って飲みました。ひどい便秘の私も1時間後位に便意を催しました。凄いです。毎日継続します!
    • 29. マロン
    • 2016年01月28日 19:28
    • さざさん、そうですね、気をつけていらしても、似非情報ばかりが出回っていますから無理もありません。
      卵醤は、脅威の健康食ですので、是非どうぞ。
    • 30. マロン
    • 2016年01月28日 23:48
    • nemonekoさん、良かったですね!
      お子さんの高熱が、飲むきっかけを与えてくれたのかもしれませんね。
      「それがホンモノの美味しい野菜の美味しい味よ、美味しい美味しい!」と、いつもお母さんが言葉に出していたら、お子さんも好きになって飲みますよ。
    • 31. さざ
    • 2016年01月29日 10:56
    • マロンさん、なんと昨晩もうんちしました。最近二日出なくなってた子が、一日に三回も!びっくりしました。そして今朝私自身も起きたらすぐ便意を催しました。適当な作り方だったので心配しましたが、効果抜群ですね。情報をみきわめる目が大事ですね。卵醤は飲むとめちゃくちゃ、たまごかけご飯が食べたくなります(笑)有精卵ははじめて手にしましたが、殻がとても固くしっかりしていて驚きました。
    • 32. マロン
    • 2016年01月29日 16:45
    • さざさん、実感していただけましたか!嬉しいです。理想的な食餌からくる便こそ健康の証ですので、是非継続されてください。有精卵の卵賭けご飯も素晴らしいですので頂いちゃってください。一見高価で贅沢ですが、コンビ二のおにぎりと同程度か割安ですし、何しろモノが全く違います♪
    • 33. さざ
    • 2016年01月29日 20:46
    • 有精卵の卵かけご飯も素晴らしいんですね。嬉しい限りです、頂きます。安い毒入りをたくさん食べるのと、結局金銭的にもなんら変わりなさそうですね。卵はやはり有精卵のほうが効果あるみたいですね。有り難いことに近くのスーパーに売っていたのでこれもきっと何かのご縁、続けていきます。アルカリ化生活、楽しんでいきます!
    • 34. マロン
    • 2016年01月29日 21:39
    • さざさん、良質な醤油たっぷりと有精卵の卵かけご飯は絶品です。コンビ二食も意外に高価ですし、将来の健康を考えると圧倒的に有精卵の卵かけご飯のほうがいいです。
      アルカリ生活しましょう♪
    • 35. つりがね草
    • 2016年01月30日 11:47
    • マロンさん、こんにちは。
      この頃は野菜スープを毎日600cc摂れてます。そのおかげで、このところの寒さにもへこたれません。それどころか、いままで感じたことのないくらい、ぽかぽかした感じがあるくらいです。顔のアトピーの症状もだいぶ改善されました。本当にありがとうございます。
      MMS2は、毎日合計で30粒程度を続けています。ちょっとした疑問が浮かんだのですが、お水で飲んだほうがよいのでしょうか。私は、その時々で、スギナ茶と飲んだり、クエン酸水で飲んだり、コーヒーで飲んだりしているのです。野菜スープだけは、単独でとるようにはしていますが。アトピーが改善されてきたのだから、効果はあるのだとは思いますが、お水のほうが、よりよいのかな、と思いまして。ただ、いろいろ飲むから、今の飲み方が簡単なもので。。。どう思われますか。
    • 36. マロン
    • 2016年01月30日 12:39
    • つりがね草さん、良い傾向で嬉しいです。卵醤も凄くいいの騙されたと思ってでやってみてください。
      やっぱり水で飲まれたほうが良いと思います。MMS2をしっかりと水に溶かす必要がありますし、たっぷり飲まれたほうが胃の負担が少なくいいですね。
    • 37. つりがね草
    • 2016年01月30日 13:51
    • さっそくのお返事ありがとうございます。
      そうですか。では、麦飯石を入れたお水で飲みます。せっかく体にとりいれるなら、より効果的にしたいですしね。
      先ほどは書かなかったのですが、卵醤は、もちろん飲んでます!このブログの愛読者ですもの。笑。もうすぐいままでよりよさそうな有精卵が届くので、いまから楽しみにしているところです。
    • 38. マロン
    • 2016年01月30日 22:02
    • つりがね草さん、これは失礼しました。ありがとうございます。
      麦飯石のお水なら素晴らしいと思います。
      いいですね、優秀な有精卵ですね、卵かけご飯が美味しそうですね!
    • 39. はな
    • 2016年02月02日 12:27
    • 野菜スープ、たまに作って飲んでいますが、どうしても毎日続きません。
      というのも、頻繁にスーパーに行けないので、3日分の材料くらいしか購入できないのです。(あまり買ってしまうと、ダメになってしまいそうで)しいたけは天日干し、とのことですが、他の野菜も干した物を使ってもいいのでしょうか?
      毎年のことですが、足の冷えが治りません。野菜スープで改善すると良いのですが。
    • 40. マロン
    • 2016年02月02日 13:07
    • はなさん、3日分作って飲んでの3日サイクルが難しいということでしょうか?
      野菜は、天日干しでも大丈夫ですので、しっかり干して密封保存しておけばいつでも使えます。
      冷えなら、卵醤は非常に有効です。
      近々、冷えによ良いものを紹介しますね。
    • 41. 当麻
    • 2016年02月02日 19:17
    • マロンさんこんばんは最近は野菜スープや卵醤で、体調を維持しています。糖質制限に興味があります。僕は麺類を毎日のように食べているので、グルテンを控えようかと思っています。なんかあともう一歩て感じなんです。
      空腹に負けるか、それを乗り越えられるか。僕的にはここが勝負だと思っています。ちょっと変ですかね?
    • 42. マロン
    • 2016年02月02日 20:08
    • 当麻さん、現在の麺(小麦粉)は、遺伝子組み換えで非常に悪いグルテンが豊富にあり、中毒症になるようです。
      確かに勝負何処ですね。主食はご飯を中心にされて、たまにお好きな麺類を食べる習慣にされれば、更に良くなると思います。麺が止められないのでしたら、米の麺フォーなんかはいかがでしょうか。
    • 43. 当麻
    • 2016年02月02日 20:39
    • マロンさん、アドバイスありがとうございます。
      米の麺、良いですね。たしかに最近の麺は中毒性あるように感じます。僕は麺類は好きなのに、食べるとお腹壊します。ここで気が付いてよかったです。ホント、いつもありがとうございます。
    • 44. マロン
    • 2016年02月02日 21:55
    • 当麻さん、お腹を壊すということは、やはりリーキーガット症候群ですね。
      これはもう麺は止めたほうが良いですね。
    • 45. 当麻
    • 2016年02月02日 22:10
    • マロンさん、僕もそう思いました。しばらく麺類食べないようにしてみます。
      食べるとしたら、米粉の麺ですかね。リーキガット→アレルギー(電磁波も含む)→免疫の低下→体調不良僕の予想です。もし、そうだとしたら、現状を打開できるかもしれません。
      なんか、こう、暗いトンネルから光が射すような感じがします。
    • 46. マロン
    • 2016年02月02日 22:21
    • 当麻さん、もう絶対それかもしれません。ホント麺はいち度止めてみて下さい。
      米粉の麺でもこういうのはジャンク米を加工している可能性がありあますし、品質のよいものが良いですね。
    • 47. 当麻
    • 2016年02月03日 18:15
    • マロンさんこんばんは。
      早速今日からグルテンフリーをはじめました。非番だったので、日中に卵醤、野菜スープ。晩御飯はスープの茹野菜と御飯です。
      以前の麺類と御飯て、炭水化物ばっかり食べてたのか、こりゃ調子悪くなるはずだわ、、。
      気がついてよかったです。
      あともうひとつ。好きなビールも控えようかな。と思っています。
      禁酒は無理ですが、控えることのメリットのほいが多いような気がしました。
    • 48. マロン
    • 2016年02月03日 18:43
    • 当麻さん、そうですね、小麦は、とにかく控えたほうが良いですね。ビールも遺伝子組み換えですのでね~
      政府や医療は、体に本当に悪いもの、抗がん剤、ワクチン、各種化学添加剤などは、ジャンジャン使えの方針ですが、タバコは、映画に喫煙シーンがあるだけで子供は見られなくする案がWHOから発表されもう異常なほど、禁止しています。ということは、本当の本当は、タバコは病気に成りにくいと考えています。実際、喫煙率はここ数十年で激降下ですが、肺ガンは激増です。
    • 49. 当麻
    • 2016年02月03日 19:03
    • マロンさん、僕はマロンさん健康法を理解するまでに、まず世の中の矛盾を理解することから入っていきました。
      僕はタバコは吸いませんが、タバコを吸うのはダンディズムのひとつではないかと思います。
      野菜スープ、体が温かいです。普段は低体温なんですよ。心は燃えているのに、低体温だったのです。
      可能性が見えてきました。しばらくこのまま実践していきます。
    • 50. マロン
    • 2016年02月03日 20:18
    • 当麻さん、そうですね、僕も最初は政治経済の矛盾からで、その延長で健康の矛盾に入りました。
      そうですね、小麦を止めて暫く様子を見てください♪
    • 51. 当麻
    • 2016年02月05日 22:00
    • マロンさん、こんばんは。
      グルテンフリー、ビールも飲まないのを継続してます。野菜スープ、茹野菜を食べることにより、体調も心も安定しつつあります。確実に結果がでてます。
      仕事では家で作った緑茶や麦茶など飲んでいます。スーパーで買ったティーバッグです。
      今回は徹底してリーキガットと向き合いたく、アルコールやカフェインも控えようと思っています。休憩で飲めるお勧めの飲料とかありませんでしょうか。
      自然食の店で、ハーブティーやタンポポコーヒーを購入しました。ちょっと高いです。
    • 52. マロン
    • 2016年02月05日 23:28
    • 当麻さん、グルテンフリー大事ですね、あと糖質の少ない食べ物を選んでください。ガンは糖を好みますがどんな病気も同じで、血糖値を上げないことですね。
      自然食は、高価に思えますが長い目で見たら安いものですよ。
    • 53. つりがね草
    • 2016年02月06日 22:28
    • マロンさん、こんにちは。
      12月の初めから両親と、卵醤、焼き梅干し、MMS2、野菜スープ、クエン酸水を取り入れています。ちょうどそのころ、義理の妹が胃にポリープができたというので、MMS2のカプセルを分けました。私はMMS2を飲んでもとくになんの反応もないのですが、妹は、飲むたびにはいたそうです。それで、不安になって自分のお兄さん(薬を病院に運ぶ仕事をしてます)に相談したら、「それはハイターと同じで、悪玉菌も殺すけど、善玉菌も殺すよ」と言われたそうで、飲むのをやめました。「私は、それは、もともと自分の体の中で作られているものだよ」とだけはいいました。
      母は、それを聞いて「ねえ、これ飲んでて、大丈夫なの?」と私に言いましたが、私のことを信じて、飲み続けています。そして、今日、その義理の妹のいる美容院(美容師さんなのです)に行ったら、彼女に「お母さん、前回よりも髪が急に細くなったけど、どうかしたの?」と言われたそうです。その場は適当にごまかしたそうですが、帰ってきてから私に、「ねえ、やっぱり、これ(MMS2)のせいじゃないかしら」というのです。最初にお伝えした通り、卵醤、野菜スープ等で栄養補給していますし、いままで3食プラスおやつも食べていたので、私が注意して、おやつは極力たべないように(たまには食べているみたいですが)しているし、3食も以前に比べて、腹8分目くらいにしています。だから、まだ改善する余地はあるにしても、全体を見回して、前より良くなってよさそうなのに、「髪が細くなった」と言われ、そうとうショックだったようです。マロンさん、どう思われますか?なにか思い当たることがあれば教えていただけますか?私自身は、こちらのブログを頼りにしていますので、揺らぎませんが、母にどう説明したらよいものかと。。。
    • 54. マロン
    • 2016年02月07日 15:25
    • つりがね草さん、ハイターは、「次亜塩素酸ナトリウム」で、MMS2は、「次亜塩素酸カルシウム」で、よく似ていますが全く違うものです。これは悪玉菌は殺しますが、善玉菌は殺しませんので。つまり副作用が無いということです。人それぞれ、胃の状態が違いますし適量が違いますので、吐く人は、飲む量を少なくされてください。ですので、自分にあった量を探し出すのがポイントですね。飲まれる方は、ジムハンブル氏のHPをキチンと理解されて飲まれたほうがいいですね。
      髪が細くなったというのは、それらが悪くてなったとは考え難いです。体の中に溜まった毒素が解毒で抜けるのは、便だけでなく、皮膚、髪の毛などからも抜け出ますので、好転反応かもしれませんね。アトピーの方が飲むと体の毒素が浮きだし、物凄く症状が悪化した皮膚になることがありますが、それが好転反応で、それを超えると急激に皮膚が綺麗に成ります。
      疑いの眼で飲んでいても精神的に良くありませんので、氏のHPを読んでキチンと理解されるか、飲むのをやめられてもいいかもしれません。
    • 55. 大場
    • 2016年02月07日 17:29
    • 野菜スープと卵醤を初めて2週間ほどたちます。
      手の湿疹が、無くならないわけではないですが、痒みが少し前より抑えられてる気がします。
      顔の肌は、乾燥しなくなった気がします。
      心なしかツヤッとしてる?まだ初めて2週間なのですが、それまで飲んでいたプラセンタサプリよりも効果がありますね。
    • 56. マロン
    • 2016年02月07日 18:16
    • 大場さん、それは良かったです。
      そうですね、そんな風ですよ、気のせいではないと思います。これからも継続されれば、徐々に良くなると思いますよ。サプリは薬剤抽出ですので自然派で行きましょう♪
    • 57. 蛇山
    • 2016年02月11日 12:13
    • こんにちは!!私も高額になる前に、dr立石の本を手にいれました。ひとつ質問ですが、大根の葉が手に入れられない場合、蕪の葉でもOKとマロンさんは書いてましたが、立石先生は否定をされてます。(本の最後の方にあるQ&Aにあります。)蕪葉の方が糖質が多いので別物が仕上がってしまうそうです。蕪の葉OKは野菜スープ検証本の長屋先生の文献でしょうか?回答よろしくお願いいたします。
    • 58. マロン
    • 2016年02月11日 13:12
    • 蛇山さん、そうですね、長屋氏の本には、蕪と大根の成分はほとんど同じだから代用になると書いていました。
      ん~やはり究極をいえば大根の葉が良いと思いますが、どうしても無ければ仕方ないですしね。
    • 59. くま
    • 2016年02月11日 14:10
    • マロンさん、こんにちは。野菜スープについて調べていたら、こんなものを見つけました。
      http://www.sirakaba.co.jp/n03yasai.html材料は本と同じなので、これを飲んでも効果は同じでしょうか?
      もちろん手作りが一番だと思いますが、時間がない方にはこちらの方が続けやすいのかなと思います。
    • 60. マロン
    • 2016年02月11日 14:41
    • くまさん、そうですね、真似て作った物を市販しているようです。もう一社あると思いますがそちらの方が無添加でいいと思います。
    • 61. くま
    • 2016年02月11日 14:44
    • マロンさん、それってこちらでしょうか?
      http://www.yasaisoup.jp/index.html
    • 62. マロン
    • 2016年02月11日 16:48
    • くまさん、そうです。これは、立石氏のレシピまんまのようですが、結構高価ですので作ったほうが安上がりですね。
    • 63. くま
    • 2016年02月12日 01:11
    • マロンさん、後者の方がレシピに忠実なようですが、2社とも無添加で材料も同じです。なにか違いはあるのでしょうか?卵醤を始めて4日になりますが、ものすごくお通じがよくなりました。即効性があるので、便秘で悩んでいる人にはぜひ試してもらいたいです。
      MMS2も注文したので、なにか変化がありましたらご報告させていただきます。ちなみにMMS2は浄水器の水と還元水とでは、どちらで飲んだ方が良いでしょうか?還元水で薬を飲むと、効果がなくなると聞いたのですが、本当かな?と思いまして。
    • 64. マロン
    • 2016年02月12日 03:45
    • くまさん、ではどちらでも大差ないと思いますよ。お好きなほうでどうぞ。比べてみるのも面白いですね。
      卵醤は、万能ですので、是非継続されてください。
      還元水で薬を飲むと効かないのではなくて、還元水は、溶解性が高いので腸で溶かしたい薬が飲んで直ぐに、つまり胃で溶けてしまうからです。MMS2は、浄水でいいと思います。
    • 65. 桃
    • 2016年02月12日 05:10
    • マロンさん、おはようございます。
      今日やっと母に野菜スープを作ってもらえることになりました。
      また質問で申し訳ないのですが、野菜スープはできあがったら野菜だけ取り出した方がいいですか?入れっぱなしでも大丈夫ですか?
      あと飲むたびに火にかけて温めて飲むのでしょうか?今生活費を入れられないので、ガス代が気になってしまって…
    • 66. マロン
    • 2016年02月12日 09:48
    • 桃さん、おはようございます。
      常温ですと3日持ちませんので、野菜だけ取り出してガラスのお茶ボトルに入れて冷蔵庫に入れるほうがいいです。野菜は、入れっぱなしより取り出して食べたほうがいいと思います。
      温めなくていいですが、冷蔵庫に入れておくと冷えてますのでゆっくりお飲みください。
    • 67. 桃
    • 2016年02月12日 10:57
    • マロンさん、ありがとうございます。早速飲んでみたのですが、怠さとめまいが強くなってしまいました。頭も少し痛いです…野菜スープも好転反応ってありますか?
      野菜は無農薬でなく、スーパーで買ったものです。朝食とって1時間後に100mlくらい飲みました。
      好転反応ならいいのですが(T-T)
    • 68. マロン
    • 2016年02月12日 11:30
    • 桃さん、好転反応は、あるそうです。人によって出方が違いますが、めげずに継続されてください♪
    • 69. マロ
    • 2016年02月13日 03:42
    • 初めまして、獣医さんからガンに効く野菜スープ(立石和氏)があると伺い検索していてこちらのサイトを見つけました。
      実はうちの10歳の猫の腸に腫瘍が見つかり今日が手術です。
      野菜スープの材料は猫が食べてはいけないものが含まれていないので、術後に飲まそうと思います。
      他にもペットにおすすめのものはあるでしょうか?
      MMSは猫に使っても大丈夫でしょうか?野菜スープは夜中ですが先ほど作り飲んでみましたらおいしかったです。
      他にも陶板浴や宝石光線療法など希望の持てる情報がたくさんあって勇気づけられます。
      宝石光線療法にも興味があり、購入方法や価格を教えていただきたいのですが。
      よろしくお願いします。xxxxxx@gmail.com
    • 70. マロン
    • 2016年02月13日 06:40
    • マロさん、初めまして、コメントありがとうございます。詳細送りました。
      MMSはペットでもOKですが、体重にあわせて減らしてください。5kgのペットなら50kgの人間の適量の10分の一といった具合です。
      ペットなら究極ザッパーでもいいかもしれませんし、神経磁力線機器はもっといいかもしれません。記事にしてますのでご覧下さい。
      あと、クエン酸は、お手軽で凄いですよ。
    • 71. マロン
    • 2016年02月14日 00:05
    • namさん、ありがとうございます、うっかりしてました(汗)
    • 72. nam
    • 2016年02月14日 05:49
    • いえいえ~!コメント欄の管理は大変ですね!自分はナルさんの彼女さん(助けて!の記事)に対する皆さんのコメントでの対応にとても感動しましてからこちらの読者となりました。かみふた仲間になれたようで、嬉しいです◎
    • 73. マロン
    • 2016年02月14日 06:36
    • namさん、ありがとうございます。助かりました。
      そうでしたか・・・、嬉しいです!
      ハチャメチャなブログですが、今後とも宜しくお願いしますね♪
    • 74. マロ
    • 2016年02月15日 02:31
    • 5 マロンさんメールをありがとうございます(^^)
      早速問い合わせてみます。また質問だらけで恐縮なのですが…。・MMSは1と2があるようですがどちらか一つか両方かどちらが良いのでしょうか?貼ってくださっていたサイトは次亜塩素酸となっていて亜塩素酸ではなかったのですが大丈夫でしょうか?・神経磁力線機器は検索しても幻の機械と書いてあって販売しているようにないのですが、バイオイーザーというものが類似品のようです。
      こちらでも大丈夫でしょうか?というかこちらは結構高額で買えないですが…。・究極ザッパーは旧モデルなら3万円しないくらいであるといくつかのサイトにあったのですが、販売しているところがわかりませんでした。
      もしご存知でしたら教えていただけないでしょうか?・サイト内を検索したところ記事が見つからなかったのですが、体をアルカリにする効能があるということでしょうか?13日に手術の予定だったのですが、手術前に野菜スープを飲ませようと夜中に作り出して新品のアルミ鍋を使う前に古いニンジンを入れて煮て、そのニンジンを捨て忘れていたら猫がかじり、万が一があってはいけないので手術は中止で17日になりました。
      発見が遅かったため手術が先に延びてかなり落胆orz
      でもスープのおかげか?食欲が戻ってきて土日(金曜日に嘔吐)は嘔吐も無かったので、延期になって手術に向けて体力が付けられると考えることにしました。昨日メープルシロップと重曹を買ってまして、手術前日朝以降が絶食ですのでこちらも試してみようと思います。
    • 75. マロ
    • 2016年02月15日 02:58
    • http://s.webry.info/sp/16296315.at.webry.info/201410/article_19.html
      http://suizouganto30nen.seesaa.net/article/432122061.html
      クエン酸 ガン で検索して自己解決しました。
      体を弱アルカリ化してくれるのですね。
      http://blog.livedoor.jp/kamifutamata6-kamifutamata6/archives/1021479778.html
      記事も見つかりました。http://blog.livedoor.jp/kzy619/archives/52095114.html
      〇胃弱の人の飲み方
      胃の弱い人は、少し飲んでも胸やけ、吐き気、腹痛を感じる人が多いようですが、最初はごく少量(0,5g以下でもよい)から始め、慣れるに従って少しずつ増量していくか、あるいは溶液にしてこれに重曹を加え、酸を消して飲むと胃にやさしく飲めます。重曹を入れると胃によくないのではないかと心配する方もいるようですが、この場合の重曹はクエン酸の酸を消すために全部使われてしまいますので、胃には全く影響がありません。
      重曹を加えてできたものはクエン酸ソーダですが、もともとクエン酸は体内でクエン酸ソーダになるのですから、体の中でできるものを先に体外で作って飲むだけのことですから、クエン酸内服の効果は全く変わりません。↑人間はすっぱくても我慢して飲めますが、猫はストレスになるので重曹と混ぜても効果は同じらしいのでそうしようと思います。
    • 76. マロン
    • 2016年02月15日 04:16
    • マロさん、すみません、どのサイトか分かりませんが、MMS2は、抗菌美装の次亜塩素酸カルシウム君です。http://koukin.com/index.php?main_page=product_info&products_id=32
      バイオイーザーは、性能を劣化させたバージョンですので、認可が下りています。本家の完全レプリカ品は、「京都部品」というサイトで販売されています。
      究極ザッパーは、新しくなって久しいので、旧モデルは多分無いと思います。僕のは、3年ぐらい前に買った旧モデルで、2万円代後半だったのですが。http://blog.goo.ne.jp/zappa01
      ザッパーは、病原体だけが破壊する特定の振動(周波数)を体に流す治療器です。AWGとほとんどおなじで、極力簡素化したものです。AWGより激安ですがすごい効果があるみたいですよ。
      良くなることを祈っております。
    • 77. ポッケ
    • 2016年02月15日 13:08
    • マロンさん こんにちは
      マロさん はじめまして 福島のポッケと申します猫ちゃんが具合良くなりますようにうちでは10才のオス猫を飼っています。
      数年前に気管支炎(猫にはよくある病気)と診断され、
      自分なりにネットで調べて、去年からはワクチンの接種もやめました。先日、後ろ脚が震えて立つこともままならず、食欲もなくなり
      どうしたものかと様子を見ていたのです。2015年4月1日のマロンさんの記事にタヒボ茶のことが載っていたので、
      猫に飲ませてみたんですね。
      人間用に買っていたものですが、ネットで調べると猫やフェレットに飲ませて、調子が良くなっているブログがあり うちでも試してみました。おしっこもちゃんとでて、少しずつ食欲もでて2~3日でいつもどおりの
      元気を取り戻しました。お急ぎでしたらアマゾンでタヒボの精というお茶が1900円ちょいで買えます。マロンさんの記事ですとアイハーブさんのサイトでも買えます。
      どうか良くなるイメージを持って撫でてあげて、手術も無事に成功
      するからがんばろうねと猫ちゃんに伝えてくださいね。
      遠くから祈っております。
    • 78. マロン
    • 2016年02月15日 18:29
    • マロさん、詳しい情報ありがとうございます。
      クエン酸パワーは、凄いですね。僕も調べてたところです。
      そうですね、ペットとなると水とは違う味なので飲むかどうかですね。でも体が小さいので人間ほどの濃度や量は、要らないと思います。
      また、クエン酸の詳しい記事を書いて見たいと思います。
    • 79. マロン
    • 2016年02月15日 20:06
    • ポッケさん、良い情報ありがとうございます。
      タヒボ茶は、ペットにもいいのですね。甘いので飲むかもしれませんね。
      アイハーブは、取り扱い商品が多く、安いです。品質の良いものから悪いものまでありますので見極めが大事ですが。
      どうもありがとうございます。
    • 80. マロ
    • 2016年02月16日 02:13
    • マロンさん「次」が付いているとダメなのかと思ったのですが大丈夫なんですね。
      買って飼い主が試してから少量から飲ませようと思います。京都部品さんのサイトを拝見しました。
      そんなにびっくりするようなお値段で無かったので良かったです。
      京都部品さんのレプリカと究極ザッパーは似た作用でしょうか?
      ザッパーのほうは握るのかな?と思いますが、使うのが猫なので(^^;作用が似ていたら使いやすいほうが良いかなと。クエン酸のほうは重曹と同量くらい(適当です)混ぜて飲ませたところ
      そんなに嫌がらずに飲んでくれました。
      貼らせていただいたサイトによるととても良さそうなので期待しています。
      手術自体もリスクがあるのと、いまは食欲も波があっても食べているし
      ウンチも出ているので手術をやめようかと考えています。ポッケさんありがとうございます。
      雄猫ちゃんはの気が戻って何よりです(^^)
      タヒボ(パウダルコ)はお茶はいまないのですがカプセルがあるので
      ペーストに混ぜて食べさせてみます。
      アイハーブは実は私も好きなんです(^^;良くなるイメージと言葉がけは大事ですよね。
      良くなる・大丈夫とイメージしながら声もかけてみます。
      間際になって手術をやめようかと考えだしたので…もう一日しか
      無いので午前中までにするかどうか決めたいと思います。
    • 81. マロン
    • 2016年02月16日 11:45
    • マロさん、ザッパーと磁力線は、全く違います。磁力線は、僕もあまりよく分かりませんが、マイナスイオンを豊富に出しミトコンドリアを活性させ患部を著しく正常にさせるものです。
      ザッパーは、鉄板2枚にそれぞれ前足、後ろ足を付けて立たせるだけです。磁力線は、リングの輪の中が作用しますので、くぐらせておくだけです。
      的確なアルカリ化を行なっていれば良くなりますし、僕も手術はお勧めしませんが、やはり判断は、マロさんがされるほうがいいですね。
    • 82. マロ
    • 2016年02月16日 12:44
    • すみません、なんだか落ち着かないので書き込ませていただきます。
      朝に主人に話をしたところ、手術をしたいようでしたがそんなに怒ることはなかったです。
      ネックは獣医さんにキャンセルを言いにくいこと…で電話では失礼なので夕方に菓子折りといくらか包んで手術せずにゆっくり過ごさせたい旨を伝えようと思います。ガンの治療法というと本(阿部進さん著)を持っているのですけど、三木療法というのがありますね。
      糖分を一切絶って小松菜とオイル(しそ油やオリーブ油)のジュースを飲み、塩分と水をたっぷり取るものです。
      三木療法にはクエン酸や重曹などは出てこないのですが、この療法にクエン酸、重曹、MMSや卵醤などマロンさんの記事に登場するものをを組み合わせるとすごく効果が高くなる気がします(^^)
    • 83. マロン
    • 2016年02月16日 16:09
    • マロさん、そうですね、ひとまず様子を見られたほうがいいと思います。
      >糖分を一切絶って小松菜とオイル(しそ油やオリーブ油)のジュースを飲み、塩分と水をたっぷり取るものです。
      アルカリ化させる良い素材ばかりで同じ考え方ですね。そうですね、そこの加えればビッグパワーですね。そこに、極力悪いものを食べない習慣もつけていくともっといいですね。
    • 84. マロ
    • 2016年02月17日 01:19
    • ザッパーと磁力線は違う性質のものなのですね。
      両方とも猫でも使えそうですね。
      自由に使えるお金がないので昨日簡保を解約しまして(^^;多少の資金ができたのでザッパー、神経磁力線機器、宝石光線療法の機器、陶板浴のうち予算で買えるものをいくつか買おうと思います。
      人間も使えますし。手術の件は動物病院に行って受付の方に話をすると迷われる方もいますよ、とのことで問題なくキャンセルできました。
      ガン体質の状態で手術をしても再発するし、ガン体質を弱アルカリに変えていけば今あるガン?もなくなるでしょうから、そう考えると手術は無駄でリスクだけですね。腫瘍らしきものが結構大きいのと食欲不振に嘔吐と軟便・下痢でどんどん痩せる一方でとりあえず手術で今あるものを取ろうと思っていたのですが、土曜朝にニンジンを盗み食いするくらいの食欲が出てきて、月曜と火曜と過去二か月で一番しっかりしたウンチが出たのが手術を止める後押しになりました。嘔吐も今のところ金曜日以降ありません。
      (野菜スープは土曜深夜に作り早朝から飲ませ始めた)まだまだ安心出来ずこれからですが、マロンさんが野菜スープの作り方を書いてくださっていたおかげです。
      本当にありがとうございます(^^)※三木療法の本は「癌からの生還 M式免疫療法の秘密」と「糖尿病からの生還」(三一新書)です。海塩一日30グラムに水3.5から5リットル、小松菜と紅花油のジュース、よく歩く、血糖値を70か60以下、末期のガンなら50以下にすると治るとのことです。三木療法は知った時にこれをやればガンも怖くないなと思いました。
      実践は中々大変そうですが…。
    • 85. マロン
    • 2016年02月17日 13:00
    • マロさん、三木氏の療法を記事にさせていただきました。ありがとうございます。
      腫瘍が大きくても、アルカリ化療法を行なっていけば小さくなっていくので大きさはさほど気にしなくていいと思います。
      機器類も良いですが、根本的に体の中身を変えていくのが最も大事だと思います。
      野菜スープは、ペットにもいいのですね。やはり凄いスープですね。
      回復することを願ってます。

247 件のコメント

  • いつも有益な記事を本当にありがとうございます。
    野菜スープはステンレスの鍋でもいいでしょうか?
    あと、古い干しシイタケ(内側が茶色くなっている)はだめでしょうか?
    茶色くなっているだけでカビは生えていないのです。

    • みもざさん、ステンレスでも大丈夫のようです。うちは、もっぱらステンレスですが拘るのでしたらガラスかアルミ鍋でどうぞ。
      椎茸は古くなるとビタミンDがなくなってますので、天気の良い日に干してください。それで大丈夫だと思います。

      • ありがとうございます。
        シイタケは古くなるとビタミンDがなくなるのですね。
        明日新しいのを買ってきます。
        野菜スープおいしかったです!

  • 初めてまして、カズオです
    自分は健康(実は不健康かも)、大病ではありませんが、友人が乳癌から肝臓転移、先月に使う抗ガン剤の選択がもう無く、副作用の強い一つか、抗がん剤治療をしないかの選択となり、しなければ短かい余命も宣告されたのですが、初めしないだったのですが、家族との話でするに変わりました

    治療中も知人の健康について勉強している方から活性酸素や解毒 アルカリ化
    炭や水素水、温感など色々聞いていて、ある時別の知人から真水素カプセル(AOI・MGH) で肺がんから復帰した話を聞き、私がAOIを飲み始めたと連絡したら、その方はMMSを注文したと、そしてこのブログサイトを紹介してくれました

    癌の友人にも、前から良いのがあるよ試しては?とは話してましたが、急に悪い状態になり、中々このような民間療法には心が動かないようです
    でも、何とか少しの力にでもなりたく、立石野菜スープのコメント読み尽くし、今投稿しているところです

    野菜スープは抗がん剤治療をしている人には、全く効かないのですか?
    それとも薬との相性で逆に悪いのですか?
    真水素カプセルとの併用はどうですか?
    副作用の強い薬らしいので、真水素カプセルは薬の後2時間位置いて飲めば活性酸素の除去には繋がるので副作用の軽減にはなると知人はアドバイスしてくれました

    よろしくお願いします

    まずは自分も野菜スープを試そうと思います
    干し椎茸が無いので、生椎茸を部屋で放置して代用します

    • カズオさん、初めまして、コメントありがとうございます。
      病気=酸化=薬、抗がん剤。健康=アルカリ化=野菜スープ、MMS、卵醤などです。
      つまり健康と病気は、酸化とアルカリ化の綱引きです。抗がん剤は、最強の酸化作用のある物質です。
      私らのように全く癌でもない健康な者に抗がん剤を処方すると瞬く間に癌を発病します。綱引きで野菜スープという助っ人でアルカリ化に付けて何とか勝とうとしているのに、抗がん剤はわざわざ酸化側に相撲取りを何人も与えて綱引きの勝負をしようとしているのです。そんなの勝てっこないですよね。
      副作用とは、強い酸化現象の現れです。薬類は、症状を一時的に抑えることは出来ても身体がどんどん酸化していきますので他の病気をあれやこれやと発病しやがて亡くなります。僕のブログを手当たり次第読んでくださいね。干し椎茸は天日干しでビタミンDを取り入れることが目的ですので、部屋干しでは意味がありません。しっかり読んで、暴走しないようにお願いします。
      重い病気を治す絶対条件は、社会の2重構造を理解することからです。グローバルナビの「ガン/難病の方へ」も読んでみてください♪

  • マロンさん 返信遅くなりましたが、ありがとうございます。
    「ガン 難病」の所を順に読み尽くすべき続けてます
    コメントも全て読んでいるので、結構かかりますね
    頑張ります

    友達本人に伝える機会がまだ無く、一日でも早くと思い、まずは弟さんに電話ですが考え方を伝え、このブログのURLをメールするまでは進みました

    抗がん剤治療をしているなら、試みても勝てるはずがないのは承知ですが、副作用が少なくや少しでもアルカリ化出来たらという思いもあります

    気になったのは「梅干し」の所の8月位のマロンさんのコメントで

    「抗がん剤治療を一度でもすると、素晴らしい民間療法でも、あまり効果がでないそうです。民間療法でガンが完治している方は、一度も抗がん剤治療を行なっていない方だそうです。」

    と、ありましたが、彼女は乳癌で3年目で再発しその後転移などがあり何度か入院して抗がん剤治療しています
    今更、やっても難しい話しということですか?

    • カズオさん、そんなことはありません、抗がん剤をやる人は、どうしても止めることに不安がよぎり、並行して民間療法をされる方が多いためだと思います。生きていれば、いつからでも的確な処置をすれば回復する可能性は 十分にあると思います。医師の余命宣告は、抗がん剤をどれだけ打てばどのぐらいで息絶えるかの予測と言っても過言ではありません。ですので、絶対にあきらめないで下さい。十分に快方へ向かうと思います。

  • 自分自身は予防で3/10から卵醤を、分けても貰ったMMS2を11日から始めました
    MMS2は6粒カプセルで一日三回飲んでます

    特に吐き気も無いです

    変化も夜熟睡出来るかな程度です

    • カズオさん、2~3日で激変することは無いです。解毒は1ヶ月ぐらい掛かりますし、そのあたりから体調が良くなって来ると思います。

      • そうですね
        わけてくれた人は最初2粒で今6粒で飲むと胃の辺りが熱くなるとか、卵醤二日目でなんか苛々するとか、何らかが現れているので、全く現れないのはダメダメ酸性体質か良いのか?と思いコメントしました

        MMS2次から10粒一日三回にしても問題ありませんか?

        • カズオさん、一度に増やすより、徐々に増やされてください。1回の量を多くするより、粒数は控えめで、回数を増やすようにしてください。10粒は、結構きますよ。

          • マロンさん ありがとうございます

            体の変調と相談しながら、増やしていきます

  • マロンさん ありがとうございます
    可能性は充分有ると聞き、希望をもって、また説得して行きます

    男友達なら、「俺を恨んでもいいから死ぬの解ってて黙っていられない」と強く説得出来るのですがね

    旦那さんや彼女の実家の家族に、希望をもって治療しているのに、言葉の表現がストレートに出来ない所が難しいです

    • カズオさん、この説得は、非常に難しいです。ましてやご家族様全員に納得させるのは至難の業です。どんなに気持ちを込めてもダメな人はダメですが、必死で説得すれば奇跡が起こるかも知れません。宗教の離脱と同じですね。もし、スパッと的確な民間療法に切り替えれば今からでも間に合うと思います。

      • マロンさん ありがとうございます

        そんなに時間に余裕があるわけではないですが、地道に弟さんと話す機会を作り、説得出来ればと思います

        本人も初めは治療しないと決めたのですが、家族 先生との話し合いで、何もせず黄疸が出てからでは、もう何も治療出来ない
        今の時代だから、本当にもう施しようがなかったら、きちんと伝えるから、もう一回頑張ろうと言われ、気持ちが変わったみたいです
        本人も家族に言われ仕方無くでなく、ある程度納得希望持って切り替わったみたいなので、本人にあっても、こちらの療法をどう切り出したら良いのか悩むところです

        弟さんが決断して本人に話を切り出してくれるのが一番です

        初めての投稿には選ぶ抗がん剤がなく副作用の強いと書き込みましたが、どうも一番最初に使用した抗がん剤と同じものを使うらしいです
        ただ最初の時と同じように効くかは、わからないし最悪の状態も考えて欲しいと言われたみたいです

        私からすれば、医者が 最悪の事態になっても構わないから抗がん剤治療と承諾しますねと 担保とったようにしか聞こえませんでしたが、

        このあとに、投稿頂いた るちあさん、みもざさんも、ありがとうございます

        自分もこのブログの事を実行しているので、自分が外観的に、より健康に見え、
        どうしたの?何かやってるの?と聞かれ、このブログの話を切り出して興味持ってもらえるよう頑張ります

        • カズオさん、最近は、このようなケースの方の問い合わせが非常に多いです。僕もどうしたらいいのかいつも考えていますがなかなか難しいです。やはり、誠意が伝わることでしょうかね。
          そうですね、医師は、誰にも効かないのに、たまたま貴方には効かなかった、といいたいのでしょうね。最後は、お決まりの「最善を尽くしましたが・・・」になるわけです。逆に、いつまで引っ掛かるのでしょうか、とも思います。。

    • るちあさん、鮒瀬さんですね、僕も以前拝見しました。流石ですね。ホント思いとどまることが最大の山ですね。

  • みもざさん こんばんは カズオです
    同じ様な状況ですね
    本人も入院前のいい状態の時、もしまた悪い状態なったら、色々な民間療法とか有るけど、自分で調べたりも難しいし何が良いかもわからないから、先生を信じて治療するしかないよと言っていたことが思い出されます

    彼女とは小学生からの同期生で、数年前の同期会で再会し彼女達がずっと交流していた仲間にいれてもらい、その後、元気の無い生活をしていた自分が楽しい生活になったキッカケを与えてくれた人はなので、何とか助けたいのです

    抗がん剤治療は良くなく悪くなるばかりとは知っていましたが、では代わりに何があるからという知識がなく時が過ぎていました
    そんな時このブログの話を知ったら伝えて、治って欲しいと思いました
    家族の方々に変な事言ったやつと思われても、伝えずに後悔はしたくなかった
    でも、中々難しいです

    でも、努力は続けます

  • はじめまして。
    息子(17歳)が拡張型心筋症&筋ジストロフィーです。
    一度気功治療で心臓は改善したのですが、最近また悪化してきました。
    そこで再度検索した結果、こちらにたどり着いた次第です。
    早速、卵醤 野菜スープ 玄米茶 クエン酸 を始めようと思っています。
    その他何か必要なものなどありましたら教えていただけると助かります。
    こちらの記事で希望が出てきました。
    息子もやる気でいます。
    あと「筋ジス」に効果のあるものがもしあれば教えていただけないでしょうか?
    よろしくお願いいたします。

    • morisoraさん、初めましてコメントありがとうございます。ますはこのページに沢山の記事をまとめて載せていますので1つ一つ読んでください。息子さんも簡単に理解できますので是非読まれてください。
      http://maron49.com/page-2202

      あと、ナルさんの彼女さんにも大変効果があったMMS2をお勧めします。
      個別の病名など全く意味を成しません、筋ジスであろうとガンであろうと、ミトコンドリアを弱らせることを止め、元気にさせることをひたすらあれこれやればいいだけです。良い事を取り入れるのも大事ですが、病気になった悪い行動(ミトコンドリアが弱る行動)をピックアップして止める事も同じだけ大事です。

      • おはようございます。
        ありがとうございます。
        既に玄米茶は作ってみました。味は好評でした・・・
        その他は材料が揃い次第始めていこうと思っています。
        MMS2ですね。ちょっと調べて購入して使ってみます。

        今回息子の状態が悪くなり、結果としてこちらのサイトにたどり着いたのは、必然だったのかなと感じています。
        どんなことがあっても親が諦めるわけにはいきませんから・・・

        今後ともよろしくお願いいたします。

        • morisoraさん、MMSは、こちらで買えますし、このサイトを良く読まれてください。
          次亜塩素酸カルシウム=MMS2 です。
          http://www.mms12.jp/index.php?%E5%95%86%E5%93%81%E7%B4%B9%E4%BB%8B
          ナルさんの彼女さんの記事を読まれたと思いますが、絶望的な状態から1ヶ月ほどでほぼ回復しました。どれが作用するか分かりませんが、とにかく同じようにされてみて下さい。医療の薬剤は、応急以外は投薬されないほうが良いと思います。
          そうです、ナルさんは、絶対に諦めず素晴らしい行動力をおおもちでした、僕も知りうる限りサポートしますので、分からない事がありましたらいつでもコメント下さい。

          • 初めまして。よろしくお願いします。MMS2を手に入れたくて、ここに載ってるサイトを見ましたが、MMS2の顆粒は売ってますが、粒は有りません。粒の方が簡単そうなのですが、どうしたら良いでしょう。それとも、粒も顆粒も、サイトに載ってるバケツで時間をかけて作るのは同じ事なのでしょうか?

  • 今晩は。
    お返事ありがとうございます。
    今日野菜スープを作ってみました。
    いくつか教えていただきたいのですが・・・
    玄米茶と野菜スープと合わせて一日1リットルほど飲めばいいのでしょうか?
    あと、青汁とにんじんジュースを昼と夕食時に飲んでいます。
    問題ないでしょうか?

    マロンさんの力強いコメントに勇気をいただいています。
    ありがとうございます。

    よろしくお願いいたします。

    • morisoraさん、野菜スープは、普通の方で1回300ccですが、朝と夕方のお腹がすいているときに1回400cc程は飲んでください。3回に分けてもいいです。玄米茶は、必ず野菜スープとは20分はあけて飲んでください。玄米茶は適当に分けて1日合計500cc~1L近く飲んでください。
      青汁やニンジンジュースは、既製品でしょうか?既製品ならお勧めしませんが自作なら良いと思います。心臓に良い植物性のビタミンCが豊富にあるタンポポ茶もいいです。
      心臓は筋肉の塊で心臓病全般に塩分不足が主たる原因ですので是非卵醤で塩分補給をしてください。毎日1回でも良いかもしれませんが様子を見てください。

      • こんにちは。
        いつもありがとうございます。
        卵醤、野菜スープ、玄米茶を続けています。
        さてMMS2が届きました。息子は体重36キロです。どの程度与えるのが良いものか?アドバイスをいただければと思います。
        あと、野菜スープは土鍋やステンレスの鍋で作っても大丈夫でしょうか?
        よろしくお願いいたします。

        • morisorasさん、副作用ではありませんが酸が強いため一時的に吐き気と胃痛が起こります。最初は、3粒ぐらいで様子を見てください。大丈夫なら徐々に増やしてください。1回の量を多くするより回数を増やしたほうが良いです。出来れば2時間おきがいいです。一日6回ほどがいいですが、きつければ控えてください。
          うちは、ステンレス鍋で煮てます、まあそれほど問題はないと思いますよ。

          すみません、今から明日5月1日の昼過ぎまで出かけますのでブログをみられません(PCのみで)、ご迷惑をおかけしますがご了承くださいませ。

  • >morisoraさん マロンさんからご紹介に預かりましたナルです。私の彼女も西洋医学では「治らない」とされている超難病でした。ですが、たった1ヶ月足らずで退院できました。いまでは普通に仕事をしています。もう病院にも行ってません。どうか諦めないでください。MMS2、卵醤、野菜スープ、クエン酸水、これらを全て試されてみてください。陰ながら応援しておりますので。

    • ナルさん
      はじめまして。コメントありがとうございます。
      ナルさんの記事は読ませていただきました。
      素晴らしいですね!その行動力には感服します。
      ナルさんの記事がなければ、私がここにたどり着くことはできなかったと思います。
      とても勇気づけられました・・・ありがとうございます。
      まだ実践して一週間ほどですが、やっとペースを掴んできました。
      クエン酸だけは無理のようです・・・私も酸っぱいのは苦手でちょっと難しいです。
      ついでに「筋ジス」も改善してくれれば最高です。
      諦めずに頑張ります。
      本当にありがとうございます。

      • morisoraさん、クエン酸も良いですが、筋ジスもしかり、本筋は、MMS2、卵醤、野菜スープだと思います。頑張ってください!

    • ナルさん、ありがとうございます。末期の拡張型心筋症を1ヶ月ほどで治してしまった人は、世界の中でも、多分ナルさんぐらいだと思います。また、よきアドバイスお願いします。

  • 野菜スープを作りました。大根の葉が見つかりませんが、リンクにあったものをよくみると原材料のところに、ブドウ糖とありますがこれは、なににつかわれるのでしょうか?
    誰か、わかる方がおられましたらよろしくおねがいします。

    • COWさん、多分甘みを強調するのに添加されているのだと思います。スーパーの食材や外食、コンビ二の食材にはもっと酷いものが入ってますのでそこまで神経質になるほどの物ではないと思います。もう一つのリンクは高価ですが無添加です。人それぞれですので一応両方アップしておいた次第です。

        • COWさん、どちらかといえば無添加の方が良いと思いますが・・・、ヨロシクお願いします♪

          • こんばんわ、マロンさま。
            夕方、近くのスーパーを2,3軒探したところありました。早速買って帰りました。昨日大根葉なしで作ったものがまだ残っているので、明後日くらいに、葉入りでつくります。味の変化が楽しみです。

          • COWさん、良かったですね!大根葉を入れるのは、味というよりミネラルバランスが最高に整うところにあります。材料はそ揃いましたしこれから頑張って作って下さいね♪

  • いえいえ、私はここのみなさんのアドバイスどおりに動いただけですので。頑張ったのは彼女でしょう。まあ、私はパンクスなので権力は敵ですから、すんなりみなさんのご意見を受け入れることができました(笑)。

    • ナルさん、ありがとうございます。morisoraさん、願ってもない経験者がおられますので、一緒に頑張りましょう。

      • マロンさん
        今晩は。
        いつもありがとうございます。
        本当にナルさんが頑張ってくれたおかげで、ここに出会えました。
        あとは頑張るだけですね・・・

        MMS2は野菜スープや玄米茶と一緒にのんでも良いものでしょうか?

        • morisoraさん、本当にあとは、頑張ってそれぞれを飲むだけです。
          野菜スープと玄米茶は、必ず20分以上空けてくださいね。MMS2も最低20分ぐらいあけて、つまりそれぞれ20分ほどあけて下さい。出来れば30分以上、ヨロシクお願いします。

          • 今晩は。
            いつもありがとうございます。
            30分以上ですね。

            なんとなく息子も調子が良いようです。なんとなくですが・・・

          • morisoraさん、そうですか、いいですね、このまま暫く続けてみましょう。

  • >morisoraさん 横槍すみません。時間を空けて摂取しましょう。1時間も空ければ十分ではないかと。卵醤は実践されておられないのですか? 筋肉なら、卵醤hが一番効果的だと思いますが。

  • >morisoraさん あ、ごめんなさい。卵醤、実践されておられるのですね。読み飛ばしておりました。大変失礼しました。とにかく、筋肉には塩分です。私の彼女も卵醤で一気に調子がよくなりましたので。ぜひ継続なさってください。

    • ナルさん 
      今晩は。ありがとうございます・・・
      卵醤は毎日飲んでいます。
      野菜スープの残りの野菜が毎日のおかずになっています。
      野菜づくしですね・・・(笑)
      最近息子は笑顔が多くなった気がします。

  • >morisoraさん 卵醤を毎日はちょっと摂取し過ぎかもしれません。せめて3日に1度程度でいいと思いますよ。毎日だと思わぬ弊害があるかもしれません。

  • >morisora でも、息子さんの笑顔が多くなったのはとても素晴らしいことですね。応援しておりますので、まだまだ頑張ってくださいね!

  • マロンさん、こちらは私信となります。私の前のゲーム仲間…と言っても息子くらい歳の離れた中学生なのですが、咽頭ガンを患っているみたいです。明日手術だそうです。「なんでもっと早く相談しなかった!」と怒ったのですが、まあ無理はありません。彼は私の東大病院での大立ち回りを知りませんから。民間療法となると自己責任が伴いますので、親御さんからマロンさんにメールするよう、説得してみます。メールが来た際はご面倒をお掛けしますが、どうかよろしくお願いします。

    • ナルさん、いえいえこちこそ、頑張りましょう!
      しかしその若さで・・・、相当何か悪い習慣をされている気がします。ワクチンかもしれませんね。

  • マロンさん、もし勘違いでしたら申し訳ありません。
    100g972円の大根葉にもぶどう糖が入っているようです。
    「重要なお知らせ」という項目に

    原材料:大根葉(熊本県産)・ぶどう糖

    と記載があります。
    私は色々探して
    http://item.rakuten.co.jp/satsuma-megumi/dryvege_daikonba500/
    これを今は使っています。

    もし勘違いでしたら削除をお願いいたしますm(__)m

    • 梅子さん、ありがとうございます。
      ややこしいので、ブドウ糖入りのものは、消しました。
      今、記載しているのもは、確認しましたがブドウ糖は入っていないと思いますが?
      でもなぜブドウ糖を入れるのか謎ですね。

      • 勘違いコメント申し訳ありませんでした!
        ぶどう糖は、、、保存性を高めるとか色を良くするとか、、、ですかね?苦笑
        乾燥してるだけで充分なので、本当に入れないでほしいです。

        • 梅子さん、いえ、ほんとですね、入ってました、申し訳ありません。
          ホント入れ無いでほしいですね。
          ホント大根葉に限らず、素の商品が無いですね~

          • いえいえ、サイトの上部にはぶどう糖の記載はないのですが、しつこく下の方まで読んでいくと記載があるのでどっちなんだ?!と思っていました^^;
            実物の確認をしていただいたnekonekoさんに感謝申しあげます。

  • マロンさん、お久しぶりです!なかなか時間がなくコメントが出来なかったのですが、毎日ブログは読んで実践しています!100g972円の大根葉を購入したのですが、サイトにはブドウ糖とは載っていないのですが、梅子さんがおっしゃっている通り、実物の袋裏の原材料名には「大根葉(熊本県産)・ブドウ糖」との記載がありました。これで野菜スープを作ると少し甘みが感じられます。サイトに記載しないのはなぜなんでしょうね。
     ウチの猫は皇帝塩水に続き、ビール酵母も欲しがります。ほんの少量だけあげてます。便通が良いようです(笑)

    • nekonekoさん、お久しぶりです。
      すみません、僕が間違ってました、確かに書いてますね。
      ホントキチンと分かるように表記して欲しいですね。
      いいですね、ビール酵母が好物ですか、健康オタクな猫ちゃんですね♪

  • マロンさん、はじめてまして。あっこと言います。野菜スープの本を図書館で見つけてはじめて読み、マロンさんのブログにたどりつきました。
    父が前立腺がんになってこともあり、色々と調べていまして、今、父はやさいジュースを低速ジューサーで作って飲むので落ち着いていはいますが、寒くなってきたら、スープに切り替えるのもありかなあと思っています。生の弊害もあるのかな?とか、もしや温かい方がよいのかしら?などと思っている点もありまして。。

    そこで、作るとすれば、天日干ししいたけは、機械乾燥のものを買って、自分で天日干しをしようかな、と思いましたが、大根の葉はどうしようか?と思っています。季節柄もありますし、なかなか手に入らないので、マロンさんは天日干しのを書いてくださっているのですが、天日干しのものでも大丈夫ということでしょうか?また、天日干しのものなら、どのくらいの量を使用して作ったらよいのでしょうか?
    お忙しいところ、申し訳なありませんが、御応えいただけると助かります。どうぞ、よろしくお願いします。

    • あっこさん、はじめまして、コメントありがとうございます。
      このページを読まれてください。
      http://maron49.com/page-2202
      ジュース派の人もおられますが、立石野菜スープは、強力であることは間違いないです。
      ガンでしたら、濃度を2~3倍にされて下さい。
      天日干し椎茸は少し高いですがどうせなら天日干しをお勧めします。
      野菜は、天日干しで全然OKです。
      量は、水に戻したときに生のものと同じくらいに成る量でいいと思います。
      あまり神経質に考えなくていいです。
      あと、MMS系、卵醤もお勧めです。

      • マロンさん、早速お返事ありがとうございました。父が前立腺がんになったので、低速ジューサーで、人参を中心とした野菜ジュースを今のところ飲んでいて今は野菜ジュースに頼っているので、融通がきかないため、すぐに父が野菜スープに切り替えることは、むずかしいのが、難点です。ひとまず、私がやってみようかなあ?と思っています。寒くなったときに、勧めてみる、など(笑) でも、がんなので、悠長なことは言ってられないかもしれませんが・・・
        大根の葉のこと、しいたけのこと、御応えありがとうございました。助かりました。
        そして、さらに質問させていただけますでしょうか。
        マロンさんの記事の中に、ホーローの鍋でつくるのはNGというのがあったと思いますが、だめなのですか?ホーローがそんなによくないものだという認識がこれまでなかったので、少し驚きました。
        また、たしか、図書館で読んだ野菜スープの本には、尿30CCと混ぜる、というのがあったように記憶していますが、これは勇気がいります(笑)そして仮に父が飲むにしても、すすめにくいです(*_*) 野菜スープは、尿と必ずしも混ぜなくても、きっと大丈夫?ですよね?

        卵醤というものも、これまで立ち入ったことのないものなので(笑)興味深く読ませていただきました。すごい効果があるのですね。私自身、すぐ疲れるようなところがあるので、これもひとまず自分がやってみたいものとして興味わきました。

        おすすめしてくださったサプリメントも、きっとすごくよいのでしょうね。現在、父も色々と摂っていることもあって、さらに追加することがむずかしいかなあというところもあります。予算的にも。あと、父は今、ホルモン治療のみしていまして、医者からは、サプリメントは摂らないようにと言われているようですので、サプリメントは摂らないと思います。

        一日に2回の人参ジュース信仰になってるので(;´∀`)、これと、玄米酵素の粉末を9包くらい、ゴーヤの種の粉末を3回、びわの種の粉末を2回、ということで、現状、やっていこう、とサポートしている母と昨夜、相談したばかりでした。父自身が、母に依存している面があり、なかなか難しい点があるのですが(;´∀`)そんな中、私も、次の手を。。。ということで、模索している中で、野菜スープのことを図書館で知り、マロンさんのブログへとたどりついたのです。8月には検査と、三か月毎にされる予定のホルモン注射の予定が入っています。今月の結果は、腫瘍マーカー70ng/ml
        (正常値4ng/ml未満)くらいとのことです。5月に発見された当初は700ng/mlくらいあったようです。三か月ごとのホルモン注射と、内服でひとまず様子見てる感じです。ホルモン注射の効果なのか、野菜などが効いているのかは定かではないのですが、このまま数値が正常に近くなってくれることを家族みんな願っています。ひどくなってくれば、当然抗がん剤が視野に入ってくるので、今のうちに治したいところです(^_-)-☆ 私が調べて母に伝え、父がやる気になったことを本人にやってもらう、という関わりなのですが、なんとか父を救えたら、と日々思っています。薬でよくなるものではないということは、私としては思っているので、有益な情報を提供してくださっているようなので、とってもありがたいです。父は、これまで、野菜をほとんど摂らない生活でした。レストランでも、セットの野菜は母にまわすみたいな感じでした(;´∀`) ステーキを今でもほんのたまに食べるんです(@_@) お酒も、醸造アルコール入りのが.好きで、飲んでいるようです。やめるようには母も言っているんですが。。。でも、私が少しずつ、色々情報を言うので、今のお酒がなくなったら、純米酒に切り替えようか、と話したと、母が言っていて、少しずつでも、意識変革できているかなあと思います。両親二人ともの意識変革が必要だったりします。支えるのは大変なものですが、むしろ、楽しんでやっていきたいとさえ思っています。そうしないと周りもしんどいものですよね(笑)

        色々書かせていただきました。ありがとうございました。

        • あっこさん、ガンなど甚大な病気に成るということは、今までの良かれと思って行ってきた食生活習慣が最悪だったということを認識しないといけません。
          本気で治したいのであれば、自己主張や過去の固定概念はリセットし、真の情報をさがして受け入れる柔軟な感性が絶対に必要です。

          尿入り野菜スープは、抜群に効果があります。特にガンでしたら絶対に尿入りを飲むべきだと僕は思います。
          卵醤は本気で凄いですよ。是非お父様に!
          ホーロー鍋は、やはり劣化していきますので内部素材が溶出したときがあまり良くないと思われます。

          病気はミトコンドリア異常です。ミトコンドリアが嫌いなことを排除し、大好きなことをしてあげればいいのです。
          ホルモン注射や、抗がん剤は本質では無いと思います。

          最も手強い相手は、病気ではなく、固定概念や、ガンコさだと思います。
          この記事で、180度切り替えて行動され、見事に回復されたことでよくわかると思います。
          http://maron49.com/1013

          • マロンさんへ
            再度のお返事ありがとうございました。スープのことから巡り合ったマロンさんのブログで、最初は軽い気持ちでコメントさせていただいたのですが、読ませていただいているうちに、真剣になってきました(笑)卵醤や、MMSに俄然興味が出てまいりました。実際の医療とのやりとりの記事も読ませていただきました。実は私も看護師でした。資格はもちろんそのままありますが、仕事が合わずに今はやめています。なんだか仰ること頷けます。いつも思っていたような仕事ではなかった、という思いがついてまわって、ただへとへとに疲れる、そういう感じでした。でも、心の中ではいつもNOが出ていた、というか、何かが違う、といつも思い、私は合わなかった、と納得していました。今は主婦として健康な生活を送ること、ただそんなことがしあわせです。元々ユル健康オタクという感じだったのですが、父のことで必要に迫られて色々調べている日々です。いいものは色々あるようにも思い、知る度に、今、父がしていることよりいいこともあるんだろうな、とは思うのですが、融通の利かない父ですし、色々変えると不安をあおるとも母が言っているので、私は必要な時に、必要な備えをしておいて、いいカードをきれればなあ、などと思っています。マロンさんの仰るように、最悪な食生活、という感じのことを父はしてきたと思います。また、がんごです。ほんとに、だからこその今の問題なのかもしれないなあ、とも正直思っています。本来なら、もっと父自身が自分のこれまでについて、がんについて正面から向き合うことが必要だろうなあとは周りの家族の誰もが思っているところではあります。しかし、死を意識するような病だけに、以前の父に言うように、ストレートにぶつけることに抵抗を感じている私です。ですから、父と、それを支える母の様子を見守りながら、助けることができるように、少しずつでも力をつけておきたいというのが今の私の置かれた立場であり、役目なのかなあと思います。マロンさんのブログに今のタイミングで出会ったことは、きっとただの偶然ではなく、ベストであり必然かなあと思います。きっと、マロンさんから教えていただいたこと、このブログの情報もいずれ活用させていただくこともあるかもしれません。また、何かコメントさせていただく時はどうぞ、よろしくお願いいたします。このブログの真摯な取り組みや、勇気ある情報発信に敬意を表します。ありがとうございました。

          • あっこさん、看護師さんでしたか、やはり医療への違和感は抱かれるのですね。
            >私は必要なときに、必要な備えをしておいて、いいカードをきれればなあ、などと思っています。
            これは、まさに今じゃないでしょうか?
            お父様にストレートにぶつけることが正面から向き合うことの第一歩じゃにでしょうか?
            勿論お父様の気持ちが変わらないと、つまり民間療法の気持ちの受け入れが無いと何を薦めても無駄になると思いますが、まずはそこじゃないでしょうか。
            あっこさんは看護師のご経験で医療の明らかな違和感や矛盾を体験されていると思いますのでそういうお話から入っていくのは、良いと思います。
            ご本人にやる気が無いと絶対に上手くいきませんが、ガンコな人を動かそうとすると喧嘩になるのがオチですが、そこが腕のみせどころかと思います。
            医療では助かることはありませんので、是非、今、行動を起してください。

  • はじめまして。色々な未病(かも)に悩み、誰にも相談できず一人悶々としている者です。
    ガンも治せる野菜スープの作り方があまりにも簡単なのにビックリしました。是非やってみたいのですが…腎臓病には不向きとありました。
    私は腎臓病ではないのですがちょっと弱く、2年前妊娠高血圧によってダメージが残ってしまい今も経過観察中です。一時は良くなりましたが年々悪くなり、このままでは近い将来透析と言われています。
    野菜スープを試す事はできるでしょうか?

    • くるくるかぁちゃんさん、初めましてコメントありがとうございます。
      野菜スープには、カリウムが多く含まれますので、腎機能が弱っている人には不向きだそうです。
      卵醤を暫く飲まれると、腎機能が向上すると思いますのでそれから野菜スープを飲まれてはいかがでしょうか。
      卵醤も記事にしてますのでご覧になられてください。
      上位3つがそれです。
      http://maron49.com/?s=%E5%8D%B5%E9%86%A4

  • マロンさんへ

    私も医療畑の人でしたが、実は両親もなのです(;´∀`)父はなんと薬局で勤めていました(笑)母も看護師。二人とも定年していますが・・私は早々にリタイアし、医療とは合わなった感覚が強いので、日々の生活を一番に大切に考えますが・・・おっしゃるとおり、マインドコントロールにかかっている人を変えることは大変にむずかしいことです(;^ω^) 心を動かすとすれば、何かしら愛が伝わっていかないと、とそんなことを感じる日々です。照れもありますがそれを超えてかないとなあと思っているところです。けんかにならないように、ただ大切に思っているから助かって欲しいという気持ちを伝えることで何か信頼していもらえるものかもしれないな、ときのうがんを克服した友人と話していてそう思いました。本人がどうしてもこうしたい、抗がん剤を使いたい、という気持ちをもつとしたら、私としてはやりきれませんが、でも、一方ではその人のやりたいことを尊重することは、おっきな愛なのかもしれないなあとも思っています。それは、たとえ我が子が(子供はいませんが)自分の理想とは違う道に進みたいと言ったとしても、まちがったとしても、自分で学んでいく姿を尊重することが大切なことであるように・・
    今現在、母の話では、父は、抗がん剤治療、ということになれば、生きるためにはやる、というようなことを言っているようです。抗がん剤治療に移行する前に、なんとかしたいと思っておりますが・・・私も父が宣告されてからは、毎日父のことを考えています。それまではそんなことなかったのに(;^ω^) これは、私の学びでもあり、父だけではなく、家族全体の学びであり、絆を深めてくれているようなところもあります。病って何かに気づかせていただいているプレゼントでもあるんだなあと思います。こうした中で、両親と関わってきて、色んな情報をもらうと疲れると母には時には言われたり、父も一番最初に、「(病気になったことで)色んなことを言いたくもないし、言われたくもないし、」などと言っていたのものあり、アプローチに関してはほんとに、悩ましい部分があります。私も民間療法でがんを治そう!とする試みは今回初めてのことなので、試行錯誤する中で、最初から効率的で、一番いい方法に出会えるわけもありませんでしたし。。もともと野菜ぎらいの父になんとか野菜を・・というところからのスタートで、ダメもとでした。でも奇跡的に低速ジューサーでの人参ジュースが成功したのもあって、現在、ジュース信仰みたいな感じになっているので・・父に対しては、スープが飲めるか?というところから疑問であり、たとえば、ジュースよりスープが絶対に効く、というようなことは、今の私には確証もないため、今の状態で、スープにきりかえよう!という強いモチベーションをもってる段階ではないんです。マロンさんを信頼していないとか、そいうことでもなく、野菜スープのことは、つい先日知ったばかりなので、よくわかっていない、というのがひとつにはあります。また、母に依存しているようなところのある父であり、母の話によると、今人参ジュースを信じてやっているのに変えると、父は混乱すると思う、などと言います。だから、切り替えるなら、少し寒くなってきた時に、冷えるから、というアプローチはできなくはないかなあと思っています。そういう中で、私自身がひとまず健康オタクなので(^_-)-☆スープを試してみようか?というような感じです。わたしもできるかぎりのことはしたいと思いますが、ある種、父のもっている運勢みたいなものもあるのでしょうし、父のこれまでの生活により、今があるわけで、一方では冷静な目ももっていようとも思っています。決して自分の力ですべてが決まるものではないですし、もっと大きな力に生かされているものだと思うので。。そうした中で、私も最大限やっていこうと思っています。
    マロンさん、親身になってくださり、ありがとうございます。きっと、よい展開になっていく、という希望をもってやっていきたいと思っています。それから、色々拝見していたら、ふしぎなバケツのことを書いておられましたが、私もASKという抗酸化製品を扱っている会社のバケツを使っていますよ(^_-)-☆えみな、という石鹸粉は毎日掃除洗濯、炊事に大活躍しております。また、テラヘルツについても、主人と共に少し使ってみたことがあります。がんに効くようですね。昔、可愛そうな目に遭われた発明家いらっしゃったんですものね。考えると涙出そうですね。このアプローチについても、今のところ、両親の受け入れがなさそうなので、二の足を踏んでいます。陶板浴もよいでしょうけど近くにはありません。そして、父は風呂ぎらいときていますので実際行くことができてもしないかもです。困ったものです。。(笑) こんな父もそのまま受け入れる気持ちをもちつつ、自分自身のバランスをとってるようなところもあります(笑)
    今生きづけなければ、来世で気づいてね、というようなおおらかな気持ももつことも、近くにいる者の心の持ち方としていいものだと思いますよ(^_-)-☆

    • あっこさん、優先順位を明確にするのは大事かなと思います。
      お父様の気持ちを最優先されて、気持ちを豊かにしてあげるのを望まれるか、命最優先で抗がん剤拒否、積極的に民間療法などにチャレンジされるか、ですね。
      ただ民間療法なら徹底的に医療を避けて民間療法を実行していかないといけないと思います、中途半端で涙を飲まれた方は少なくありません。
      ニンジンジュースも素晴らしいですし、並行して野菜スープも全然有りですが、先延ばしにされる意味がちょっと分かりません。
      僕のことはどうでもいいですが、野菜スープの経歴は記事にも書いてますようにちょっと他とは違うことは、ご理解していただいてると思います。
      よくわかってなければ、よく調べるなり、本を買うなりされて、良く分かるようにすればいだけです。
      先に始めたことが正しいとも限りませんし、野菜スープで効果があるか無いか分かりませんが逆効果はありえませんので、残された時間もあまりありませんし、直ぐに始め無い理由は無いと思いますが?

  • マロンさんへ

    まめなご返信、ありがとうございます(^◇^) 迷いながらも、歩みを止めていないのでだいじょうぶです。ご心配ありがとうございます。今日は、図書館に再度行って「野菜スープ強健法」の本を借りてきたところです。そして、乾燥シイタケ購入しました。明日にでも、天日に干してビタミンDを増やしたいと思っています。ほかの人参、大根、ごぼうはいつでも手に入ると思いますので、近日中に、まずは、自分で作って飲んでみたいと思っています。あとは、お鍋のことなのですが、アルミかガラス製とのことですが、土鍋ってだめなんでしょうかね?ふつうに土鍋はよいと思っていたのですが、本では限定されて書かれているようにも読み取れるので、どうしようか?と思っています。アルミの鍋を買った方がいいのかなあと・・・アルミもガラス製も家にないので。もし、お分かりでしたら教えていただけると助かります。

    • あっこさん、本には、土鍋はダメと書いてありました。
      土鍋に塗ってある釉薬が、若干溶出するのだと思います。
      安物は特に溶出しやすいので、しっかり焼かれた土鍋なら大丈夫かと思います。
      僕は、普通のステンレス鍋で煮ています。フッ素加工の鍋でなければ大丈夫だと思います。

  • マロンさんへ
     
    こんにちは。お世話になっています。アルミ鍋を買い、調理の時に、沸騰するまで蓋が必要と本に書いてあるので、蓋も買ったのですが、これはフッ素加工のものでした。蓋だからよいのかな?と思って買ってしまいましが、マロンさんどう思われますか?

    大根の葉っぱはネット注文したので、乾燥しいたけを天気の回復する明日あたりに干して、だいぶ準備が整ってきました(*^-^*)

    また卵醤のことも気になっていますが、卵は有精卵であればよいのでしょうか?たまたま通っているスーパーでこれまで食べていたものが、有精卵ではあったのですが、有精卵であること以外で卵選びのポイントというのは幾つかありますか? わが家は現在、お醤油は化学調味料無添加のだし醤油ですべてをまかなっているので、卵醤をする場合は、だしの入っていない偽物ではないホンモノのお醤油も購入しようと思っていますが。。

    • あっこさん、蓋ぐらいなら大丈夫だと思います。
      有精卵なら大丈夫たど思います。一概には言えませんが、高額ならより高品質かもです。
      出汁醤油は、どうやって作ってるのかわかりませんのでやめたほうがいいと思います。
      だしは、自分で取るのが安心で良いですね。
      健康のためなら是非、自然醸造の醤油を使ってください。

      • マロンさんへ

        蓋についてのお返事ありがとうございます(*^-^*) 卵は6個で300円台だったと思いますが、これが高額かどうかは??ですが・・

        出汁醤油は一応自然食のお店でも置いてあるものだったので、大丈夫かとは思いますが、スーパーに置いてあるものだと、微妙に使ってあるものが違う場合とかもありますもんね・・ これを卵醤を飲む機会に切り替える方がよいですね。
        より健康に近づけるアドバイスをありがとうございます。

        • あっこさん、その卵でよいと思います。
          そうですね、純な自然醸造醤油が安心です。
          是非料理にもお使いください。

  • マロンさんへ

    お返事ありがとうございます(‘◇’)ゞ
    おかげさまで、卵は今のでよいなあと、自信がもてました。
    お醤油もそのうちゲットして、卵醤も野菜スープとともにチャレンジしてみたいと思っています。

    また、試した結果をコメントにていずれ連絡させていただきますね(^_-)-☆

    • あっこさん、とにかく卵醤など、塩分補給は、どんなものより真っ先に補給されてください。
      よろしくお願いします。

      • マロンさん

        卵醤を試したので、そちらにコメントしましたが、こちらにお返事いただいていてありがとうございました。塩分ほんとに大事なんですね。わが家は、マロンさんもいいお塩として書いていらっしゃったキパワーソルトを愛用しています。マロンさんの記事の皇帝塩気になってきましたよ(笑)朝、白湯に塩を入れて飲む、キパワーソルトで作った手作り味噌も、使ったりして、塩分濃いめのお味噌汁などいただいていましたので、少しは塩を摂っているほうではあると思いますが、ブログを読んでまだまだ足りないのだなと思いました。25グラム以上オッケーなんですね。びっくりですよね。世間で言われていることと真逆で・・・。がんの人は塩分を摂るな、と更に言われますし、母の塩分は少なくしないと、と言っているので、父にすすめることはまだまだハードル高いのですが、自分でやってみて、確信を得たら、勧める勇気も出てくるかもしれません。スープも大根の葉が今日届きましたので、あとはシイタケをいい感じまで干し直すことができたら、はじめます!

        • あっこさん、そうですね、世間の情報と間逆のことを考えていけばほとんど正論に成ります。
          塩分を控えたら、病気に成っていくことは、はっきりしているから減塩を薦めるわけです。
          医療の本当の目的は、患者からお金を取って早死させることです。
          生ぬるいものではありません、私らは家畜以下であることを早く認識することが大事です。

          • マロンさんへ

            ひどい事実ですよね。大切な人たちを守りたい気持ちが大きいです。利益重視でなく、安心安全な日本に生まれ変わっていってほしいですね。消費者としても、そういったものを選んで買うことはとても大切ですね。医療も助けてもらう部分と自分で健康づくりをする部分を、決して他人任せにしないでやっていかないといけませんね。自分にできる足元のことから、実践していきたいと思います。また、何か質問させていただく時はよろしくお願いいたします。そして、このブログでの内容、とても勇敢でらっしゃいますが、マロンさんもご自愛くださいね。安全に守られますように願います。

          • あっこさん、そうですね、野生動物のように本来は健康は自分で管理するものです。
            上っ面だけで他人に任せることほど怖いことはありません。
            お気遣いありがとうございます。こちらこそ、よろしくお願いします。

  • マロンさん、これご覧になりました? ヤバいんじゃないでしょうか。国が民間療法潰しに本格的に腰を入れ始めましたよ。私のブログもヤバいです。MMS2でなければ治らなかったのに、いちいち国が定めた条件でしか健康法も紹介できない。腐ってますね。http://www.caa.go.jp/policies/policy/representation/fair_labeling/pdf/160630premiums_9.pdf

    • Naruさん、これは凄いですね、ありがとうございます。
      民間療法狩りでしょうか、実際どうなるのか分かりませんが、締め出しを食らうかもしれませんね。
      ホント医療がキチンと治さないからこういう物が出で来るわけですし、治せない医療こそお金だけはガッツリ取る、まさに詐欺ですね。

  • これ、下手したらなにか運動でもやらないといけませんね。我々は国の家畜ではないのですから。絶対に食われるものか! 塩崎、手加減するから俺と勝負しろ!

    • Naruさん、ホントバカにされっぱしで、現実、家畜同然ですね。
      本当に何とかしないとヤバイ感じですね。

  • マロンさんへ

    きのうネットで注文した大根の葉がきたのですが、ブドウ糖が入っているのは気にしなくてよいのですよね? なんでも、ブドウ糖は必ず入れることになっているみたい、などと主人が言っていましたが・・。また、買ってしまってから、ちょこっと気になってしまいました。シイタケを今日も干したら、そろそろスープの方にもとりかかれそうです(^^♪

    今朝は、主人にも卵醤飲んでもらいました(*^-^*) 塩は多くてよい、血圧は高くて大丈夫、という観念の元々あった主人はクイッと一気に飲みほしておりました。。うれしいことです。卵醤試してみたいと思えたのはマロンさんのブログに出会えたからです。もともと野菜スープに興味があってたどり着いたのですが、マロンさんのブログには思ってもみなかった沢山の有益な情報をあげてくださっていて、とても助かります。

    出会いに感謝です。

    • あっこさん、まあ、ブドウ糖は入っていないほうが良いと思いますが・・入っていないのも探せばあるようですがほとんどの商品に何故か入ってますね。
      いいですね、素晴らしい旦那さんですね。
      こんなマニアックなブログに反応していただいて嬉しいです。

      • マロンさんへ

        ブドウ糖、ガーンです(笑) ひとまず、今回はこのままやってみますね。。うーーむ。。(笑)

  • マロンさんへ

    ほんとうに度々すみません。本日干して、干しシイタケにビタミンDが入ったかと思います(*^-^*) ところで、シイタケは水で戻したものを入れたらいいですよね?そして、戻した水は鍋に入れるということでよいのでしょうか?その点について本の作り方にも、書かれてはいないので、戸惑ってしまっています(;´∀`) お忙しいと思いますので、お返事は急ぎではないです。

    • あっこさん、乾燥椎茸は、全ての材料と同じように最初に放り込むだけでいいです。
      水から煮出しますし、1時間以上煮ますので、エキスは十分出ます。

      • マロンさんへ

        シイタケはそうですか。。ありがとうございました(*^-^*)自信をもって(大根の葉は自信ないですが(笑) ) あ、でもマロンさんおすすめしてくださってたのも、ブドウ糖入ってましたよね?今回は、それではないものを買ったのですが・・・。だから許容範囲内ということでよいのでしょうか。。?

        • あっこさん、そうなんです。どれも入ってました(笑)
          それで問題ないと思います。
          そこまで気にするほどのものでもないかもしれませんしね。

          • マロンさんへ

            そうですか。では、心おきなく(笑)
            ほんとは自分で調べないといけないようなことをあれこれ力を貸していただいてありがとうございます。
            でも、これで、スープも安心してはじめられます(笑)

            夫婦そろって変態の部類のようです。アウトローでくると変態に仕上がります(笑)。マロンさんのとてもマニアックなブログの情報は助かります(笑)

          • あっこさん、変態(マイノリティー)こそ、本当の常識人ですよ。
            ちょっとマニアック過ぎて、おとがめを食らいそうです(笑)

  • マロンさんへ

    ハハハ(^◇^) なんだか規制もきびしくなってきている?!とのこと( ;∀;)しっかりとした情報発信されている方のブログが消えるのは世の中にとって悲しいことなので、おとがめは受けないよう笑いながらすりぬけていかれますように・・明るい波動で跳ねのけましょう(笑) 変態パワーで(笑)

    • あっこさん、ありがとうございます。
      あっこさんもなかなかのユルユル系ですね(笑)
      手放しで笑える時代がきてほしいですね。

      • マロンさん

        そうですよね。マロンさんのブログのような内容をみんなが知っている、という風な世の中になってほしいですね☆

        ユルユルに見せかけるようにしています(笑) 実際、戦闘意欲はほぼないタイプですね(笑) ボーっとしてるのかもしれませんね(;´∀`)
        真実は見極めたいという思いはありますが。 

        今日、野菜スープ初挑戦しました。スープ飲んで30分くらい置いて、卵醤を飲んだ(食べた? (笑))だけで、固形物を摂っていないにもかかわらず、お通じがありました。ふつうは、固形物を摂っていないとなかったりします。

        主人は、朝だけでも、2回とか毎日ある人なんですが、なんでも、3回目に黒っぽいのが出た、と言ってました。えー?!一回目でもう宿便が出るの?!とびっくりだったのですが、このスープならそういうこともあるのかもしれませんね?

        理想の、黄色で水に浮くバナナをめざしたいです(笑)

        卵醤は三日目なので、安定してきました(笑)
        あすも楽しんでいただきたいと思っています。

        その後は週2くらい・・やってみますね。

        • あっこさん、そうですね、でも教えてあげても間髪入れずに非難する人も多いですしね。
          僕もユルユル系ですので、拳の暴力は嫌いですが言葉で戦闘してます(このブログ)(笑)
          そうですね、食べたものや健康法で実践したことに対して、出来るだけ自分の体と対話することが大事ですね。
          名医は自分と体内です。楽しく頑張ってください。

          • マロンさんへ

            卵醤の間隔、思っていた方でよかったんですね。わかりました。ありがとうございます。

            それから、便秘についてはマロンさんのおっしゃるとおりだと思います。この1~2年は、食生活に気を付けているほう・・・くらいでは、健康にはなれないのだなあということを身をもって感じていました。

            父のことがあり、色々調べていくうちに、ゆるい健康オタクが、マロンさんのブログを拝見するまでになり、自分の健康についてもう一度やり直す機会を与えられたように感じています。

          • あっこさん、そうですね、「気をつける」、というのが実は間違いだらけの情報ばかりで最も知られざる知識が要ります。
            このブログはそれを探しているようなものです。
            みんな健康に良いと思って色々やっているのですが、結果は病気大国ですからね。
            一応卵醤のサイクルはそんな感じですが、ご自分にあうサイクルを探されてもよいと思います。

          • マロンさんへ

            卵醤ですが、4日間をきのう終えたのですが、これから週に2回くらいがよいとマロンさんアドバイスしてくださいましたが、もしかして私、勘違いしているのかな?とおもいまして( ;∀;) 今から3~4日後に次の卵醤をいただくとものだとずっと思っていたのですが、一周間くらい開けた後、次からは週2回くらいという意味で言ってくださったのでしょうか?

          • あっこさん、4日連続で終えられたら次は3~4日後に1回してください。あけなくていいです。
            その間ですが、最近僕は、皇帝塩の塩水を時々飲んでいます。結構いい感じです。
            よかったら体と対話しながらしてみてください。

          • マロンさんへ

            名医は自分と体内。ほんとですね。とても深い真実を含んでいるお言葉で、よくかみしめたいと思いました。人任せにせず、できるだけ健康になれる行動をとっていきたいです☆
            治る力を与えられていること、とてもありがたく、感謝です(*^-^*)

            言葉も自分が発したものはいつか跳ね返ってくると言い、心の思いも行為だと聞きます。
            自分自身がまず平和になっていくこと、とっても大切なことだと思います。心も、身体も調和がとれるように、日々ちょっとずつ努力していきたいと思っています。

            野菜スープいい感じです。主人はきのうは日に6回も御通じあったのだそうです(笑) もともと多い方ですが、さすがスープの力なのでしょうね。
            あとは、指標は色なのかなあと思いますが・・・

            私は、ここ1~2年、便秘のような症状が出るようになってきていたので、これがスープでスムーズになることを期待しています。御通じが理想的なら、ほぼ健康な証でしょうから、病院と遠のいて生きられますものね(*^-^*) 楽しみながら、がんばります(^_-)-☆

          • あっこさん、私達は、病気に成れば医者に任せる、という洗脳を受けています。
            本当の名医は、自分の中にしか居ません。
            考え方の軸がそのように気が付けばあとは、試行錯誤するだけです。
            便秘こそ腸内が悲鳴を揚げていて病気に成るつみあげをしています。
            良い健康生活を送っていると思っていても便秘なら間違っているので、元に戻って考えなおすことが大事ですね。

  • マロンさん こんにちは。
    冬場には作っていたんですが大根葉が手に入りにくくなり現在は中断してます。
    当時、時間とガス代節約のためステンレスの圧力鍋で作っていました。
    通常どうりでも作ったことはありましたが試しにやってみました。
    私の感じでは、あまり違いはなく、むしろ圧力鍋のほうが味にしても色にしても濃いように思いました。
    野菜などはエキスを出し切ったスカスカ状態で味も素っ気もなく、味噌汁の具にするぐらいしか役に立ちませんでした。
    これでもいいんじゃないかと思い、それからはずっとそうしていました。
    しかし、本家の書籍を読んだわけでもなく自己流のアレンジなので御法度の作り方かも知れないという不安要素が残っています。
    一度、マロンさんの見解をお聞きしたいのですが。

    • 月光さん、圧力鍋は、100度以上になり通常の煮込みより温度より高くなりますので温度に耐え切れず栄養素が壊れやすいです。
      一般の調理もしかり、時間は早いですがそういう意味で、僕はあまりお勧めしませんね。

  • なるほど、そういう問題点がありましたか。
    大変参考になりました。
    今後見直していきたいと思います。
    どうもありがとうございました。

      • 度々すみません。
        素朴な疑問がありまして。
        栄養素が壊れるとはどういうことか?ということについてです。
        栄養素はどうなっていくのか?
        栄養素自体が崩壊、消滅、または変化してただの役立たずのものになるのか?
        それとも栄養素を包んでいるものから流出するだけなのか?
        もし流出ならスープにして飲むという本来の目的には外れないとも解釈できるし。
        ネットで調べましたが当然のごとく様々な意見がありまして。
        今回の件にかかわらず加熱調理には欠かせない基礎的な知識だと思いましたので知りたいと思いました。
        私の教養不足なため、またもやお手数をおかけしますが是非、マロンさんの知識を分けて頂ければ幸いです。
        どうぞよろしくお願い致します。

        • 月光さん、一般的に110℃を超す加熱で、せっかくの食べ物の栄養が壊れると言います。
          高温に弱いビタミンやミネラル分が変性してしまい、本来の特性を失うことです。
          有名シェフのレシピ本にも書いていました。
          流出ではないですね。
          何はともあれ圧力鍋で煮た料理と遠赤効果の高い分厚い鉄鍋で極弱火(70度ぐらい)で煮た同じ料理の味比べをすると明らかに弱火の鉄鍋の方が美味しいです。
          僕はこの経験から論より証拠で、鉄鍋の魔力に驚き、高温調理に疑問を持ちました。

          • ご回答ありがとうございました。
            ひとつ知識が増えました。
            これからの調理に活かしていきたいと思います。

  • 横槍すみません。もうレジスタンスでも結成しないと、私のブログもここも潰されるのではないでしょうか? アフェリエイターも対象の様ですし。しーおーざーきー! お前他にやることあるだろが!

    • Naruさん、まあ潰されれば仕方ないですが、いけるところまでいきましょう。
      大勢がやれば潰すのも大変です、庶民は束に成るのが一番です。

  • 以前こちらにコメント送ったのですが、アドレスを載せなかったのが良くなかったのかアップされなかったのでもう一度挑戦します。

    主人の勧めでこちらのブログを知り、少しずつですが勉強中です。
    主人は卵醤を試しています。
    この野菜スープを試してみたいと思っているのですが、腎臓病の人には良くないとありました。私は腎臓病ではないですが少し弱いです。3年前に重度の妊娠高血圧症になり、そのダメージが残ってしまいました。一時期だいぶ良くなっていたのですがまた段々と悪くなってきていて、このままだと近い将来透析と言われています。
    この状態で野菜スープを試して大丈夫でしょうか。

    • くるくるかあちゃんさん、そうでしたか、大変申し訳ございませんでした。
      うっかり見落としていることがありますので、気軽に再送してくださいね。
      妊娠高血圧でしたら多分問題ないと思います。
      あと卵醤もいいですし、皇帝塩の塩水もお茶代わりに飲んでみてください。
      体調の変化に気を配りながら飲んでみてください。

      • 返信ありがとうございます♪卵醤いけますか!?以前から疲れが溜まったり味の濃いものを多く摂ったりすると腎臓辺りがシクシク痛むので、お醤油を飲むと聞いた時これはちょっとムリかもと思ってました。主人と一緒にやってみますね!ハードなロッキーみたいだと2人で笑いながら話してました。
        実は医者に行く程でもない不調を沢山抱えていて何とかしたくてマクロビにハマった事があります。記事を読んでいるとその時に学んだ民間療法も載ってたりして(第一大根湯など)ぐっと親近感が湧きました。マクロビの実行は私にはちょっと難しく、また疑問点も出てきて今はやってませんが食の大切さは身に染みたので口に入るものは気を遣うようにしています。なので丸島のお醤油は常備です!主人は最初私の食品へのこだわりに胡散臭そうにしてました(笑)今では立場逆ですよ!
        それにしても一般のスーパーではろくなものが手にはいりませんね(苦笑)

  • マロンさん、マロンさんのブログで色々試しているから野菜スープだけの効果かどうかわかりませんが、3つあった子宮筋腫のうち2つが無くなり(あった痕はある)5cm以上の大きかった筋腫が2cm程に小さくなりました!先日、婦人科に行く事になり(行かなくても別に良かったのですが)筋腫がどうなっているか知りたかったので診てもらった結果です。それから睡眠中目が覚める程の腰痛も無くなりました。腰痛は筋腫のせいだったようです。婦人科に行く少し前には東条百合子さんの本に書かれていた「砂療法」もしました。今も野菜スープはもちろん、MMS(最近は体がおかしいなと思う時だけ)卵醤、黒にんにく、塩水(便通の為と思って)を摂取しています。もちろん、体に害のあるものは避けています。もう本当、手術なんていりませんよね。

  • 連投すみません、マロンさんのブログの事を色々実行し、私だけでなく周りにもすごい効果がみられています。(特に自然塩)時間がなくコメントできませんが、又報告をさせて下さい。いつも一人一人にご返答下さり、こんな沢山の有益な情報を本当に有難うございます。感謝です。

    • nekonekoさん、いいですね、筋腫が減りましたか、僕も嬉しいです!
      そして、周りの皆さんもですか、嬉しいですね~
      書いてきた意味がありましたね。
      そうそう、塩は新たに調べまして、最新の記事にも書いてますが本当に凄い仕事をしています。
      是非ジャンジャン飲んでください。
      またお願いしますね。

  • マロンさんへ

    こんにちは。
    野菜スープと卵醤継続しています。先日、昼間に黒ニンニクを2片くらい食べたところ、なんだか胃の辺りがカーッとしてきたな、と思い、なんとなくだるくもあり、その時は少し横になりました。そして夜は、下痢になりました。若い時は、色んな変なものを沢山食べていたせいか、よく下痢になっていたのですが、最近ではあまりならないのですが、久々に結構な体験でした(‘◇’)ゞ きっと、良くなっていっている過程だと思っています。
    その日、夕飯が少し多かったかなあというのもありましたが、夜は鯛のアクアパッツアにも、普通のニンニクをたっぷり入れていたので、様々な要因(ニンニク食べ過ぎ、単に食べ過ぎ、野菜スープの好転反応)などによるものだったのではないか?と思っています。
    また、思いつきで、顔のニキビと、首の手ごわそうな汗疹?!(以前医師の診断ではそう言われました)にも、ここのところ野菜スープを化粧水のように塗って様子をみているのですが、少しづつ良くなっているように感じます(^_-)-☆マロンさんおっしゃるように、首いぼの初期症状?!かもしれない、ということは、私も以前チラッとよぎってたのですが、ショックからか否定していましたが(笑)マロンさんに言われて、やはりそんな気もしています(笑) びわの葉の化粧水を作ったものを首に塗ってたのですが、これはひどくなっている?!というか改善が見られずでした。びわの化粧水って割と売られてもいますし、まだ一般的だと思うのですが、私の肌には野菜スープの方が合うのかなあなどと思って、シレ~っとスープを化粧水にしています。変人だなあと思いながら(笑)
    ここらでアルカリ化図って、首いぼ回避したいです(笑)

    また、お塩の有益な記事をアップしてくださり、大変楽しく読ませていただいています。還元力に魅力を感じ、キパワーソルトを愛用していましたが、マロンさんのおすすめの皇帝塩、ミネラルバランスが海の状態にものすごく近いということで興味をもちました。無料サンプルあったので、主人がサンプル頼んでくれました。以前、福塩をいただいて食べたことがあり、とってもおいしかった記憶がありますが、味は福塩よりなのかなあ?などと想像して、楽しみにしています!

    マロンさんのブログを読ませていただいているうちに、ユル健康オタクが、ほんとの健康オタクに目覚めていきそうです!

    「正食と人体」高価になっていて買うのは手が届かないので、図書館で他図書館からの取り寄せを待っている状態です。ものすごく興味があるので、とっても楽しみにしています!

    • あっこさん、黒にんにくは、一日1個で十分ですので、食事のにんにくとあわせてきつかったかもしれませんね。
      野菜スープも飲みすぎると、ゆるゆるになります。
      僕の記事をあれこれ試してたら、知らない間に首イボが消えていたという人がおられました。
      お肌の表面に有効なものを塗るのもいいですが、やはり本質は体内を変える事で、お肌の調子も良くなってくると思います。
      キパワーも福塩も良い塩だと思います。福塩と皇帝塩は似ていますが熟成期間が皇帝塩は長いですし、原料の海水が深層海水なので少し上かもしれません。
      正食と人体は、医療の専門家が書いておられるのではなく、既成論にとらわれず検証の達人の体験を元に書かれています。
      とても参考になる本ですので是非一度読んでみてください。

      • マロンさんへ

        遅い時間に返信してくださり、ありがとうございます。マロンさんは皆さんに自ら健康になれる方法をシェアされていて、しかもしっかりと個別にお返事してくださり、みなさんとても助かってらっしゃったり、効果もでていて、すばらしいですね。コメントを拝見することでも、すごく勉強になっていますし、学び実践することが楽しいです(^_-) 

        ニンニクはやはり食べ過ぎでしたね。野菜スープも飲み過ぎでゆるくなるのですね。情報をありがとうございます。気を付けます(^_-)-☆ 首は少しずつ日に日によくなっている感じなので、更にいろいろと、勉強しながら、真の健康になっていこうと思っています。強権ラボさんの存在がとっても心強く、ありがたいです。これからも、記事など楽しみにしています!

        • あっこさん、僕も皆さんの情報できっかけや勉強になっておりますのでとても感謝しています。
          どんなによいものでも食べすぎは、良くないですね。
          野生の動物は、言葉すら話せないのにキチンと健康を守っています。
          健康って本当はとてもシンプルなものだと思いますが、難しくさせられてるだけだと思います。

  • こんばんは(^-^)
    やっと、すい臓癌で手術➡抗がん剤治療中の義理の母が皇帝塩、野菜スープを飲み初めてくれました!ただ義理の父の猛反発で抗がん剤はやめてもらえずな状態です…

    抗がん剤を服用しながら野菜スープを同時に飲み続けても大丈夫ですか?
    野菜スープ3日目に体温が少し下がったとも言っています
    体力がだいぶ落ちているので色々と心配です

    あと、最近主人も医療のことについて理解してくれるようになってきました!
    主人なりにいろんなサイトで調べたらしく、リンゴと人参をミキサーにかけたジュースを一日一杯というのを母に勧めているのですが、マロンさんはどう思われますか?私はリンゴの糖がダメなのでは?と思うのですが…

    ご回答よろしくお願いします!!

    • マミママさん、抗がん剤と併用ですか・・・抗がん剤の破壊(酸化)パワーが強すぎて野菜スープの効果は出ないと思います。
      卵醤、塩、特に皇帝味噌などの優秀な味噌の味噌汁をたっぷり摂られると良いと思います。
      リンゴと人参ジュースは、ゲルソン療法などで有名ですね、おっしゃる通りで人参だけのジュースの方まだがよいかもしれません。
      僕は、立石野菜スープの方が圧倒的に凄みを感じています。

      • マロンさん、返信ありがとうございます!!
        このコメントは主人にも伝えました(^-^)

        なかなか、手強い義理のお父さんですが、主人は説得すると言ってくれています‼⬅かなり進歩(^-^)v

        昔の人が当たり前のように行なってきた自然に寄り添った生活をなぜ若い私たちが親世代に懸命に説得してわかってもらおうとしなくちゃいけないのか…

        「医者でもないのに何がわかるのか」
        「抗がん剤をやめて死んだらどう責任をとってくれるんだ」
        と言われました。

        これまでの生活習慣を見直さないくせに、医者に丸投げで無理やり手術と薬でなんとかしようとだけする

        本当に悲しいです…

        そんな考え方の継承は私たちの代からストップさせます!!
        まだまだ同じ考えの人は周りに少ないですが、マロンさん、こちらのサイトにコメント寄せている方々に力をもらいながら頑張ります

        マロンさんが発信し続けてくれて私の人生は大きく変わろうとしています(^-^)

        ただただ物欲に走り、ないことにばかり焦点を当てていた私に、”本当の幸せとは何か”という課題を与えてくださりありがとうございます

        今は人間本来の幸せを少しずつ探せていけてるような気がしています

  • マロンさんへ

    今日たまたま気になるブログを見つけました。マロンさんは、ステンレス使用されていたと思いますが。。

    そこ記事には、アルミ鍋を使っていたら記憶力が衰えたので、ガラス鍋に変えたら治った、と・・・

    わたしもアルミ鍋を今、使っていますが、たまたま先日ガラス鍋をコープの商品で見つけたので、注文したばかりだったので、少しびっくりしました。大きいのが欲しくなったので、特に意図せずガラス鍋を購入することにしたので。

    本来ならアルミは排泄されるのかもしれませんが、一日600CCだったようですし、こういう方がいらっしゃると、ガラスを選んでおく方が無難かも?と思いました。
     

    http://science55.blog55.fc2.com/blog-entry-1.html

    • あっこさん、アルミは、そこらに舞うチリにも含みいつも吸い込んでいて、しかもほとんどの食材に入ってる日常茶飯事で摂取している金属です。
      それは思い過ごしかもですね。
      http://maron49.com/822

      • マロンさんへ

        マロンさんの記事はすでに拝見しておりました。
        たまたま色んな要因が重なってそのように見えたのでしょうかね?
        それならよいのですが。

          • マロンさんへ

            アルミは普段から空気中から、食品から、たくさん摂取しているようですので、問題ないとしても、偶然にもガラス鍋を注文していたので、届いたらわが家はガラス鍋を使ってみることにします。 気になる人はガラスにしておけばいいだけの話ですので・・(笑)

          • あっこさん、ガラス鍋で全然OKですよ。
            フッ素鍋だけはやめておいたほうがいいですね。

  • マロンさん、おはようございます。
    あの~、もう何十年も前に アルミ鍋を使うと、脳にアルミが詰まって色々な病気を起こすと、メディアに騒がれましたが、これもデタラメなんでしょうか?
    アルミ缶も一緒とのことでした。
    その当時、私もご近所さでも、アルミ鍋を全て捨ててしまったのですが(汗)

    • みきはしさん、その通りでだと思います。
      アルミが病気を引き起こすのなら人類は今頃病気だらけで絶滅していると思います。
      アルミは人類が誕生した以前から自然界に存在し鉄に次いで身近な金属ですが、フッ素や化学添加物はつい最近出現した全く新しいものです。
      それだけで、どちら自然に対応できるか一目瞭然ですね。
      減塩運動は、現在でも盛んに報道しますよね。
      もっともらし理論をこしらえてミスリードするのがメディアです。

  • マロンさん、あっこさん、みきはしさん、
    自分は、質の良い、鉄鍋、ガラス鍋、土鍋を選ぶのが無難なのではないかと思います。
    危険性があるかもしれない素材の鍋を排除すると、
    以上の3つが無難なのでは、と考えました。
    何が真実か嘘か判断できない時は、危険性があるかもしれないのを排除して、
    残ったのを使用するのが危険を回避する可能性が高くなるのではないでしょうか?

    メディアも健康に良いのと、悪いのを混ぜて報道しています。
    黒にんにくや、一日一食を実践している南雲医師が医療バラエティに出演していたりしますし。
    芸能人でも一日一食を実践している人はいますよ。
    孤独のグルメの人、タモリさん、福山雅治さん、等です。
    皆さん若々しいですよね。
    メディアが流している情報全てが悪いのものばかりではありません。
    役に立つ真実の情報を見極められるかどうかは視聴者次第だと思います。

    アルミ鍋 危険
    で、グーグル検索

    アルミニウム鍋・やかんは体に毒|海外では販売規制
    http://macrobiotic-daisuki.jp/tableware-aluminum-2431.html

    調理中に赤ちゃんがぐずるわけ・アルミ鍋の危険性
    http://ikuji-cs.com/commodity/aluminiumpan.html

    ★阿修羅♪メールマガジン第6回
    http://www.asyura.com/mg0005.htm

    調理用具に使われる材質の特徴
    http://usage.g-ks.com

    • マロンさん、あっこさん、みきはしさん、
      質の良い、鉄鍋、ガラス鍋、土鍋が無難なのではないかと、
      書いたのは、料理全般についての意味でした。
      野菜スープの記事のコメント欄なので、
      野菜スープに向いている鍋について書いていると思いますよね。
      主語をはっきりさせずに書いて誤解させてしまいました。

      野菜スープに向いている鍋はガラス鍋が良いのではないでしょうか。
      野菜スープに土鍋が向いていないのは同意です。

      土鍋も品質がピンキリみたいですね。

      • コロイドさん、まあ消去法で行くとガラス鍋に成りますね。
        土鍋は、中国産のものは、特に酷いらしいです。
        使うならしっかりしたメーカーのものがいいですね。

    • コロイドさんへ

      コロイドさん、はじめまして。マロンさん、失礼いたします。

      コロイドさん、情報提供をありがとうございます。興味深く拝見させていただきました。

      アルミも、知らないうちに過剰摂取になることもあり得るのかなあとコロイドさんの寄せてくださった記事を見て思ったりしました。

      コロイドさんの情報記事も踏まえて、たまたまサイズアップしたくて今回注文していたガラス鍋でOKかな、と思いました。

      色々な失敗も経験になるものですが、肉体は有限ですし、ただでさえこれまで無知であったが故に、傷めつけてしまっていると思いますので、自分がわかっている範囲の中で、一番安全と思われるものを、チョイスしようと思っています。

      何事も絶対、、ということはなかなかわかりかねるところがありますので、選択はあくまでも自己責任というでしょうね☆

      土鍋も物によってはあやしいとのことだったので、(石立先生の本でも、確認しました)今は、ガラスがわたしの中では一番安全かなあ?という感覚でいます。

      御親切に、ありがとうございました。

      • あっこさん、
        自分は、質の良い食材、調味料、水、だけでなく、
        質の良い調理器具、加熱方法、使い勝手の良いキッチンも大事だと思います。
        自分も成分が溶け出さないガラスが、
        料理全般でも野菜スープでも、今は一番安全と考えます。
        料理全般では、
        鉄は、鉄分補給が出来るので問題無いですし、
        土鍋は、品質がピンキリで選び方によるのかなと思います。

    • コロイドさん、アルミが危険という情報は十分存じてます。
      フッ素が体に悪いと誰かがいうと、権力がとたんに握りつぶしにきて、メディアには出てきません。
      禁止するならダントツ、フッ素製品だと思いますが政府は全く野放しです。
      アルミは、ほとんどの食材に含まれていますし、フッ素の濡れ衣に思えて成りません。
      でも過剰摂取は、拮抗作用が壊れますので悪影響が出るかもです。
      気になる方はおっしゃるとおりの鍋を使われたら良いと思います。
      野菜スープの立石氏は、土鍋も禁止していました。土鍋に塗られている釉薬や表層が溶け出すという見解です。
      それだけ気を回されているのにアルミはOKを出しているのですが、詳しい説明はありませんでした。

      • マロンさん、
        フッ素製品も危険だと思いますが、
        アルミ鍋にフッ素加工した製品なら、フッ素の悪影響もあるといえますが、
        フッ素加工していないアルミ鍋で健康被害が出ているなら、
        それはアルミの過剰摂取による健康被害なのではないでしょうか?
        アルミも少量なら、体外に排出されたりするので、
        食材に含まれていても、そこまで、問題にならないのでは。
        ネットでアルミ鍋を使用した人の体調不良の体験談があるので、
        危険性を排除する意味で、使用を避けるのが無難だと思います。
        自分は野菜スープの本を読んだことが無いので、
        よくわからないのですが、野菜スープの立石氏が、
        土鍋を禁止しているのは、野菜スープに土鍋を使用するのが禁止なのか、
        料理全般に土鍋が禁止なのか、どちらなのでしょうか?

        代替療法や民間療法で有名で結果を出していても、
        全ての健康への影響を把握しているとは限らないので、
        立石氏がアルミの危険性を把握していたかどうか、
        把握していても、事実を正確に認識してるとは限らないので、
        立石氏がアルミにOKを出していても、本当は危険かもしれないので、
        自己判断、自己責任で本人が納得した調理器具を使用するのが良いかと思います。

        • コロイドさん、立石氏は、沢山の被験者を募って実験データを作って、野菜の種類や配合を変えながら最も効果の高かったものが本に書かれているあの5種類で、同様に鍋も様々な種類を試して効果の高かったものが、アルミとガラス鍋だったそうです。
          よって科学的知識とは全く違うアプローチで選出されていますので結局、おっしゃるとおり作る側の自己判断で決めてよいかと思います。
          土鍋は、野菜スープを作るに当たっての話だと思います。

  • マロンさんへ

    いつもありがとうございます

    最近のコメントを拝見させていただいていたら、ブドウ糖入っていない乾燥大根葉の紹介をマロンさんなさっていましたが、その大根葉はどれでしょうか?教えていただけるとうれしいです。

    • 匿名さん、ブドウ糖入りでもさほど問題ないと思いますが・・・
      この記事の末尾に天日干しの大根葉をアップしました、ブドウ糖は入っていないです、宜しければどうぞ。

      • マロンさんへ

        名前記載をうっかり忘れていまして、匿名で失礼しました。あっこです。

        ブドウ糖なしは、粉末の方ですね?
        粉末だと、まるごといただく感じになりますね。分量もわかりにくいかもしれませんね。

        • あっこさん、遅くなってすみません。
          そうですね、この粉末は余計なものは一切入っていないようです。
          丸ごと食べても全然大丈夫です。
          分量はそれほど神経質に成らなくていいです、入っていることが大事です。
          味加減で、同じぐらいの濃さになるように、調整してみてください。

          • マロンさんへ

            お忙しいのに、お返事いつもありがとうございます。
            粉末丸ごと食べてもよいこと、分量のこと、気になっていた点を察してお答えくださって、スッキリです♪ 粉末も視野にいれようとおもいます☆

  • こんにちは。マロンさん、玄米茶は炒った玄米を作りおきするのは、よくないですか?
    やはり、その都度、炒って煮出した方がいいですか?
    発芽玄米、ヨーグルティアで作ってみます!

    • はなさん、炒るサイクルは出来るだけ短いほうが良いかもしれませんが密閉容器に保存しておけば大丈夫だと思います。
      ヨーグルトメーカーで温度さえあわせれば出来ますね、頑張ってください♪

  • 今日、久しぶりにス-プを作ったんですが、やっぱり部屋の波動が上がる気がします>^_^<お湯を足して、多目に火にかけてるんですが、部屋中蒸気になるくらいかけてると、すっきりするとゆうか、なんか、とてもいい感じです。よきレシピ、ありがとうございます。

    • coflowerさん、言われてみればそうですね、野菜スープの香りが広がってるととても和みますね。
      あの組み合わせは、何か神秘を感じます。
      最近は、出来上がって冷めたら塩を少し入れてます、日持ちします。
      効果の変化は調査中です(笑)

  • こんばんは。いつもお世話になっております。
    少し前から野菜スープを作り始めました。皆さんは無農薬野菜で作られているのでしょうか?お財布事情が厳しいのでスーパーで普通の野菜を買っていますが、皮ごと入れるんですよね?農薬は気にしなくて大丈夫なんでしょうか?
    ネットで調べたら「ほたて貝殻焼成カルシウム」で、農薬やワックスを除去できるらしいんですが、こういうので洗ったほうがいいですか?

    • ぱーるさん、確かにその心配はありますが立石氏の本では、さほど問題ではないと書いてありました。
      つまり綱引きと同じで、良い作用が勝てばよいわけです。
      善玉菌、悪玉菌で、善玉菌を減らさなければよいわけですね。

      • マロンさん、ありがとうございます。
        農薬やワックスが溶け出している写真を見て動揺してしまいました。
        けど、出来上がったスープは澄んでいて、変なものも浮かんでいないから、野菜本来のパワーが勝っているんでしょうね。
        大根の葉がちょっとしか付いてないので全然足りてない気がするし、
        干ししいたけも、お天気が曇ってばかりでなかなか日に当てられないけど、
        材料が揃うのを待ってると、どんどん先延ばしになっちゃうから、効果薄くてもぼちぼちやってみます。

        • ぱーるさん、この時代、自作しても無農薬野菜を作るのは大変ですからね。
          多少の毒物が入ろうと、勝つことを考えれば良いと思います。
          多少の材料がちぐはぐでも入っていれば可だと思います。
          変な市販の健康飲料よりはるかに良いですよ。

  • 野菜スープの美味しい季節ですね。
    いつもありがとうございます。

    質問宜しくお願いします。m(_ _”m)
    野菜スープはいつも家族で飲み干していましたが、流石に多く作りすぎたせいか、一升くらいできてしまいました。
    冷蔵庫保管したいのですが、一升瓶は冷蔵庫に入りません。
    ペットボトルに詰めてもいいのでしょうか?

    大根の葉は、腰湯用の大根干葉(オーサワの長崎産大根干葉湯の素)を袋を破いて使ってしまいましたが、美味しくできちゃいました。
    テヘペロ(*‘ω‘ *)

    • マリアさん、なるべくガラス容器が良いと書いていましたがペットボトルでも大丈夫だと思います。
      お風呂用なので製造上の規制がゆるいと思います。
      まあ大丈夫だとは思いますが。

      • お返事ありがとうございます。
        ペットボトルに入れますね。
        一晩鍋に入れたままでした。

        お風呂用の大根葉の報告です。一応。
        大根葉はお風呂用でしたので、砂やほこりが付いていたようで、葉を食べるとジャリジャリしましたので、できたら食用の物の方がいいと思いました。
        (葉を除けば飲んだり食べたりできました。)

        • マリアさん、そうなんですよね、食用ではありませんので汚れが付いていると思います。
          野菜スープは、煮てから少し塩を入れると日持ちします。

    • 赤井さん、順番は特に関係無いと思います。
      それぞれ30分程は間隔を空けられると良いと思います。

  • こんにちは、あつシゲです!
    久しぶりにコメントします。

    記事にある野菜スープ作ってみました。
    これは素晴らしいですね。
    すごく体があたたまります。
    これからの時期寒くなりますのでちょうどいいですね。
    風邪の予防に効果が期待できそうです。
    それと普通の食事では得られない充足感がありますね。
    手間をかけて作ることの大切さがよくわかります。

    よく食事などで満腹なのに何かが食べ足りないという感じがする場合がありますが、この野菜スープはそれを解消するのに最適だと思いました。

    • あつシゲさん、野菜スープ、いいですよね!
      その通りでして、これを飲んでいれば食事で野菜が摂れなくても大丈夫な感じです。
      時間が掛かるだけで手間はほとんどありませんので是非継続されてください。
      3日ぐらいで濁りますが大丈夫です。酸っぱくなっても大丈夫でした(笑)
      仕上がってから皇帝塩を少し入れますと長持ちします。

  • マロンさん、いつもお世話になってます。

    野菜スープ作ってみました。ただ、気になるのが、鍋なのですが、
    ステンレスもだめなのでしょうか?ガラス鍋があれば良いのですが、
    ないもので、土鍋でやろうかと思いましたがコメント見てたら
    土鍋は、だめみたいなのでステンレスを使いました。

    上からコメント見た所、ステンレスについての質問がなかったよう
    なのでよろしくお願いします。

    • さんちゃんさん、ステンレスで大丈夫だと思います。
      うちもステンレスです。
      土鍋は安物は表面の釉薬が溶けだす可能性がありますので、キチンとした土鍋なら大丈夫だと思います。

  • マロンさん、初めまして!姉にこちらのブログを教えてもらい数日前より読ませて頂いています(^-^)大変勉強になる内容ばかりで、本当に我が家の救世主になりそうです。これから色々と活用していけたらと思っています!それで質問なのですが、我が家の愛犬で12才のチワワにも野菜スープを飲ませてあげたいと思っているのですが、愛犬は今年の7月に慢性腎不全と診断されました。その時は血中尿素値が47.9、CREが1.9ありました。その後、タンポポ茶やビワ温灸など様々な自然療法をして、現在は尿素値が31、CRE1.2まで下がっています。まだ尿素値が若干高めですが野菜スープを飲ませても大丈夫でしょうか?他にも心肥大もあり現在は薬を毎日飲ませています。犬に飲ませる場合の量などの注意点があれば教えていただきたいのですが、よろしくお願い致します。

    • miromamaさん、心臓肥大は、塩分が足りない可能性が高いと思います。
      薬はお言葉ですがおやめになられたほうが、良いと思います。
      この記事を読まれてください。犬も人間も変わらないと思います。
      http://maron49.com/1013
      野菜スープは大丈夫だと思います。
      野菜スープに皇帝塩を溶かして飲ませてはいかがでしょうか?
      どんなものでも、体重比で換算されるとおよその量が分かると思います。
      人体60kgとして犬が20kgでしたら、人間の3分の1の量ですね。

  • アドバイスありがとうございました!犬に塩分は必要ないと言われていますが違うんですね(;゚Д゚)!
    薬も止める方向で考えてみます。
    我が家の子は2.4kg程なので、野菜スープも少しでいいのですね(^_^;)
    早速、野菜スープと玄米茶をこしらえたので明日から飲ませてみます!
    ありがとうございました。
    今後もブログ楽しみにしています♪

  • めぐみさん、良くなられてうれしいです。
    勿論効果はあると思いますが、それ一つで治そうというより総合的な改善をしていかれるほうがより効果的だと思います。
    MMS2も効果的だと思います。
    下記は「自閉症の方のお子さんが治った」と頂いたコメントです。

    マロンさん初めまして!
    こうしてようやくメールすることができて本当に感激しています。
    私は子育てしながら働いている主婦です。
    姫川薬石を10キロ購入したいです。

    どうしてもお伝えしたいことがあるので少しすみません。
    かみふたまたのときからとても参考にさせていただいて、MMSもハンブルさんの書籍とかみふたまたを参考に昨年の3月から飲んでいます。
    コンサータという精神薬を飲んでいた発達障害の息子がいたためです。
    飲み始めて徐々にですが自閉的行動がほぼ治ったというか、なくなりました!
    なぜ息子が自閉症になったのか?調べていくうちにリーキーガットやワクチンの重金属にたどりつき、解毒するにはこれしかない!と。あと無農薬の野菜もとるようになりました。

    息子にはMMS2が劇的に効いたと思います。最近2にしたのですがぐんと良くなったと感じています。
    永年戦ってきたアトピーも、2の方がよかったようです。
    解毒だけではなく食べるものが本当に大切なこともわかりました。

    私は息子のおかげで、世の中を少しですが知ることができました。なぜ病院ではよくならないのか?なぜワクチンが増えていくのか?聞いたこともない病気が増えているのか?
    自分で調べて信じて行動する。それを気づかせてくれた息子に、マロンさんに感謝しています。

    すみません長くなりました。

    • マロンさん、お返事をありがとうございました。
      自閉症の方のお子さんが治った方のコメント、参考になりました。
      5年前に数年飲み続けたパキシルをやめることができました。
      でもいつも頭がぼーっとしている感じがぬけません。
      未だにパキシルの影響が残っているのではないかと心配です。
      MMS2で解毒が期待できそうですね。
      試してみようと思います。
      MMS2はどこで購入できますか?一つ購入できるサイトをみたのですが、信用できるか心配で。。。

        • めぐみさん、とにかく飲める範囲で1ヶ月~2ヶ月間飲んでみてください。
          1回の飲む量は少なめに回数を多めにするのがコツです。
          1日・・・1回3~5粒を2時間ぐらいの間隔で5~6回飲んでみてください。
          胃痛弥吐き気がする場合は休むか少なくしてください。
          多分ですが、1ヶ月ぐらいするとほぼ解毒できると思います。

  • マロンさん、立石先生の玄米茶を作りましたが、玄米茶のだしがらは食べてもいいでしょうか?
    玄米を母の知り合いから頼んでもらうことが出来て、ニーダの発芽玄米機も買って発芽玄米がお家で食べることができそうです。
    他にもなぜかいいタイミングでいい食材が手に入ります。不思議です。

    • まるさん、遅くなってすみません。
      炒った玄米は、毒素が壊れていますので食べても大丈夫だと思います。
      いいですね~いい風が吹いていると思いますよ♪

      • マロンさんありがとうございます。
        こんがり焼いていておいしそうな玄米のでがらしだったので今日の晩御飯に食べました。

      • 素晴らしい~!まるさん、以前何度かコメント書きましたnam です。それもこれもまるさんが根気強くねばった事が結果に結びついてるのですね◎自分を誉めて上げてくださいね。思わずコメントしちゃいました(返信なく大丈夫です♪)。マロンさん、欠かさず読んでおります。いつも貴重な情報をありがとうございますね!!

        • namさん 返信うれしくてコメントしました。
          なんとかここまで来ました。ありがとうございます。私は玄米は白米より好きになりました。おいしいですね。

          • 自分も昔から普通の玄米です。味も白米より好きなんですよね。栄養面から考えるとマロンさんお勧めの発酵発芽玄米を試したいのですが、手間や、炊飯器が小さいのしか無いので今のところ普通の玄米です。このサイトと出会ってそろそろ一年。色々参考に、心身共に愉しく快調です◎

          • namさん、いつか思い切って発酵発芽玄米を作ってみてください。
            玄米より美味しいですよ~
            一年も読んで頂いてありがとうございます。
            記事のネタ探しに大変ですが頑張ります♪

  • こんちには、マロンさん!
    野菜スープを毎日飲むようになって約1ヶ月。
    念のため効果がプラシーボでないかどうか様子をみていましたが、
    間違いなく本物であることが確認できました。
    なぜなら職場でも家庭でも周りの人たちがみんな
    風邪のような不調が出ているのに
    僕だけ影響を受けていないからです。
    風邪が流行りだす時に一時的に喉などに違和感を感じるけど、すぐに消えて無くなります。
    まぁ、飲んだ時に特有の充足感があるからすごい効果があることは予想していましたが、風邪をひかないという客観的事実はわかりやすくていいですね。

    味付けに皇帝塩を少し入れています。

    • あつシゲさん、そうそう、そうなんですよ!
      僕も昔はのどに違和感を感じて風邪の初期を迎えてその後酷い症状になってたのが、その一瞬で終わるのです!
      とても変な感じですが、明らかな効果ですね。
      僕も驚いています。
      全然風邪を引かないでですよ。
      塩を入れると腐敗も遅延しますしいいですね♪

  • マロンさん、はじめまして。”乳酸菌”について色々調べているうちにこちらのサイトに辿りつき、思わぬ情報に出会えて驚いているところです。

    乳酸菌を調べたきっかけはダイエットです。便秘気味ではない(意識していない)と思うのですが、他の人と比べて食べる量が特段多いというわけではないのにすぐ太ります。今、42歳、157cmで63kgです。もしかして、他の人より悪玉菌が多いのかも、、と思い乳酸菌について調べ始めました。
    今までもダイエットの人生でしたので、リバウンドを繰り返し、代謝も悪くなっているのかもしれません。さすがに洋服が苦しくなってきたこと、見た目の悪さ、そして母親が糖尿病ですので、このままでは同じ道を辿ると思い、健康的に痩せる方法を模索中です。

    こちらで色々お勉強させていただいて、添加物、加工物の怖さも知りました。食いしん坊なので、怖さと食い意地との戦いになるかもしれませんが、加工物を減らしていきたいと思います。

    ちなみに小さい頃から小児喘息を患っていたので、病院には抵抗がまったくないどころか、薬も多用していました(汗)。今でも発作が時々出て、その都度医者には「ずっと継続して予防の吸入をしないと将来怖いことになるよ」と脅されるのですが、それは拒否しています。めんどくさいからですけども(笑)

    さて、前置きが長くなりましたが、もし可能であればお時間のあるときにダイエットに関して色々こちらで推奨されているものの初期導入の順番を教えていただけませんでしょうか。ちなみに3日前からスギナ茶は飲み始めました。

    今取り入れられそうなのは、野菜ス‐プ、卵醤かと思っています。乳酸菌水も試してみたいです。

    ①朝食を食べるのをやめて、野菜ス‐プにする
    ②昼食もできれば①と同じ、慣れるまでは野菜ス‐プの味噌汁とおにぎり(家族と同居なので白米)
    ③会社から帰宅後、卵醤
    ④夜ご飯は好きなもの(加工物なし)
    ⑤合間でスギナ茶

    以上のような感じで試そうと思いますが、何かアドバイスいただけますでしょうか。(特にダイエットという面で・・・と言いますか、健康的な生活イコ‐ル痩せるのでしょうね。。。

    よろしくお願いいたします。

    • ちりすけさん、初めまして、コメントありがとうございます。
      出会いに感謝です。
      僕も一昔前は、175cm79kgとブクブクでした。
      サプリやダイエットなどしましたがイマイチで続きませんでした(笑)
      で、現在は、ダイエットなんて意識していないのに60kgでずっと落ち着いています。
      してきたことは、ほとんどちりすけさんの書かれたとおりです。
      とりわけ野菜スープと卵醤は体調不良やダイエットに理想的だと思います。
      その書かれたとおりで十分です。
      食べるときは、何時にしても、お腹がぐ~ぐ~成ってからがいいですね。
      卵醤は、毎日はしなくてもいいです。週2~3回でいいです。
      後は、できるだけ化学添加物を食べないでください。
      特に塩、味噌、醤油、砂糖、油の調味料は超重要です。
      味噌汁といっても市販の安い味噌に化学出汁では意味がありません。
      自然の伝統製法の商品にしてください。
      あまりストイックになるとストレスがたまりますのでたまには危険なものを食べても大丈夫です。
      もし、効果があまり無ければ、発芽発酵玄米にされてください。
      でも多分それだけで、抜群の効果があると思います。
      よろしくお願いします。

  • アドバイスありがとうございました!19kgもお痩せになったのですね!うらやましい~。私は15kgくらい落としたいです。ガリガリでなく、健やか!という見た目になりたいです。野菜スープの材料を買ってきたので、しいたけを天日干ししてから作ります。本当はしいたけが大嫌いなので、味が心配ですが…。
    良い醤油と味噌も買いました。糠漬けも買いましたが、お高いので次回からは自分で作りたいと思います。といっても、正月は家族に付き合ってあまり良い食事はできなさそうです。正月明けからLet’s 粗食です。

    • ちりすけさん、そうなんですよ、調味料を変えて科学物質系の食材はあまり摂らない様にはしていましたが、痩せようと何も努力をしていないのです(笑)
      とても不思議で、どんどん減っていく体重を観てもしかして病気?なんて思ったこともありました。
      とはいっても肌艶はいいし体調も絶好調でしたので食の大切さを痛感した次第ですね。
      頑張ってください。

    • ちりすけさん、1年半ぐらいでしょうかね。
      余計なものを食べない、本当に重要な栄養素は食べる、あまりストイックに成らない、こんな感じです♪

  • マロンさん、ちょうどよいペースですね。わたしも頑張ります!
    卵醤を飲んで3日目なのですが、みなさん元気になるとのことでしたが私の場合、気管支に違和感があって(肺炎のときのような感じ)、咳が出たり喉がちょっとかゆい感じがあります。おせち料理で加工品も食べちゃってるので効果が薄いのでしょうか…早くお正月が明けてほしいです。

    • ちりすけさん、実際に卵醤の効果が現れるのは週2~3回継続していて1ヶ月以上は掛かります。
      そんなに焦らないでくださいね。
      健康は総合的な生活習慣で決まってきますのでたまにはいいですが食べすぎなども制御してください。

  • マロンさん、そうなんですね、1ヶ月以上かかるのですね・・・。色々読んでみたら皆さん即効、もしくは数日で効果が分かるという感じでしたので過剰な期待をしてしまいました。今日で4日飲みましたので、今後4日感覚で飲んでみたいと思います。
    玄米も48時間経ってようやく芽が出始めたので、今晩炊こうと思います☆

    • ちりすけさん、確かに飲んで直ぐに発熱感や集中力の増加などあります。
      でも体全体が変わるのに20日は掛かりますのでもう少し様子を見てください。
      3日か4日合うほうを模索してください。
      今は寒いので芽が出るのに時間が掛かりますね、美味しい発芽発酵玄米を炊いてください♪

  • マロンさん、ありがとうございます。卵醤、自分に合った間隔を見つけていきたいと思います。実はなんだか今日も飲みたい気分です。今日はようやくお節料理が終わり、午前中は何も食べず、野菜スープを作って飲みました。やさしい味ですね♪ お昼も食べない方がいいのでしょうが、野菜スープの大根の味噌汁と干し芋食べちゃいました(*´з`)
    ところでまた質問で申し訳ありませんが、野菜スープは上記のレシピで1日600CC×3日=1800㏄作ってOKということでいいでしょうか。

    • ちりすけさん、飲みたいと思う感覚は、体が塩分を求めているかと思います。
      お昼も出来るなら食べないほうがいいです。
      野菜スープや味噌汁程度なら全然良いと思います。
      お腹をグーグーさんざん鳴らしてから食事がいいですね。
      そうですね、一人分でしたら、3日分2Lほど作るのがいいですね。
      3日以上経過すると、酸っぱくなります。
      出来上がってから皇帝塩を少しいれますと保存性がよくなりますし、味も締まります。

  • マロンさん、先日オルゴナイトとと姫川薬石を紹介していただいたものです、ありがとうございます。
    年始からこちらのブログを知り、驚きの連続で引き込まれて、皇帝塩や梅干し、醤油、スギナ茶、浄水器などを一気に購入しました!
    それらはあくまで自分の健康のためであり、ある意味実験でもあったのですが、事態が変わりました…。

    今日、母が健康診断の結果、胃がん検診に引っかかり、精密検査が必要という通知がきたとの連絡を受けました。
    今までの私なら動揺してとにかく病院で詳しく見てもらうしかない!という状態だったと思います。
    しかし、既にこのブログをじっくり見て予習していたので(不思議な話ですが…)、平静を保てました。
    今日早速卵醤を試してもらいました。今後は今までの食生活は完全に捨ててもらおうと思います。本人も動揺はしていますが、私の話に納得はしてくれているようです。(この世界の裏を知りうる限り説明しました)。

    野菜スープも取り入れていこうと思うのですが、人参や大根などはいわゆるスーパーに売っているもので問題ないでしょうか?
    また使った野菜は食べても大丈夫ですか?
    基本は卵醤、野菜スープ、スギナ茶で大丈夫でしょうか?
    質問ばかりですみません・・・!
    改めて本当にこのブログを見ていて良かったです。心から感謝します。

    • DIさん、こちらこそありがとうございます。
      野菜スープは、スーパーの普通のものでも可です。
      しいたけは必ず天日干しを使ってください。
      その基本にモリンガも凄くいいです。
      解毒のエムはお勧めです。
      こちらのページを参考にしてください。
      http://maron49.com/page-2202
      こちらこそありがとうございます。

      • マロンさん。早速の返信ありがとうございます。
        野菜スープ作ってみます。
        モリンガも凄そうですねー、名前は聞いたことありましたがこんな効能があるとは知りませんでした!
        MMSも凄そうです。。。
        これだけ対抗策があるとなんだかそれだけで大丈夫な気がしてきます、心強いです(^ ^)

        記事で紹介されていたモリンガの詳細を教えていただけますでしょうか?

  • 父が肺気腫で肺気腫に効果があるものや体質を改善できるものをいろいろ調べていてマロンさんのブログにたどりつきました。
    健康に関するいろいろな事を知ることができ大変勉強になりました。
    父は今まで肺気腫に効果のある漢方薬や健康食品などいろいろ飲みましたが効果なしです。
    野菜スープは肺気腫にも効果が期待できるでしょうか?
    玄米は農薬が残りやすいと聞いたことがありますが玄米茶は無農薬の玄米でを作る方がいいのでしょうか?

    • BBさん、初めまして、コメントありがとうございます。
      本論、野菜スープは可能性を秘めています。
      そうですね、確かに胚芽の部分に農薬が蓄積しやすいので出来るだけ農薬を使っていない玄米が良いですね。
      あと、健康は一筋縄ではいきませんのでこれを読み進めて下さい。
      病気の種類に関係なく同じです。
      <ガン/難病の方へ>
      http://maron49.com/page-2202

  • マロンさん。お返事ありがとうございます。
    野菜スープは3日分まとめて作っても大丈夫でしょうか?
    それとも1日分ずつ作ったほうがいいのでしょうか?

    • BBさん、野菜スープは、3日まで冷蔵庫で日持ちしますので3日分作るほうが楽です。
      濁ってきますが効果は変わりません。
      もう少し進むと酸っぱくなりますが、僕は飲んでますが大丈夫です。

  • マロンさん。お返事ありがとうございます。
    野菜スープの本を検索していたら
    野菜スープは薬との併用はやめるよう本に記載されていると書いてる人がいました。
    父は肺気腫や心筋梗塞の予防の薬など、たくさんの薬を飲んでいます。
    薬を全て止めないと、あまり効果がないのでしょうか?

    • BBさん、大変遅くなって申し訳ございません。
      薬との併用はダメだということでもないと思います。
      野菜ですからね。
      ただ、薬の作用は対処はしますが体内を酸化させるものです。
      野菜スープはアルカリ化にむけるものですので、薬が足を引っ張りますから、効果があまり出ないのです。
      病気と健康は、酸化とアルカリ化の綱引きです。
      アルカリ化に向けることをすることが真の健康を得る手段なのです。
      これを読んでください。
      <90%以上のガンは、数週間のうちに完治する/Dr.コールドウェル>
      http://maron49.com/957

  • マロンさん。お返事ありがとうございます。
    こちらこそ、お返事遅くなってすみません。
    スープに入れるシイタケですがシイタケは放射能を吸収しやすいとのことで、わが家では原発事故以来
    あまり食べていません。
    干しシイタケを入れなくては効果ないでしょうか?

    • BBさん、気になるようでしたら、関西より西の産地のしいたけをご購入下さい。
      しいたけ、しかも天日干ししいたけは、野菜スープにとって大変重要ですので必ず入れてください。
      宜しくお願いします。

  • マロンさん。お返事ありがとうございます。
    干しシイタケ重要なんですね。干しシイタケを入れます。
    放射能は少し気になりますがスープの健康効果が勝つことを信じます。

  • 初めまして、ダイチと言います。
    電磁波対策で色々と検索していたらこちらのサイトに辿り着き、大変興味深く、貴重な情報がてんこ盛りで、一日中読ませて頂いておりました。
    こちらのサイトに出会えた事、本当に嬉しく思います。サイト運営ご苦労様です&有り難う御座います。

    こちらの野菜スープに関してなのですが、使う鍋にアルミ鍋かガラス鍋と書かれておりますが、個人的にアルミ鍋は脳へのダメージがあると言った事を聞いたので持っておらず、ステンレス鍋しか無いのですが、それでも問題無いでしょうか?

    しかしスープの発案者を逮捕する辺り、利権サイドの焦りというのか、余程マズい情報だったのかと逆に信憑性を感じさせます。
    効果の程、楽しみにしておきます。

    • ダイチさん、初めまして、コメントありがとうございます。
      こちらをお読みください。
      <アルミニウム鍋(製品)は危険?安全?>
      http://maron49.com/822
      <健康に良くて一生物の、おすすめフライパン♪>
      http://maron49.com/906
      ステンレスでも大丈夫だと思います。
      うちはステンレス鍋で煮ていますよ。
      はい、その通りでして、モメンタムが起こる前に消したという事ですね。
      同時記載される玄米茶と併用すればすごいですよ♪

  • 先程コメントさせて頂いたダイチですが、コメント欄にて、ステンレスでも問題無いとの事のようでしたので、問題解決いたしました^^

    引き続き、色々と情報吟味させて頂きます♪

  • マロンさん、お返事ありがとうございます。

    フライパン関連の情報ありがとうございます♪
    リバーライトのフライパン持ってるやつでした^^単身者で炒め物をする機会が少なく、あまり使っていませんが…苦笑
    フッ素は歯医者に行っても虫歯予防と称して歯や歯茎に塗られますし、生活用品から医療まで、フッ素攻めが徹底してるなと感じます。
    テラヘルツ鉱石、麦飯石、クエン酸、天日塩、ゆるくですけど自分が取り組んで来たものの情報がこちらで共有されてるのを見て、間違って無かったんだな〜となんだか安心してます♪

    野菜スープの事でお聞きしたい事があるのですが、野菜や椎茸はレシピ通りの分量で、水は野菜の3倍とありますがよく分からないので、水2リットル程で作ってるんですが多過ぎでしょうか??今日で3日目なのですが、割と皆さんすぐに体調の変化があるようなのですが、自分は殆ど変化が無いので薄過ぎる?とちょっと気になりました。
    お手数かけますがよろしくお願いします。

  • マロンさん。こんにちは。
    電気乾燥のシイタケは天気の良い日に半日ほど干したらいいそうですが
    半日とは12時間でしょうか?
    天気の良い時に12時間となると何日かに分けて干すことになると思うのですが、
    それとも、それほど厳密に考えることなく
    天気の良い時に数時間、干したらいいのでしょうか?

  • 初めまして、
    最近,身近な友人が肺がんになり腫瘍を切除し、その後抗がん剤治療を2回半行いました、腎臓に負担がかかり、途中でやめたのですが、半年後に再度小さな癌が見つかり、次回のCT及びMRI検査で間違いがないようなら、今度は飲む抗がん剤治療ですと、医者に言われています、友人は経済的にも困難になり、また医療機関を信じなくなりました、私も同じです、ですので自分で治す方法をいろいろ模索していたところ、このサイトを発見した次第です、
    私はこの野菜ジュースの作り方を20数年前に知り、健康のため自分で作ったことがあります、その時の説明書には野菜は無農薬、有機野菜と指定されていたので店を探し、車で1時間も走り買いに行ったものでした、そのため続けることが思うように時間が取れなくなり、それに考案していた先生が確か、無免許で医療行為をしたとか、なにやらで逮捕との情報があり、やはり無駄だったのかな?と思いやめてしまいました。
    しかしこのサイトでまだ野菜スープは本物だと確信したような次第です、
    それで2つ程質問したいのですが、いろいろ拝見していますと無農薬野菜でなくてもスーパーの野菜で構わないとコメントされていますが?
    それと玄米茶は市販のティーバッグの物を今、飲んでいるのですが、手作りでないとなにか栄養分が変わってしまうのでしょうか?
    アドバイスよろしくお願いいたします。

    • conconさん、初めまして、コメントありがとうございます。
      僕もこれを試しに飲んだ時、排便がとにかく素晴らしく、体調もお肌も非常に良くなりましたので直ぐに本物だと思いました。
      この本を持っていますが、一般のお野菜でも可能と書いてありました。
      理由は書いていませんでしたが、この組み合わせの奇跡的な効果が、それ自体に残留する農薬をそのまま解毒するのかもしれません。
      このレシピの玄米茶は、炒ります。これがミソです。
      穀類の胚芽部にはリーキーガット成分が含まれており、煮たりするだけでは壊れませんが、高温で炒るか発酵で解毒されます。
      ですので市販玄米茶は、炒っていませんのでお勧めしません。
      ですので、味噌や納豆、発芽発酵玄米などは超おすすめです。

      • マロンさん
        ご返事ありがとうございます、ご参考にし、早速試してみますので、また解らないことがありましたら、よろしくお願いいたします。

          • マロンさん
            アドバイスありがとうございました、早速MMS 注文しました、
            あとモリンガとゆう野菜のパウダー状にしたものも気になりますが、どうでしょうか? 現在IP6(玄米成分)、ブロリコ、例の野菜スープ、生姜スープ、バドがシュタイン鉱石使用による水、入浴, 他に重曹水(以前はメープルシロップと重曹の水飴、)体温上昇のため筋トレを勧めていますが、これ以上は当人には負担のようで思案していますが、MMS2を試していればモリンガはまだ使用しなくても十分解毒効果は良いのかなと,素人考えでしょうか?

          • conconさん、お世話になります。
            どんな食べ物ででも、そのクオリティー、製法が全てかと思います。
            エムは、解毒に特化したもので、人体に必要な植物ミネラルは含まれていません。
            モリンガなど優秀な植物は記事にも書いておりますが解毒作用だけではありませんので、それはちょっとどうかな?と思います。

          • 先日はアドバイスありがとうございました、大変参考になりました、
            数日前その肺がんなつた友人がCT,MRI検査をし、結果は癌が少し大きくなったとのこと、友人の癌はなんでも肺線癌の中でも少し特殊なALK融合遺伝子が陽性とのことで、このような治療は飲む抗がん剤(分子標的治療薬、アレセンサ、またはザーコリ)を使うそうですが、かなり高額で副作用も無いとのことでしたが、調べたらいままでの抗がん剤と違った副作用があるとのこともあり、今までのいくつか試して来た物になにか付け足して行こうと考えています、つきましてはよくこのサイトに出て来ます、MMSとMMS2どちらがこの症状に有効かを教えていただきたくメールさせていただきました。
            現在は卵醤、玄米サプリメント、ラジューム鉱石風呂、野菜スープ、体温が低いので生姜スープ等を実行していますがMMSなど当人が嫌がるかもしれませんが、何か対策をせねばと思い模索中です、宜しくお願い致します

  • マロンさんへ
    はじめましてpinksandrと申します。
    こちらのブログに出会い感動しました。早速健強塩、購入しました。
    ずっと冷え性に悩まされて色々試している最中でしたので大変参考になります。
    この野菜スープも試しいる最中ですが少し軟便になってしまいます。
    飲む量の問題なんですかね?ちょっと疑問です。

    • pinksandrさん、初めまして、コメントありがとうございます。
      お買い上げありがとうございます。
      <生活習慣病を予防する本当の食事と対策とは?>
      http://maron49.com/8110
      を読んでみてください。
      確かに少し飲みすぎますと、軟便になりますが異常ではありません。
      水便の実態を書いています↓
      <モリンガの効能が凄い!解毒力と生命力の神秘>
      http://maron49.com/10701
      少し軟便程度で正常です。
      野菜スープとは、それだけ腸内フローラを変える力があり、それこそ健康への絶対条件です。
      冷え性でしたら塩分不足が考えられますので卵醤をされてみてください。
      体調が変わるのが良くわかります。
      <卵醤の驚くべき効果効能とパワー!>
      http://maron49.com/546

      • マロンさんへ
        早速のお返事ありがとうございました‼
        冷えから汗をかけない体質になってしまい、こちらのブログから塩の大切さをしりました。
        卵醤も早速はじめ、体質の改善をしようと思います。ところで最近豆乳のフィッチ酸が話題ですね。ずっと豆乳飲んでましたので関係あるのかと思いやめてます。

        • pinksandrさん、お豆さんも穀類は、リーキーガット成分を含みます。
          穀類は育つ最中に動物などから身を守るために毒物を武装しているのです。
          <玄米の欠点とその解決策>
          http://maron49.com/795
          ですので、玄米や豆は素晴らしい栄養価がありますがそれを無害化して食べることが大事です。
          つまり発酵させることで安全化され、、みそや納豆、醤油なら素晴らしい食べ物に変貌しています。

  • 今から15年くらい前に知人からプレゼントされて愛読していました。秋田県の「白樺農園」から完璧な作り方の商品“野菜スープ”も購入していました。立石先生は本当に残念でした。厚労省・警察・マスコミ全て我々国民の味方ではありません。立石先生は牛乳・肉食などにも言及、ラーメンの良くないことも発言しておられました。一々納得できていましたが、やはり法律だのと言って逮捕までされて本当に残念でした。多くの方々が切り刻まれてかつ薬害の副作用で亡くなっています。かと思えば“手術を拒否してスピリチュアルに億の金をかけた”などの話もあります。しかし立石流野菜スープは数千人数万人の患者が治癒・多くの希望を見出しかつその具体的な利用方法も確立していました。現代医療にたづさわる学界にとっては脅威だったんでしょうね。本物を見極める目を養いましょう。

    • ハナベエさん、確かにその通りですね。
      ホント、許せない社会構造ですね。
      僕の周りの方にシレ~ッとよく聞くのですが、50代以上の方はほとんど何らかの薬を飲まれていました。
      完全に信じておられますので、挟む余地がありません。
      それが最も怖いですね。

  • マロンさんへ
    このようなブログを発見して私は今初めてネットの本当の良さを発見しました。今後もマロンさんのご健闘を祈り『野菜スープの素晴らしさ」を多くの人に広めてください。私も一野菜スープファンとして応援させてください。病気になったらお医者さんの言うままに薬を飲まずまずその病気の原因を自ら勉強して、野菜スープの素晴らしさを実践しましょう。特にガンなど立石先生の本を読んでスープを実践すれば多くの患者さんの生きる力を与えてくれることと思います。

    • ハナベエさん、ありがとうございます。
      そう仰っていただきますとやる気が湧いてきます♪
      今後とも宜しくお願いします。

  • 初めまして。色々と拝見させていただきました。ひとつ質問ですが、愛犬が癌になってしまいました。医者には抗がん剤や放射線治療を勧められましたが断り、ビタミンシー点滴や、オゾン療法などの代替療法を試しても、良くなることはなく、それでこちらに辿り着きました。

    ちなみに愛犬はミニチュアダックス。癌はメラノーマ(悪性黒色腫)と言い、口腔内にできる腫瘍です。

    こちらの野菜スープを試して、効果が出るかどうかはやってみないと、かもですが、犬に与えることに関しては、いかがなものなのでしょうか。

    お返事お待ちしております。

    • すなちこさん
      初めまして、コメントありがとうございます。
      はい、立石野菜スープを愛犬に与えて何かと改善された方がおられます。
      実際、ガンにどの程度効果があるか分かりませんが、医療の治療とは比べ物にならないほど良いと思います。
      是非飲ませてあげてください。

      後↓の記事を読んでみてください。

      http://maron49.com/12738

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。